昨日あなたにメールを送っておけばよかった 英語。 海外の友達へ英語メール、手紙の例文フレーズをまとめてみた

デキる人は、お礼メールに3つの「〇〇」を仕込んでいる

昨日あなたにメールを送っておけばよかった 英語

「オフィスの電話に出たら相手が不意に英語で話しかけてきて、気が動転してしまった……」「海外に英語で電話をかけなければならないけど、頭の中でのシミュレーションが、いつまでたってもまとまらない……」 英語の電話対応への苦手意識を持っている人は、少なくないと思います。 その主な理由のひとつは、視覚的な情報に頼れないことでしょう。 相手の表情やジェスチャーが見えないため、電話口の音声だけを頼りに相手の英語を理解し、かつ即座に対応しなければなりません。 また、電話の受け方・かけ方や、担当者不在のときの対応や取り次ぎ方など、英語の電話対応には定番フレーズや基本パターンがいくつかあります。 それらを把握できていないことも、不安がなかなか解消されない原因であると考えられます。 難易度の高い英語の電話にも、緊張せずに対応できるようになりたい……逆にそれを克服できれば、英会話がよりいっそう楽しくなるはず! そこで今回は、英語の電話対応を真剣にマスターしたい人たちに向けて、覚えておきたい定番フレーズや基本パターンをご紹介します。 <目次> 英語での電話のフレーズとパターン• 電話を受ける• 電話をかける• 留守番電話• 対応に困るケース• 海外出張の実践例文 【英語での電話のフレーズとパターン1】電話を受ける 電話に出る Thank you for calling Big Mike Corporation. Hiroshi Suzuki speaking. お電話ありがとうございます。 ビッグマイク社の鈴木博です。 Hello, Intellectual Inc. This is Ryo Tanaka speaking. How can I help you? もしもし、インテレクチュアル社の田中亮です。 どのようなご用件でしょうか? Good morning. You have called the Sunset Hotel. May I help you? おはようございます。 サンセットホテルでございます。 ご用件を承りましょうか? 相手の名前を聞く May I have your name, please? どちらさまでしょうか? Could you repeat your name? もう一度お名前をいただけますか? Can I have your company name, please? 御社名をいただけますか? Excuse me, Mr. Smith, what company are you with? 誰におかけですか? Who are you calling, please? 誰におかけですか? There are two Satohs here. 佐藤はふたりおりますが、所属部署はご存知ですか? 担当者に取り次ぐ Hold on, please. 少々お待ちください。 Just a moment, please. 少々お待ちください。 Could you hold for a moment, please? 少々お待ちください。 I'll transfer you to the person in charge. 担当の者におつなぎします。 Let me transfer you to the Human Resources Department. 人事部におつなぎします。 I'll put you through to the Sales Department. 営業部におつなぎします。 私でございます。 Mike, you have a phone call from Mr. Yoshida of Company X on line 2. マイクさん、X社の吉田さんから内線2番にお電話です。 あいにく、ただいま外出中です。 申し訳ありません。 ただいま席を外しております。 I'm sorry. He is on another line. 申し訳ありません ただいま他の電話に出ております。 ただいま会議中です。 I'm afraid she is on a business trip. 申し訳ありませんが、出張中です。 She should be back by 5 p. 5時までには戻る予定です。 I expect him back at 4 p. 4時頃に戻ると思います。 He will be back in an hour. あと1時間で戻る予定です。 She has already left for home today. 本日は失礼させていただきました。 担当者が不在または電話に出られないときの対応 Should I have him call you back? 折り返しお電話させましょうか? Would you like to hold? のままお待ちになりますか? Could you call again tomorrow? 明日、またおかけ直しいただけないでしょうか。 担当者が戻り次第、折り返しお電話するよう申し伝えます。 お電話をいただいたことをお伝えしておきます。 Would you like to leave a message? ご伝言を承りましょうか? May I have your name again? 電話番号をいただけますか? May I have your e-mail address? メールアドレスを教えていただけますか? Let me repeat your information. いただいた情報を復唱します。 必ず申し伝えます。 電話を切る Thank you for calling. お電話ありがとうございました。 Is there anything I can help? 他にご用件はございますか? Have a nice day. よい一日を。 【英語での電話のフレーズとパターン2】電話をかける 自分の名前を名乗る Hello, this is Hiroshi Kobayashi of Grey Office. もしもし、グレイ・オフィスの小林宏です。 This is Akiko Itoh calling from Brainy Corp. ブレイニー社の伊藤明子です。 担当者に取り次いでもらう Is Mr. Dan Potter there? Clark? クラークさんはいらっしゃいますか? May I speak to Mr. Klopp at extension 255? Rider. 先ほどライダーさんからお電話をいただいたようなので折り返し電話しました。 Could you transfer me to the sales department? この電話を営業部に回していただけますか? I'd like to speak to someone in charge of logistics. 物流担当の方をどなたかお願いします。 Is there anyone who knows about this? 来週もしお時間よろしければお会いしたいのですが。 When would be convenient for you? いつがご都合よろしいですか? I can arrange my schedule around yours. そちらのご予定に合わせます。 That would be fine for me. それで結構です。 その日は都合がつきません。 How about Friday at 3:00? 金曜日の3時はいかがですか? Okay. では、水曜日の11時にお会いします。 アポイントの場所を決める Where would you like to meet? そちらにうかがいます。 Do you think you could come to our office? こちらに来ていただくことはできますか? アポイントの用件を伝える I would like to introduce you to our new technology. 弊社の新技術についてご紹介したいと考えております。 I would like to discuss the next filed trial with you. 次の野外試験についてご相談したいと考えています。 担当者が不在の場合 Can I leave a message? 伝言をお願いできますか? May I ask you to take a message? 伝言をお願いできますか? Could you tell him I called? 電話があったことをお伝えいただけますか? About what time is he expected back? 何時頃にお戻りでしょうか? Could you tell him to call me back when he returns? 後日あらためてお電話します。 May I have his mobile number? ではメールでご連絡しますとお伝えください。 May I speak to someone else in charge of this matter? 木曜日のお約束を変更したいのですが。 Would it be possible to change the time? 申し訳ありませんが、金曜日の3時は都合悪くなり行けなくなりました。 Can we reschedule for next week? 来週に変更していただけませんか? 携帯電話にかける Hello. Is this Mr. もしもし。 ジャック・ジョーンズさんの携帯電話でよろしかったでしょうか? I just called your office and was told you are out. たったいま御社のオフィスにお電話したのですが、外出されていると聞きました。 Could I talk to you for a moment? いま少しお時間だいじょうぶでしょうか? 電話を切る It was nice talking to you. お話できてよかったです。 Thank you for taking the time to speak with me. お話しするお時間をいただきありがとうございました。 お会いするのを楽しみにしています。 Talk to you later. またお話ししましょう。 Okay, thank you for your time. Goodbye. お時間ありがとうございました。 では失礼します。 【英語での電話のフレーズとパターン3】留守番電話 留守番電話に応答メッセージを吹き込む Hello, you have reached Red Sphere. はい、レッドスフェア社です。 We are unable to answer the phone at the moment. ただいま電話に出ることができません。 Thank you. メッセージを残していただければ、なるべく早く折り返しの電話をさせていただきます。 Thank you for calling IT Care Cargo. お電話ありがとうございます。 ITケアカーゴ社です。 We are currently unavailable to take your call. ただいま電話に出ることができません。 Our business hours are 9 a. to 6 p. , Monday to Friday. 営業時間は月曜日から金曜日、午前9時から午後6時までです。 If you know the extension number of the person you are trying to leave a message for, you may dial it now. メッセージを残したい相手の内線番号がおわかりなら、いま押してください。 はい、こちらはオフィスサプライズ社の山本陽子です。 I am away on a business trip until Tuesday next week. 来週の火曜日まで出張しています。 Please leave your name, number and a message after the tone. 発信音のあとにお名前とお電話番号とご用件をお話しください。 できるだけ早くこちらからご連絡いたします。 Thanks for your call. お電話ありがとうございました。 留守番電話にメッセージを残す Hello, this is Takuo Takahashi of Red Corp. もしもし、レッド社の高橋卓雄です。 I am calling regarding Mr. グレイさんの次回の訪日の件でお電話させていただきました。 ご都合のよろしいときにお電話ください。 My phone number is 012-3456-7890. 私の電話番号は012-3456-7890です。 I look forward to speaking with you. Thank you. お話できるのを楽しみにしております。 それではまた。 Hi, Jared. This is Takashi Katoh. ジャレドさん、加藤高志です。 I am so happy to hear from you about an appointment. アポイントメントの依頼をいただいており、非常にうれしいです。 You can give me a call back at 012-3456-7890. 折り返しのお電話は012-3456-7890の番号にお願いします。 しかし先にお伝えしておきたいのですが、ご依頼いただいた通り、アポイントメントの日程は1月23日に決めましょう。 その日を心待ちにしています。 Take care. And again, if you need me for any reason, please call 012-3456-7890. Goodbye. ご自愛ください。 また繰り返しになりますが、何らかの理由で私が必要になりましたら、012-3456-7890の番号にお電話ください。 では失礼します。 Could you repeat that? おそれいりますが、お電話が遠いようです。 もう一度お願いできますか? Could you speak more slowly, please? もう少しゆっくり話していただけますか? Could you speak a little louder, please? もう少し大きな声で話していただけますか? The reception is not very good. 電波があまりよくないようです。 よく聞こえないのですが。 ごめんなさい、電話が切れてしまいました。 すみませんが間違えて電話を切ってしまいました。 恐れ入りますが、そろそろ失礼させていただきます。 申し訳ありませんが、あと5分でオフィスを出なければなりません。 あまり長くお引きとめしてもいけませんね。 I have to get back to work. 仕事に戻らなければなりません。 番号をお間違えのようです。 There is no one named Satoshi Yamada here. ヤマダサトシという者はこちらにはおりませんが。 Excuse me, what number are you calling? I have the wrong number. 申し訳ありません。 間違えました。 内線電話を取り間違えた場合 I picked up the wrong extension. 内線を間違えて取ってしまいました。 Sasaki has already left the company. 佐々木は退職いたしました。 Yamaguchi no longer works here. 申し訳ありませんが、山口は退職いたしました。 名前や会社名のスペル確認が必要な場合 Could you spell out your name, please? お名前のスペルを教えていただけますか? Yes, my name is Hiroshi Takata. はい、私の名前は高田弘で、スペルは、ホテルのH、インディアのI、ロメオのR、オスカーのO、シエラのS、ホテルのH、インディアのI、タンゴのT、アルファのA、キロのK、アルファのA、タンゴのT、アルファのA、です。 フォネティックコード(通話表)について フォネティックコード(通話表)は、電話でスペルの聞き間違いを防ぐために使われる規則で、英語ではphonetic alphabetやspelling alphabetとも言われるようです。 これをプリントアウトして持っておけば突然の英語の電話にも焦らずにすむと思いますが、持っていなくても、思いつく単語を使ってアルファベットを伝えればよいでしょう。 A: Alpha• B: Bravo• C: Charlie• D: Delta• E: Echo• F: Foxtrot• G: Golf• H: Hotel• I: India• J: Juliet• K: Kilo• L: Lima• M: Mike• N: November• O: Oscar• P: Papa• Q: Quebec• R: Romeo• S: Sierra• T: Tango• U: Uniform• V: Victor• W: Whiskey• X: X-ray• Y: Yankee• Z: Zulu 保留または転送する場合 Could you hold on a second, please? 少しお待ちいただけますか?他の電話がかかってきていますので。 Let me transfer you to Mr. Ichikawa in the HR Department. Hold for just a minute, please. 人事部の市川におつなぎします。 少々お待ちください。 話し合った内容の理解に自信が持てない場合 I will send you an e-mail to confirm what we have talked about. いま話した内容を確認したいので後でメールを送ります。 英語ができる人につなぐ場合(最後の手段!) Hold the line, please. I will get someone who speaks English. そのままでお待ちください。 誰か英語が話せるものに代わります。 I will transfer you to someone who speaks English. 誰か英語が話せるものにおつなぎします。 【英語での電話のフレーズとパターン5】海外出張の実践例文 実際の海外出張の場面を想定した以下のふたつの例文をみながら、実践の文脈のなかで使われる基本的なフレーズやパターンを学んでいくことにしましょう! ホテルに電話をかけて予約する あなたは来月出張でカナダのバンクーバーに行くことになり、メイプルホテルに電話して7月23日からの部屋を予約します。 4人グループの出張で、うち喫煙者は2人、また全員がシングルベッドの1人部屋を希望しています。 ホテルに電話をかけて予約を入れましょう。 フロント係: Hello! Thank you for calling the Maple Hotel. How may I help you? お電話ありがとうございます!メイプルホテルでございます。 ご用件は何でしょうか? あなた: I would like to book rooms please. 部屋の予約をお願いいたします。 フロント係: Sure. Which date will you arrive at the hotel? かしこまりました。 ホテルへのご到着のお日にちはいつになりますか? あなた: My check-in will be on the July twenty-third. チェックインは7月23日になります。 フロント係: Alright. I need to know how many people will be in your group. かしこまりました。 何人のグループでいらっしゃるのか教えてください。 あなた: We will be traveling as a group of 4 people. 4人のグループでうかがいます。 フロント係: How many rooms would you like to reserve, and which type of bed do you prefer? 何部屋予約なさいますか?またベッドの種類はいかがいたしますか? あなた: I want to book 4 rooms with 1 single bed. シングルベッドの部屋を4部屋のお願いします。 フロント係: Right. Would you like to book smoking or non-smoking rooms? かしこまりました。 喫煙と禁煙はいかがいたしますか? あなた: I would like 2 smoking and 2 non-smoking rooms. 喫煙を2部屋、禁煙を2部屋はお願いできますか。 フロント係: No problem. Is that all for you? 大丈夫です。 はい、そうです。 フロント係: Perfect! Your reservation is completed. Thank you for your call! かしこまりました!ご予約は完了いたしました。 お電話ありがとうございました! レストランに電話をかけて予約する 出張先のアメリカであなたの上司が顧客の接待を企画しています。 あなたは明日のランチに現地のイタリアンレストランに予約を入れるよう頼まれています。 レストランに電話をかけて席を予約しましょう。 上司の斎藤の名前で、12時30分に2名で予約します。 顧客はナッツアレルギーであるため、レストランにそのことを確実に伝える必要があります。 またあなたの上司は重要なビジネスの話をしたいと考えているので、静かな席をお願いしましょう。 How can I help you? お電話ありがとうございます。 マリオレストランでございます。 ご用件をうかがいます。 あなた: I would like to book a table for lunch tomorrow. 明日の昼食時に1席予約をお願いします。 レストランの店員: Of course! For what time would you like to have the table reserved? 12時30分から席を予約したいのですが。 レストランの店員: We have a table available for 12:30. For how many people is the reservation? 12時30分からご用意できるお席はあります。 ご予約は何名様ですか? あなた: I need the table for two. 2名用の席があるとよいのですが。 レストランの店員: Perfect! ございます!ご予約のお名前を教えていただけますか? あなた: The name for the booking is Mr. Saito. 斎藤の名前で予約をお願いします。 レストランの店員: Okay. Do you have any special requirements regarding the food or the table? かしこまりました。 お食事またはお席に関して、何か特別なご要望はありますか? あなた: I want you to know one of them has a nut allergy. 1人がナッツアレルギーであることを知っておいてほしいです。 レストランの店員: I understand. Nothing containing nuts will be served. What other requirements do you have? 承知いたしました。 ナッツを含むものはいっさい出しません。 他にご要望はありますか? あなた: I would like to reserve a quiet table. 静かな席の予約をお願いしたいです。 レストランの店員: Sure, we will prepare a quiet table for Mr. Saito. Do you have any other requirements? かしこまりました。 斎藤様には静かなお席をご用意いたします。 ご要望は他にありますか? あなた: Nothing else. 他はありません。 以上です。 レストランの店員: Then your reservation is complete. Thank you for calling and have a nice day! ではご予約はこれで完了です。 お電話ありがとうございました。 よい一日をお過ごしください! 英語の電話対応をマスターするならテラトーク 英語の電話対応に役立つ定番フレーズと基本パターンをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 基本的なフレーズとパターンをある程度覚え、それらが実際にどんな文脈で使われるかをなんとなく予想できるようになれば、突然の英語の電話にも慌てずに対応できるでしょう。 しかしリスニングやスピーキングの上達も目指すなら、それだけでは不十分です。 リスニングやスピーキングのレッスンをテラトークで体験する感覚は、英語で電話をするときの感覚にとてもよく似ています。 またスマホでレッスンしているときの様子は、まわりからは英語で電話しているようにも見えるのです! 忙しい合間にも英会話のレッスンを始めたいなら、テラトークをぜひ使ってみてください。

次の

デキる人は、お礼メールに3つの「〇〇」を仕込んでいる

昨日あなたにメールを送っておけばよかった 英語

学校の「課題」は英語で「homework」や「assignment」(主に米語)、「a piece of work」と言います。 「homework」は少し子供っぽい言い方なので大学生は使いません。 仕事的な「課題」は「task」、「piece of work」などの言い方になります。 I need to hand this assignment in to my lecturer by tomorrow. (私は明日までにこの課題を教授に提出しなければならない。 ) I want you to hand this piece of work in next Thursday. (この課題を来週の木曜日に提出してほしい。 ) 「課題」を意味する英語はいろいろあります。 I will submit my paper to my professor. 他にも例文をいくつか A: Do you think we can take on the task of starting a new business? B: Yes. I think we can do it. A: 新しいビジネスをスタートする事案について開始できますか。 B: はい。 開始可能です。 来月の課題知ってる? Do you care if we change the subject? 議題を変更してもいいですか 課題 宿題 は英語で「homework」もしくは「assignment」と訳されることが多いです。 他の単語で宿題を表すとするならば、プレゼンや研究などの時間のかかる課題という意味で「project」という言葉が使えると思います。 例文:Can you help me with my homework? 訳 :私の宿題 課題 を手伝ってくれる? 例文:I have been working at my assignment all day and now I'm tired. 訳 :一日中課題に取り組んでいて、もう疲れたよ。 例文:Have you started to work on your project yet? 訳 :もう課題やり始めた? 大学生がする課題は英語でassignment s です。 具体的な課題内容を指す場合、レポートやペーパーはカタカナ語と同じくreportやpaperとなります。 homeworkは学生全般が教師から課せられるものですが, assignmentは大学などの高等教育機関における「課題」を主に表します。 元々は動詞assign(〜を割り当てる)を名詞化したものなので, 「会社など割りふられた仕事」も表すことができます。 (時間通りに仕事を終わらせることができなかった。 (今日課題提出するわ。 ) I have to turn in the report by Friday. (金曜までに課題提出しなきゃ。 ) I sent in the assignment yesterday. (昨日課題提出したよ。 (ちょうど教授に課題を送ったところだよ。 例) ・Can you help my assignment? (実験中、課題に直面した。 ) ・Environmental problem has been remaining to be an issue. 環境問題は未解決の課題である。 ・We need to complete the task within a week. その課題を一週間以内に解決しなければならない。 ・We need to complete the task within a week. その課題を一週間以内に解決しなければならない。 学校で課題の提出に使うのはhomeworkやassignmentが一番使われると思います。 こんな風に言いながら必死にパソコンに向かっていた同級生が多くいました。 I need to hand in my assignment. Today is the due date so I cannot be late. 課題を提出しなきゃ。 今日が課題提出の最終日だから遅れられないんだ。 課外授業でまとめたレポートを提出することも多かったので、reportを課題の代わりに使うこともありました。 Please write a report about your field trip. I will collect your reports in the next class. 科会授業のレポートを書いて下さいね。 次の授業で回収します。 英語の文法などの練習問題などをexerciseと言って、先生がチェックすることもありました。 念のために加えておきます。 Let's try exercises page 40 on your textbook. We will check the answers next week. テキストの40ページにある課題をやってみましょう。 来週答えを確認します。

次の

ビジネスメール|返信遅れでお詫びの際に好印象な例文【社内&社外】

昨日あなたにメールを送っておけばよかった 英語

ネットスラングとは? 「スラング」という言葉を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。 「スラング」とは、 特定の社会や仲間うちの間だけで通用する卑俗な語、卑語、俗語です。 「ネットスラング」または「インターネットスラング」は、 インターネット上で主に使われる俗語を意味します。 同義では「若者言葉」があります。 一昔前には「ギャル語」なども流行りましたよね。 これも「スラング」の一種となります。 「ネットスラング」には 膨大な数があります。 とてもマニアックな「ネットスラング」を含めると終わりが見えないので、今回は「ネットスラング」の中でも比較的に幅広いネットユーザーに使われているものをアルファベット順で紹介していきます。 英語のネットスラング紹介 A abs 「腹筋」を意味する「abdominal muscles」の略語です。 af 「as fuck」の略語。 「めっちゃ」「すごく」などの意があります。 「I'm drunk af. 」で「めっちゃくちゃ酔ってる」となります。 aint 「am not」「are not」「is not」の略語です。 文面によって使い分けます。 「It aint good. 」「We aint good. 」「I aint good. 」となります。 「別名」を意味する「also know as」の略語です。 「I'm Taro, A. DJ T. 」で「私はタロウ、またの名をDJ T」となります。 ama 「私に何でも聞いてね」を意味する「Ask me anything」の略語です。 ASAP 「できるだけ早く」を意味する「as soon as possible」の略語です。 「Do this ASAP! 」で「できるだけ早くやって!」となります。 atm 「今」を意味する「at the moment」の略語です。 「I can't talk atm. 」で「今話せない!」となります。 B b4 「前に」を意味する「before」をアルファベットと数字に置き換えた表現です。 「b」は「ビー」そして「4」は「フォー」の音を表します。 b-day 「誕生日」を意味する「birthday」の略語です。 ハイフンを抜いて「bday」とも使われます。 bf 「彼氏」を意味する「boy friend」の略語です。 ちなみに「彼女」は「gf」です。 BFF 「親友、一生の友達」を意味する「best friends forever」の略語です。 bfn 「またね」を意味する「Bye for now. 」の略語です。 blast スラングとしては「楽しい時間、素晴らしい瞬間」の意で使われますが、もともとは「突風、爆発音」の意味があります。 「We had a blast yesterday. 」で「昨日はめっちゃ楽しかったね」となります。 brb 「すぐに戻ります」を意味する「be right back」の略語です。 「I need to answer this phone, brb! 」で「この電話出なきゃ。 すぐ戻るね!」となります。 bro 「(親しい人への呼びかけで)兄弟」を意味する「brother」の略語です。 「What's up, bro. 」で「よおお前、元気か」となります。 btw 「ところで」を意味する「by the way」の略語です。 「because」は会話で良く使う英単語ですので、「'cause」や「cuz」と省略し、言いやすくなります。 c'mon 「おいでよ」などを意味する「come on」の略語です。 アポストロフィを抜いて「cmon」とも使われます。 「come on」には「その調子!」「心配しないで」「お願い!」などいろいろな意味があります。 cya 「じゃあね」を意味する「see you」もしくは「see ya」の略語語です。 「see」をアルファベットの「c」の音で表しているスラングです。 「I'm in da house. 」で「私は家にいるよ」となります。 DM 「ダイレクトメッセージ」の「Direct message」の頭文字を取ったスラングです。 フェイスブックやTwitter、インスタグラムなどで直接相手にメッセージを送るときに使います。 「DM me the details! 」で「詳細ダイレクトメッセージで送って」となります。 DAE 「他に誰かいる?」の「Does anyone else here? 」の略語です。 」などの形で使います。 dat 代名詞「that」をアルファベットの音で表すスラングです。 「Did you see dat? 」で「ねえ、あれ見た?」となります。 DIY 「日曜大工」を意味する「Do it yourself」の頭文字を取ったスラングです。 最近だとホームセンターなどでも「DIYコーナー」を見ますよね。 これは「日曜大工コーナー」の意味です。 」の「don't know」の部分を頭文字や音で表すスラングです。 「Do you know Shelly? 」など使われます。 dweet 「酔っぱらいツイート」を意味する「drunk tweet」の略語です。 「Probably, this is her dweet. 」で「これ多分酔っぱってつぶやいてるね」となります。 dafuq 「何ということだ!」と驚きを表す「what the fuck. 」を音で表すスラングです。 fワードなのであまり好ましくない表現ですが、「Dafuq are you saying? 」で「あんたは一体何を言っているの」となります。 」の略語です。 この表現は、難しい話を「私でもわかるように説明して」と伝えることができるスラングです。 epic 日本語でいう「超〜」を表す英語スラングです。 「It was a epic journey. 」で「旅は超楽しかったね!」となります。 epic fail 「超大失敗、大惨事」の意味合いがあります。 Youtubeで「epic fails」と検索すると、失敗作や大惨事をおさめた動画が出てきます。 逆に「大成功」は「epic win」となります。 「to」を数字の「2」で表現することもあります。 fav 「お気に入りの」を意味する「favorite」の略語です。 「This yotuber is my fav. 」で「このユーチューバーは大のお気に入りなの」となります。 fanboy 日本語の「オタク」にあたるスラングです。 「I think you are Mario fanboy! 」で「お前ってマリオオタクだよな」となります。 ちなみに女の子には「fangirl」を使います。 fb SNSのひとつ、「Facebook」の略語です。 「I unload some photos on my fb. 」で「写真をフェイスブックにアップする」となります。 ffs 「頼むよ、まじかよ、何だよ」などの意味合いがある「for fuck's sake」の頭文字をとった表現です。 これは「for god's sake」が変化したイディオムとなります。 「Can you just shut up ffs! 」で「頼むから黙ってくれよ」となります。 FML 「fuck my life」の頭文字をとった表現で日本語で訳すと「人生オワタ」的な意味合いで使います。 「lost my wallet. FML」で「財布なくした。 人生オワタ」となります。 fr 「本当に」を意味する「for real」の頭文字をとった表現です。 「I wanna smoke fr. 」で「まじでタバコ吸いてえ」となります。 FYI 「参考までに」を意味する「for your information」の頭文字をとった表現です。 「FYI, I won't be coming to school tomorrow. 」で「参考までに伝えておくと、明日学校来ないから」となります。 G gb 「バイバイ」を意味する「good bye」の頭文字をとった表現です。 gd 「good」の略語です。 「That's gd idea! 」で「そのアイディアいいね」となります。 GDI 「ちくしょう!」を意味する「god damn it」の頭文字をとった表現です。 「gdi! I just missed the class... 」で「クソ!クラスすっぽかしちゃったぜ」となります。 gf 「彼女」を意味する「girl friend」の略語です。 ちなみに「彼氏」は「bf」です。 glhf オンラインゲームで対戦が始まる前に使う表現で「good luck, and have fun」の頭文字をとった表現です。 「よろしくな」のニュアンスです。 gm 「おはよう」の「good morning」の頭文字をとった表現です。 gn 「おやすみ」の「good night」の頭文字をとった表現です。 gotcha 「捕まえた、見つけた」や「了解!」のニュアンスの「I have got you. 」のスラングです。 よく「congrats」とも言います。 「omg, it's time for dinner. gtg! 」で「おお、もう飯の時間だ!行くね!」となります。 H HBD 「お誕生日おめでとう」を意味する「happy birthday」の頭文字をとった表現です。 「birthday」は「bday」や「b-day」などでも表現されます。 「you」を「u」や「y」で表現します。 I ic 「なるほど、了解」を意味する「I see」をアルファベットの音で表現したスラングです。 ICYMI 「見逃したそんなあなたに、念のために」のニュアンスを持つ「In case you missed it」の頭文字をとった表現です。 「ICYMI, I will tell you the biggest news of the year! 」で「見逃したそんなあなたに、今年一のビッグニュースを教えてあげるよ」となります。 idc 「気にしないよ」を意味する「I don't care」の頭文字をとった表現です。 「idc what you do. 」で「あんたが何しようが気にしないよ」となります。 idk 「わからない、知らない」を意味する「I don't know」の頭文字をとった表現です。 「Do you know the place called SHIBUYA? 」-「idk, where is it? ikr 「でしょ!? だよね! 」のニュアンスをもつ「I know right」の頭文字をとった表現です。 「The dinner was horrible. I feel like I'm gonna throw up. 私吐きそう。。。 」となります。 IMO 「私の意見は、わたし的には」を意味する「In my opinion」の頭文字をとった表現です。 「imo, iPhone X is great product. 」で「わたし的に、iPhone Xはすごいと思う」となります。 「you」を「u」や「y」で表現します。 J jajaja 「(笑)」のニュアンスを持つスペイン語の擬音語です。 スペイン語は「j」を「h」の音で発音するため、英語の「haha」と同じ読みです。 「for」を「f」や「4」で表現します。 jk 「冗談だよ!」を意味する「just kidding」の頭文字をとった表現です。 「omg, mouse! 」で「うわ、ねずみ!なーんてね!」となります。 K k 「OK! 」の略語です。 「Let me know when you're done. 日本語のスラングの「り! 」みたいなものですね(笑) L l8r 「また後でね」を意味する「later」の表現がちょっと変わった表現です。 LB Facebookやインスタグラムなどで「いいね!返し待ってるね」と伝える時に使えるスラングで、「like me back」の略語です。 あなたの投稿にいいね!するから、私の投稿にもいいね!してね、と伝えたい時に使います。 lel 「(笑)」を表す「lol」を崩したスラングです。 「lol」と意味は変わりませんが、ちょっと違う形で目立ちたい人が「lel」と書き始めたという説もあります。 lil 「小さな」を意味する「little」の略語です。 「This is my lil sister. 」で「私の妹よ」となります。 LMAO 「laughing my ass off」の略語で、「大爆笑」や「腹を抱えて笑うこと」を表現する時に使われます。 日本語で表すと「わら」「ワロタ」「クソワロタ」「(爆)」「爆笑」「大爆笑」などとなります。 LMFAO 前記の「lmao」と同じような表現となり、「lamfo」は「Laughing My Fucking Ass Off」と「Fucking」の部分が加わったものです。 lmk 「私に教えてね」を意味する「let me know」の頭文字をとった表現です。 「lmk when you're home. 」で「家に帰ったら教えてね」となります。 lol 「laughing out loud」の略語で、日本でいうと「(笑)」や「w」などと同じイメージでよく使われます。 lul 「lul」は「lol」を崩した形式で「lol」の変化形となります。 「lul」は通常全て小文字で使われることが多いです。 lulz 「lol」の変化形「lul」に複数形を表す「s」を表す「z」をつけたものです。 複数形は通常「s」で表しますが、インターネット上では「z」で表現されることもあります。 M mfw 「my face when」の頭文字をとった表現です。 ネット上にある画像に「mfw〜」と加えて、「これ、〜する時の私の顔」となります。 mtg 「会議」を意味する「meeting」の略語です。 「We have a big mtg tomorrow. 」で「明日大きな会議がある」となります。 mofo 「最低の」を意味する「motherfucker」の略語です。 これは非常に強烈な罵倒語になるのでTPOをわきまえて使いましょう。 msg 「メッセージ」を意味する「message」の略語です。 「msg me the details. 」で「詳細メッセージで送って」となります。 mrw 「my reaction when」の頭文字をとった表現です。 上記の「mfw my face when 」と同じように使います。 N n 「and」の略語です。 Nailed it! 何かを成し遂げた時や成功させた時に「やったね! 」「決まったね! 」などのニュアンスで使う表現です。 「I got promoted to the store manager. 」-「Wow, you nailed it! やったね!」となります。 逆に皮肉的に使われることもあり、大失敗した時に自虐的な意味でも用いられる表現です。 nah 「No」のくだけたスラングです。 「nah」の他にくだけた表現で「nope」もよく使われます。 nite 「夜」を意味する「night」の略語です。 「nm」には「気にしないで、心配しないで」の他に、「nothing much」のスラングとしても使われます。 「nothing much」は「大したことない」などのニュアンスです。 no way 「ありえない、信じられない」を意味するスラングです。 「no way! That's too scary! 」で「ありえない、これ怖すぎるよ!」となります。 nope 「No」のくだけたスラングです。 「nope」の他にくだけた表現で上記で説明した「nah」もよく使われます。 O OMG 「omg」は、「Oh my God」の略語として英語圏の方がよく使うネットスラングです。 驚きや感動の表現としてよく使われていて、日本でいうと、「なんてことだ!」や「やってしまった!」などの意味になります。 ootd 「今日のコーディネート」を意味する「outfit of the day」の頭文字をとった表現です。 インスタグラムなどのハッシュタグでよく「 ootd」などとし、ブランドをタグ付けしている人が多くいます。 oops 「あ!、おっと!」など思わず口にしてしまう表現です。 「oops, I forgot to do my homework. 」で「あ、宿題やるの忘れた」となります。 OTP 「one true paring」の頭文字をとった表現で、「真実のカップル」というニュアンスです。 自分が一押しのカップルに使う表現です。 「I think John and Jane are otp. 」で「ジョンとジェーンは超お似合いのカップルだと思う。 」になります。 P pic 「写真」を意味する「picture」の略語です。 「Send me your pic on fb. 」で「あなたの写真をFacebookで送って」となります。 Photobomb 自分が撮る写真に関係ない物や人が映り込んでしまう写真のことを指します。 ハッシュタグで「 photobomb」と使われます。 また、この「photobomb」は動詞として使われることもあります。 「Steve always photobombs our picture! 」で「スティーブはいつも俺たちの写真に乱入すんだよな。 」また、「photobomb」を撮る人を「photobomber」と呼びます。 「please」の「s」の部分を「z」で表現することもあります。 ppl 「人々」を意味する「people」の略語です。 Proly 「たぶん、おそらく」を意味する「probably」の略語です。 「Are you coming to the party tonight? 」-「Proly. R r be動詞「are」をアルファベット「r」の音で表したスラングです。 「What r they doing? 」で「あいつら何してんの?」となります。 「安らかに眠れ」と意味で、日本語では「ご冥福をお祈りします」のニュアンスに近い表現で「May he she, they rest in peace. 」の略語です。 最近の英語圏のネイティブの若者は「R. 」を大切なものを壊したり、失くしたりした時にも使います。 S STFU 「黙れ!」のニュアンスを持つ「Shut the fuck up! 」の頭文字をとった表現です。 「fuck」を含めることで「Shut up! 」よりも更にぶっきらぼうな表現になります。 sup 「最近どう?調子どう?」のニュアンスを持つ「What's up? 」のスラングです。 「sup, dude? 」-「nm. 「He said he went out with his brother, but that is sus. 」で「弟と出かけたって言ったけど何か怪しいよね」となります。 sux 「最低、クソ」を意味する「sucks」の略語です。 「That song sux. 」で「あの曲は最低だな」となります。 「oops, sry. 」で「ああ、ごめんね」となります。 T tbh 「正直なところ」を意味する「To be honest」の頭文字をとった表現です。 「tbh, I don't like your outfit today. 」で「ぶっちゃけると、あなたの今日の服装好きじゃないわ」となります。 tb 過去の思い出を振り返る時に使われるスラングで、「throwback」の略語です。 過去の写真を投稿する時には「 tb」のハッシュタグをつけて投稿します。 TBH 「throwback Thursday」の略語で、英語圏では過去の振り返りを木曜日に行うことが流行っています。 「 tbt」のハッシュタグをつけて過去の写真をSNSに投稿してみましょう! TGIF 「Thanks God, it's Friday. 」の頭文字をとった表現で、日本語で言う「華金」です。 「TGIF」はそのまま「ティージーアイエフ」と読みます。 tho 「〜だけどね」のニュアンスを持つ「though」の略語です。 「I really like your room! 」-「Yeah? It's tiny tho. thru 「〜を通して」を意味する「through」の略語です。 「see you tmrw tomoz! 」で「また明日な! 」となります。 troll 「荒らし」や「釣り」を表すスラングです。 SNSのコメント欄や掲示板などを「荒らす人」などの意味で使われます。 「feed the trolls」で「荒らしにガチレスする、荒らし屋を相手にする」というイディオムになります。 「You should not feed the trolls. 」で「荒らし屋は無視しなよ。 」という表現になります。 ttyl 「また後で話そうね」を意味する「Talk to you later」の頭文字をとった表現です。 ttys 「またすぐに話そうね」を意味する「Talk to you soon」の頭文字をとった表現です。 txt 「ショートメール」などスマホやガラケーなどで送るメールをさすスラングで、「text」の略語です。 「txt me the details. 」で「詳細メールしてね」となります。 U u2 「あなたもね」を意味する「you too」をアルファベット「u」の音と、数字の「2」の音で表すスラングです。 「Take care. U 「あなた」を指す「you」をアルファベットの「u」の音で表すスラングです。 「How are you? 」となります。 ur 「あなたは」の「You are」また「あなたの」の「your」の略語です。 」で「あんた抜きで始めるよ」となります。 w8 「待つ」を意味する「wait」のスラングです。 「w8 for me, plz. 」で「お願い、待って」となります。 Wassup? 「最近どう?調子どう?」のニュアンスを持つ「What's up? 」のスラングです。 「What's up? 」は他に「sup」という表現でも使われます。 wb 「おかえりなさい」を意味する「welcome back」の頭文字をとった表現です。 「wb, John. 」で「ジョン、おかえり」となります。 wtf 「ちくちょう!何だよ!」を意味する「What the fuck」の頭文字をとった表現です。 他には「dafuq」という形でも使われます。 WTH 「なんてこった!何だよ!」を意味する「What the hell」の頭文字をとった表現です。 「wht is going on here? 」で「一体ここで何が起きてるんだよ」となります。 wut 「what」の変形です。 「wut did u say? 」となります。 文末に使い、「That was so fun!! xoxo 「Hugs and Kisses(ハグとキス」を意味しており、「X」はキス「O」はハグを表します。 親しい友人や家族に対して使うスラングです。 「love you, dad. Y y 「Thumbs-up(サムズアップ)」を意味しており、親指を上げているジェスチャーや絵文字を表しています。 Facebookでいう「いいね! 」のようなものです。 「Give me your y 」で「いいね! をぜひちょうだいね」となります。 y 「Why」をアルファベットの音で表すスラングです。 「Why are you here? 」となります。 「sup, y'all? 」で「お前たち、調子はどうだい?」となります。 ya 「you」のくだけた表現です。 「See you! 」となります。 YOLO 「人生は一度きり」を意味する「You live only once」の頭文字をとった表現です。 ハッシュタグ「 YOLO」などで、「自分の人生一度きりだから思いっきり楽しもうよ!」という内容を投稿したい時に使います。 you guys 「あんたたち、お前たち」を意味するスラングです。 「How are you guys? 」で「あんたたち元気?」となります。 ここでの「guys」は「男たち」という意味ではなく、性別関係なく「君たち」の意味で使われています。 yr 「あなたの」を意味する「your」の略語です。 「Is that yr stuff? 」で「あれ、あなたの?」となります。 他には「ur」で表現することもあります。 yup 「yes」のくだけた表現です。 yw 「どういたしまして」を意味する「You are welcome」の略語です。 「Thank you. その他 2 「to」や「too」を表します。 「I go 2 to school. 」や「I love you, 2 too. 」などの形で使われます。 4 「for」を表します。 「This is 4 for you. 」や「Thank you 4 for coming! 」などの形で使われます。 「24時間、週7日」の短縮形です。 」で「いつでも空いているよ、大丈夫だよ」となります。

次の