あつ森 最初の質問。 【あつ森】セーブデータを消す方法【2人目以降の住人の消し方も】

【あつまれどうぶつの森】出発住人(最初の初期どうぶつ)一覧と法則・条件について解説!ランダムではない【あつ森】

あつ森 最初の質問

本記事の内容• あつ森 セーブデータ消去・リセマラの方法 あつ森を最初に初めて、 よくわからないまま進めたけど、やっぱりやり直したい!と思うときがあるかもしれません。 その時の方法について、 3パターンに分けて紹介します。 今作では、リセットしてもリセットさんは登場しないので、こわーいお説教はされません。 その点は安心してくださいね。 最初のセーブポイントまでにリセットする場合 最初のセーブポイントがどこかについて説明します。 あつ森では、最初に名前や誕生日、行きたい島の名前などを決め、無人島に到着しますよね。 そこで、初日のオリエンテーション、キャンプファイアを終えて、テントの中で眠ります。 そして、翌日にたぬきちに起こされて、スマホをもらったりした後、「ここからの暮らし現実と同じ時間が流れていきます」という案内が出ます。 その直後に、画面右上にぐるぐるマークが現れます。 このぐるぐる出現後は、スイッチ本体にあつ森のセーブデータが作られてしまっています。 ぐるぐるよりも前の段階であれば、ここで紹介する方法で大丈夫です。 これ以降にリセットする場合は、セーブデータの消去を参考にしてください。 セーブデータが作られる前であれば、 スイッチのホームボタンを押して、Yボタンでソフトを終了するだけです。 再起動すると、最初からになります。 逆に言うと、最初のセーブポイントより前でゲームを終了すると、それまでのデータが消えてしまうので、注意してください。 まとめると、 最初のセーブポイントより前にリセットする方法 1.ホームボタンを押して、ホーム画面に戻る 2.Yボタンを押してソフトを終了する 3.もう一度あつ森を起動する セーブデータを消去する方法 最初のセーブポイントを過ぎて、スイッチ本体にセーブデータができた後にリセットしたい場合はこの方法を参考にしてください。 セーブデータを消去すると、今まであつ森で遊んできたデータがすべて消えます。 大きくした家や集めたアイテム、島民のデータもすべて消えてしまいます。 消去する時は後悔しないように、よく考えたうえで行ってください。 消去するには、まず、スイッチホーム画面で、「設定」ボタンを押します。 歯車みたいなマーク です。 次に設定画面で、「データ管理」を選択し、「セーブデータの消去」を選択します。 次にセーブデータの消去画面で、「あつまれどうぶつの森」を選択します。 次の画面で、「このソフトのセーブデータをすべて消去」を選択します。 次の画面で、「セーブデータを消去する」を選択します。 迷いがある人はここで「やめる」を押して戻ってくださいね! 完了画面が出たら、セーブデータ消去完了です。 あつ森を再起動すると、最初からになります。 まとめると、 セーブデータを消去してリセットする方法 1.ホーム画面で「設定」ボタンを押す 2.「データ管理」を選択し、「セーブデータの消去」を選択 3.「あつまれどうぶつの森」を選択 4.「このソフトのセーブデータをすべて消去」を選択 5.「セーブデータを消去する」を選択 おまけ:住民登録を消したい場合 最後に、上の2つとは違い、島を残したまま住民登録のみ消したい場合を紹介します。 これは、複数ユーザーであつ森をしている場合、 島民代表以外のプレーヤーのデータを消すことができます。 まず、あつ森タイトル画面で、 コントローラーでマイナスボタン「-」の各種設定を押します。 すると、たぬきちが出てきて、どの設定をするのか聞かれるので、「 セーブデータ設定」を選びます。 「 住民登録の削除」を選びます。 削除したいプレーヤーのデータを選ぶと完了です。 この方法では、プレーヤー1名のみ削除になるので、島全体のデータは消えません。 ただし、消してしまったプレーヤーのデータを元に戻すことはできないので注意してください。

次の

【あつ森】攻略プレイ日記1 プレイヤーの容姿・無人島の形を決定!最初の住民は…

あつ森 最初の質問

キャラクリエイトのポイント! 最初の「キャラクリエイト」の時に、誕生日を「あつ森スタートの日にち」から+1日~2日にしておくと、2000マイルをすぐにGETできるのでオススメ。 借金返済が少し楽になるでしょう。 「自分の誕生日」=「あつ森スタートの日」にすると、すぐにマイルがもらえないので要注意。 地形厳選はどちらでもOK! 「北半球」と「南半球」は季節が逆転するため、慎重にえらびましょう。 「地形選び」のポイントは「空港」と「役場」の位置関係です。 「役場」は「島の真ん中」がベター。 「空港」は地図の一番下(南側)のぬりつぶされた四角のところで、「役場」は「はっぱマーク」。 「空港」と「役場」はベル(お金)を払っても動かせないので、あまり近すぎると島の改造で後悔する人も。 同様に「河口の位置」や「砂浜の形」も、島クリエイトで改造できないので気をつけましょう。 「地形厳選」はしてもしなくてもOK。 飛行機からフルーツを確認しよう! 「無人島移住パッケージ」の説明がおわると、出発することに。 飛行機で島をみおろすシーンがありますが、このタイミングで「島のフルーツ」を確認してください。 「桃」や「さくらんぼ」がオススメかも。 リセマラの方法~スマホの受け取りまで! 島に到着して最初に確認することは「空港の色」「初期住民」です。 「空港の色」はベル(お金)を払ってもかえられません。 「初期住民」は推しキャラがでるまで「リセマラ」をくり返しましょう。 「リセマラ」とは「ゲームで何度もくり返しリセット」すること。 「初期住民」 がわかった時点で判断しましょう。 「初期住民」は「アネキ女」と「ハキハキ男」が各ひとりずつ。 結果的にリセマラをしないほうが効率的にいいケースもあります。 もう一度やり直したい場合、switch本体のホームボタンをおしてから、エックスボタンをおして、ゲームを終了してください。 この時点だとオートセーブがされていないので、最初からプレイできます。 キャラがきまれば、そのままストーリーをすすめて、広場にいる「たぬきち」に話しかけましょう。 自分とキャラ2人分のテントをはることに。 場所は「お好み」ではってくださいね。 その後、木の枝10本、フルーツ6個をあつめます。 あつめ終わってから「たぬきち」に話しかけると、キャンプファイヤーの場面に。 この時に「島の名前」を決めてください。 もういちど「たぬきち」に話かけて、自分のキャンプに「キャンプベッド」を設置して、ひとねむりするとOK。 朝になると、スマホをもらって借金生活がはじまります。

次の

【ポケ森】最初の質問(選択肢)で何が変わるの?【どうぶつの森(どう森)】

あつ森 最初の質問

共通の質問に答えつつ、画像とともに自身の島を紹介しています。 パラパラと目を通すだけでも、「よくもまあこれだけバラけますね!」と思うほどみなさん異なる楽しみ方でプレイされている様子。 島を写した画像のなかには、思わずアイデアをパクリお借りしたくなるものもありました。 この特集企画では6つの質問が用意されているのですが、「あつ森をどんなふうに楽しんでいるか」を探るにはいい塩梅の質問です。 というわけで今回は、私も自分の島を紹介ついでに6つの質問に回答してみました。 こういうのに答えるのって、学生時代に回ってきた「プロフィール帳」以来かもしれない…。 ちなみに、我が島の名前は「なまズ島 しま 」です。 「島名」の由来は 友人らと音楽を合作する際に考えた、これまでに数回だけ使用したことのあるグループ名義「なまけものズ」の略称から。 ナマケモノなのに略すとナマズというのが、なぜか当時の自分のツボに入っていたのです。 調べてみると、この名義を最初に使っていたのは2010年でした。 あれからもうそんなに経つのか。。。 この島で、力を入れている、または楽しめる観光ポイントは? 強いて言えば、案内所前の広場にDJブースと楽器を置いているところです。 たまに住民が曲にあわせて歌っていたり、楽器を演奏していたりする場面に遭遇したらすかさず動画を撮っています。 お気に入りのどうぶつは? ジミーちゃん。 言動から部屋のセンスまで、どれもステキ。 僕に初めてあだ名を付けてくれたのも彼でした。 お気に入りのアイテムは? 釣り竿です。 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』とか『マインクラフト』とかが特にそうなんですけど、「魚釣りもできるゲーム」に弱いんです。 そういう状況だと、ついつい釣りばっかりしてしまいます。 釣り糸を垂らし、魚が食いつくまで待つ。 家に一人でいるときは、食いつき音に集中するために釣り竿を振ったあとは目を瞑ります。 (視覚に頼ると、ちょいちょい焦ってバレてしまうので)。 サスケ放火魔疑惑 ある日のゲーム開始画面です。 島のある一角に焚き火をまとめて大量に配置しているゾーンがあるのですが、そこをたまたまサスケが徘徊中。 この画面が出たとたん、「おいサスケどうした!?」と驚いたのは書くまでもありません。 焚き火を配置したのは自分なのに。 筋トレのことばかり考えているサスケに放火魔疑惑が浮上した瞬間でした。 プレゼントのセンス 島の住民が、自分の使っていたものを「お古で良かったら」とプレゼントしてくれることがあります。 優しさはありがたいのですが、たまにそのセンスに引っかかることがありまして、これはその一例。 「昔着ていたタンクトップ」なら何も疑問には思いません。 しかしこれは「さっきまで着ていたタンクトップ」です。 おそらくまだぬくもりが残っていることでしょう。 そんなものをプレゼントするなんて・・・。 画像は残っていなかったのですが、イノッチが「昔使っていた和式便器」をくれたこともありました・・・。 初めてのカジキマグロ記念 散々プレゼンした結果、妻にも「あつまれ どうぶつの森」を購入してもらうことに成功しまして。 発売日からだいたい4月半ばくらいまででしょうか、お互いの島を行き来して遊んでいました(私の島は北半球、妻の島は南半球)。 この写真はそのときに撮ったもの。 妻が初めてカジキマグロを釣ったときの記念写真です。 あの頃は楽しかったなあ・・・。 かれこれ2か月以上、妻は「あつまれ どうぶつの森」を起動していません。 一緒にプレイできる数少ないゲームだったのになあ。 カフェオープン記念 4月中旬だったかな? 博物館前に小さなカフェをオープンしました。 これはその初日の記念写真です。 この頃はまだ機材を集めきれておらず、手入れのブレンドコーヒーしかメニューにはありませんでした。 しかし今では立派なエスプレッソマシンも用意し、カフェラテなども提供しています。 博物館を楽しんだあとの小休憩にいかがですか? ボブ・ディランのジャケ写展 1962 — 1970 自宅の1階左の部屋で企画展を常時開催中です。 ここでは、1962年から1970年の間に発表されたボブ・ディランのアルバムのジャケ写をドット絵で再現して展示しています。 第二弾もやりたいのはやまやまなのですが、いかんせんドット絵で再現する作業はかなり大変で・・・。 いまだに重い腰を上げることができていません。 とたけけのアコギの背面 レコード集めのために、毎週とたけけライブに通っています。 この日もしっかり曲名でリクエストして、なんとなーく弾き語りに聞き入っていたのです。 ふと画面を見ると、とたけけのアコギの裏面に何か模様がある。 「なんだろうか」とよく見てみると、どうやらステッカーらしきものが貼ってあるではないですか! あえて見える表側ではなく見えない裏側に貼るところに、ナチュラルカラーのギターを愛用するとたけけのこだわりを感じました。 プレイしていて感じる『あつまれ どうぶつの森』の魅力とは? プレイヤーよってまったく違うゲームとして楽しめる余白があるところ。 コレクター気質な人はアイテムコンプに勤しむし、まったりスローライフを過ごす人もいれば、ロールプレイをする人、黙々と独創的な島(というか世界)を作り上げる人、島の開拓そっちのけで他のプレイヤーや住民との交流を深める人もいます。 各々の楽しみ方でプレイできてしまうから、他人のプレイ画面(島の様子)を見ているだけでもおもしろい。

次の