箱コネマン。 箱コネ・米下院議員・日本にも導入されている開票システムは不正選挙の温床。だからプロンプター男が四連勝もできたという事で… ポスト米英時代

箱コネ・西浦教授・二度の大戦と同じ位の死者が世界中で出ても冷静に受け止めて下さい。的を絞り、ヤバいところから潰していく… ポスト米英時代

箱コネマン

𓉤箱コネマン𓁷 HAKOCONNEMAN 【速報】 新型コロナウイルス 厚生労働省クラスター(集団感染)対策班代表・西浦博 北海道大学教授「戦争状態になっても冷静でいられる気持ちの準備をして下さい」 因みに、第一次世界大戦の戦死・飢餓・疫病死者数1600万人、第二次世界大戦6000〜8000万人。 それくらいレベルと思って下さい。 箱コネ氏の短い引用のみですと足りない気がするので Hiroshi NishiuraさんはTwitterを使っています この流行はWar-like(戦争のよう)と表現され、皆さん既に実感されつつあると思います。 過去に自身でTweetしたのですが、この流行では、都会での密な接触や屋内活動、国際移動を伴う私たちのライフスタイルの見直しが迫られています。 それに対峙する心構えをお伝えしたいです。 外出自粛と言っても2か月以上続く場合も有り得ます。 それに備えて、皆と「たたかうぞ」という闘争心を一緒にもってもらいたいと思っています。 見たくない未来が待っているかも知れません。 僕と僕の好きな若手たちが今までできたことは結果論として可能な限りの時間稼ぎ、というだけになるかも知れません。 これまで日本で見られなかったレベルの流行に成り得ます。 助けてほしいのに病院が溢れる。 助けたい医師や看護師も数多く感染する。 近しい親族や好きな人の安全が守れない。 そんな事態が十分に想定されます。 そんな事態でも、僕と押谷先生でクラスター対策でやったように、僕は日本人を信じてます。 お粗末すぎる非難所で靴を揃えて大人しく我慢できる日本人。 そんなとこ、他にないですよ。 みんな、すっげー公徳心の高さ。 海外生活が長い自分には強い実感があり。。 そんな若手だらけの日本には希望しかありません。 だから、皆さん、たとえ流行があっても冷静に受け止めて乗り越えましょう。 皆さんとならできると信じてます。 僕は最後まで流行抑止をあきらめませんが、皆と一緒に頑張りたい。 乗り越えよう。

次の

𓉤箱コネマン𓁷(@HAKOCONNEMAN)

箱コネマン

𓉤箱コネマン𓁷 HAKOCONNEMAN 【速報】 新型コロナウイルス 厚生労働省クラスター(集団感染)対策班代表・西浦博 北海道大学教授「戦争状態になっても冷静でいられる気持ちの準備をして下さい」 因みに、第一次世界大戦の戦死・飢餓・疫病死者数1600万人、第二次世界大戦6000〜8000万人。 それくらいレベルと思って下さい。 箱コネ氏の短い引用のみですと足りない気がするので Hiroshi NishiuraさんはTwitterを使っています この流行はWar-like(戦争のよう)と表現され、皆さん既に実感されつつあると思います。 過去に自身でTweetしたのですが、この流行では、都会での密な接触や屋内活動、国際移動を伴う私たちのライフスタイルの見直しが迫られています。 それに対峙する心構えをお伝えしたいです。 外出自粛と言っても2か月以上続く場合も有り得ます。 それに備えて、皆と「たたかうぞ」という闘争心を一緒にもってもらいたいと思っています。 見たくない未来が待っているかも知れません。 僕と僕の好きな若手たちが今までできたことは結果論として可能な限りの時間稼ぎ、というだけになるかも知れません。 これまで日本で見られなかったレベルの流行に成り得ます。 助けてほしいのに病院が溢れる。 助けたい医師や看護師も数多く感染する。 近しい親族や好きな人の安全が守れない。 そんな事態が十分に想定されます。 そんな事態でも、僕と押谷先生でクラスター対策でやったように、僕は日本人を信じてます。 お粗末すぎる非難所で靴を揃えて大人しく我慢できる日本人。 そんなとこ、他にないですよ。 みんな、すっげー公徳心の高さ。 海外生活が長い自分には強い実感があり。。 そんな若手だらけの日本には希望しかありません。 だから、皆さん、たとえ流行があっても冷静に受け止めて乗り越えましょう。 皆さんとならできると信じてます。 僕は最後まで流行抑止をあきらめませんが、皆と一緒に頑張りたい。 乗り越えよう。

次の

[B!] 𓉤箱コネマン𓁷 on Twitter: content.companyspotlight.com

箱コネマン

𓉤箱コネマン𓁷 HAKOCONNEMAN 【速報】 新型コロナウイルス 厚生労働省クラスター(集団感染)対策班代表・西浦博 北海道大学教授「戦争状態になっても冷静でいられる気持ちの準備をして下さい」 因みに、第一次世界大戦の戦死・飢餓・疫病死者数1600万人、第二次世界大戦6000〜8000万人。 それくらいレベルと思って下さい。 箱コネ氏の短い引用のみですと足りない気がするので Hiroshi NishiuraさんはTwitterを使っています この流行はWar-like(戦争のよう)と表現され、皆さん既に実感されつつあると思います。 過去に自身でTweetしたのですが、この流行では、都会での密な接触や屋内活動、国際移動を伴う私たちのライフスタイルの見直しが迫られています。 それに対峙する心構えをお伝えしたいです。 外出自粛と言っても2か月以上続く場合も有り得ます。 それに備えて、皆と「たたかうぞ」という闘争心を一緒にもってもらいたいと思っています。 見たくない未来が待っているかも知れません。 僕と僕の好きな若手たちが今までできたことは結果論として可能な限りの時間稼ぎ、というだけになるかも知れません。 これまで日本で見られなかったレベルの流行に成り得ます。 助けてほしいのに病院が溢れる。 助けたい医師や看護師も数多く感染する。 近しい親族や好きな人の安全が守れない。 そんな事態が十分に想定されます。 そんな事態でも、僕と押谷先生でクラスター対策でやったように、僕は日本人を信じてます。 お粗末すぎる非難所で靴を揃えて大人しく我慢できる日本人。 そんなとこ、他にないですよ。 みんな、すっげー公徳心の高さ。 海外生活が長い自分には強い実感があり。。 そんな若手だらけの日本には希望しかありません。 だから、皆さん、たとえ流行があっても冷静に受け止めて乗り越えましょう。 皆さんとならできると信じてます。 僕は最後まで流行抑止をあきらめませんが、皆と一緒に頑張りたい。 乗り越えよう。

次の