アメトーク ツッコミ。 【アメトーク】相方のツッコミ最高芸人でベスト3のフレーズを発表w夢のシャッフル漫才も!放送内容まとめ

【2019】芸人トークセレクション!1位はバナナマン!アメトーク!|若手お笑い芸人面白ランキング

アメトーク ツッコミ

月曜日• 火曜日• 水曜日• 木曜日• 金曜日• NEW• NEW• NEW• 土曜日• 日曜日• NEW• NEW• その他• Youtubeバラエティ動画倉庫 以下当サイト は各動画共有サイトにあるバラエティ番組をまとめたリンク集サイトです。 運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨・援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問に関しまては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト運営者に責任は及ばないものとします。 リンク切れ等は記事のコメントから、万が一、紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですが お問い合わせはからお知らせいただければ対処させていただきます。 (リンク切れの報告には利用しないでください).

次の

アメトーク胸デカイ芸人の出演者とカップ数は?

アメトーク ツッコミ

月曜日• 火曜日• 水曜日• 木曜日• 金曜日• NEW• NEW• NEW• 土曜日• 日曜日• NEW• NEW• その他• Youtubeバラエティ動画倉庫 以下当サイト は各動画共有サイトにあるバラエティ番組をまとめたリンク集サイトです。 運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨・援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問に関しまては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト運営者に責任は及ばないものとします。 リンク切れ等は記事のコメントから、万が一、紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですが お問い合わせはからお知らせいただければ対処させていただきます。 (リンク切れの報告には利用しないでください).

次の

アメトーク

アメトーク ツッコミ

今回は、ツッコミ芸人が他の芸人さんのツッコミを語る「このツッコミがすごい」の回。 ツッコミ芸人さんが他のツッコミ芸人さんを紹介し、どんな所がすごいのかを語るというもの。 芸人さんがお笑いのことを熱く語る回は、他の芸人さんへの尊敬が見れたり、芸人さんしか見てないような細かい技術を知れてたくさん見えて、とっても素敵ですよね~! そんなアメトーク「ツッコミ芸人が選ぶ!このツッコミがすごい」の回で紹介された芸人さんのツッコミや、放送された内容などをまとめてみました。 見逃した方、芸人さんがツッコミをどう語っていたか気になる方、おさらいをしたい方、要チェックです! 今夜のアメトーーク! ツッコミの技術についても、超マニアックな事ばかりなので、お笑い好きとしては見ていて超楽しかったです。 マニアックな内容ですが、確かにな〜と思わされる事ばかり。 僕はどっちかっていうと真逆で無駄が多い方だなって。 無駄が面白いってのもあるんですけど、あんまり多すぎるとネタの邪魔になる場合もある。 一言でビシッとツッコんで、ちゃんと笑いがくる」 塙「伊達さんは『うるせえよ!』とかストレートなツッコミがすごい出来る人。 それってボケからしたらめちゃくちゃ気持ち良くて」 大吉「伊達ちゃんみたいに短いワードで言い切るツッコミって怖い。 お互いの声質があんなにぴったり合うコンビっていないですよね。 伊達ちゃんのツッコミってずっと残るんですよ。 その代わり、富澤くんのボケって消えていくというか、常に新しい状態で笑ってられるっていうのがサンドイッチマンだなぁ」 ・一言でツッコんで笑いが来る ・無駄のないツッコミ ・ボケにとって気持ちいいツッコミ 確かに伊達さんのツッコミは「うるせえよ!」だけでめちゃくちゃ面白いですよね。 ボケる側も気持ちが良いってのも頷けます。 確かにサンドって相性が良い声ですね…。 個人的には他に、トータルテンボスとかも相性良い声だなぁと思います。 ナイツってものすごい高度なことを当たり前のようにやってるから、一周二周まわってあんまり褒められないコンビだと思うんですけど、どっちの技術も凄くて。 土屋君の、塙君の淡々としたボケに対して的確に一個ずつ一個ずつ一個ずつツッコんでいくのって出来そうで出来ないんですよ。 途中でツッコミも人間だから、「うるさい!」ってなるんすよ。 それをもう一切なく、淡々と確実にスリーポイント決めてくる感じ」 大吉「あと何がすごいって塙君が一歩的にボケていくから、目も合わせてもらえないんすよ。 これね、ツッコミって目が合わないとツッコミも難しいことがあるんですけど、それでも意に介さず、淡々とツッコんでいく土屋君の職人芸」 土屋「漫才協会の師匠全員に褒められるより嬉しいですね。 桂子師匠の100倍嬉しい」 紹介されたのは「なぞなぞ」「黒柳徹子」というネタです。 色々試した結果、僕の小ボケとそれに対しての訂正ですよね。 それがワンセットになるように作ってるので、作ってる俺がすごいだけで」 礼二「それを出来るの土屋がすごい」 大吉「いや礼二君の言う通り」 小峠「声を張らないのがすごいなと。 ずっと最初から最後まで同じトーンでツッコミ続けるのはなかなか出来ないですよね。 同じトーンで行っちゃうってのはすごい技量だと思いますね」 粗品「ツッコミとしてやっぱり、もっとツッコミたくなるはずなんですよね。 土屋さんって2言まででスパッと終わらしてて。 僕らから見てるとウケた時ってさらに足して行きたくなるところを。 相槌で調整して間を取ってるところがすごいところですよね」 ・まるで精密機械 ・目を合わせてないのにズレない ・相づちで間を調整 大吉先生が隣にいる土屋さんを大絶賛、土屋さんが照れる構図がとても良かったです。 岩尾さんがもう下に下がって「ハゲとるやないか」ってただ単純な作業であんだけ毎回笑い取れるってとんでも無いことだと思うんですよね。 『お前何言うてんねん!』言う時そんなに大声張り上げてない。 んで、この首筋をクッと立てて大きい声出してるように見せよるんですよ。 後藤さんはいつも大声を張り上げてるイメージだったので、まんまとテクニックにやられてたんですね…。 ・心地よいリズム すごい心地良いリズムでツッコムところ。 ・ノータイムツッコミ あとこう、間を空けずに、さっと入れるツッコミがすごい上手やなと思って。 」 紹介されたのは「なぞなぞ」「ドライブデート」「旅館」というネタです。 自分のキャラが前に出るよりネタの流れを優先。 和牛は作品みたいなネタ多いからそれを邪魔せんようにって」 大吉「あんなに役に入るツッコミあんないない。 どっか軸足は自分に置いて、突っ込んだりするんですけど。 あんなにおばちゃん…仲居さん役が上手いって」 塙「粗品と真逆ですよね。 粗品は全く入らないじゃない、せいやだけが入る。 粗品は粗品のままやるじゃない」 粗品「やっぱ自分に出来ないんで、川西さんみたいに入ってツッコミするってかなりの技術」 礼二「やっぱ一回ぐらい自分に戻りたいもんね」 ・圧縮したビームのような声 ・心地良いリズム ・ノータイムツッコミ ・ネタを優先させるツッコミ ・役に入りきるツッコミ 同世代で同じ大阪の若手芸人である和牛川西を選んだ所も良いですよね。 芸人の横の関係性って感じで…! やはり和牛の漫才は、一つの作品としてみんなから評価されてる感じがありました。 和牛の漫才中の川西さんって、マジでただのおばちゃんすぎて凄いですよね。 本当にただのおばちゃん。 おばちゃんみが凄い。 そこが好きな所だったので、ピックアップされていて嬉しかったです。 特に瞬発的なツッコミの時に、大って付けるだけで笑いの質が二個も三個も上がってる感じが凄いなって」 塙「たとえツッコミみたいな難しさは要らないことを発明したよね」 大吉「仕組みが単純なんで誰でも真似できるじゃないですか。 だからもういろんな世代がもうすぐ真似できるしね」 華丸「最初吉本入った時に、オウム返しはダメだって言われたけど、 ノブは オウム返しめっちゃする。 ツッコミ芸人さんたちは口を揃えて言ってました。 確かに。 オウム返しだけで面白かったり、頭に大を付けるだけで面白くなるって改めて考えて凄すぎません…? 「大細身スーツの大今田」って、文字列だけで見るとなんにも分かんないですよね。 でも映像で見るときっちり面白い。 それが技術とかテクニックではなくノブさんの人間性から生まれたものだって評価されているところも胸アツでした。 ここがやっぱりM-1取った要因だなと。 もう発明ですよね、あのツッコミは。 僕最初見たとき漫画の吹き出しが見えたんすよ。 それくらい分かりやすく見てる人に面白いぞって伝えてくれる」 大吉「ノンスタの石田くんがラジオで言ってたけど、霜降りはもうフリップ芸の進化版だと。 せいやは動くフリップだって。 これもうだから"新しい演芸"なんですよね」 土屋「僕も相方の淡々としたリズムのボケと、限られた時間の中で入れなきゃいけないツッコミってので悩んだこともあったんですけど、本当はこれくらいシンプルでドーンっていうツッコミに自分は憧れてて。 そこに辿り着けなかったので、見た時にやられたというか」 実際に紹介された昔の霜降り明星のネタです。 指築き上げてます。 粗品に足りないところを全部持ってる感じ。 明るさであったり、人から好かれるところ、そういう粗品がもうちょっとあれば良いのになってとこ全部せいやが持ってる」 向井「ワードのセンスもあるのに、自分よりも相方のせいやの方がおもろいやつなんでって言い続けるっていうのがもうツッコミの鑑みたいな。 粗品さんが第7世代の芸人を紹介するって関係性にもアツいものを感じます。 番組内では華丸さんがトンチンカンなことを言って終わってましたが、ナミダバシの太郎のツッコミは早口長文で、結構ツボでした。 なにこの子と思って。 まだ若いよね?子役からやってたのかな?ってくらいツッコミの間がすっごい上手いんですよ。 なんとなく若手のトリオ漫才見てると、弱点は目が散るんすよね、一人余るから。 この余った人からどうお客さんが目を逸らせるかが最初の勝負のような気がするんですけど。 彼、ボケた相手に対してツッコんだ瞬間に 寄って コンビになるんですよ。 下手なやつここ下手で、短すぎたり伸ばしすぎたりしてるじゃないですか。 そんなんもできんのや後藤って感心しました。 」 ・種明かしのツッコミの間が上手い ・余った一人から視線を逸らす後藤の立ち位置 同じく第7世代の漫才師から四千頭身の後藤。 個人的に応援していたので、「選ばれて良かったねーー!」と思わずテレビに向かって言っちゃいましたが、多分相当本人も喜んでいると思います。 大吉さんからここで選ばれるってそれくらい凄い。 漫才上手く見せてる若手っているんですよ。 それは強弱でいうとツッコミが強しかやらないんですよ。 強弱を使い分けないと、見てる人が段々辛くなってくるんすよ」 大吉「劇場では、お客さんの様子見ながら、善しくんがCOWCOWの漫才の火力を調節してる。 この息の合わせ方はやっぱりCOWCOW」 ・邪魔にならない&キャラが立ってる ・ツッコミの強弱が上手い ・お客さんの反応を見てテンション調整 正直、COWCOWの漫才を、善しさんのツッコミ重視して見てなかったんですけど、礼二さんと塙さんの解説を聞いて言われてみれば確かにそうだなぁと思いました。 善しさんのツッコミの強弱は、漫才だとすごく分かりやすいです。 まだ行くか?まだ行くか?っていう。 しつこいぐらい。 一個のボケに対して5個くらいツッコんで、しかも全部面白いのは橋本くらいなんじゃねえかなって思うんですけどね」 礼二「橋本に聞くと、ああやってずーっと長いツッコミしてると段々お客さんがハマりだすと、勝手に言葉出てくる言うてた」 蛍原「ほんならもう毎回アドリブが入ってくるってことかな」 礼二「入ってると思いますよ」 ・ノリツッコミのトップクラス ギャグばかりしてるからボケだと思われがちですけど、実はツッコミなんですよね、岡田さん。 番組内では伝説の深夜?早朝?番組『クイズ脳ベルSHOW』の話になっていました。 バラエティ大好き芸人でも話題になってましたよね、脳ベルSHOW。 『うるせえよ!』とか『バカ!』とかとにかく早い。 それやっぱ太田さんのボケって訳わかんないすよ太田さんて。 何言うか分かんないことに対しての一番上手なツッコミが田中さんが出来てるし」 塙「田中さんが全部話し振って、ツッコんで、また話を戻してってそれって僕らなかなかできないんですよ。 田中さんって、お客さんを引き付ける話術があるから、話をぐっと食いつかせて、喋ってくってのができるから、太田さんがもう一言ボケるだけで良いっていう」 ・予測不能なボケへの完璧な対応 ・漫才中、「進行」「ツッコミ」「戻し」の3役 ・お客さんを引き付ける話術 爆笑問題の漫才は、太田さんのボケばかりに気をとられてしまっていましたが、田中さんも凄いんですね。 解説を聞いて納得しました。 ネタの動画が見つからなかったんですが、是非探してみてください。 それで全部進行していくっていう。 だからもうその二言が、色んな音色の『父さん』と『もとこ』で進行していく」 礼二「03のネタの作り方って、一個のボケを言いたいってのを先決めて、それにいく為に色んなんを作るらしい」 ・『父さん』と『もとこ』の二言だけで展開する2ワードだけでのツッコミ こちらも番組内で流れた「父さんともとこ」の動画が見つけられずすみません。 本当に飯塚さんは二言しか喋らないんですけど、声色だけで展開していく所が本当にすばらしい。 それなのに面白い。 芸人さんの間でもよく凄いと話題になるコントの一つです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 みなさん凄い熱量で語っていたので、お笑いファンなら超絶楽しい内容だったと思います。 ちなみにこの企画は、アメトーク収録終わりに大吉先生と土屋さんと濱家と加地さん プロデューサー で飲みに行った時にうどん食べながら語っていたところから、加地さんが企画したらしいです。 さすが加地さん、お笑いファンの需要をとっても分かってますね…。 また、お笑いを語る回に期待してます…! ちなみに、同じ週に放送されていたゴッドタン「お笑いを語れるBAR漫才編」も、芸人が芸人を褒めて語る、お笑いファンには堪らない内容でした。 放送内容まとめましたので、気になった方はこちらからどうぞ!.

次の