パーソナル パリーグ。 「パーソル パ・リーグTV」が無料視聴キャンペーンを実施! 3月1日から3月15日までオープン戦が見放題

2019年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

パーソナル パリーグ

パリーグの野球中継がみれるパリーグTV。 いままではアンドロイドアプリが提供されていましたが、それは廃止になりました。 果たして見るにはどうすればいいのでしょうか。 パリーグテレビとは? 月額有料でパリーグの中継が見れるサービスです。 パリーグの試合中継をライブで楽しむことができます。 パリーグでは魅力的な選手を積極的にドラフト採用しており、力勝負などではセ・リーグよりも楽しめるかもしれません。 ただしパリーグテレビだけでは、セパ交流戦の場合には主催球団によって見れなかったり、スマホ版のみなどの制限がある場合があります。 また、日本シリーズなどは権利の都合上、オンエアされません。 退会するには? パリーグもシーズンオフになると、月額支払いも大変なのでパリーグテレビを一度退会したいもの。 解約するにはログイン後に自分のアカウントページへ行きます。 すると「解約」へのリンクがあるのでそれをクリック。 するとまずアンケートが出てきます。 「確認画面へ」を選びます。 ヤフーウォレットや楽天ID決済の場合、それぞれの決済先のページへ移動しますので、移動先でも解除しましょう。 解除してもまた契約できますので、球春が到来したらまた購入しましょう。 アイフォンでパリーグTVを見るには? アイフォンではパフィンウェブブラウザーを使うことでライブ中継を見ることができます。 ダウンロードはこちら。 アンドロイドでパリーグTVを見るには? 今まではPCでブラウザから、アンドロイドではアプリから見れました。 しかしアンドロイドでは アプリは廃止になりました。 一応クロームで見れると書いてあったのですが、うちではなぜか?みれません。 また、アンドロイドではFLASHが推奨されなくなり、初期設定では入っていないケースもあります。 さらにグーグルプレイストアからもFLASHはなくなりました。 そのためFLASHやFLASH対応ブラウザをインストールする必要があります。 ドルフィンブラウザをインストールする まずはFLASH対応ブラウザの ドルフィンブラウザをインストールしてみました。 フラッシュをインストールする 1 「Flash Master」を続けてインストールします。 これでドルフィン上でパリーグテレビが見れました。 使用機種はMoto G4 Plustです。 フラッシュをインストールする 2 うちの「Aquos SH04H」の場合、アドビのサイトからフラッシュをダウンロードしました。 アドレスはこちら。 下のほうに Android 4. 0 用の Flash Player バージョンがあります。 たくさんあって、どれがどれかよくわかりません。 とりえあず上のほうにある「 Flash Player 11. 1 for Android 4. 0 11. 115. 81 」をダウンロードしてインストールしてみました。 これで無事動作しました。 パリーグテレビをみる 以上でドルフィンブラウザからパリーグテレビがみます。 うちのケータイでSH04Gの場合には、ロースペック機種のためかドルフィンブラウザの反応は鈍かったです。 タップ後すぐに反応しません。 中継のストリーム動画は、無事ちゃんとみれました。 絶対見たい!という試合の開始前にアクセス。 ところがアプリはないは、ブラウザで見れない!となるとパニクります。 早いうちに一度スマホで見れるかどうか確認しておくとよいでしょう。 パリーグテレビが重いときは? ただし動作が遅い場合があります。 以下の3つのケースがありますので、ケース別に対応方法のまとめです。 パリーグテレビ自体に障害が起きていないか調べる ごくごくレアですが、何らかのトラブルで放映に障害がある場合があります。 その場合は何をやってもこちら側は対応できません。 復旧してくれるのを待ちましょう。 なおパリーグテレビのツイッターアカウントをフォローすると、トラブルが起きているかなどの最新情報が分かる場合があります。 ネットワークを調整する 光にしろWiFiにしろ、ネットワークのトラフィックが混んでいて、転送レートが遅くなっている場合があります。 現在の回線速度は以下のようなサイトで調べることができます。 こちらもネットワーク障害の場合には対応手段はありません。 もし代わりの方法があればそれでしのぎましょう。 FLASHを最新版にする パリーグテレビはFLASHのストリーミングで中継を流しています。 よってFLASHのバージョンは最新にしておきましょう。 ブラウザをかえてみる ブラウザが設定がいまいちで動作が重い場合があります。 クロームやフラッシュなど、違うブラウザで見るとスムーズになる場合があります。 うちで見ている場合では、なんとなくファイアフォックスで見るときよりもクロームで見るほうがスムースで止まる割合も少ないように感じます。 あくまで個人の感想ではありますが....。 ハードウェアクセラレーションを使う 動画画面を右クリックし、設定でフラッシュの設定を表示できます。 なかに「ハードウェアクセラレーションを使う」という設定があります。 これをチェックしてみましょう。 また、オンの場合にかえって遅い場合には一度オフにして試してみましょう。 タブをたくさん開かない タブをたくさん開いていろんなサイトを表示していると、パリーグ動画の中継も遅く表示される場合があります。 野球の時は、あまり他のサイトを開かないようにしましょう。 画質を抑える パリーグテレビでは設定で転送レート(高画質など)を選ぶことができます。 やはり、スムーズに再生できない場合には低い転送レートでも表示される低画質で再生してみましょう。 パリーグテレビの不具合 パリーグテレビでは以下のようなエラーで表示されない場合があります。 まず考えられるのは、通信障害や放送機材での問題などです。 その場合には復旧して配信が正常化されるのを待つのが基本となります。 (たまにスマホは見れるがPCは見れない... というケースもあるようです。 両方ある方は念のため複数のデバイスでチェックしてい見るといいかもしれません) サーバ障害などではなさそうなのに普通にエラーが頻発する場合は、ネットワークの問題が考えられます。 ネット速度の確保を行いましょう。 WiFiの場合には一度再起動してみるのもよいでしょう。 また、ブラウザを変えてみるのも手です。 うちではクロームでエラーが多く、IEだと少ない印象があります。 0x10600001 0x20100002 0x20200259 0x20300000 0x400000 apicode.

次の

2019年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

パーソナル パリーグ

・の新サービス、Rakuten パ・リーグ Specialの内容追加しました。 ・ソフトバンクの新サービス、パ・リーグLIVE内容追加しました。 また、DAZNの割引プランに加入が可能! なのですが、 現在加入していない方で、ヤフープレミアム会員の方は割引プランに入れない模様。 特別割引対象条件 スポナビライブを退会してしまいました。 対象にはなりませんか? お客さまの条件により異なります。 プレミアム割引でご加入のお客さま 対象外となります。 ただし、一部対象外となる場合があります。 ハブられたスポナビライブ民の一部はDAZNはフルプライスとなります。 残念すぎる。 また、広島東洋カープのライブ配信については広島県内および一部地域ではご覧いただけません。 DAZNで見れる球団 増えて なくね? という時期もありましたが、 まさかの11球団視聴に対応しました。 やったぜ。 去年fireTV系視聴不可 ヤクルト主催試合は見逃し配信なし。 広島主催試合、広島県内は見逃し配信のみ対応 中継視聴不可 録画は出来ないが一週間の見逃し配信あり。 悪くない。 安定的に接続が難しい。 遅延一分程度。 ネット環境に激しく依存する。 モバイルならデータ通信量が多い 料金:1780円 ドコモユーザー、スポナビライブで割引契約中の一部ユーザーは980円。 ホークス会員は最大半年の無料期間あり 備考:野球以外のコンテンツ充実。 見れる端末が非常に多い。 --------------------- Rakuten パ・リーグ Special ---- 最後の発表となったのサービスは、 ・パ・リーグ公式戦全試合 ・パ・リーグ主催の交流戦 ・パ・リーグクライマックスシリーズ ・一部オープン戦の配信 を配信。 見逃し配信はなんとシーズン中、試合終了後に全試合配信で見逃し再生とのこと。 しかも1週間や1ヶ月などの期限はなく、シーズン中はずっと見れると問い合わせの回答がありました。 (シーズン終了後に前シーズンの試合を見れるかは未定とのこと) ライブ配信に加えてシーズン中、同シーズン全試合のアーカイブ配信を行うとのこと。 シーズン中は無期限で見逃し配信ですよ! 気になる料金は、 月額プラン690円・年間プラン5500円。 年間プランを月額換算すると、458. かなり安いです!!!!パ・リーグTVの半額となってしまいました。 また、31日間の無料トライアルがあります。 無料トライアルがあるのはDAZNだけ。 ソフトバンクの無料には勝てませんが、ソフトバンク使ってなければそもそも使えないというソフトバンクのパ・リーグLIVEよりも確実に門戸が開かれています。 個人的にはこちらのサービス、一推し。 無料トライアル期間中はもちろん無料なのですが、 課金が発生すると自動更新となります。 なんと購入時にはポイントが使用できるようです。 自動更新時にはポイントが使用できないので毎月解約して、楽天カードで引き落としで発生するポイントを当てる…という事も可能なのでは。 プレステで見れるのはChromecastをお持ちでない場合に便利ですね。 そう考えると年間プランも正直6ヶ月くらいで十分で…。 ちょっとお得感が薄れてしまいます。 とりあえず6ヶ月契約プランを用意しろー!と要望を送っておきました。 皆様も送って損はないかと…! 楽天イーグルスのチケットやグッズが貰えるキャンペーンも開催決定。 ペアチケットにサインアイテム。 これは当たれば 実質無料といえますね。 とか言ってたらすごいキャンペーンが告知されました。 は月額見放題なので対象外。 なるほど。 でも 年額見放題は…??? やっぱり月額見放題扱いのようで対象外でした。 残念! 電話でに問い合わせた所対象外ということでした。 さすがにそこまで暴力的な安さにはならなかったか…。 他に動画を買わないのであれば パンダフルライフコレクションキャンペーン、 スタートダッシュボーナスキャンペーンの1000Pも対象外になります。 ちなみに動画を買うのであればスタートダッシュボーナスキャンペーンとこのキャンペーンのポイント還元率が高いほうが優先されるということなので、あまりこのキャンペーンは美味しくないかも… 映画など動画を見まくりたい!という方はパンダフルライフコレクションキャンペーンも応募しておきましょうね。 併用可能なので安くパンダぬいぐるみが手に入りますよ。 お子様にプレゼントを。 2017年度の楽天TV 旧:楽天ショウタイム)について 東北楽天ゴールデンイーグルスの試合が中継で見れたのですが、相当な高画質! 当時からchromecastにも対応してたのですが HDTVでの視聴にも全く問題ない画質でした。 しかも無料という神サービスでした。 見逃し配信はなかったですが。 楽天TVに名前が変わって2018年度はパ・リーグ全球団配信になりますが、 料金、あくまで予想ですが、パ・リーグTVのFC料金と横並びの税抜950円が基準になりそうな予感がしています。 ちなみにスポナビライブはソフトバンク、Yahooプレミアムユーザーは税抜980円でした。 ですが、のサービスであること、楽天モバイルに今楽天が力を入れていることを考えると… 楽天モバイル会員や、楽天のサービスに何らかの割引はついてくるのではないでしょうか。 100円~200円割引で月額780円になるとか、それくらいはありそうな… もしかしたら楽天モバイルユーザーは全試合無料!とか、それくらいの衝撃のある価格設定を期待させてくれますね。 めちゃくちゃ安価で一番カジュアルな視聴手段に見えます。 iPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレットで、2018年のパ・リーグ公式戦全戦、交流戦(パ・リーグ主催試合)、パ・リーグ クライマックス・シリーズを全試合、試合開始から終了までを生中継で視聴できます。 また、過去1週間分の試合をアーカイブで楽しむことも可能です。 「パ・リーグLIVE 2018」は、ソフトバンクのウルトラギガモンスター(データ定額 50GB)、ギガモンスター(データ定額 20GB/データ定額 30GB)をご契約いただいたお客さま向けのサービスです。 一週間見逃し再生対応、 対応端末は iPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレット。 ソフトバンクユーザーにものすごい待遇です。 楽天さん、どうなりますかね。 こちらのおとくケータイ. netはオンラインで契約するタイプのソフトバンク正規取扱店なんですが、端末料金がベラボーに安いです。 その上キャッシュバックもかなり高額になってます。 が、どの端末がどの料金なのか、0円なのかとかっていうのは現在規制がガッチガチなのでホームページに載せられないようです。 電話かけたりメール投げると教えてくれるので、MNP検討のさいは是非聞いてみてくださいね。 法人利用が多いようで暴力的に安いです。 端末料金込みで月額3000円切ったりします。 個人的に2年前利用したことがあるんですが、某りんごのスマホを非常に安価な値段で入手することが出来ましたね。 いろいろ電話で柔軟にプラン変更やわがまま聞いてくれるのでおすすめ。 もちろんソフトバンクのスマートフォンユーザー限定サービスの対象になります、(吉野家とかミスドとか貰えるやつ) パリーグTV パリーグ6球団、交流戦巨人阪神主催試合に対応。 VODは2012年以降全パリーグ全試合フルイニング再生可能。 遅れ再生も可 混雑時の安定性に欠く。 PCやchromecastでTVに映した画質はイマイチ。 というか高画質配信がない。 720pまで。 Fire TV Stick非対応。 遅延は少なめ。 ネット環境に激しく依存する。 モバイルならデータ通信量が多い 料金:1500円。 パリーグ球団ファンクラブ会員は980円 備考:パリーグ関係のコンテンツは唯一無二。 状況やデータも多い Q:画質はどの程度の品質ですか? お察しください。 スカパー 12球団放送。 とくに規制なし。 録画可能。 各自録画しないと過去の試合は見れない。 遅延少し ラジオと同時再生するとちょっと遅れ 悪天候時は映らないことあり 画質:地デジ相当。

次の

「パーソル パ・リーグTV」が無料視聴キャンペーンを実施! 3月1日から3月15日までオープン戦が見放題

パーソナル パリーグ

・の新サービス、Rakuten パ・リーグ Specialの内容追加しました。 ・ソフトバンクの新サービス、パ・リーグLIVE内容追加しました。 また、DAZNの割引プランに加入が可能! なのですが、 現在加入していない方で、ヤフープレミアム会員の方は割引プランに入れない模様。 特別割引対象条件 スポナビライブを退会してしまいました。 対象にはなりませんか? お客さまの条件により異なります。 プレミアム割引でご加入のお客さま 対象外となります。 ただし、一部対象外となる場合があります。 ハブられたスポナビライブ民の一部はDAZNはフルプライスとなります。 残念すぎる。 また、広島東洋カープのライブ配信については広島県内および一部地域ではご覧いただけません。 DAZNで見れる球団 増えて なくね? という時期もありましたが、 まさかの11球団視聴に対応しました。 やったぜ。 去年fireTV系視聴不可 ヤクルト主催試合は見逃し配信なし。 広島主催試合、広島県内は見逃し配信のみ対応 中継視聴不可 録画は出来ないが一週間の見逃し配信あり。 悪くない。 安定的に接続が難しい。 遅延一分程度。 ネット環境に激しく依存する。 モバイルならデータ通信量が多い 料金:1780円 ドコモユーザー、スポナビライブで割引契約中の一部ユーザーは980円。 ホークス会員は最大半年の無料期間あり 備考:野球以外のコンテンツ充実。 見れる端末が非常に多い。 --------------------- Rakuten パ・リーグ Special ---- 最後の発表となったのサービスは、 ・パ・リーグ公式戦全試合 ・パ・リーグ主催の交流戦 ・パ・リーグクライマックスシリーズ ・一部オープン戦の配信 を配信。 見逃し配信はなんとシーズン中、試合終了後に全試合配信で見逃し再生とのこと。 しかも1週間や1ヶ月などの期限はなく、シーズン中はずっと見れると問い合わせの回答がありました。 (シーズン終了後に前シーズンの試合を見れるかは未定とのこと) ライブ配信に加えてシーズン中、同シーズン全試合のアーカイブ配信を行うとのこと。 シーズン中は無期限で見逃し配信ですよ! 気になる料金は、 月額プラン690円・年間プラン5500円。 年間プランを月額換算すると、458. かなり安いです!!!!パ・リーグTVの半額となってしまいました。 また、31日間の無料トライアルがあります。 無料トライアルがあるのはDAZNだけ。 ソフトバンクの無料には勝てませんが、ソフトバンク使ってなければそもそも使えないというソフトバンクのパ・リーグLIVEよりも確実に門戸が開かれています。 個人的にはこちらのサービス、一推し。 無料トライアル期間中はもちろん無料なのですが、 課金が発生すると自動更新となります。 なんと購入時にはポイントが使用できるようです。 自動更新時にはポイントが使用できないので毎月解約して、楽天カードで引き落としで発生するポイントを当てる…という事も可能なのでは。 プレステで見れるのはChromecastをお持ちでない場合に便利ですね。 そう考えると年間プランも正直6ヶ月くらいで十分で…。 ちょっとお得感が薄れてしまいます。 とりあえず6ヶ月契約プランを用意しろー!と要望を送っておきました。 皆様も送って損はないかと…! 楽天イーグルスのチケットやグッズが貰えるキャンペーンも開催決定。 ペアチケットにサインアイテム。 これは当たれば 実質無料といえますね。 とか言ってたらすごいキャンペーンが告知されました。 は月額見放題なので対象外。 なるほど。 でも 年額見放題は…??? やっぱり月額見放題扱いのようで対象外でした。 残念! 電話でに問い合わせた所対象外ということでした。 さすがにそこまで暴力的な安さにはならなかったか…。 他に動画を買わないのであれば パンダフルライフコレクションキャンペーン、 スタートダッシュボーナスキャンペーンの1000Pも対象外になります。 ちなみに動画を買うのであればスタートダッシュボーナスキャンペーンとこのキャンペーンのポイント還元率が高いほうが優先されるということなので、あまりこのキャンペーンは美味しくないかも… 映画など動画を見まくりたい!という方はパンダフルライフコレクションキャンペーンも応募しておきましょうね。 併用可能なので安くパンダぬいぐるみが手に入りますよ。 お子様にプレゼントを。 2017年度の楽天TV 旧:楽天ショウタイム)について 東北楽天ゴールデンイーグルスの試合が中継で見れたのですが、相当な高画質! 当時からchromecastにも対応してたのですが HDTVでの視聴にも全く問題ない画質でした。 しかも無料という神サービスでした。 見逃し配信はなかったですが。 楽天TVに名前が変わって2018年度はパ・リーグ全球団配信になりますが、 料金、あくまで予想ですが、パ・リーグTVのFC料金と横並びの税抜950円が基準になりそうな予感がしています。 ちなみにスポナビライブはソフトバンク、Yahooプレミアムユーザーは税抜980円でした。 ですが、のサービスであること、楽天モバイルに今楽天が力を入れていることを考えると… 楽天モバイル会員や、楽天のサービスに何らかの割引はついてくるのではないでしょうか。 100円~200円割引で月額780円になるとか、それくらいはありそうな… もしかしたら楽天モバイルユーザーは全試合無料!とか、それくらいの衝撃のある価格設定を期待させてくれますね。 めちゃくちゃ安価で一番カジュアルな視聴手段に見えます。 iPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレットで、2018年のパ・リーグ公式戦全戦、交流戦(パ・リーグ主催試合)、パ・リーグ クライマックス・シリーズを全試合、試合開始から終了までを生中継で視聴できます。 また、過去1週間分の試合をアーカイブで楽しむことも可能です。 「パ・リーグLIVE 2018」は、ソフトバンクのウルトラギガモンスター(データ定額 50GB)、ギガモンスター(データ定額 20GB/データ定額 30GB)をご契約いただいたお客さま向けのサービスです。 一週間見逃し再生対応、 対応端末は iPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレット。 ソフトバンクユーザーにものすごい待遇です。 楽天さん、どうなりますかね。 こちらのおとくケータイ. netはオンラインで契約するタイプのソフトバンク正規取扱店なんですが、端末料金がベラボーに安いです。 その上キャッシュバックもかなり高額になってます。 が、どの端末がどの料金なのか、0円なのかとかっていうのは現在規制がガッチガチなのでホームページに載せられないようです。 電話かけたりメール投げると教えてくれるので、MNP検討のさいは是非聞いてみてくださいね。 法人利用が多いようで暴力的に安いです。 端末料金込みで月額3000円切ったりします。 個人的に2年前利用したことがあるんですが、某りんごのスマホを非常に安価な値段で入手することが出来ましたね。 いろいろ電話で柔軟にプラン変更やわがまま聞いてくれるのでおすすめ。 もちろんソフトバンクのスマートフォンユーザー限定サービスの対象になります、(吉野家とかミスドとか貰えるやつ) パリーグTV パリーグ6球団、交流戦巨人阪神主催試合に対応。 VODは2012年以降全パリーグ全試合フルイニング再生可能。 遅れ再生も可 混雑時の安定性に欠く。 PCやchromecastでTVに映した画質はイマイチ。 というか高画質配信がない。 720pまで。 Fire TV Stick非対応。 遅延は少なめ。 ネット環境に激しく依存する。 モバイルならデータ通信量が多い 料金:1500円。 パリーグ球団ファンクラブ会員は980円 備考:パリーグ関係のコンテンツは唯一無二。 状況やデータも多い Q:画質はどの程度の品質ですか? お察しください。 スカパー 12球団放送。 とくに規制なし。 録画可能。 各自録画しないと過去の試合は見れない。 遅延少し ラジオと同時再生するとちょっと遅れ 悪天候時は映らないことあり 画質:地デジ相当。

次の