クイズノック 中上。 来客応対のマナー オフィスマナー / ビジネスマナー

来客応対のマナー オフィスマナー / ビジネスマナー

クイズノック 中上

小川彩佳アナの経歴 小川彩佳さんは、 1985 年 2 月 20 日、東京都の出身で、 現在の年齢は35歳 となっています。 父親は慶應義塾大学医学部教授の小川郁さんという家庭に生まれました。 そんな小川彩佳さんは、小川郁さんの仕事の関係で、子供のころはアメリカ・ミシガンで暮らしていたという、国際派でもあります。 小川彩佳さんは、 2007 年に、テレビ朝日に入社して、アナウンサーとしての第一歩を踏み出しました。 アナウンサーとしては、 2011 年から 2018 年まで、『報道ステーション』のサブキャスターを務めたことで、すっかり有名になっていくことに。 2018 年には、 AbemaTV の『 AbemaPrime 』のキャスターとなって、さらに活躍していきます。 そして小川彩佳さんは、 2019 年に、後述しますように、会社経営者である豊田剛一郎さんと結婚して、これにともなって、テレビ朝日から退社し、『 AbemaPrime 』も卒業することとなりました。 こうして、小川彩佳さんは、 2019 年から、フリーアナウンサーに転身することになって、『 NEWS23 』のメインキャスターになっています。 なお、小川彩佳さんは、 2020 年 2 月には、第 1 子となる子供を妊娠したことを発表して、世間をおおいに湧かせました。 これまでに小川彩佳さんが出演してきたテレビ番組は、『やじうまプラス』、『サンデープロジェクト』、『スーパー J チャンネル』、『 News Access 』などと、実に多岐にわたっています。 フリーアナウンサーとしても、母親としても、小川彩佳さんの今後ますますの活躍を見守っていきたいですね。 小川彩佳アナの学歴 さて、小川彩佳さんの学歴はどうなっていたのでしょうか。 アナウンサーは高学歴が多いため、一般的な芸能人以上に、気にせざるを得ませんよね。 また、父親は慶應義塾大学医学部教授だけに、いっそう興味深いところではないでしょうか。 小川彩佳さんは、小学校から大学まで、一貫して青山学院に通っていました。 小学校は青山学院初等部、中学校は青山学院中等部、高校は青山学院高等部、大学は青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科を卒業していたのですね。 なお、小川彩佳さんは、スペインに短期留学していたほか、学業奨励賞を受賞するなど、ただたんに高学歴なだけではなく、成績も優秀でした。 ちなみに、青山学院大学からは、和泉元彌さん、賀来賢人さん、椎名桔平さん、寺島しのぶさん、渡哲也さんなどが輩出されています。 小川彩佳アナの夫の豊田剛一郎との馴れ初め さて、小川彩佳さんは、 2019 年に、会社経営者である豊田剛一郎さんと結婚し、 2020 年 2 月には、第 1 子となる子供を妊娠したことが明らかになりました。 この豊田剛一郎さんは、 1984 年 5 月生まれで、 2020 年 4 月現在の年齢は、 35 歳。 父親は、元衆議院議員で医師の豊田潤多郎さん。 学歴は東京大学医学部卒業で、株式会社メドレーの経営者であるとともに、医師でもあるという、すばらしい経歴の持ち主だったのです。 小川彩佳さんは、慶應義塾大学医学部教授の娘ですから、家系の医師の多さにおどろいてしまいます。 そんな小川彩佳さんと豊田剛一郎さんの馴れ初めは、どうなっていたのでしょうか? 2 人は、 2018 年、知人の紹介で出会ったとのこと。 なお、知人の紹介のことは、「ブラインドデート」と表現されていました。 それから 1 年で結婚にまで発展したわけですから、よほど相性がよかったのでしょう。 さらに、その翌年には子供が生まれると判明したということで、さらに楽しみが増えそうですね。 小川彩佳アナの年収と会社メドレーの場所や事業内容 小川彩佳さんの年収は、いったい、いくらだったのでしょう? 調べてみたところ、テレビ朝日時代は年収 1000 万円くらいで、フリーアナウンサー転身後は、 1 億円を超えたのではないかといわれていました。 一方、旦那の豊田剛一郎さんの経営する株式会社メドレーの場所や事業内容も気になりますよね。 場所は、東京都港区六本木 3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 22 階。 事業内容は、オンライン医療事典の MEDLEY 、介護施設検索サイトの介護のほんね、オンライン診療システムの CLINICS などの運営などでした。 こちらも、嫁に負けず劣らず、稼いでいそうですね。 ご覧のとおり、小川彩佳さんもさることながら、豊田剛一郎さんもすごい人でした。 こんな 2 人が結婚となれば、どんな子供が生まれてくるのか、実に興味深くなりそうです。 父親や 2 人の祖父のように医師になるのか、楽しみですね。

次の

『着回しシンプルシャツ型タンクトップ』【 タンクトップ レディース インナー トップス キャミ ロング丈 ラウンド シャツ型 コットン100% 春 夏 秋 冬 年中 】※メール便可※【10】

クイズノック 中上

野久保直樹のプロフィール 生年月日:1981年5月14日 出身地 :静岡県磐田市 身長 :175cm 血液型 :A型 野久保直樹さんは、大人気クイズバラエティだった「クイズヘキサゴン」でおバカタレントとしてブレイクを果たしたタレントです。 同じくヘキサゴン発のおバカタレント、つるの剛士さんと上地雄輔さんと共に結成したおバカ音楽ユニット「羞恥心」は2008年のオリコン年間シングルチャートで第5位を記録するなど大人気でした。 野久保直樹の経歴 野久保直樹さんは、地元浜松の「興誠高等学校(現在の浜松学院)」を卒業後を機に芸能界デビューを目指して上京し専門学校に進学しました。 その後、大手芸能事務所「ワタナベエンターテイメント」に所属した野久保直樹さんは、ワタナベエンターテイメント主催の「第1回D-BOYSオーディション」の受賞者らと共に2004年8月から「D-BOYS」の新規加入選考のための「集中稽古」に参加しています。 また、元々は高校球児で、プロ野球のドラフト候補に名前が上がるほどだった野久保直樹さんは、その身体能力を生かしてのバラエティ番組への出演も増え、クイズバラエティ番組「Qさま」の企画「芸能界潜水選手権」では、当時の潜水日本記録「116メートル」を記録するなどして注目を集めました。 この「クイズヘキサゴン」で人気が火がついた野久保直樹さんは、その後の「おバカタレント」ブームの火付け役の1人となります。 2008年には同じく同番組で「おバカタレント」として人気を集めていた、つるの剛士さんと上地雄輔さんとの3人組おバカ音楽ユニット「羞恥心」を結成。 CDデビューもして大ブレイクし、その年の日本レコード大賞特別賞や紅白歌合戦への出場も果たしています。 これをきっかけに個人としても人気が急上昇し、テレビドラマや映画などに多数出演。 本業の俳優としてもブレイクの兆しを見せていました。 しかし、その直後に野久保直樹さんは「事務所独立騒動」を起こし、これをきっかけにして芸能界から干されたような状態になってしまいます。 野久保直樹はなぜ消えた?事務所独立騒動とは 人気絶頂を迎えていた野久保直樹さんがなぜ突然芸能界の表舞台から消えてしまったのか?について見ていきましょう。 事の始まりは2009年1月頃、野久保直樹さんの公式ブログのコメント欄が荒らし行為によって炎上したため更新を一時的に停止するという騒動が起きます。 2月に入りコメント欄を閉鎖して更新を再開しますが、3月30日の投稿を最後に再び更新がストップし、ファンからは心配の声が多数上がります。 独立騒動をきっかけに表舞台から姿を消す そして、同年4月20日、野久保直樹さんが新たにブログを開設し、突然のワタナベエンターテイメントからの独立を宣言します。 しかし、その直後にこの新たに立ち上げたブログは閉鎖され、ワタナベエンターテイメント側は野久保直樹さんの独立宣言を否定するコメントを発表。 この一連の流れから野久保直樹さんと事務所の間になんらかのトラブルが発生している事が窺われました。 そして、この独立騒動をきっかけにして、野久保直樹さんは芸能界の表舞台ではほとんど姿を消し干されたような状態になってしまったのです。 それまでほぼ毎日更新されていた事や、前述の通り直前にコメント欄が荒らされる騒動なども発生していたため、ファンからは心配する声が上がりました。 「突然ですが、今年の4月1日より《自立》しました!!ん…間違えた…《独立》しました!」 なんと、なんの前触れもなく、野久保直樹さんは所属していた「ワタナベエンターテイメント」からの独立を宣言してしまったのです。 野久保直樹さんは、独立の理由については、 「たった一回の人生、納得した生き方をしたいから」 と説明していました。 この突然の独立宣言に対し、ファンからは7000近くの応援のメッセージが寄せられます。 前日の独立宣言もあって野久保直樹さんのコメントに注目が集まりますが、予定されていた報道陣との質疑応答は急遽キャンセル。 野久保直樹さんは何のコメントも発表しませんでした。 しかし、このイベントのブッキングを担当した女性が報道陣に向けて以下の説明をしており、改めて野久保直樹さんの独立が強調される形となりました。 出演をブッキングした女性担当者が「野久保は、3月いっぱいで所属事務所との契約が切れて、更新していません。 現在はフリーです」と明かした。 しかし、同日午後5時頃、ワタナベエンターテイメントが公式なコメントを発表し野久保直樹さんの独立宣言を完全に否定します。 ワタナベエンターテイメントは、マスコミ各社にファクスで「弊社と野久保直樹との契約は現在も今後についても存続しており、弊社所属のアーティストです」と通達した。 同時に独立宣言が発表された新ブログも開設からわずか21時間で閉鎖されてしまいます。 また、野久保直樹さんの事務所独立を速報していたネットニュースも次々と削除されます。 さらに、その後の報道により、ワタナベエンターテイメント側は、野久保直樹さんの新ブログ開設も翌日のイベント出演も把握しておらず、全て野久保直樹さんが勝手にとった行動だと判明します。 どうやら、野久保直樹さんは2008年にワタナベエンターテイメントに辞意を伝えたものの、事務所側としてみれば、ようやく野久保直樹さんはブレイクしたばかりで、これまでの売り出しにかかった赤字を回収するという段階に来たばかりだったため当然受け入れられず、それでも独立を希望した野久保直樹さんが強硬手段に出たというのが事の真相だったようです。 それからは野久保直樹さんをテレビで見ることは一切なくなり、事実上の芸能活動休業状態に追い込まれてしまいます。 そして、2010年4月1日、公式な説明がないままワタナベエンターテイメントの公式ホームページから、野久保直樹さんのプロフィールが削除され、同時に公式ブログも閉鎖。 これによって野久保直樹さんがワタナベエンターテイメントから完全に除籍となった事が明らかになりました。 野久保直樹さんがテレビに一切出なくなった事については、1度楯突いてた野久保直樹さんをワタナベエンターテイメントは許さず、各テレビ局に圧力をかけ干されたという見方が有力です。 野久保直樹はなぜ事務所と揉めたのか? それでは、そもそもなぜ野久保直樹さんはワタナベエンターテイメントと揉めることになったのでしょうか?これについてはいくつかの噂が上がっています。 1つは野久保直樹さんが信頼していた女性マネージャーが突然解雇され、それが原因で野久保直樹さんに不信感が芽生え、契約更新の具体的な話もされなかった事から野久保直樹さんが追い詰められ「独立宣言」に至ったとする説。 もう1つは、野久保直樹さんが「ヘキサゴン」で大ブレイクした事で多忙を極めているにも関わらず、同じ「羞恥心」のつるの剛士さんや上地雄輔さんと比べて自分の給料が極端に安い(ブレイクしたばかりだったので安いのは当然)事に不満を持った野久保直樹さんが反乱を起こしたとする説です。 どちらの説もネット上の噂にすぎませんが、野久保直樹さんが事務所になんらかの不満を持ち、無断で独立を宣言したという線は間違い無いようです。 野久保直樹さんは、ワタナベエンターテイメントから正式に除籍とされた後、2010年4月29日から公演された「劇団たいしゅう小説家」の主催する舞台「キマズゲ〜愛のことば〜」に出演して芸能活動に復帰しています。 そして、この復帰舞台の公演終了後の2010年6月、この時の俳優陣から派生したユニット「愛のかたまり(2011年にai-kataに改名)」に参加することを表明。 同時に公式Twitterも開設すると共に、タレントのマネジメント業務なども手がける株式会社ブレークポイントに、マネジメントを委託する事なども発表しています。 この「ai-kata」については、現在は既に活動はされていない様子です。 2008年から毎年開催され、野久保直樹さんも「羞恥心」のメンバーとして毎回出演していました。 2010年公演の「セツナゲ -愛のかけら-」に主演したのを皮切りに、2011年には「Nine Blood」、「エンドレス」、「FLY to The MOON! 」にそれぞれ主演。 2012年にも「WHO IS SUNDAYMAN」、「五線紙の上のジェーン」、「『 株 Dream show』〜略してドリショー〜」、「Cash Mob」の計3本の舞台作品に主演するなど、かなり大活躍されています。 それ以降も2013年の「Messenger Blues-使い走り、明日に向かって走れ! 」の主演をはじめ、毎年、複数の舞台作品に出演しており、舞台俳優としてかなり精力的に活動を続けています。 更新頻度はかなり高く、開設から3ヶ月ほどで70本近い動画を配信されています。 内容は「〜を食べてみた」系の食レポ動画が中心で、再生回数は1動画あたり1000回前後、登録者数も5000人程度と現在のところはそこまで人気は高くありません。 今後のYouTubeでの動画配信にも期待していきましょう。 野久保直樹は今現在結婚している? 野久保直樹さんが今現在結婚しているのかにも注目が集まっています。 野久保直樹さんは2020年3月時点で38歳を迎えているのでそろそろ結婚の話が出てきてもおかしくないのですが、現在のところまだ結婚はされていないようです。 2015年に「羞恥心」のメンバーだった上地雄輔さんが結婚された際にはTwitterで上地さんに向けての祝福の言葉と共に、野久保直樹さん自身には結婚の予定はないことをつぶやかれていました。 同じく。。 野久保直樹は過去にスザンヌや観月ありさと熱愛の噂も そんな野久保直樹さんは過去には、同じヘキサゴンファミリーのタレントのスザンヌさんと熱愛が噂された事がありました。 噂の出所は週刊大衆で、ヘキサゴンのロケバス移動ではいつも野久保直樹さんがスザンヌさんの隣の席に座り、上地雄輔さんとスザンヌさんがふざけあっている姿をいつも遠くからじっと見守っている姿なども目撃されていたと報じています。 また、スザンヌさんの誕生日に上地雄輔さんと2人でiPodをプレゼントしたらしいのですが、これを発案したのは野久保直樹さんだったとも書かれていました。 どうやら実際に野久保直樹さんとスザンヌさんが交際していたというよりは、野久保直樹さんがスザンヌさんに片思いをしていたという事のようです。 週刊誌の記事なので本当かどうかはわかりませんが、「ヘキサゴン」の企画で沖縄合宿に出かけた際、野久保直樹さんとスザンヌさんが仲良さそうにデートしている場面なども放送されたため、2人がお似合いだと感じる視聴者も多かったようです。 そんなスザンヌさんは2011年に元プロ野球選手の斉藤和巳さんと結婚されましたが、2015年に離婚を発表されています。 一方の野久保直樹さんも2011年11月に女優の観月ありささんとのお泊りデートを週刊誌「女性セブン」に写真付きで報じられています。 「女性セブン」の記事によれば、2人はレンタルビデオ店やワイン専門店を周り、スーパーで買い出しをした後、野久保直樹さんの自宅マンションへ消えたとのことでした。 その後、2012年7月にも「女性セブン」が2人の熱愛の続報を掲載されています。 この記事では観月ありささんが愛犬のトイプードルを野久保直樹さんに預けるなど親密な様子が書かれており、順調に交際を続けていた事が窺われました。 野久保直樹さんの事務所独立騒動がなければ2人はそのまま結婚していたのでは?という見方もあるようです。 その後、観月ありささんは2015年に実業家の青山光司さんと結婚されているので、2人はその後いつの間にか破局していたようです。 野久保直樹さんは「ヘキサゴンファミリー」の一員として同番組発の企画ユニット「羞恥心」などで活躍。 一時はバラエティ番組やドラマなどで大活躍しました。 しかし、人気絶頂の最中に突然所属事務所「ワタナベエンターテイメント」からの独立騒動を起こして揉めた事が原因となって、テレビから姿を消し干されたような形になってしまいました。 その後は、主に舞台俳優などとして活躍していましたが、テレビへの復帰は未だ出来ていません。 現在もYouTuberデビューするなど、芸能活動は続けています。 今後、野久保直樹さんの再ブレイクにも期待して応援していきましょう。

次の

来客応対のマナー オフィスマナー / ビジネスマナー

クイズノック 中上

野久保直樹のプロフィール 生年月日:1981年5月14日 出身地 :静岡県磐田市 身長 :175cm 血液型 :A型 野久保直樹さんは、大人気クイズバラエティだった「クイズヘキサゴン」でおバカタレントとしてブレイクを果たしたタレントです。 同じくヘキサゴン発のおバカタレント、つるの剛士さんと上地雄輔さんと共に結成したおバカ音楽ユニット「羞恥心」は2008年のオリコン年間シングルチャートで第5位を記録するなど大人気でした。 野久保直樹の経歴 野久保直樹さんは、地元浜松の「興誠高等学校(現在の浜松学院)」を卒業後を機に芸能界デビューを目指して上京し専門学校に進学しました。 その後、大手芸能事務所「ワタナベエンターテイメント」に所属した野久保直樹さんは、ワタナベエンターテイメント主催の「第1回D-BOYSオーディション」の受賞者らと共に2004年8月から「D-BOYS」の新規加入選考のための「集中稽古」に参加しています。 また、元々は高校球児で、プロ野球のドラフト候補に名前が上がるほどだった野久保直樹さんは、その身体能力を生かしてのバラエティ番組への出演も増え、クイズバラエティ番組「Qさま」の企画「芸能界潜水選手権」では、当時の潜水日本記録「116メートル」を記録するなどして注目を集めました。 この「クイズヘキサゴン」で人気が火がついた野久保直樹さんは、その後の「おバカタレント」ブームの火付け役の1人となります。 2008年には同じく同番組で「おバカタレント」として人気を集めていた、つるの剛士さんと上地雄輔さんとの3人組おバカ音楽ユニット「羞恥心」を結成。 CDデビューもして大ブレイクし、その年の日本レコード大賞特別賞や紅白歌合戦への出場も果たしています。 これをきっかけに個人としても人気が急上昇し、テレビドラマや映画などに多数出演。 本業の俳優としてもブレイクの兆しを見せていました。 しかし、その直後に野久保直樹さんは「事務所独立騒動」を起こし、これをきっかけにして芸能界から干されたような状態になってしまいます。 野久保直樹はなぜ消えた?事務所独立騒動とは 人気絶頂を迎えていた野久保直樹さんがなぜ突然芸能界の表舞台から消えてしまったのか?について見ていきましょう。 事の始まりは2009年1月頃、野久保直樹さんの公式ブログのコメント欄が荒らし行為によって炎上したため更新を一時的に停止するという騒動が起きます。 2月に入りコメント欄を閉鎖して更新を再開しますが、3月30日の投稿を最後に再び更新がストップし、ファンからは心配の声が多数上がります。 独立騒動をきっかけに表舞台から姿を消す そして、同年4月20日、野久保直樹さんが新たにブログを開設し、突然のワタナベエンターテイメントからの独立を宣言します。 しかし、その直後にこの新たに立ち上げたブログは閉鎖され、ワタナベエンターテイメント側は野久保直樹さんの独立宣言を否定するコメントを発表。 この一連の流れから野久保直樹さんと事務所の間になんらかのトラブルが発生している事が窺われました。 そして、この独立騒動をきっかけにして、野久保直樹さんは芸能界の表舞台ではほとんど姿を消し干されたような状態になってしまったのです。 それまでほぼ毎日更新されていた事や、前述の通り直前にコメント欄が荒らされる騒動なども発生していたため、ファンからは心配する声が上がりました。 「突然ですが、今年の4月1日より《自立》しました!!ん…間違えた…《独立》しました!」 なんと、なんの前触れもなく、野久保直樹さんは所属していた「ワタナベエンターテイメント」からの独立を宣言してしまったのです。 野久保直樹さんは、独立の理由については、 「たった一回の人生、納得した生き方をしたいから」 と説明していました。 この突然の独立宣言に対し、ファンからは7000近くの応援のメッセージが寄せられます。 前日の独立宣言もあって野久保直樹さんのコメントに注目が集まりますが、予定されていた報道陣との質疑応答は急遽キャンセル。 野久保直樹さんは何のコメントも発表しませんでした。 しかし、このイベントのブッキングを担当した女性が報道陣に向けて以下の説明をしており、改めて野久保直樹さんの独立が強調される形となりました。 出演をブッキングした女性担当者が「野久保は、3月いっぱいで所属事務所との契約が切れて、更新していません。 現在はフリーです」と明かした。 しかし、同日午後5時頃、ワタナベエンターテイメントが公式なコメントを発表し野久保直樹さんの独立宣言を完全に否定します。 ワタナベエンターテイメントは、マスコミ各社にファクスで「弊社と野久保直樹との契約は現在も今後についても存続しており、弊社所属のアーティストです」と通達した。 同時に独立宣言が発表された新ブログも開設からわずか21時間で閉鎖されてしまいます。 また、野久保直樹さんの事務所独立を速報していたネットニュースも次々と削除されます。 さらに、その後の報道により、ワタナベエンターテイメント側は、野久保直樹さんの新ブログ開設も翌日のイベント出演も把握しておらず、全て野久保直樹さんが勝手にとった行動だと判明します。 どうやら、野久保直樹さんは2008年にワタナベエンターテイメントに辞意を伝えたものの、事務所側としてみれば、ようやく野久保直樹さんはブレイクしたばかりで、これまでの売り出しにかかった赤字を回収するという段階に来たばかりだったため当然受け入れられず、それでも独立を希望した野久保直樹さんが強硬手段に出たというのが事の真相だったようです。 それからは野久保直樹さんをテレビで見ることは一切なくなり、事実上の芸能活動休業状態に追い込まれてしまいます。 そして、2010年4月1日、公式な説明がないままワタナベエンターテイメントの公式ホームページから、野久保直樹さんのプロフィールが削除され、同時に公式ブログも閉鎖。 これによって野久保直樹さんがワタナベエンターテイメントから完全に除籍となった事が明らかになりました。 野久保直樹さんがテレビに一切出なくなった事については、1度楯突いてた野久保直樹さんをワタナベエンターテイメントは許さず、各テレビ局に圧力をかけ干されたという見方が有力です。 野久保直樹はなぜ事務所と揉めたのか? それでは、そもそもなぜ野久保直樹さんはワタナベエンターテイメントと揉めることになったのでしょうか?これについてはいくつかの噂が上がっています。 1つは野久保直樹さんが信頼していた女性マネージャーが突然解雇され、それが原因で野久保直樹さんに不信感が芽生え、契約更新の具体的な話もされなかった事から野久保直樹さんが追い詰められ「独立宣言」に至ったとする説。 もう1つは、野久保直樹さんが「ヘキサゴン」で大ブレイクした事で多忙を極めているにも関わらず、同じ「羞恥心」のつるの剛士さんや上地雄輔さんと比べて自分の給料が極端に安い(ブレイクしたばかりだったので安いのは当然)事に不満を持った野久保直樹さんが反乱を起こしたとする説です。 どちらの説もネット上の噂にすぎませんが、野久保直樹さんが事務所になんらかの不満を持ち、無断で独立を宣言したという線は間違い無いようです。 野久保直樹さんは、ワタナベエンターテイメントから正式に除籍とされた後、2010年4月29日から公演された「劇団たいしゅう小説家」の主催する舞台「キマズゲ〜愛のことば〜」に出演して芸能活動に復帰しています。 そして、この復帰舞台の公演終了後の2010年6月、この時の俳優陣から派生したユニット「愛のかたまり(2011年にai-kataに改名)」に参加することを表明。 同時に公式Twitterも開設すると共に、タレントのマネジメント業務なども手がける株式会社ブレークポイントに、マネジメントを委託する事なども発表しています。 この「ai-kata」については、現在は既に活動はされていない様子です。 2008年から毎年開催され、野久保直樹さんも「羞恥心」のメンバーとして毎回出演していました。 2010年公演の「セツナゲ -愛のかけら-」に主演したのを皮切りに、2011年には「Nine Blood」、「エンドレス」、「FLY to The MOON! 」にそれぞれ主演。 2012年にも「WHO IS SUNDAYMAN」、「五線紙の上のジェーン」、「『 株 Dream show』〜略してドリショー〜」、「Cash Mob」の計3本の舞台作品に主演するなど、かなり大活躍されています。 それ以降も2013年の「Messenger Blues-使い走り、明日に向かって走れ! 」の主演をはじめ、毎年、複数の舞台作品に出演しており、舞台俳優としてかなり精力的に活動を続けています。 更新頻度はかなり高く、開設から3ヶ月ほどで70本近い動画を配信されています。 内容は「〜を食べてみた」系の食レポ動画が中心で、再生回数は1動画あたり1000回前後、登録者数も5000人程度と現在のところはそこまで人気は高くありません。 今後のYouTubeでの動画配信にも期待していきましょう。 野久保直樹は今現在結婚している? 野久保直樹さんが今現在結婚しているのかにも注目が集まっています。 野久保直樹さんは2020年3月時点で38歳を迎えているのでそろそろ結婚の話が出てきてもおかしくないのですが、現在のところまだ結婚はされていないようです。 2015年に「羞恥心」のメンバーだった上地雄輔さんが結婚された際にはTwitterで上地さんに向けての祝福の言葉と共に、野久保直樹さん自身には結婚の予定はないことをつぶやかれていました。 同じく。。 野久保直樹は過去にスザンヌや観月ありさと熱愛の噂も そんな野久保直樹さんは過去には、同じヘキサゴンファミリーのタレントのスザンヌさんと熱愛が噂された事がありました。 噂の出所は週刊大衆で、ヘキサゴンのロケバス移動ではいつも野久保直樹さんがスザンヌさんの隣の席に座り、上地雄輔さんとスザンヌさんがふざけあっている姿をいつも遠くからじっと見守っている姿なども目撃されていたと報じています。 また、スザンヌさんの誕生日に上地雄輔さんと2人でiPodをプレゼントしたらしいのですが、これを発案したのは野久保直樹さんだったとも書かれていました。 どうやら実際に野久保直樹さんとスザンヌさんが交際していたというよりは、野久保直樹さんがスザンヌさんに片思いをしていたという事のようです。 週刊誌の記事なので本当かどうかはわかりませんが、「ヘキサゴン」の企画で沖縄合宿に出かけた際、野久保直樹さんとスザンヌさんが仲良さそうにデートしている場面なども放送されたため、2人がお似合いだと感じる視聴者も多かったようです。 そんなスザンヌさんは2011年に元プロ野球選手の斉藤和巳さんと結婚されましたが、2015年に離婚を発表されています。 一方の野久保直樹さんも2011年11月に女優の観月ありささんとのお泊りデートを週刊誌「女性セブン」に写真付きで報じられています。 「女性セブン」の記事によれば、2人はレンタルビデオ店やワイン専門店を周り、スーパーで買い出しをした後、野久保直樹さんの自宅マンションへ消えたとのことでした。 その後、2012年7月にも「女性セブン」が2人の熱愛の続報を掲載されています。 この記事では観月ありささんが愛犬のトイプードルを野久保直樹さんに預けるなど親密な様子が書かれており、順調に交際を続けていた事が窺われました。 野久保直樹さんの事務所独立騒動がなければ2人はそのまま結婚していたのでは?という見方もあるようです。 その後、観月ありささんは2015年に実業家の青山光司さんと結婚されているので、2人はその後いつの間にか破局していたようです。 野久保直樹さんは「ヘキサゴンファミリー」の一員として同番組発の企画ユニット「羞恥心」などで活躍。 一時はバラエティ番組やドラマなどで大活躍しました。 しかし、人気絶頂の最中に突然所属事務所「ワタナベエンターテイメント」からの独立騒動を起こして揉めた事が原因となって、テレビから姿を消し干されたような形になってしまいました。 その後は、主に舞台俳優などとして活躍していましたが、テレビへの復帰は未だ出来ていません。 現在もYouTuberデビューするなど、芸能活動は続けています。 今後、野久保直樹さんの再ブレイクにも期待して応援していきましょう。

次の