クロスカブ 50。 ホンダ クロスカブ50 クロスカブ110 2020年モデル

ホンダ クロスカブ50 バイク購入ガイド

クロスカブ 50

クロスカブの 最高速ってどのくらい出るのでしょうか? 最高速って一種のロマンと言いますか、無性に気になる存在ですよね。 試すにはサーキットなどしかないのですが…なかなかそう簡単に誰でもというわけにはいきません。 なので今回は徹底的に調べてみましたよ。 また、 実測値だけでなく 計算値でも最高速を求めてみたいと思います。 スピードメーターはハッピーメーターと言って、安全上 実際の速度以上の数字を示すように出来ているんです。 最高速と馬力は密接な関係にありますので、この両面を紹介しますよ。 今回はクロスカブ110もクロスカブ50も、両方を見ていきたいと思います。 Contents• 実測値と計算値の両面から見てみましょう。 海外では公道で最高速アタックをしている動画などがありますが…純正なのかどうか、道路の勾配はどうなのか…その辺りがハッキリとしないことが多いだけに、今回は 非常に信憑性の高い数字になりそうです。 ただし…見つけたのは110ccモデルだけなんですよね。 ヤングマシンさんが測定したもので、ホンダ人気の原付二種イッキ乗りという企画ですね。 実際の速度はメーターの0. 9~0. 50ccの実測値が見つからなかったので、110と共に計算値も求めてみますよ。 リアのタイヤサイズ、エンジン回転数、各減速比がわかれば最高速は計算が可能です。 簡単にだけ説明すると… タイヤサイズから外径を求め、エンジンの回転数と減速比からタイヤの回転数を計算します。 そうすると1分辺りに何メートル転がるかがわかるので、それを 時速に換算すれば最高速の理論値が出ますよ。 スペックをエクセルで自作した計算機に入れるとこうなります。 上がクロスカブ110、下がクロスカブ50です。 計算値は110が 91. そしてこれ以外に 走行抵抗値というものを算出します。 これは簡単に言うと、 ある速度を出すために必要な馬力という意味になります。 空気抵抗係数、転がり抵抗係数、車速に車重から算出が可能です。 クロスカブ110のカタログ馬力は 8. 0PSで、車両重量は 109kgです。 クロスカブは3. 7PSの100kgですね。 一般的なライダーの重量を70kgとして、179kgと170kgで計算してみました。 こちらも上が110、下が50です。 7ますので、 これ以上の速度を出すにはパワーが足りないということに。 110はほぼ実測値通りとなっていますので、50も大きくは違わないハズです。 kWで言うと 5. 9kWと 2. 7kWになりますね。 クロスカブ110は2013年に登場し2014年まで販売されたのが1代目。 そして2018年に復活し現在も販売されているのが2代目ですね。 クロスカブ50は2代目の110が登場した2018年に新設定となりました。 2020年現在までにモデルチェンジは無いですね。 110も50も馬力の変更は行われていません。

次の

ホンダ クロスカブ50 クロスカブ110 2020年モデル

クロスカブ 50

178位 0. 0点 評価人数:0人 台 0件 28人 0件 車輌プロフィール 2018年2月に発売された、クロスカブ50。 110cc版がモデルチェンジし、車名をクロスカブからクロスカブ110に改めると当時に、クロスカブの50cc版として登場した。 2017年にモデルチェンジしたスーパーカブ50(AA09)をベースに、レッグシールドの廃止、ヘッドライトガード、スリット入りのマフラーカバーやブロックタイプっぽいタイヤを採用していた。 それら基本の装備はクロスカブ110と同じだが、違いは110cc版がスーパーカブのスタンダードである17インチホイールなのに対し、クロスカブ50は小さめの14インチホイールだったこと。 この点は、スーパーカブ50のバリエーションとして、1997年からラインナップされていたリトルカブに通じるものがあった。 アウトドア・オフロードルックの50ccカブとしては、CT50ハンターカブ(1968年)以来、およそ50年ぶり。 2019年6月には、ホンダの二輪工場がある熊本県のPRキャラクターとして人気のあった「くまモン」をあしらった「くまモン バージョン」が発売された。 タイプグレード名 CrossCub 50 モデルチェンジ区分 カラーチェンジ 型式 2BH-AA06 発売年 2019 発売月 7 仕向け・仕様 国内向けモデル 全長 mm 1840 全幅 mm 720 全高 mm 1050 ホイールベース mm 1225 最低地上高(mm) 131 シート高 mm 740 車両重量 kg 100 最小回転半径(m) 1. 4 測定基準(2) WMTCモード値 原動機型式 AA04E 原動機種類 4ストローク 気筒数 1 シリンダ配列 単気筒 冷却方式 空冷 排気量 cc 49 カム・バルブ駆動方式 OHC(SOHC) 気筒あたりバルブ数 2 内径(シリンダーボア) mm 37. 8 行程(ピストンストローク) mm 44 圧縮比(:1) 10 最高出力(kW) 2. 7 最高出力(PS) 3. 7 最高出力回転数(rpm) 7500 最大トルク(N・m) 3. 8 最大トルク(kgf・m) 0. 39 最大トルク回転数(rpm) 5500 燃料供給方式 フューエルインジェクション 燃料供給装置形式 PGM-FI 燃料タンク容量 L 4. 3 燃料(種類) レギュラーガソリン 満タン時航続距離(概算・参考値) 404. 0 エンジンオイル量(オイル交換時) L 0. 8 推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-30 クラッチ形式 湿式・多板・遠心 変速機形式 リターン式・4段変速 1次減速比 4. 058 2次減速比 3. 307 変速比 1速 3. 6 ホイールリム幅(後) 1. 6 タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前) 1. 75 タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後) 2.

次の

ホンダ クロスカブ50 のカタログ情報

クロスカブ 50

HONDA CROSS CUB 50 2018年モデルからクロスカブ50が追加 14インチホイール採用で足着き性も向上 クロスカブは、スーパーカブをベースとするアウトドアテイストのレジャーバイクです。 2013年に最初のモデルが発売されました。 その後2018年のモデルチェンジでスタイリングを一新。 外観はレッグシールドを廃した軽快感のあるものとなり、ヘッドライトにはLEDを、マフラーガードはスリットの入ったデザインを採用。 そのモデルチェンジと同時に、新たに発売となったのがクロスカブ50です。 従来は110cc版のみだったラインナップは、クロスカブ110とクロスカブ50の2本立てとなりました。 クロスカブ50を詳しく見ていきましょう。 エンジンは、スーパーカブ50にも使われているタフで静かな空冷単気筒です。 最高出力は2. 7kW(3. 8Nm(0. 外観はフロントのヘッドライトガードなどで頼りがいのある雰囲気に仕上がるほか、幅広なハンドルバーがゆったりとしたライディングポジションを可能とします。 タイヤサイズはクロスカブ110の17インチに対し、クロスカブ50では14インチを採用。 足着き性を良くし、取り回しも容易にしています。 またクロスカブ110でマットブラック塗装となっているホイールリムも、クロスカブ50ではメッキリムを採用して軽快感をアップ。 そのほかクロスカブ50には足着き性に優れたシート形状も採用。 シート高はクロスカブ110より44mmも低い740mmですので小柄なライダーでも安心です。 エンジンの始動方式はセルフとキックの併用式。 シフトチェンジは停車時のみロータリー式となる4段リターン式で、左手のクラッチ操作は不要です。 車体後部には積載性の良いリアキャリアも標準で装備。 気軽に乗り出すことができ、実用性にも優れたバイクですので、通勤や通学からレジャーまで幅広く使うことができます。 クロスカブ50のメーカー希望小売価格は、消費税8%込みで29万1,600円です。 車体カラーリングは、カムフラージュグリーンと、落ち着いたクラシカルホワイトの2色が用意されています。 また、くまもんとコラボしたクラスカブ50・くまモンバージョンも記事掲載時にはラインナップされており、こちらの価格は消費税8%込みで30万2,400円です。

次の