飯田 市 水難 事故。 【水難事故】日高市・小畔川で栗田帆七海ちゃん、溺れて死亡!友だちのサンダル追って…。悲。|ゆびきた通信

【水難事故】日高市・小畔川で栗田帆七海ちゃん、溺れて死亡!友だちのサンダル追って…。悲。|ゆびきた通信

飯田 市 水難 事故

飯田警察署管内で発生している犯罪を掲載しています• 県下で車上ねらいが多発しています。 車を離れる時は、例え短時間でも確実に施錠しましょう。 鍵を掛けていても被害に遭う例が見られます。 車内には、貴重品やバッグなどを置かないようにしましょう。 路上に駐車をするのはやめましょう。 犯人が怪しまれること無く車に近づけます。 駐車場は、照明や防犯カメラ、巡回警備など防犯対策がしっかり取られている場所を選びましょう。 ご自宅でも、必ず施錠をするとともに、センサーライトや防犯カメラなどを活用しましょう。 不審者による、児童などに対する声かけ事案などが発生しています。 ご注意ください。 警察署別子ども対象犯罪声かけ事案一覧• 街頭での犯罪・侵入犯罪からの被害防止のためのアドバイス• 飯田市 空き巣• 3月31日、育良町3丁目地区のアパートにおいて、現金等が盗まれました。 忍込み• 5月16日、北方地区の一般住宅において、現金等が盗まれました。 部品ねらい• 5月26日から29日の間、鼎下茶屋地区の駐車場において、車からナンバープレートが盗まれました。 松川町 現在、掲載する情報はありません 高森町 現在、掲載する情報はありません 阿智村 忍込み• 5月16日、駒場地区の一般住宅において、バッグ等が盗まれました。 車上ねらい• 5月17日から18日の間、村内の路上において、車内からバッグ等が盗まれました。 平谷村 現在、掲載する情報はありません 根羽村 現在、掲載する情報はありません 喬木村 現在、掲載する情報はありません 豊丘村 現在、掲載する情報はありません 大鹿村 現在、掲載する情報はありません.

次の

溺死事故受け水難防止会議 対馬南署が初開催 海開き前に情報交換 | 長崎新聞

飯田 市 水難 事故

この記事でわかること• 報道の内容 出典; 24日午後3時半前、長野県飯田市を流れる松川で「男性が溺れている」と警察に通報がありました。 溺れた男子高校生4人が病院に運ばれましたが、喬木村の高校1年・下沢優也さん(16)が約3時間半後に死亡しました。 下沢さんが通っていた飯田市内の高校は24日が終業式で、近所の人によりますと、川の周りには当時20人ほどの高校生がいたということです。 出典; 学校の終業式後に起こってしまった悲しい事故に胸が痛みます。 まず初めに、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げるとともに、 ご遺族の方々に心よりお悔やみ申し上げます。 飯田市松川水難事故の原因 今回の水難事故の原因とは、一体どのようなものだったのでしょうか? 今のところくわしい原因は明らかにされておらず、警察がさらに調べを進めている段階のようです。 ただ、ひとつわかっていることは、 20人いる高校生のうちのひとりが溺れてしまい、それを3人が助けようとした経緯があったということです。 溺れたのが亡くなった方なのか、それとも助けようとした方が亡くなったのかは公表されておりません。 また詳細は、追加の報道があれば分かってくることもありそうですね。 スポンサーリンク 飯田市松川水難事故の死亡者 今回の水難事故で亡くなられた方の氏名はニュースで報道されており、公表されている情報はこちらになります。 夏休みの始まりに川で楽しく過ごされていたことと思いますが、一転し悲しい事故につながってしまったことを心から残念に思います。 現場の川は、 大体水深1メートルとのこと。 普通であれば足もつく深さですが、流れの速さによっては危険な状況に陥ってしまいそうですね。 友達が溺れて、助けようとしたけど亡くなったって切なすぎる。 海もプールも。 暑かったから遊び心でつい入ってしまったのかもしれないが、自然は常に本気。 テレビやネットニュース等で過去の川や海での事故の事例を流すと、認知度が上がると思う。 もちろん水の怖さを教えるのは親、教えに従って行動するのは子供であるが。 出典; 水難事故の救助の難しさ 溺れた人はパニック状態であるため、どんなに泳ぎに慣れた人でも、 救助するのは至難の技です。 ライフ・セーバーのような水難救助のプロフェッショナルでさえ、道具を持たずに救助に向かうことはないとのこと。 二重事故を防ぐためには? まずは、近くに救助要請を受け持ってくれる人はいないか、役に立ちそうな道具はないかなどを確認します。 救助要請(119番)は、すぐに行うのが大切とのこと。 また、役にたちそうな道具(ひもや浮くもの、救命道具など)を見つけたら、それを溺れている人に投げ、まずは気持ちを落ち着かせてあげます。 陸の上から救助できれば一番良い方法ですが、水に飛び込まないと助けられない時もあります。 その場合は、衣服を脱ぐ、救命道具(浮くもの)を必ず持っていくなどをして、まずは救助者の安全を確保しましょう。 スポンサーリンク 最後に いかがでしたか? ネットの反応は、亡くなった方を悼むものなど様々でした。 ひと夏の思い出になるはずだった一日が一転してしまう、恐ろしい水難事故。 このような事故が少しでもなくなるように心から願っています。 最後になりましたが改めて、亡くなられた下沢優也さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

次の

水難事故(東海・北陸)2019年

飯田 市 水難 事故

小学生3人はそれぞれ、11歳の女の子、9歳の女の子、7歳の男の子ととのこと。 73歳の高齢男性を含み、4人は家族だと言います。 おじいちゃんが孫の世話を頼まれ、川遊びに連れていったのでしょう。 9月といえどまだまだ夏日であったため、川遊びを提案したものではないかと思います。 事故に遭った小学生3人の身元は明らかになっていません。 通っている小学校についてですが、もし事故のあった現場近くに住んでいる子であるならば、高槻市立川西小学校に通っている可能性が高いです。 未成年であるため、身元情報が明かされることはないと予想します。 「なぜ高齢のおじいちゃんに孫3人を任せたのか」「なぜ危険な場所で遊ばせたのか」と大人を責める声が多くTwitterにはあったように思います。 まとめ 9月7日(土)に大阪府高槻市にて発生した水難事故について今回は情報をまとめていきました。 小学生3人、73歳の高齢男性が意識不明の重体とのことですが…。 なぜ今回、事故現場となった川に孫を連れていくことになったのか。 もしかすると高齢男性は地元の方で、これまで事故現場となった川で水難事故を聞いたことがないため、大丈夫であると思ってしまったのかもしれません。 どんな川でも、溺れる可能性はあります。 川遊びをする子供3人を高齢男性3人が見ると言うこと自体がまず無理でした。 身内は今、後悔していることと思います。 意識不明の子供たち、高齢男性が一刻も早く回復することを願っています。

次の