東京 オート リース。 事業所一覧│マツダオートリース株式会社

事業所一覧│マツダオートリース株式会社

東京 オート リース

毎月定額で車を長期的に借りることができるオートリースは別名カーリースとも呼ばれています。 カーローンとは違い、月々の支出に波がなく、支出の計画が立てやすいため、家計管理がしやすい車の利用方法です。 また、不要になったあとも廃車や売却の手続きなどの手間がなく、予め指定した契約期間の満了後は、乗り換えや買取、または「もらう」などの選択肢から選ぶことができます。 そんな便利なオートリースについて、しくみや契約満了後の選択肢などを詳しくご紹介します。 オートリースとは? オートリースはカーリースとも呼ばれ、リース会社が購入した車を長期的に借りることができる定額制サービスです。 好きな車種や色を選んだりオプションをつけたりできるので、購入と同じように自分らしいカーライフが楽しめます。 そんなオートリースの特徴についてみていきましょう。 新車・好きな車種を選べる 基本的にオートリースは新車を扱っていますから、 カーシェアやレンタカーのように誰かが乗った車ではなく、誰も乗っていない車に乗ることができます。 そのなかでも、国産車の人気車種をカバーしているリース会社も多く、購入と同じように好きな車を選ぶことができます。 いろんな車に乗れる 予め契約期間が定められているオートリースは、購入と比べて費用や手間がかからず乗り換えがしやすいのが特徴です。 購入した車を手放す際には、廃車手続きや売却手続きが必要となりますが、オートリースであれば 面倒な手続きはすべてリース会社に任せることができるので手間がかかりません。 ナンバープレートも選択できる オートリースのナンバープレートは、所有者が選択することができます。 そのため、レンタカーのように、ナンバープレートは「わ」ナンバーにはなりません。 一目でリース車とわかってしまうこともなく、マイカー同然で利用することができます。 オートリースのメリット・デメリット 月々の支出をおさえて車を利用することができる、ライフステージに合わせて乗り換えができるなどがオートリースのメリットです。 その他のオートリースのメリット・デメリットについて購入と比較しながらご紹介します。 メリット 1. 安い オートリースの場合、返却時の価値(残価)を引いた金額が車両価格となり、その金額を契約期間で支払っていくため、月々の料金を安く利用できます。 一方、購入の場合は全額を支払うのでリースよりも金額は高くなります。 定額制で利用できる 月々の支払い金額に「税金」や「保険料」「点検・整備費用」など、車を維持するためのさまざまな費用が含まれているので、急な出費を出さずに、定額制で利用することができ、家計管理がしやすいです。 一方で購入の場合は、急な出費に対応しなくてはいけません。 頭金・初期費用がいらない 事務手数料がかからないので、購入でローンを使用したときよりはお得といえるでしょう。 個人事業主は全額経費として出せる 確定申告の際に、カーリース使用期間は経費として申請ができるのもメリットといえるでしょう。 また、基本的には申し込み時に決めた契約期間を後から変更したり途中解約をしたりすることはできません。 そのため、しっかりとライフプランなどにそって契約期間を決めておく必要があります。 オートリース代金の計算方法 前述したように、オートリースの代金には車両価格だけでなく保険や税金などの維持費が含まれています。 ここでは、リース代金にまつわる費用や計算方法をみていきましょう。 どんな費用がかかるの? 基本的にリース代金には、車を維持するために必要な費用が含まれています。 マイカー購入時には、新車登録手数料や取得税などが発生しますが、それらも定額料金に含まれているため、頭金なども必要ありません。 定額料金に含まれている費用やオプションサービスに含まれていることの多い費用は以下の通りです。 定額料金に含まれている費用• 税金(自動車税・自動車重量税・環境性能割)• 保険(自動車損害賠償責任保険)• ディーラー点検費用• サポート料• 手数料(新車登録手数料・仲介手数料) オプションサービスに含まれている費用• メンテナンス費(法定12ヵ月点検・車両点検)• 消耗品交換(エンジンオイル・ブレーキパッド・バッテリーなど)• 原状回復費用など 軽自動車を買ったときの月額費用のシミュレーション 実際にオートリースを契約した際、月々の支払いはどのようになるのか。 おトクにマイカー 「定額カルモくん」で人気の軽自動車、ダイハツ「ミライース」のグレードLを契約した場合の支払い金額をシミュレーションしてみましょう。 そのときの状況によって選ぶことができるので、契約前にどのような選択肢があるのかを知っておくことが大切です。 また、プランによっては、返却しなくてはいけないものや再リースができない場合もあります。 契約期間満了時の選択肢が多いプランを選んでおくことで、当初、予定していた選択から変えたい場合にもストレスなく選ぶことができます。 カーリースの契約期間終了後の選択肢についてみていきましょう。 乗り換え オートリースは、利用したい年数に合ったプランを選ぶことができます。 多くのリース会社では5年・7年・9年などと定められていますが、契約期間が長くなるほど月々の支払額は安くなるため、乗り換えたい時期に合わせて契約期間を設定しましょう。 車両返却 契約期間満了時には、車をリース会社に返却します。 購入していた車を手放すときのように廃車手続きなどもいらないので、手間をかけずに車を手放すことができます。 期間延長(再リース) リース期間満了後も、このまま引き続きリース車を利用したいという場合には、再リースをすることができる場合もあります。 再リースの場合、契約満了時点の残価を改めて設定し、再契約期間に応じた月額料金で利用することになります。 買取 リース期間満了後も引き続き乗るためにその車を買い取りたいという場合もあると思います。 その際には、残価を支払って買い取ることが可能です。 また、原則、買取は契約終了後のみのため、リース契約中に買い取ることはできません。 もらう 買取のように残価を支払うことなく、車をもらうことができるプランもあります。 また、買取と同様、契約期間満了まで使用することが条件となります。 オートリースならおトクにマイカー 「定額カルモくん」がお得! 格安でオートリースが利用できるおトクにマイカー 「定額カルモくん」では、申し込みから納車まで、すべての工程をネット上で済ませることができるので、手間もかかりません。 また、メンテナンスも定額で利用できることや、契約満了時の選択肢も多いため、オートリース初心者の方にもおすすめです。 そんなおトクにマイカー 「定額カルモくん」の魅力について、くわしくご紹介しましょう。 申し込みから納車までネットで完結 定額カルモくんは、ネット販売のしくみやオンラインでのサポートを行うことによって、申し込みから納車までをネットで完結することが可能です。 そのため、忙しい方でも店頭で選ぶように車を購入することができます。 もちろん納車のときも取りに行く必要はありません。 ディーラーから新車をお届けします。 契約期間が1年単位で選べる カーリース業者によって契約期間の選択肢は多様にありますが、定額カルモくんでは1年から9年まで1年単位で選ぶことができます。 ほぼ国産車全車から選べる 定額カルモくんでは、国産車をほぼ取り揃えておりますので、お好きな車からお選びいただけるようになっております。 メンテナンスも定額制で安心 オートリースを利用するうえで心配なのが、車のメンテナンスや整備。 定額カルモくんでは、定額制のメンテナンスプランを利用することで、全国に30,000店舗以上ある指定の事業者の中からメンテナンスを受ける店を選ぶことができるので、家計に優しく、車を安全な状態で維持することができます。 契約満了後の選択肢は3つ! 定額カルモくんでは、契約満了後の選択肢は「返却」「再リース」「もらう」の3つがあります。 もらうを選べば、月々の負担も少なくマイカーを手に入れることができます。 また、返却の場合でも返却時の原状回復費用補償がついたプランもありますので、出費を抑えることができます。 よくある質問 Q.オートリースのメリットは? A.頭金なしで始められて、月々の定額料金で、車検点検料、税金、自賠責保険料などコミコミですから、車に関する出費の管理がしやすいです。 また、個人事業主は仕事として車を利用しているのであれば、カーリースの費用は経費として申請できます。 Q.オートリースのデメリットは? A.使用途中に契約年数の変更ができないことです。 一度決めた契約期間を後から変更したり、途中で解約したりすることは原則できません。 ただし、契約終了時に延長することはできます。 Q.オートリースの車は「わ」ナンバーなの? A.「わ」ナンバーではありません。 オートリースは車を見ただけではわからないサービスです。 また、希望のナンバーを申し込むことも可能です。 Q.オートリースとカーリースって何が違うの? A.違いはありません。 自動車をリースすることを「カーリース」または、「オートリース」と呼んでいます。 Q.オートリースでおすすめの会社はどこ? A.おトクにマイカー 「定額カルモくん」です。 大手と提携しているので安心です。 また、ネットで申し込みや審査が完了するので、手間がかかりませんし、店舗を持たない分、お安く提供しています。

次の

会社概要

東京 オート リース

商号 株式会社オリコオートリース 本店所在地 〒102-8503 東京都千代田区麹町五丁目2番地1 本社事務所 〒110-0016 東京都台東区台東二丁目27番5号 日土地御徒町ビル Tel. 03-6865-5515 Fax. 03-5816-5712 代表者• 代表取締役社長 松浦 達博• 代表取締役副社長 小澤 秀治 役員等• 取締役執行役員 谷 泰宏• 取締役執行役員 長野 利幸• 取締役(非常勤) 大杉 雅人• 取締役(非常勤) 横山 嘉徳• 執行役員 二又 英一郎• 執行役員 上原 徹• 執行役員 前田 修一• 執行役員 松崎 淳治• 執行役員 今井 博之• 監査役(非常勤) 池田 裕一郎• 監査役(非常勤) 岩切 達弘 設立 2008年3月6日 主な業務 オートリース業務及びこれに付随する業務 資本金 2. 4億円(資本準備金2. 4億円) 売上高 767億円(2020年3月期) 株主• 株式会社オリエントコーポレーション• 東京センチュリー株式会社•

次の

中古車・新車・未使用車等クルマの事なら東京オート(宇都宮・栃木・小山)

東京 オート リース

会社概要 商号 東京ガスオートサービス株式会社 本社所在地 東京都荒川区南千住3丁目19番2号 設立 1983年7月15日(昭和58年) 代表者 代表取締役会長 竹之内 明男 代表取締役社長 早川 一郎 資本金 1億円 売上高 46億8500万円(2016年3月期) 従業員数 60名 株主 日本カーソリューションズ株式会社100%出資 主な事業内容• 自動車、自動車関連機器および各種動産 (産業用工作機械、輸送用機械器具、通信用・事務用機器、精密機械、什器備品等)のリース・賃貸・販売ならびにその仲介• 自動車の整備・板金・塗装、架装ならびに維持管理業務• 損害保険代理業• 中古自動車および自動車部品・用品の販売ならびにその仲介• コンピュータによる自動車の管理システムの販売• 交通安全指導業務• 自動車運行管理業• 前各号に付帯する事業 サービスメニュー 自動車リース・販売・仲介 一般車両だけでなく、工作車・機器修理車などの特殊車両、あるいはコイン式駐車場などの関連機器等のリースも取り扱っています。 整備・板金・塗装、架装 お客さまの使用目的に合わせた車両の架装・板金・塗装・整備等も承ります。 ユーザーの利便性を追及した独自の車をご提案いたします。 損害保険代理 お客様に代わり、煩雑な損害保険に関する手続き業務などを承ります。 万一の事故の場合にも、保険会社と連携して迅速対応いたします。 中古自動車・部品・用品販売、仲介 自動車部品をはじめカーナビゲーションシステムやチャイルドシート、ETCなど車内用品も販売。 お客様に最適な商品をそろえています 安全運転教育 安全運転のための実地指導や講座を開催、幅広く車社会に貢献しています。

次の