クッキング プロ 口コミ。 クッキングプロの口コミやレシピ!プレッシャーキングプロとの違いも紹介!

クッキングプロの口コミ・評判・デメリット【ショップジャパン 電気圧力鍋】

クッキング プロ 口コミ

なので、ガスなどで火を使うこともないので、火から目を離しても安心!なんですよね。 わたしは、煮物とかやってるときって、煮込んでいる間に別のことやってて、料理のことをすっかり忘れちゃって、気がつけば焦げ焦げ!なんてことがよくあるんです。 でも、クッキングプロなら、調理中はその場を離れても大丈夫。 これ、助かるんですよね。 料理中に火元から離れられないのって、けっこう時間の無駄だったりしますからね。 6つの調理に対応! クッキングプロって、圧力鍋なんですが、基本的に6つの調理機能に対応しているんです。 圧力鍋っていうと、煮物に使うイメージなんですけど、煮込みはもちろん、• 蒸し料理• 無水料理• 炊飯 などに対応していて、さらに、温め直しなんかもできるようになっています。 それに、圧力鍋ならではの角煮とかをほろっほろに、短時間で調理できる圧力調理の機能も。 ショップジャパンのクッキングプロ紹介ページをみると、1台8役って書かれていて、最新のクッキングプロは、スロー調理や炒めものにも対応するようになっているんですって。 スポンサーリンク クッキングプロの使い方は?こんな圧力鍋ですよ クッキングプロのことは、たぶんあなたも、テレビ通販とかみてよく知っているとおもいます。 正直、最初は、形がおしゃれな感じじゃないから、そんなに魅力は感じてなかったんですけど、説明をみていると、どうもわたしにはピッタリ何じゃないか?なんて思うように。 だって、これ一つあれば、どんな料理もだいたいできちゃいますからね。 で、わたしが欲しくなるくらいなので、使い方もとにかく簡単。 だって、材料を入れて、その料理メニューのボタンを押すだけ! あとは、時間がくれば出来上がってる!ってことなんです。 出来上がりの時間も、冬に美味しいおでんならなんと5分! ご飯炊くのわすれた~!なんてときも、炊飯もたったの6分。 もちろん、予熱とか蒸らしの時間なども必要なんで、その時間も美味しく食べるためには必要ですけど、それでも10分くらいで出来上がりますからね。 お料理も、味付けの順番とか気にしなくていいので、すごく助かりますよね。 圧力鍋だけど蒸気もほとんど気にならない 圧力鍋って、けっこう圧がかかってくると、シューーーーって蒸気が出てくるじゃないですか? あれで火傷したりすることって、けっこうある?わたしはあるんですが。 小さいお子さんがいるおうちだと、子どもがやけどとかしたら大変。 でも、クッキングプロって、圧力鍋なのに、圧力鍋特有の蒸気なんかも気にならない程度しかでないんですって。 こういうの聞くと、ついつい欲しくなっちゃうけど、でも、本当にそんなに便利なの?って疑いたくなっちゃいます。 吹きこぼれとか焦げたりなんてことないんでしょうかね? 口コミなどをみても、そういう意見は見かけませんね? クッキングプロの口コミでの評判 焦げる、吹きこぼれなんてことは、確かにないみたい。 でも、良い意見ばかりってのも怪しい。 なにか悪い口コミ説かないの?と思って、探してみたら、楽天でのレビューがすごく参考になりました。 クッキングプロの悪い口コミ クッキングプロって、ショップジャパンだけで売っているのかとおもったけど、楽天でも取り扱いがあるんですね。 楽天のレビューをみると、 「初期の設定がマニュアルをみないとよくわからない。 」 「こちらで調理時間を設定しにくいのが面倒」 なんて声が。 口コミ内容は、楽天レビューから転載するのに、内容をそのまま転記できないので、意味が伝わる程度に変更しています。 スポンサーリンク クッキングプロの値段と最安値の販売店 クッキングプロで料理の時短とか、効率をよくしたい!、わたしのように、楽したい!って人もいるかもしれませんが、問題は値段ですよ!値段。 いくら便利で高機能でも、値段が高いと買えない。 クッキングプロの値段なんですが、ショップジャパンの価格だと 14700円(税抜) となっています。 まぁ、それなりの値段ですよね。 でも、楽天市場だと、単品というか通常のセットの値段は一緒なんですけど、 蒸しプレート 専用シリコン落し蓋 4年間の延長保証 がセットになったパーフェクトセットが、ショップジャパンだと割引価格で19800円(税抜)なんですけど、楽天だと、 16800円 なんですよね。 内容が微妙に違うのかもしれないけど、違いの差がいまいち判断できませんでした。 楽天ポイントも貯まるし、楽天カードを作れば、キャンペーンのポイントも貰えるから、楽天で買うほうがお得?なんじゃないでしょうかね。

次の

電気圧力鍋クッキングプロのデメリットは?半年使った感想、おすすめメニューを紹介!(口コミ)

クッキング プロ 口コミ

電気圧力鍋は時短調理に欠かすことのできない便利なキッチン家電ですが、そんな圧力鍋もいろいろなメーカーから発売されているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 そこで、いろいろなショップを見て回っていたら、ショップジャパンからプレッシャーキングプロがリニューアルした最新モデル「 クッキングプロ」という電気圧力鍋を見つけました! なんと、 1台8役もこなせてしまうというのですからこれは気になりますよね~。 そこで今回は、 クッキングプロと プレッシャーキングプロとの 違いを比べながら、最新モデルの 口コミ評判や 使い方などについていろいろ調べながら分かりやすくまとめてみました。 クッキングプロとプレッシャーキングプロとの違い まずは、リニューアルしたといっても、クッキングプロとプレッシャーキングプロにはどのような違いがあるのか気になるところですよね。 そこで、それぞれの 違いについてまとめてみました。 違い1:本体のボタン表示方法 旧タイプと比べると、リニューアルした最新モデルは ボタンもカラフルになっていて、文字もかなり見やすく進化しています。 直感的に操作しやすくなっているので、旧バージョンでボタンが分かりにくいという人でも安心して買い替えができますね。 ではどんな機能があるのか?というと、 ・圧力調理 ・蒸し調理 ・炊飯 ・煮込み ・無水調理 ・温めなおし ・スロー調理( 最新モデル) ・炒め( 最新モデル) リニューアルしたからといってそれまであった機能が減ってしまったというわけではなくて、もともとあった調理モードはそのままに、 新しく「炒め」と「スロー調理」が追加されているのです。 炒めモードは、普通はフライパンを使って炒め物をするのですが、なんと電気圧力鍋でもできるようになったというのはかなり魅力的。 そして、スロー調理というのもよく分からなかったのですが、調べてみると沸騰させることなく調理することができるモードになっています。 ロールキャベツとか、あまり沸騰させることなくじっくりと煮込むレシピに対応しているということですね。 価格は同じなのに使える機能は単純に増えているので、最新のクッキングプロの方がよさそうですね。 電気圧力鍋クッキングプロの特徴や機能 違いについても分かりましたが、もっと具体的な機能も気になったので調べてみました! 便利なタイマー機能付き 電気圧力鍋はとっても便利だけれど、調理を始める時間を設定することができないと、家族が帰宅する時間に完成するように時間を気にしながら作ったりするのは大変ですよね。 でも、クッキングプロには便利な 調整開始時間を設定することができるタイマー機能が搭載されています。 寝る前に準備をしてタイマーセットしておけば、朝食はできたての美味しい料理が食べられるようにもなるってことです。 小さいお子さんがいたり、共働きで忙しいと、料理も冷凍食品がテーブルに並びがちですよね。 電気圧力鍋もメーカーによって操作方法などもいろいろ違いがあるので、最初は使い方がわからずに悩んでしまうという人も・・・ また、せっかく買っても料理のレパートリーを増やせないとちょっともったいないですよね。 ところが、 クッキングプロには、専用レシピで100品も紹介されていますので、新しくレパートリーを増やすことができるし、すぐに使いこなすこともできるのです! 焦げ付き防止でお手入れがしやすい 一般的な圧力鍋は、使った後のお手入れが大変・・・と苦労したりもしますよね。 でも、 クッキングプロは焦げ付き防止のコーティングが施されているので、炊飯をしてもこびりつきにくく、お手入れする手間も短縮することができるのです。 食べ物を調理するものですから、やっぱりいつまでも清潔でキレイな状態で使いたいですから。 お手入れがラクラクできるようになっているところも、忙しいママさんにはうれしいです。 1台8役の電気圧力鍋 クッキングプロは、これ囲1台あれば以下のような8役もこなしてくれるのです。 育児中の子供に振り回されることがあっても、これがあれば 材料入れてスイッチポンで簡単調理ができるのはかなり魅力です。 これなら確かにわたしにも使いこなせそうです^^ そのうえ100のレシピ集が付いてくるので、いろいろな料理を楽しむこともできますよ。 タイマーもあるので、いつでも美味しいご飯が食べられるのも魅力ですね。 でも、実際の使い心地も気になるところです。 そこで、実際に使った人のリアルな 口コミ評判や評価についても見てみましょう。 価格は2020年4月現在は、いずれのショップも税込16,170円です。

次の

クッキングプロの口コミ・レビュー。1台8役でほったらかし料理が作れる!【電気圧力なべ】|ともばたライク

クッキング プロ 口コミ

1台8役色々作れて楽しい クッキングプロは、公式レシピ「おまかせレシピ100」の他、電子レンジや圧力鍋のレシピを参考にすればレシピは無限大。 圧力鍋はつきっきりで横にいなければなりません。 クッキングプロなら、最初にタイマーセットし、火力調整も自動でやってくれるので、調理終了まで ほったらかしでOK。 小さなお子さんがおられるママは、大忙し。 料理中でも「ママ~」と呼ばれることもしばしば。 料理に集中できないと危ないですよね。 具材を入れてスタートボタンを押せば、あとはほったらかしといでいいのは本当に便利ですよ。 圧力鍋なのに音が静か 圧力鍋は怖い・・そう思っている人も多いかと。 実は私もそうでした。 圧力鍋ってシューシューという音と勢いよくでてくる蒸気が怖いです。 クッキングプロは、圧力がかかっている間もほとんど 音がせず静かです。。 蒸気もほとんどでないので、料理中に窓がくもることもありません。 圧力鍋怖くて使えないって人にはおすすめです。 災害時に使える クッキングプロは、 電気だけで使える家電です。 キッチンに限らずどこでも使えます。 同時調理でコンロがこれ以上使えないって時でももう一品、クッキングプロで作れます。 私は、キッチンに立つ時間を減らすため、 一度になるべく品数をつくってしまいたいので、昼に夜の分を、または夜にお弁当のうるとおかずも一緒に作ります。 そんな時には便利ですよね。 また、地震や台風などの災害が起こり、ガスが止まった場合、クッキングプロがあれば、これ1つで炒めから煮込みまで調理できます。 コスパがいい クッキングプロは、公式サイトショップジャパンで通常 14,700円。 電気圧力鍋としてはお値段安い方。 同じく、ほったらかし家電としてメジャーなのが、シャープのヘルシオ ホットクック。 ホットクックの方が他にも色々機能がついていて、量もつくれ、人気。 でも、お 値段が2倍以上します。 クッキングプロは、キャンペーンで半額になることもありますよ。 この機能で7,000円台なら電気圧力鍋としては、 一番コスパがいいと思います。 ボタン操作は、メニューと時間とスタートのみなので、小学生やお年寄りの方にも操作できます。 仮に時間やメニューボタンを押し間違ったとしても、大失敗ってことがないですね。 しかも火を使わないので、火事も起こりにくく、安心です。 お母さんにプレゼントするのもいいですよね。 煮込みが連続3分以上できない• 調理全体では時間がかかる• レシピがよくない• お米がおいしくない 炒め・煮込みが連続3分以上できない クッキングプロを使うには、やはり便利なのが圧力調理。 圧力料理のみで使う分にはいいのですが、仕上げに水分を飛ばすとか、煮詰める、または、最初に具材を炒めるというレシピがあります。 なぜか、クッキングプロでは、「 炒め・煮込み」は最長でも 3分までしか設定できません。 3分以上調理したい場合は、3分たってから、再度3分追加、その後も追加、追加・・で延長します。 これはさすがに面倒。 炒めや煮込みは、ガスコンロの方が早いので、パパっとそちらでやっちゃって、圧力をかける時のみ使っちゃうことも。 連続出できたらもっといいなって思います。 調理全体では時間がかかる クッキングプロで検索すると、「時短」と出てくる時があります。 クッキングプロのレシピでは、「1分」「3分」という時間設定もあり、短時間でできそうなんですが、実はこれ、 圧力をかける時間なんですね。 実際には、圧力がかかるまでの 予熱時間が5~10分、 圧力をかける時間、 ピンが下がるまでの時間10~30分ほどかかり、 割と時間がかかる調理家電です。 共働き等で、家に帰ってきてから、 作ってさっと食べたいという家庭には不向きです。 細切れ時間はたくさんあるけど、こどもや他の用事で 料理には集中できない、 まとまった時間がないという人に おすすめです。 レシピの量が少なすぎる クッキングプロで作ったタラモサラダ 公式レシピ「 おまかせレシピ100」に載ってるレシピがほとんど 少なめの2人分です。 それがなぜだかわからない。 我が家は、中学生と高校生のいる4人家族なので、レシピに載っている分量では足りないんですね。 たしかに最近、2人分のレシピになっている料理本は増えていますが、ここまで少ないのはめずらしい。 圧力かけてまで作るんだから、ちょっと多めに作りたい。 ほとんどのレシピで、 具材を倍量にして調味料はそのままの分量でいけました。 レシピにたよらず、色々試してみてください。 お米がおいしくない 炊飯だけを考えた時、お米はそんなにおいしくないと感じましたね。 私がおいしく感じなかった理由についてはこちら。 炒めや煮込みが最長3分までしかできない• 予熱やピンが下がる時間も含めると割と時間がかかる• レシピの分量が少なすぎる• お米がいつもより美味しく炊けない というデメリットがあるものの、自分で工夫して使うことによって、充分に使える調理家電だと感じました。 正直、他の電気圧力鍋に比べるとお値段も安く、機能は不十分なのでは・・と思ってたのですが、そんなことはありません。 むしろ、コンロがもう一口増えた! と思えるくらいあれこれと活躍してくれています。 タイマーつきでほったらかしで調理できること• 圧力がかかりすぎないので、煮くずれしないこと• 蒸し料理が手軽にできること が特に気に入っています。 圧力鍋を持ってない人、一人暮らしの人、子育て中のママ、火の元が心配なお母さん、料理を覚えさせたい小学生、中学生がいるご家庭におすすめです。 ぜひ一度、使ってみてください。

次の