炊飯器ホットケーキミックスレシピ。 【レシピあり】ホットケーキミックスを使って炊飯器でふんわりパンケーキを作る方法|Life is sweet

炊飯器ケーキの簡単&人気レシピ17選|ガトーショコラ/ホットケーキ/チョコケーキ

炊飯器ホットケーキミックスレシピ

ホットケーキミックスとは? 最近は「HM」と略されることも多く見かけるホットケーキミックス。 スーパーなどで見かけることはあっても詳しく知っている方は少ないかもしれません。 そのくらい手軽に、よく知らない方でも使えるお手軽なホットケーキミックスですが、その正体は小麦粉やベーキングパウダー、砂糖などをバランスよく配合した便利アイテム。 お菓子作りでネックとなりがちな軽量の手間がなく、例えば人気のパンケーキなどは目分量でなんとなく混ぜ合わせてもそれなりのものができてしまうという失敗しづらさが特徴です。 お菓子づくり初心者にぴったりですね。 また、焼く、蒸す、揚げることでバリエーションも豊富で、生地の固さによってドーナツや蒸しパンなど見た目にも変化にとんだメニューが作れるというスグレモノです。 お子さんのおやつや、朝食などいろいろなシーンで大活躍のホットケーキミックス。 今回はさらに炊飯器を使った簡単調理のレシピを集めてご紹介しちゃいます。 砂糖と卵をボウルに入れて混ぜる 2. 残りの材料をボウルにすべて入れて混ぜる。 混ざったら普通に炊飯する 3.ごま油を入れると中華風に、薄味が好みの方はお醤油を少なめに。 ホットケーキミックス、牛乳(または豆乳)、卵を粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。 生地にマヨネーズ、こしょう、塩(イタリアンソルトバジルだと香りが出る)を加えまぜたらツナを入れる。 ツナを入れたら混ぜすぎないのがポイント。 こしょうを入れたら、炊飯釜に流し込み、普通に炊飯する。 白玉粉と牛乳(または豆乳)を混ぜてダマがないようにする。 にホットケーキミックスとハチミツ(またはホットケーキシロップ)を少しずつ入れていく。 だんだんパン生地のようになってきたら、手でこねてまるめていく。 手につくような場合、小麦粉かホットケーキミックスを少し足しながら形を作る。 整形できたら、炊飯釜に入れて、普通に炊飯する。 ボウルにバナナと絹豆腐を入れて潰す 2. 牛乳または粉ミルク100mlを作り、ボウルに入れる。 にホットケーキミックスを入れて混ぜる。 炊飯釜に材料すべてを入れてへらで混ぜる。 混ざった生地をへらで平らにならし、普通に炊飯する。 炊飯器の釜にサラダ油を入れて、鍋底に予めサラダ油を塗っておく 2.油を塗った釜に卵を割り、泡立てる 3.2.にホットケーキミックス、牛乳を入れて混ぜる 4. を炊飯する。 竹串をさして何もついてこなければ完成。 生地がついてくるときは もう少し炊飯する。 リンゴの半分は飾り用に皮付きのまま半月切に。 残りの半分は皮をむいて同じく半月切にする。 鍋に砂糖と水を入れて煮詰める。 そこにリンゴとバターを入れて炒める。 このとき皮付きのリンゴもすべて一緒に炒める。 しんなりしたらお皿にとって冷ます。 ボールにホットケーキミックス、卵、牛乳を入れて混ぜ合わせる。 炊飯器釜の真ん中を中心に皮付きのリンゴを敷き詰める。 このとき少しずつずらしながら重なるように敷き詰めていく。 終わったら残りのリンゴと生地を上から流し込む。 釜を炊飯器に入れて炊飯する。 卵と牛乳を混ぜる 2. ホットケーキミックスと塩を混ぜる。 そこに1. を加え、ハチミツを混ぜてダマができないようによく混ぜ合わせる。 炊飯釜の内側に焦げ付き防止にバターなどを塗る。 サラダ油でもOK。 釜に生地を流し込み、ふきんなどを置いた上で釜を数回落とし空気を抜く。 そのまま普通に炊飯する。 ホットケーキミックスとココアを混ぜる 2. 板チョコを千切りにし、電子レンジで二分加熱する。 やわらかくなったらOK。 に牛乳、卵を入れて混ぜ合わせ、1,を加えさらに混ぜる。 終わったら普通に炊飯する。 卵と牛乳を泡だて器などで混ぜ合わせ、ホットケーキミックスを少しずつ入れてさっくりと混ぜ合わせる。 炊飯釜に油などを敷いて焦げ付かないようにする。 炊飯釜の底にスライスしたバナナを並べ、生地を流し込む。 生地の上にもスライスしたバナナを並べる。 普通に炊飯する。 竹串に記事がついてこなければ完成。 ついてきたら再度炊飯する。 ボウルにホットケーキミックス・サラダ油・牛乳の順で入れ、スプーンでむらなく混ぜる。 生地が均等にホロホロとしてきたら、手で粉気がなるなくなるようにまとめていく。 内釜に薄く指の腹で貼り付けていく。 ふちの高さは同じに揃えること。 炊飯釜を傷付けないように、木かプラスティックのフォークで生地に2cm間隔で均等に刺して穴をあけていく。 内釜をセットしたら、スイッチを入れて普通に炊飯する。 炊き上がったら、内がまを取り出しそのまま冷ます。 出典: 4.お好みのフルーツとクリームで飾って完成。 旬の果物(いまの時期だと柿などもオススメ)で飾るとバリエーションが豊か。 トマトを半分に切り、断面を下に炊飯釜に並べる。 2卵、オリーブオイル、トマトジュースをボールに入れて混ぜ合わせる。 ホットケーキミックスを加えて好みで角切りベーコンやチーズを入れ混ぜる。 炊飯釜に流し込み普通に炊飯する。 焼きあがったらひっくり返して取出し、パセリを 振りかけて出来上がり。 炊飯釜の中に材料を入れ混ぜる。 混ぜ終わったら、真ん中をへこませる。 普通に炊飯する。 炊けたら反対側も15分程度炊飯する。 2ホットケーキミックスと卵黄、生クリームを混ぜる。 3 2にメレンゲを2回に分けて、混ぜる。 5チョコ入り生地を内釜に流し込む。 その上に重ねるように食紅入り生地を流し込む。 マーブルになる様にしっかり混ぜずに2〜3回混ぜる 6通常通りに炊飯する。 7炊き終わったら、串で真ん中を刺して生地が付いてこなかったら出来あがり。 生地がついてきたら、もう少し追加炊飯する。 ボウルにホットケーキミックス、牛乳、溶かしバターを入れてゴムベラで混ぜる。 2 チョコを適当な大きさに切る。 をまとめて切ったチョコを入れ、均等にチョコが混ざるように手で混ぜ込む。 3内釜に2. の生地を入れ平らにし、ゴムベラで好きな大きさで切り口になる線をつけて、炊飯器のスイッチを入れる。 1回炊けたら、ひっくり返してもう一度、スイッチを入れて、炊けたら取り出して、切り離す。 まとめ いかがでしたか?一口にホットケーキミックスといっても、バリエーションが豊富にあり、離乳食に使えたり、卵を使わないなど利便性の高いレシピもあるんですよ。 しかも、まぜて炊くだけというほったらかし調理でおいしくできるものから、季節のフルーツを飾ることでグッと豪華になるタルトまで意外なレシピが多かったのではないでしょうか?年末年始のパーティなどにぜひご活用くださいね! ライター:水口.

次の

【レシピあり】ホットケーキミックスを使って炊飯器でふんわりパンケーキを作る方法|Life is sweet

炊飯器ホットケーキミックスレシピ

炊飯器で、簡単にふんわりしたホットケーキが作れます。 レシピは、ホットケーキミックスの袋の裏に書いてある材料を混ぜたら、炊飯器に生地を入れて「炊飯」のボタンを押すだけです。 炊飯器の種類によっては、ケーキ作りに適していない炊飯器もあります。 お使いの炊飯器の取扱説明書をご覧になってから作ってください。 炊飯器に入れ、炊飯します。 (早炊きは使わないでください。 約40分で焼きあがります。 炊飯器ガマを取り出し、揺らしてひっくり返して出来上がり!• ホットケーキをデコレーションして豪華に! こちらは、材料がたった3つで出来る短時間で出来るチョコケーキです。 使用するチョコレートは市販の板チョコ(ミルク)なので、思いついたときにサッと作れますね。 写真のように粉砂糖を振るとキレイに仕上がります。 短時間!チョコケーキの材料 板チョコ(ミルク) 150g 卵 2個 ホットケーキミックス 150g 短時間!チョコケーキのレシピ• 板チョコを割って炊飯器に入れ、フタを開けたまま炊飯押し溶かす。 溶いて置いた卵とホットケーキミックスを加えよく混ぜる。 ダマがなくなったら、周りについた生地をゴムベラでキレイにして炊飯を押す。 炊飯器カマを取り出し、揺らしてひっくり返して出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ2】生チョコケーキ こちらは、しっとりとした生チョコケーキです。 先程のチョコケーキとの違いは、材料に生クリームを使用するところです。 生クリームを入れることで、しっとりとした生チョコケーキに仕上がります。 さらにマーガリンを加えるので、チョコケーキより濃厚です。 お好みで、イチゴなどのフルーツを飾りましょう。 生チョコケーキの材料 板チョコ 200g 生クリーム 150ml ホットケーキミックス 150g マーガリン 30g 卵 2個 生チョコケーキのレシピ• チョコケーキ同様、板チョコを割って炊飯器に入れ、フタを開けたまま炊飯押し溶かす。 卵と生クリームを加え良く混ぜる。 ホットケーキミックスを入れダマにならないように良く混ぜ、ゴムベラで周りをきれいにする。 炊飯器のスイッチを入れ焼きます。 濡れた布巾の上にケーキを出して冷まし、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ3】人気!ガトーショコラ こちらは、炊飯器ケーキの中でも人気の高い、ガトーショコラです。 生チョコケーキと違うところは、ほんのり苦い大人の味なところです。 ガトーショコラにはココアを使用します。 ミルクココアの元を入れてしまう人がいますが、ここでのココアは「純ココア」なので気を付けてください。 人気!ガトーショコラの材料 板チョコ 100g 卵 2個 ホットケーキミックス 100g バター 30g 純ココア 30g 人気!ガトーショコラのレシピ• チョコケーキ同様、板チョコを割って炊飯器に入れ、フタを開けたまま炊飯押し溶かす。 ホットケーキミックスとココアを一緒にふるいにかける。 炊飯器のスイッチを入れ焼きます。 濡れた布巾の上にケーキを出して冷まし、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ4】ミントとナッツのガトーショコラ こちらは、ふんわりふわふわのバナナのシフォンケーキです。 バナナが黒くなりかけてしまった時などにケーキにするとおいしく食べられます。 基本のシフォンケーキの作り方は、この記事の「【炊飯器ケーキレシピ9】ホットケーキミックスでシフォンケーキ」をご覧ください。 バナナシフォンケーキの材料 バナナ 2本 卵 2個 バター 30g 砂糖またはハチミツ 50g ホットケーキミックス 200g バニラエッセンス 少々 バナナシフォンケーキのレシピ• 卵を卵黄と卵白に分ける。 卵白を泡立て砂糖を10g加え、メレンゲを作る。 残りの材料をミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜる。 ゴムベラで縦に切るように混ぜ、泡が消えないよう注意する。 炊飯器のスイッチを入れ焼きます。 焼きあがったら保温で15分ほど置き、出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ6】バナナケーキ こちらは、しっとりと甘いバナナケーキです。 バターと砂糖を加えるので、ホットケーキのつもりで食べると甘みが強いケーキです。 甘さを控えたいときには砂糖を減らしてください。 朝食にピッタリのボリュームです。 バナナケーキの材料 バナナ 3本 卵 1個 バター 30g ホットケーキミックス 200g 砂糖 50g バナナケーキのレシピ• バナナ1本輪切りにする。 残りの材料をミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜる。 炊飯器ガマを取り出し、揺らしてひっくり返して出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ7】チョコバナナケーキ こちらは、ホットケーキミックスで作ったプレーンのシフォンケーキです。 メレンゲを泡立てて作るふんわりケーキです。 シフォンケーキは、本来真ん中に穴が開いている形をしているので、穴を開けたい場合は、耐熱のグラスを炊飯器の真ん中において、穴が開くように焼きましょう。 ホットケーキミックスでシフォンケーキ 卵 2個 バター 30g 砂糖またはハチミツ 50g ホットケーキミックス 200g バニラエッセンス 少々 ホットケーキミックスでシフォンケーキレシピ• 卵を卵黄と卵白に分ける。 卵白を泡立て砂糖を10g加え、メレンゲを作る。 残りの材料をミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜる。 ゴムベラで縦に切るように混ぜ、泡が消えないよう注意する。 炊飯器のスイッチを入れ焼きます。 焼きあがったら保温で15分ほど置き、出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ10】フルーツサンドシフォン こちらは、サッパリとした酸味のヨーグルトケーキです。 砂糖は入れず、ドライフルーツの甘みを使用しています。 ドライフルーツが苦手な方は、代わりに砂糖を50g入れてみてください。 焼く前の生地にレモン汁を少々垂らしてから焼くと、チーズケーキのような味になります。 お試しあれ! ヨーグルトケーキの材料 ホットケーキミックス 200g プレーンヨーグルト 200g 卵 1個 ドライフルーツ 細かく切ったもの50g ヨーグルトケーキレシピ• ドライフルーツ以外の材料を、ミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜる。 炊飯器のスイッチを入れ焼き、出来上がり! 【炊飯器ケーキレシピ14】りんごのケーキ こちらは、とても簡単なチーズケーキです。 なんと、材料をすべてミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜて焼くだけなんです!簡単で美味しいのでとても人気です。 材料さえあればすぐに作れていしまいますね。 砂糖を控えめにして作って、イチゴジャムを添えて食べても美味しいので、ぜひ試してみてください。 簡単チーズケーキの材料 クリームチーズ 200g 生クリーム 170㏄ 砂糖 100g 卵 4個 ホットケーキミックス 50g 簡単チーズケーキのレシピ• 全ての材料をミキサーまたはフードプロセッサーにい入れ混ぜる。

次の

炊飯器で焼く「シナモンロール」の簡単レシピ!ホットケーキミックスでサックリふわふわに [えん食べ]

炊飯器ホットケーキミックスレシピ

お菓子作りとなると、材料を準備するのも後片付けも大変そう…と思っていませんか?実は、ホットケーキミックスは万能なんです!パンケーキだけでなく、クッキーにスコーン、パウンドケーキまで作れちゃいます!離乳食期のおやつにもおすすすめですよ。 子どもに手作りのおやつを作ってあげたいけれど忙しくておやつなんて作れない、と思っているママも多いのではないのでしょうか。 今回はそんなママに必見の、ホットケーキミックスを使った人気の簡単時短おやつレシピをご紹介します。 子どもと一緒に作ってみるのも楽しいですよ。 炊飯器、フライパンで手軽に作れるレシピやドーナツ、蒸しパン、ワッフル、カップケーキなど幅広いアレンジレシピ、卵なし・牛乳なしのレシピもあるのでアレルギーのあるお子さんでも安心して食べられますよ。 何でできているのか ホットケーキミックスは、小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーを基本に、お家でも簡単においしいホットケーキができるように配合された粉です。 各メーカーから、カフェのようにふっくら仕上がるタイプのものや、バニラの香りのするものなど、いろいろな種類がでていて、お好みに合わせてえらべます。 お砂糖を控えたい離乳食期のあかちゃんには、無糖のタイプがあるのもうれしいところですね。 ホットケーキミックスの良いところは、粉の量を測ったりせずに簡単にホットケーキが作れるところです。 市販のものはちょっと…というママパパには、【小麦粉150g、砂糖40g、ベーキングパウダー10g】をあわせると、シンプルなホットケーキミックスがお家でも作れます。 基本的なホットケーキミックスの使い方 ホットケーキミックスのパッケージの裏に書いてある材料は、牛乳と卵だけ!小袋一つに卵一つという使いやすい分量になっているのも便利です。 あとは用意した材料をボールでまぜて、フライパンで焼くだけです。 お菓子作りといえば、混ぜるときに練らないようにサックリ混ぜる…とかコツがあったりしますが、ホットケーキはただグルグル混ぜてもちゃんとおいしくできます。 お子さまと一緒に作ってもおいしくできて、食育にもぴったりですね。 できあがったホットケーキには何をかけましょう?トッピングの楽しみもありますね。 生クリームやリンゴ、バナナなどのフルーツを飾るのもおいしそう。 シンプルにバターとメープルシロップもいいですね! 粉1つでいろんなレシピに変身! 普通に作ってもおいしいホットケーキミックスですが、レシピサイトには、さらにおいしそうなレシピがたくさん! ヨーグルトを混ぜると、人気の有名カフェのようなしっとりふわふわなパンケーキに!薄く焼いてクレープ、生地を固めにして揚げたらドーナツ。 オーブントースターでヘルシーな焼ドーナツも作れます。 材料が小麦粉なので、焼き菓子はおてのもの、クッキーや、マフィンにスコーン、マドレーヌ。 チョコやクリームなどで飾ってかわいいカップケーキなどもいかがでしょうか? 材料を混ぜて電子レンジや炊飯器などで調理すれば、ケーキや蒸しパン!ワッフルメーカーを使えば、おしゃれなワッフルまで作れちゃいます! ホットケーキミックスは、色々なものがいつもより簡単に作れちゃう「魔法の粉」なのです。 (1)簡単すぎ!いますぐ作れるHMクッキー 急に子どものお友達が来てしまった時や、ちょっとおやつを食べたくなった時などに使えるお手軽なクッキーレシピです。 作り方が簡単なので、スピーディーに対応できますよ。 ビニール袋にHM、サラダ油、牛乳の3つの材料を入れてこねるだけで、クッキー生地ができます。 生地が出来たら、手で丸めてつぶして焼くだけです。 面倒な型抜きもなしでOKですので、洗い物が出ません。 しかも、材料が3つだけですので、究極の時短レシピです!あまりもみすぎないようにするのがポイントです。 とても簡単ですが、サクサクのクッキーができます。 このレシピのおすすめポイントは、好きな形に作れるところです。 小さな子どもでも粘土遊びのように楽しく作れますよ。 ただ、こちらのレシピでは材料が少し増えます。 卵とバターと砂糖を生地に加えていますので、焼いた後のクッキーの風味や甘みがUPしますよ。 このレシピでは、ぜひ子どもにお手伝いをしてもらいましょう!生地をこねてもらったり、卵を割ってもらったり…。 もし卵の殻が入ってしまったら、そこはご愛敬!大目に見てあげましょう。 子どもはママの「手伝って!」の一言が大好きです。 自分がママを助けてあげられると思うと喜んでお手伝いしてくれますよ!自分で作ったクッキーは格別においしいはず。 ぜひ子どもと一緒に作ってみてください。 (1)HMで簡単*ミニスコーン ちょっと小腹がすいたときは、スコーンを作ってみるのはどうでしょうか?クッキーレシピの分量を少し変えるだけで、スコーンになってしまうんですよ!使うのはここでもビニール袋だけなので、こちらもお子様と一緒にこねこねして作れます。 このレシピのおすすめは、チョコチップを板チョコではなく、ベビーチョコを使っているところです。 板チョコの刻み工程を時短できますので、斬新なアイデアですよね!もちろん板チョコやチョコチップを使ってもおいしくできます。 また、好きなサイズに切って焼くので、子どもが食べやすい大きさにできるのもいいですね。 子どもと一緒にチョコレートをつまみ食いしながら、楽しく作ってみませんか? (1)HMで焼くまで五分&洗い物ゼロ簡単ケーキ お友達のお家に行くときなど、手土産が必要なときに何がいいかと悩むことがありますよね。 そんなときは、手作りパウンドケーキをおすすめします。 ここで紹介するのはもちろん時短レシピで、使うものはビニール袋です!材料も基本のものはHM、マーガリンかバター、卵、砂糖、牛乳の5つだけです。 チョコレート味にしたい場合は調整ココアや、お好みでチョコチップや胡桃を入れてもおいしいです。 ビニール袋でパウンドケーキというと信じられないかもしれませんが、このレシピでは時短とは思えない、おいしいパウンドケーキを作れちゃいます。 バターを溶かし、卵、砂糖、牛乳、ハチミツを混ぜ、溶かしたバターと混ぜます。 そこにホットケーキミックスを入れれば生地の完成。 ケーキの型に流し込んであとは焼くだけ。 シンプルなバターだけのケーキなので、アレンジしやすいのもうれしいですね。 紅茶を入れて甘すぎない大人向けにしてみたり、チョコチップを混ぜて、お子様がお友達を連れてきたときのおやつに出したり。 好きな具材を入れるだけでバリエーションが広がるので、シチュエーションに応じて、色んな味で楽しんでみて下さいね。 (1)ホットケーキミックスdeドーナツ ドーナツというと、揚げ物だし手間がかかりそうで敬遠しがちですが、ホットケーキミックスを使えば簡単にお家で揚げたてドーナツを食べることができちゃいます。 しかもホットケーキミックスと豆腐を混ぜるだけで、15分ほどで出来上がりです。 ホットケーキミックスをボウルに入れ、絹ごし豆腐もそのまま一緒に混ぜます。 深めのフライパンに2センチくらい油をいれて、170度で揚げ焼きのようにします。 170度の目安は、生地を少し垂らしてみて、周りがプツプツしてくるくらいです。 あとは混ぜておいた生地をスプーン二つ使って、丸く成形しながら油に入れるだけ。 両面に焼き色がついたら取り出して、お好みで砂糖やきな粉などをまぶして完成です。 卵なし、牛乳なしのメニューなのでアレルギーのお子さんでも安心です。 (1)HMで超簡単 ふわふわパンケーキ ホットケーキミックスなので、ホットケーキを作ることが多いですよね。 でもいつも同じ味ではお子様も飽きてしまうかもしれません。 そこで、いつものホットケーキにひと手間加えて、ふわっふわのホットケーキで特別感を出してみませんか?お友達を連れてきた時に、ワンランク上のホットケーキでおもてなしすれば、きっと喜ばれるはずです。 まず、爪楊枝を刺しても倒れないくらい、しっかり泡立てた卵を作ります。 (ミキサーなどで泡立てれば時短で簡単です)そこへホットケーキミックスを3~4回に分けて混ぜ合わせて生地は完成。 フライパンで焼く際も生地を2回くらいに分けて流し、最後には蓋をして蒸し焼きのようにすればふわっふわホットケーキの完成です。 (1)ホットケーキミックスdeマフィン バレンタインや手土産など、どこかに持っていくのに喜ばれるマフィンも、ホットケーキミックスなら簡単に出来ちゃいます。 材料を混ぜて焼くだけの超簡単!お好みでドライフルーツやチョコチップなどを混ぜてアレンジも出来て色々な味のバリエーションが楽しめます。 ホットケーキミックス1袋に牛乳、そしてバターか油。 この材料全てをボウルに入れ混ぜるだけで、基本の生地は完成。 このまま焼けばノーマルなマフィンになりますし、アレンジしたいお好みの材料があれば、ここで一緒に混ぜてしまってOK。 あとはカップにうつして、焼くだけ!!とっても簡単にカップマフィンの完成です。 卵なしのメニューなので、アレルギーの子でもおいしく食べられますね。 (1)HMで簡単マーマレード・バナナケーキ お菓子作りで困るのは、意外と「焼き」の工程だったりしませんか?オーブンを温めておかなきゃいけない、焼いている間は焦げないように見てなければいけない。 忙しいママは出来ればそんな時間さえ短縮して、別のことをしたいですよね。 それを解決するのが、炊飯器です。 最近では色々な機能が搭載されている炊飯器で、簡単においしいケーキが作れちゃうんです。 潰したバナナと卵、牛乳、マーマレードを混ぜて、そこにホットケーキミックス、溶かしたバターとお好みでシナモンなどの材料も混ぜます。 炊飯器に生地を流し込んで、トントンと叩いて空気を抜いて、そのまま45分焼けば完成です。 材料を混ぜて炊飯器に入れるだけ。 はちみつを入れることで、素朴でどこか懐かしいようなマドレーヌは、みんなが大好きな味ですよね。 個別に作ることができるので、手土産にも便利でお友達にも喜ばれそうです。 鍋で焦がしバターを作ります。 時短でより簡単に作りたいという方や、甘いのがお好きな方は「溶かしバター」でも大丈夫です。 そこに、はちみつ、溶き卵、ホットケーキミックスを混ぜて生地の出来上がり。 アルミのカップにうつして焼けばマドレーヌの完成!! 一つずつ包装して、バレンタインやお誕生日などのプレゼント用にも最適。 自分で作ったお菓子をラッピングするのも楽しいですよね。 簡単なのに、まるでお店で売っているように作れます。 バレンタインにもおすすめですよ。 板チョコとバターをレンジで溶かします。 よく混ぜてから、そこに溶き卵を少しずつ加えていき、混ぜ合わせます。 さらに、ホットケーキミックスを入れて混ぜ、最後に牛乳を入れて混ぜたら生地は完成です。 あとはワッフルメーカーに油をひいて、生地をのせて2~3分程焼いていきます。 焼き加減は、竹串を刺して生地がつかなかったら焼き上がりです。 チョコレートを抹茶やいちごのチョコレートに変えると違う味が楽しめますよ。 生クリームやソース、ジャムなどを乗せると、立派なおもてなしスイーツに変身ですね。 (1)HMでなんちゃってベビーカステラ 自宅にたこ焼き器があるご家庭もあるのではないでしょうか。 たこ焼き器を使って、初詣などの出店でよく見かけるベビーカステラを作ってみましょう。 甘くておいしいので、子どもたちは大好きです。 焼きたてはふわふわでよりおいしいので、お家で作って焼きたてを楽しみましょう。 ボールで卵を溶いて、牛乳を入れて混ぜます。 そこにホットケーキミックスを3回に分けて入れて混ぜます。 バターをレンジで溶かしてたこ焼き器に塗り、生地を流し入れます。 生地の表面がプツプツとしてきたら、たこ焼きのようにくるっと回します。 竹串を刺して生地がつかなかったら出来上がりです。 子どもと一緒に楽しみながら作れますね。 焼きたてはとても熱いので、お子さんにあげるときは十分冷ましてやけどに注意してくださいね。 生地がまとまったら薄く伸ばして、二等辺三角形にカットします。 底辺にウインナーを置いて巻いてください。 表面にオリーブオイルを塗って粉チーズをかけたら、200度に温めたオーブンで15~20分ほど焼きます。 具材はベーコンやチーズなど、冷蔵庫に余っているものを使うと無駄がないです。 チョコレートやさつまいも、かぼちゃなど甘いものも合います。 その時は表面には溶き卵を塗ってグラニュー糖をかけるのがおすすめです。 生地は冷蔵庫でねかせてもいいので、前もって作っておいて焼くだけにしておくこともできますよ。

次の