クリプト ラクト ティラノサウルス。 幻獣契約クリプトラクト攻略wiki

幻獣契約クリプトラクト攻略wiki

クリプト ラクト ティラノサウルス

・2つのキラーで優位に戦える• ・LSの攻撃アップが高倍率• ・ファランクス持ち• ・1の祝福キラー、闘争本能キラー• ・敵全体に超高確率の石化攻撃• ・防御無視の無属性連続攻撃• ・光属性キラー持ち• ・2回行動[極]と追撃で殲滅力が高い• ・自身でバフがかけられ火力が高い• ・契約は追撃で殲滅力が高い• ・1の祝福[10]持ち• ・時限発動付与の防御無視連撃• ・1の祝福[10]持ち• ・時限発動付与の高倍率FS• ・攻撃力が上昇する全体攻撃• ・防御無視の単体連撃のFS• ・HP最大で4倍になる全体攻撃• ・味方単体をHP全快で蘇生するFS• ・1の祝福[10]、闇属性キラー持ち• ・超高確率沈黙付与の全体攻撃• ・条件で威力3倍の防御無視連撃 最強アタッカーの評価基準 条件で火力の上がるFS持ちは高評価 アタッカーはHP条件でダメージ倍率の上がるFSを持っているキャラを、高評価にしています。 条件付きのFSと通常のFSを比べると、同じCTでも出せる火力に大きく差が付きます。 また、ダメージ倍率の条件を自身で満たせるキャラは評価を上げています。 パーティ編成に左右されないため、汎用性が高いと判断しています。 汎用性の高いキラー持ちは高評価 汎用性の高い属性キラーやタイプキラーを持つキャラは高評価です。 キラーを持たないキャラと比べると火力が出しやすく、神話クエストなどの高難易度で活躍する機会が多いです。 高確率以上の状態異常付与持ちは高評価 高確率以上の状態異常付与が可能なキャラを高評価しています。 耐性を持たない敵をほぼ確実に妨害できるため、クエスト攻略を有利に進められます。 リズ 樹 はダメージソースの多さが1位の理由 リズ 樹 は進化が火力の出せる2つのFSを持つのに加え、超高確率で猛毒付与ができ、攻撃しないターンでもダメージが稼げる点が1位の理由です。 再生キラーと2回行動キラーの2つの特殊能力キラーは、タイプキラーがかからない高難易度のクエストで輝きます。 猛毒も敵が高HPのクエストでより効果を発揮し、超硬度の極光の盾に対応できる点も強みです。 ・契約2はファランクス持ち• ・攻撃力とスピードの全体バフ• ・バフの効果が2ターン• ・バフの効果が2ターン• ・全体CT3ターン短縮持ち• ・先制、極光の盾[5,000]持ち• ・CT1で単体に攻撃ギガバフ• ・火属性のスキル攻撃力上昇LS• ・CT2で単体に攻撃ギガバフ• ・1の祝福[5]、先制持ち• ・1の祝福[5]、先制持ち• ・1の祝福[5]、先制持ち• ・高確率麻痺付与の全体攻撃 最強バッファーの評価基準 ファランクス持ちを高く評価 ファランクスを持つアテナは先制とギガバフを所持していませんが、評価を高くしています。 高いオート適正は高評価 味方全体に、必ずバフ付与が可能な、オート適正を持つキャラは高評価です。 対象を選択しないため、アタッカー複数編成でも、必ず火力上昇が可能です。 全体に攻撃力とスピードバフ付与が可能なため、オート周回適正が高い点も高評価です。 自身のスピードバフで、ファランクスの発動回数を増やせるため、攻守にすぐれたバッファーです。 ・味方全体のCT2短縮• ・進化は打ち消し効果• ・味方全体のCT2短縮• ・味方全体のCT3短縮• ・1の祝福[15]、2回行動[強]持ち• ・全体CT3ターン短縮持ち• ・先制、極光の盾[5,000]持ち• ・CT0の5ターン短縮• ・再生と先制持ち• ・CT0の5ターン短縮• ・先制持ち• ・CT0の5ターン短縮• ・進化は回復、契約は蘇生持ち• ・CT0の5ターン短縮• ・HP代償でアタッカー補助が可能• ・CT0の5ターン短縮• ・全体に超高確率で石化攻撃• ・リバースと極光の盾持ち• ・進化はリバースPT以外にも編成可能 最強短縮持ちの評価基準 CTと短縮ターンが評価基準 CT短縮持ちのキャラは、短縮FSのCTと短縮ターンを評価の基準にしています。 特にCT0で発動できる短縮スキルや短縮の効果が5ターンのスキル持ちは、汎用性の高さから高評価にしています。 全体短縮を評価 全体短縮を持つキャラは高い評価をつけています。 イベント周回や神話級周回などで活躍できる機会が多く、適正クエストが広いと評価しています。 先制持ちを高評価 先制持ちのキャラを高評価にしています。 パーティのアタッカーやバッファーが行動する前に短縮を使用できるため、パーティをサポートする能力が高いと評価しています。 メタトロン 進化 は高い耐久性と全体短縮が理由 メタトロン 進化 が1位の理由は、CT2の全体2ターン短縮と打ち消し効果の全体攻撃、護法結界と燐光の盾[500]を持ち、汎用性と耐久性能に優れている点が理由です。 また、契約もリバース持ちの短縮役と明確な活躍の場があり、オート周回やクエスト攻略で活躍できます。 進化、契約ともに適正クエストの広さを評価しています。 ・追撃持ち• ・闘争本能でスキルの回転率上昇• ・唯一の傀儡FS2個持ち• ・チェンジバトルで活躍できる• ・2回行動[強]がチェンジバトルで有効• ・中確率停滞で敵の妨害が可能• ・潜在解放でステータスを上昇できる• ・傀儡持ちのヒーラー• ・闘争本能でスキルの回転率上昇• ・回復スキルのCTが短い 最強傀儡の評価基準 傀儡以外の役割が持てるキャラは高評価 最強傀儡は他に活躍できるFSを持っているかどうかを評価しています。 複数の役割をこなせるキャラはパーティ編成の幅を広げられます。 チェンジバトルで活躍できるキャラは高評価 チェンジバトルで活躍できる、複数の傀儡FS持ちや2回行動の特殊能力を持つキャラを高評価しています。 追撃発動で確定2回行動が1位の理由 ヴァイパー 契約 が1位の理由は追撃発動で、確定で2回行動が行える点です。 猛毒付与を続けて使用できるため、敵の削りを効率的に行えます。 また、チェンジバトルで追撃が発動すれば、サブに編成したキャラと交代できるため、戦略の幅が広がります。 ・CT0の5ターン短縮• ・進化は回復、契約は蘇生• ・全体回復スキル持ち• ・CT0の5ターン短縮• ・傀儡持ち• ・味方全体回復+状態異常回復• ・クイック2ターン付与• ・味方全体回復+状態異常回復• ・味方単体にギガバフ付与• ・潜在解放で先制が追加 最強ヒーラーの評価基準 CT数に対して回復倍率の高さが評価基準 最強ヒーラーは、回復倍率とCT数を評価の基準にしています。 サポートに優れたFS持ちは高評価 回復以外にサポート能力を持つヒーラーは高評価です。 複数の役割をこなせるとパーティ編成の幅が広がります。 麻痺耐性を持つため、麻痺を使用する敵が出現するクエストでも、継続したサポートが期待できます。

次の

漂流教室ってなんであんな怖かったの

クリプト ラクト ティラノサウルス

序盤攻略から高難易度まで長期に渡り、活躍できます。 星5キャラの排出確率は低いですが、複数のリセマラ上位キャラ獲得して、スタートしましょう。 ・ソロモンをSランクに追加• ・イワナガヒメをAランクに降格• 最高難易度ティラノサウルスや神話クエストの高速周回で活躍できる点を評価しています。 序盤攻略は、自身の高い火力で敵の高速処理が可能です。 ・歴戦英雄限定• ・契約2でファランクス持ち• ・召喚祭限定• ・ファランクス持ち• ・1の祝福キラー、闘争本能キラー• ・召喚祭限定• ・2つのキラーで優位に戦える• ・LSの攻撃アップが高倍率• ・超召喚祭ガチャ限定• ・先制、1の祝福 10 持ち• ・超高確率沈黙付与の全体10連撃• ・クリコレ限定• ・時限発動付与のFS• ・契約は火力の出せるアタッカー• ・召喚祭限定• ・幻獣契約がおすすめ• ・超召喚祭限定• ・幻獣契約がおすすめ• ・クリコレ限定• ・リバースパーティで優秀なLS• ・クイックで味方をサポート• ・レアガチャで排出される• ・簡単に高火力が出せるアタッカー• ・レアガチャで排出される• ・進化はファランクス持ち• ・高確率の全体石化付与• ・レアガチャで排出される• ・貴重な烙印持ち• ・1の祝福[5]、闘争本能[弱]• ・ヒロセンガチャで排出される• ・高確率のCT遅延持ち• ・進化はリバース、紫電持ち• ・超召喚祭限定• ・契約は味方全体3ターン短縮持ち• ・1の祝福[15]持ち• ・超召喚祭限定• ・防御無視の全体中確率スタン• ・全体に攻撃力とスピードバフ• ・超召喚祭限定• ・進化は単体特化のアタッカー• ・契約は紫電持ちの全体短縮役• ・レアガチャで排出される• ・先制、再生持ち• ・2ターン継続の高倍率バフ• 召喚祭や超召喚祭もリセマラにおすすめのガチャです。 星5排出率が大幅アップし、排出する限定キャラが強力です。 クリプトラクトコレクションは、ナディア 光 やオウロンなどのアタッカーやサポート役が豊富です。 確実に入手できるリセマラで確保しておくと、以降は召喚祭と超召喚祭にオーブを集中できるためおすすめです。 HP半分以上なら威力1. 自身のFS1やLSでスピードをバフできるため、行動するたびにバリア付与されるファランクスとの相性が非常に高いです。 神話クエストなどのオート周回でも活躍できるため、初心者ではなくなっても活躍が期待できます。 超高確率石化。 HP半分以上なら威力3. 進化は再生[強]の特殊能力を所持しており、高い耐久性能を持つため、序盤の攻略ではアテナ 火 やアストリアの耐久性能を上回ります。 2つの特殊能力キラーを持ち、神話級クエストでのアタッカーとして活躍できます。 契約はリバースが追加し、ファランクスで耐久力の低いリバースキャラのサポートが可能です。 超高確率猛毒。 敵が状態異常なら威力1. 超高確率猛毒。 HP半分以上なら威力1. 猛毒特化の進化と超高確率石化の契約どちらも優秀で、火属性のクエスト以外ではどのクエストでも活躍できます。 1の祝福や極光の盾などは所持していませんが、再生 強 を持つため、耐久性能も高いです。 進化のアタッカー性能が非常に高いため初心者の方でもすぐに戦力を大きく強化できます。 時限発動:2ターン。 超高確率沈黙。 特殊能力 特殊能力一覧 2回行動【強】 先制 1の祝福【10】 1の祝福キラー 神キラー【強】 - 全体への時限発動で動きを止めてダメージが出せる リンドウ 進化 は、時限発動の連撃スキルが強力なアタッカーです。 時限発動は敵の行動でカウントか進み、スキル発動時には敵を行動不能にできます。 対抗手段が少なく、高難易度クエストに高い適性を持ちます。 防御力無視。 時限発動:2ターン。 超高確率沈黙。 特殊能力 特殊能力一覧 2回行動【強】 先制 1の祝福【10】 闘争本能キラー 妖精キラー【強】 - 時限発動持ちの超高火力アタッカー ナディア 契約 は、時限発動で敵を阻害できる超高火力アタッカーです。 時限発動は、高難易度でも通用する優秀なスキルです。 スキルだけでなく、1の祝福[10]と、2回行動[強]、闘争本能キラーと特殊能力が充実しているのも強みです。 超高確率石化。 更に闇属性キラーを持っているため、光属性キャラより闇属性に対する与ダメージが上回ります。 ただし、幻獣契約の素材が神話クエスト攻略必須のため、リセマラランキングの評価は他のアタッカーキャラと比べると下がります。 リセマラ評価基準 ファランクス持ちのキャラを高評価 ファランクスを持つキャラは高評価です。 パーティに採用するだけで神話クエストのオート周回やクエストの難易度を下げられます。 特にアテナは属性不利のクエストでもバッファーとして活躍でき、リバースパーティなどの一部を除きほぼ全てのパーティで採用できる汎用性の高さを大きく評価しています。 火力の出せるアタッカーは高評価 火力の出せるキャラは高評価です。 バフやCT短縮などのサポートを受けて、クエスト攻略の要になります。 特に、HPの条件で火力の上がるスキルは強力なため、それらを持つアタッカーは特に評価が高いです。 時限発動のFS持ちは高評価 敵の行動を安定して止められる時限発動付与のFS持ちは高評価です。 序盤の攻略から神話クエストなどの高難易度でも、敵の行動を安定して止められるため、クエスト攻略の安定度を大きく上げる役割があります。 リセマラ終了後の動き 3体編成でメインクエストを進める リセマラで入手したキャラで3体編成のパーティを組み、メインクエストを進めましょう。 パーティは最大4体まで編成できますが、序盤は助っ人が戦闘開始から参加してくれる3体編成のパーティを組むのがおすすめです。 メインクエストを進めつつキャラを強化 編成を終えたらメインクエストを進めてランクを上げましょう。 キャラの強化に必要な素材も入手できます。 キャラ強化は、ステータスを上昇させるハピネスと、レベルを上昇させるキューコンを使用します。 どちらもメインクエストを進めていけば、メインで運用しているキャラ分の素材は集まります。 足りない場合は、強化素材クエストの「キューコン収穫祭」やノーマルガチャで素材を集めましょう。 並行して進化クエストの超級を周回 APを余らせないようメインクエストと並行して進化クエストの超級を周回しましょう。 キャラの強化方法の1つ、「進化」をするのに必要な素材が集められるため、リセマラで入手した星5キャラを星6に進化させましょう。 キャラ強化方法には、他に「幻獣契約」がありますが、星5の幻獣クエストをクリアしないとならないため、序盤でまだ星6キャラがいない状態では狙うのが難しいです。 キャラを進化させてから幻獣契約を目指しましょう。 星5キャラは協力なスキルを多く持っているのでバトルで活躍します。 また、稀に金色の光から星5キャラが入手できる場合もあります。 金の石像が動くと昇格 ガチャを引き終わった後に、画面が揺れて両端の石像が動くと光の色が1つ虹色に変化し星5が確定します。

次の

うおろぐ3

クリプト ラクト ティラノサウルス

Data Table Property Value• 双弓類(そうきゅうるい、学名:Diapsid または双弓亜綱 : Diapsida)は、四肢動物のグループ(分類群)の一つ。 頭蓋骨の両側に側頭窓 temporal fenestra と呼ばれる穴を、それぞれ2つ持つ。 この穴が出来た事でその下部の骨が細いアーチ状になっているが、これを解剖学では「弓」と呼ぶ。 305232 xsd:integer• 4571 xsd:integer• 102 xsd:integer• 54850659 xsd:integer• 本文を参照• 下位分類• 双弓亜綱 Diapsida• 双弓類• Diapsida• 250 xsd:integer• 爬虫綱• ムカシトカゲ• 双弓類(そうきゅうるい、学名:Diapsid または双弓亜綱 : Diapsida)は、四肢動物のグループ(分類群)の一つ。 頭蓋骨の両側に側頭窓 temporal fenestra と呼ばれる穴を、それぞれ2つ持つ。 この穴が出来た事でその下部の骨が細いアーチ状になっているが、これを解剖学では「弓」と呼ぶ。 双弓類• 爬虫綱• 双弓類 is of• is of• is of• is of• is of•

次の