フロドラ 場所。 フロドラ・オルドラ・ネルドラの素材集め【ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド】

【ゼルダの伝説】フロドラ・ネルドラ・オルドラ出現場所と素材集め

フロドラ 場所

Contents• ゼルダに存在する3匹の龍たちとその素材 前述の通りゼルダの世界には龍が三匹います。 生息地と行動範囲をまとめておきました。 フロドラ:フィローネ地方のウライト湖からフロリア橋方面へ移動。 オルドラ:デスマウンテン北部からククジャ谷へ移動。 ネルドラ:ラネール地方のラネール湾からラネール山の北西あたりに移動。 フロドラ、オルドラの2匹は始めから出現していますが、ネルドラのみラネール山の頂上にある「知恵の泉」でガノンの呪縛から解放しないといけません。 頭にある目玉を矢で射抜くと山頂へ向かって移動します あとは移動しながら背中の目玉2つと腹の目玉1つを射抜けば祠チャレンジクリアです ちなみに祠チャレンジ「ラネール山のお宝を探れ!」の目的場所なのですが、受けてなくても解放は可能。 その際は後にクエスト受注した直後にクリアとなります。 3匹とも移動ルートはほぼ同じですが、動き方が若干変わるため毎回同じタイミングで会えるわけではありません。 ただ狙いやすい場所というのは存在しますので、ポイントを決めて待ち伏せするのが良いと思います。 龍を発見したら体に弓を撃ち込んで素材を手に入れましょう。 基本的に龍は空を飛んでいますので、こちらもパラセールで空中から攻撃します。 龍の回りには常に上昇気流がありますので、これをうまく利用すれば簡単です。 ちなみに弓を打ち込んだ場所によって取れる素材が決まっています。 以下にまとめてみました。 角のかけら:頭の角• 牙のかけら:口の先端• 爪:腕の先• 鱗:その他の場所 鱗が圧倒的に取りやすいですね。 角や牙は龍との位置も考慮しないといけませんので難易度が上がります。 龍との遭遇一回につき素材は一つしか取れませんので、角や牙を狙う際は慎重にいきましょう。 一心の弓など必ず直線に矢が飛んでいく弓を使用すれば若干楽になります。 フロドラの鱗でルピー稼ぎ! さて3匹の龍についてわかったところで、早速素材狩りに行ってみましょう! 今回はルピー稼ぎを目標に、一番素材を取りやすいと言われている「フロドラ」で鱗を集める方法を紹介します。 ちなみに鱗は1つ150ルピー。 単価がいまいちのように見えますが、非常に手早く鱗を回収できるため、かなり効率の良い方法になります。 まずは事前に使用する弓矢 弱い弓と木の矢でOK と「薪」、それと「火をつけられる物」を用意しましょう。 私は火属性の武器を利用しています。 ショダ・サーの祠はこちら。 滝の下にあります ゾーラの服がないと滝登りは出来ません。 ない場合はフィローネの塔から移動しましょう フロドラを狙うポイントはフィローネ地方のウライト湖。 フィローネの塔から北東ヘ向かうか、ショダ・サーの祠の目の前にある滝を登って行きましょう 滝登りはゾーラの服が必須。 ウライト湖についたら薪に火を付けて焚き木を作り、そこを拠点とします。 ウライト湖西あたりの木の下だと雨に当たらないので火が消えません ワープしたりすると焚き火も消えますので注意 焚き木で休憩してハイラル時間で朝5:00にしましょう。 するとすぐそばのウライト湖からフロドラが上昇していくのが見えると思います。 そこに弓を一発打ち込んで素材が落ちたのを見届けたら、焚き木で朝にして同じことを繰り返し。 これで好きなだけ鱗を集められます。 鱗狙いならどこを狙ってもOK。 画像のように腹が見えているなら爪も狙えます フロドラの回りにある電気の球体はこちらを狙ってきます。 何度も当たると画像のように瀕死になるので気をつけましょう 笑 焚き木で時間を潰すだけでは素材は消えませんので、欲しいだけ鱗を落としてから、まとめて回収するのが良いと思います。 ただしワープしたりセーブ・ロードすると消えてしまいますので注意。 あとは集めた鱗をお店で売るだけ!。 1周1分もかかりませんので、効率はかなり高めです。 中盤以降のルピー稼ぎはここで問題ないと思います。 スポンサーリンク フロドラ素材の使い道と角や爪の取り方 フロドラから取れる素材には、ルピー稼ぎ以外にも使い道があります むしろこちらがメインの使い方です。 取るのが難しい角や牙は、すべて売却せずに必要分は確保しておきましょう。 防具強化 まずは防具強化で使うフロドラ素材を以下にまとめました。 上記の鱗を量産するやり方では角や牙を取るのは難しいので、こちらを狙うときは以下のやり方を試してみて下さい• フィローネ途方のサイ・ウートの祠へワープ• 近くにあるレイクサイド馬宿の焚き火で時間を夜にする• 東にあるフロリア橋に移動。 滝上にフロドラの姿が見えればOK。 姿が見えない場合は移動時間がずれている可能性が高いので、ワープからやり直したほうが良いです。 滝を降りた後向かって左側に移動してからこちらに来ます フロドラは橋の真下を通りますので角狙いなら橋の上からでもOK。 フロドラがいた場合は画像の位置辺りからパラセールで移動して、角や牙を狙って矢を撃ち込みましょう。 その後素材が落下する場所を見失わないように注意。 素材は水の上に浮きますので、地上に落下しなくても回収できます。 料理素材 龍素材は料理に使うことも可能です。 特定のレシピで使うわけではありませんが、他のレシピに龍素材を混ぜることで 確実に大成功することが出来ます。 鱗は大量に取ることが出来ますので、料理強化にも活用してみてはいかがでしょうか。 他のゼルダの伝説の記事はこちらからどうぞ!• 龍の鱗とフロドラ素材の使い道まとめ• ゼルダの世界にいる3匹の龍は決まったルートを通り、矢を撃ち込んだ場所によって取れる素材が決まっている• 朝にウライト湖から出現するフロドラから鱗を大量に集められる。 中盤以降はここでルピー稼ぎがおすすめ• フロドラ素材の使い道は防具強化と料理強化の2種類。 集めにくい角や爪は必要分は確保しておこう 今回はゼルダの世界にいる3匹の龍の中で、もっとも素材を取りやすいフロドラをメインにお届けしました。 他の2匹の素材も防具強化では必要になりますので、必要分は取らなければいけませんが、ルピー稼ぎと料理用素材はフロドラで集めるのが一番かと思います。 ウライド湖での鱗集め以上の効率を出せる場所は早々ないですからね。 余談ですが私が初めて龍を見たとき「あの背中に乗れないかな?」といろいろな場所から試してみたのですが、結局乗ることは出来ませんでした。 各龍が持っている属性の攻撃をもらって落ちてしまうんですよね。 背中に乗って移動できたら面白かったのになぁ。 今週の人気記事• あなたのスイッチコントローラー突然反応しなくなることありませんか? 私はProコンをメインに使っているのです... FF11をプレイする時にもはや必須といっていいほどの存在になったフェイス。 他プレイヤーとPTを組むことが少なく... 今作のゼルダでは武器防具の種類が格段に増えましたが、武器や盾は消耗品になっており、定期的に補充していかないとま... ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 以下ゼルダ はオープンワールドになり、今までとは比べ物にならないほど自由度... プリンセス・コネクト!Re:Diveも稼働から半年がたち、メインストーリーもかなり進んできました。 今作のス... ゼルダの世界では小さな虫から巨大な龍まで様々な生物が生息しているのですが、そんな生物たちの中に一際強い、ケンタ... 広大なオープンワールドで作られたゼルダの世界は、驚くことに「〇〇を取り逃すと手に入らない!」というものが殆どあ... 今作のゼルダはオープンワールドになって自由度が高まったことにより、いままでと違う部分がかなり多くなっています。... フェイスの登場でFF11のレベル上げは大きく変わりました。 以前は他プレイヤーとPTを組んでレベル上げをして... 今作ゼルダの舞台ハイラルにはフロドラ、オルドラ、ネルドラという3匹の龍 正確には精霊 が生息しています。 空を飛...

次の

ブレスオブザワイルド 「大蛇 喰らいし龍」の進め方 【ゼルダの伝説 BotW プレイ日記】

フロドラ 場所

軽微な修正。 特徴 龍の姿をした精霊です。 フロドラは雷、オルドラは炎、ネルドラは氷の属性を持っています。 『陽 沈みし時 天を舞う』という言い伝えがあり、基本的には夜から早朝にかけて現れます。 何時から何時と決まっているのではなく、リンクが特定のエリアに入ると一定時間後に現れるようです。 現れるまでの時間は場所によって異なります。 待機しているだけだと時間がまちまちだったり長時間待つことになったり現れないこともありました。 かまどか焚き火で時間を進めると概ね一定時間内に現れます。 現れる時は精霊(龍)の咆哮が聞こえて音楽が変わり上昇気流が発生します。 精霊(龍)を弓矢で射ると当たった場所に応じて角なら角のかけら、爪なら爪、牙なら牙のかけら、胴体ならウロコを落とします。 で多く必要ですが、余った場合は料理にも使うことができます。 調理効果 料理に使うと必ず大成功するのに加え、以下の効果が得られます。 精霊(龍)の体の一部の調理効果 素材 効果 ウロコ 増量+01:30 増量+1ランクLvアップ+01:30 3 増量+01:30 爪 2増量+03:30 2増量+1ランクLvアップ+03:30 2増量+03:30 牙のかけら 2 増量+10:30 2 増量+1ランクLvアップ+10:30 2 増量+10:30 角のかけら 3 増量・30:00 3 増量+1ランクLvアップ・30:00 6 増量・30:00 フロドラ ハイリア湖・フロリア湖・ゲルド高地に現れる精霊です。 電気をまとっており、装備が不十分な状態で近寄るとダメージを受けたり装備(武器・盾・弓)を落としてしまうことがあります。 ビリビリ系アイテムを使うかラバーシリーズ・雷鳴の兜などを装備しておかないと装備を失う可能性があります。 フロドラが落とすアイテム 角 フロドラの角のかけら 牙 フロドラの牙のかけら 爪 フロドラの爪 胴体 フロドラのウロコ ハイリア湖 ハイリア湖のフロドラ出現場所 フロドラは湖の中から現れ一度Uターンしてハイリア大橋の上を飛んで行きます。 橋の上で待機し上昇気流で飛び上がれば正面から狙えます。 ハイリア湖のフロドラは打ち損じても湖から出たり入ったりしつつ旋回しますので失敗してもそのまま待っていればまた戻って来るはずです。 矢が当たると空へ昇っていってしまいます。 湖の岸辺からも狙えるので弓が苦手でも当たると思います。 この場所は短時間で大量に入手できる手順があります。 『』を参照して下さい。 ウライト湖~フロリア湖のフロドラ出現場所 フロリア大滝の上流 夜まで時間を進めたらウライト湖の滝の裏にあるショダ・サーの祠にワープします。 そこから少し川を泳いで下り、ルーテス湖から落ちる滝の下に立っている柱(西側)の上に登りウライト湖の方を向いて待機します。 この場所では数時間分待ちます。 月が木々に隠れる頃にフロドラの咆哮が聞こえてきます。 湖の上から川沿いに飛んで来るので、柱の上にいるとフロドラのやや斜め正面辺りから狙えます。 フロリア湖 レイクサイド馬宿で時間を朝もしくは夜にしたら馬宿からすぐ東のフロリア橋へ向かいます。 滝の上からすぐにフロドラが来ますので上昇気流を使ってパラセールで近づいて狙います。 オルドラ オルドラはデスマウンテンから崖沿いに西のククジャ谷を抜けてタバンタ辺境方面へと飛んでいきます。 火炎をまとっているので近づくと炎ダメージを受けます。 ド根性ガケの上にあるグ・アチトーの祠に移動して、祠の前にあるかまどで時間を夜にし、巨大クジラの化石まで行きます。 巨大クジラの化石に到着する前に出現時間を過ぎてしまう可能性があるので、ド根性ガケから行くのであれば朝より夜の方が確実です。 また、オルドラも焚き火で時間を操り短時間で何度も出現させることができます。 巨大クジラの化石付近で焚き火をして時間を朝か夜にします。 『』を参照。 巨大クジラの化石の下には体力多めの魔物が複数、高さのある岩の向こうにはライネルがいますので注意。 戦っているうちに精霊(龍)が来てしまうことがあります。 いずれも近づかないようにすれば見つかりません。 ネルドラ ネルドラはラネール湾方面からラネール山に登って来ます。 冷気をまとっているので近づきすぎると冷気ダメージを受けます。 ネルドラが落とすアイテム 角 ネルドラの角のかけら 牙 ネルドラの牙のかけら 爪 ネルドラの爪 胴体 ネルドラのウロコ おすすめはラネール山からパラセールで降下するルートです。 防寒準備がないならホロン湾でも可能です。 そこから北東のホロン湾方面にパラセールで飛んでいきます。 かなり長い距離を移動するのでがんばりゲージが少ないと厳しいかもしれません。 がんばり系アイテムは準備しておいたほうが良いでしょう。 ネルドラは向かって左側から崖を回り込んでラネール山に登ってきます。 山を少しだけ登って北東のターム岬に直線で行ける位置から飛ぶとほぼ正面から狙えます。 ホロン湾 防寒の準備が心もとない場合はホロン湾の北の崖の上で待ちます。 夜になったらホロン湾シ・ヨタ祠(ほこらチャレンジ『』)にワープしてラネール湾に出たらターム岬の崖の一番高い場所まで登ります。 このあたりにはライネルがいるので待機場所には注意。 ネルドラは向かって右方向から飛んできます。 かなり近づいてから上昇気流に乗らないと狙える位置まで届かないことがあります。 メモ 一心の弓とゲルドの弓 一心の弓とゲルドの弓は遠くを拡大して狙いやすくしてくれる弓です。 精霊(龍)を狙う際にはとても便利なので、上手く狙えない人は入手してから臨むと良いです。 一心の弓はカカリコ村西のサハスーラ平原の北北西側(ラネール湿原の近く)にあるドクロの岩の拠点にいる見張りのリザルフォスが持っています。 サハスーラ平原の南側には歩行型ガーディアンがいるので、倒せないうちは間違って行かないように気をつけましょう。 ゲルドの弓はゲルドの街の兵士の訓練場に置いてあります。 時間を操って連続ゲット 精霊(龍)の体の一部は1体につき1一晩に1回しか入手することができません。 また、 落ちた精霊(龍)の体の一部は毎回取りに行く必要はありません。 多すぎると消えてしまいますが、ある程度貯まってから取りに行っても問題ないです。 行きやすい場所で雨が当たらないのはウライト湖と、雨の降らないオルディンの巨大クジラの化石付近です。 他の場所では雨が当たって火を起こせないことがあります。 火炎の剣など炎系の武器があれば薪の前で振るだけで火を起こせます。 遠く離れなければ焚き火跡は残ったままなので、再度火をつけることで薪を消費しなくて済みます。 炎系の武器は始まりの台地北西の闘技場跡地などで入手できます。 1階にライネルがいるので倒せないなら上から侵入しましょう。 調理用ならフロドラ 精霊(龍)の体の一部を調理素材として集めるのに最も適しているのはウライト湖のフロドラです。 焚き火で時間を朝にするとすぐに現れ、距離もそう遠くなく、最も効果が高い角が狙いやすく、体の一部が落ちる位置も概ね地面の上です。

次の

ゼルダの伝説:3匹の龍「ネルドラ」「オルドラ」「フロドラ」の出現場所(時間指定有)

フロドラ 場所

スポンサーリンク オルドラの出現場所 オルドラはPM10:00頃に上空から現れます。 忘れ去られた神殿の上を通過し、タバンタ大橋の方へ飛んで行くので「ガケ」の位置で待機しておくと狙いやすいです。 ヘブラの塔から「ガケ」の手前まで飛ぶと効率よく狩れます。 当てる部位によって素材が変わるので、ウロコの場合は体にヒットさせてください。 その後、光って落ちていくのをしっかり見て回収すれば任務完了です。 待機場所は近づけるならどこでもイイですが、上のマップに書いてある「ガケ」からパラセールで飛ぶのが簡単でおすすめ。 オルドラの周りに発生する上昇気流の上でパラセールを開き直すとがんばりゲージが全回復します。 ロードがきかないため、もしリトライする場合はたき火で夜にして待ってください。 ちなみに「オルドラのウロコ」はハイラル城にも隠されています。 これから突入する方は参考までに知っておくと良いでしょう。 以上、オルドラの出現場所とウロコの入手方法でした。 オルドラのウツシエの写真撮影もお忘れなく!.

次の