韓国 語 挨拶。 Kenn's Room

使える韓国語の挨拶10選!友だち・目上の人へのあいさつ一覧

韓国 語 挨拶

「 처음 チョウム 뵙겠습니다 ペッケッスムニダ」は「 만나다 マンナダ(会う)」の謙譲語「 뵈다 ペェダ」を使った丁寧な表現です。 他にも初対面でよく使うあいさつとしては 「 만나서 マンナソ 반갑습니다 パンガプスムニダ (お会いできて嬉しいです)」があります。 「 만나서 マンナソ 반갑습니다 パンガプスムニダ」は英語の「Nice to meet you」のようなニュアンスです。 「 만나서 マンナソ 반갑습니다 パンガプスムニダ」は初対面の人への定番あいさつで「 처음 チョウム 뵙겠습니다 ペッケッスムニダ」より柔らかいニュアンスがあります。 「 잘 チャル 오셨어요 オショッソヨ」は直訳すると「よくお越しになりました」という意味の丁寧な表現です。 また、「歓迎する」という意味の 「 환영하다 ファニョンハダ 」を使って「ようこそ」と言ったりもします。 例文: 일본에 イルボネ 잘 チャル 오셨어요 オショッソヨ 意味:日本へようこそ 例文: 일본에 イルボネ 오신 オシン 걸 ゴル 환영합니다 ファニョンハンニダ. 「 오랜만이에요 オレンマニエヨ」は目上の人に言うときや友達に言うかによって言い方を使い分けします。 」です。 「 잘 チャル」は「よく」という意味で、「 지내요 チネヨ」は「過ごす」という意味です。 なので、「 잘 チャル 지내요 チネヨ? 」は直訳すると「よく過ごしましたか?」や「元気に過ごしていますか?」となります。 「 잘 チャル 지내요 チネヨ? 」は丁寧さのレベルで3つに分ける事ができます。 丁寧 잘 チャル 지내세요 チネセヨ? やや丁寧 잘 チャル 지내요 チネヨ? 「お元気ですか?」への返事の仕方 「お元気ですか?」と聞かれたときによく使われる返事は「 네 ネ, 잘 チャル 지내요 チネヨ(はい、元気です)」です。 また、「 요즘 ヨジュム 바쁜데요 パップンデヨ(最近忙しいんですよ)」など自分の近況を言ったりもします。 「 감사합니다 カムサハムニダ 」と 「 고마워요 コマウォヨ 」です。 カムサハムニダとコマウォヨの使い分け 「 감사합니다 カムサハムニダ 」と「 고마워요 コマウォヨ 」の違いは言葉の丁寧さです。 「 감사합니다 カムサハムニダ」と「 고마워요 コマウォヨ」は「ありがとう」を言う相手によって使い分けをします。 「 감사합니다 カムサハムニダ 」はビジネスなど公的な場面で使います。 「 고마워요 コマウォヨ 」は「 감사합니다 カムサハムニダ」より柔らかい表現で 家族や友だちなど親しい人との間で使います。 友だち同士で「 감사합니다 カムサハムニダ」を使うと少しぎこちない感じがしてしまいます。 「 고마워요 コマウォヨ」は相手が目上の人か友達かなどによって3段階で使い分けをします。 昔の韓国語教室では「 천만에요 チョンマネヨ(どういたしまして)」と返すように教えられていました。 しかし、 最近では「 천만에요 チョンマネヨ 」はあまり使われません。 最近は 「 아니에요 アニエヨ (いいえ)」や 「 괜찮아요 ケンチャナヨ (大丈夫です)」がよく使われます。 もっと丁寧に返事をしたいときは 「 별말씀을요 ピョルマルスムルリョ (とんでもございません)」を使います。 日本と同じように韓国でも飲食店で会計を済ませた後に「 잘 チャル 먹었습니다 モゴッスンニダ」と言ったりします。 ちなみに、韓国では日本ほど「いただきます」「ごちそうさま」を言わないです。 「 또 ト 봐 バ」、「 또 ト 만나 マンナ」はどちらもタメ口です。 「また会いましょう」と丁寧に言いたい場合は 「 또 ト 봐요 バヨ 」、 「 또 ト 만나요 マンナヨ 」と言います。 안녕히 가세요と안녕히 계세요の違い 「 안녕히 アンニョンヒ 가세요 カセヨ」と「 안녕히 アンニョンヒ 계세요 ケセヨ」は「さようなら」を言った後に相手がその場を離れるか、その場に残るかで使い分けをします。 相手が場を離れるとき 안녕히 アンニョンヒ 가세요 カセヨ 相手が場に残るとき 안녕히 アンニョンヒ 계세요 ケセヨ 「 안녕히 アンニョンヒ 가세요 カセヨ」と「 안녕히 アンニョンヒ 계세요 ケセヨ」の使い分けの例としては• 学校に残る先生に「さようなら」というときは「 안녕히 アンニョンヒ 계세요 ケセヨ」• 両方がその場を離れるときはお互いに「 안녕히 アンニョンヒ 가세요 カセヨ」 を使います。 使い分けが少しややこしですが、よく使う表現なのでしっかり覚えましょう。 まとめ あいさつはコミュニケーションの基本です。 韓国語であいさつができるようになると韓国人と仲良くなりやすくなります。 韓国旅行などで韓国人と話す機会があればぜひ韓国語であいさつをしてみてください。 こちらの記事も読まれてます.

次の

韓国語の挨拶(あいさつ)、単語一覧_ 韓国語 Kpedia

韓国 語 挨拶

좋은아침입니다. 여러분. (チョウンアチミムニダ ヨロブン) 訳:おはようございます。 皆さま。 좋은아침! (オッパ チョウンアチム) 訳:オッパ、おはよう。 「안녕히 주무셨어요? (アンニョンヒ ジュムショッソヨ)」 「おはようございます」のあいさつとして使われる「안녕히 주무셨어요? (アンニョンヒ ジュムショッソヨ)」。 意味は「よく眠れましたか?」という意味で「おはよう」と同じように使われます。 この言葉は十分丁寧な表現ですが、より丁寧にすると「안녕히 주무셨습니까? (アンニョンヒジュムショッスムニカ)」。 フランクな丁寧語で近い関係の人に使えるのは「잘 잤어요? (チャルチャッソヨ)」、タメ口だと「잘 잤어? (チャル チャッソ)」です。 例文 밤새 안녕히 주무셨습니까? (バムセ アンニョンヒ ジュムショッスムニカ) 訳:昨日の夜はゆっくりおやすみになられましたか? 할머니 안녕히 주무셨어요? (ハルモニ アンニョンヒ ジュムショッソヨ) 訳:おばあちゃん、ゆっくり休まれましたか? 불편했을텐데 어제는 잘 잤어요? (プルピョネッスルテンデ オジェヌン チャルチャッソヨ) 訳:不便だっただろうけど昨日はゆっくり眠れましたか? 애들아 잘잤어? (エドゥラ チャルヂャッソ) 訳:子供達、よく眠れた? はじめて会う人に使うあいさつフレーズ 「처음 뵙겠습니다(チョウム ベプケッスムニダ)」 「はじめまして」という意味のあいさつ。 自己紹介をするときなどにつかいます。 よくつかうフレーズなので必ず覚えておきたいフレーズです。 例文 처음뵙겠습니다. 만나서 반갑습니다. (チョウムベプケッスムニダ マンナソパンガプスムニダ) 訳:はじめまして。 お会いできてうれしいです。 お別れのあいさつフレーズ 「안녕히 가세요(アンニョンヒ カセヨ)/안녕히 계세요(アンニョンヒ ケセヨ)」 「さようなら」という意味のあいさつのフレーズ。 「안녕히 가세요(アンニョンヒ カセヨ)」はその場から離れる相手に対して使い、「안녕히 계세요(アンニョンヒ ケセヨ)」はその場にとどまる人に対してつかう「さようなら」のあいさつです。 この二つの言い方は両方とも目上の人にもどんなひとにも使えるフレーズです。 よりフランクな丁寧語の言い方は「잘 가요(チャルガヨ)」。 また、タメ口の言い方は「잘가(チャルガ)」になります。 例文 안녕히 가세요. 또 오세요. (アンニョンヒ カセヨ ット オセヨ) 訳:さようなら。 また来てください。 안녕히 계세요. 많이 파세요. (アンニョンヒ ケセヨ マニパセヨ) 訳:さようなら。 たくさん売ってくださいね。 잘 가요. 또 봐요. (チャルガヨ ットバヨ) 訳:さようなら。 また会いましょう。 잘 가. 잘있어. (チャルガ チャリッソ) 訳:じゃあ。 元気で。 「들어가세요(トゥロガセヨ)」 こちらも「さようなら」という意味で使われるあいさつ。 先程紹介した「안녕히 가세요」や「안녕히 계세요」よりもネイティブに使われている言い方なので、必ず覚えておきたいフレーズです。 直訳すると「帰ってください」という意味です。 例文 할머니 다녀왔습니다. (ハルモニ タニョワッスムニダ) 訳:おばあちゃん ただいま帰りました。 엄마 다녀왔어요. (オンマ タニョワッソヨ) 訳:おかあさん、ただいま。 韓国らしいあいさつフレーズ 「밥 먹었어요? (パブモゴッソヨ)」 韓国のあいさつとして一番覚えておきたい「밥 먹었어요? (パブモゴッソヨ)」。 直訳の意味としては「ご飯食べましたか?」という意味なんですが、日常的なあいさつとしてよく使われます。 昔韓国が貧しい時代が長かったので、相手を気遣うあいさつとしてよく使われていたところから今も使われているそうです。 目上の人に使うときは「식사 하셨어요? (シクサハショッソヨ)」。 また、友人や恋人などに使うタメ口の言い方は「밥 먹었어? (パブモゴッソ)」です。

次の

韓国語挨拶ビジネス編!仕事の時の自己紹介の仕方、握手、マナーを紹介!

韓国 語 挨拶

韓国語仕事の時の挨拶の仕方 まずは基本的な挨拶から。 儒教文化が残る韓国では年齢が非常に重要。 そのためビジネスでも、相手が年配者であれば自ら進んで挨拶に出ることがマナーです。 안녕하세요? (アンニョンハセヨ) 韓国語の基本的な挨拶は、 안녕하세요? (アンニョンハセヨ)です。 日本語とは異なり、朝、昼、夜いつでも挨拶はこの一つ。 ただしやや改まった場面や初対面あるいは男性の場合は、より丁寧な硬い表現である 안녕하십니까?(アンニョンハシムニカ)の方が好まれます。 例えばプレゼンテーションをしたり、年配者や目上の人へ挨拶をしたりする場面ではこちらを使いましょう。 반갑습니다. (パンガプスムニダ) 안녕하세요? (アンニョンハセヨ)の挨拶に続く表現として、반갑습니다. (パンガプスムニダ)。 日本語では「お会いできてうれしいです」という意味で、ビジネスの場面では頻繁に使われます。 初対面で握手をする時には欠かせない挨拶なので、ぜひ覚えておきましょう。 안녕히 가세요. アンニョンヒ カセヨ 안녕히 계세요. アンニョンヒ ゲセヨ 日本語の「さようなら」に当たる韓国語の基本的な別れの挨拶には二種類。 相手を見送る側と、自分が見送られる側で使い分けます。 안녕히 가세요. (アンニョンヒ カセヨ)は「가시다(カシダ)」という「行く」の尊敬語が使われているので、自分が相手を見送る時。 안녕히 계세요. (アンニョンヒ ゲセヨ)は「계시다(ゲシダ)」という「(そこに)いる」の尊敬語が使われているので自分が見送られる時、つまり自分が先に立ち去る時に使います。 또 연락 드리겠습니다. (ト ヨルラッ トゥリゲッスムニダ) ビジネスでは今後の取引をスムーズに行うための挨拶も確認しておきたいところです。 또 연락 드리겠습니다. (ト ヨルラッ トゥリゲッスムニダ)とは、日本語で「またご連絡いたします」という意味。 「今後もぜひ連絡を取り合って良い関係を築きましょう」という思いを込めて伝えるといいでしょう。 もし相手側からのレスポンスを待つ場合は연락 기다리겠습니다. (ヨルラッ キダリゲッスムニダ)、「ご連絡お待ちしております」と伝えましょう。 スポンサーリンク 韓国語の自己紹介の仕方 ビジネスの場面で自己紹介をする時、韓国語で伝えるととても好印象を与えます。 最低限のフレーズはぜひ覚えておきましょう。 1対1でも不特定多数に向けた自己紹介でも、どちらでも使えます。 〇〇라고 합니다. (〇〇ラゴ ハムニダ) まずは「〇〇と申します」。 韓国語で名前は〇〇라고 합니다. (〇〇ラゴ ハムニダ)というフレーズを使います。 韓国人は名前が短いので通常はフルネームで伝えますが、日本人の名前はとても長くて覚えられないので苗字だけでも結構です。 잘 부탁드립니다. (チャル プタットゥリムニダ) 「どうぞよろしくお願いいたします」という意味。 韓国も日本と同様お辞儀の文化があるので、この挨拶と一緒に頭を下げるとより丁寧に。 スポンサーリンク 韓国の会社訪問の仕方 取引のある韓国の会社や、これからお世話になる現地法人を訪ねた時の挨拶はこちら。 韓国では受付や窓口カウンターを設けていない会社も多いため、その場合は近くのスタッフに声をかけてみましょう。 〇〇님을 뵈러 왔는데요. (〇〇ニムル ベロ ワンヌンデヨ) 「〇〇様にお会いするために伺いました」という意味。 님(ニム)は「~様」に当たるので、必ず名前の後に付けましょう。 「사장님(サジャンニム)社長様」「과장님(クァジャンニム)課長様」「팀장님(ティムジャンニム)チーム長様」など、役職の後ろにも付けるのがマナーです。 명함을 전달해 주시겠습니까? (ミョンハムル ジョンダレ ジュシゲッスムニッカ) 「名刺をお渡しいただけますか」という意味。 韓国でも基本的には事前にアポを取って訪問することがマナー。 でも実際のビジネスでは、韓国出張のついでに挨拶に行ったり急遽スケジュールが変更になったりすることも多々あります。 そのような急な訪問で相手が不在の場合は、このフレーズを使って名刺を渡してもらうようにお願いしましょう。 スポンサーリンク 韓国の応接の仕方 次は反対に韓国から来た取引先の人を迎える時。 会社として相手に失礼のないよう丁寧に対応しましょう。 어떻게 오셨어요? (オットッケ オショッソヨ) 「どのようなご用件でしょうか」という意味。 この言い回しはぶしつけな問いかけではなくとても丁寧なので、相手が年配の方でも失礼に当たりません。 실레지만 성함이 어떻게 되세요? (シルレジマン ソンハミ オットッケ デセヨ) 「失礼ですが、お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか」という意味。 相手の名前を聞くときに便利なフレーズです。 よく聞き取れなければ、한 번 더 말씀해 주시겠습니까? (ハン ボン トー マルスムヘ ジュシゲッスムニッカ)「もう一度お願いします」と伝えましょう。 잠시만 기다려 주세요. (チャムシマン キダリョ ジュセヨ) 「少々お待ちください」という意味。 対面や電話など幅広いビジネスシーンで使える便利なフレーズなので、ぜひ覚えておきましょう。 韓国語感謝の仕方 ビジネスでは特に感謝を伝えることが重要。 特に韓国へ赴任して間もない方や年少者の場合は、感謝の言葉をよく使うように心掛けましょう。 감사합니다. (カムサハムニダ) 韓国語で「ありがとうございます」は감사합니다. (カムサハムニダ)。 過去の出来事に対しても、現在形で伝えることがほとんど。 これ一つ覚えておけばどんな場面でも使えます。 もう少しくだけた表現に고맙습니다. (コマプスムニダ)があります。 意味は同じですが、初対面や目上の人には감사합니다. (カムサハムニダ)が適切です。 スポンサーリンク 韓国語のお詫びの仕方 ビジネスの場面では謝罪やお詫びをしなければならないことも。 基本的なお詫びのフレーズを覚えておくと役に立ちます。 죄송합니다. (チェソンハムニダ) 最もよく使われるお詫びの言葉は、この「申し訳ございません」。 ミスや不備などの過失、失敗した時などはこのフレーズを使って謝りましょう。 앞으로 주의하겠습니다. (アプロ ジュイハゲッスムニダ) 「以後気を付けます」という意味。 ビジネスの場面では特に今後の信頼回復に努めましょう。 韓国のビジネスマナー 日本と文化や習慣が似ている韓国ですが、ビジネスマナーに関しては例外も。 ここでは韓国のビジネスマナーを確認しておきましょう。 握手のマナー 日本に比べ、初対面で握手をすることが多い韓国。 通常は右手を差し出すことが多いですが、その時に左手を胸または右手首に軽く添えます。 視線は相手の目を見るのが基本とされていますが、年少者が年配者と握手をする場合は握手と同時に会釈をする姿勢を取ることも。 名刺交換のマナー 日本では名刺入れの上に名刺を置いて交換しますが、韓国では名刺入れをほとんど使用しません。 名刺を一枚差し出し、握手と同じくもう片方の手を胸または手首に軽く添えます。 相手の名刺を受け取るときも同様です。 接待でのマナー 「食」が非常に重要なものと考えられている韓国では、ビジネスの場面で接待はつきもの。 予定されていなかったにもかかわらずその場の流れで急に接待へ招待されることもあるので、接待でのマナーもぜひ知っておきましょう。 お酒は横を向いて 韓国の接待ではお酒が欠かせません。 昔から年長者の前でお酒を飲むことはタブーとされていた韓国では、現在でも相手には見えない方向に顔を向けてお酒を飲むことがマナー。 相手が正面に座っている場合は横に向けて、隣に座っている場合は反対に向けて飲みましょう。 ただし自分が社長や会長など、地位の高い立場で接待を受ける場合はこの限りではありません。 韓国では地位の高い人が、実際の立場にふさわしくない謙遜や自分を下げる行為をとることは適しませんので注意してください。 注ぎ足しはNG 日本では相手がコップを空ける前にお酒を勧めなければと、接待中も相手のコップを注視しがち。 でも韓国ではお酒の注ぎ足しはマナーが良くないとされています。 通常相手がコップを空けるまで待つか、こちらが注ぎ足す素振りを見せると相手が全部飲み干します。 反対に相手からお酒を勧められた場合もこのように対応しましょう。 最後に 今回はビジネスの場面における韓国語の挨拶やマナーを紹介してきましたが、日本とは異なる部分も多いです。 何より重要なことは相手に好印象を与え、相互に良い関係を築くこと。 そのためには、今回ご紹介した簡単な挨拶からぜひ試してみてくださいね。

次の