ウイイレ ドリブルやり方。 ウイイレアプリで初心者がダブルタッチを出すコツ、試合での活用方法

ウイイレアプリで初心者がダブルタッチを出すコツ、試合での活用方法

ウイイレ ドリブルやり方

どうも。 きつねこです。 あのさ? いきなりなんだけど。 のって低くない? ほんまに、負けそうになったらデススラしてくる奴もいるし、鳥かごで煽ってくる奴もいるし、ゴールパフォで煽る奴もいる。 ほんと、低い奴が多い。 煽られても煽り返さない人の方が大人だと思うんですけど、個人的には煽ってくる餓鬼には煽り返して社会の厳しさを分からせないといけないと思うんですよ。 21歳の成人男性がほざいてます。 まぁ、言いたいことは、デススラされたり煽られたりしたときはこっちも負けずに煽っちゃいましょう! ってこと。 煽られたら煽り返す・・・・・・ 倍返しだ!!!!!! ってなことで、今回はの煽り方についてまとめてみました~。 まず、初級編 デススラ まぁ、この煽り方は王道中の王道ですね。 ザ・煽り!!!!!って感じです。 デススラ厨の実態、そしてのファールのなさ — ヨッシ Football 🎮Game CR7soccer09 でも、デススラは一歩間違えばピンチになったり選手が退場したりするのでする場面などをしっかり考えましょう。 敵を煽ってもそれ以上に煽り返されたらめちゃくちゃカッコ悪いんでね。 チャカチャカ まず、チャカチャカって何やねん?っていう方に説明します。 チャカチャカとは、OPTIONボタンを連打することです。 これをすることで、ポーズメニューが表示されたり消えたりすることをチャカチャカするというらしいです。 まぁ、視覚的ないやがらせですよね。 やられたら方は結構うざいです。 このチャカチャカは一番簡単ないやがらせで、なおかつこの煽り方はリスクもほとんどなく、ピンチになったりしないので一番気軽にできる煽り法となっております。 最近煽る人多すぎ 3戦連続で煽りとデススラしてくる人と 当たるとかついてない — SYUTO 2018 SYUTO0926 この動画の最初の方にチャカチャカしてる場面があります。 ポーズメニュー放置 これもね。 立派な煽り方法。 ポーズメニューに入って何もせずに2分待つっていうね・・・・・ 地味にうざい! でも、これのデメリットは相手も2分待たないといけないんだけど、自分も2分待たないといけない点。 2分くらい待てるよ~って方はドンドンポーズメニュー放置やっていきましょう! ポーズメニュー放置は地味に効きますからね。 長時間ゴールパフォ これは、点を取った時に使える煽り法。 でも、これは一試合のうちで一回しか長時間パフォーマンスはできないので、その一回は大切に使おう! そして大切に煽ろう! ここから、中級者編 ここからは、中級者向けの煽り方。 リスクもあるが、成功した時は何事にも代えられない嬉しさがある。 では、中級編やっていこう。 鳥籠 中級者編第一個目は鳥籠。 言わずと知れた鳥籠です。 これはされたときめっちゃうざい。 ほんと死んでほしい 爆 しかし、なぜこれが中級者向けなのかというと、やはり鳥籠にはリスクが生じるから。 特に、キーパーを含めたディフェンスラインでのパス交換の場面。 ここで、相手にパスカットされればほぼ失点という場面だから。 これで、失点して煽ってたはずが煽り返されるドジな野郎が後を絶たない。 ほんと、調子乗って鳥籠するのは良いが、鳥かごして負けるようなことはないように気付けろよ。 フェイント祭り これもされた側は結構うざい。 ほんと、殺意が芽生えるくらいである。 フェイントとは、抽象的ですがなんでもいいです。 、キックフェイント、、ニアコン、ターン系、などなど。 でも、これも注意は要る。 これも気持ちよくなってフェイントを多用しすぎてボールを取られたりすればピンチがくる。 これも気を付けて欲しい。 ちなみに、この方法は個人的にめっちゃやってます。 でも、これは結構、点差ついた時にするやり方かな? 3点差ついたらすること多い こっからは、上級者編 ここからは上級者向けの煽り方法を解説していきたいと思います。 この上級者編はリスクがとても高く、煽りを失敗して負けた時は恥ずかしくてを引退しかねないくらいのショックが生まれるので扱いには注意することが大切です。 取り扱いにはくれぐれもご注意を。 して相手にめちゃくちゃ余裕アピールしましょう。 「まぁ、一点くらいハンデやってもいいよ」と言わんばかりの余裕の立ち振る舞いで。 しかし、このはとてもリスクがある煽り方で、失敗すれば同点、もしくは逆転されるかもしれないリスクが隣り合わせです。 こんな煽りして、同点もしくは負けるようなことがあったら、晒しものもいいところ。 糞メッセが飛んでくることは間違いありません。 は3点差くらいついたところですると良いと思います。 リスクがめちゃくちゃありますので。 舐めプ 舐めプと言っても色々ありますが、例えば ・シュートを打てる場面なのにシュートを打たずにパスを回し続ける ・キーパーでドリブル特攻 ・主力選手を交代して雑魚選手を出す ・フェイントしまくる ・適正ポジションじゃない所に配置しまくる などなど。 思いつくのはこれくらいでした。 キーパーをFWに置く これは、ゲーム実況者のメッスさんが編み出した煽り方。 メッスさんとは界の煽りのプロと言われてます。 適当 こちらの動画を見れば分かりま~す 雑 糞メッセ 煽りメッセ を送る まぁ、これは試合外のことで、糞メッセを送るのは人としてどうかとか意見がありますが、個人的にはメッセージという機能がある以上糞メッセを送っても良いと思います。 でも、まぁこれはあまりお勧めしないかな。 糞メッセはできるだけ送らないように! まとめ 一応、僕の知ってる煽り方はまとめたつもりです。 また、こんな煽り方あるよ!とかいう意見がありましたら、コメントしてくださるとありがたいです。 まぁ、最後に忠告しとくけど、煽り方はまとめてみたけど、煽りはされたらやり返すだけに留めろよ。 悪質プレーは、自分からはするなよ。 それはただの害悪でしかないからな。 それでは、良きライフを。

次の

ウイイレ2020アプリでの無効試合のやり方教えて欲しいですAndroidです...

ウイイレ ドリブルやり方

スキル一覧 それではまずスキルを各ジャンル別に分けて 紹介していこうと思います!! シュートスキル ヘッダー ヘディングの精度が高くなる。 コントロールカーブ コントロールシュートの精度が上がる。 よりきれいなカーブを描くようになる。 コントロールループ ループシュートの精度が上がる。 ミドルシュート 遠い距離からのミドルシュートの精度が上がる。 無回転シュート 無回転でぶれるシュートやフリーキックが 打てるようになる。 ドロップシュート 縦回転で落ちていくシュートが打てるようになる。 ライジングシュート 低弾道で上に伸びていくシュートを打てるようになる。 アクロバティックシュート 難しいボールでもあらゆる態勢で ダイナミックなシュートを打てるようになる。 ヒールトリック ヒールを使うことが最適な場面で ヒールを使ってシュートやパスができるようになる。 ワンタッチシュート ダイレクトでも精度を落とさずに シュートを打つことができる アウトスピンキック アウトサイドを使うようになり、 アウト回転のカーブをかけてパスやシュートが できるようになる。 ドリブルスキル ウイイレアプリ2020では ドリブルスキルの発動条件が フィネスドリブルの登場により 変更されています!注意してください!! シザーズ シザーズを使えるようになる。 ダブルタッチ ダブルタッチを使えるようになる。 エラシコ エラシコが使えるようになる。 シャペウ シャペウ トラップ ができるようになる。 軸裏ターン 軸足の裏を通して切り返すターンができるようになる。 エッジターン スピードをあまり落とさずに 素早く左右にターンできるようになる。 軸足当て 軸足に当ててタイミングを外すドリブルができる。 足裏コントロール フィネスドリブルの質が上がる。 足裏でのタッチが増え、 ボールが足元につきやすくなる。 クラシック操作 の場合 2019までのフェイントは 左側をフリックする前に、 ダッシュをタップしてから 今まで通りに左側をフリックすると発動します。 ウイイレアプリ2020では 左側フリックのみを行うと フィネスドリブルが発動します。 詳しくはこちらの画像をご覧ください。 パススキル ワンタッチパス ダイレクトパスの精度が上がる。 スルーパス グラウンダー フライスルーパスの 両方のスルーパス時の精度が上がる。 質の良いスルーパスが出せる。 バックスピンロブ ロングパスやフライスルーパスの回転が きれいなバックスピンの縦回転になり、 正確な浮き球を出せるようになる。 ピンポイントクロス クロスボールの精度が上がり、 よりカーブのかかったボールになる。 ラボーナ 状況に応じてラボーナでパスを出すようになる。 ノールックパス パスを出す方向を見ずにパスを出して、 DFの選手の タイミングをずらす。 低弾道ロブ フライパスの弾道が低くなり 精度が上がり、到達時間が早くなる。 アクロバティッククリア 無理な態勢からでもしっかりクリアできるようになる。 マンマーク 相手選手を マークから外しにくくする。 チェイシング 前線から積極的に ボールホルダーの相手選手にプレスをかける。 インターセプト インターセプトの精度が上がる。 しやすくなる。 キャプテンシー このスキルを所持している選手にキャプテンをまかせると チーム全員の疲労の影響を軽減される。 闘争心 疲労の影響をあまり受けなくなる。 プレッシャーに左右されずにプレーが安定する。 スーパーサブ 後半から終盤にかけての途中出場で試合に出ると 数値から一定率、能力が上昇する。 GKスキル 低弾道パントキック 低い弾道で速くて正確な パントキックを蹴ることができる。 高弾道パントキック 高弾道なパントキックをかなり遠くまで 蹴ることができる。 GKロングスロー キーパーのスローイングの距離が伸びる。 PKストッパー PKを止めるセービング能力が上がる。 スキルトレーナー ウイイレには スキルを追加できる スキルトレーナーというアイテムが存在し、 それを1つ消費すれば、 新たにスキルを入手することができます! ただし2つの注意が必要です!! スキルを10個所持している選手には 使うことができません。 また、同じ選手にスキルトレーナーを2回使うと 直前に得たスキルはなくなります。 1選手1つまでしかスキルは増やせません。 これらのことを気を付けて使ってください! ポジションごとの有能スキル それでは 各ポジションでの有能スキルを 紹介していこうと思います!! 紹介したスキルを持っていない選手には 使いたいポジションにあったスキルを スキルトレーナーで付けることを おすすめします!! CF ドリブルスキル ダブルタッチ ルーレット シュートスキル コントロールカーブ 無回転シュート ドロップシュート ライジングシュート アクロバティックシュート ワンタッチシュート ヘッダー パススキル ワンタッチパス 操作不要スキル チェイシング スーパーサブ LWG,RWG ドリブルスキル ダブルタッチ ルーレット エッジターン シュートスキル コントロールカーブ 無回転シュート ドロップシュート ライジングシュート ワンタッチシュート アウトスピンキック パススキル ワンタッチパス ピンポイントクロス スルーパス 操作不要スキル チェイシング スーパーサブ ST ドリブルスキル ダブルタッチ ルーレット 足裏コントロール シュートスキル コントロールカーブ 無回転シュート ドロップシュート ライジングシュート アクロバティックシュート ワンタッチシュート ミドルシュート パススキル ワンタッチパス スルーパス 操作不要スキル チェイシング スーパーサブ OMF ドリブルスキル ダブルタッチ ルーレット 足裏コントロール シュートスキル コントロールカーブ 無回転シュート ライジングシュート ワンタッチシュート ミドルシュート パススキル ワンタッチパス スルーパス 操作不要スキル チェイシング スーパーサブ インターセプト CMF ドリブルスキル ダブルタッチ 足裏コントロール シュートスキル ライジングシュート アクロバティックシュート ワンタッチシュート ミドルシュート パススキル ワンタッチパス スルーパス バックスピンロブ 操作不要スキル チェイシング マンマーク インターセプト スーパーサブ DMF ドリブルスキル なし シュートスキル なし パススキル ワンタッチパス スルーパス バックスピンロブ 操作不要スキル マンマーク インターセプト RMF,LMF ドリブルスキル ダブルタッチ ルーレット 足裏コントロール シュートスキル コントロールカーブ ライジングシュート ワンタッチシュート ミドルシュート パススキル ワンタッチパス スルーパス ピンポイントクロス 低弾道ロブ 操作不要スキル チェイシング インターセプト スーパーサブ RSB,LSB ドリブルスキル ダブルタッチ シュートスキル なし パススキル ワンタッチパス ピンポイントクロス 操作不要スキル スーパーサブ マンマーク インターセプト CB ドリブルスキル なし シュートスキル ヘッダー パススキル ワンタッチパス バックスピンロブ アクロバティッククリア 操作不要スキル チェイシング インターセプト マンマーク GK GKスキル 低弾道パントキック GKロングスロー まとめ 各ポジションでかなり求められてくるスキルが 違うことが分かったと思います!! ぜひ、 「この選手のスキルって優秀なのかな」 「この選手ってなんのスキル付ければいいのかな」 と思った時にはもう一度こちらの記事を 見に来て下さい!! きっと参考になると思います!! 監督に迷っている方はまずこちらの記事を見て、 どんな監督が自分に合っているのかを 考えてみるのも面白いと思います!! パスずれに関する記事はこちらです! フィネスドリブルの上手な使い方は こちらの記事で紹介しているのでぜひどうぞ!! 選手長所について詳しくこちらで解説しています!.

次の

ウイイレ2020攻め方のコツ~すぐにボール取られる~

ウイイレ ドリブルやり方

ダブルタッチ操作のやり方解説 まず大前提として スキル「ダブルタッチ」を持っている選手のみ、ダブルタッチが発動します。 スキル「ダブルタッチ」を持っていない選手では、ダブルタッチを発動できませんのでご注意ください。 アドバンスの場合は、 タップする箇所・フリックする箇所がそれぞれ 画面右側・画面左側であれば どこでもいいのがポイントです。 クラシックの場合は、フリックする箇所はアドバンスと同様画面左側であればどこでもいいのですが、 タップする箇所は「ダッシュ」ボタンと決まっているのがポイントです。 ダブルタッチが効果を発揮する場面 相手選手と1対1のときに使うべし! 1対1のマッチアップのときに使うのがおすすめです。 2人以上に囲まれている局面で発動させると、 相手の足にボールが当たってそのまま奪われてしまうといった事態になりやすいのでご注意ください。 相手選手との距離を見極めて使うべし! 相手選手が プレスをかけて接近してきたときに発動することで真価を発揮します。 上手くタイミングを見計らって発動できれば 一瞬でかわすことができるのでぜひ試してみてください! トラップ時の発動も有効! トラップ時に発動するのも かなり強力です。 パスを受ける瞬間にダブルタッチを発動することで 近くにいる相手選手をかわすことができます。 【要注意!】ダブルタッチができないときの解決策 スキルを必ず確認! もしもダブルタッチが発動しない場合、 スキルが原因である可能性が高いです。 前述の通り、スキル「ダブルタッチ」を持っていないと発動しないのに加え、スキル「ダブルタッチ」を持っていたとしても 他のドリブルスキルを持っている場合は ダブルタッチでないほうのドリブルスキルが発動する場合がありますのでご注意ください。 ダブルタッチを持つおすすめ選手 スキル持ち選手の早見表 選手名 最高総合値 ポジション プレースタイル リオネル メッシ 98 RWG インサイドレシーバー キリアン ムバッペ 97 CF ラインブレイカー アントワーヌ グリーズマン 94 CF 2列目からの飛び出し リシャルリソン 94 LWG インサイドレシーバー ルカ モドリッチ 94 CMF プレーメイカー サウール 93 CMF ボックストゥボックス ロレンツォ インシーニェ 92 LWG ウイングストライカー ジョアン カンセロ 93 RSB インナーラップサイドバック ユリアン ドラクスラー 92 OMF 2列目からの飛び出し 選手はまだまだ追加されてます おすすめ1:リオネル メッシ ダブルタッチ持ちの中で 1番のおすすめがこのメッシです。 小柄で圧倒的な足元の技術を誇るため、他の選手よりも キレのある繊細なダブルタッチを披露してくれます。 おすすめ2:キリアン ムバッペ 抜群のスピードを誇るムバッペですがドリブル技術も優れているため、ダブルタッチを発動させることで 手のつけられないフォワードと化します。 おすすめ3:サウール プレースタイル 「ボックストゥボックス」としては 貴重なダブルタッチ持ちの選手です。 中盤で起用しても積極的に攻撃に参加してくれるためダブルタッチが役立ちます。 まとめ:ダブルタッチは絶対にマスターするべきテクニック! ダブルタッチは 簡単に発動できるにもかかわらず、上手く決めることができれば 高い確率で相手をかわせる非常に強力なドリブルテクニックです!今作では守備の動きが良くなっていてドリブルで突破する難易度が高くなっていますが、そんな環境でも いとも簡単に相手を抜き去ることができます。

次の