午前 0 時 キス し に 来 て よ 11 巻 ネタバレ。 午前0時キスしに来てよ(ゼロキス)10巻ネタバレあらすじ〜楓とファニーボーン和解なるか〜

午前0時キスしに来てよ【最新話】46話 最終回ネタバレ!おとぎ話よりも素敵なこと|女性まんがbibibi

午前 0 時 キス し に 来 て よ 11 巻 ネタバレ

38話のネタバレ「約束する」 楓の部屋でお触りの代わりに、大人のキス続行中の日奈々と楓。 あまーいキスに日奈々は変な気持ちになりそうと思わずこぼしてしまうと、楓のムラムラも頂点に?! 上半身はだかになりながら「もう ヤッちゃお」なんて冗談を言いながらも、やはり卒業までは我慢しようと抑えます。 そんな楓は来週が日奈々の誕生日だということを覚えていました。 プレゼントに欲しいものを聞くと、 日奈々からは自分の気持ちを両親に打ち明けたいから楓に1番に報告しそして甘えたいとおねだりします。 楓が1人になると、茂ちゃんから電話が。 緊急事態だというその内容は… 翌日、日奈々は今まで受賞した数々のトロフィーをみていると指がうずいてきます。 やはりピアノを弾いているときが自分らしくもいられる。 この気持ちを両親に伝えたい、楓たちからもらった勇気で自分も前に進みたいと願います。 リビングの掃除をしているお母さん、今ならゆっくり話せると思った日奈々は「大事な話がある」と声をかけるのです。 2人でソファに並んで座りますが、緊張でなにから離すべきか日奈々は焦ってしまいます。 ゆっくりでいいから、というお母さんの言葉に 「ピアノがやりたい」という気持ちを打ち明ける日奈々。 以前にお母さんとおばあちゃんが、自分のことを話していることを聞いてしまってから聞くのが怖くなってしまったが、自分も愛されたいことを伝えます。 その言葉を聞いたお母さん、涙を流し 「やっと本音を言ってくれたね」と。 日奈々が遠慮し、真面目に何でも必要以上なお手伝いをしてくれる、そんな風にいることで日奈々が居やすいのならばそのままにしておこうと思っていたそう。 しかし 「ゴメンね 誤解させて傷つけて どんな日奈々でも大好きよ」日奈々を抱きしめて母の気持ちも伝えました。 そんな2人がいるリビングの外からヒソヒソ声が。 実はお父さんとすずは帰ってきており、途中から話を聞いていたのです。 そしてお父さんも、 好きなだけピアノをやりなさいと背中を押します。 2人とも大事な娘だ、と本当の家族になれたのです。 その晩は胸がいっぱいで眠れない日奈々。 早く楓に伝えたいと思っているところへ、楓からの着信が。 喜ぶ日奈々とはうらはらに、電話の向こうでは楓からの非情な言葉が… 「君とはもう 会えないかもしれない」 あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!! ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。 31日間無料で試せる• 600円分のポイントプレゼント• 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる•

次の

午前0時 、キスしに来てよ 41話~最終回 結末 ネタバレ注意 画バレ注意

午前 0 時 キス し に 来 て よ 11 巻 ネタバレ

〜「午前0時、キスしに来てよ」最終12巻のあらすじここから〜 誰もいない映画館でプロポーズされた日奈々。 楓に別れを切りだされると思っていたので、予想もしていない展開に日奈々は驚いてしまいます。 しかし、このタイミングでピアノの先生からドイツへの留学を打診される日奈々。 昔は憧れていた留学ですが、お金や妹のこと、さらに楓とのことを考え、日奈々は留学を諦めることに。 しかし、母親の説得もあり、日奈々は晴れて留学することになります。 後日、誕生日のお祝いとして楓から呼び出された日奈々。 そこで2度目のプロポーズを受け、日奈々は楓の胸に飛び込むのでした。 果たして日奈々と楓にはどんな未来が待っているのでしょうか? 〜あらすじここまで〜 以上が「午前0時、キスしに来てよ」最終12巻のあらすじです。 続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきます。 【漫画】午前0時、キスしに来てよ最終回12巻のネタバレ 「午前0時、キスしに来てよ」は単行本全12巻をもって最終回を迎えました。 最終回12巻では、果たしてどのような結末が描かれているのか? さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。 〜午前0時、キスしに来てよの最終回ネタバレここから〜 「現実はおとぎ話のようにはいかない」 ずっとそう思っていた日奈々ですが、もしかしたらしたら違うのかもしれないと思い始めていました。 大切な人が側にいてくれたら、勇気をもってどこへでも進んでいける。 それはおとぎ話と同じくらい素敵なことだと考え、スーツケースを引きながら皆に手を振る日奈々。 その頃、控室にいる楓のもとには、日奈々からメールが届いていました。 「無事合格です」と書かれた文面を確認し、笑みがこぼれる楓。 一方、大学生となった彰は、日奈々がドイツのコンクールで3位に入賞したニュースを見ていました。 1年半でここまで成長するとは、さすが日奈々とにやける彰。 あまりにも顔がにやけ、同級生にもからかわれる始末…。 またも場面は変わり、ドイツで練習に励む日奈々。 熱心にピアノを弾く日奈々に、講師の男性が声をかけていきました。 こないだよりもよくなっていると褒めながら、明日日本に帰るのか?とたずねてきたのです。 すぐに戻ってくると言いつつ、急用ではないと答える日奈々。 なんと、明日、結婚式があるというのです。 翌日、日本に帰国した日奈々は、茂雄と柊の結婚式に呼ばれていました。 新婦控室へ向かうと、そこにはウェディングドレスに身を包んだ柊の姿が…。 あまりの美しさに、とてもきれいだとほめちぎる日奈々。 自分がこんなにも早くお嫁に行くなんて…と驚く柊ですが、自分のことよりも日奈々が楓と会ったのか気になる様子。 会場で会うことになっていると答える日奈々ですが、そもそもなぜ自分が新婦控室に呼ばれたのかわかっていないようです。 柊が日奈々を呼んだ理由はただ一つ、式が終わったらブーケを受け取ってほしいと頼むためでした。 恐れ多いと言って、遠慮する日奈々。 その時、日奈々の後ろから忍び寄る人物が…。 柊が現れ、背後から日奈々に抱き着いてきたのです。 突然の登場に驚く日奈々ですが、久々の再会とあって、いちゃつく2人。 そんな日奈々と楓の様子を見ていた柊は、花嫁の前でイチャイチャするなと2人を一喝するのでした。 茂雄が極度に緊張している以外、特別問題もなく結婚式は終了しました。 二次会にも参加し終え、これからどうするのか話し合う日奈々と楓。 半年ぶりの再会ということもあり、日奈々は楓とゆっくり話したいようです。 楓は自分の家に来るよう提案したとき、何かを思い出した日奈々。 なんと、あの映画館が今月で閉鎖されるというのです。 突然の報告に驚く楓ですが、2人の思い出の場所ということで寄っていくことに…。 プロポーズの時同様、貸し切り状態の映画館に到着した日奈々と楓は、これまでの出来事を語りながら、思い出に浸ります。 そんな中、自分も報告したいことがあるという楓。 なんと、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたというのです。 おめでとうございます!と喜ぶ日奈々。 楓はそんな日奈々の手を取り、「これからも駆けまくっていこうね、未来の奥さん」と言いながら、手の甲にキスをしてきたのです。 「はい、旦那様!」と答える日奈々に、もう一つ面白い話があると言う楓。 これから入る新しい映画の役が、一般JKとスーパースターのラブストーリーだというのです。 さらに、その映画のタイトルは、昔の楓の願望通り「午前0時、キスしに来てよ」。 思わず笑い合う2人は、ようやく始まった映画の明かりをバックにキスを交わすのでした。 月日は流れ、数年後。 靴を履いて玄関を出るのは、高校になったすず。 友達を合流し、学校へ向かうようです。 そんな中、周囲の人たちがあるニュースにざわついていました。 街の液晶画面で大きく報道されたのは、「俳優の綾瀬楓 35 の入籍発表」でした。 さらに、相手は音楽家である花澤日奈々 27 という情報が出たところで、最終話45話は終了です。 〜午前0時、キスしに来てよの最終回ネタバレここまで〜 以上が「午前0時、キスしに来てよ」の最終回(最終話)ネタバレです。 【漫画】午前0時、キスしに来てよ最終回12巻を無料で読む方法 「午前0時、キスしに来てよ」の単行本は全12巻となっています。 先ほどは「午前0時、キスしに来てよ」の最終回(最終話)のネタバレをご紹介してきました。 とはいえ、最終回(最終話)を読むなら、イラスト付きの漫画の方が何倍も楽しめます。 そこで活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。 U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントをもらえます。 さらに、31日間の無料お試し期間もあります。 お試し期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。 なので、「午前0時、キスしに来てよ」の最終回12巻を読んでみたいという方は、この機会にU-NEXTを活用してください。 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全12巻を無料で読むことはできません。 ですが、全巻半額で読むことができます。 「午前0時、キスしに来てよ」最終巻〜終わっちゃったー。 この世界観、すごく好きでした。 キュンキュンのオンパレードの中に、時々すっごいおふざけあったりして……。 夢見る歳ではないけれど、いつまでも夢を見ていたい。 世にイメージされる「少女マンガ」らしさをひたむきに駆け抜けていく最高のシンデレラストーリーでしたね。 最終話のエピソードタイトルが作品タイトルになっているの大好きマンとしても熱い最終回だった。 — あいこ aikology 「午前0時、キスしに来てよ」を読みまして本当にときめく。 徹頭徹尾、丁寧で繊細でキュートでコミカルで最高。 最終巻で日奈々ちゃんがフォークを持っているシーンでピアニストの人らしく手が大きく書かれていて(指節などまさに)驚く等。 細やか!大好きです。 — 奈都 natsunoruby わたしの大好きな漫画 午前0時、キスしに来てよの最新巻で最終巻が発売日! 電子書籍に切り替えていこうと、コミックスの方はもう売っちゃったので今はないけど、ほんとに何回も何回も読んだ作品。 — みなみ b00bs373 【漫画】午前0時、キスしに来てよ最終回12巻のネタバレと感想まとめ 「午前0時、キスしに来てよ」は別冊フレンドにて連載されており、単行本は全12巻、全話数45話となっています。 また漫画のほか実写映画化もされました。

次の

午前0時、キスしに来てよ40話/11巻のネタバレ!最新話は悪あがき

午前 0 時 キス し に 来 て よ 11 巻 ネタバレ

スポンサーリンク 午前0時、キスしに来てよ40話までのあらすじ 楓と日奈々のスキャンダルが! ですがこのスキャンダル記事…前に楓とすっぱ抜かれたグラドル・藤井みくるのマネージャーがリークしたもの。 その夜、楓から日奈々へ「もう会えないかも」という電話が… 全ての事情を聞いた日奈々は、自分の責任だと感じてしまい。 そしてみくるとの写真が世間に出回ったことで、楓の人気にも影が。 みくるの黒い噂に楓が関与しているという噂まで流れ始めてしまい…。 楓への負担を考えた日奈々は、自らの誕生日の約束をキャンセル。 誕生日当日…日奈々が怪しげな男と口論の末に怪我をしてしまい入院。 周りに内緒で慌てて駆けつけた楓に嬉しさを隠せない日奈々でしたが、楓は自分と日奈々の住む世界が違う…と実感。 楓「誕生日なのにこんな話ゴメン。 本当はずっとそのことを君と同じように気にしてた。 そんなことないって思おうとしても、こういうことがあると揺らいだりして。 でもそれでもオレはっ」 楓が言いかけたその時、日奈々の病室のカーテンが開いて… 現れたのは日奈々が病院に運ばれたと知り、急いで駆けつけた日奈々の母でした。 日奈々母は楓がいたことに驚き! 楓は、日奈々の怪我が自分の責任だと日奈々母へ言います…。 3年5組の教室。 担任「みんなはあと1年で成人扱いだ。 焦らず、でも真剣に将来と向き合うんだぞ。 まずは進路調査票を配るからなー」 休み時間。 日奈々と向き合って座るのは、幼馴染のあーちゃん。 あーちゃん「びっくりだな。 まさか同じクラスになるとは」 日奈々「そうだね。 るんちゃんは離れちゃって残念だけど」 あーちゃん「まぁ光は友達多いから大丈夫だろ。 ………ところでさ、あれからどうよ…ほら探偵とかそのへんのこと…」 日奈々「あぁ、あれ以来見かけないよ。 私が見つけちゃったしもう出てこれないんじゃないかな」 あーちゃん「でも楓の方は? 今は会える状況じゃないだろうけど、連絡とかちゃんととってんの?」 日奈々「ううん、でも落ちついたら連絡くれるって言ってたし。 それにそもそもお仕事忙しいと思うしなぁ。 だから全然大丈夫だよ」 そう言いながら笑う日奈々を、複雑な表情で見つめるあーちゃん。 そもそも住む世界がちがうのなんてあたりまえのことだし! それに…せっかくピアノをやってもいいって言ってもらったんだから… 恋愛のことばかり考えてるわけにはいかない) 楓とのこと、進路のことについて悩む日奈々。 楓「ねぇ茂ちゃん。 そろそろスマホ返してくれてもよくない? 黙って日奈々に会いにいったペナルティとしてはもう十分でしょ。 もうしないって」 茂ちゃん「仕方ないな。 最近はちゃんとおとなしくしてたしな」 そう言って楓にスマホを返す茂ちゃん。 グラドルのみくる。 …茂ちゃん。 ゴメンね、迷惑かけて。 オレのために厳しくしてくれてるのわかってるし、マイナスなイメージがつくたびもうしわけなく思う。 だけどさ、日奈々の将来にとってもオレはマイナスなんだよ。 これから日奈々は、やっとやりたいことにとり組めそうなんだ。 こんなことが起こるとやる気を削ぐことになる」 茂ちゃん「…じゃあ、日奈々ちゃんと別れるってことか?」 茂ちゃんの一言にフッと微笑む楓。 楓「なんのためにみくるにメールすると思ってんの?悪あがきはさせてもらうよ」 その頃日奈々は… ベランダに佇む日奈々。 そんな日奈々に気づき、話しかける日奈々母。 日奈々母は、日奈々が楓のことを考えていることに気がついていました。 黙ってしまった日奈々に、日奈々母は別の話を始めます。 日奈々母「そういえばね、ピアノの先生と連絡とれてまた見てくれるって言ってもらえたわよ」 日奈々は顔を輝かせます。 日奈々母「それから、楓君も日奈々の将来が楽しみだって言ってた」 日奈々母は以前楓が日奈々の家へ来た時に、2人きりで話した際にそう言う話になっていたんです。 楓「日奈々が望めば進みたい道に踏み出せるんですね。 僕まえに一度日奈々がピアノを弾いてるとこを見たんですが、驚きました。 ものすごく強い瞳をしていたんです。 そんな姿を見たことがなかったので、正直ゾクっとしました。 これが本当の日奈々なんだなって。 これから先、どんなふうに歩んでいくのかは日奈々次第ですが… 自信をもった強くてかっこいい女性になるって信じてますし、許される限りそれを横で見ていられるかと思うとうれしいです」 そう言って笑う楓。 そんな日奈々の耳に楓の噂が… クラスメイト「また楓とみくるの新しい記事出てんだけど。 深夜デートってもうこれガチじゃん。 ホテル街に消えてったとか書いてあるんだけど」 その言葉に日奈々は絶句。 そんな日奈々を見ていたあーちゃんも複雑な表情を浮かべ… 一方で日奈々母に電話がかかってきて… 日奈々母「はい、もしもし。 自分自身に大丈夫と言い聞かせますが、どうしても悪い考えが出てきてしまう。 悶々と考える日奈々ですが、4月になり新年度が始まります。 進級した日奈々はあーちゃんと同じクラスに。 高校3年生になったこともあり、進路についても真剣に考える時が! 日奈々母から楓の話を聞いた日奈々は、自分の進路について決心します。 そんな時、日奈々の耳に楓の新しいスキャンダルが入ってきて… みくるとの深夜デート。 さらにはホテル街に消えていったという記事。 スキャンダルの話を聞いてしまった日奈々は唖然としてしまい… そんな時、日奈々母のスマホに電話が。

次の