台風 頭 が 痛い。 「低気圧」で体調不良を起こしやすい人の特徴

台風がくると頭痛い!低気圧頭痛にロキソニンよりオススメの漢方薬

台風 頭 が 痛い

空が低気圧に覆われ雨が降ると(もしくは雨が降る前)、「頭が痛くなる」「体がだるくなる」といった体の不調を訴える人が増えます。 こうした雨の日の頭痛やだるさは、低気圧によって自律神経 (意思とは無関係に内臓 や血管 の働きを支配する神経)が乱れるのが原因ではないか?と推測されるようです。 雨を晴れにする力は人間にはないので、雨の日の頭痛やだるさを引き起こさないための対策としては、自律神経の乱れを極力防ぐ体になることが重要です。 そのためには、自律神経の通り道である首や肩に過剰な負担がかかるような「悪い姿勢」を正してみてはいかがでしょうか。 雨の日と頭痛の関係、自律神経と姿勢の関係については医師の記事がありますので、一番下の関連記事をご覧ください。 この記事では、雨の日に自律神経の乱れを招かないために、悪い姿勢を正す「1分あご押し」のやり方をAYATAカイロプラクティック院長の綾田英樹先生にお聞きしました。 もちろん、病院で専門医の治療を受けることも忘れないでください。 【雨の日の頭痛】は頸椎が変形した人ほど注意!? 悪い姿勢といってもいろいろありますが、圧倒的に多く見られるのが、首が前傾し、頭が前方へ出た「頭突き出し姿勢」です。 一時的に頭突き出し姿勢を取るだけでは、あまり問題はないでしょう。 しかし、スマートホンやパソコン作業などで毎日長時間この姿勢を取りつづけていると、どうなるでしょうか。 頭突き出し姿勢を取りつづけるには、重い頭を首だけで支えなくてはなりません。 つまり、本来は全身に分散されるべき負荷が、首に集中してしまうことになります。 その結果、首から背中にかけての筋肉が硬くこり、重い頭を支えている首の骨 (頸椎)に大きな負荷がかかって変形しやすくなるのです。 自律神経をコントロールしている司令塔は脳内にあるとされていますが、首の後ろ側には自律神経が通っています。 頸椎が変形すると自律神経が圧迫され、その働きが乱れて頭痛や耳鳴り、難聴、めまいなどさまざまな体調不良を引き起こすと考えられるのです。 そして、雨の日や雨が降る少し前などは低気圧がくると、頸椎が変形した人はさらに自律神経の乱れを招きやすくなる可能性があります。 また、首の周囲にある筋肉の緊張そのものが、血管を収縮させたり、ほかの神経を圧迫させたりして頭痛や関節痛などを招くこともあります。 雨の日頭痛を防ぐため、頭突き出し姿勢を正そう 首の筋肉のこりや、頸椎の変形を改善し、自律神経の乱れを防ぐためには頭突き出し姿勢を正すことを試してください。 とはいえ、クセになった姿勢を変えるのは容易なことではありません。 そこで私は「1分あご押し」という体操を考案しました。 頭突き出し姿勢が固定化すると、頭の位置は 10~ 20センチ前方へ移動するため、頭を元の位置に戻すことが理想的です。 しかし、私の治療経験では、実際には5センチ程度、頭の位置を矯正するだけで、さまざまな体調不良が改善する人が多いと明らかになっています。 頭突き出し姿勢を正す「1分あご押し」のやり方 1分あご押しは、イスに座って行います。 そのさい、座面が沈み込むソファなどではなく、座面が硬めでしっかりした、ダイニング用や事務用のイスを選ぶことが大切です。 そのようなイスが用意できない場合には、正座をして行ってもかまいません。 イスに座って肩の力を抜き、目線を正面に向ける。 胸は張らないが、腰が丸まりすぎないようにする。 姿勢が悪くても、意識して背すじを伸ばす必要はない。 目線を正面に向けて、頭を水平に保つち腰が反らないように、おなかに軽く力を入れる。 上のやり方に慣れてきたら次は手を使わないで挑戦してみてください。 注意点• 軽めの力でゆっくりと頭を動かす。 高血圧や心臓病の人は行わない。 体のどこかに強い痛みがある場合は、痛みが落ち着いてから行う。 万が一、しびれが強まるなど症状の悪化が見られたら、すぐに中止する。 【体験談】雨が降る前に起こる頭痛が、ピタリと改善 山岸さんは秘書という職業柄、常に周囲に気を遣い、心身ともに緊張した状態で仕事を続けていたようです。 パソコン作業をする時間も長く、私が見たところでは頭突き出し姿勢がクセになり、首に大きな負担がかかっていたのです。 そこで私は、山岸さんに頭突き出し姿勢を矯正する施術を行い、自宅や職場で1分あご押しをやってもらうことにしました。 山岸さんは、私の指示どおり、自宅や会社で1日3〜4回は1分あご押しをすることを心がけ、パソコン作業時の姿勢に気をつけるようになりました。 その結果、1カ月後には雨が降る日も、降る前の日も片頭痛がピタリと起こらなくなったそうです。 悪い姿勢を正すことで、自立神経の乱れを防げている可能性があります。 もちろん、それだけでよくならな人もいると思います。 でも、頭突き出し姿勢を正すことは健康維持に役立つと私は考えています。 雨の日に頭が痛い低気圧頭痛で悩む人は、一度試してみてください。 もちろん、やりすぎは禁物。 上の注意点は必ず守ってください。 記事にあるセルフケアは安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。 また、効果効能を保証するものではありません。

次の

台風が近づくといつも頭痛で悩むの。その対処法とは?

台風 頭 が 痛い

「2019年9月7~8日に関東地方を襲った台風15号は上陸時の中心気圧が960hPa ヘクトパスカル でしたから、一気に40hPa前後も気圧が下がったことになります。 気圧が急速に下がったことで頭痛を訴える人が少なくありませんでした。 佐藤先生によると、台風頭痛を引き起こすメカニズムは2通り考えられるといいます。 「ひとつは耳の奥(内耳の前庭)に気圧センサーがあり、気圧が下がると自律神経にストレス反応が起きて交感神経が優位になることです。 すると頭部や首の血管が収縮して、頭が締め付けられるような緊張型頭痛を起こすのです」 佐藤先生 ラットを使った実験で検証 「気圧センサーがある耳を指で刺激したり、ホットタオルやペットボトルで耳を温めることで、耳の血流をよくして乱れた自律神経を整える効果があります。 台風頭痛が深刻なら次に紹介するような複数の対策を併用してもかまいません」 佐藤先生 まず、耳栓を使う方法です。 「耳栓のなかでも、天気の崩れにともなう気圧変化に対応できる耳栓なら、耳の奥の気圧センサーを保護できます。 周囲の音も聞こえるので、耳栓をしたまま台風をやり過ごせます」 佐藤先生 酔い止め薬を服用して台風頭痛を軽減する方法もあります。 「酔い止め薬は内耳の前庭に働きますが、前庭は気圧センサーも兼ねているので、台風頭痛を予防できる場合があります。 合わせて、めまいや頭痛に効く漢方の五苓散 ごれいさん も、同じような効果が期待できます」 佐藤先生 台風が近づくと頭痛を発症する人は、軽減する対策を覚えておいてください。

次の

天気が悪いと頭が痛い!その時どうする?対処法を教えます!

台風 頭 が 痛い

ズキズキと痛む部分を冷やす 患部を冷やすことで、 血管の働きが抑制されて、痛みが引きやすくなります。 強い光や、大きな音を避ける 脳に 強い刺激を与えることで、 血流の活動が促進されて、痛みが強まってしまいます。 カフェインを摂る コーヒーなどに含まれるカフェインには、 血管を広げて、血流を良くする効果があります。 血管が拡張されれば、痛みが和らぎやすくなります。 この低気圧頭痛は、 頭の血管の働き、を安定させてあげることで改善されます。 低気圧頭痛が出た場合には、 なるべく身体を休ませると、体調が安定しやすくなります。 (もちろん、痛みが辛いときには 鎮痛剤も効果的です) 部屋を暗くして、横になるなど できるだけ、 リラックスして過ごしましょう。 低気圧頭痛予防のポイントは? 即効性のある、上記の解消法とは別に、 日常生活でも、少し気を付けることで、 低気圧頭痛を予防・緩和できるポイントがあります。 気を付けるべきポイントは、 この3つ!• 質の高い睡眠をとる 脳に十分な休息を与えることで、 血流や血管などの、正常な働きを助けます。 生活リズムを整える 生活リズムが乱れると、身体の疲労が抜けきれず、 自律神経の失調に繋がってしまいます。 ストレスを溜め込まないように 血管の正常な働きを、 溜まったストレスが邪魔をしてしまうことがあります。 不健康な生活は、 頭痛にも、悪い影響を与えてしまうようです。

次の