秋田 市 コロナ 感染 者。 新型コロナウイルス感染者関連の情報について

秋田市で10歳未満女児が新型コロナ感染どこで?住所は?

秋田 市 コロナ 感染 者

会見内容まとめ 発表内容、行動歴、感染経路 2020年3月27日、秋田県由利本荘市の外国籍の男女が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。 秋田県では3人目4人目の感染者となります。 秋田県由利本荘市は下記の場所になります。 第一報は下記の通りです。 秋田県の由利本荘市に住む20代の女性と30代の男性の2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 2人はいずれも外国籍で、秋田県内で感染が確認されたのはあわせて4人となります。 秋田県によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは秋田県の由利本荘市に住むいずれも外国籍の20代の女性と30代の男性の2人です。 このうち20代の女性は、24日、37度8分の発熱で医療機関を受診しましたが、その後も発熱が続き、27日、帰国者・接触者外来を受診し、県健康環境センターでウイルス検査を行ったところ、感染が確認されたということです。 今回の感染者は外国籍の20代女性と30代男性ということです。 下記の通り、職業も明らかになっています。 2人は、英語を教えているALT=外国語指導助手で、県内に住むほかの男女6人のALTと一緒に3月19日に勤務したあと、車で仙台市に出発し、今月22日まで滞在していたということです。 2人と車で仙台市に出かけた6人のうち、1人はウイルス検査の結果、陰性で、3人は現在、ウイルス検査を行っているということです。 このほかの2人は自宅で待機していてあす以降、ウイルス検査を行う予定だということです。 いわゆるALTをされているとのことです。 下記の通り、勤務先の中学校にも訪問しているということですが、子供とは直接接触はしていないということです。 休校中だったからでしょうか。 2人と車で仙台市に出かけた6人のうち、1人はウイルス検査の結果、陰性で、3人は現在、ウイルス検査を行っているということです。 このほかの2人は自宅で待機していてあす以降、ウイルス検査を行う予定だということです。 感染が確認された2人のうち、20代の女性は、仙台市を訪れたあと、今月23日と24日に勤務先の中学校の職員室を訪れたということです。 また、30代の男性は、今月24日に勤務先の学校の職員室を訪れていたということです。 2人はいずれも学校で子どもたちとは、直接、接触していないとしています。 秋田県は、県内や仙台市での2人の行動歴をさらに詳しく調べるとともに、ほかに濃厚接触者がいないか、確認することにしています。 職員室に教員がいた場合は濃厚接触している可能性がありますね。 おそらく秋田県は調査中かと思われます。 追加の報道がありましたら追記いたします。 行動歴・感染経路 現時点で判明している行動歴は下記の通りです。 熱はそれほど高くはないですから、やはり自覚できる1つの有効な方法といえます。 追加の報道がありましたら追記いたします。 コロナ感染者 ALT の名前は誰で勤務先の小学校中学校はどこ? 感染した男女の情報について、現在報道されている内容は下記の通りです。 性別 女性 男性 年齢 20代 30代 職業 外国語指導助手 ALT 外国語指導助手 ALT 居住地 由利本荘保健所管内 由利本荘保健所管内 国籍 外国籍 外国籍 勤務先の小中学校は秋田県由利本荘市であることは確実かと思います。 下記、由利本荘市の公式サイトにもそのような発表があります。 市内小中学校に勤務する外国語指導助手2名が新型コロナウイルスに感染していることが3月27日わかりました。 県内では3、4例目となります。 詳細については現在調査中です。 追加の発表がされしだい追記させていただきます。 入院している病院 感染症指定医療機関 はどこ? この感染した男女は、おそらく 感染症指定医療機関に入院しているかまたはする予定だと考えられます。 秋田県の 感染症指定医療機関の内、感染症病床がある医療機関は下記の通りです。 病院名 秋田大学医学部附属病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 かづの厚生病院 大館市立総合病院 北秋田市民病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 能代厚生医療センター 秋田県厚生農業協同組合連合会 秋田厚生医療センター 秋田県厚生農業協同組合連合会 由利組合総合病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 大曲厚生医療センター 市立横手病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 雄勝中央病院 追加の情報が入り次第追記いたします。

次の

新型コロナウイルス感染症について|秋田市公式サイト

秋田 市 コロナ 感染 者

ページ番号1023602 更新日 令和2年5月13日 市民のみなさまへ 秋田県内で新型コロナウイルス感染症の発生が確認されています。 市民の皆様におかれましては、過剰に心配することなく、風邪症状が多い時期であることも踏まえて、咳エチケットや手洗いなど、感染対策の実施をお願いします。 感染者の行動歴などの情報について 本市では、厚生労働省が作成した情報公開に関する基本方針に準じ、感染症の発生状況などの情報を公表しております。 特に感染者の行動歴などの情報公表に当たっては、個人情報の保護に留意しつつ、感染症のまん延防止のために必要な範囲で公表をすることとしておりますので、ご理解ください。 症状に関する相談がある場合は相談センターへ 息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状があり、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合は、医療機関を受診する前に「新型コロナウイルス感染症あきた帰国者・接触者相談センター」へ連絡してください。 注:秋田県内で、秋田市以外にお住まいのかたは「関連情報リンク」の秋田県公式サイト「美の国あきたネット」にて連絡先をご確認ください。 コロナウイルスとは これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10から15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。 残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。 また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。 感染予防について 新型コロナウイルス感染症市民向け感染予防ハンドブック 東北医科薬科大学病院感染制御部・仙台東部地区感染対策チームが令和2年2月25日時点の情報に基づき作成したハンドブックです。 令和2年4月24日時点の情報に基づき、内容が更新されました。 次の注意点を確認し、ご自身の端末にPDFデータをダウンロードし、ご活用ください。 印刷または配布などの活用をしても問題ありません。 ご利用の際は出典名を明記してください。 ハンドブックの内容を改変、追記、一部引用、翻訳、商用利用(課金目的での動画含む)などは禁止されています。 ハンドブックに関して、電話またはメールなどによるお問い合わせには対応できません。 家族で新型コロナウイルスの感染が疑われるかたがいる場合 ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる場合には、同居されているご家族は以下の8点にご注意ください(詳しくは、一般社団法人日本環境感染症学会とりまとめをご参照ください。 ) (1)部屋を分けましょう (2)感染が疑われる家族のお世話はできるだけ限られた方で行いましょう (3)マスクをつけましょう (4)こまめに手を洗いましょう (5)換気をしましょう (6)手で触れる共有部分を消毒しましょう (7)汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう (8)ゴミは密閉して捨てましょう• 家庭・施設での消毒について 消毒には、アルコール(70%)や次亜塩素酸ナトリウム(0. 05%)を含ませたペーパータオルなどで拭くことが効果的です。 注:秋田市保健所で消毒の実施や消毒業者の紹介などは行っておりません。 症状に関する相談窓口 新型コロナウイルス感染症あきた帰国者・接触者相談センター 新型コロナウイルスの感染が疑われる場合に、どこの医療機関を受診すべきか分からないという県民のかたがたの相談窓口として設置しています。 厚生労働省ポスター そのほかのご相談に関する相談窓口 秋田市保健所(健康管理課) 電話番号 018-883-1180 受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く) 厚生労働省 電話番号 0120-565653 受付時間 午前9時から午後9時まで(土日祝日を含む) 聴覚に障害があるかたをはじめ電話でのご相談が難しいかたに向けて、ファクスでも受け付けています。 ファクス 03-3595-2756 関連情報リンク•

次の

新型コロナウイルス感染症について|秋田市公式サイト

秋田 市 コロナ 感染 者

秋田県で初となる新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道がありました。 ついに秋田でも感染者が確認されてしまいましたね。 東北地方でも徐々にウイルスの拡大が広がっていることを実感します。 このままいくとまだ感染者が確認されえていない都道府県に感染が広がっていくのも時間の問題かもしれません。 すでに自分の身の回りにも感染者がいる可能性も・・・。 本当に怖いですね。 感染経路を把握できていない都道府県がほとんどでしょうから、いつ感染者と接触するかもわからない状況です。 だからこそ自分が感染しないように日々の予防対策は万全にしないといけませんね。 このまま秋田でも感染が広がる可能性は十分にあります。 秋田に住んでいる人は十分に気をつけてください。 今回秋田県で初となる新型コロナウイルス感染者は一体誰でどのような経路で感染したのでしょうか? そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか? 気になる情報を調査してきました。 秋田県で初となる新型コロナウイルス感染者の感染経路は? 今回感染が確認された60代男性はどのような経路で感染したのでしょうか? これが感染が確認されるまでの流れになります。 2月17日 クルーズ船で1回目のウイルス検査 2月19日 新型コロナウイルス陽性を確認、都内医療機関に入院 2月22日 2回目のウイルス検査、陰性 2月26日 3回目のウイルス検査、陰性、胸のレントゲン検査異常なし 2月28日 都内医療機関を退院、羽田空港近くのホテルにタクシーで移動、そして宿泊 2月29日 公共交通機関を利用、秋田市内の自宅に帰宅 3月6日 秋田県内の医療機関を受診、新型コロナウイルス陽性を確認 この流れからもわかる通り、一度完治してから再発したパターンですね。 これは大阪の女性に続いて2人目になります。 完治したとしてもウイルスの抗体ができていないから再発してしまうのでしょうか? 理由はわかりませんが、一度治ったからといって安心したらいけないということですね。 ウイルスが完治したとしても予防対策は引き続き行っていきましょう。 秋田県初となる新型コロナウイルス感染者が入院している病院は? 今回確認された新型コロナウイルス感染者は一体どこの病院に入院しているのでしょうか? 秋田県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症医療機関合わせて10棟の病院があります。 その一覧がこちら。 秋田大学医学部附属病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 かづの厚生病院 大館市立総合病院 北秋田市民病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 能代厚生医療センター 秋田県厚生農業協同組合連合会 秋田厚生医療センター 秋田県厚生農業協同組合連合会 由利組合総合病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 大曲厚生医療センター 市立横手病院 秋田県厚生農業協同組合連合会 雄勝中央病院 感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために、今回も明確な病院名は公表されていません。 ただ今回は秋田県初となる新型コロナウイルス感染者ということで、第一種感染症指定医療機関でもある秋田大学医学部附属病院に入院しているのでしょうか? 感染者にはやはく完治してほしいですね。 秋田県初となる新型コロナウイルス感染者の報道を聞いた人々の反応 今回の秋田県初となる新型コロナウイルス感染者の報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。 その一部を紹介しましょう。 秋田県で新型コロナウィルス感染者が確認されたけど、搭乗便や行動経路があまり説明されていない。 特に女児の行動経路については自分の子どもの事もあり、詳しく知りたい。 我が子と同じくらいの歳だし、接触していないと言い切れない。 知事の記者会見で国からの情報がなかったため管理、対応出来なかったと言っていましたが情報ないのであれば受け入れ側では対応策も講じられないのは当たり前。 完全に野放し状態。 — 大友光樹 ohmitsuki1 まとめ 今回秋田県でも新型コロナウイルスの感染者が確認されたということで、今後東北地方、そして秋田県内で感染者が確認されていくかもしれません。 秋田県に住んでいる人は十分注意しましょう。 日ごろの予防対策で感染しないように心がけましょうね。

次の