基礎 年金 番号 確認。 自分の基礎年金番号がわからない! 今日中に調べる5つの方法

基礎年金番号がわからない!そんな時の調べ方や照会方法とは?

基礎 年金 番号 確認

そもそも基礎年金番号って何ですか 基礎年金番号は年金加入者全員に一つづつ割り振られている番号 基礎年金番号は、国民年金及び厚生年金の加入者全員の年金記録を管理するための番号です。 国民年金、厚生年金、旧共済年金で同じ番号をずっと使用しますので、就職や転職したり、自営業を始めたりして、加入する年金が変わっても、基礎年金番号が変わることはありません。 なお、マイナンバーとは全く違うものです。 年金に関係する手続きには基礎年金番号が必要 年金に関する手続きを行う場合には、申請書類に基礎年金番号の記入が必要です。 ニートの場合だと、納付猶予制度や納付免除制度の申請には基礎年金番号を記入する必要があります。 ニートでも基礎年金番号があるの? 基礎年金番号はニートでもありますよ 国民年金の加入対象者は、20歳以上で、厚生年金など国民年金以外の年金に加入できない人です。 個人事業主・フリーランスとその家族が主な加入対象者ですが、パート・アルバイト、学生、そして無職も国民年金の加入対象者です。 つまり、ニートでも国民年金の加入義務があり、基礎年金番号もあります。 基礎年金番号がわからないときはどうすればいいの? まずは日本年金機構からの郵便物をチェックしましょう 日本年金機構に対して、国民年金に関する手続きをする場合には、基礎年金番号の記入が必要になります。 基礎年金番号は 4けた - 6けた の 10けた ですが、自分の基礎年金番号を覚えているという人はいないでしょう。 あなたの基礎年金番号は、青い表紙の年金手帳に記載されていますが、しまいこんでいてどこにあるか分からないという人も多いでしょう。 基礎年金番号をもっとも簡単に確認する方法は、日本年金機構から届く郵便物を見ることです。 チェックすべき3つの郵便物 まずは納付書を確認してみよう 日本年金機構から届く書類で一番確認しやすいのは、国民年金保険料の納付書でしょう。 国民年金保険料の納付書は、1年分まとめて封筒で届きます。 封筒を開けると、納付書の送付状と、コンビニや銀行にもっていくバーコードのついた納付書が入っていますが、どの書類にもかならず10ケタの基礎年金番号が印字されています。 基礎年金番号は基本的に一生変わらないので、今年の納付書である必要もありません。 基礎年金番号を確認する目的なら、去年の納付書でも、一昨年の納付書でも問題ありません。 ねんきん定期便で確認する 保険料の支払い方法が、口座振替やクレジットカード払いになっているなど、納付書が手元にない場合があります。 その時は、ねんきん定期便を探してみましょう。 ねんきん定期便は、毎年1回誕生月に日本年金機構からハガキや封書で届く書類です。 国民年金や厚生年金の加入状況と、いまの加入状況で将来もらえる年金額をシミュレーションしたものが印刷されています。 このねんきん定期便にも、基礎年金番号が記載されています。 年金の未納があるなら催告状や特別催告状 ニートのあなたなら、すでに国民年金保険料が未納になっているかもしれませんね。 そこで、納付免除制度や納付猶予制度の申請をするために、基礎年金番号を確認しているのかもしれません。 年金保険料が未納になって数ヶ月経つと、日本年金機構や、日本年金機構から委託された民間事業者から、ハガキや封書で、催告状や特別催告状という書類が届くようになります。 その催告状や特別催告状には、未納になっている国民年金保険料の金額や期間が記載されていますが、あなたの基礎年金番号も記載されています。 年金手帳や年金事務所で確認する方法 保管してある年金手帳を探す 基礎年金番号が決定するのは、20歳になって国民年金に加入したときです。 国民年金に加入すると発行されるのが年金手帳です。 また、20歳前から社会保険に加入していて、20歳になった時も年金手帳が発行されます。 この年金手帳には、基礎年金番号が書かれています。 なお、年金手帳に基礎年金番号が記載されているのは、基礎年金番号が導入された平成9年以降に発行された 青色の年金手帳です。 基礎年金番号の導入前に国民年金に加入した人は、オレンジ色の年金手帳は発行されています。 オレンジ色の年金手帳に基礎年金番号は記載されていませんが、基礎年金番号通知書という年金手帳サイズの書類に基礎年金番号が記載されています。 ほとんどの人は、基礎年金番号通知書は年金手帳に綴じ込まれていると思いますので、青い年金手帳とオレンジの年金手帳に差はありません。 最終手段 年金事務所で確認する方法 郵便物もない、年金手帳もみあたらないという場合には、最終手段として年金事務所で基礎年金番号を確認するという方法もあります。 身分を証明できる書類を持って、年金事務所の窓口に行けば、すぐに基礎年金番号を教えてもらえます。 なお、年金手帳を紛失した場合には、年金事務所で再発行してもらうことができます。 基礎年金番号は年金手帳に記載されているので、年金手帳が見つからない場合には、基礎年金番号の確認ではなく、年金手帳の再発行を依頼するのがいいでしょう。 また、年金事務所の窓口では、納付免除や納付猶予制度の相談もできますので、年金の手続きのために基礎年金番号を調べているのなら、窓口に直接相談することで解決できます。 マイナンバーは使えないの 年金の相談なら基礎年金番号の代わりにマイナンバーでもOKです 2017年1月から、年金の分野でもマイナンバーが利用されるようになりました。 年金事務所への問い合わせなどであれば、マイナンバーを、基礎年金番号の代わりに使うことができます。

次の

「基礎年金番号確認のお願い」という調査票が送られてきました。この調査は何のためにするのですか。|日本年金機構

基礎 年金 番号 確認

(1)厚生年金保険被保険者証(上段写真)は、昭和29年5月~昭和49年10月に厚生年金の被保険者資格の取得手続きをおこなった方に発行されます。 (2)茶色の手帳(下段写真左)は、昭和35年10月~昭和49年10月に国民年金の被保険者資格の取得手続をおこなった方に発行されます。 手帳の色はおおむね5年ごとに更新されており、写真のような茶色以外にも、水色、肌色などがあります。 (3) オレンジ色の手帳(下段写真中央)は、昭和49年11月から平成8年12月までに被保険者資格の取得手続きをおこなった方に発行されます。 (4) 青色の手帳(下段写真右)は平成9年1月以降に被保険者資格の取得手続きをおこなった方に発行されます。 なお、写真は発行者が「日本年金機構」の現在のものですが、平成9年1月から平成21年12月までに発行されたものは、この部分が「社会保険庁」となっております。 共済組合の加入期間しかない方には、「基礎年金番号通知書」(下図)をお渡ししています。 基礎年金番号通知書は年金手帳の代わりになりますので、大切に保管してください。 平成9年1月以降に国民年金、厚生年金保険、船員保険または共済組合に加入したことがないお客様は、基礎年金番号をお持ちでない可能性があります。 基礎年金番号に切り替えるための手続きが必要になりますので、お近くの年金事務所へご相談ください。 その際、オレンジ色・茶色など、青色以外の年金手帳をお持ちの場合には、ご持参ください。 平成9年1月以降に年金制度に加入したことがあるお客様は、日本年金機構に住所変更が届出されていない等、ねんきん定期便を郵送しても届かない状態になっていることが考えられます。 過去にお引越しをされたことがある場合は、住所変更の手続きをしてください。 お手続きの詳細は、です。 基礎年金番号を複数お持ちの可能性があります。 お客様の年金加入記録は、「基礎年金番号」をキーとして管理しています。 この基礎年金番号は、正しく記録管理を行うためにも、一人に1つの番号であることが前提となっています。 そのため、確認が取れるまでの間は、正規の基礎年金番号ではなく、「99」で始まる仮の番号(仮基礎年金番号)で記録の管理を行うこととしています。 この番号がお客様の番号である場合には、この番号と今回の「99」で始まる番号の複数の基礎年金番号をお持ちになることになります。 基礎年金番号が複数となると、記録管理上はそれぞれ別人の記録として取り扱われることとなり、その結果、本来支払う必要のない保険料の支払案内が届くなど、年金に関するご案内が正しく行われない等の問題が発生します。 「 」をお送りしています。 「99」で始まる基礎年金番号をお持ちのお客様には、基礎年金番号が複数になることを防ぐために調査を行う必要があることから、「基礎年金番号確認のお願い」をお送りしています。 「基礎年金番号確認のお願い」に記入いただいた内容を基に、お客様がすでに別の基礎年金番号をお持ちでないかの確認を行います。 そのため、大変お手数ではありますが、 「基礎年金番号確認のお願い」は必ずご返送くださいますようお願いいたします(記入の仕方は をご覧ください。 別に基礎年金番号がない場合でもご返送をお願いします。 なお、「基礎年金番号確認のお願い」が届いていない、またはなくしてしまった場合には、にご相談ください。

次の

【2019年版】年金手帳を失くしたときに基礎年金番号を調べる4つの方法

基礎 年金 番号 確認

この記事の目次• 基礎年金番号とは? 基礎年金番号は、1997年(平成9年)1月から導入された、 公的年金の加入者全員に与えられる、すべての公的年金に共通の管理番号です。 4桁-6桁の合計10桁の数字でできており、番号は原則的に生涯変わりません。 なお、基礎年金番号の導入前は、国民年金・厚生年金・共済年金それぞれ別の年金番号があり、制度ごとにバラバラに年金記録が管理されていました。 しかし、年金制度が切り替わるときに手続き忘れがあっても気が付かず未加入期間ができてしまったり、複数の年金制度の加入記録を照合するときに時間がかかったり見落としがあったりと、問題が多く存在していたのです。 そこで、基礎年金番号制度を導入することで すべての公的年金を一元的に管理できるようになり、それらの問題を解消することができました。 年金制度切り替え時の手続き忘れを発見し、年金の未加入発生を防止• 加入記録や将来の年金見込額の通知が可能に• 年金相談や年金の裁定がより迅速かつ正確に行える 基礎年金番号のおかげで、わたしたちの年金がより正確に管理されるようになったということですね。 参考元: 基礎年金番号の調べ方 就職・転職・退職にともなう厚生年金や国民年金の加入手続きや、年金の各種変更手続き、個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入手続きなどには、基礎年金番号が必要となります。 基礎年金番号はに記載されていますので、まずはそれらの書類で確認しましょう。 もし紛失している場合は他の方法でも確認できます。 詳しくは以下の記事をご参考にしてくださいね。 マイナンバーとの違いを整理! 基礎年金番号もマイナンバーも、どちらも公的な手続きに使う番号なのでつい混同してしまいがちです。 しかし、両者は全く別の種類の番号です。 一度それぞれの違いを整理しておきましょう。 基礎年金番号 マイナンバー 利用対象 年金 社会保障(年金含む)・税・災害対策 付与される人 国民年金または厚生年金加入者 日本国内に住民票があるすべての国民 桁数 10桁 12桁 基礎年金番号は、 公的年金制度の加入者に付与される年金専用の管理番号です。 一方、 マイナンバーは 日本に住民票がある人全員に付与されます。 また、マイナンバーは年金を含めたより広範囲の行政サービスの情報処理を円滑にするために使われています。 利用対象も付与される範囲も、基礎年金番号よりマイナンバーの方が規模が大きいということですね。 <各番号の対象範囲> 基礎年金番号の代わりにマイナンバーでも手続き可能! 2018年(平成30年)3月から、基礎年金番号とマイナンバーとの連携が始まりました。 (参考元:) それまでは基礎年金番号のみでしか手続きできなかった年金関連の手続きが、基礎年金番号の代わりにマイナンバーでもできるようになったのです。 ただし、だからといって 基礎年金番号が完全に不要になったわけではありません。 (参考元:) 将来的には全ての手続きが「マイナンバー」で行えるようになるのが、わたしたち国民にとってはベストですね。 基礎年金番号に関するよくある疑問 基礎年金番号の基礎知識を見てきたところで、ここからは、基礎年金番号にまつわるよくある疑問についてお答えしていこうと思います。 基礎年金番号が変わることはある? 基礎年金番号は生涯変わることはありません。 国民年金や厚生年金の切り替えがあっても番号は同じままです。 ただし、 家庭内暴力(DV)の被害に遭った人は、秘密保持の観点により基礎年金番号の変更が可能となります。 参考元: 基礎年金番号がない場合とは? 日本に住む「20歳以上の人」もしくは「20歳未満で厚生年金に加入した人」には、基礎年金番号が付与されているはずです。 もし、「既に20歳以上になっているOR厚生年金に加入したことがある」 のに基礎年金番号が付与されていない場合は、事務処理が正しく行われていない可能性がありますので、速やかに年金事務所に連絡しましょう。 逆を言えば、 20歳未満で就職したことがない人には基礎年金番号は付与されていませんので慌てる必要はありません。 (参考:) 申請書の詳しい書き方に関しては「学生納付特例制度の申請書の書き方 みんなが悩み部分を丁寧に解説!【記事未了】」をご参照下さい。 基礎年金番号が複数ある場合は? 本来、基礎年金番号は一人に一つ与えられます。 もし基礎年金番号が複数存在する場合、あなたの年金の記録がバラバラになっている可能性があります。 保険料が重複して徴収されていたり、支払った一部の保険料が将来の年金額に反映されなかったり、年金の受給資格を満たせなかったりする危険があるのです。 基礎年金番号が複数ある場合は、必ずへ相談しに行ってください。 どれが正しい番号なのかを調査し、一つの番号に統合してもらいましょう。 基礎年金番号を他人に知られたら悪用される? 基礎年金番号だけが他人に知られても、 悪用される恐れはほとんどありませんのでご安心ください。 特に年金受給の請求や、年金の受取口座の変更など、重要な手続きは必ず 本人確認が必要となります。 基礎年金番号だけでは他人の年金を不正に受け取ったりはできません。 参考元1: 参考元2: ただし、氏名・住所・生年月日も併せて知られていると、悪用される可能性は上がります。 例えば、.

次の