吉野家 nanaco。 吉野家で使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

吉野家でクレジットカード払いや電子マネー・スマホ決済は使える?

吉野家 nanaco

店舗例 本社所在地 〒103-8517 36番2号 18階 : 設立 創業 事業内容 日本国内における牛丼等のファストフード店経営 代表者 () 資本金 1000万円 売上高 462億2400万円(2019年2月期) 経常利益 134億8400万円(2019年2月期) 純利益 128億4400万円(2019年2月期) 純資産 138億3700万円 (2019年2月28日現在) 総資産 169億1500万円 (2019年2月28日現在) 従業員数 社員: 1321人 パートタイム: 8692人 (2019年8月31日現在) 決算期 2月末日 主要株主 株式会社吉野家ホールディングス 100% 関係する人物 (創業者) (創業者) (元社長) 外部リンク 吉野家(よしのや)は、を主力商品とする、大手(牛丼屋)。 株式会社吉野家ホールディングス(:吉野家HD)の子会社・ 株式会社吉野家(: YOSHINOYA CO. , LTD. )が、同店の運営企業である。 日本国における牛丼チェーン店舗数では末以降、に次いで第2位である(参照)。 本社所在地は、で、だけでなく、、、、、、、にも支店を持つ。 ・は「 吉牛(よしぎゅう、 吉野家の 牛丼の略)」()。 吉野 屋は誤記。 概要 [ ] 吉野家は、(明治32年)に・で創業。 創業者・が吉野(現在の)の出身だったことから屋号が 吉野家になった。 [ ] (平成15年)までは牛丼のみの単品販売が特徴的で、(平成13年)夏にはコスト削減による体制を整えた上で外食大手の低価格競争に追随し、牛丼並盛一杯280円という低価格と他の店と比べても一線を画す配給スピード(築地店店長の盛り付け速度は、1杯あたり15秒)で人気を集めた。 以降、やなどと共に、低価格路線を採ったにおける代表的なのひとつであった。 他の牛丼店と同様、原料である全てがからの輸入であるため、(平成15年)にでBSE()感染牛が確認され、アメリカ合衆国からの輸入が停止されると、牛肉の調達が不能になり、一時牛丼販売の休止に追い込まれ、営業の縮小や、牛、などの代替商品の緊急投入を余儀なくされた。 以降は多メニュー展開を行い、牛丼販売再開後も継続している。 牛丼を休止した理由として「でなければ吉野家の牛丼の味が出せない」「米国産牛肉以外だったらの構成配分を変えなければいけない」「別の(肉をメインに使用した)牛丼を出したら『これ違う』と客から文句が出るに違いない」「長期的視野で間違いの少ない選択をするため」との見解を示している。 米国産牛肉の輸入再開後、牛丼は販売休止以前よりも高い並盛380円で販売を再開したが、原材料コスト高や採算性のなどの理由で、当時は牛丼の通常価格は値下げしない方針としていた。 後期に発生したでは、キャンペーンによる牛丼の期間限定値下げやの投入で対応していたが 、になって280円に値下げした。 加えて急激な円安による輸入価格上昇で、同年12月17日から380円に値上げした。 持株会社およびグループ構成企業 [ ] 株式会社吉野家ホールディングス YOSHINOYA HOLDINGS CO. ,LTD. MORGAN BANK LUXEMBOURG S. 1300000 0. ,LTD. )は、吉野家グループの。 の競争激化に伴い、従来の牛丼中心から多角的に外食事業を行なうために、持株会社化したものである。 (平成19年)に、により吉野家事業のみを行なう完全子会社・株式会社吉野家を設立して、従来の株式会社吉野家ディー・アンド・シーが株式会社吉野家ホールディングスに変更する形で、持株会社化した。 持株会社制に移行したことで、牛丼事業を主軸としつつ、により他の飲食店事業を積極的に傘下におさめ、グループとして幅広い事業に進出している。 そのため、牛丼事業はグループの中心事業ではあるが、グループの一事業との位置づけである。 今後、による市場の縮小も見込まれ、日本国内の牛丼事業は大きな伸びが期待出来ない事や、牛丼事業に頼り過ぎない収益を目指す事や原材料共同調達等の相乗効果を狙う等の理由から、同社は「総合的な外食産業になりたい」「企業買収を積極的に進める」(安部修仁社長(当時))という方針を出している。 これに伴い、吉野家ホールディングスは多角化経営戦略を強く打ち出しと海外展開を積極的に進めている。 しかし、牛丼以外の中核事業と位置付けている子会社が低迷しており 、その影響で2008年2月期連結決算は最終利益が前期比91. (平成22年)、本社機能をからにある旧本社ビル(現・東京支社)に移転。 その後 平成27年 、本社機能をにあるリバーゲートに移転。 持株会社 [ ]• 株式会社吉野家ホールディングス 牛丼事業子会社・関連会社・事業部門 [ ]• 株式会社吉野家()• 株式会社沖縄吉野家(完全子会社)• 株式会社中日本吉野家(完全子会社) - (平成21年)に新設。 同年9月1日付で、株式会社から(・・・・の5県)の吉野家事業を譲受。 株式会社北日本吉野家(完全子会社) - (平成22年)に新設。 同日付で北日本(・・・・・・の7県)の吉野家事業を分割譲受。 株式会社西日本吉野家(完全子会社) - 2014年3月1日に四国吉野家・九州吉野家の事業を承継。 YOSHINOYA AMERICA INC. (100%出資子会社)• 台灣吉野家股份有限公司(83. ASIA YOSHINOYA INTERNATIONAL SDN. BHD. Yoshinoya S Pte. Ltd. 株式会社(完全子会社) - 「京樽」「海鮮三崎港」「すし三崎丸」などの運営。 (平成11年)4月に会社更生法の下で経営再建中だった同社の支援に参画し、同年11月に株式の50. 株式会社(旧株式会社、完全子会社) - 「一口茶屋」「ピーターパン」などの運営。 (平成26年)3月1日社名変更。 (平成19年)社名変更。 株式会社はなまる(完全子会社) - の運営。 (平成16年)に33. (平成24年)12月に完全子会社化。 株式会社(66. (平成28年)に創業者より株式を取得し子会社化。 飲食事業以外の子会社・関連会社 [ ]• 株式会社MRサービス(完全子会社) - 店舗の建設・維持管理の会社• かつての子会社・関連会社・事業部門 [ ]• おかずの華 - 総菜・弁当チェーン店事業 吉野家の事業部門として、東京・神奈川・埼玉地区で惣菜・弁当専門店を展開。 おかずの華独自のポイントサービスもあった。 2015年5月に全店舗を閉店して撤退。 旧株式会社ハミータコーポレーション - 店「鮨ハミータ」を展開。 (平成14年)に京樽へ事業統合し、翌(平成15年)付で。 株式会社 - 中華・洋食料理の宅配サービス事業「上海エクスプレス」「ニューヨークニューヨーク」を運営。 株式会社アール・ワン(完全子会社) - (平成19年)設立の後、(平成19年)に株式会社から「びっくりラーメン」「ラーメン一番」をされ、当該事業の収益構造の変革や商品・サービスの向上に取り組み、その結果、譲渡時と比べて収益構造の大幅な改善は図られた。 しかし、(平成21年)開催の取締役会において、事業構造の抜本的な改革には至ることなく、また、原価の高騰、消費の低迷等の外的影響を勘案した結果、当該事業を廃止することを決定した。 事業廃止決定後は会社清算手続に入り、(平成22年)11月29日付で清算を結了している。 最大時で67. その後事業効率化のため、黒字店舗をグループ内のピーターパンコモコに譲渡したうえで 、会社を清算している(2010年11月29日付で清算結了)。 株式会社新杵(京樽の完全子会社) - (明治43年)創業 の和菓子製造・販売業者。 (平成2年)に京樽によって完全子会社化され、京樽とともに吉野家グループ入り(京樽の子会社なので、吉野家から見ればにあたる)。 しかし、京樽が寿司事業など中核部門への経営資源集中戦略をとることを理由に、2010年(平成22年)9月30日付で菓子・ベーカリーの製造・販売を手掛ける株式会社に株式などの資産を完全に譲渡し、グループを離れた。 譲渡翌日の平成22年10月1日付でエフ・エフ・エス傘下となった後は、翌2011年(平成23年)2月にエフ・エフ・エスに吸収合併されている。 株式会社 - 「元氣七輪焼肉牛繁」の運営。 2011年(平成23年)4月に業務提携を解消し、同月25日付で全株式を売却しグループから離脱。 株式会社九州吉野家(株式会社吉野家の完全子会社) - (平成17年)にから株式取得し子会社化。 2014年3月1日に吉野家資産管理サービス(旧・2代目吉野家)に合併、事業は新設された西日本吉野家に承継。 株式会社四国吉野家(株式会社吉野家の完全子会社) - (平成19年)新設。 から四国の吉野家事業を譲受。 2014年3月1日に吉野家資産管理サービス(旧・2代目吉野家)に合併、事業は新設された西日本吉野家に承継。 株式会社吉野家インターナショナル - 2016年12月1日に吉野家ホールディングスが吸収合併。 株式会社吉野家資産管理サービス - 2019年2月1日に吉野家ホールディングスが吸収合併。 株式会社(完全子会社) - 「」「」「しゃぶしゃぶどん亭」の運営。 (平成20年)のにより関連会社化。 2015年9月1日の株式交換により完全子会社化。 2020年2月末までに株式会社へ全株式を譲渡。 沿革 [ ]• (明治32年) - (現:)にあった魚市場に 個人商店吉野家が誕生(創業)。 (昭和27年) - 24時間営業を開始。 (昭和33年) - 松田瑞穂社長が牛丼屋の企業化をめざし(初代) 株式会社吉野家を設立。 (昭和40年) - 年商1億円を達成。 の教えを受け、チェーン展開の構想を練り始める。 (昭和43年) - チェーン展開を開始、2号店として前に新橋店を開店。 (昭和48年) - 事業を開始(1号店・小田原店)• (昭和50年) - 1号店()オープン。 (昭和55年) - 120億円の負債を抱えて、7月15日にへの適用を申請し。 店舗の急増に伴い、つゆのコストダウンのために粉末のつゆに変更したこと、輸入牛肉の供給不足のため、輸入制限が適用されないフリーズドライの乾燥牛肉の利用に踏み切った事から、味の悪化による客離れの進行、さらに外食産業の発達に伴う輸入牛肉の需要増により、牛肉価格の高騰から原価の上昇などの複合要因によって、経営が急激に悪化した事が原因。 (昭和58年) - 更生計画が認可され、傘下で再建に乗り出す。 一時期は傘下での再建も検討されたが、最終的にダイエー側が断念。 (昭和62年) - 更生計画終結。 倒産の元になった債務(更生債務100億円)を完済。 (昭和63年)• 月日不明 - 同じセゾングループの運営会社「株式会社ディー・アンド・シー」と合併し、 株式会社吉野家ディー・アンド・シーになる。 - に1号店をオープン。 (平成2年) - 株式を店頭公開(JASDAQ店頭市場)。 (平成3年)• 月日不明 - に1号店オープン。 月日不明 - に1号店オープン。 (平成9年) - 会社更生法の適用を申請した持ち帰りすし店チェーン「京樽」の再建支援に乗り出し、子会社化。 1号店オープン。 (平成10年) - に初出店し、全都道府県への出店を達成。 ダンキンドーナツ事業から撤退。 (平成12年) - 第一部に。 (平成13年)• 月日不明 - 1号店オープン。 月日不明 - と資本業務提携し、後日同グループに帰属する。 (平成14年)• 月日不明 - 中国・1号店オープン。 の近くに開店し話題に。 (平成15年)• (平成16年)• - 1号店オープン。 - 問題の影響でアメリカ産牛肉の輸入停止による影響を受け、一部店舗を除き牛丼の販売を休止(詳しくは参照)。 - 店の運営会社の株式会社と資本業務提携。 - 1号店オープン• - 中国・1号店オープン• (平成17年)牛丼の販売を一日限りの復活祭を行われ、店の外には長蛇の列ができていた。 - 西洋フードシステムズ九州(現:)から分割して新設された、九州吉野家の全株を取得して子会社化。 (平成18年)• - 社長が記者会見を行い、2年7ヶ月ぶりに牛丼の販売を9月18日に限定再開する件を発表。 - 「牛丼復活祭」を1年7カ月ぶりに行われ、限定100万食プロモーションキャンペーンを実施。 有楽町店での復活イベントを各が報道、虎ノ門店にはが来店し、牛丼復活を祝福するなどのPR活動を行った。 - 相次ぐ事故に対する社会的な批判を受けて、駐車場付き店舗全店におけるアルコール類(冷酒・ビール)の販売を、在庫がなくなり次第中止する(駐車場のない店舗については今後も販売を継続)。 (平成19年)• - 10月1日をもってへの移行を発表。 - 「」チェーンを運営するがの適用を申請したのを受けて、大阪地裁の許可を条件に店舗や工場などの事業を譲り受ける形で支援に乗り出す方針を発表。 成り行きは違うが所縁の地は、奇しくも同じ吉野である。 - 持株会社体制への移行に伴い、株式会社吉野家ディー・アンド・シーから社名を 株式会社吉野家ホールディングスへ商号変更。 - 8月中間決算発表の会見で吉野家HD社長は「吉野家は全国一律という価格戦略を転換する」方針を発表。 発表時点では具体的な実施時期・地域・内容は未定であり、明確な値上げのスタンスには否定的。 - 四国内の店舗を運営していたフランチャイジーの株式会社グローバルフードサービスから会社分割する形で株式会社四国吉野家を設立、同時に株式会社吉野家の完全子会社化。 ・ - - 「歳末牛丼祭」として、期間限定であるが(平成16年)以来、約3年10ヶ月ぶりに牛丼の24時間販売を行う事と牛丼・牛鮭定食・牛皿の50円引きセールを行う事を11月27日に発表し、同年12月5日午前11時から同年12月11日午前零時までの1週間限定で実施された。 ・ - 業績不振で支援先を探していた最大手の「」を吉野家HDが子会社化することで両社が大筋合意し 、同月27日資本・業務提携すると正式発表。 翌2008年(平成20年)末にどんは持ち分法適用会社となった。 (平成20年)• ・ - 牛丼の主原材料である米国産牛肉の調達先開拓が進み、終日営業に必要な量の確保が可能になった事により、全国の吉野家約1040店で牛丼の常時24時間販売を再開すると3月17日発表、同月20日実施。 また「完全復活」を記念して特別割引券を全国の主な店舗で枚数限定にて同月20日午前0時より配布。 ・ - が吉野家向けに(平成19年)に輸入した(ナショナルビーフ社工場出荷)700箱中1箱からのが混入していた腰部の肉を吉野家の加工工場「東京工場」()で4月21日発見、とは同月23日この事実を発表。 問題の牛肉は工場でのチェック体制がきちんと働いたことにより、消費者には販売されていないため「吉野家の牛丼は安全だ」と同社は強調した。 - 持ち株会社化により当月以降配布の株主優待が変更され、吉野家とおかずの華以外に石焼ビビンバと千吉及びピーターパンコモコでも使用可能になった。 - 吉野家においてのを導入に関し基本合意。 (平成21年)春より順次展開し、2011年度(平成23年度)中に全店導入完了予定であり、吉野家WAONカードも発行する。 - 単独の牛丼チェーン店舗数(2008年9月末時点)で、が運営する「」が首位(2008年9月末時点、1,087店舗)となり、吉野家が2位(2008年9月末時点、1,077店舗)に転落した事が判明。 (平成21年)• - 日本国外の事業展開迅速化のため子会社「株式会社吉野家インターナショナル」設立を発表、事業開始は同年3月1日。 - 吉野家HDが、赤字の続く傘下子会社・上海エクスプレスの全株式を、の子会社であるに1円で譲渡• - を沖縄県全店舗に導入完了 、他地域も一部を除き(平成22年)までに順次導入。 - ステーキの「どん」の13店舗(群馬3店、埼玉8店、東京1店、長野1店)でO157による食中毒が発生、27名が感染。 営業停止処分を受ける。 (平成22年)• - に地元との合同出資でを設立、牛丼用タマネギの自社生産を行う旨を発表。 - 2010年2月期の連結最終赤字が89億円になる見通しで、赤字幅はBSE問題が発生して牛丼販売休止の影響があった2005年2月期の赤字を上回り、(平成2年)の上場以来、過去最悪の見込み。 - 吉野家HD(グループ各社を含む)が本社を東京都(の旧本社屋)に移転。 - 低価格メニューの第1弾として午前10時より牛鍋丼を並280円で販売開始 、オリジナルカレーなど一部メニューの販売を中止した。 (平成23年)• - 伊藤忠商事が資本提携解消を申し出、同社保有株(発行済み株式の20. 買取価格は140億円で、メインバンクのから後日資金調達している。 - に伴う後の約1週間で吉野家で働く首都圏の外国人約200人がしたことを明らかにした。 - 牛丼並盛りの具材分量を戦後初めて変更した「次世代牛丼」を発表。 - オリジナルカレーなど一部メニューの販売を再開。 - 1号店オープン。 (平成24年)• - 新メニュー「焼鳥つくね丼」、および「焼鳥つくね丼」を販売開始。 - 「焼鳥つくね丼」が販売開始からおよそ1ヶ月間で300万食を突破。 (平成25年)• - 牛丼並を280円に値下げ。 これに伴って牛鍋丼の販売を終了。 3年で10店舗の出店を目指しているという。 メニューは「牛すき鍋」「豚しゃぶ鍋」「ちゃんこ鍋」「坦々餃子鍋」「きのこと鶏だんご鍋」「キムチチゲ」「豆乳鍋」の7種類。 - 以前は裏メニューとなっていた(店によっては大盛のご飯少なめと頼む店舗もある)牛丼のアタマの大盛(ご飯は並盛で牛肉は大盛の分量がある)をレギュラーメニューとして380円で販売開始。 - の敷地内に永田町一丁目店がオープン。 12月26日 - 吉野家事業の再編のため、準備会社として株式会社吉野家準備会社と株式会社西日本吉野家を設立。 いずれも本社は吉野家本社内。 (平成26年)• 3月1日 - (2代目)株式会社吉野家を株式会社吉野家資産管理サービスに商号変更して化し、株式会社四国吉野家と株式会社九州吉野家を吸収合併。 (2代目)株式会社吉野家の事業を株式会社吉野家準備会社に承継し、同社は(3代目)株式会社吉野家に商号変更。 株式会社四国吉野家と株式会社九州吉野家の事業を株式会社西日本吉野家(本社は旧九州吉野家に移転)に承継。 - 吉野家HD会長が取締役を退任。 (平成27年)• - 株式会社Tポイント・ジャパンとプログラム契約を締結。 2015年度末には全約1200店でTポイントを導入し、消費者の購買履歴を販促に生かす活用を本格化する方向。 (平成28年)• 4月6日 - 豚丼の発売を再開。 12月1日 - 中間持株会社の吉野家インターナショナルを吸収合併。 (平成30年)• - のへの移転に伴い、が閉店。 なお、移転後の10月11日には店が開業している。 - 中間持株会社の株式会社吉野家資産管理サービスを吸収合併。 (令和2年)• - ペイメント株式会社が提供するポイントサービス「」を一部を除く店舗に導入。 牛丼・牛皿 [ ] 牛丼・牛皿 - 小盛・並盛・アタマの大盛 ・大盛・特盛・超特盛 吉野家の主力商品。 注文における構成比は、問題などの影響で減少してはいるものの、6割弱を占める((平成20年)時点)。 牛丼並盛1杯(通常価格380円、対象期間:2008年3月1日 - 2009年2月28日)の内訳は、原材料費が41. (平成21年)にの影響で、同業他社が再度牛丼など一部メニューの通常価格について値下げを行っているが、吉野家は通常価格について「値下げの予定はない」(広報部)と度々表明しており 、理由として「牛丼の値下げは客数が増えても利益が出ないから」と説明している。 ただし、期間限定で値下げを実施することがある。 (平成22年)、新メニューとして牛丼軽盛を開始したが、通常店舗では後に販売終了し、現在はそば処吉野家のみのメニューに変更。 同年までの期間限定メニューで牛丼特大盛を販売した。 (平成23年)、「次世代牛丼」として牛丼並盛のご飯を従来の260グラムから250グラムに減らし、具は85グラムから90グラムに増やした。 (平成25年):米国産牛肉の安定的な供給が見込めるため、牛丼の並の価格を380円から280円に、大盛を480円から440円に、特盛は630円から540円に値下げを行った。 なお、4月18日より24日15時までは牛丼、牛丼弁当、牛皿、牛鮭定食、牛鮭サラダ定食、朝定食以外のメニューを一時休止する措置がとられた。 2013年(平成25年)、築地店限定で販売されていたアタマの大盛(具は大盛、ご飯は並盛)が、大盛と同じ440円から並盛の価格から100円増しの380円に改訂され、通常店舗でも販売されるようになった。 (令和2年)より、これまで特殊注文として受け付けていた玉ねぎ量増量サービスを終了させる形で「ねぎだく牛丼」の販売を開始。 また、同年からは、具材の肉の量を増やした「肉だく牛丼」の販売を開始した。 その他のメニュー [ ]• 豚丼・豚皿 - 並・大盛・特盛・アタマの大盛• 2004年3月1日に発売開始。 開発などの経緯については。 (平成22年)夏から同年9月14日までメニュー入れ替えの関係で一時中断を経て 再開、2011年12月8日に焼味豚丼の発売開始 に伴い、販売終了したのち 、2016年4月6日に要望が多かったとして、「アタマの大盛」を加えて4年半ぶりに販売が再開された。 ベジ丼 2015年(平成27年)発売。 「健康且つ食べ応えのある商品」をコンセプトに、一日に必要とされる野菜の量の半分を特製の「うま塩ダレ」で提供。 小盛サイズの牛丼に温野菜を盛りつけた「ベジ牛」、カレーに温野菜を盛りつけた「ベジカレー」も同時発売した。 牛ねぎ玉丼(並・頭の大盛 ・大盛・特盛)• 牛カルビ丼(小盛・並盛・ご飯増し)• ねぎ塩ロース豚丼(小盛・並盛・ご飯増し)• 夏季限定メニュー。 後述する絶版メニュー「焼味豚丼」の塩ダレ版との見方もある。 新焼鳥つくね丼(小盛・並盛・大盛)• 後述する絶版メニュー「焼鳥つくね丼」のリニューアル版。 「焼鳥つくね丼」との相違点はきざみとねぎに代わり、新たにとのがトッピングされているという点である。 鳥マヨつくね丼(小盛・並盛・大盛)• 後述する絶版メニュー「半玉焼鳥つくね丼」の事実上の後継メニューにあたる。 その他、牛鮭定食・牛鮭サラダ定食・各種朝定食など。 カレー系メニューは2004年以降に4度導入しており、最新導入は2011年8月2日。 しかし、過去3度は定着せずに発売開始から1年程度で他の新商品との入れ替えにより販売終了していた。 (平成21年)より一部メニューにおいて、定食類の大盛がご飯のみ大盛に限定、ドレッシングが有料化、マヨネーズが30円などの変更が行われた。 アルコール類(冷酒・ビール)は飲酒運転事故防止の観点から、(平成18年)以降は店舗環境によって提供の有無が異なっており、駐車場付き店舗は全店販売無し、駐車場のない店舗については一人3本まで販売する。 が定めるの許可を取っていないため提供時間は6時 - 24時までである。 沖縄県内の店舗ではを扱っている。 別料金でサルサソースを付けることができる。 一部店舗では を扱っている ()。 (平成25年)より、吉野家で初めて女性を対象にした小さめの牛丼 小盛 とサラダをセットにした「コモサラセット」を新発売。 12月、牛すき鍋膳、牛チゲ鍋膳を発売。 2019年5月(令和元年)5月「ライザップ 牛 サラダ」販売開始。 過去の主なメニュー [ ] 牛鍋丼・並• 牛鍋丼 - 並・大盛• (平成21年)に発生した牛丼チェーン店における価格競争に対抗するために企画された低価格メニュー(並280円)の戦略新商品で(平成22年)発売開始。 原点回帰を目指し、吉野家創業時に販売していた「牛鍋ぶっかけ」(牛肉を豆腐や野菜と一緒に煮込んだ牛鍋の具を丼に入れた飯にかけたもの)の復刻版である111周年記念商品。 「客数を増やすのに最も有効なのは低価格」との見解から、低価格化に対応した内容であり、食材として牛肉は並盛で52gと牛丼並盛の67gより量が少なく、肉の産地・部位・割合は牛丼に使用するショートプレート部位とは違い「米国産その他の部位」を9割使用し、他にオースラリア産も1割導入し、ご飯も並盛で230gと牛丼並盛の260gより少なくなっており、更にやを使用してを抑え、容器は直径が牛丼より3ミリ短い専用のを使用するなどの工夫をすることで利益率を向上させている。 (平成22年)、発売開始から1か月未満で販売数1000万食を突破したことが発表された。 (平成23年)、新味牛鍋丼発売。 味の改善に努め 、牛丼に近いあっさり味にしてたれの甘さを抑え、具材の牛肉も従来より軟らかくした。 栄養価は牛丼並盛674kcalに比べ具材の豆腐、しらたきを使用している分(ほぼ同量で)、牛鍋丼並盛は102kcal少ない572kcalとなっており低カロリー化している。 (平成25年)4月、からの牛丼の値下げに伴い、材料がなくなり次第販売が終了された。 焼味豚丼・豚焼定食(ともに十勝仕立て、大盛あり) - (平成23年)より販売開始。 先述の牛カルビ丼発売に伴い販売終了となった。 焼鳥つくね丼・半玉焼鳥つくね丼(ともに大盛あり) - (平成24年)より販売開始。 先述の牛ねぎ玉丼発売に伴い販売終了となった。 牛丼バーガー - 沖縄県ほか一部地域限定メニュー。 - サイドメニュー。 牛丼に合うよう酸味とスパイス味を付けたサラダ。 2010年(平成22年)3月30日より、従来の生野菜・ごぼう・ポテトサラダに代わり販売開始されたが 、2013年初頭に販売終了となり、生野菜・ごぼう・ポテトサラダに戻された。 原材料・調理 [ ] 牛丼 [ ] 原材料 主要メニューの牛丼に使用されている原材料の産地は下記のとおり(表記は使用量の多い順である。 (平成21年)時点)。 - 、その他( )• しかし、その条件を実現できる産地はアメリカのみで、それ以外は絶対的に不足する状況のため、結果的に米国産牛肉の割合が大多数を占めている。 米国産牛肉のに関する事は「」を参照。 - 、• - 日本• ベジ丼 - 原材料11種類の野菜(ヤングコーン、オクラ、ブロッコリー、サツマイモ、赤パプリカ、黄パプリカ、インゲン、ニンジン、キャベツ、ニラ、玉ネギ) 調理 中心メニューである牛丼の具を大鍋で煮込むための調理スペースがメインになっている。 牛鮭定食などで提供される焼魚などについては一切れずつ焼くのではなく、大正時代に開発された蒸し焼き調理法を採用し、あらかじめ工場で大量にスチーム調理してレトルトパウチされているものを電子レンジや湯煎などで温めなおすことで、手間を最小限に留めている。 汁物に関してもレトルトパックにされたけんちん汁や豚汁を電子レンジや湯煎などで加熱している(各手法は店舗ごとに差異がある)。 焼味豚丼や朝定食のハムエッグはIHヒーターで一人前ずつ調理している。 牛鮭定食 [ ] 牛鮭定食に使用されている魚はではなく、トラウトである。 弊社で使用しているのは海水養殖モノ。 養殖モノでもで育てば『サケ』、だと『マス』の名称になると認識している」としている。 なお、日本のの見解では、海水養殖のニジマスをサケとして表示することは問題なしとされている。 接客 [ ] 注文時の専門用語 [ ] 専門用語を使ったオーダーも受け付けている。 つゆだく - つゆだくさんの略。 汁が多め。 丼を少し傾けただけで汁が見える。 10グラムつゆが追加される。 つゆぬき - 具の汁を切って載せる。 玉を上下に振って汁を切る。 玉ねぎ量変更 - つゆだく・つゆぬきと同様に、増量の場合は「ねぎだく」・減量の場合は「ねぎぬき」と呼ばれる。 (平成19年)・をもって通常店舗ではオーダー終了したことになっていたが 、その後も特殊注文として受け付ける店舗が多く、2020年1月に発表された吉野家公式のプレスリリースでは全国で対応している旨の表記がなされていた。 牛丼の項で先述したねぎだく牛丼の販売開始に伴い、特殊注文としてのねぎだくは終了したが、ねぎ抜きは引き続き特殊注文として注文可能。 だけ - の黄身の部分のみ。 半熟 - 半熟卵の店員による略称のこと。 頭(あたま)の大盛 - ご飯の量は並で具の量が大盛(2013年10月9日までは大盛り料金だったが、2013年10月10日から通常店舗でも並盛から100円プラスの料金で注文できる )。 ただし、牛丼及び牛ねぎ玉丼でのみしか注文できない。 頭(あたま)の特盛 - ご飯の量は並で具の量が特盛(特盛り料金)。 かるいの(ご飯「小」) - ご飯を少なくすること(用例「かるいのいっちょう」)。 つゆだくだく - 通常店舗にて原則としてこの様な特殊オーダーは存在しない。 但し過去にはこの様にして注文を受け付けていたこともあるため、その名残で使用している客や、「だく」の数を増やすほど「更に追加量が増える」の意図で使用している客もいる。 そのため営業部(地域単位)での対応に若干差見受けられる(店長及びお客様相談室談)。 代金の支払方法 [ ] 現金以外の支払い方法 プリペイド型 楽天Edy nanaco WAON ポストペイ型 iD QUICPay 交通系ICカード Suica等 QR・バーコード決済 LINE Pay Origami Pay PayPay メルペイ Alipay クレジットカード 一部店舗のみ 代金は基本的にによる支払いであり、これは顧客と店員とのを重視しているため 、伝統的に醸し出してきたひとつの文化 、という意味合いがある。 一部では「機会損失防止説」がを置かない理由の定説として流布されているが、それは間違いであり逆に「労働生産性を徹底的に追求した場合、券売機は必然の道具」と吉野家側も認めているが、前述の理由にて収益が許す限り、レジによる支払いを続ける方針としている。 ただし、などの一部店舗においては、自動券売機が導入されている。 また、(平成22年)から通常店舗の一部において、店舗維持・利益確保の対応策として実験的に券売機を導入している。 日本国内の店舗において、一部や、などで支払いが可能(一部店舗除く)。 については、2018年12月3日よりハウスカード「吉野家プリカ」を発売。 は、外初の大型導入であり 、(平成21年)より沖縄県全店舗で導入開始 、(平成22年)までに一部店舗を除き全店に導入完了し 、吉野家WAONカードも発行している。 などのは2018年12月に全店舗で利用可能になった。 2019年5月7日より・が利用可能になった。 2019年7月4日より 、が利用可能になり、国内の主要電子マネーは全て利用可能となった。 については、2018年12月3日にを 、2019年9月10日に、、、を導入。 での決済については、との店舗のみ可能である。 ただし、各種電子マネーやQR・バーコード決済を介することで、間接的にクレジットカードで決済が可能。 商業施設のテナントとして入居している店舗は、利用可能な支払い方法が異なる場合がある。 については、CM()を流して全国の店舗にて行う大規模なものから、の折込、一部店舗による販促キャンペーンなど特定の範囲内で行うもの、特定商品購入時に付帯するもの 、など各種存在し、特典も店内・持ち帰りの一部商品を無料・値引き、特定条件を満たした時のみ無料・値引き、丼などの景品 、などと状況によって異なっている。 店舗 [ ] 国内は1,207店舗、海外は703店舗(2017年2月末現在)。 海外は、中国に376店舗、アメリカに103店舗、台湾に58店舗、香港に58店舗、インドネシアに57店舗、タイに15店舗、シンガポールに12店舗、フィリピンに12店舗、マレーシアに9店舗、カンボジアに3店舗である(2017年2月末現在)。 基本は、馬蹄形(U字型)のカウンター席。 「牛丼を単品で早く出す」ことに特化した作りである。 吉野家の利益率の向上に一役買っているが、(平成20年)時点では来客の8割以上が男性一人であり、新たな客層を取り込む側面からはデメリットである。 そのため、ファミリー層や女性グループなど取り込みたい客層に応じて、後述のテーブル型を増やすといった出店戦略を採るようになった。 飲食業として日本で初めて24時間営業を行ったのは吉野家である。 店舗例 [ ]• 熊本市内のテーブル式店舗。 特徴ある店舗 [ ] 小型の牛丼専門店 多品目メニューの展開に適さない小型店舗を対象にした単品の牛丼専門店を(平成19年)以降展開する。 また、面積が標準的店舗の3分の1で済む、持ち帰り専門店も展開開始した。 ドライブスルー設置店 一部店舗にはが設置されている。 沖縄県内の店舗 沖縄県内の店舗は、ハンバーガーなどのファストフード店と同様のウォークアップスタイル(セルフサービス方式)をとっており、すべてテーブル席で馬蹄形のカウンター席はない。 県内初出店した吉野家USAの方式をそのまま踏襲しているためである。 2011年11月4日に新装開店した331号線小禄バイパス店では沖縄県内で初めて馬蹄形のカウンター席を設け、その後の新規出店や改装された店舗はカウンターとテーブル席を併用した店舗がメインとなっている。 沖縄県内限定のメニューが多く、2019年現在では・・などがメニューにラインナップされている。 テーブルサービス店舗を展開 吉野家の客層は男性中心で女性層や家族層に弱かったため、対策として定番のカウンター席を縮小し、2〜8人程度が同時に座れるテーブル席を中心としたスタイルのテーブルサービス型郊外店を増やしている(先行実験店舗としての仙台藤松店がある)。 (平成22年)時点で約5割の店舗が該当する。 提供店舗「そば処吉野家」を展開 後半以降に推進していく店舗形態の一種として 、店内製麺の十割蕎麦や牛丼以外にもなどのメニューを提供する店舗「そば処吉野家」 を(平成21年)時点で全国17店舗展開しており 、(平成22年)には30店舗に拡大。 その店名には「そば処」が入っており、看板は紺色の色彩にして通常店舗との違いを出している。 全国売り上げ第1位の店舗 吉野家における全国売り上げ第1位の店舗は、にある「有楽町店」で、(平成19年)時点 、通常時1日3,000食の売り上げがある。 要因として「に隣接」「通常のより大きく客席数が多い」「客の回転率が高い」「練度の高い店長・店員」がある。 の店舗 2013年10月11日、の敷地内に一丁目店がオープンした。 「和牛牛重」は同店限定メニューで、1,200円。 牛丼など一般店舗と同じメニューもある。 座席数はカウンター14席。 やなど国会通行証を持つ人のみが利用でき、国会の傍聴者・見学者など一般人の利用は不可。 一般人の利用ができないため、公式ウェブサイトの店舗検索には表示されない。 地元有権者から「和牛牛重が国会内でしか食べられないのはおかしい」と批判されたこともあった。 国際空港内の店舗 内の一般エリアにある店舗で、国会議事堂内で提供されている「和牛牛重」を2015年(平成27年)から、取扱を始めている。 2016年(平成28年)には、第2ターミナル2Fの一般エリアにて、には、第2ターミナル出発ロビーの制限区域(サテライト地区)にて、吉野家が開店した。 これらの店舗では、各種での支払いが可能である。 企業の社員食堂に出店中の店舗 2010年11月に完成したのテクノロジーセンター()新棟内の社員食堂に吉野家が出店中。 営業時間は11:30〜13:30、ただし一般客は利用できない模様。 また、 、 の社員食堂にも同様に出店中である。 居酒屋併設店 2階フロアがある店舗で、夜に客足が止まりフロアが遊んでしまうことが多かった点に着目し、夕方から夜の時間帯のみ2階フロアを「吉呑み」とした店舗。 2013年7月に前に実験店舗を開設してデータ収集を行い、夜間の売上が約4割増加するなど十分採算が取れるとの目算が立ったことから、2014年より本格的に店舗展開を開始している。 食材は京樽、どん、おかずの華などのグループ会社から調達することでコストを抑えている。 実験的店舗 [ ] 市場調査の為、実験的店舗を開設することがある。 いずれも後半頃に通常型店舗に改装、または閉店した。 吉野家USA(YOSHINOYA USA)• 吉野家が米国で展開している店舗を参考に(平成2年)前後 - 1990年代後半に展開された店舗。 、、、、、、などに存在した。 米国の店舗にあるチキンボウル(焼鳥丼)やなど日本の通常型店舗と異なったメニューが存在した。 特選吉野家あかさか• 吉野家の高級店路線として1990年代初旬 - 後半頃に展開された店舗。 に存在した。 を感じさせる外装と高級感漂う内装、テーブル、いす、食器類。 肉は日本国産牛を使用。 味の評判も高かった。 メニューは牛丼などの単品が1000円前後、そのセットが各種1000円以上。 その他「特選」やなど通常型店舗と異なったメニューが存在した。 吉野家うどん・吉野家カレー• 中盤 - 1990年前後にそれぞれの専門店が展開された。 牛皿一丁• 2015年12月に西新宿駅前に開店し、およそ1年で閉店した。 跡地には吉野家 西新宿8丁目店が営業している。 店内の造作や紺色の看板という特徴はそば処吉野家と同様であった。 メニューに牛丼はなく、通常の「牛皿」・通常のタレに選り分けた肉を使う「別選」・黒毛和牛を甘めの割り下で煮込んだ「別格」の三種類の牛皿がメニューの中心だった。 これらは牛小鉢と同程度の量を漆塗りの丸型重に盛り付けられており、大盛等のサイズ違いはなかった。 他にも、や店など、を1〜数店舗出店しする戦略を一時期行っていたが、調査終了後に閉店している。 主に店舗改装時に使用されるが稼動スケジュールに余裕があり約300食以上が見込める場合は外部イベントでも活用されるほか、災害被災地(2011年のや、16年の)への炊き出しにも活用されている。 牛丼弁当のみ提供される。 BSEによる米国産牛肉輸入停止の影響 [ ] (平成15年)• - においてBSE()感染疑惑牛発見の発表があり、同に政府はの輸入禁止を決定。 これに対応するため、を中心とした11店舗での休業や深夜時間帯(22:00から翌朝10:00まで)の営業休止を行う。 - 深夜閉店店舗を123店舗に拡大。 (平成16年)• - 特盛販売停止、朝定食の終日販売。 - 一部店舗で新商品の「吉野家のカレー丼」の販売を開始。 その後、「吉野家のいくら鮭丼」、「豚キムチ丼」、「吉野家のマーボー丼」、「吉野家の焼鶏丼」などの新メニューを順次展開。 - アメリカ産牛肉の禁輸が長引き在庫がなくなったため、牛丼、牛皿、牛鮭定食の販売休止に踏み切る。 これに伴い、前日の最後の一杯を食べに熱心なファンや一般客、話題性から今まで食べたことがなかった人も店に駆けつけ、一部店舗で食べ納めの行列ができた。 但し、創業店として特別な位置付けがされている築地店や、出店契約や他店との兼ね合いで牛丼(サイズは常時「大盛」限定)以外のメニューを提供できない・にある店舗では、国産牛などを使って牛丼の販売を継続。 しかし、並盛500円、大盛650円に値上げを行った。 2月11日 - 神栖町(現)「124号線神栖店」で酒に酔った客が牛丼の販売休止に対して暴れ、逮捕される。 - 「長崎滑石店」で酒に酔った客が牛丼の販売休止に対して店員に暴行を加え、逮捕される。 - による、の両国からの鶏肉禁輸処置での在庫が少なくなったとして、「吉野家の焼鶏丼」を中旬をめどに一旦販売停止する方針を発表。 牛丼の販売休止を受けて代替メニューとして販売していたが、結局2ヶ月強で販売打ち切られる。 - 豚丼・豚皿をレギュラーメニューとしてより順次導入し、この日までに全国の店舗で販売開始(一部店舗除く)。 元々は以前から多メニュー化プロジェクトの一環として開発に取り組んでいたメニューであったが、その途中でBSE騒動が発生したためやむなく牛丼の代替メニューとして投入、当初の現場では調理・オペレーションが不十分・不徹底な面が目立ち、その影響によって低評価を下した客も少なくなかった。 その後、地道な改良を重ねて豚肉により合った調理法とオペレーションを築き上げ、独自の味付けに変化することで牛丼とは別の顧客が開拓された。 (平成21年)時点においても牛丼に次ぐ2番手の売上を確保していた。 - 代替メニューのカレー丼などが不調で、「」「」「」など他チェーンへの流出が続いているため、販促キャンペーンとしてまでの期間限定で「豚丼」並盛を250円に値下げ、かつ期間中は他のメニューの提供を中止。 この日から、朝定食の販売時間を従来の午前5時 - 10時に戻した。 上旬 - 産牛肉を使った「牛焼肉丼」の提供開始。 (平成17年)• - 牛丼の販売停止からちょうど1年のこの日、牛丼の販売再開を期待する多くの声に応え、1日限定(午前11時から各店舗ごとに売り切れまで)で、牛丼が復活販売された。 吉野家の倉庫に残っていた在庫の他、国内に残る米国産牛ショートプレート肉が可能な限り集められた。 吉野家の各店舗には、早朝から「1年ぶりの吉野家の牛丼」を求めようとする長い列ができた。 - 豚丼、豚皿の値段を10円値上げ。 同社は「牛丼で目指してきた何度食べても飽きないうまさを、豚丼でも実現するべく研究を続けてきた結果、たれの味に熟成を重ねて作り上げた自信作」としている。 店内でも同内容の告知放送が行われた。 (平成18年)• - 米国産牛肉の輸入再開決定で日米が正式合意。 - 米国産牛肉の輸入再開解禁。 - 社内イベント:牛丼復活決起集会を都内某ホールで開催。 - 「牛丼復活祭」開催用に作られた特製のたれを使用。 長時間煮込んだ濃厚な味が吉野家の牛丼の特徴だが、限定販売で長時間煮込むことができないため、最初からある程度味を調えた特製たれで提供された。 - 今後の安定提供に向け、テストとして北海道内の店舗のみ、午前11時から午後3時までの時間限定で牛丼を毎日提供。 - - 全国で牛丼復活祭を開催、期間限定牛丼販売。 - 安部修仁代表取締役社長が視察したアメリカの牛肉加工業社・スイフト社から輸入された牛肉に、日本政府が危険部位にしている箇所の肉が混入していることが発覚し、同社からの牛肉輸入が停止された。 - - 前月に引き続き、全国で期間限定牛丼販売。 - 全国で毎日昼食時間帯(11時から15時)のみの販売開始。 (平成19年)• - より、牛丼の販売時間を深夜0時までに延長することと、「特盛」「牛皿」「牛鮭定食」の販売を再開することが発表された。 - (平成19年)中間決算発表の会見で吉野家HD社長は「(平成19年)、(平成20年)の第4・四半期には、来期の価格戦略や牛丼販売時間などを決めたい」とし、牛丼の常時24時間販売計画は、(平成19年)下期分には織り込んでいないとした。 ・ - - 期間限定であるが、(平成16年)以来、約3年10ヶ月ぶりに牛丼の24時間販売を行う事を11月27日に発表し、12月5日午前11時から同年12月11日午前零時までの1週間限定で実施された。 その際「まだ(牛丼の)24時間販売をフルに再開できない」と牛丼の常時24時間販売計画は未定である事を再度示した。 (平成20年)• ・ - 牛丼の主原材料である米国産牛肉の調達先開拓が進み、終日営業に必要な量の確保が可能になった事により、全国の吉野家約1040店で牛丼の常時24時間販売を約4年1ヶ月ぶりに再開すると3月17日発表、同月20日実施。 これにより、牛丼の販売時間に関してはBSE騒動による販売休止以前の状態に戻った。 ・ - が吉野家向けに(平成19年)に輸入した米国産牛肉(ナショナルビーフ社工場出荷)700箱中1箱からのが混入していた腰部の肉を吉野家の加工工場「東京工場」((現))で4月21日発見、とは同月23日この事実を発表。 問題の牛肉は工場でのチェック体制がきちんと働いたことにより、消費者には販売されていないため「吉野家の牛丼は安全だ」と同社は強調した。 特定危険部位の混入は(平成18年)の米国産牛肉の輸入再々開以降初めてである。 当該工場以外にも調達先があるため「牛肉の在庫は確保しており、24時間販売の見直しはしない」(吉野家HD広報部長)としている。 BSE・中国産野菜に対する企業姿勢 [ ]• 吉野家は、独自調査等の結果を根拠にの安全を主張している。 中国産野菜について、「堂々と使う。 きちんと管理し検査をしている以上、中国産も国内も同じことだ。 」と出射孝次郎(元吉野家社長)が公言している。 広告・広報・作品 [ ] テレビCM [ ]• (昭和55年)以前(適用申請前)• 『吉野家牛丼CMソング』(作詞・作曲:、作品コード:063-8181-2)を使用したが盛んに放送されていた。 「牛丼一筋80年」「やったねパパ。 明日はホームランだ! 」などのフレーズが知られているものである。 この曲は、後の『あー、牛丼食いてー』編でも一部使われている。 (平成19年) - 「牛丼3杯目が並盛り100円」、同年「歳末牛丼祭(牛丼24時間販売、50円引き)」、(平成20年)「牛丼24時間販売完全復活」、同年「新生活応援祭」• 上記CMにが出演。 前述の「明日はホームランだ」というフレーズを牛丼を、食べた後に言うセリフで復活(9月CM時)。 「松井が牛丼を食べているように見えない」と話題になった(9月・12月CM時)。 (平成20年) - 「牛丼関連商品80円引きセール(秋の牛丼週間)」• 上記キャンペーンCMにとが出演。 (平成20年)10月から(平成21年)3月まで(系)のだった。 (平成21年)4月 - 「春のヨシギュー祭 丼・定食どれでも50円引き! 上記キャンペーンCMには佐藤隆太、()、、が出演。 (平成21年)4月から半年間()のになった。 (平成21年)4月から9月まで(日本テレビ)のスポンサーになった。 (平成21年)から(系)のスポンサーになった。 (平成23年)7月 - 「アニキ部長」• 上記キャンペーンCMではが出演している。 (平成25年)4月 - 「登場」篇 (牛丼値下げ)」・・ CMソングに「」その後宮川のみが現在まで続投し(CMソングは引き続き起用)、牛すき鍋膳などのCMに登場。 一部CMでと共演。 (平成27年)12月 - 「Enjoy! 吉野家」• 上記キャンペーンCMには、が出演している。 この他には、、、、、、、、、、などもCMへの出演歴がある。 愛称・マスコットキャラクター [ ] 吉野家は、屋であることから 「 吉牛」(よしぎゅう)と省略した愛称で呼ばれることも多い。 しかし、一連のBSE問題の影響で牛丼の販売が出来なくなっている間については、主力商品をにシフトしていたことから、自然発生的に 「 吉ぶー (よしぶぅ)」 という愛称でも呼ばれるようになった。 吉野家側もその愛称を公認し、(平成16年)3月より「 (よしぶー)」別称: BOOちゃん(ぶーちゃん)、「吉ギュー(よしぎゅー)」別称: GYUちゃん(ぎゅーちゃん) を登場させて広報活動を行っていたが、(平成18年)に終了したが、2012年(平成24年)6月よりこれらに代わる新キャラクターとして「 」が誕生した。 なお、現行マスコットキャラクターの「よっぴー」に関しては主に同社のモバイルサイトを中心に広報活動を行っている。 吉野家の表記 [ ] 吉野家は「吉」の字に「」(「土」の下に「口」、つちよし)のを用いている。 しかしながら、そのメジャーさとは裏腹に日本の文字コード規格でこの字体はの対象になっており、表示できない環境もある。 本文中では「吉野家」と表記する(公式での社名の表記には画像が用いられているが、ほか一般では、「吉」(「士」の下に「口」)で代替表記される)。 また、漫画『』などの作中で「吉野屋」の名が頻繁に出ていたことや、競合チェーンに「」が存在することによる影響から、「吉野 屋」と誤表記されることが多い。 過去には吉野 家の 家を強調する新聞広告を出したこともあった。 Twitter [ ] (平成22年)から吉野家は公式アカウント「 yoshinoyagyudon」で情報発信を開始した。 文体の特徴として「ぎゅう」を多用する独自のスタイルが定着している。 新日本プロレス [ ] のスポンサーでもあり、コラボ企画として所属選手であるやを起用した限定CMや、冠スポンサー大会となった「吉野家 Presents KIZUNA ROAD 2013」では新日本プロレスとのコラボどんぶりが制作され抽選でプレゼントされた。 作品 [ ] 楽曲• 「吉野家牛丼CMソング」(作詞・作曲:) - 前述。 「」(作詞・作曲・歌:) - (昭和54年)発表。 深夜の吉野家を舞台にした楽曲。 「みかんの心ぼし」() - (昭和55年)発表。 吉野家の倒産を、当時で昼間に販売していた「養老牛丼」と絡めてネタにした語りのパートがある楽曲。 「」() - (平成16年)の吉野家の牛丼販売停止を題材にした楽曲。 の2004年復刻版で、作詞問題として出題された。 「」() - (平成19年)発表のCMソング。 ゲーム• 「吉野家」 - から(平成16年)発売の用ゲーム。 吉野家を題材とした「接客アクション」。 音楽をが担当した。 のち2005年4月7日にとして再販。 エピソード [ ]• の吉野家ではの色が薄く甘酸っぱい風味の、用の物に近い物を使用している。 日本国内と同じように米国産牛肉を使用していた為、当局が輸入禁止した後に豚丼をメニューに加えた。 店舗と同様の牛丼・豚丼・牛焼肉丼が味わえる冷凍商品(牛丼の具、豚丼の具、牛焼肉丼の具)と紅生姜も発売しており、や、一部の等で購入可能であるが、吉野家店舗内での直接販売は行われていない。 オリジナルではが商品化されている。 (昭和43年)頃、当時中華料理店を営んでいた「」創業者の瓦葺利夫が牛丼の研究をしている最中、吉野家築地店に立ち寄りその牛丼に感銘を受け 、毎日立て続けに通うようになった。 また、吉野家が新橋に2号店を立ち上げる際に瓦葺をスタッフとして誘ったが丁重に断った上で松屋を牛めし・定食店として新たに展開させた際、吉野家スタッフとの縁で松屋1号店(江古田店)開店後最初期の食材卸は吉野家と共有していた時期があった。 吉野家の名称に関わる地区であるにおいて、前には、吉野家の店舗を出店しているが、同区内で屋号ゆかりの地である「吉野」に、吉野家の店舗は存在していない。 他方で、競合牛丼チェーンのとは同所に店舗を出店している ((平成26年)時点)。 (平成13年)に日記サイトで、吉野家を戯画した文章が発表された。 吉野家は殺伐としてるべきで、大盛りねぎだくギョクを頼むのが通と主張するこの文章は、掲示板サイトで人気となり、くりかえし転載され、「吉野家コピペ」と呼ばれるようになった。 同年12月23日に、「吉野家コピペ」に出てくる通のように、吉野家で大盛りねぎだくギョクを頼むというパフォーマンスが2ちゃんねるで提案され、翌24日から数次のオフ会が発生した。 2002年12月24日には412店舗、述べ1947人参加の最大規模でオフ会が行われた。 (平成19年)、日本の動画配信関連サービス「」に『【吉野家で】牛丼に対抗して、豚丼をやってみた【フリーダム】』(後に投稿した本人により削除済)という動画が投稿された。 この動画は、吉野家の店員が店舗厨房で丼から溢れんばかりに肉を盛り付けた豚丼(テラ豚丼)及びコーンを1缶使用した野菜(テラ生野菜)を作っている様子を録画したものだった。 投稿者がコメントに「盛り付けた肉を鍋へ戻した」旨の投稿をしたことから、閲覧者からは「食べ物を粗末にするな」「不衛生である」などの苦情が同社に相次いで寄せられた。 これらの苦情を受け、吉野家はすぐに調査を開始し、当日中に店舗及び店員をほぼ特定したと公表した。 同年には、同社公式サイト上で「弊社商品を悪用した動画『テラ豚丼』がWeb上に投稿され、お客様には大変不安・不快な思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪する発表を行った。 同年、「テラ豚丼」動画に関与したとして、のアルバイト店員2名を処分したが、これ以上の処分・調査を行わないとのことを公表した。 社長(当時)はこの事件のことを聞いたとき、まず「腹が立った」が、その後「果たして経営側に問題はなかったか」、そして「事件と何も関係の無い他の職員の心情を慮った」との心境だったと述べている。 テラ豚丼騒動はのアニメ、-独立愚連広報部やのDVDで風刺ネタにされ特に独立愚連広報部ではのネガティヴさが強調されている。 の吉野家で男性店員3人が女性店員をし、携帯電話でその様子を録画しインターネット上に(平成20年)頃から流出していることが発覚、男性店員3人は逮捕され、3人は16 - 19歳でうち1人は店舗マネージャーであった。 事件を受け、香港の吉野家では再発防止を目指し1,350万円を投じて社員教育などを実施するとの考えを示した。 2019年に発生したにおいて、香港で吉野家を運営する美心食品(Maxim's Caterers)の創業者の娘が、デモを非難したことから、親中派としてデモ隊のターゲットにされており、複数の店舗でスプレーを使った落書きや破壊行為を受けるなどしている。 関連項目 [ ] ウィキニュースに 吉野家に関するニュースがあります。 関連のある会社 [ ]• - 旧岸本産業株式会社。 - 通称NEC。 本部と各店舗を結ぶ回線システムに「Clovernet(クローバーネット)」を導入している。 また、も長年製を採用してきた(ただし、POSレジスターについては、現在はの本格導入に伴って大半が製に切り替わっている。 一部でNEC製を併用)。 - 親密企業。 店舗外の現金自動預け払い機()設置で提携。 - 東京工場から出た白菜とキャベツの外葉を動物のエサ用に寄付している。 また、運搬も自家用運搬車を使用し、廃棄コストの削減にも努めている。 - 、、などの類を受託生産。 関連のある人物 [ ]• 松田栄吉 - 吉野家創業者• - 2代目。 株式会社吉野家(現・株式会社吉野家ホールディングス)を設立。 - 「」で吉野家の牛丼が好物であることを盛んに言ったところ、吉野家から「名入りのどんぶりおよび湯呑み」が贈られた。 それを持って牛丼を食べに行くとタダになると相方石橋に言われ、番組で実際に吉野家の店舗にそれらをもって行った。 持ち込んだ名入り丼は洗浄後、盛り付けはしてもらい食べられたが、お金を払わずに店外へ出ようとしたところ、店員に止められしっかり代金を支払うこととなった。 その後同番組の企画「ノリさんの"日本の職人"第1弾! - 漫画『キン肉マン』の作者。 牛丼を世間に広くアピールしてくれた礼として、木梨と同様の「名入りのどんぶりおよび湯呑み」を贈られた。 ゆでたまごは「このmyどんぶりを持って行ったら、全国どこの吉野家さんでも牛丼をタダにしてもらえませんかね? 」と語っており 、2003年10月15日放送『』で取り上げられたが、無料にしてもらうことはできなかった。 更に、ゆでたまごは後に謝罪に来た吉野家社員の対応 や、連載開始29周年記念に関して吉野家に持ちかけるも「私どもはやる気はありません」と拒否された事により、吉野家と確執が発生していることも告白しており、キン肉マン29周年キャンペーンはライバル社のとで行っている。 、、、 - 吉野家から「名入りどんぶり」を贈られた。 なお、トミーズ雅は、この「名入りどんぶり」を(平成16年)上旬に吉野家店舗に持参してを無料で食べることに成功した。 ・ - 社長よりの湯呑とどんぶりが贈られた。 - などで吉野家の牛丼が好物であると述べ、それまであまり知られていなかった「つゆだく」という言葉を広めた。 - 新メニュー「焼鳥つくね丼」の記者発表会にお笑い芸人のと共に出席。 その後2013年2月1日には東京の吉野家西五反田一丁目店で一日店長を務めたというエピソードがある。 ちなみに「焼鳥つくね丼」は一部のファン、およびの間からは「 さゆ丼」の愛称で親しまれている。 また、2013年3月17日のオリンパスホール八王子で行われたモーニング娘。 コンサートの昼公演後に会場付近の吉野家において、「焼鳥つくね丼」を売り切れに追い込んだことがある。 - 肉好き、牛丼好きを公言しており、「アタマの大盛」の正式メニュー化の際にで「長い注文をしなくてすむ」と歓迎するコメントを出したところ 、これを見た吉野家広報部がタイアップを打診、同メニューのPR企画やコラボレーション企画などを展開している。 また、「名入りどんぶり」も贈られている。 関連作品・番組 [ ]• - 制作番組で全国ネットにより、扱いされている。 - 原作の漫画・。 主人公の大好物を牛丼とし、その飲食店名として漫画では「吉野 屋」、アニメではそのまま「吉野家」 として頻出する。 当時の吉野家はからの申請による再建を進めており、アニメ版の番組協賛社ではないものの、会社再建につなげることができた。 同業他社 [ ]• (株式会社の株式会社。 ゼンショー創業者・ゼンショーホールディングス社長のは吉野家に1978 - 1982年在籍していた)• (株式会社ゼンショーホールディングス子会社の株式会社なか卯)• (株式会社子会社の株式会社松屋フーズ)• (社名は神戸らんぷ亭のまま業態を転換し、ラーメン専門チェーン店「壱角家(いっかくや)」を展開していたが、2018年3月1日株式会社ガーデンに吸収合併され、神戸らんぷ亭の名称は消滅している。 (株式会社深澤。 創業者の深澤五郎は吉野家に1970 - 1980年に在籍し副社長を務めた。 倒産後、株式会社丸光が経営する「丼太郎」に変更し営業している。 (株式会社富士達) 脚注 [ ] []• 第62期(2018年3月1日 - 2019年2月28日)有価証券報告書 Report. (テレビ東京)2007年10月15日放送より 2007年12月17日, at the. FujiSankei Business i 2007年9月15日掲載• (産経デジタル)2008年4月16日掲載• asahi. com(朝日新聞)2008年4月15日掲載• - 吉野家ホールディングス・2016年6月27日• - 吉野家ホールディングス・2016年6月27日• 株式会社化し現在の組織体制となったのは(昭和28年)。 京樽から2010年9月27日付で発表されたニュースリリース。 NIKKEI NET 2009年1月26日• 1958年の会社化の際に取り止め。 1日8時間(5時〜13時)の営業となる。 企業情報サイト「COPO」(インディビジョン)• 新橋駅前西口広場でに向かって右手にあった。 2001年7月6日朝刊より() ()より• YOMIURI ONLINE 2007年12月28日掲載より• FujiSankei Business i. (産経デジタル)2007年12月28日掲載より• com(朝日新聞)2008年3月17日掲載より• com(朝日新聞)2008年4月23日掲載 ・朝日新聞2008年4月24日朝刊1面• 2008年10月7日• ロイター 2009年1月26日• 2009年6月11日• 2010年2月16日• msn産経ニュース 2010年4月6日• qzmp blog 2011年1月17日• com 2011年9月14日• - 吉野家ホールディングス 2012年12月27日。 2013年9月26日• 日本経済新聞. 2014年5月22日. 2014年6月24日閲覧。 吉野家ホールディングスプレスリリース2013年12月25日• - 3月18日• 吉野家ホールディングス. 2016年12月2日閲覧。 吉野家ホールディングス. 2016年12月2日閲覧。 -9月19日• 吉野家ホールディングス. 2019年2月2日閲覧。 株式会社吉野家(2020年4月15日作成). 2020年4月18日閲覧。 2019年11月現在の規定量• 並盛 - 肉:90グラム、ご飯:230グラム• 大盛 - 肉:110グラム、ご飯:320グラム• 大盛 - 肉:110グラム、ご飯:250グラム• 特盛 - 肉:170グラム、ご飯:320グラム• 超特盛 - 肉:220グラム、ご飯:320グラム(出典: ニュース 2009年3月13日、 ライブドアニュース 2009年9月13日 より)。 - MONEYzine編集部 2010年4月11日• ZAKZAK 2009年12月7日• 2010年1月5日• - 2011年5月12日• 付記事より。 2013年4月11日閲覧• 2020年1月7日• 築地一号店には「とろだく」と呼ばれる類似の特殊注文が存在したが、とろだくが脂身の量を増やすのに対しこちらは肉自体の量が増える点が異なる。 株式会社吉野家(2020年3月30日作成). 2020年5月22日閲覧。 - MSN産経ニュース 2012年1月5日• - ITmedia、2016年3月30日• - DEEokinawa、2014年3月6日• - 吉野家HD 2010年9月2日• - GLOBIS. JP それゆけ! カナモリさん 2010年9月10日• - 吉野家 2010年10月4日• - 2011年9月13日• - 吉野家 2011年9月15日• - 吉野家ホールディングス、2010年3月29日• - 日刊ゲンダイ、2013年11月14日• - 日本経済新聞、2014年3月28日• com 2008年3月25日• 日経WagaMaga 2006年11月28日• (平成19年)11月・12月に一部店舗でポスターやステッカー等により『玉ねぎ量変更 オーダー終了のお知らせ』の表示が行われた(参考資料:)。 また、お客様相談室においても同様の見解を示している。 インターニュース 2008年9月24日、 2008年9月29日• 2008年7月5日付朝刊付属「NIKKEI PLUS1」より。 - ガジェット通信 2009年4月16日• 2009年1月30日放送分より• 一例として 吉野家「」など• - 2011年7月13日 - ロケットニュース24 2011年7月12日• 吉野家公式ウェブサイト. 吉野家 2018年11月27日. 2019年10月21日閲覧。 吉野家公式ウェブサイト. 吉野家. 2019年10月21日閲覧。 イオン ニュースリリース 2009年6月19日• 沖縄県の吉野家における、の利用率は同社広報担当者によると(平成20年)時点で1割程度である( Business Media 誠 ITmedia 2008年10月17日 より)• Origami 2018年11月27日. 2019年10月21日閲覧。 吉野家 2019年9月10日. 2019年10月21日閲覧。 流通業界ニュース 2008年11月21日(情報元: 2008年11月21日)• MONEYzine 2009年4月8日. 2011年1月9日閲覧。 2009年10月26日放送「」テーマ:牛丼 より。 - エキサイトニュース 2006年10月27日 - 秋田経済新聞 2009年12月2日• 吉野家HD プレスリリース 2009年6月18日 流通ニュース 2009年6月19日• 2010年4月7日『』()にて吉野家広報談。 J-CAST. 2013年10月16日. 2016年8月9日閲覧。 - たまきチャンネル( 個人チャンネル) 2019年4月1日• ガジェット通信 東京メインディッシュ. 2015年10月22日. 2016年8月9日閲覧。 岩佐史絵 2016年8月18日. マイナビニュース. 2016年10月26日閲覧。 J-CAST. 2016年7月6日. 2016年10月26日閲覧。 マイナビニュース・2010年11月19日、2014年7月2日観覧• 混沌・2010年3月• エルニュース・2012年10月• dressing(ドレッシング) - 食を通してライフスタイルに彩りを. 2018年10月12日閲覧。 - 吉野家公式サイト、2012年5月3日閲覧• - 斎藤充博、 デイリーポータルZ、2011年3月11日• 吉野家、被災地で温かい牛丼を提供 - 1日最大3,000食を継続的に マイナビニュース 2011年3月19日• 吉野家公式 より• ・毎日新聞 2008年5月24日 東京朝刊 より• 第1面以降対応ブラウザ( 1. 5以降など)と、外のUnicode (第2面)文字を搭載した( otf形式 、 Pr5・Pr6 、、、、、、(対応版)、、HAN NOM B、MingLiU-ExtB、SimSun-ExtB、YOzFontなど)が必要。 ちなみに、、では対応フォントが最初からあるため標準で表示可能だが、ブラウザによっては表示できない。 - ロケットニュース24 2010年10月29日• 2019年6月6日閲覧。 石田賀津男 2004年4月20日. 2019年6月6日閲覧。 2019年6月6日閲覧。 2008年3月11日• ()2009年6月3日放送、 より。 、2005、「」、『マス・コミュニケーション研究』(No. 66)、日本マス・コミュニケーション学会、 pp. 91-110• 2007年12月4日掲載()・読売新聞 2007年12月4日朝刊・東京新聞 2007年12月4日夕刊• 吉野家公式「動画投稿に対する当社の対応について」( )• 毎日新聞. 2007年12月5日. の2007年12月6日時点におけるアーカイブ。 NNA. ASIA. 2008年9月17日. 2011年3月5日閲覧。 AFPBB News. 2019年9月30日. 2019年10月2日閲覧。 ゆでたまご『』第7巻 〈スーパー・プレイボーイ・コミックス〉、カバー折り返し・作者コメント。 ロケットニュース24. 2010年4月18日. 2017年3月10日閲覧。 - ライブドアニュース 2010年4月13日 - エキサイトニュース 2010年4月14日 - J-CASTニュース 2010年4月14日• 2008年10月3日放送「芸能人検定2008」(日本テレビ系)より。 2004年6月12日(土)放送の「」()の中で、トミーズ雅本人が写真付きで紹介した。 - 時事ドットコム 2013年2月1日• ,ナタリー,2013年10月21日• ,ナタリー,2014年3月3日• ,ITmedia,2014年5月23日• ウィズニュース. 2015年7月28日. 2015年7月29日閲覧。 関連文献 [ ]• 安部修仁インタビュー、槇野咲男著『吉野家の牛丼280円革命』、2002年9月、• 安部修仁、著『吉野家の経済学』(『日経ビジネス人文庫』)、、2002年1月、• 大平祥司著、相田忠男著『吉野家の「実行力」』(『Book of dreams』)、フィールドワイ、2003年10月、• 著『吉野家! 』廣済堂出版、2001年9月、• 山中伊知郎著『吉野家! 』(『廣済堂文庫』『ヒューマン文庫』)、出版、2002年6月、• 山中伊知郎『がんばれ!! 吉野家』長崎出版、2006年3月、• 吉田朗著『吉野家再建 ドキュメント』柴田書店、1988年8月、• 吉野家更生史編集委員会編『会社再建の記録』吉野家、1987年8月• 吉野家年譜: p194 - 199、主要参考文献一覧: p237 - 240• 茂木信太郎『吉野家』生活情報センター 2006年9月• 安部修仁『逆境の経営学』(『』連載:2006年10月2日号〜)• 2004年2月12日(2004年4月2日時点の)• (テレビゲーム)• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (日本語)• (日本語)• (日本語)• yoshinoyagyudon - 公式アカウント• - チャンネル• (簡体字中国語)• (簡体字中国語)• (簡体字中国語)• (繁体字中国語)• (中国語)•

次の

吉野家はPayPay(ペイペイ)で支払い可能!【お得な使い方も紹介します】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

吉野家 nanaco

関連記事• メルペイが、「メルペイあと払い」を一部加盟店で利用した顧客に対し、購入額の70%相当のポイントを還元するキャンペーンを開始。 期間は8月1〜11日で、還元額の上限は1500ポイント。 18歳未満は対象外。 セブン-イレブンが10月から、「au PAY」「d払い」「ゆうちょPay」「楽天ペイ」を導入する。 すでに「PayPay」「メルペイ」などに対応しており、10月以降に利用できるスマホ決済サービスは計9種類になる。 同チェーン限定のキャンペーンなども行っていくという。 モバイル決済サービス「PayPay」が、10月から最大10%のポイントが還元されるキャンペーンを実施。 国が始める「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連した施策。 関連リンク•

次の

吉野家

吉野家 nanaco

ちなみに、吉野家での発行はしていないので ご注意ください。 また、Tカードには専用アプリで使える 「モバイルTカード」というものがあります。 吉野家でも2019年11月12日から使えるようになりました!Tポイントの公式Twitterからの情報です。 その他、支払いでTポイントを貯める時は以下のことに注意してください。 Tポイントを貯める時の注意点 スポンサーリンク レシートのアンケートで貯める 先ずは下の画像をご覧ください。 これはレシートに出ていた、「アンケートに答えて必ず20Tポイントもらえる」キャンペーンです。 実際にやってみましたが、17問の質問に約5分かけて答えるだけで、翌月に20Tポイントが付与されるんですよ。 過去には当たるポイントは500ポイントだったようですので、今後もポイント数は変わるかもしれませんが、続けてもらえるとうれしいですね。 このように、アンケートとポイント付与をセットにしたキャンペーンは定番と言えば定番ですので、継続的に開催される可能性もありますよ。 ですから レシートは捨てずに、こまめにチェックしてお得情報を見逃さないようにしましょう。 吉野家でTポイントを貯める方法は以上です。 なお、支払いでTポイントを 使う場合は会計の前に、 スポンサーリンク 楽天ポイントを貯める【2020年4月 追記】 2020年4月15日から、 楽天ポイントも使えるようになりました。 しかも、楽天Edyで支払うことで 楽天ポイントの2重取りができちゃうんです。 入り口のところにも下のように表示されています。 私は楽天ポイントを貯めているので、毎回楽天Edy払いにしてポイントをゲットしています。 200円につき1ポイント貯まります。 そしてさらにうれしいことがあるんですよ! それは Tカード(モバイルTカード)の提示でTポイントも貯められるということなんです。 ですから、楽天ポイントとTポイントの両方を貯めたい場合は、• TカードやモバイルTカードを持っている場合には、忘れずに提示しましょう。 スポンサーリンク dポイントを貯める 吉野家では直接dポイントを貯めることはできません。 ですが、引き落としクレジットカードをdカードにして、 iDで支払うとdポイントを貯めることができます。 ちょっと下の画像をご覧ください。 これは吉野家のレジに表示されているものを撮影させてもらったものです。 このように、吉野家ではiD払いに対応していますので参考にしてみてくださいね。 支払金額が200円ごとに1ポイント貯まりますよ。 おっと!忘れていました。 iDで支払う場合も、TカードまたはモバイルTカードの提示で Tポイントが貯まりますので、カードを持っている方は忘れずに出してくださいね。 それでは次にWAONポイントの貯め方です。 これは吉野家の入り口で見付けた表示ですね。 このように吉野家ではWAONが使えるんです。 そして、 支払い金額が200円ごとに1WAONポイント貯まります。 WAONポイントをためている方は見逃せませんね。 さらに先ほど見てもらいました楽天Edy払いやiD払いと同じように、WAONで支払う場合でもTカードやモバイルTカードの提示でTポイントも貯められます。 支払前には忘れずにTカード(またはモバイルTカード)を出しましょうね。 nanacoポイントを貯める 最初に下の画像を見てください。 これは先ほど、「dポイントを貯める」のところでもご紹介した、レジに表示されているものです。 こちらにnanacoが使えることも表示されていますね。 つまりnanacoで支払うことで、 支払い金額200円につき1nanacoポイント貯められるんです。 もちろんその場合も、Tカードの提示でTポイントも貯まりますよ。 普段nanacoを使っている方は参考にしてみてくださいね。 吉野家でのポイントの貯め方に関する情報は以上です。 ところで、ここまで見てきてお気づきかと思いますが、ポイントは支払い金額に応じて付与されます。 しかも電子マネーで支払うことでポイントの2重取りができることも! ということで次に、ここまでで登場したキャッシュレス決済の確認も含めて、吉野家で使える現金以外の決済方法について見てみましょう。 吉野家の現金以外の支払い方法をご紹介 先ほど、「dポイントを貯める」「nanacoポイントを貯める」のところでもお見せしましたが、もう一度改めて下の画像をご覧ください(2019年11月現在)。 この中から電子マネーを3種類に分類して、下に書き出してみますね。 【交通系電子マネー(赤枠)】• Kitaca• Suica• PASMO• TOICA• manaca• ICOCA• SUGOCA• nimoca• はやかけん 【流通系電子マネー(青枠)】• WAON• nanaco• QUIC Pay• 楽天Edy• iD 【スマホ決済(緑枠)】• OrigamiPay• メルペイ• PayPay• LINE Pay• ALIPAY• スマホ決済については今後も取扱いが増える可能性もありますので、その都度情報を更新していきたいと思います。 また、クレジットカードには2019年11月時点では対応していませんが、こちらも利用可能になったらここでお知らせしますね。 では最後に今回の内容をまとめてみましょう。 まとめ ポイントカードとして直接使えるのはTカードだけですが、支払い方法によってはポイントの2重取りができるってすっごくうれしいですね。 ではまとめをご覧ください。 吉野家ではTカードが使える• 吉野家では楽天ポイントカードが使える• 楽天Edy、iD、WAON、nanacoで支払いをすると、それぞれのポイントとTポイントの2重取りができる• 吉野家では交通系電子マネー 9種類 が使える• 吉野家ではWAON、nanaco、QUIC Pay、楽天Edy、iDなどの流通系電子マネーが使える• 吉野家ではOrigami Pay、メルペイ、PayPay、LINE Pay、ALIPAYが使える Tポイントは吉野家以外の提携店でも貯められるし、モバイルTカードなら邪魔にもならないので作っておいても損はないですよね。

次の