おすすめ 引越し 業者。 【北九州市】引越し業者おすすめ&人気ランキング|小倉北区・南区・八幡東区・西区など|単身・夫婦・家族まで

【江戸川区】のおすすめ引越し業者|土曜引越センターは洗濯機も照明も無料で取り付け!

おすすめ 引越し 業者

世の中には地域密着型の引越し業者もたくさんあり、特定のエリアで見たらそちらのほうが安くなるケースもあるようです。 とはいえ中距離、長距離の引越しであれば各地に営業所がある大手のほうが安く対応しやすくなっています! 今回は幅広いシーズンを加味して総合的にご紹介していますが、見積もりのタイミング(たまたまの混雑、繁忙期など)で料金の安い高いが変動する場合があります。 『安さ』にこだわるなら、引越し見積もり一括比較サイトを活用するのがおすすめ。 そうすることで、そのときどこが一番安いか判断することができます。 下記ではランキングに上がったそれぞれの引越し業者の特徴について確認していきましょう。 1位 ハート引越センター さん yuyauta がシェアした投稿 — 2019年 2月月11日午前3時03分PST ハート引越センターは、ハートのマークでお馴染みの引越し業者で、リーズナブルさに定評があります。 ダンボールもハートがプリントされていて可愛いことから女性人気も高いです。 対応は親切丁寧! 安いのにサービス面もとても良く、リピーター様も多いです。 とにかく安さ重視派は、ハート引越センターを見逃すわけにはいきません。 特に長距離引越しは強いです。 安く対応してくれる可能性高し。 スタンダードプラン(荷造りと荷解きは自分で対応する基本の引越しプラン)• エコノミープラン(荷造りもスタッフが対応)• パーフェクトプラン(荷造りと荷解きもスタッフが対応)• エクセレントプラン(荷造り、荷解き、ハウスクリーニングもスタッフが対応) 引越しプランはニーズに合わせて選択可能です。 ハート引越センター テキパキハキハキでほんと惚れ惚れ。 1485 がシェアした投稿 — 2016年 9月月25日午後2時09分PDT 2位に輝いたのはアーク引越センター。 リーズナブルな料金で、単身~家族引越しまで、様々なニーズに応えています。 ミニ引越プラン(単身向け)• ミニ引越プラン(単身向け&長距離引越し向け)• 荷物多め単身プラン• すべてお任せフルフルプラン 2人世帯向け• 短距離プラン• 長距離プラン• すべてお任せフルフルプラン• これから新生活プラン(2人それぞれの旧居から荷物を輸送)• シニアプラン 家族世帯向け• 節約プラン• 通常プラン(荷造りもスタッフが対応)• すべてお任せフルフルプラン アーク引越センターは世帯人数、ニーズに合わせて引越しプランが細分化されているのでぴったり合う引越しを目指しやすいのが魅力です。 上記の通常の引越しプランの他に、家具だけ、家電だけ引越ししたい方向きの『大物限定プラン』や、2回の引越しを含めて料金が確定する『建て替えプラン』もあり、選択肢が豊富です! スタッフの対応も良く、気軽に相談できます。 ありがとうアーク引越センター田中さん。 minimal がシェアした投稿 — 2019年 2月月27日午後8時49分PST 3位のアリさんマークの引越社は昔から有名な大手で、信頼感がありリピーター様も多いのが特徴です。 リーズナブルで見積もり後の対応スピードも速く、快適な引越しを目指せます。 ミニ引越しプラン(たたみ3畳ぐらいの広さに入る量が目安)• 特ミニ引越しプラン(たたみ1畳ぐらいの広さに入る量が目安)• 超ミニ引越しプラン(ダンボールのみ10個までの手軽な引越し) 家族世帯向け• 経済パック• アリさんパック(スタッフが荷造りも対応)• — みつお mitsuo90 「TOKIOが誉められてると、いつも頭の中で、赤井英和さんが出てるアリさんマークの引越社のCMのお姉さんが『真面目にやってきたからよ』とすかさず肯定してくれるのですが、この現象に名前を付けたい」と思うチヨ子であった。 基本コース• ハーフコース(スタッフが荷造りも対応)• フルコース(スタッフが荷造りと荷解きも対応)• レディースパック(女性スタッフだけで対応)• 学割パック• レディースパック 家族世帯向け• 基本コース• ハーフコース(スタッフが荷造りも対応)• フルコース(スタッフが荷造りと荷解きも対応)• レディースパック(女性スタッフだけで対応)• シニアパック 学生さん向けの学割パックがあるので、新入学時の引越しなどにも便利です! また、注目したいのがレディースパックです。 女性スタッフだけで対応するので、例えば女性の単身引越し世帯で、男性が新居に入るのは不安だと感じている場合に重宝します。 ダンボールにもパンダのマークがプリントされていてとても可愛いです。 せつやくコース(基本の引越し)• ご一緒便コース(期日指定はしなくていい方向け) 家族世帯向け• らくらくコースA(スタッフが荷造り、荷解きに対応)• らくらくコースB(スタッフが荷造りに対応)• らくらくコースC(スタッフが『食器類』の荷造り、荷解きに対応)• らくらくコースプレミアム(サカイ引越センターとダスキンがコラボレーション。 荷造りから荷解き、新居のクリーニングにも対応) この他サカイ引越センターには、『建て替えコース』や、BOX単位で引越しできる『小口引越便コース』もあります。 気持ちいい仕事、ありがとうございました。 — mochikoge mochikoge サカイ引越センターの口コミから見えてくる特徴は、とにかくスピーディーだということ! スピーディーゆえに予定時間より早く到着してくれることも多いようです(もちろん事前に確認電話があり、難しければ予定時刻になります) とにかくさっさと片付けたい、対応はスピーディーが良い、来れるなら早く来て!という方に、サカイ引越センターはとても向いています。 繁忙期に視点を当ててみると2月中旬~4月中旬くらいまで。 新入学、入社、転勤など、この時期は引越ししなければいけない状況になる方が増えるので、必然的に引越し業者への予約・問い合わせも増えて混雑・・・その結果、料金が跳ね上がります。 近年は『引越し難民』という言葉も登場しています。 引越しがこの時期に被るかつ、都市部で行う場合はできるだけ早めに申し込みを行うのがベストです。 春以外の時期で、安さに視点を当てると10月~12月は安くなりやすいです。 この時期は引越し案件自体が他の時期より発生しづらいので、1年の中でも安くなりやすいです。 10月~12月の中でも、連休は料金が上がりやすい傾向です。 基本的に引越しする方はゆっくり片付けしたいものなので連休は引越しにあてられることが多く、予約が増えるから料金が上がりやすいという感じです。 土日よりは平日のほうが安い 10月~12月の中でも土日より平日のほうが安いです。 また、平日+時間指定なしが一番安くなることが多いです。 安さにこだわりたいかつ、特に日時に指定がないという方は引越し業者に見積もりを依頼するとき「一番安い日を教えて」と言ってみるのがおすすめです。 多くの引越し業者で、タイミングによって料金が変わるものなので第一希望日の翌日ならガクッと安くなる・・・なんて展開もあるかもしれません。 面倒くさいときは比較して安いところを選択すればOKですが、こだわりたいときには聞いてみましょう! 引越し料金を節約したい!どうすればいい? 引越し料金を節約したいときに使える手段は、上記の『安くなる日を聞いてしまう』というのも1つですが、他に『料金交渉』『引越し見積もり一括比較サイトの活用』というのも使えます。 料金交渉は直接「安くして欲しい」とか「他はもっと安かった」と言うなどです。 時々料金交渉は恥ずかしくてできない、迷惑かけないか不安という方もいますが、引越し業者で働いている方は基本的に料金交渉に慣れています。 それほどよく使われる、安くするための手段です。 引越し業者のスタッフ側もあまり気にしないので、どうしても安くしたいときには使える手段です! 引越し見積もりサイトは便利 引越し見積もり一括比較サイトは、複数の引越し業者に同時に見積もりを依頼するために使用するサイトです。 シンプルに比較して『最安値』が分かるというメリットだけでなく『安さ』という点でも有利に運びやすいのが特徴です。 理由は『競争』があるから。 引越し見積もり一括比較サイトで見積もりできる引越し業者は、そのサイトに登録しています。 見積もり依頼があればどこ経由の依頼かは、わかっています。 引越し見積もり一括比較経由=他社にも見積もりを依頼している。 という感じで認識するので、選んでもらうために見積もり結果を最初からリーズナブルにしてくれやすい傾向があります。 引越し業者を選ぶとき、多くの方が気にするのが『料金』です。 引越しはまとまった金額かかるものなので、利用する方も敏感です。 安さは選ばれるための重要なポイントだといって過言ではありません。 だからこそ引越し業者側は引越し見積もり一括比較サイト経由だと、料金の安さにこだわってくれやすいです。 安さ重視派は注目せざるを得ません! ちなみに、このような特徴があるからこそ料金交渉が苦手、できないという方にもおすすめです。 料金交渉しなくても安くなる期待ができますが、料金交渉すればもっと安くなるかも!? いずれにせよ安くしたいなら複数見積もりと、比較はしたほうが良いでしょう! 1社1社電話をかけたりWEBフォームを利用したりして見積もり依頼しなくても、引越し見積もり一括比較サイトがあれば楽々です。 『まとめ』最適な引越し屋さんを選択しよう! 今回は引越し料金の『安さ』に視点を当ててご紹介しました。 引越しは時期によっても料金が変わることがあるので、引越し見積もり一括比較サイトの活用や、料金交渉などの簡単にできるテクニックを取り入れるだけでも安くなるかも。 ぜひランキングも参考にしてくださいね!快適な引越しを目指していきましょう!.

次の

単身者の引越しならココ!東京のおすすめ引越し業者一覧

おすすめ 引越し 業者

【大阪の引越し】費用相場・おすすめ業者|単身&家族の格安見積もり方法など このページでは、大阪からの引越し相場・費用の他、「大阪で人気のおすすめ引越し業者ランキング」「料金実例まとめ」「料金を安くする方法」「見積もり方法」などを、単身引越し・家族の引越しに分けて紹介しています。 ランキングでは、大手業者と中小業者に分けてそれぞれトップ5を紹介していますので、業者選びの参考にしてみてください。 引越し料金の実例をまとめて紹介しています。 大阪から引越しをした人が実際に支払った金額ですので、料金がどれくらい必要なのかを知りたい方は要チェックです。 また、引越し料金を安くする3つの方法を紹介しています。 誰でも実践できる簡単で効果的な方法ですので是非チェックしてみてくださいね。 「引越しの繁忙期ってどれくらい料金が高くなるの?」 引越しの繁忙期は3月... 実際の大阪の引越し費用はいくら? ここからは、実際に引越しをした人が引越し費用をいくら支払ったのかを、実例を紹介しながら見て行きたいと思います。 実例については、価格コムや一括見積もりサイトの「引越し侍」、「ズバット引越し比較」などの口コミに寄せられた料金実例を参考にさせていただいています。 大阪市内の引越しは1万円代で出来る! 大阪市内の近距離の引越しであれば、単身引越しの場合、引越し費用は1万円代に抑えることができます。 選ぶ業者にもよりますが、やはり大手業者よりも中小業者の方が平均的に料金が安くなっています。 ただし、繁忙期以外の時期であれば、大手業者であっても料金は格安に出来る場合もあるので、交渉次第で格安引越しが可能です。 では、実際の料金を見て行きましょう。 1万円代で単身引越しが出来るのは、やはり中小業社の方が多いようです。 中小業社には、速さや安さを売りにしている業者もたくさんあるので、有名大手業社だけでなく、名前の知らない中小業者も是非チェックしてみましょう。 中〜長距離の単身引越し費用は? では、大阪府から他の都道府県への引越し費用を見ていきましょう。 移動距離が長くなればなるほど引越し費用は高くなるので、それなりの予算が必要です。 選ぶプランや業者によっては、費用を安く抑えることができますが、移動距離にかかる費用は変えようがないので、依頼する作業や荷物の量などによる節約を行いましょう。 料金が高い例については、おそらく荷造りや荷解きを業者に全て任せている場合や、土日祝日の引越しかつ午前を指定した場合など、色々な条件が重なった場合のものと考えられます、 東京や福岡への長距離引越しにおいても、目安や5万円〜7万円ほどでしょうか。 5万円代で東京まで引越しできればかなり安い金額で引越しができていると考えられます。 大手業者でもこれくらいの金額に持っていくことは交渉次第で十分可能ですので、大手業者を選びたい方も料金が高いと諦めずに、きちんと交渉をしてみましょう。 今日は、管理人のアキさんが出張中なので、 私1人でコンテンツを進めて行きたいと思います... 引越し費用を値引きする方法 引越し費用はどうすれば安く出来るのでしょうか?ここでは、引越し費用を値引きする、安くするための方法をいくつか紹介します。 出来るだけ節約効果の高い方法を厳選しているので、実践できそうなものがある場合は積極的に試してみてくださいね。 フリー便を使う まずは、フリー便を使う方法です。 フリー便とは、 引越しの作業をスタートする時間を指定しないプランを指します。 業者にとっては非常に融通の効きやすいプランであるため、 大幅な値引きに対応してくれます。 ただし、当日のその時になるまで、引越し業者がいつ来てくれるのかが分からないため、早めに作業をスタートしたい方や、待つのが苦手な方にはおすすめできません。 混載便を使う 混載便とは、 1台のトラックを使って、複数の引越しを一緒に行う方法です。 通常の引越しプランは、トラック1台を貸し切って使うチャーター便ですが、この混載便では、何人もの引越しの荷物を1台のトラックで一緒に運ぶので、 運転手さんにかかる人件費や、トラックのチャーター代金などを削減できます。 いくつかの中小業者では、混載便を、長距離引越し専用の格安プランとして扱っている業者もあります。 値引き幅は最大で半額程度まで安くなる場合もあるので、要チェックです。 ただし、行き先がたくさんあるため、引越しの荷物が新居に到着するまでに、 およそ10日〜2週間ほどかかるとされています。 急ぎの引越しには向かない方法なので注意してください。 単身パックを使う 単身引越しをするなら、単身パックは要チェックです。 単身引越しをトラックを使ったチャーター便で行うよりも、 単身パックを使った方が確実に料金は安くなります。 単身パックは、専用カーゴに荷物を積み込むため、荷物が少なければ少ないほどお得になります、 カーゴ単位で料金が決まっているため、少ないカーゴ数で引越しを済ませるとより安くなります。 単身パックを利用する場合は、日通やクロネコヤマトなどが有名かつ安心です。 料金も高くないので、必ずチェックしておきましょう。 今日の結論! 大手の中では一番安い?!長距離専用格安コースがあるから!... 大阪の単身引越し|ヤマト?日通?それとも・・ ここからは、大阪からの単身引越しについて、より詳しく掘り下げていきます。 単身引越しといえば、やはり日通やクロネコヤマトの単身パックが非常に人気です。 この大手2社以外ですと、関西地方に根ざしたサービスを行なっている地域密着型の中小業者である「LIVE引越サービス」や「人力引越社」「引越のドリーム」などがおすすめです。 では、最も多く利用されているクロネコヤマトと日通の単身パックから見ていきましょう。 大阪の単身引越しにクロネコヤマトは人気? クロネコヤマトは、単身引越しに非常に人気のある業者です。 普段の生活では、宅急便などを利用したことがあるという方がほとんどだと思いますが、引越しを行なっているのは、クロネコヤマト傘下の「ヤマトホームコンビニエンス」という業者になります。 クロネコヤマトの単身パック クロネコヤマトの単身パックは、サイズの違う2つのプランから選ぶことができます。 ・単身パック当日便 単身パック当日便は、近距離の引越し限定で利用できる、当日中に引越の作業を全て完了できるプランです。 単身パックS・Lのように専用カーゴは使いません。 移動距離は車でおよそ30分以内、作業時間は4時間以内が目安となります。 同一区内や同一市内での引越しを、できるだけ早く済ませたい方におすすめです。 また、ダンボール箱やガムテープ、ハンガーボックスなどは無料サービスとなっています。 料金;要見積もり 日通の単身パックは、クロネコヤマトよりもサイズは大きく、料金は高めとなっています。 ただ、サイズが大きいことでボックスの数が1つで済むなら、日通の方が結果的に料金は安く済むので、運ぶ荷物の量と、専用ボックス(カーゴ)のサイズをきちんと見極めて、最適な方を選びましょう。 どちらにも見積もりを取って、荷物の量を確かめてもらうのが確実です。 大手業者で単身引越しと言えば、「日通」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか? 「引っ越しは~日... 大阪の単身引越し。 大手業者ならどこ選ぶ? 安心感や信頼度の高さから、大手業者に引越しを頼みたいと考えている方は多いと思います。 ここでは、大手業者に依頼するならど子に頼めば良いのか。 おすすめの業者とその理由について見ていきましょう。 サカイ引越センターは実は安くて人気?! サカイ引越センターは、 5年連続で国内売り上げ・作業件数で1位を獲得している大手引越し業者です。 サカイ引越センターの名前を知らない人はいないと思いますが、大手業者の中でも知名度、実績はナンバーワンです。 サカイ引越センターの特徴には、単身から家族の引越しに至るまで、豊富なコースが揃っていることが挙げられます。 単身引越しをする場合は、 荷造り・荷解きを自分で行う「せつやくコース」や、 混載便を使う格安料金の「ご一緒便コース」、2016年からスタートした、 単身引越し専用の「小口引越し便コース」など、他の大手業者よりも、単身引越しにピッタリのコースが豊富であることがポイントです。 大手引越し業者は料金が高いと思われがちですが、サカイ引越センターは、 実はそこまで料金が高くないようです。 料金が高いのはどちらかと言うとアート引越センターの方で、サカイ引越センターについては値引きにも柔軟に応じてくれることが多いようです。 サカイ引越センターは、家族向けのコースが充実している大手業者です。 依頼する作業に応じて... アリさんマークの引越社は関西で特に人気! アリさんマークの引越社は、赤井英和さんのコマーシャルで全国的に知名度の高い大手引越し業者です。 関西圏では特に人気が高く、料金もそれほど高くないのがポイント。 近距離の引越しには、料金が安い「ミニ引越しプラン」を、長距離引越しには、JRのコンテナ便を使う 「長距離エコリーズナブルパック」などがおすすめです。 特に、近距離専用のミニ引越しプランは、荷物の量によって3つのサイズから適したものを選ぶことができるので、無駄なく引越しできるプラン選びが可能となります。 5キロ以内の移動限定のプランなので、同一市区内での引越しにおすすめです。 このページでは、大阪の単身引越しに人気の大手業者について紹介していきたいと思います。 大阪の単身引越... 大阪の単身引越しにおすすめの中小業者は? 大阪の単身引越しにおすすめの中小業者を紹介していきます。 中小業者は、信頼度や安心感においては大手業者に敵いませんが、料金の安さや柔軟性、きめ細やかなサービスなど、大手業者には出来ない良いポイントもたくさんあります。 知名度だけで業者を決めずに、一度中小業者についてもチェックしてみましょう。 LIVE引越サービス LIVE引越サービスは、大阪市住之江区に本社を構える、関西圏内の引越しに強い中小業者です。 対応エリアは近畿地区と関東地区となっており、大阪から東京や神奈川などへの引越しにも多く利用されています。 近距離引越のプランでは、 時間を選ばない平日フリータイム便で12000円〜、 土日祝日でもフリータイムなら16000円〜の格安料金で引越しできます。 また、 盗聴器調査サービスが無料となっているのも、特に一人暮らしの女性の方などには嬉しいポイントです。 近距離の引越しは中小業者の安いプランを選ぶのが良い? 同一市内、同一区内での引越しをするなら、可能な限り 格安の近距離専用プランを用意している業者を探しましょう。 もちろん、大手業者よりも 地域密着型の中小業者の方が料金は安くなります。 ただ、時期によっては大手業者でも中小並みの格安料金まで値下げしてくれることもあるので、引越しをする時期や曜日などのタイミングをきちんと考えることも大切です。 格安の中小業者を見つけるには、 複数の業者へ一括で見積もり依頼ができる一括見積もりサイトを利用するのがおすすめです。 もちろん大手業者へも同時に見積もり依頼ができるので、料金やサービスなどを同時に比較することができます。 「引越し料金を3万円以下に抑えたい!」 そんなあなたは是非このページをチェックしてみてください。 大阪の家族引越しの費用は?おすすめ業者もチェック! ここからは、夫婦や家族の引越しについて詳しく見ていきましょう。 単身引越しとは違って、荷物も多く、引越の費用も高くなります。 ここでは、家族の引越し費用がどれくらいかかるのか、家族の引越しにはどんな業者が選ばれているのかなどを解説していきます。 家族3人以上の引越し費用は? 家族3人以上の引越し費用はいくらかかるのでしょうか?ここでは、実際の引越し費用の実例を、地域・時期・業者と合わせて表にまとめてみました。 大阪府内の引越しと、府外への引越しに分けていますので、当てはまる方をチェックしてください。 家族の引越の場合は、人数による荷物の量で大きく料金が変わるので、あくまでも参考として見ておいてください。 時期や荷物のことも考慮すると、10万円は最低でも予算として見ておいたほうが良いでしょう。 また、3月、4月は特に引越しのハイシーズンとなり、料金が通常の2倍〜3倍にまで高くなる場合もあります。 また、荷物が多い場合で、荷造りや荷解きの作業を業者に依頼した場合は、その分も金額も加わってくるため、30万円以上の金額になることもあります。 家族の引越しは、荷物が多くなることが大きなポイント。 そしてその荷物の整理をどこまで自分たちで行うのか、どの程度を業者にお任せするのかで料金は変わってきます。 引越しまでのスケジュールや忙しさなどに合わせて、適切なサービスやプランを選ぶようにしましょう。 今日は、前回に引き続き、管理人のアキさんが出張中ということで、私メイ1人でコンテンツを... 夫婦やカップル2人の引越し費用は? 夫婦やカップルなどの2人で引越しを行う場合の費用を紹介していきます。 2人での引越しは、荷物が多ければ家族の引越しに近く、荷物が少ない場合は単身引越しに近い金額での引越しとなります。 大阪府内の引越し、府外への引越しの2つのタイプに分けて表にしています。 大手引越し業者の場合でも安い金額で引越しができそうですね。 近畿地方内でも15万円以上、関東圏への引越しなら20万円ほどは予算として見ておきましょう。 中小業者の方が若干安くなるようですが、これは荷物の量や時期などによって簡単には比較できないので、おおよその目安となる予算を決めておくことが大切です。 今日は、管理人のアキさんが出張中なので、 私1人でコンテンツを進めて行きたいと思います... 大阪の家族引越しにおすすめの業者は? 大阪の家族の引越しにおすすめの引越し業者を紹介していきます。 家族の引越しには、 大手業者が非常に多く利用される傾向があります。 信頼度や安心感から来るという理由ももちろんありますし、中小業者に比べて、 家族向けの引越しプランやコースなどが充実していることもあるでしょう。 また、 補償内容についても大手引越し業者の方がより安心です。 業者が加入している引越し保険の金額も大手業者の方が高い場合が多いですし、単身引越しと違って運ぶ荷物にも、高級家具や骨董品、仏壇などの特殊な物があるのも理由の一つと言えます。 それら以外にも、 対応地域、エリアが大手業者の方が広いというのも理由として挙げられます。 大阪からの引越しに人気のある中小業者の中にも、対応エリアが関西限定だったり、関西地方と関東地方のみだったりいうことはよくあります。 長距離や離島への引越しなどには対応していない中小業者は多いので、長距離の引越しに関しても大手業者の方がよく選ばれるというのも納得できます。 大阪のおすすめ引越し業者 ここからは、大阪からの引越しに人気のあるおすすめ業者を紹介していきたいと思います。 単身引越し〜家族の引越しにまで対応できる大手引越し業者、格安料金できめ細やかなサービスも可能な中小業者、どちらにもメリットとデメリットがありますので、単身・家族それぞれのタイプ別に5つずつ業者を選んでみました。 是非業者選びの参考にしてみてください。 単身引越しにおすすめの業者5選 単身引越しに多く利用されている人気の業者を5つ紹介します。 単身引越しは、料金の安さゆえに地域密着型の中小業者も多くの支持を集めています。 料金重視なら中小業者を、サービス重視なら大手をそれぞれチェックしておきましょう。 ・日通 日通は、大手業者の中でも単身引越しを得意とする人気の業者です。 日通には5つの単身パックがあり、あなたの荷物の量に合わせて最適なサイズを選ぶことができます。 単身パックは、専用のボックスを使うため、通常のトラックを使う引越しよりも手間がかからず宅急便感覚で引越しができるのも人気のポイント。 近距離の引越しであれば、15,000円~の格安料金で単身引越しが可能です。 料金 サービス プラン 対応エリア ・サカイ引越センター サカイ引越センターは、国内売上3年連続1位を獲得した最も利用されている人気の大手業者です。 単身引越しよりはファミリー層に特に人気が高い業者ですが、近年は新たにスタートした単身プラン「小口引越便コース」などのサービス展開により単身引越しの利用もさらに増えています。 料金 サービス プラン 対応エリア ・人力引越社 人力引越社は、京都府に本社がある関西地方発着の引越しに人気の中小業者です。 人力引越社の特徴は、単身引越しに圧倒的人気があること。 大手業者はもちろん、他の中小業者と比べても引越し料金は安く、素早いスピーディな作業も魅力です。 関西地方だけでなく、東京や神奈川などの関東地方への単身引越しにも多く利用されており、長距離の引越しも格安料金で済ませることが出来ます。 料金 サービス プラン 対応エリア ・引越のドリーム 引越のドリームは、大阪府寝屋川市に本社を置く関西地方で人気の中小業者です。 引越しのドリームの特徴は「スピード引越しサービス」というプラン。 荷物と一緒に移動できるので、その日のうちに搬出から搬入、家具の設置などすべての作業を終えることができます。 忙しい方や、急な単身赴任が決まった社会人の方などにおすすめです。 料金 サービス プラン 対応エリア ・クロネコヤマト クロネコヤマトは、日通と並んで単身引越しに人気のある大手業者です。 日通と比べると、料金が安い分、単身パックに使われる専用ボックスのサイズが少し小さくなっているが注意点。 もちろん積み込める荷物の量も少なくなるので、あなたの荷物の量にピッタリの方を選びましょう。 料金 サービス プラン 対応エリア 家族引越しにおすすめの業者5選 1位、アリさんマークの引越社 アリさんマークの引越社は、関西地方で高い人気を誇る全国対応の大手業者です。 アリさんマークの引越社自体は、ブラックな企業というイメージがついてしまった感じがありますが、現場のスタッフさんの作業やサービスに関しては、利用者から高い評価を得ているようです。 家族向けのプランも充実しており、企業イメージだけで選ぶのは避けたいところです。 他の大手業者よりも金額が安めということもあり、大阪では高い人気を誇っています。 料金 サービス プラン 対応エリア 2位、サカイ引越センター サカイ引越センターは、アート引越センターや日通などを抑えて国内人気No. 1を誇る人気の大手業者です。 他の業者と比べても、家族向けのプランが最も充実しているのが人気ポイント。 食器類の梱包のみサポートしてくれる「らくらくCコース」や、ダスキンとのコラボによるクリーニングサービスまで付いた「らくらくコースプレミアム」など、幅広いニーズに対応可能なプランが揃っています。 料金 サービス プラン 対応エリア 3位、アーク引越センター アーク引越センターは、全国に200を超える拠点・営業所を持つ、単身~家族まで幅広く利用されている人気の業者です。 アーク引越センターの特徴は、夫婦2人専用のプランが用意されていること。 新婚さん向けの「これから新生活プラン」は、それぞれの旧居2か所から荷物を運び出し、新居へ運送してくれるプラン。 60歳以上のご夫婦の引越しが最大20%安くなる「シニアプラン」などもあります。 料金 サービス プラン 対応エリア 4位、アート引越センター アート引越センターは、サカイ引越センターに次いで国内売上2位を誇る人気の大手業者です。 アート引越センターには、荷造り・荷解きを自分たちで行う基本コース、荷解きのみ自分たちで行う ハーフコース、すべてアートにお任せのフルコースから、最適なプランを選ぶことが出来ます。 時間に余裕のある方は、時間指定をしない「フリー便」を併用すると、料金がグッと安くなります。 料金 サービス プラン 対応エリア 5位、ZERO1引越センター ZERO1引越センターは、2006年にサービスを開始した現在人気急上昇中の中小業者です。 大手業者に比べて料金が安いのも特徴の1つ。 大阪から東京への長距離引越しも50,000円~と格安料金となっています。 他の荷物を一緒に運送する混載便を利用すればさらに料金は安くなります。 料金 サービス プラン 対応エリア 大阪市の引越し業者ランキング 引越しタイプを... 大阪の引越し見積もり・予約方法は? 引越しの費用や相場、良さそうな業者が大体掴めたら、実際に見積もりを取ってみましょう。 引越しの予約は早い方が良いです。 特に3月や4月に引越しを予定している場合は、その時期が近くなると予約が取れないほど業者も忙しくなっている可能性があるので、引越しの日程を早くに決めることができるなら、可能な限り早いうちに業者を決めておきましょう。 一括見積もりサイトをおすすめする理由 引越し業者を決める時には、必ず 一括見積もりサイトを使うことをおすすめしています。 一括見積もりサイトとは 、複数の業者へ一括で見積もり依頼ができるサービスです。 利用は無料です。 あなたが引越しを予定している地域に対応した業者を自動的に抽出してくれるので、見当違いな業者へ見積もりを出す心配はありません。 また、便利さだけでなく、 引越し費用を安くする方法としても一括見積もりサイトはとても有効です。 一括見積もりサイトを利用すると、 業者同士が価格競争、値引きの競争をしてくれるので、こちらが何もしなくても通常の料金よりも安くなることが多いです。 他の業者からの見積もり金額を利用して、良さそうな業者との料金交渉を行うこともできるので、引越し費用を安く済ませる為にも、一括見積もりサイトを利用することをおすすめします。 一括見積りサイトで確実に料金が安くなる理由とは? 一括見積りサイトを利用すると、相場料金よりも確実に安い料金で引越しをすることが出来ます。 一括見積りサイトを使うと、依頼を受けた業者はそれが一括見積りを介したものであると把握しているため、他のライバル業者に負けないようにするために、見積もり金額を限界まで下げてくれるのです。 料金の高い大手業者の場合でも、他の安い業者の金額を交渉のフックにすることで、かなり安い金額にまで値引きをしてもらうことも可能です。 一括見積りを使うだけで、業者同士が自動的に値引き競争をしてくれるので、最初から相場よりも安くなった見積もり金額を受け取ることができるというわけです。 引越し料金を安くする3つの方法 ここからは、引越し料金を安くできる簡単な方法を紹介したいと思います。 時間指定なし!フリー便で格安に! 引越し料金を安くできる方法の中で、最も簡単な方法が、 時間指定をしない「フリー便」を利用することです。 引越しの需要は午前中などの早い時間帯に高まります。 そのため、夕方以降の遅い時間帯は料金も安くなる傾向があります。 フリー便は、 引越し当日の作業開始時間を業者へ任せるプランです。 業者の都合に合わせて作業がスタートするので、ほとんどの場合は午前便・午後便の作業が終わってからの夕方以降の時間帯に作業が始まります。 引越し当日に別の予定が入っていたり、どうしても早い時間でないとダメな方は仕方ないですが、時間に余裕がある方は、是非フリー便を使ってみましょう。 混載便ならさらに安くなる! 混載便というシステムをご存知でしょうか?大手業者をはじめ、通常の引越しには、チャーター便というシステムが採用されています。 チャーター便とは、引越し1件につき専用のトラックを使って運送を行うことを言います。 それに対し、 複数件の引越しを1台のトラックで行う方法を「混載便」と言います。 業者側から見ると、トラックの数、スタッフの数を少なくできるので、料金も安くできるというシステムとなります。 業者側にも利用者側にもメリットのある運送方法と言えますね。 大手業者の引越しや、荷物の多い家族の引越しの場合は、基本的にチャーター便による引越しが行われます。 しかし、 格安料金で済ますことのできる中小業者の単身引越しなどは、ほとんどの場合この混載便による引越しが行われています。 料金はチャーター便に比べて半額ほど安くなるので、混載便は非常におすすめのプランです。 しかしデメリットもあります。 それは、時間指定が出来ないこと、そして 荷物の着日が不安定なことです。 数件の家を順に回っていくので、作業時間の指定はほとんどできないことが多いです。 予約を早くすればするほど時間の指定は可能になるかもしれません。 また、荷物の着日が不安定なところがネックです。 複数件の引越しを1台のトラックで行うため、同一方向や同一地方への引越しをまとめて行う形となります。 荷物の搬入も順番に行っていくため、いつ荷物が届くかはハッキリとわからない場合もあります。 引越し先の地域で荷物を別のトラックに乗せ換える場合はなおさらです。 混載便は 料金が一番安くなるおすすめの方法ですが、 日程や時間に余裕のある方のみ検討するようにしましょう。 もし混載便を使う場合は、すぐに必要な荷物や大切なものは自分で持っていくことをおすすめします。 無料オプションサービスは要チェック! 引越し料金は、荷物の量に伴うトラックのサイズ、スタッフの人数に、引越し時期や時間帯などが合わさって算出されます。 しかし、「引越し料金が思ったよりも高かった…」、「当日に追加料金が発生してしまった…」などという失敗談は多く見受けられます。 その理由が、 オプションサービスの見落としです。 例えば、エアコンの着脱や洗濯機の設置、照明器具の取外し、ベッドの解体および組立、盗聴器発見サービスなどは、一般的には有料のオプションサービスとして料金に加算されます。 そのため、見積もりの段階では料金に入っておらず、引越し当日になって請求されるという事態が起こることがあります。 エアコン関連の作業は安くても5千円以上はしますし、家具の解体も数千円は必要です。 当初の予算を大きく上回ってしまう可能性もあるので、 オプションサービスの料金は必ず事前にチェックしておきましょう。 また、業者によっては、多くのオプションサービスが無料のサービスとなっている業者もあります。 特に、地域密着型の中小業者の場合は、無料オプションサービスが充実している業者もいくつかあり、結果的に料金は安くなります。 料金重視で業者を選ぶ場合は、オプション料金をきちんと見積もり金額に加えた上で比較するようにしましょう。 「もっと安くて良い業者があったのに…」と後悔しないためにも、業者選びは慎重に行いたいところです。 その料金が安いのか高いのか、そのサービスは良いのか悪いのか、そのオプション料金は安いのか、無料の業者もあるのではないかなど、1つの業者に見積もり依頼をしただけでは、その業者が本当にあなたにとって最適な業者なのかは分かりません。 業者選びを失敗しないためには、 最低でも3社~5社の料金・サービスを比較しましょう。 また、有名な大手業者だけでなく、名前も知らないような中小業者についても必ずチェックする必要があります。 特に単身引越しの場合は、中小業者の方が料金が安くなる場合がほとんどなので、大手業者のみへの見積もりで業者を決めてしまわずに中小業者についての情報も把握しておきましょう。 一括見積りなら同時に10社へ見積もりができます 引越し料金一括見積りサイトを知っていますか?一括見積りサイトを利用すると、一度の入力で同時に最大10社へ見積もり依頼が出来ます。 有名大手業者はもちろん、あなたの引越し地域に対応した中小業者へも見積もりの依頼をすることが出来ます。 一括見積りサイトの利用は無料です。 じっくり業者選びをしたい方はもちろん、とにかく早く業者選びを済ませたい方にもおすすめです。 一括見積りサイトで見積もり依頼をすると、早い場合はその日のうちに複数業者から見積もり金額が届きます(メールか電話を選べます)。 すぐに比較して、すぐに最適な業者を選ぶことができるのも一括見積りサイトの大きなメリットです。 他の一括見積もりサイトは、必ず電話番号の入力が必須です。 その為、見積もり依頼をした瞬間に業者から引っ切り無しに電話がかかってきますし、引越が終わった後も、関連サービスから勧誘や営業の電話がかかってきます。 SUUMO引越しでは、 電話番号の入力が任意項目となっている為、電話で業者と連絡を取りたい場合は別として、電話番号を入力する必要がありません。 そのため、営業電話がかかってくる心配もありませんし、 業者とのやり取りも全てメールで出来るので、急かされたりせずにじっくりと比較検討することができます。 電話での交渉や対応が苦手な方、メールだけでやり取りしたい方、勧誘や営業の電話を受けたくない方は、是非スーモ引越しを利用してみてください。 管理人プロフィール 名前:アキ 年齢:32 趣味:サッカー、筋トレ、音楽 視力:0. 02 家族:嫁さん、子供2人 大学卒業後、就職したくないことをモチベーションに、インターネットで稼ぐ方法を探索。 5年程バイトで食い繋ぎ、現在はWEBライティングやアフィリエイトなどで生計を立てている。 大阪在住中の引越しアルバイト経験を元に、引越し専門のサイトを立ち上げる。 アシスタント 名前:メイ 好きな芸能人:唐沢寿明 年齢:27 担当:サイト作成、情報収集 当サイトの運営アシスタント。 引越しに関する情報収集やサイト作成を担当している。 サイト内では、アキと一緒にコンテンツを紹介する役割も担っている。 趣味はバスケ。

次の

おすすめ引越し業者TOP5|単身・家族別口コミランキング

おすすめ 引越し 業者

東京都内の単身者におすすめ!引越し業者リスト ここでは女性の一人暮らしでも安心して依頼できる東京都内のおすすめ引越し業者を紹介しています。 都内引っ越し業者 簡単早見表 不用品回収 都内にある営業所 対応地域 無料引き取り・買取りOK 本社は江戸川区 東京、千葉、埼玉、神奈川などを中心に全国対応 無料引き取り・買取りOK 東京センター・多摩センター 日本全国 有料・粗大ごみ可 府中市内に営業所あり 東京、神奈川(横浜、川崎)、東北(仙台) 有料・5年以内の家電買取り可 横浜本店(都内にはナシ) 東京、神奈川(横浜、川崎)、東北(仙台) 製造6年以内の家具・家電買取りOK 東京統括支店 日本全国 無料・粗大ごみNG 東京支店・葛西支店など15拠点 日本全国 有料・粗大ごみ可 東京ベイエリア支店 港引越センターなど7拠点 日本全国 有料・買取りOK 東京本社・東京南支店・東京東支店・東京西支店 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪など 有料・買取ナシ 本社は港区 東京都内、神奈川県、埼玉県、千葉県 有料・リサイクル家電処分OK 東京本部・足立支店・江戸川支店など6拠点 日本全国 引越し業者を選ぶ時は、 トータルの料金を比較するのが非常に大事。 つまり基本料金だけを見るのではなく、引っ越しで出る廃棄処分の費用や不用品の買取サービスの有無も費用計算に含めましょう。 表にもあるように無料回収するところと有料のところとまちまちですから、事前に確認しておくことをおすすめします。 引越し時の掃除やエアコンの取り外しなど、どこまでサービスに含まれているか? オプションはどうなっているのか?といったところまで含めて比較すると、満足のいく引越しが可能です。 また、営業エリアも確認しましょう。 自分の住まいの近くに事務所があると、見積もりなども含め、何かと申し込みやすいものです。 ここなら安心!評判のよい都内引越し業者を徹底リサーチ これまでの12年間、2年に1回の割合で引越しを続けてきた管理人の私が見積もりを取ったり、実際に利用したことがある引越し業者の中で信頼できるところだけをピックアップ。 それぞれのサービスの特徴についてまとめました。 都内で 50年以上の実績をもつ引っ越しのプロとして、大手では得にくい細かなサービスが評判です。 特に高齢者世帯の引越しには高いノウハウを発揮し、一人暮らしの高齢者に困難な家具の分解・組み立てや、電配線工事などにも対応してくれます。 家具などの生活用品をハセッパー水で噴霧消臭するサービスもあるため、臭いを気にする方にも嬉しいサービスです。 洋服など不用品の無料回収や購入10年以内の家具・家電の買い取りなどがあり、引っ越しを機にシンプルライフを目指したい人にうってつけ。 また、都営住宅の引越しも得意なので、エレベーターのない建物での作業も安心しておまかせできます。 キタザワ引越センターの口コミ• 何の問題もなく引っ越し完了 有名な大手ではないので少し不安でしたが、なんの問題もなく作業をしてくださいましたよ。 単身で、荷物は少し多いほうだったと思うのですが、料金は40,000円。 たくさんの業者に見積もってもらいましたが、わずかにキタザワさんが安かったです。 値引きを頑張ってくれた 色々な業者に見積もってもらい、最後にキタザワさんに来てもらって「2度目の利用です」と伝えたら、「ぜったいに他社より安くします!」と値引きを頑張ってくれました。 実際、すべての見積もりの中で一番安かったですよ。 満足です。 単身者引越しの格安プランがあるだけではなく、顧客のニーズに答えた、細やかなオプションが特徴。 ペットの輸送もしてくれますし、マイカー陸送も可能です。 そして新居のハウスクリーニングで、気持ちよく引っ越しができるのも嬉しいところです。 さらにお得なサービスとして エアコン付け替えが1台無料、不要品の引き取りが3点まで無料ですから、粗大ごみの処分も楽になります。 家電の買取も行っているので、要らない物の片付けをしながらスッキリと引っ越しができます。 ただし不用品の無料引取か、廃棄処分(有料)かの判定が若干厳しいので、処分したい家具・家電の状態が良い人におすすめ。 ハート引越センターの口コミ• 他社より50,000円近く安かった 単身で広島から埼玉に引っ越したんですが、見積もりはなんと50,000円という安さ。 しかも、実際にかかったお金は2,000円引きの48,000円。 他社にも見積もりしてもらったのですが、50,000円近くも安くしてもらいましたよ。 とにかく安かった 夫婦2人で、マンションから市内の戸建てに引っ越したのですが、見積もりが100,000円のところ、結局支払ったお金は43,200円。 他社の半額くらいですね。 養生をもっときちんとやって欲しかったとは思いますが、まずは値段に納得です。 府中の赤帽は『赤帽ひっこし専門』のネーミングで、15年の実績をもつお手軽な引っ越しサービスとして人気があります。 近距離、軽トラック1台に乗る程度の荷物であれば非常にリーズナブル。 レンタカーを借りて仲間内で引っ越しをするよりも、掛かる費用が安上がりになるかもしれません。 つまり 単身世帯の引っ越しに適していて、ベッドやソファなど、大きな家具を持っていない人におすすめの業者です。 ダンボールが有料なので、スーパーなどからもらえるダンボールに抵抗がなければ、さらに値段を抑えることができます。 赤帽の口コミ• なんの不満もありません 見積もりは25,000円で、支払った金額も25,000円でした。 単身の引っ越しだったので、けっこう安かったですね。 時間通りにきちんと来てくれたし、作業の段取りもスムーズ。 なんの不満もありません。 また引っ越すときはお願いしたいと思います。 いくら単身でも安すぎじゃない? 1LDKの一人暮らしで、大きな家電もありませんでした。 よって、けっこう安く済むだろうと思っていたのですが、まさか15,000円で済むとは思っていませんでした。 作業員は2人来てくれたのに、これ安すぎじゃないですか? スター引越センターは軽貨物運送事業がメインの引っ越し業者で、宅配などのノウハウを生かした小回りの利くサービスが評判です。 東京や横浜周辺を営業エリアとして、 年間で1万件前後の引越しを行ってきた実績の高さも注目です。 荷物が少なく、不用品も少ない人なら格安で引越しできる業者。 荷造りなどを本人が行う単身者向けのスタンダードコースが1万円と、とにかく節約したい方にはお得なサービスです。 また長距離トラックの空きスペースに引っ越し荷物を積んで、長距離でも混載便を活用した格安プランを提供。 オプションになりますが、盗聴器・盗撮器調査があり、新居に安全を求める人にもおすすめです。 スター引越センター の口コミ• 良心的な価格だと思う 単身の引っ越しで78,000円です。 そう聞くと、少し高いように思うかも知れませんが、3月のハイシーズンで、しかも移動距離は50km。 他社に見積もりしてもらったら、倍近くふっかけられました。 良心的な引っ越し業者だと思いますよ。 かなり安いです 結婚を機に、2月にワンルームマンションから4LDKの戸建てへ引っ越し。 移動距離は233キロで、しかも引っ越し先の3階の部屋に階段で荷物を運ぶという状況。 それにも関わらず、かかったお金は29,800円です。 申し訳ないくらい安かったです。 クロネコヤマトの宅配便のノウハウを最大限に活かした安心・安全な引っ越しサービスで、料金設定が明確でわかりやすく、信頼できる業者です。 こちらは料金が高めではありますが、エアコンの取り付けや換気扇・冷蔵庫・部屋の掃除に模様替え・荷物預かり保管と サービスが充実していて満足度は高いでしょう。 また総合ホームサービスの会社という事で、引越しだけではなく、行政手続きの代行や家電レンタルなど住まいに関するあらゆるサポートを提供しています。 引越し作業以外にも住まいに関する悩みや要望がある人は特におすすめです。 ヤマトホームコンビニエンスの口コミ• 他社よりも安め ヤマトと聞くと、作業は丁寧でも値段が高いというイメージがあったのですが、値段は他社よりも安めでした。 作業の質の高さもヤマトならでは。 プロ意識を持って丁寧に運んでくださいました。 また引っ越すときはお願いしたいですね。 見積もり後の丁寧な電話 沖縄県内での引っ越しで、単身パックを利用しました。 web見積もりの後に電話が入って、どんな場合だと追加料金がかかるのかを丁寧に説明してくださいました。 おかげさまで、当日までに荷物を減らすなどの対策をすることができました。 引っ越し業界のパイオニアで、大手の安心感と老舗のノウハウを併せ持ち、サービス内容に定評がある業者です。 従業員教育がしっかりしていて、顧客満足度の高い引越しが可能。 単身者用の引っ越しでも、学割サービスでお得な学生向けプランや、女性スタッフによる女性向けプラン、またすべてお任せのシニア向けプランなど、顧客に合わせた細やかなパックプランがあります。 またオプションも充実していて、家具などの一時預かりサービスや車両陸送、おまかせパックジェット便など 大手ならではのサービスが魅力。 ただし粗大ゴミなどの引き取りは対応していませんので、引越しの準備はしっかりしておきましょう。 アート引越センターの口コミ• 料金に納得 三重県から千葉県への単身での引っ越し。 時間がなかったので、たくさんの業者に見積もりしてもらったわけではありませんが、アークさんの料金には納得しています。 160,000円の見積もりのことろ、結局は86,400円で済みました。 ネームバリューで選んだ 町田から川崎という近場の単身引っ越しです。 他社にも見積もってもらったのですが、少しだけアートさんのほうが高かったです。 でも最終的にアートさんに決めたのは、やはりネームバリュー。 いい加減な仕事はしない会社だと信じてお願いしました。 国策会社としての抜群の安定感・信頼性を持つ引っ越し業者で、質の高い引越しを求める人、例えばきっちりと予定通りに引越しを終わらせたい人に特におすすめ。 全国235店舗のネットワークを生かしたフットワークの良さもメリットで、スタッフ層が厚く、丁寧な仕事には定評があります。 また、単身女性の引っ越しには 盗聴器・盗撮器探査サービスを用意するなど、オプションも豊富で安心しておまかせできます。 処分する不用品が少ないなら、金額とサービスのバランスが絶妙な優良業者です。 引越しは日通の口コミ• おおむね満足 一人暮らしで移動距離は800km。 料金は60,000円でした。 他社にも見積もりをしてもらったのですが、どこも同じようなものでしたね。 最後は「日通」という名前で選びました。 接客にやや気になる部分がありましたが、おおむね満足しています。 見積もりが一番安かった 一人暮らしの学生なので、あまりお金を欠けたくないと思い、見積もりしてもらって一番安いところを選びました。 重たい家電などもスムーズに運んでもらえて、とても満足しています。 笑顔で親切な方が作業をしてくださいましたよ。 アップル引越センターは 『より良いものを、より安く』をコンセプトに、質の高い顧客に寄り添ったサービスを提供してくれる業者です。 顧客満足度の高い引っ越し業者ですから、2回目・3回目のリピーターさんも珍しくありません。 他の格安引っ越しサービスと比べると見積もり金額は若干高い印象ですが、洗濯機の取外し・取付けや照明器具の取り付け取り外し、大型家具の解体・組立てなど無料オプションが豊富なので、追加オプションなしでも満足のいくサービスが受けられます。 アップル引越センターの口コミ• ムダのない動き 世田谷区内でマンションからマンションへの引っ越しです。 単身なので、荷物が少ない分、料金は安かったですね。 ムダのない動きで、粛々と作業をしてくださいました。 白物家電を接続してくださるなど、細かいサービスにも満足です。 コスパのいい業者 3社に見積もってもらったのですが、正直、アップルさんよりも安いところはありました。 でも、電話対応が良くて見積もりもスムーズだったので、一番信頼できると思いアップルさんに決めました。 引っ越し当日も迅速かつ丁寧。 コスパのいい業者さんですね。 コストカットによる低価格を実現している格安業者。 首都圏に特化することで作業効率を上げ、あえて訪問見積もりを行わず人件費を削減。 注目すべきは 1万円以下の激安プランです。 一切の無駄を排除して、合理的な引っ越しプランを提供してくれます。 また、必要となるオプションも多数用意されています。 時間指定や横持ちといった都会環境では役立つサービスが利用できますし、エントランスや廊下床養生も追加できます。 ただし不用品の処分など苦手分野はありますが、安く単身引越しをしたいなら一度見積もりはとってほしい業者です。 ケーエー引越センターの口コミ• 安くする方法を教えてくれた 都内で単身の引っ越しをしました。 複数の業者に見積もってもらったのですが、当日に料金を安くする方法など、色々な小技を教えてもらえて好感がモ持てたので、ケーエー引越センターにお願いすることにしました。 満足しています。 20,000円で市内の単身引越し 調布市内で単身の引っ越しです。 見積もり額は30,000円でしたが、実際には20,000円しかかかりませんでした。 作業をしてくれたのは、20代と50代の力自慢風な男性2人。 2人とも人柄が良くて、気持ちの良い引っ越しをできました。 創業以来45年以上も引越しを専門に行っている業者で、自社内の技術研修センターで従業員教育がしっかり行われています。 身元保証人付き従業員証を着用しているので、単身女性の方でも安心してお任せできるでしょう。 電話対応が素晴らしく、常に丁寧で素早い引っ越し作業を行う上にリーズナブル。 基本料金内で済ませられるなら、驚くほどの低料金を提示してくれます。 家具・家電や不用品の処分が付随しない引越しにおすすめです。 アリさんマークの引越社の口コミ• 断る理由なし 7月という閑散期だったので、どの業者も見積もりは安かったですね。 ただ、ほとんどの業者が「混載したほうがいい」と言って見積もりを提案してきた中、同じような値段でアリさんだけが個別で運ぶプランを提案。 断る理由がありませんでした。 見積もりの半額くらいで済んだ 思っていたよりも安く済みましたね。 というか、見積もりの半額くらいで済みました。 成約したときには色々な優待券をもらえたし、作業はテキパキしていたし、何も不満はありません。 次回引っ越すときにも、またお願いしたいと思います。 地域密着型で、 東京近郊の単身者の引越しを得意とする中堅の引っ越し業者ですが、地方への引越しにも対応していて、他の運送会社との提携で家具だけの配送も可能と利便性が高いです。 引越しの時間帯を業者おまかせするフリー便が、驚くほど安く利用できます。 平日、軽トラックに詰みこめる程度の荷物なら、12,960円から。 ベッドなどの大物家具があっても、2万円以下で引っ越せることも。 時間に余裕がある人におすすめです。 また府中市不用品回収センターも運営していて無料の出張見積もりがあり、車の買取りの査定・廃車手続きまで無料サービスをしてくれます。 KIZUNA引越センターの口コミ• かなり安かった 一人暮らしですが荷物は多め。 大型家具・家電の輸送もオプションで付けてもらったので料金が心配でしたが、結局支払った金額は40,000円です。 かなり安かったですね。 家具・家電の配置にも気を配ってくださり、とても感謝しています。 大手より10,000円安かった 戸建てからマンションへの単身転居です。 大手数社にも見積もってもらったのですが、KIZUNA引越センターのほうが10,000円くらい安くて計30,000円。 びっくりしました。 本当は28,000円だったのですが、申し訳なくて30,000円払いました(笑)。 カルガモ引越センター 30年以上の実績がある引越し専門業者で、おすすめは1t車の時間制限なし、積み放題プランは12,800円からで、ざっくりとした要望に答えてくれる柔軟な業者。 金額もリーズナブルです。 さらに低予算にしたい方は、荷物運びを自分で手伝う事で ドライバー1名コースが選べます。 そしてトランクルームが1ヶ月間無料で、荷造りサービスとして、3時間無料のサポートもあります。 またオプションも豊富ですから、自分の都合でアレンジしてみましょう。 また、不用品を一部無料回収してくれるので、不用品はあるけれど少ない、という人にも向いています。 カルガモ引越センターの口コミ• 安いので3回リピート 今まで3回、カルガモ引越センターを利用しています。 リピートしている理由はただ一つ。 安いからです。 毎回、複数の業者に見積もってもらうのですが、かならずカルガモが一番安いです。 作業も何の問題もないですよ。 笑ってしまうほどの安さ 20km離れた場所に単身で引っ越しましたが、料金が21,000円です。 笑ってしまうくらい安かったです(笑)。 ちゃんと儲かっているのか心配になるほどでしたが、とりあえず何のトラブルもなく引っ越しが完了したので、何ら不満はありません。 関東エリアに特化して、地域密着No. 1を目指す引っ越し業者です。 また、徹底して無駄なコストを省く事でかなりの低料金を提示してくれる上に、ダンボールの用意や家具の配置などを基本サービスに含むことで 満足度の高い引っ越しを提供している点も好評価。 現場スタッフの質の高さも特徴で、安さと質、両方を求める人におすすめの業者。 もちろんオプションが充実しているので、梱包作業・開梱作業が面倒な時は低料金で依頼できます。 また、見積もりがしっかりしていて、追加料金が発生しにくい仕組みになっているため、安心感があります。 口コミでも料金だけでなく、丁寧な対応が良いと人気もある業者です。 東京ムービングの口コミ• 単身23,000円で引っ越し完了 戸建てからアパートへの単身引越し。 移動距離30km。 引っ越し時期は10月です。 ハイシーズンではないかも知れませんが、それでも23,000円という料金は、破格ですね。 時間通りにきちんと来てくれたし作業も丁寧だったし、とても満足しています。 手際の良い作業 何か手伝おうと思っていたのですが、結局、何もせずに突っ立っていたら作業が終わりました(笑)。 単身の引っ越しなんて、プロにしてみればお手の物なんですね。 スタッフ2名が来てくれたのに、料金はたった27,000円でした。 創業50年以上の老舗業者で、プロの引越コンシェルジュが最適のプランを提案するので安心です。 スタンダード・エコノミー・パーフェクトの3つのプランから予算に合せて選べます。 それに驚くほど作業が早く、しかも建物の養生やエントランスの清掃は基本サービスで大家さんにも好印象です。 また単身者プランは基本的に訪問見積もりがないので、部屋を見られたくない女性にもおすすめの業者です。 天草引越センターの口コミ• 都内の単身引越しで30,000円 1Kからワンルームへの単身引っ越しです。 移動距離は都内15kmで、料金は30,000円ちょうどでした。 引っ越し先は階段なしの3Fだったのですが、ずいぶん値段は頑張ってくれた印象です。 終始無言で迅速に作業してくれました。 他の業者は考えられない 単身赴任で引っ越しが多いのですが、引っ越しのときはいつも天草さんにお願いしています。 価格がリーズナブルだし仕事がプロ。 今回は4回目のリピートです。 他の業者は考えられないので、いつも見積もりは天草さん1社です。 全国展開している有名な引越し業者で、蓄積されたノウハウときちんとした従業員教育があり、大手ならではの安心感があります。 業界で初めて品質の国際規格であるISO9001とISO14001の ダブル取得をした業者で、仕事の質の高さには定評があります。 基本プランが豊富なので料金が非常にわかりやすく、ニーズに合った選択ができて便利で、オプションには盗聴器発見やマイカー陸送サービス、造園サービスまで用意しています。 引っ越しに関しては、ダンボールの無料サービスはもちろん、荷物を保護するシューズBOXやハンガーケースや食器専用ボックスまで提供するなど、豊富な引越し資材のサービスなどが特徴です。 サカイ引越センターの口コミ• 親身な営業さん 営業がキツいという評判がありますが、私は逆に、ここまで親身になってくれる営業さんはいないと解釈しました。 家族2人で県内の引っ越しですが、料金は50,000円と格安。 さすが業界最安値を目指す業者さんです。 コスパのいい業者 安いという噂を聞いていたのですが、複数の業者の見積もりの中では、一番高かったです。 でも他社に比べてトラックのサイズが大きく、スタッフの人数も多め。 安いというより、コスパのいい業者さんですね。 単身で札幌市内の引っ越しですが、35,000円でした。 ひとりひとりの引っ越しニーズに合わせた多種多彩なプランを用意しているところが特徴。 任意で組み合わせられる オプションサービスも充実しており、一人では難しい電気工事や不用品の引き取り、ハウスクリーニングなども請け負ってもらえます。 見積もりは基本的にWebまたは電話受付のみですが、そのぶん引っ越し料金に反映されて業界最安値のリーズナブル価格を実現しています。 フクフク引越センターの口コミ• 安くて頭が上がらない 一人暮らしで10km離れた場所に引っ越ししました。 仕事が忙しくて、徹夜で梱包をしたのですが間に合わず。 作業の方に梱包まで手伝ってもらう始末でした。 スタッフが3名来たにも関わらず、料金は28,000円。 もう頭が上がりません。 オプション込みで20,000円 約30km離れたマンションに単身で引っ越し。 一括見積サイトを使ったら、ここが一番安かったのでお願いしました。 オプションを付けたにも関わらず、見積もりも支払い額も20,000円です。 作業もスムーズで、全く問題ありませんでした。 総評 引越し業者は全国展開している大手と地域密着型の中小に大きく分けられます。 大手は会社としての安定感がありますが、小回りがきかず料金はやや高めになります。 中小は規模が小さいという不安はありますが、こちらの要望に柔軟に対応してもらえるので、口コミや実績などを調査して上手に利用すれば格安な引越しも可能です。

次の