スマッシュ ログ キャラ ランク。 【スマブラ】【画像】スマッシュログのキャラランク!←無茶苦茶でワロタwwwwwwwwwww

【スマブラSP】アイスクライマーの切り離し方法とコンボ【スマブラスイッチ】|ゲームエイト

スマッシュ ログ キャラ ランク

ただ、キャラ対策は言ってしまえばどこかで天井を迎えます。 かつ、キャラ数が多く強いキャラも多いこのゲームでキャラ対策はある程度のレベルに行くためには必須だと考えています。 そして、キャラ対策のよりレベルを下げた考え方が今日の記事で扱う 技対策だと考えています。 技対策というのは、特定のキャラの特定の技に対してどういう対処を取るかを考えることです。 多分誰も使わない言葉ですが、僕はこう定義します。 この記事では、まず技対策がなぜ重要か、実際にどのように考えるかを解説します。 少なくとも、自分がどのように考えているのかをお伝えはします。 そして、その中で役に立ちそうな考えがあればぜひ使ってみてください。 まとめると、• 相手との距離がめくられるくらい短い場合はガードした場合はめくってくるのでガード解除からDA ただし猶予は短いので実戦では無理はしない• 相手との距離が長くめくられない場合はガーキャンから最大反撃を狙う という対策を考えています。 ジャンプして空中攻撃で判定勝ちを狙うというのは得策ではありません。 というのも、スネークのDAには頭と腕に無敵が付いているからです。 まずはめくられる距離とめくられない距離がどの程度かを意識すると良いと思います。 上の画像が参考になるかと思います。 主に相手は上りで振ってきます。 用語補足をしておくと、 「上りで空中攻撃を振る」というのはジャンプ上昇中に空中攻撃を振るということで、 「下りで振る」というのはジャンプしてから下降中に空中攻撃を振るということになります。 多段技であるため、相手 パルテナ 側からすると「ヒットしたらコンボに繋げ、ガードされたら最終段までにスティック移動で相手と距離を離して反撃を取られないようにする」という動きができます。 よって、ガードをしてもほぼリターンは望めず、ガードによる対処は得策ではありません。

次の

【スマブラSP】キャラ一覧|全81体【スマブラスイッチ】|ゲームエイト

スマッシュ ログ キャラ ランク

特に、槍を突き出す技(横スマッシュ)は、剣を使った攻撃よりもリーチが長く、先端部分をヒットさせることで早期撃墜も見込めます。 上強で〆るので、空中でお手玉する展開に持っていけます。 繋ぎやすさであれば上強、火力なら横スマッシュで〆ましょう。 横Bを当てた後の追撃は、後ろ入力をすると安定します。 繋ぎやすさであれば上強、火力なら横スマッシュで〆ましょう。 カムイの技考察 カムイの弱攻撃 1vs1ダメ 発生F 弱1 A 2. 4 4 弱3 3. 8 6 百裂 連 0. 6 百裂 〆 3. 連打をすることで前に攻撃判定を出し続けられるので、近距離での暴れに使います。 カムイのダッシュ攻撃・強攻撃 1vs1ダメ 発生F ダッシュ Hit1-5 (ダッシュ+A) 2. 8 7 上強 持続 10. 発生と踏み込み速度は遅いですが、リーチを活かした差し返しに使えます。 直接振り向いて出せるので、地上での牽制技として使います。 上方向を素早く攻撃できるので着地狩りのほか、コンボにも使えます。 相手を軽く浮かせるので、コンボの始動技として使えます。 6 12 横スマ 14. 先端部分に行くほどダメージと吹っ飛ばしが強くなりますが、逆に根本部分では強攻撃レベルの性能になります。 さらにカムイの横スマッシュには、ホールド中にも攻撃できる特殊な仕様があります。 ホールド中は攻撃判定が出続けるので、相手の崖上がりに合わせて置いておくと効果的です。 また、横スマッシュは上下シフトにも対応しているので、相手の崖掴まりに対して差す使い方もあります。 上スマッシュも先端に行くほど技が強化される性質がありますが、根本部分で大きく弱体化はしません。 背後方向は槍で攻撃するので、他のスマッシュ攻撃と同じく先端部分が強くなっています。 どちらで当てても相手を低く吹っ飛ばすので、当てた後は復帰阻止をしましょう。 カムイの空中攻撃 1vs1ダメ 発生F 空N (空中でA) 8. 4 6 空N 持続 6. 2 13 空後 持続 10. 4 12 空下 着地 3. 前方の広い範囲を素早く攻撃できるほか着地隙が少ないので、牽制として振っていきます。 カムイのスマッシュ攻撃は撃墜の安定感に欠けるので、先端関係なく吹っ飛ばせる空後は撃墜技として重宝します。 上方の広範囲を素早く攻撃できるので、空中での追撃やコンボとして繋ぐこともできます。 着地時に衝撃波が出るのである程度の着地保護はできますが、着地隙は極めて大きいので基本的には封印推奨です。 ちなみに、空下を高高度から出すと落下中に技が終了し、通常の着地と同じ隙で着地ができます。 0 6. 4 18 上必殺技 Hit2-6 1. 水弾の発射前と発射後でそれぞれ溜めが可能で、発射前では水弾、発射後は噛みつきが強化されます。 スタン効果は短く、近距離ヒットでないと噛みつきが当たりにくいので、溜めなしで撃って牽制に使いましょう。 地上では跳ね中にボタン入力で槍を出し、空中では直に槍を出します。 槍が壁や床などの地形に当たるとその場に停滞でき、左右入力でキック、上でジャンプ、下でキャンセルにそれぞれ移行します。 槍を地形に刺す時は、相手を巻き込むとそのまま相手を拘束することが可能です。 拘束時間はレバガチャで短くできるので、キックに派生して素早く追撃しましょう。 上昇する角度は左右入力で調整することができ、背後入力で少し高く飛べます。 また、上必殺技には出始めに無敵判定があるので、復帰以外にもガードキャンセルからの反撃としても使えます。 カウンターが成立すると相手を高く打ち上げるので、空中でカウンターを決めれば撃墜も狙えます。 カムイの投げ技 1vs1ダメ 発生F 掴み攻撃 1. 4 12 後投げ 投げ 2. 8 12 上投げ 投げ 3. 8 26 下投げ 投げ 3. コンボには使えないので、相手をステージ外に出したい時に使いましょう。 また、槍の先端部分を相手に当てると通常よりも強く吹っ飛ばします。 前投げと同じく相手をステージ外に出したい時に使いましょう。 また、後ろ投げも槍を用いているので先端部分で吹っ飛ばしが強くなります。 後隙が大きいのでコンボには使えませんが、攻撃範囲が広いので周りの敵を巻き込めます。 カムイの最後の切り札 技名 操作方法 特徴・備考 激流咆 スマボ所持中 B 左右に吹き上がる光の柱がヒットすると、竜に変身して激流の渦で吹っ飛ばす。 相手を打ち上げたり投げてから使うと、真上に伸びる光の柱に当てやすい。 カムイの解放条件(出し方) 大乱闘(プレイ時間)で解放する方法 41番目に解放 ガノンドロフのキャラ解放から10分経過orソフト再起動後に大乱闘or灯火の星プレイからメニューに戻ると出現 勝ちあがり乱闘で解放する方法 カービィで勝ち上がり乱闘を6回クリア 灯火の星で解放する方法 「カムイ」のキャラ解放の条件は、上記の3つです。 いずれかの条件を満たせば、「カムイ」を使えるようになります。 カムイの調整点 Ver7. 0の調整点 調整点 その他 シールドのサイズを大きくしました。 Ver4. 0の調整点 調整点 横スマッシュ攻撃 ふっとぶ距離を伸ばしました。 下空中攻撃 ふっとび中に攻撃を出したとき、すぐに落下するようにしました。 横必殺ワザ 地面に槍を突き刺し、ジャンプに派生したときのスキを減らしました。 上必殺ワザ 上昇距離を伸ばしました。 ver3. 0の調整点 調整点 横スマッシュ スマッシュホールド中の攻撃から、ボタンを離したときの攻撃まで連続ヒットしやすくしました。 上スマッシュ 攻撃力が高い先端部分の攻撃範囲を広げました。 攻撃判定が持続する時間を長くしました。 下空中攻撃 重量の軽い相手に対して連続ヒットしやすくしました。 通常必殺ワザ ため無しで使用したとき、弾が消えるまでの時間を長くしました。 横必殺ワザ 突き刺し後、次の行動に移れるようになるまでの時間を短くしました。 上必殺ワザ 無敵になるタイミングを早くしました。 ふっとぶ距離を伸ばしました。 連続ヒットしやすくしました。

次の

【スマブラ】【キャラ】ケンは凄まじい壊し性能だな…なんでキャラランク低いんだ!?w

スマッシュ ログ キャラ ランク

特に、槍を突き出す技(横スマッシュ)は、剣を使った攻撃よりもリーチが長く、先端部分をヒットさせることで早期撃墜も見込めます。 上強で〆るので、空中でお手玉する展開に持っていけます。 繋ぎやすさであれば上強、火力なら横スマッシュで〆ましょう。 横Bを当てた後の追撃は、後ろ入力をすると安定します。 繋ぎやすさであれば上強、火力なら横スマッシュで〆ましょう。 カムイの技考察 カムイの弱攻撃 1vs1ダメ 発生F 弱1 A 2. 4 4 弱3 3. 8 6 百裂 連 0. 6 百裂 〆 3. 連打をすることで前に攻撃判定を出し続けられるので、近距離での暴れに使います。 カムイのダッシュ攻撃・強攻撃 1vs1ダメ 発生F ダッシュ Hit1-5 (ダッシュ+A) 2. 8 7 上強 持続 10. 発生と踏み込み速度は遅いですが、リーチを活かした差し返しに使えます。 直接振り向いて出せるので、地上での牽制技として使います。 上方向を素早く攻撃できるので着地狩りのほか、コンボにも使えます。 相手を軽く浮かせるので、コンボの始動技として使えます。 6 12 横スマ 14. 先端部分に行くほどダメージと吹っ飛ばしが強くなりますが、逆に根本部分では強攻撃レベルの性能になります。 さらにカムイの横スマッシュには、ホールド中にも攻撃できる特殊な仕様があります。 ホールド中は攻撃判定が出続けるので、相手の崖上がりに合わせて置いておくと効果的です。 また、横スマッシュは上下シフトにも対応しているので、相手の崖掴まりに対して差す使い方もあります。 上スマッシュも先端に行くほど技が強化される性質がありますが、根本部分で大きく弱体化はしません。 背後方向は槍で攻撃するので、他のスマッシュ攻撃と同じく先端部分が強くなっています。 どちらで当てても相手を低く吹っ飛ばすので、当てた後は復帰阻止をしましょう。 カムイの空中攻撃 1vs1ダメ 発生F 空N (空中でA) 8. 4 6 空N 持続 6. 2 13 空後 持続 10. 4 12 空下 着地 3. 前方の広い範囲を素早く攻撃できるほか着地隙が少ないので、牽制として振っていきます。 カムイのスマッシュ攻撃は撃墜の安定感に欠けるので、先端関係なく吹っ飛ばせる空後は撃墜技として重宝します。 上方の広範囲を素早く攻撃できるので、空中での追撃やコンボとして繋ぐこともできます。 着地時に衝撃波が出るのである程度の着地保護はできますが、着地隙は極めて大きいので基本的には封印推奨です。 ちなみに、空下を高高度から出すと落下中に技が終了し、通常の着地と同じ隙で着地ができます。 0 6. 4 18 上必殺技 Hit2-6 1. 水弾の発射前と発射後でそれぞれ溜めが可能で、発射前では水弾、発射後は噛みつきが強化されます。 スタン効果は短く、近距離ヒットでないと噛みつきが当たりにくいので、溜めなしで撃って牽制に使いましょう。 地上では跳ね中にボタン入力で槍を出し、空中では直に槍を出します。 槍が壁や床などの地形に当たるとその場に停滞でき、左右入力でキック、上でジャンプ、下でキャンセルにそれぞれ移行します。 槍を地形に刺す時は、相手を巻き込むとそのまま相手を拘束することが可能です。 拘束時間はレバガチャで短くできるので、キックに派生して素早く追撃しましょう。 上昇する角度は左右入力で調整することができ、背後入力で少し高く飛べます。 また、上必殺技には出始めに無敵判定があるので、復帰以外にもガードキャンセルからの反撃としても使えます。 カウンターが成立すると相手を高く打ち上げるので、空中でカウンターを決めれば撃墜も狙えます。 カムイの投げ技 1vs1ダメ 発生F 掴み攻撃 1. 4 12 後投げ 投げ 2. 8 12 上投げ 投げ 3. 8 26 下投げ 投げ 3. コンボには使えないので、相手をステージ外に出したい時に使いましょう。 また、槍の先端部分を相手に当てると通常よりも強く吹っ飛ばします。 前投げと同じく相手をステージ外に出したい時に使いましょう。 また、後ろ投げも槍を用いているので先端部分で吹っ飛ばしが強くなります。 後隙が大きいのでコンボには使えませんが、攻撃範囲が広いので周りの敵を巻き込めます。 カムイの最後の切り札 技名 操作方法 特徴・備考 激流咆 スマボ所持中 B 左右に吹き上がる光の柱がヒットすると、竜に変身して激流の渦で吹っ飛ばす。 相手を打ち上げたり投げてから使うと、真上に伸びる光の柱に当てやすい。 カムイの解放条件(出し方) 大乱闘(プレイ時間)で解放する方法 41番目に解放 ガノンドロフのキャラ解放から10分経過orソフト再起動後に大乱闘or灯火の星プレイからメニューに戻ると出現 勝ちあがり乱闘で解放する方法 カービィで勝ち上がり乱闘を6回クリア 灯火の星で解放する方法 「カムイ」のキャラ解放の条件は、上記の3つです。 いずれかの条件を満たせば、「カムイ」を使えるようになります。 カムイの調整点 Ver7. 0の調整点 調整点 その他 シールドのサイズを大きくしました。 Ver4. 0の調整点 調整点 横スマッシュ攻撃 ふっとぶ距離を伸ばしました。 下空中攻撃 ふっとび中に攻撃を出したとき、すぐに落下するようにしました。 横必殺ワザ 地面に槍を突き刺し、ジャンプに派生したときのスキを減らしました。 上必殺ワザ 上昇距離を伸ばしました。 ver3. 0の調整点 調整点 横スマッシュ スマッシュホールド中の攻撃から、ボタンを離したときの攻撃まで連続ヒットしやすくしました。 上スマッシュ 攻撃力が高い先端部分の攻撃範囲を広げました。 攻撃判定が持続する時間を長くしました。 下空中攻撃 重量の軽い相手に対して連続ヒットしやすくしました。 通常必殺ワザ ため無しで使用したとき、弾が消えるまでの時間を長くしました。 横必殺ワザ 突き刺し後、次の行動に移れるようになるまでの時間を短くしました。 上必殺ワザ 無敵になるタイミングを早くしました。 ふっとぶ距離を伸ばしました。 連続ヒットしやすくしました。

次の