モンキー ターン 2 天井。 モンキーターン4 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

パチスロ「モンキーターン」

モンキー ターン 2 天井

-----sponsored link----- 解析メニュージャンプボタン• 6% 79. 3% 設定2 37. 0% 設定3 33. 9% 設定4 40. 0% 設定5 38. 1% 設定6 43. 4% 設定4・5 5. 2% 設定6 6. 0% 設定2 4. 2% 設定3 2. 0% 設定4 5. 2% 設定5 2. 0% 設定6 6. 0% 設定6 15.

次の

モンキーターンⅡ パチスロ スロット

モンキー ターン 2 天井

【技術介入要素】 ほとんど無し。 通常時とAT中にチェリーとボートを取りこぼさないようにするだけ。 押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。 【1000円あたりの回転数】 約31G 【ボーナスでの純増枚数】 ボーナスは存在しない。 【天井】 AT間999G(前兆込みならば1024G)消化で天井到達となり、ATへ突入する。 天井の恩恵は、「最深部である999GでAT当選となった場合は、次回天国モードが確定」というもの。 【設定変更時】 天井到達までのゲーム数がクリアされる。 設定変更後のみ、天井が512Gになる。 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 究極目確定。 中・右リールともに赤BARを狙えば揃う。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中リール適当打ち後、右リールに2連V絵柄を狙う。 2連V絵柄が枠下に消えて下段にボートが停止したら弱チェリー、枠内に2連V絵柄が残れば強チェリー。 ==左リール上段にボートが停止した場合== ボート or 強チャンス目。 中リールには青BARを狙い、右リールは適当打ち。 ボートがハズれれば強チャンス目。 ==左リール下段に赤BAR絵柄が停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 ペラが小V字で停止すれば弱チャンス目。 押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。 滞在モードによって、AT当選までの規定ゲーム数振り分けが異なる。 各モードの天井については以下の通り。 AT終了後のモード移行率については以下の通り。 天井が512Gとなる。 リセットモードへ移行するのは、設定変更後のみ。 【天国モードが確定する状況・演出】 以下のパターンは、次回天国モードが確定する。 規定ゲーム数消化によるAT当選の場合、多くがこの演出を経由する。 演出はかなり前作が踏襲されており、「金シャッター」・「赤文字」・「オーラ2段階アップ」などが出るとアツい。 さらに、今作ならではのアツい演出も盛り込まれている。 なお、澄が登場した時点でAT確定。 優出モード後は、必ずライバルとのレース対決へ発展。 そこで勝利すればAT確定となる。 超抜チャレンジ当選率については以下の通り。 どのチャレンジを選んでもAT当選期待度は変わらないが、ゲーム性に違いがある。 10Gの間にリプレイを3連させることができればAT当選確定。 ゲージMAXとなればその時点でAT確定。 PUSHボタン連打で榎木が開眼すればAT当選確定。 レア役成立ならその時点でAT確定。 【超抜チャレンジ突入抽選】 超抜チャレンジ抽選は、通常時のレア小役成立時に行なわれる。 【波多野チャレンジについて】 自力チャンスゾーン突入時に、いきなり波多野チャレンジとなればゲキアツ! 波多野チャレンジ中は、ペラ揃いで高確率でAT当選となる。 レア役成立ならその時点でAT当選確定。 なお波多野チャレンジからAT当選した場合は、次回天国モードが確定する。 波多野チャレンジ発生条件については以下の通り。 継続率方式+ゲーム数上乗せ方式となっている。 継続率は、どの継続テーブルが選択されているかによって異なる。 このあたりは、初代のシステムを継承している。 8 【上乗せ特化ゾーン「全速モード」】 全速モードとは、前作同様にゲーム数上乗せの特化ゾーンとなっている。 前作と違うのは、ゲーム性の異なる3タイプから自由に選択できる、という点。 以下の3つより、打ち手が自由に選択できる。 【超上乗せ特化ゾーン「鬼足モード」】 鬼足モードとは、上記の3つの全速モードがすべて発動する超上乗せ特化ゾーン。 【バカンスモードについて】 勝利確定のSGレース中に上乗せ当選すると、バカンスモードへの移行が確定する。 バカンスモード消化中に、液晶のハイビスカスが光ればゲーム数上乗せ確定。 上乗せゲーム数は、最後にまとめて告知される。 【グランドスラムについて】 前作同様、今作でも8セット継続すれば「グランドスラム」となる。 グランドスラム達成時は、次回天国モードが確定する。 【AT中の打ち方】 押し順ナビ発生時はそれに従って消化。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でチェリーとボートをフォロー。 その他の場合は全リール適当打ちでOK。 【AT中の純増】 AT中は、1Gあたり約2. 3枚のペースでコインが増加していく。 AT間999G(前兆込みならば1024G)消化で天井到達となり、ATへ突入する。 天井の恩恵は、「最深部である999GでAT当選となった場合は、次回天国モードが確定」というもの。 なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。 できるだけAT初当たり回数が多い台を狙っていこう。 【超抜チャレンジ関連】 通常時のレア小役成立時に行われる超抜チャレンジ抽選だが、特に「ボート」・「弱チェリー」からの当選率に設定差がある。 ボートからの当選率は偶数設定が優遇されており、弱チェリーからの当選率は高設定になるほど優遇される。 AT初当たり同様、こちらも高設定ほど出現率が高くなる。 3 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

モンキーターンⅡ パチスロ スロット

モンキー ターン 2 天井

モード別の天井ゲーム数 最深天井は 1000Gです。 モードB天井をカバーしつつ、600G以上ハマりの救済恩恵を受けるのが期待値あります。 現在のゲーム数は液晶右下 ゲーム数は液晶右下に表示されています。 簡単にチェックできますね。 勝負駆チャレンジというCZがAT当選までのゲーム数を減らしてくれるので、データカウンタよりも進んでいる場合があります。 やめどき ハイエナ時のやめどきは、ロゴ+キラキラでなければ 即ヤメでOK。 25%で天国がありますが、100Gまでフォローは推奨しないです。 終了画面で強レア役は即ヤメ厳禁 ただし絶対に天国をフォローしなければいけないのが、AT終了画面で ヘルメットにロゴが出現するゲームで強チェリーor強チャンス目を引いた場合。 これら強レア役を引いた場合、引き戻しor天国が確定するので AT当選までフォローしましょう。 AT終了画面のロゴによる次回モード示唆 ロゴなし 全モードの可能性あり 天国で一番出やすい ロゴあり 通常Bの可能性UP キラキラ+ロゴ 引き戻しor天国確定 キラキラ+Vロゴ 天国確定 モンキー2と同様に、 メニュー画面を見れば前回のAT終了時のヘルメットのロゴを確認できます。 キラキラ+ロゴorキラキラ+Vロゴだった場合はAT当選まで続行しましょう! ハマりゲーム数による恩恵 通常時のハマりゲーム数によって、ATの悪いシナリオが選ばれないという救済措置があります。 600G以上ハマり ランク2以上 900G以上ハマり ランク3以上 恩恵は以上です。 正直ランク2や3でも大して良いシナリオでもないですが、600G以上ハマり =通常A確定 の時は恩恵があると覚えておきましょう。

次の