ラウドラ 極。 【モンスト】ラウドラ(獣神化)の最新評価と適正クエスト

【モンスト】ラウドラ(極)の適正キャラと攻略【轟絶】

ラウドラ 極

・進化合成、神化合体はありません。 ・「獣竜玉」を使用して獣神化させることはできません。 ・モンパス会員の方で「1ヶ月継続するごとにアイテムを使わずに獣神化できる」特典を使用して獣神化させることはできません。 必要スタミナは60。 ・「運極達成数」が10以上のユーザーのみ挑戦可能。 ・「轟絶・極」、「轟絶・究極」のいずれも、ノーコンテニューでのみクリアが可能。 ・「轟絶・極」をクリアすると、「轟絶・究極」に挑戦可能。 ・「轟絶・究極」は「轟絶・極」を「ソロ」またはマルチプレイの「ホスト」でクリアすると挑戦可能。 ・「轟絶・究極」はハート(回復アイテム)の出現無し。 ・「轟絶・極」と「轟絶・究極」で、敵にダメージを与えるには、複数回触れる必要があります。 ・「属性」による攻撃倍率が通常時よりもアップ。 その倍率が通常時よりもアップするステージです。 なお、攻撃を与える場合も受ける場合も対象となります。 ただし必ず排出されるわけではありません。 なお、排出率は「轟絶・究極」「轟絶・極」で異なります。 ・「ノーマル報酬」「スピード報酬」「ノーコンテニュー報酬」「ラックボーナス」「お助けアイテムボーナス」で、まれに「獣神竜」や「獣神玉」が排出されることもあります。 ・クエストストックはできません。 【事前に確認されている一部不具合について】 「怒れる命」のクエストにて、事前に一部不具合が確認されており、2019年2月上旬に予定しているアプリのバージョンアップデートにて修正対応を予定しております。 この度は、ユーザーの皆様にご迷惑をおかけし申し訳ございません。 2019年1月3日 木 AM4:00頃より、ユーザーの皆様全員に、お詫びを配送させていただきます。 【「XFLAG DICTIONARY」で「ラウドラ」のストーリーを公開中!】 赤子の無垢なる魂が核となった、 憤怒の権化たる存在。 イベントは18:50から開催いたしますので、来店予約フォームから 【1月2日(水)19:00】の時間をご予約ください。 (ラストオーダーは18:00です。 )イベントの観覧もできません。 予めご了承ください。 当日のご案内状況はでご確認ください。 引用元:.

次の

【モンスト】ラウドラ(獣神化)の最新評価と適正クエスト

ラウドラ 極

モンスター名 最新評価 怒りに歪むもの ラウドラ(獣神化) 8. 5 SSが強力な反面、友情火力の低さが目立つ。 また味方の友情が拾えず、全体火力が落ちることを再評価して8. 5点とした。 0 汎用性の高いアビリティと自身で火力の出せる点を高く評価。 他の9. 0キャラと比べ差があまりないと判断、そのため点数を9. 0とした。 5 汎用性の高いWアビリティに加え、Cキラーや新友情により火力面も充分。 SSもランダム性はあるものの、強力な効果を持つ。 同アビセットのモンスターと比較しても優秀な性能をしており、8. 5点とした。 獣神化に必要な素材 ラウドラの最新評価 ラウドラの強い点 高火力の状態異常付与SS ラウドラのSSは、狙った方向にいる敵に状態異常弾で攻撃するもの。 付与される状態異常は防御ダウン、攻撃ダウン、麻痺の3種類で、麻痺の発動は稀だが、防御ダウンはほぼ確実に発動する。 2段階目で防御ダウンとキラーが発動した際の火力が約320万と、20ターンのSSとしては非常に火力が高い。 15倍に 2段階目:与ダメが1. 25倍に ・攻撃力ダウン 発動確率:中 ・麻痺 発動確率:低 新友情ウォールムービングバレット ラウドラのサブ友情は、新友情のウォールムービングバレット。 ダンクレーザーと同じ要領で、当たった味方の進行方向にバレットを発射し、壁にふれた後は壁伝いに移動する。 その後、垂直方向に敵がいる場合、その敵に向かって貫通弾が攻撃する。 パワー型で攻撃力が高く、地雷回収時とキラー発動で1ヒット8万近いダメージを出すことができる。 スピードも300を超えているため、パワー型の短所である動きにくい点もカバーできる。 ラウドラの弱い点 HPが低い場面では使い難いSS ラウドラのSSは波動砲と同じく、その場を動かずに敵を攻撃する。 自強化系のSSと違い、近くにハートアイテムがない限りは回収できないため、HPが低い場面では使い難い。 ラウドラの総合評価と使い道 ラウドラは汎用性の高いアビセットを持ち、また地雷が出現するクエストでは直殴りで火力を出せる。 友情はクセが強いが、SSは狙った敵を弱体化できるため有用。 活躍できるクエストは多いため、優先して育成しよう。 00 タス後限界値 25134 31090 302. 60 ゲージショット 成功時 - 37308 - キラー発動時 - 55962 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 21641 21837 217. 50 タス後Lv120 26541 32037 319.

次の

【モンスト】ラウドラ(獣神化)の最新評価と適正クエスト

ラウドラ 極

『楊セン』の獣神化が解禁! 追憶ミッションが開催中! フラパの代わりとなるイベントが開催決定! モンストラウドラ降臨クエスト「怒れる命 轟絶・極 」の攻略手順やギミック、適正 適性 キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。 『ラウドラ らうどら 』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。 ラウドラ 極 降臨の基本情報・ギミック クエスト基本情報 クエスト名 怒れる命 難易度 轟絶・極 参加条件 運極10体以上 雑魚の属性 光 ボスの属性 光 ボスの種族 幻妖 ドロップ スピクリ 39ターン 経験値 3700 極クリアで『究極』に挑戦可能! ラウドラの『轟絶・極』をクリアすることで、次の難易度『轟絶・究極』に挑めるようになります。 いきなり『究極』にはチャレンジできません。 またクエストの仕様上殴り回数を稼ぐ必要があります。 加速友情や軽い自強化SSが強力 殴り回数を稼ぐことができる加速友情や、回転数の早い自強化系のSSなどは本クエストにおいて非常に強力です。 特に加速友情は雑魚処理のルート選択肢を増やすことができるため、手持ちで適正の加速キャラがいる場合は編成するといいでしょう。 相互蘇生の騎士雑魚処理が重要 クエストを通して登場する騎士雑魚は相互蘇生を行います。 各ステージ騎士雑魚を優先して倒し緑ドクロを発動する必要があるため、ステージ開始時は雑魚処理から行いましょう。 ガイコツ雑魚を倒すのはNG ガイコツ雑魚を倒した時に発動するドクロはニードルパネルの起動です。 ニードルパネルは雑魚処理・ボス削りを行う際に通る箇所に配置されているため、起動してしまうと行動の制限&HP管理が困難です。 ガイコツ雑魚の耐久力は少し高めのため、1度バリアを破壊しダメージを与えただけでは壊れにくいですが、極力ダメージを与えないように立ち回りましょう。 (各敵が見えないバリア的なものを張っているイメージ。 )一定回数直殴りするとバリアが割れ、ダメージが通るようになります。 主な仕様は下記の通り。 特に中ボス戦からは、壁際で殴り回数を稼ぐことができないとまともにダメージを与えることができないため、かなり正確な弾きを求められます。 各敵ごとの必要ヒット数を頭に入れておく 敵の名称(ダメージを与えるまでに必要な攻撃回数) 騎士小 2 騎士大 3 ドクロ 4 ナーガ 6 フェンリル 6 中ボス 6 ボス 6 同時処理が必要な騎士雑魚は2〜3殴り目からダメージが通り、各ステージのボスとして登場する敵は6殴り目とかなりの回数を求められます。 スピードがあるキャラでもバリア破壊後にダメージを稼ぐことが難しいため、壁際や敵同士の間などの狭い隙間を狙い殴り回数を稼ぎましょう。 うまく立ち回れていればパネルが出現しないため必要ないものの、攻略に苦戦している方にとっては手助けになるはずです。 手持ち・助っ人で用意できる場合は有効活用しましょう。 勝てない場合はSPアイテムを使おう! 【SPアイテム】 マップ開始時に全ての敵攻撃が初回のみ1ターン遅延 ラウドラ 極 専用メダルアイテムを使用することで、マップ開始時に全敵の攻撃ターンが初回のみ1ターン遅延します。 各ステージ1ターン分余裕ができますので、同時処理が必要な雑魚処理やボス削りを有利に行うことが可能です。 ラウドラ 極 は1度勝つだけでよい仕様なため、苦戦している方はSPアイテムの使用を惜しまずに挑戦しましょう。 高スピードで攻撃回数を稼ぎやすい。 12ターン号令SSが随所で活躍 ガイコツ雑魚の誤爆には注意。 超スピード型による加速が優秀。 バリア破壊後は友情もダメージ源として有効。 加速Sでサポート。 加速友情でサポート力が非常に大きい。 SSはナーガとフェンリルの処理に有効。 高ステータス。 優秀な降臨枠。 高ステータス。 底力発動時の直殴りが優秀。 高ステータス。 加速友情でサポート。 加速Sでサポート。 高スピードで手数を稼ぎやすい。 壁ドンSSが優秀なボス火力に。 壁ドンSSが優秀なボス火力に。 高ステータス。 加速友情持ち。 壁ドンSSが優秀なボス火力に。 ギミック対応。 初期配置によっては異なるのでご注意ください。 騎士 大 はダメージが入るのが3殴り目からのため、角度を付けすぎて騎士同士の間に入ってしまうと殴り足らない可能性があるため注意しましょう。 また誤ってガイコツ雑魚を倒す事故にも気をつける必要があります。 ナーガは防御ダウン後であれば大きく削ることができますが、毎ターン自身の回復を行います。 必要な殴り回数が多いため、壁際で攻撃し火力を出しましょう。 騎士は左2体と右2体が蘇生ペアとなっており、下が 大 のため1回多く殴る必要があります。 薄めに下がっていき騎士と壁の間に入り込むことができると処理しやすいです。 騎士の処理を全て終えたら防御ダウン状態のナーガを処理します。 ナーガは蘇生は行わないが自身を全回復するため、頭上に入り込んで火力を出し確実に倒しましょう。 騎士の頭上で縦軸に動くことで、それぞれのペアを倒すこと自体はそこまで難しくありません。 問題となるのはフェンリルの削りです。 横の壁とは距離があるため、横軸ではバリア破壊後にまともなダメージを与えることができません。 そのためフェンリルと下の壁の隙間に入り込みダメージを稼ぐ必要があります。 アビリティロックを受けてしまった仲間は地雷を踏まないように注意する必要も出てくるため、即死級攻撃が近づいてきた場合は早めにSSを使用して状況を立て直しましょう。 騎士のバリアは1殴りで破壊できるため、角度をつけて弾きバリア破壊を優先することで友情と殴りで同時処理をしやすいです。 ガイコツ雑魚を誤って倒してしまうと、中ボスを削る際にニードルパネルの位置を利用できなくなるため、雑魚処理の段階から余計なダメージを与えないように注意しましょう。 中ボスは移動前・移動後共に壁際にいるため、狭い隙間を利用した立ち回りを行い殴り回数を稼ぎましょう。 4ターン後に騎士 大 を呼び出されますが、ボスの残りHPが少ない場合は騎士を無視して中ボス特攻をしましょう。 3体の騎士を同時に倒しましょう。 1殴りでバリアが破壊できるため、少し角度をつけて階段状で殴るようにすると処理がしやすいです。 騎士の同時処理を終えるとボスが覚醒し、2体のナーガが呼び出されます。 ここでもナーガは1体ずつ処理し素早く2体を倒しましょう。 ナーガを2体倒すことでボスの防御力がダウンします。 防御ダウンしたとはいえボス削りは困難となっており、即死攻撃までの猶予はあまりありません。 削りが間に合わない場合は軽めの自強化SSだけでなく、壁ドンなどの強力なSSの使用も視野に入れましょう。 複数殴りが必要なナーガが配置されているため1体ずつ確実に倒していきましょう。 ナーガを2体処理し終えるとボスが覚醒し4体の騎士を呼び出します。 騎士はレーザーバリアと纏った2体とそれ以外が蘇生のペアとなっているためそれぞれを同時に処理しましょう。 騎士を処理しボスの防御ダウンが入ることでやっとボス削りへと移れます。 ボス1と同様に壁側で殴り回数を稼ぎダメージを与えつつ、削りが間に合わなさそうな場合は早めにSSを打つことも重要です。 蘇生ペア同士の騎士を倒し、覚醒と同時に呼び出された雑魚敵を倒してから残りのターンでボスを削る流れとなります。 ただしボス最終の覚醒後は必要な殴り数が多い敵3体に加え、これまでよりも高いボスのHPを削る必要があり難易度が跳ね上がります。 雑魚処理を最短手数 3手 で終えた場合でも即死攻撃まで5ターンしかないため、1ターンも無駄にできません。 雑魚処理は壁際に入り込んで1ターンで1体を倒し、ボス火力に期待ができるSSは無駄撃ちとならないように細心の注意でボスにダメージを与えていきましょう。

次の