トーンモバイル 修理。 トーンモバイルの「安心オプション」について徹底解説

トーンモバイルの解約手順とSIM返却の方法まとめ

トーンモバイル 修理

TSUTAYAのスマホTONEモバイルのスマホが画面割れをしてしまった場合は、 1. 購入後1年間のメーカー保証 2. トーンモバイルの「安心オプションサービス(端末保証サービス)」による保証が使え、保証の範囲内であれば、端末の新品交換をしてくれます。 TONEモバイルのスマホを購入してから1年以内に自然に画面が割れた場合はメーカー保証で 無料で新品交換してくれます。 落下などの自分の不注意で画面が割れてしまった場合でもTONEモバイルの「安心オプションサービス」をつけていれば無料で新品のスマホに交換してくれます。 ただし新品交換できるのは1年に2回までとなります。 ここではTSUTAYAのスマホTONEモバイルのスマホが画面割れをしてしまった場合の保証や修理について詳しく紹介します。 メーカーの1年保障: 通常の1年保障です。 普通に使用していて破損や故障をした場合は修理や新品交換の保障が無料で受けられます。 水没や落下、盗難や紛失の場合は保障の適用外です。 月額500円でつけられる「安心オプション」:月額500円でつけられる保障です。 落下や紛失、盗難や水没、画面割れ、水漏れによる故障にも対応しており、無料で修理や新品交換の保障が受けられます。 この保障は使える回数が決まっており1年間に2回まで利用可能です。 しかし、条件によって使える保証が異なり、メーカー保証は自然故障でスマホ購入後1年以内であることが条件です。 「安心オプションサービス(端末保証サービス)」の保証は落として割ってしまった場合でも保証の対象となります。 「安心保証オプション」をつけていると1年に2回までであれば画面割れや破損などのいかなる状態であっても新品に交換してくれます。 保証対象外になるケース メーカーの1年保障の保障対象外になるケースをメーカーに確認しました。 TONEのスマホの使い方を誤って発生した、故障や損害、自然災害、人的災害、公害、塩害、異常電圧、浸水、水没、落下による故障や画面割れの場合は保証対象外となります。 これらは「安心オプションサービス(端末保証サービス)」では保証の対象です。 TONEのスマホの画面割れをメーカー保証で本体交換する TONEのスマホの画面割れが、自然に割れた場合で、スマホ購入後1年以内であれば1年間のメーカー保証によって端末を無料で新品交換してもらえます。 TONEのスマホのTONE e19,TONE m17, TONE m15, TONE m14ともすべて購入後1年間のメーカー保証がついています。 といっても画面割れはあまり自然に使っていて割れることはないのですが朝起きたら画面が割れていたということがあったりします。 この場合はメーカー保証の対象となり、「安心保証オプション」をつけていないくても無料で端末を新品交換してくれます。 TONEのスマホの画面割れを「安心保証オプション」で本体交換する TONEモバイルの「安心オプションサービス(端末保証サービス)」をつけている場合は、自然故障による画面割れだけでない落下などによる「破損」の画面割れ、 水没による画面の割れや表示不良の場合も1年に2回目までの保証利用であれば無料で新品のスマホに交換してくれます。 月額500円「安心オプション」 TONEには月額500円でつけられる「安心オプション」があります。 トーンモバイルの安心オプションは故障、破損、水濡れ、盗難、紛失、水没、画面割れなどの場合でも料金が一切不要で無料で新品のスマホに交換してくれます。 基本的に修理はせずに新品交換されて返ってくるのでピカピカの新品になります。 TONEモバイルの安心保証サービスについては以下のページで詳しくまとめましたのぜひご参照ください。 TONEモバイルの保証を使った端末交換のやり方と手順まとめ TONEモバイルの保証の申請方法は基本的にトーンモバイルのサポートに電話をすることで申請ができます。 また近くにトーンモバイル取扱店舗があれば店舗でも保証の申請ができます。 電話をすると保障の申請に必要な書類を郵送してもらえますので必要事項を記入して、TONEのスマホが手元にあれば端末と書類を合わせて発送します。 発送する場合は送料は元払いになります。 TONEモバイルの保証をトーンモバイル取扱店で行う方法 TONEモバイルの端末保証をトーンモバイル取扱店で行う方法は、「」を印刷して必要事項を記入して、 画面が割れたTONEモバイルのスマホ端末と一緒に持っていけば保証の対応をしてくれます。 トーンモバイル取扱店で保証申請を行った場合はその場で新品のスマホと交換してくれます。 そのためスマホが使えなくなる時間がありません。 TONEモバイルの保証をサポート窓口を使って行う方法 TONEモバイルの端末保証をサポート窓口で行う場合は、「」を印刷して必要事項を記入して、 画面が割れたTONEモバイルのスマホ端末とセットで以下に送付すれば保証の対応をしてくれます。 発送は元払いで送料は自分もちになります。 メーカーの1年保障: 通常の1年保障です。 普通に使用していて破損や故障をした場合は修理や新品交換の保障が無料で受けられます。 水没や落下、盗難や紛失の場合は保障の適用外です。 月額500円でつけられる「安心オプション」:月額500円でつけられる保障です。 落下や紛失、盗難や水没、画面割れ、水漏れによる故障にも対応しており、無料で修理や新品交換の保障が受けられます。 この保障は使える回数が決まっており1年間に2回まで利用可能です。 TONEモバイルのスマホが破損するような状態の使い方や子供に持たせるような場合、スマホを落下させて画面を割った経験がある場合は、「安心オプション」をつけておくと安心してスマホを使うことができます。 スマホの破損で一番多いのはスマホの画面割れです。 「安心オプション」は月額500円という安い料金で手厚い保証がつけられるのでTONEモバイルを契約するときには「安心オプション」をつけるのことも検討してみてくださいね。

次の

運営サービス移管のお知らせ

トーンモバイル 修理

落下・外的ダメージによる全損• 修理・交換受付の前に 購入日 お客さま過失 修理費用 1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理 なし 無償修理 1年以上 - 有償修理 無償修理になる場合 保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。 修理の際には保証書を添付してください。 無償修理にならない場合 以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。 (内容によっては修理受付をお断りする場合があります。 (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等) 修理を依頼する 修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。 AppleまたはApple正規サービスプロバイダへお申し込みください。• 各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。 手続内容 必要書類 修理受付 本人確認書類 電話機(もしくは付属品) 電話機の保証書 長期代品貸出 修理返却 修理引換表 (修理中ご利用の場合)代替電話機一式 長期代品返却 お持ちいただく本人確認書類一覧は お電話にて修理受付する際のご注意• 点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。 故障・修理時に安心のオプションサービス.

次の

トーンモバイル故障、破損したらどうする?修理サポートの欠点を紹介

トーンモバイル 修理

高速チケットは、1GB 300円です。 家にwifiがあれば速度は気にしなくて大丈夫です。 ない場合は、必要な時にオプションの高速チケットを購入します。 フリーwifiが使用できる所があれば、アプリダウンロードなど可能なので探してみても良いかもしれません。 【関連】 高速チケットを追加で購入するとなると「安くない」と感じる方もいそうですが 某大手通信キャリアと比べるとかなり安いです。 は高速通信以外でも中速なので、ネット検索やLINEなどは問題なく使用できます。 通話やメール、ネット検索ができればいい 子どもには動画をみたりゲームは短時間だけにしたい という方にはトーンモバイルがおすすめです。 動画や高画質のゲームをしたいという方には向かないスマホです。 機種を選べない を使用するには、オリジナルの機種を購入する必要があります。 iPhoneの端末があれば「TONESIM(for iPhone)」でトーンモバイルを使用可能 出典: トーンモバイルは基本的に1機種のみの販売となるため、機種を選ぶことができません。 現在の端末は「TONE e19」です。 2020年2月に新機種の「TONE e20」発売の発表があり、一時的に2機種を選択できます。 「TONE e20」は高性能になるにも関わらず端末代 19,800円と「TONE e19」と変わらない価格を維持しています。 スマホの端末にこだわりがある方には合わない可能性があります。 トーンモバイルは子どもやシニア・初心者向けのスマホです。 端末動作については、初めてスマホを使用するという人には気にならない程度です。 IP電話の質が悪い トーンモバイルの電話はIP電話です。 IP電話は、電話回線を使用せずにインターネット回線を使用して通話をします。 インターネットが繋がれは利用できるので通常の電話よりも安くなります。 ただ通信環境に左右されるので、声が途切れたり質が悪いなどの口コミがあっても当然です。 インターネット回線を使用した電話で代表的なのがLINEの無料通話です。 トーンモバイルのIP電話は、LINEの無料通話の同じくらいの通話品質になります。

次の