オススメ 漫画アプリ。 無料で全巻読み放題も、マンガアプリおすすめ21選を比較 利用者数の人気ランキングも紹介

漫画好きが厳選する。超オススメ漫画アプリ6選

オススメ 漫画アプリ

取り扱いタイトルから漫画アプリを比較 取り扱いタイトル、つまりその漫画アプリでどういった作品が読めるのか?という点から比較していきます。 それぞれの漫画アプリで取り扱いタイトルが変わったりするので、複数の漫画アプリを組み合わせるのがポイントです。 アプリ名 取り扱いタイトル 作品例 マンガワン 小学館を代表する作品 マギ、モブサイコ100 スマートニュース 複数のマンガアプリの作品を配信 — comico コミコ インディーズ作家の作品を中心に扱う ReLIFE、復讐は知らないうちに マンガZERO 幅広く取り扱う 過去の作品多し 漂流ネットカフェ、ウロボロス マンガUP スクエアエニックスの作品を取り扱う ソウルイーター、ロトの紋章 週刊少年サンデーに代表されるように小学館の公式アプリでもあるマンガワンは、マギや過去に小学館で連載されていた作品を多数取り扱っています。 同じようにマンガUPもスクエニ作品が多く連載されています。 その中でもスマートニュースとコミコは少し特殊。 コミコはこうした大手の出版社の作品を掲載するのではなく、インディーズの作家と二人三脚で成長してきたマンガアプリです。 インディーズと侮るなかれ、クオリティーはメジャー作品と何ら遜色ありません。 Relifeはとても有名ですね。 おそらく漫画好きな人でも、知らない作品がたくさん眠っていると思います。 荒削りながらもダイヤの原石と呼べる作家がしのぎを削っており、コミコの代表作品でもあるReLIFEは先日映画化もしたほど。 そして、スマートニュースは少し他のマンガアプリとは違った立ち位置になります。 それは各マンガアプリの配信をキュレーション まとめている していること。 つまり、複数のマンガアプリの更新情報をスマートニュース1つで受け取れるというのも特徴の1つです。 価格から漫画アプリを比較 無料でどの位の漫画が読めるのか?また、有料作品はどの位の価格で販売されているのか?については、 どの漫画アプリもそれほど変わりありません。 どの漫画アプリもチケット制を採用しており、1日に無料で配布されるチケット もしくはポイントを上限に を使って漫画を読むことができます。 いわゆる通常のソーシャルゲームと同じように時間の経過と共に、体力が回復してゲームをプレイできるといったものです。 ここのポイントは複数の漫画アプリをインストールしておいて、それぞれの回復時間をうまく組み合わせて出来るだけ無料で読む!というのがポイントです。 セコイ セコイけどこの方法だとほぼ無限に漫画を読むことができるぞ! 漫画のアプリの比較からおすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介! 実際に筆者が20以上の漫画アプリを使ってみてこれは入れておいた方がいいと思うアプリTOP5を紹介していきます。 入れておいて間違いないし。 漫画漬けの毎日の始まり! 第1位:小学館公式の漫画アプリのマンガワン.

次の

【おすすめ漫画アプリ8選】無料で読み放題なのに面白すぎる神アプリをご紹介

オススメ 漫画アプリ

【利用者数ランキング】いま漫画アプリが大人気に 無料でマンガを読めるアプリやサービスの利用が拡大しています。 マンガアプリに特化した調査は新しく大規模なものが少ないのですが、ここでは2019年に公表された2つのデータをひいてみます。 Image:電子書籍ビジネス調査報告書2019 インプレス総合研究所の(2019年7月発行)では、利用している電子書籍サービスやアプリを3560人に尋ねています。 それによれば、電子書籍ストアや雑誌読み放題系アプリが一部混在するものの、マンガアプリが上位を占める結果となっています。 漫画アプリでは「」が断トツで、その半分の利用者規模で2番手グループの「」「」「」「」などがランクイン。 そのほか「」「」「」なども人気を集めています。 Image:App Ape 別の調査データも紹介しましょう。 アプリ分析サービスのApp Apeがまとめた(2019年6月版)によれば、Google Playでコミックカテゴリに分類されるアプリからMAU上位10アプリが挙げられています。 ランキングの第1位は「LINEマンガ」で、次いで「ピッコマ」「マンガワン」「」「少年ジャンプ+」の順に続いています。 LINEマンガはこの当時、23カ月連続で首位キープと圧倒的な強さを見せつけています。 6位以降は「GANMA! 」「マガポケ」「ニコニコ漫画」「comico」「pixivコミック」となっており、Android版アプリ限定とはいえ、前述のインプレス総合研究所の調査結果とさほど相違ない顔ぶれとなっています。 以下では、おすすめできる計21本の無料マンガアプリを「全話無料」「新作が豊富」などの特徴ごとにくわしくレビューしていきます。 全話無料・全巻イッキ読みができるマンガアプリ はじめに紹介するのは、全話無料や期間限定の全巻イッキ読みなど、無料配信をおこなっているマンガアプリです。 チケットの配布で実質無料で読めるものから、全話読み放題のものまで、まとめて読める作品が充実しています。 コメントやイラストの投稿といったユーザー参加型サービスや、雑誌風の配信形式をもつサービスなど、それぞれ独自色の強いアプリが顔を揃えています。 【マンガワン】全巻イッキ・イッキ読みの配信が充実 小学館が配信するマンガアプリ「マンガワン」は、期間限定で複数話まとめて無料閲覧できる「イッキ読み」作品のほかに、毎日0時に配布される「ライフ」や「SPライフ」などを使って基本無料で閲覧できるサービスです。 作品の閲覧に必要な「ライフ」は毎日配布され、1日8話まで無料。 広告視聴などで獲得できる「SPライフ」を使ってさらに読み進めていくこともできます。 更新日に1話ずつ最新話が配信される連載作品のほか、期間限定の「イッキ読み」作品が充実しています。 【GANMA! 】ユーザー参加型マンガアプリ 新人漫画家のオリジナル作品を配信している「GANMA! 」は、全話完全無料で読むことができます。 漫画家育成・支援プログラム「RouteM」から生まれた多彩なジャンルのオリジナル漫画は100作品以上。 2018年には、豪華声優陣による体感型「ムービングコミック」も配信開始。 コマの動きや効果音、迫力あるセリフが楽しめる視聴型マンガ体験が堪能できます。 無料会員登録すると、コメント以外にも自分の描いたイラストを投稿することができ、作家応援機能も充実しています。 メジャーなタイトルにこだわらず、他ジャンルでとにかく新しいマンガを探しているユーザーにはおすすめのアプリです。 新作・有名タイトルが豊富なマンガアプリ マンガアプリの特色はそれぞれ大きく異なりますが、次に紹介するのは新作や話題作のラインナップが豊富なマンガアプリです。 無料でたくさん読めるものからマルチデバイス対応のものまで、人気の高い4アプリを厳選しました。 【LINEマンガ】国内最大級、マルチデバイスにも対応 累計2700万ダウンロードを超える、国内最大級のLINE公式マンガアプリ。 23時間毎に1話ずつ読み進められ、1巻まるごと「無料試し読み」できる作品も毎週更新されます。 さらにマルチデバイスにも対応。 LINEアカウントでログインすれば、スマホやタブレットなど最大3台まで複数デバイスでの閲覧が可能です。

次の

無料漫画アプリ「マンガUP!」月曜日連載オススメ漫画5選

オススメ 漫画アプリ

5位 マンガBANG! 実際の画面 550万ダウンロード突破の人気アプリ! マンガBANG! の特徴は、色んな出版社の人気マンガの試し読みが超充実していることです。 「約束のネバーランド」や「NARUTO」、講談社の「彼岸島」や「七つの大罪」、秋田書店の「弱虫ペダル」などの超人気マンガを数巻分試し読みすることができます。 私はこの試し読みで気になってたけどまだ読んでなかった作品を読んでみて面白いマンガを探す、という使い方をよくしています。 読めるマンガ 超名作の「エンジェルハート」やサッカーマンガの金字塔「シュート!」、ドラマ化もされた「Dr. コトー診療所」などが全巻無料で読めます。 「エンジェルハート」はマジでおすすめです。 その点、comicoで読める漫画は知名度という点では劣るかもしれません。 しかし、2,700万ダウンロードを誇る人気のアプリということもあり、実力のある新人漫画家が最近ではこぞってcomicoで連載し、面白い作品がかなり充実してきています。 読めるマンガ 私が特に好きなのは「ReLIFE」ですが、TVアニメ化された「ネト充のススメ」や「皇帝の一人娘」などもかなり面白く、漫画アプリで読める漫画なんて…と思っている人には是非読んでみてほしいです。 オリジナルマンガも充実しており、これぞ少年ジャンプのアプリって感じです。 また、週間少年ジャンプも毎号無料で試し読みでき、250円で全て読む事もできます。

次の