坂道みる vr。 【VR】坂道みるが至近距離で潮吹き!腰振り!連続オーガズム!一緒にイッてイッてイキまくる超密着VR

【VR】坂道みるが至近距離で潮吹き!腰振り!連続オーガズム!一緒にイッてイッてイキまくる超密着VR

坂道みる vr

【作品名】『【VR】坂道みるに常に見下し視線で連続6射精されちゃう怒涛の淫語・ベロキス・顔面舐め回し絶倫痴女VR』• 【主演女優】坂道みる(さかみちみる)• 【身長】157cm• 【スリーサイズ】B82cm、W54cm、H84cm• 【カップ数】Eカップ• 【メーカー】エスワン ナンバーワンスタイル• 【レーベル】S1 VR• 【監督】こあら太郎(わ)• 【動画タイプ】AV(VR) Eカップの美巨乳と可愛いルックスが魅力のAV女優、 坂道みるの痴女VR。 ホテルの一室で坂道みるに見下し視線で見つめられながら、足舐め足コキ手コキフェラでイカされるボク。 性欲が満たされない坂道みるにどんどん痴女られ、何発も搾り取られるVR作品です。 『坂道みるの痴女VR』の見どころ 黒ストッキング(ガーターストッキング)を履いたセクシーな坂道みるにどんどん痴女られるところ。 ここまで痴女感強めに出してる坂道みるのVR作品は初めて。 寸止めに耐え切れず暴発 ベッドの上に腰かけて「来るの遅かったじゃない」と床に座らされたボクを見下し視線で見つめる坂道みる。 「今日はどうしていじめてほしい?」と聞かれて足舐めさせられるんだけど、Mの立場だとヒールを履いたまま舐めさせられるのかw 次は「顔舐めてほしい?」と舌を突き出して迫ってきて顔まわり舐めからの耳舐めに。 そして「こうやって舐められたい?」と自分の指をイヤらしく舐めて、フェラを期待させる指フェラシーンがエロい。 そんなこんなしてると「のど乾いてきたでしょ?」と聞かれて唾垂らし。 さらに「いいもの持ってきたの…」と媚薬の小瓶を手に取ると、お互いの口に含んでキス、坂道みるの口に含んでから口移し。 カラダがアツくなってきた坂道みるに耳舐めされながら、ボクはお尻サワサワ。 ブラをズラしてパイもみしてると坂道みるが唾を垂らして乳首ヌルヌル。 で、我慢できなくなった坂道みるが「脱ぎなさい」とボクに指示するんだけど、その間にベッドに腰掛けてパンツに手を突っ込んでる姿がエロくてグッとくる。 スーツパンツを脱ぐと立ち姿でおまんこを押し付けてくる坂道みる。 パンツをズラしてスタンディングクンニで責めるとビクビクさせてイッてしまう。 パンツを脱いでビンビンになったチンコを見ると、「この変態おちんぽ…どうしてほしい?触ってほしいなら足舐めて…」とベッドに腰掛けた坂道みるが足を突き出してくる。 黒ストッキングを履いたままの足を舐めると、ご褒美に両足で挟んで足コキ。 足コキでイキそうになると寸止めされて「ゆっくりじっくり楽しみましょ」と。 耳舐めされながら手コキで責められるとまたイキそうになるんだけど、ここでも寸止め。 そしてようやくフェラをしてもらえるんだけど、思いのほか激しめフェラw そんなジュポジュポフェラでイキそうになると「挿れてないのにイカせるわけないでしょ?ちゃんと我慢してよ」と厳しめみる。 で、また激しくフェラをされると今度は我慢できずに暴発射精。 「ちょっとー何勝手にイッてるのよーまだおまんこに挿れてないのに…」とご立腹みる。 ちなみに、このあとお尻を突き出してきてアナルとおまんこのWくぱぁがあるんですけど、アナルをヒクヒクさせてる坂道みるが卑猥です。 自分でおっぱいを揉みしだいて乳首をいじる姿 チャプター2はベッドで寝たアングル。 ブラを外してパンツを脱ぐと、黒ストッキング(ガーターストッキング)だけ残した坂道みるがセクシーです。 大股開きでおまんこ押し付けクンニになると手でクパクパと広げたり、指先でコリコリとクリを責めたり。 至近距離クンニをしながら両手の指先で乳首をいじるシーンがエロくてグッときます。 そのお返しにカラダ舐め、耳舐めしながらの手コキをしてくれるんだけど、この体勢は坂道みるのお尻をガシッと掴みたくなるw 「私のも触って…」とシックスナインになるとおまんこを広げて指入れとクリの2点責め。 快感が高まってきた坂道みるは腰を上げてボクに見えるように手コキ返し。 イキそうになると寸止めされるんだけど、その割には激しめのノーハンドフェラで責められるw さらに畳み掛けるようなちんぐり返しフェラを耐えると、「挿れてほしいんでしょ?」と言われてベロチュー、顔まわり舐め、耳舐めに。 我慢できなくなった坂道みるは「挿れてもいい?」と騎乗位でゆっくり腰を下ろして挿入。 腰をグイングインとグラインドさせながら自分でおっぱいを揉みしだいて乳首をいじる姿がエロい。 後ろに手を付くと「入ってるところよく見えるでしょ?」と見せつけながらのピストン。 パンパン激しく突いてチンコを抜くとお漏らし潮吹き。 覆いかぶさり騎乗位になると耳元ささやき、カラダを起こすと長い髪を乱しながら感じてる坂道みるがエロくていい。 「まだ我慢しなさいよ」と背面になるんだけど、もう腰の振り方がイカせにかかってる。 で、チンコを抜くと激しめ手コキでまた寸止め。 「イカせるわけないでしょ」とドSみるw で、快感を求めてもう一度騎乗位で挿入するとパンパン激しくピストンして絶頂に。 一旦は満足した坂道みるに「イッていいよ」と言われてドクドク射精。 射精したコンドームを外されたあとは「もっとできるでしょ?」とさらに求められる。 ビクビク痙攣する腰とお尻 「私まだ足りないから」と満足していない坂道みるに対面座位で顔舐めされる。 「何回もイッたのにビンビン…」と耳元でささやかれて目の前で跳ねるみる。 後ろに手をついて見せつけピストンからのお漏らしみる。 そんな流れを観てると普通に勃起するw 背面になると腰を激しくピストンしたり、腰をクネクネと動かして「どっちがいい?」と2タイプの騎乗位が楽しめる。 で、半身振り返りでパンパン激しくピストンすると「イキすぎておかしくなっちゃう…」とビクビク痙攣絶頂。 対面座位に戻ると舌を突き出しながら迫ってきて顔舐めからのパンパンピストン、そしてそのままゴム射精。 コンドームを外してもらうと「まだできるでしょ?」とチンコに唾を垂らして勃起させてバックに。 で、このバックの画がエロいんだけど、チンポジが少し近いところがちょっと残念。 かなり激しくパンパンするし、ビクビク痙攣する腰とお尻がエロいからチンポジがバチッと合っていたらもっと抜けるシーンになってたんじゃないかなと。 まあ視点距離が近い方が迫力あっていいっていうエロ紳士もいると思うからこの辺りは好みですね。 そして最後は正常位。 視点距離近め。 パンパン激しくピストンしてイキそうになると「最後は私にいっぱいかけて…」と欲しがる坂道みるのお腹に外出しフィニッシュ。 「また金玉の中…精子パンパンに溜めて会いに来て…」と舌を突き出して顔舐めベロチューでフェードアウト。 個人的にう~ん…と思ったところ イヤらしさよりも可愛さが目立ってしまうシーンがあるところ。 例えば最初の挿入シーンは「挿れてもいい?」よりも「おまんこに挿れてあげるから満足させなさいよ」くらいの強めのセリフがほしかったw あとは時折、Mっぽさが見え隠れするんですよね。 これは坂道みるの元々の性癖なのかもしれないし、S気質のパイクライマーだからMっぽく見えてしまうのかもしれないけど。 「ニコッ」と「ニヤリ」の違いというか。 ふとした時の笑顔に可愛らしさを感じてしまうんですよね。 まあ可愛いからいいんだけどw レビューまとめ パイクライマー的には坂道みるはM気質強めなのかなと感じていたので、こういう痴女モノは新鮮でしたね。 まあ坂道みるの性癖がどうなのかは知らないんですけどw 特に舌を突き出して迫ってくる時がエロくてよかったですね。 距離感も良かったし、耳舐めが多いところもパイクライマー好み。 ただ、カラダ舐めの時に乳首舐めがなかった気がするから、乳首舐められ好きのエロ紳士にはもっと責めてほしいと思うかも。 この辺りは好みが分かれるかもしれないけど、画質も綺麗だし、最後のシーンは抜きどころがあります。 坂道みるに魅力を感じるエロ紳士なら観て損はないVR作品ですね。

次の

【VR】坂道みるが至近距離で潮吹き!腰振り!オーガズム!超密着VR

坂道みる vr

VR 坂道みる」を全力でお勧めします。 やはり何といっても女優さんである 「坂道みるちゃん」が非常にかわいいというところに尽きると思います。 某アイドルグループにでも在籍してそうなルックスの美少女がAVに出演しているということだけで見る価値がありすぎるほどだと思います。 しかしそれだけでなく、坂道みるちゃんはSEXの天才と呼ばれており、SEXという行為が好きで好きでたまらないということが動画を見ていて伝わってくるほどにエロいです。 行為中に自然と笑ったり、楽しそうな表情をするなど本気で楽しんでいる姿を見ることができます。 このAVを見てから他の女優さんの作品では抜けなくなり、それ以来、坂道みるちゃんの動画や作品を片っ端から見るようになりました。 坂道みるの腰使いが最強にエロイ! 素晴らしいのは、坂道みるの腰使いです。 騎乗位が異常なくらいエロイんです。 あんな清楚系の女の子が男の上で腰を振っていると思うと興奮しない男子はいないでしょう。 彼女の良さがふんだんに盛り込まれた作品だと思います。 上記に記載した通り、騎乗位のシーンは至高です。 他の作品でも同様なのですが本当に腰使いが非常にエロくて、抜けます。 私はもともと動画上の騎乗位シーンがあまり好きではなく、抜きどころがないという解釈でAVを観てきましたが、彼女の作品を見てからというものの、その概念がなくなり、騎乗位シーンを見るようになりました。 興奮度マックスで抜けまくる! ほかの作品と比較して、まず女優さんのルックスが非常にかわいいということです。 スタイルはめちゃくちゃいいというわけではありませんが、それをしのぐほどの可愛さとエロさを兼ね備えております。 また彼女の明るさやSEXや作品に対する情熱や姿勢もかなり前のめりで、それに伴って視聴者側の興奮度も増してきます。 きっとこの作品を観たほかの作品で抜くことはできなくなるかもしれません。 きっとあなたも坂道みるから抜け出せなくなる! この作品はアダルトVR童貞の方には刺激が強すぎるかもしれません。 もちろんVRなのでそこに坂道みるちゃんがいるかのような没入感を感じることができ、通常の作品より体感している気持ちを味わえると思います。 きっと通常の作品に帰ってはこれなくなると思います。 しかしこの作品を見ることで本当のSEXやエロイ女を間近に感じることができるはずです。 精子が干からびるまで、しごいてしごいてしごきまくってみてはいかがでしょうか。 これだけは言えます。 VRを未経験なんて勿体ないです! この女優さんとエッチしたいと思ったことはありませんか?男性なら必ずあると思います。 アダルトVRなら、それを擬似体験することが出来るのです。 アダルトVRの魅力は、とにかく臨場感です。 普通のアダルトは、人のセックスをのぞき見して興奮しているというような状態ですが、 アダルトVRは、まさに自分がセックスをしているような感覚を味わうことができるというものです。 アダルトVRにより、オナニーの質というものが変わっていると思います。 女優さんを変えることで、毎日のように、好きな女の子とセックスをするという疑似体験をすることができます。 フェラチオや挿入などが自分の体で実際に起きているような感覚になります。 その興奮度合いというのは、普通のAVとは比べ物になりません。 まさに目の前で自分に語りかけてくれます。 自分のモノを丁寧に時に激しく気持ちよくしてくれます。 他人事だと思っていたAVがより身近になるものだと思いますので、ぜひ体験してみることをおすすめします。 色々な女性とセックスをしたいと思うなら、アダルトVRがとにかくおすすめです。 本当に、普通のAVとは違い、実際に自分がセックスをしている感覚になります。 オナニーをしているのでも、半分(ほぼ)エッチしている気分になります。 オナニーで射精をしたときの、感覚も違います。 普通のAVでは、むなしさというものがあるかもしれないですが、アダルトVRの場合には、セックスでイッたときのような満足感があります。 本当に大好きな女優さんを見つけて、セックスしちゃってください。 もしまだあなたが体験していないなら、ぜひ体験すべきです! 今までのAVとはまた比べられない良さがあり、 これを体験していないのはとてももったいないと断言できます! 普通のAVだけでは体感できないものが広がっています。 興奮度合いも全然違うのです! 思いっきり疑似世界に没頭した時のオナニーは、普通のAVとは違った快感があります。 特に特定の好きな女優さんがいて、その女優さんがVR作品を出しているなら絶対に体験すべきです。 それがイチャラブ物なら、よりいっそうオススメします。 良い環境を構築するのに多少出費が必要かもしれません。 実際に私はそうでした。 しかし今となっては、これを今の時点で体験できるのはすごいことだと思います。 確かにVRゴーグルが必要になりますが、でも1台買ってしまえば、作品全てを見ることができますし、大した投資ではありません。 それで様々な女優と疑似体験ができるのならば、むしろ安いぐらいです。 VRゴーグルを着けることによって周りの現実の景色は見えず、動画の世界だけが見えますので、その世界に入り込んだ感覚が味わうことが出来ます。 ヘッドホンをつけることにより声もまるで耳元で女優が囁いているような音や、フェラチオのリアルな音が股間の方から聞こえてくるな感じだったりと興奮する要素がとても多くなります。 自分視点のAVなのでお相手をしているような没入感がたまりません。 まさに未来のAVを体験している感じです。 まだアダルトVR未体験のあなたは、是非ともこの世界を体感してみてください。 一度VRのエロ動画を見てしまうと、もう普通のAVじゃ満足出来なくなるでしょう。 大げさじゃなく、あなたの人生観が変わります!.

次の

【坂道みるVRレビュー】おま●こ、くぱぁ。VR

坂道みる vr

メイド作品で主観作品でも最強だということを証明した坂道みるさんですが、今回初VRということで非常に楽しみにしていました。 画質もHQということですぐさま予約した私は10時解禁と同時に視聴しました。 やはり、坂道みるさんはVRでも坂道みるさんでした。 まずとにかくイチャイチャ感を出すのがうまいです。 VR作品ではやはりこのイチャイチャ感が大事ですよ。 くっついていれば良いというわけではなく、言葉や表情などを駆使し、こちらを高めてくれなくては満足できないですからね。 その点、みるさんはやはりわかってます。 耳を触っている時にカチャカチャ言うので、機械触ってる感が少ししますが、そんな細かいところより最後のプレイのシーンの話です! やはり潮吹きや腰振りが凄まじいです。 努力してこの技を入手したらしいんで、みるさんはやはり最高ですよ。 潮吹き何回するんだってくらいしますし、バックの時の腰使いなんかは戻して何回か見たくらいエロいです。 客観的に見るのも良いですが、主観系でも芸術的テクニックでした。 最後の今日の感想も是非見てください。 ギャップがあってほんわかしますし、そこを見た後に本編を見ると、さらに興奮しますから。 文句なしに星5つです。 イメージシーンがあり、まったりした会話からの始まり。 「熱ある?」と近づいてきて、目の前の机に座ってくる。 パンツが気になると「見せてあげない」などのツンが良い。 そこからHな気分となり、たくさんキスしてくれながらのJOIプレイ。 横向きに寝ている坂道さん。 ニーハイの太ももとTバックのパンチラが魅力的で、仰向けに寝てるところに跨ってきてのパンツアップ。 ちゃんと見える位置での乳首舐めがあり、舌使いの濃厚さが分かります。 乳首をいじくりお尻への愛撫もあり。 ベッドの上でチン枕しながらまったりと。 正面にまたがってきてのキス。 可愛い声での台詞も満載で、更にエロいキスをしてくる。 SEX前の高まり具合がたまりません。 しかし、見えない乳首への乳首舐めがあるが、舌使いを見せるなら、ここは指フェラの方がよかったかと。 アップでの尻揉みから、股間への指マン。 対面座位での挿入。 水音混じりのストンピング音が鳴り響く。 背面座位に移行し、腰の動きが更に激しさを増してくる。 騎乗位に移行すると、頬を赤らめながら見つめてくる顔が凄まじく魅力的です。 ハメ潮の嵐の中で、腰の動きが止まらない。 抜いては吹き抜いては吹きで、猛烈ピストンからの絶頂具合はVRの歴史に残る名場面。 止まる事なく、背面騎乗位での杭打ピストン。 お尻の動きが半端ない中での潮吹きも素晴らしい。 頭を伏せてお尻を突き上げる姿勢でのバックは神! お尻の形が魅力的な中で突きまくり、感じまくる坂道さん。 最後は正常位。 電マを自らあてがいながらの正常位で、感じまくる姿は圧巻。 髪も乱れながらの中で、腹出しFinishで終了。 インタビューもあります。 このギャップは、想像以上に素晴らしかった。 最初にして、あれだけ興奮高まるキスをしてくれるとも思わなかった。 この作品は、デビュー作にして名作です。 抜きまくり! レビューを表示する 坂道みるさんの初VR作品ということで楽しみにしている方も多いと思いますが、期待を裏切らない素晴らしい内容です。 彼女のかわいさや、スタイルの良さ、攻めの巧みさ、セックス中の貪欲さ、潮吹きの回数…と坂道みるさんの良さが詰まった内容になっています。 セリフや表情が良い上にテクニックもすごいから見ていて何度か引き込まれました。 それぐらい雰囲気があります。 射精はフェラと正常位 腹出し の2回。 体位は正常位・座位 対面・背面 ・騎乗位・背面騎乗位・バック。 上に跨がらせたらずっと腰を振ってる彼女ですが、特に騎乗位が色っぽくて良かったです。 ファンの方はもちろん、ファンでなくても一見の価値がある内容になっています。 気になったらぜひ見てみてください。 初VR出演と思えないぐらい良かった。 元々非VRよりVR向きなのかな?と思ってましたが想像通りでした。 part1はエア手コキ、part2がフェラ抜きですが、ニーソの足コキとかもあって嬉しかった。 part3からのSEXパートは素晴らしいの一言。 潮吹きと彼女の騎乗位の腰使いが本当にやばい。 演技力もすごく上手くて言葉も感情がこもってて良かったです。 最後の方汗だくになってましたが、それだけ頑張ってたんだろうなとそこも好印象。 ラストの感想とかそういうおまけ要素も好きなので嬉しかった。 画質やカメラワークも特に文句なし。

次の