昨今のコロナ禍。 「コロナ禍」ってなんと読む?「コロナうず」のわけがないし…。最近のニュースにも関連する言葉です!

コロナ禍で企業はDXを避けられない状況に――生き残るための選択肢とは:特集:開発者が足りない時代に開発力を上げるための企業戦略(1)

昨今のコロナ禍

KNNポール神田です。 突然ですが、ウェブの媒体で、『コロナ禍』という文字をよく見かけるようになりました。 『コロナ化する昨今…』とか、テレビニュースなどをよく聞く今日この頃…。 なので、『コロナか』と読む。 老眼でスマートフォンでガン見しても、『禍』も『鍋』も『渦』すべて一緒に見えてしまうから面倒だ。 テレビで聞いていた『コロナ化する社会』は『コロナ禍する社会』と言っていたのか…。 別に『コロナ化する社会』でも意味が通じるので、まったくよいのだが…。 むしろ、読めない文字は、打てないということの方が問題だ。 読めないと検索もできない。 しかし、まちがった言葉のという便利な世の中だ。 そう、まずは、まちがった読みかたで、なんでも検索してみよう! コロナ鍋『コロナなべ』というと、コロナビールで煮込んだ鍋をイメージできるが、検索すると、しっかりと『コロナ禍』が説明されて驚く。 それだけ読めない人が多いことの証でもある。 しかし、読み方がわかったけれども、書けるかというと、実はとっても書きにくい…。 『わざわい』で変換すると、『災い』が登場し、いくつか候補を探すと『禍』が登場する。 しかし、何度も、『コロナわざわい』を打ち込み『コロナ禍』を表記するのはとても大変だ。 そう、プログラマー的な発想で考えると、2回以上、面倒くさいことはプログラムを組んでしまえと発想するのだ! まずは、そんな時のための『単語登録』だ。 PCでの単語登録は知っているが、スマートフォンでの便利な単語登録が意外に知られていない…。 この『コロナ禍』を『ころなか』で登録するには、まずは、『コロナわざわい』を打ち込み、それを選択する…。 すると…ほら~! 『ユーザ辞書』で登録 出典 筆者 こんなところに『ユーザ辞書』が隠れていました…。 ここでは知られないはずだ。 そして、『よみ』を『ころなか』にすれば… よみ を打ち込みます 出典 筆者 次回から『ころなか』で『コロナ禍』が候補として現れます。 これであなたの残りの人生は余裕ができるはずだ! 問題は、アルファベットの辞書登録…だ。 そう、アルファベットや数字だけでは、『ユーザー辞書』では登録できない。 しかし、これはとても簡単なクリア方法がある。 とても簡単で、一番最後の語尾に『あ』などの日本語をいれて登録するのだ。 登録した単語で、 『ユーザー辞書』変換してから、カーソルがある最後の文末の『あ』だけを削除すればよいのだ。 長いURLも最後に『あ』を入れて辞書登録 あとで削除すればよい 出典 筆者 自分のブログやYouTubeアドレスなどもいちいちコピーペーストするのではなく、単語登録に『あ』を挿入しておくと、スマートフォンなどでもすぐに変換できて便利になる。 これで、自分のマイナンバーなども最後に『あ』を入れればすぐにでてくるようになる。 たった一回の『ユーザー辞書』の登録で人生の大幅な時間短縮につながる…。 一番の問題は、その時間短縮した効果を何に使うかだが…。 KNNポール神田です。 この度、2020年2月より、有料記事の定額サブスクリプションサービスを開始することとなりました。 シェアリングエコノミー時代、インターネットもソーシャルメディアを媒介として大きく変革してきました。 大手メディアとの接触時間よりもより尖った個人の時代へという流れは、もはやYouTuberにもこのYahoo! 個人ニュースの流れにもみえてきました。 現在のYouTubeのビジネスモデルは広告収益の7割をクリエイターに還元することにより、クリエイターへの報酬の『トリクルダウン型の分配』が上がり、プロとして自立し職業としてのYouTuberが育成されてきました。 現在は広告を掲載できるユーザーに制限を加えているほでです。 そう、Yahoo! 個人ニュースも同じ『トリクルダウン型の分配』モデルです。 そして、今度は『D2C(Direct to Consumer)』のような自社チャネル、いわば『個人チャネル』の時代へ向かう勢いがみえてきました。 note. muで販売する個人コンテンツで生計を立てられる人も、liveチャンネルで『LIVER』として生計を立てる人まで、また、『オンラインサロン』などのサブスクリプションも…。 今までであれば、ひきこもりや、オタク、低偏差値と差別や区別された人たちが、稼ぎはじめている。 この潮流はなかなか表層だけではつかみにくいものです。 かつてのエリートと言われた人たちが会社から、リストラを宣言されたり、副業を考えはじめた時に、まったく道の世界がすでに広がっていたりします。 しかし、その流れは確実に、インターネットの次なる潮流を照らしていると思います。 『ウェブ2. 0』の概念は、『SNS』のメディアを予見していました。 『IoT』やら、『AI』やら、『5G』やら、常にIT業界は売るためのバズワードで溢れています。 しかし、本質は常に、『ニッチ』から生まれていきます。 日々のニュースを深堀りしながら、新たな次世代の『ニッチ』な変化を一緒にさがしませんか? KNN総研リポートでは、日々のITニュースの潮流をリポートしながら、その裏で起きているビジネスのヒントやチャンスを具体的な事象のアイデアでのアプローチ手法を紹介していきます。

次の

やはり楽天よりあの巨人?コロナ禍で総合EC利用頻度が3割増の実態

昨今のコロナ禍

今回は私の長いビジネス実務経験から見える新たな日本の将来を解説したい。 日本人が気づいていない素晴らしい潜在的可能性にスポットをあて、世界を揺るがすコロナ終息後の日本経済に希望を抱きたい。 急激な原油価格安と産業構造の大変化は好機 『アパレルは死んだのか』(たかぎこういち/総合法令出版) 原油価格を左右する石油輸出国機構(OPEC)と非加盟主要産油10カ国からなる「OPECプラス」は、2017年1月から協調減産を続けてきた。 しかし今回、4月以降の減産協議がサウジアラビア、ロシア間で決裂し原油価格に大きな影響力を持っていたOPECの終焉が始まった。 アメリカのシェール企業は原油価格が1バレル60ドル前後なら多くが安定するが、30ドル台まで下がると大手の一部しか残らないと予測され、すでに破綻する企業も出てきている。 ニューヨーク市場でも急落し、4月12日にはOPECプラスは生産量1割にあたる970万バレルの減産に合意した。 4月20日には、米NYの米国産WTI原油の先物価格(5月限)が一時史上初のマイナス価格で取引を終えた。 日本が過去経験してきた供給減による石油ショックとはまったく違う構造の石油ショックが現実となった。 ただし、日本経済に限って見れば大きなメリットが生まれる可能性は大きい。 「ジャポニズム・ブーム」再来の収穫期予想 まったく違う世界の話に見えるが、1862年のロンドン万国博覧会、そして1867年のパリ万国博覧会へ出品された日本美術が注目され、20世紀初頭までヨーロッパで日本ブームとなった。 ただの流行で終らずに芸術運動にも大きな影響を与えたことは、広く知られている。 私見ではあるが、海外出張で45年間、ニューヨーク、パリ、香港を定点観測並みに訪問し続けてハッキリと認識できることがある。 それは、寿司、ラーメン、日本酒など食文化の拡散と定着、「ハローキティ」「 ポケモン」「マリオ」の世界的認知、「ドラえもん」「キャプテン翼」「ちびまる子ちゃん」などの子供向けコミックのグローバル化、「ウルトラマン」「ガンダム」の親子世代にわたる長い人気などだ。 日本の最大の潜在的資産は、これらの日本生まれのソフトパワーが世界中の子供たちに浸透していることである。 これからの消費をリードするデジタルネイティブであるミレニアル世代以下の世代は、子供の頃にすでに日本文化に触れている。 つまりジャポニズム・ブームは少しづつしっかりと世界に根づきつつあるのだ。 40年前、場末のパリやニューヨークのラーメン屋の客は、日本人だけだった。 前回訪れたニューヨークの「一風堂」は、何百席もありながら数時間待ちで、客には日本人が珍しいほど。 価格も1杯2000円以上で、隔世の感がある。

次の

コロナ禍で企業はDXを避けられない状況に――生き残るための選択肢とは:特集:開発者が足りない時代に開発力を上げるための企業戦略(1)

昨今のコロナ禍

(naturalbox/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです) お笑い芸人のが14日、自身のブログを更新。 新型コロナウイルスの流行を受けて、小学生以来久しぶりに買ったという商品を紹介した。 小学生の頃駄菓子屋で見かけた以来、手に取ることはなかったそうだが、感染対策としてこまめな手洗いが推奨されている昨今、石鹸がないところでも手軽に手洗いできるため注目されている。 だいたが購入したのは、かわいらしいピンク色のパッケージデザインで、ピーチの香りがするもの。 「随分とかわいらしいのが 最近は販売されています」と満足そうなコメントを残した。 また、「紙石鹸は軽くて携帯に助かりますね」「お買い物のシェア、助かります!」と、だいたの購入品やアイデアを参考にしている読者も少なくないよう。 だいたのように、ウェットティッシュやアルコール消毒など、除菌アイテムを持ち歩くようになった人も多いだろう。 しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に「新型コロナウイルスの感染予防」について調査を実施したところ、全体の30. 4%が「除菌アイテムを持ち歩いている」と回答した。 出先で手を洗いたくても石鹸が置いてない場合もあるだろう。 そうしたときのために一つ持っておくと、重宝するかもしれない。

次の