明石市 病院。 病院のご案内

明石市藤江「明海病院」

明石市 病院

1 地域で絞り込む• 510• 明石市 26• 160• 多可郡多可町 0• 神崎郡市川町 0• 神崎郡神河町 0• 美方郡香美町 0• 魚 0• 家畜 0 診察領域で絞る• 7 設備・取り扱いで絞る•

次の

明石市(兵庫県)の病院・クリニック 530件

明石市 病院

兵庫県明石市から絞り込み• 相生町 0• 明石公園 0• 朝霧町 0• 旭が丘 0• 上ノ丸 0• 魚住町金ケ崎 0• 魚住町清水 0• 魚住町中尾 0• 魚住町西岡 0• 魚住町錦が丘 0• 王子 0• 大明石町 0• 大久保町大久保町 0• 大久保町高丘 0• 大久保町谷八木 0• 大久保町西島 0• 大久保町西脇 0• 大久保町福田 0• 大久保町松陰 0• 大久保町松陰新田 0• 大久保町森田 0• 大久保町山手台 0• 大蔵天神町 0• 大蔵中町 0• 大蔵八幡町 0• 大蔵本町 0• 大蔵町 0• 鍛治屋町 0• 和坂(かにがさか) 0• 川崎町 0• 貴崎 0• 北王子町 0• 小久保 0• 茶園場町 0• 桜町 0• 沢野 0• 材木町 0• 新明町 0• 硯町 0• 大観町 0• 太寺 0• 太寺大野町 0• 太寺天王町 0• 立石 0• 田町 0• 樽屋町 0• 大道町 0• 鳥羽 0• 中朝霧丘 0• 中崎 0• 西明石北町 0• 西明石西町 0• 西明石南町 0• 西明石町 0• 西朝霧丘 0• 西新町 0• 荷山町 0• 野々上 0• 花園町 0• 林 0• 東朝霧丘 0• 東仲ノ町 0• 東野町 0• 東人丸町 0• 東藤江 0• 人丸町 0• 日富美町 0• 藤江 0• 藤が丘 0• 二見町西二見 0• 二見町福里 0• 二見町南二見 0• 船上町 0• 別所町 0• 本町 0• 松江 0• 松の内 0• 岬町 0• 港町 0• 南王子町 0• 南貴崎町 0• 宮の上 0• 明南町 0• 山下町 0• 和坂(わさか) 0• 和坂稲荷町 0• 朝霧北町 0• 朝霧台 0• 朝霧山手町 0• 大蔵谷奥 0• 東山町 0.

次の

病院のご案内

明石市 病院

【基本方針】 1.患者のために わたしたちは医療と介護のサービス提供を通じて患者に、そしてその家族の幸せに貢献することを大切にします。 奉仕と共感の精神をもって皆さまと共に安全で質の高い医療と介護を実践します。 医の倫理に従って患者の意思と権利を尊重し、自ら進んで専門性を磨きプロフェッショナリズムを追求します。 2.職員のために わたしたちは地域社会へ貢献する礎となる全職員の幸福を大切にします。 個々の職員が成長できる機会を用意し安心して力を発揮できる環境を整えます。 それにより技術と知識、人格、倫理性を備えた人材を育てていきます。 3.地域社会のために わたしたちは自分たち自身が生活し、働いている地域社会を大切にします。 医療介護事業を通して良き市民として地域の福祉に貢献します。 ヘルスケア分野の専門家集団として地域社会の安定と発展を目指します。 基本方針• 安心して生活できる地域社会を目指して 日本の人口は、2006年をピークに以後低下の一途をたどります。 そして数十年後には約7000万人まで減少する超高齢化社会が到来すると考えられています。 現在は3人の現役世代が一人の高齢者を支える「騎馬戦」型ですが50年後には一人の若者が一人の高齢者を支える「肩車」型の時代が到来するといわれています。 そのような社会になっても、明石仁十病院は職員一同で医療と介護に全力で取り組み、人間が住み慣れた地域で安心して過ごせるように、また人間としての尊厳を最後まで全うできるような地域社会の構築にまい進努力しようと考えています。 仁十病院は次の事を重点課題として活動します。 病気に罹患した人に適切な医療を提供します。 リハビリを充実し、健康寿命を少しでも延長できるようにします。 訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護を充実させ、在宅生活の支援をしていきます。 独居高齢者や要援護高齢者が安心して生活できる施設(サービス付高齢者住宅)を建設します。 院長挨拶 明石仁十病院は昭和39年の開設以来50有余年、ここ明石の地で地域医療に携わって参りました。 現在は149床の入院病床と9つの診療科を医療の中核として、通所リハビリテーション事業などの介護保険サービスも提供しています。 その他にも地域のニーズに耳を傾け必要とされるサービスを模索しながら歩んできた結果、訪問診察、訪問看護や訪問リハビリ、訪問介護、居宅介護支援事業、サービス付き高齢者住宅など多様な在宅サービスをも幅広く展開する形に発展してきました。 社会は世界に先駆けてすでに高齢化しており、大きく変化し続けています。 私たちが担うべき役割もまた時流に合わせて変化し続けていますが、病める方々とそのご家族に全人的に寄り添い続ける私たちの精神は先人と同じくしています。 皆様に信頼して頂ける病院であり続けるため、そして、質の高い医療介護サービスを地域に提供し続けられるよう引き続きスタッフ一同で努めて参ります。 今後とも変わらぬご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。 副院長挨拶 FAX 番号 078-941-7722 診療時間 9:00~17:00 休診日 土曜午後、日曜、祝日 診療科目 内科・胃腸内科・循環器内科・糖尿病内科・呼吸器内科・神経内科・耳鼻咽喉科・外科・整形外科・放射線科・泌尿器科・リハビリテーション科 許可病床数 149床 (内訳) 一般病棟:29床 回復期リハビリテーション病棟:20床 医療療養病棟: 100床 敷地面積 7703. 69㎡ 建物延面積 7493. 患者様のお気持ちを大切にし、わかりやすい説明とインフォームド・コンセントの推進によって、医療サービスを提供し続けて参りますので、明石市の明石仁十病院をよろしくお願い致します。 仁十病院シャトルバス(巡回バス)の場合 年月 内容 昭和31年8月 初代理事長(設立者)戸田 啓一により神戸三宮仁十病院 開設 初代院長 佐谷正輝 医師 昭和35年12月 医療法人 公仁会 神戸三宮仁十病院 開設 医療法人化の実施 昭和39年1月 明石市魚住町の地に、(分院)医療法人 公仁会 明石仁十病院 開設 112床(内、結核病棟39床) 昭和44年7月 第二代理事長 戸田 久一 就任 医療法人 公仁会 神戸三宮仁十病院 閉院 昭和44年8月 医療法人 公仁会 明石仁十病院に一本化する。

次の