神戸 医療 センター 中央 市民 病院。 【ドクターマップ】神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区港島南町)

感染疑い患者に翻弄された「最後のとりで」の苦悩 35人感染の神戸・中央市民病院

神戸 医療 センター 中央 市民 病院

神戸市は11日、感染症指定医療機関の市立医療センター中央市民病院(同市中央区)で、新型コロナウイルスによる院内感染が発生したと発表した。 同日までに病院職員や入院患者ら計14人の感染が判明。 これを受け、新規の入院・外来患者の受け入れを停止し、救急医療も大幅に縮小する。 新型コロナ感染者は重症者に限って対応する。 同病院は政府の緊急事態宣言に合わせて兵庫県が指定した基幹病院3カ所のうちの一つ。 神戸市によると、9日に別の疾病で入院していた70代女性1人の感染が分かり、職員や入院患者ら計126人にPCR検査を行い、13人の感染が確認された。 別の疾患で重症だった40代男性患者を除き、ほぼ全員が無症状だったという。 院内感染を受け、同病院は、汚染の可能性がある4病棟と人工透析室を一時閉鎖し、消毒する。 他にも感染の可能性がある患者や職員らを順次、検査する方針で、疑いがある職員は2週間の自宅待機を指示。 現在、約100人の職員が自宅待機しているという。 また11日から、一般の外来・入院患者の受け入れを停止。 再来患者の診察や外来化学療法は続ける。 救急は、県災害医療センターと神戸大学付属病院に優先して受け入れてもらうよう依頼し、地域医療への影響を最小限にとどめるとした。 木原康樹院長は「最も考えられる感染経路は軽症の患者を多数、診察している職員。 万全の対策を実施してきたが、市民に多大な迷惑をおかけして申し訳ない」と謝罪した。 同病院は厚生労働省がまとめる全国の救命救急センター評価で6年連続の1位を記録。 これまで新型コロナ感染者を50人以上受け入れており、現在は重症患者約10人と、軽症・中等症患者約30人が入院している。 (前川茂之、伊田雄馬) 【神戸市立医療センター中央市民病院】 病床数は768床。 重症患者を広域に受け入れる3次救急医療機関。 救急医療・高度医療・災害医療の拠点で、感染症指定医療機関でもある。 運営主体は地方独立行政法人「神戸市民病院機構」。

次の

【コロナ】市の中核・神戸中央市民病院、なぜ機能麻痺に陥った…阪神大震災時も機能麻痺

神戸 医療 センター 中央 市民 病院

神戸市中央区にある神戸市立医療センター中央市民病院は、 三次救急を取っていることもあり非常に忙しい職場環境です。 残業も毎日2〜3時間は当たり前にあるような状況で、 体力的にもかなりハードワークな病院だと思います。 ただ医療も看護もかなりレベルが高い内容なので、 キャリアアップを目指す人にはやりがいも感じられる病院です。 では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、 転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。 神戸市立医療センター中央市民病院は救急件数が多く、 日々の入退院がかなり激しいということもあって、 とにかく目が回るほど忙しい職場環境です。 そのため定時で帰れるような病棟はほとんどなく、 帰宅すると20時21時を超えてる人が多いようです。 ママさんナースとして働いている人もいるみたいですが、 保育園にお迎えに行ってから病棟に連れて戻ってきて、 そこからまた仕事をするという状況です。 そのためママさんナースには働きづらい病院なので、 基本的には20〜30代の独身ナースがメインです。 また人間関係に関しては、忙しい時はピリピリした雰囲気になりますが、 基本的には風通しの良い雰囲気があるため、 先輩後輩も関係性は良い方とのことです。 神戸市立医療センター中央市民病院の給料ってどれくらい? 神戸市立医療センター中央市民病院の給料は、 賞与が4. 1ヶ月と高めではありますが、 全体的な給料水準は高くないようです。 ただ仕事内容はかなりハードワークな割に、 3年目の看護師で残業代を付けても手取り23万円くらいなので、 働いている看護師からは給料に対する不満はかなり多いみたいです。 神戸市立医療センター中央市民病院の施設情報 病床数 700床 救急指定 三次救急 看護基準 7:1 求人頻度 普通 診療科目 内科、精神科、神経科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科 病院ご担当者の方へ 当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、 もし施設情報や状況などの変化がありましたらまでお寄せ頂けますと幸いです。 神戸市立医療センター中央市民病院のメリット・デメリット メリット 看護師としてのキャリアアップに繋がる 神戸市立医療センター中央市民病院は三次救急なので、 様々な症例をみることが出来るので学びたい人には最高の病院です。 看護の基礎は一通り学べて更には過酷な勤務環境なので、 ここの病院で3年間勤めればどこでも通用すると言われています。 教育体制が充実している 民間病院に比べると研修や教育体制はかなり充実しています。 院内の勉強会はもちろんですが院外研修に行く機会も多いので、 モチベーションが高い看護師にとっては学べる機会が多いと思います。 また認定看護師を目指す人には資格支援も充実しているので、 キャリアアップをしたい人はやりがいが大きい病院です。 デメリット ハードワークな職場環境 神戸市立医療センター中央市民病院では残業がかなり多く、 さらには休日であっても勉強会や委員会活動での出勤も多いので、 とにかくプライベートの時間がほとんど犠牲になってしまいます。 そのため結婚や出産を機に退職してしまう人がかなり多いようです。 新卒に比べると既卒の研修は充実してない 神戸市立医療センター中央市民病院では、 新卒の教育体制や研修はかなり手厚い内容になってますが、 既卒の看護師は研修も少なくなってしまいます。 そのため教育もしっかりしていると思って転職すると、 ギャップを感じてしまう可能性があります。 神戸市立医療センター中央市民病院で働いていた看護師の口コミ 同じエリアの病院一覧はこちら 神戸大学医学部附属病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 大学病院ということもあって、様々な症例をみることが出来るのでキャリアアップには繋がる職場環境です。 ただ残業が毎日3〜4時間は当たり前という病棟も多く、時間外での勉強会も多いので体力的にはキツイ職場だと思います。 神戸赤十字病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 日赤病院ということで教育体制は充実しているので新卒・既卒で入ってくる人も多いですが、実際には残業の多さ(ほとんどがサービス残業)や人手不足で休日もろくに取れない状況のようで看護師の離職率は非常に高いと言われています。 兵庫県災害医療センターで働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 兵庫県内で唯一の高度救命救急センターです。 隣接している神戸赤十字病院と連携して三次救急の救急を受け入れているため、かなり忙しい職場環境だと言われています。 また人間関係も悪く、看護師の離職率にも課題があるようです。 神戸労災病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって、残業はかなり多く1日2〜3時間が当たり前という病棟も多いです。 ただ年間休日128日と休日数はかなり多く、有給も月1〜2日ずつはシフトに組みこんでもらえるので毎月の休みもかなり多いです。 先端医療センター病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 がんを専門的に治療している病院ですが最先端の医療を学べる職場環境です。 給料水準も高いと言われており勤務条件も良いので看護師の人数は常に充足している病院です。 ポートアイランド病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 2012年3月に開院した病院ということもあって非常にキレイな病院です。 ただ看護師の離職率は非常に高いと言われており、常に人手不足の状態になっています。 そんなポートアイランド病院の内部情報を記載しています。 神戸平成病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 元々神戸逓信病院として運営されていましたが平成グループが買い取ったので、給料形態も大きく変わっています。 給料水準はかなり高いと言われているので、気になる人も多いのではないでしょうか? 春日野会病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 現在は建物がかなり古くなっていますが、2017年には新築予定の病院です。 基本的に残業もなく定時で変えることが出来るのでママさんナースとして働いている人も多くいます。 隈病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 甲状腺疾患を中心とした専門病院です。 残業もほとんどなく定時で帰ることが出来ます。 ただ専門性に特化した病院ということもあって、新人看護師は働くにはもったいない職場環境かもしれません。 神鋼記念病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期でかなり忙しい病院ということもあって、残業も最低2〜3時間は当たり前で中には21時22時になることもあるようです。 有給もほとんど取れないまま毎年捨てていくことになります。 プライベートを充実させたい人には厳しい環境だと思います。 兵庫県立こども病院は、平成28年5月に神戸市須磨区からポートアイランドに新築移転しました。 ホスピタル&パークをテーマにした病院になっており、子どもたちは自然を感じながら治療が出来る職場環境になっています。 また県立病院ということで公務員なので待遇面も良いと言われています。 六甲アイランド甲南病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって、ある程度の残業は覚悟しておいた方が良さそうです。 ただ病院全体として中堅ナースがいないため基本的には2〜3年めの看護師が中心になっている病院です。 甲南病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 神戸市東灘区にある甲南病院ですが、急性期病院ということもあって残業は当たり前のようにある環境です。 その割に給料がかなり低いため、看護師としても仕事内容と給料が見合わないということで辞めてしまう人が非常に多いです。 住吉川病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 透析がメインの病院ということで、専門的なスキルが身につきます。 最新の機器が常に入ってくるので透析分野を学びたい人には最適な職場環境だと思います。 透析未経験でもしっかりとフォローを付けてもらえるので安心です。 宮地病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ではありますが残業がそこまで多くないので、ママさんナースとして働く人が多い病院です。 そのため子供の体調不良で休みを取る人が多い時期は独身ナースにしわ寄せが行くこともあるようです。 本山リハビリテーション病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 2013年にオープンしたばかりの病院なので非常にキレイな建物です。 託児所も完備されているのでママさんナースとして働く人も両立しやすい職場環境だと思います。 東神戸病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 年間休日128日と休日の多さに加えて有給も取りやすいのでプライベートの充実が出来る職場環境です。 中途採用者でもフォロー研修があったりと公立病院並みの待遇がある病院です。 神戸海星病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 2006年にリニューアルしており病院自体は非常にキレイになっています。 また急性期病院の割には比較的ゆっくりとしているので、ママさんナースとして働いている人が多いと言われています。 六甲病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 国家公務員ということで待遇面は非常に良いと言われています。 年間休日127日と休日数もかなり多く、給料も長く働けばそれだけ昇給もしていきます。 ママさんナースとして働く人も多いと言われている病院です。 三菱神戸病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって残業時間も多く忙しい病院です。 また先輩後輩の上下関係が厳しいようで、面倒な仕事は新人ナースが率先してやらなければいけなかったり、先輩よりも先に帰ってはいけないなど暗黙のルールがあるようです。 川崎病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 神戸市内でも珍しい企業病院ということもあって待遇面はかなり充実しています。 ただ残業がかなり多く、勉強会や研修での休日出勤も多いので体力的にはかなりハードな職場環境です。 彦坂病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 泌尿器に強みを持っている病院で、救急も取っていますが月10件程度と言われています。 そのためそこまでバタバタするような雰囲気もなく残業もほとんどないと言われています。 ワークライフバランスを取りたい人には合っている病院です。 荻原みさき病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 回復期病棟と療養病棟ということもあって患者さんの急変が少なく落ち着いた職場環境です。 残業もほとんどないのでワークライフバランスは取りやすい病院だと思います。 神戸百年記念病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということで残業時間は1日1〜2時間は当たり前にあるような状況です。 また病棟会や委員会活動をはじめ勉強会などでも休日出勤になるケースが多くプライベートの時間がどうしても犠牲になってしまいます。 神戸市兵庫区にある吉田病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 脳外科に強みを持っているため、かなり忙しい職場環境で残業も多い病院です。 働いている看護師も性格がキツイ人が多いのが特徴で、看護師の入れ替わりも激しいと言われています。 小原病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 呼吸器に強みを持っています。 24時間利用出来る託児所があるためママさんナースとして働いている人も多いと言われています。 残業時間に関しては病棟によっても大きく差が出てくるようで、遅いところは1日1〜2時間は当たり前に残業があるようです。 湊川病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 精神科病院ということもあって残業はそこまで多くはありません。 また年間休日122日に加えて有給もほとんど消化出来るのでワークライフバランスは取りやすい病院です。 ただ病院の体制がかなり昭和な雰囲気で、時代が止まっているかのような看護レベルとのことです。 神戸市兵庫区にある井上病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 完全療養型の病院ということもあって、ゆっくりと働ける職場環境です。 残業もほとんどないのでプライベート重視の人には働きやすい病院だと思います。 神戸市立医療センター西市民病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということで緊急入院も常に入ってくるような状態なので、毎日2〜3時間の残業は当たり前と言われています。 そのため看護師の離職率もかなり高くなっているようです。 神戸朝日病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 神戸朝日病院は長田区にあるということもあって、患者層はかなり悪いと言われています。 ただその分給料が高いので割りきって働ける人には最適な職場環境だと思います。 神戸協同病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 二次救急の急性期病院ということもあって、残業も多い職場環境ですが、労働組合がしっかりしているので1分単位で残業代は支給されます。 また教育体制も充実しているので全体的に働きやすい病院だと思います。 西神戸医療センターで働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 二次救急の急性期病院ということもあって、残業時間も多くかなり忙しい職場環境です。 ただ公休日は多く夏季休暇を最大9日間取得することも出来るので休みの面では充実している方だと思います。 新生病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 精神科病院といっても、新生病院では注射や点滴など基本的な手技もある病院です。 ただ残業はほとんどないのでワークライフバランスは取りやすい職場環境だと思います。 そんな新生病院の内部情報について記載しています。 伊川谷病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院といっても比較的落ち着いた職場環境なので、バタバタすることなく残業もそこまで多くはありません。 また2012年に新築移転しているため病院自体はキレイな建物になっています。 兵庫県立リハビリテーション中央病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 リハビリテーション病院ということもあって残業はそこまで多くありません。 また年間休日125日と休日数はかなり多いと言われており、更には有給消化率も良いのでワークライフバランスは取りやすいと思います。 偕生病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ではありますが、救急件数が月30件程度とほとんど少ないため、かなり落ち着いた雰囲気の病院です。 残業もそこまで多くないので基本的には残業なしで帰宅出来ます。 ただ介助業務が多いので体力的にはキツイかもしれません。 みどり病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 神戸市西区にあるみどり病院ですが、二次救急の急性期病院ということもあって残業はある程度出てしまいます。 ただ全体的な給料水準が高いので、やりがいは感じられる職場環境だと思います。 神戸医療センターで働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって、かなり忙しい病院です。 残業も1日1〜2時間は当たり前と言われており、遅い日は20時や21時を過ぎてしまうこともあるようです。 基本的には20代の独身ナースが多いようで家庭との両立は厳しい環境です。 新須磨病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 平成27年9月に新築移転しているため非常にキレイな病院です。 また24時間利用出来る託児所があるためママさんナースも多く働いています。 その分独身ナースには夜勤の負担などが多くなってしまいますが。 野村海浜病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 須磨区にある急性期病院ですが、比較的落ち着いた雰囲気の病院で残業もそこまで多くありません。 ただ有給は取得しづらい雰囲気があったので、毎年10日以上の有給を捨てているという人が非常に多いです。 北須磨病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 整形外科に強みを持っており、年間250件以上整形外科のオペをしています。 ただ病院全体として看護師不足の病院ということもあって一人ひとりの業務負担がかなり大きい職場環境です。 須磨裕厚病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 介護療養型病院ということもあって、ゆっくりと落ち着いた雰囲気で仕事が出来ます。 子育てをしながら働いているママさんナースも多く、仕事との両立もしやすい職場環境だと思います。 循環器に強みを持っており、心カテ件数は兵庫県内でもトップクラスと言われています。 新卒でも年収500万円以上とかなり給料水準は高いので、給料アップを目指すのであれば最適な病院だと思います。 須磨浦病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 完全療養型病院なので救急やオペは一切ありません。 また呼吸器を付けた患者さんもいないのでバタバタすこともなく残業もほとんどない職場環境です。 そのためママさんナースとして働く人も多いようです。 神戸掖済会病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 年間休日120日と休日数が多く休み希望も月5日ほど出すことが出来るので、プライベートの時間は充実出来る環境です。 ただ配属先によっては残業で20時になることも多々あるようで、20代の看護師が多く働いています。 佐野病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 神戸市垂水区にある佐野病院ですが、消化器とがんの特化している急性期病院です。 託児所も完備されており、育児に理解があるためママさんナースとして働いている人も非常に多くいます。 名谷病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ではありますが比較的ゆっくりとした雰囲気の病院です。 院内には託児所もあるためママさんナースとして働いている人も多い病院です。 残業もほとんどないので皆17時台には帰宅出来ているようです。 舞子台病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 二次救急の急性期病院なので、ある程度残業は出てきてしまいます。 ただ院内には託児所があったり日勤常勤として勤務も出来るので、ママさんナースとして働いている人も多い職場環境です。 大澤病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 肛門科に強みを持つ急性期病院です。 日中はバタバタしてしまうところもありますが、基本的にはそこまで残業も多くはないのでプライベートの充実もしやすいと思います。 スキルアップを求めると少し物足りないと感じるかもしれません。 済生会兵庫県病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって残業も1日1〜2時間は当たり前という状況でかなり忙しい職場環境です。 ただ年に2回5日間の休みを取ることが出来たり、月に1回は土日の連休がもらえるなど休日面はかなり充実しています。 神戸中央病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 とにかく残業がかなり多いようで家に帰れるのが20時や21時を過ぎてしまうようです。 ただママさんナースの場合はなるべく定時で帰れるようにしてもらえるので、子育てをしながら働いている人もいます。 神戸アドベンチスト病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病院ということもあって忙しさもありますが、病院全体として人手が充足していることもあって、そこまでバタバタするようなことはありません。 また新卒・既卒ともに教育体制はかなり充実している職場環境です。 有馬温泉病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 2014年にリニュアルオープンしており、ホテルのようキレイな病院になっています。 救急は取っていないので比較的ゆっくりと働くことが出来る環境です。 人間関係も良い雰囲気なので長く働く人も多いようです。 有馬高原病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 精神科病院ということもあって残業はほとんどありません。 院内には託児所もあるためママさんナースとして働いている人はかなり多いと言われています。 ワークライフバランスは取りやすい病院だと思います。 真星病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 急性期病棟と療養病棟を持つケアミックス病院ですが、残業時間はある程度出てしまうようで1日1〜2時間の残業は当たり前です。 ただ院内には託児所もありママさんナースも多いので、お互いにフォローし合って仕事をしているので、両立はしやすい環境だと思います。 兵庫県立光風病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 精神科病院の中でも救急から慢性期まで幅広い精神看護を学べる環境です。 スーパー救急も取っているので精神科でのキャリアアップを目指している人にはやりがいのある病院だと思います。 恒生病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 脳外科に強みを持つ急性期病院ということもあって1日1〜2時間の残業は当たり前にあると言われています。 ただ年間休日122日と休日数はかなり多いのでプライベートの充実は出来る職場環境だと思います。 神戸ほくと病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました。 2015年12月に新築移転しているので非常にキレイな病院です。 急性期と言っても救急はほとんど取っていないので、残業もほとんどありません。 給料水準はかなり安いと言われていますが、給料よりもワークライフバランス重視の人には合っている病院だと思います。

次の

《口コミ19件》 神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区

神戸 医療 センター 中央 市民 病院

神戸市立医療センター中央市民病院は9日、同院の看護師やその家族に対し、誹謗中傷や風評被害があったと明らかにした。 院内では精神科でチームを組み、メールや電話を含めた相談に応じ、職員らのケアをしているという。 同院によると、看護師の夫が勤務先の会社から「奥さんが看護師を続ける限り、あなたは出勤できない。 会社を辞めるか、奥さんが辞めるか」と迫られたケースがあったという。 このほか、別の妊娠した看護師が医療機関での診療を拒否されたり、職員が復帰後も涙ぐんだりすることも。 yahoo. 日々懸命に戦ってくださっている看護師の皆さんにこうした対応があるなんて、とても信じられないです。 誹謗中傷、風評被害の内容は? 看護師の夫が勤務先の会社から「奥さんが看護師を続ける限り、あなたは出勤できない。 会社を辞めるか、奥さんが辞めるか」と迫られたケースがあった 1つ目の内容はこちらです。 看護師の夫の会社から言われたということですね。 要するに奥さんが感染しているかもしれないから、奥さんに辞めてもらうか、それができないなら自分が辞めるかどちらか、と言われたということでしょうか。 これが事実だとしたらとんでもない会社ですね。 今新型コロナウイルスの感染と戦ってくれている方なのに、よくそれが言えるなと率直に思ってしまいました。 妊娠した看護師が医療機関での診療を拒否されたり、職員が復帰後も涙ぐんだりすることも。 これは妊娠した看護師さんが、今神戸市立医療センター中央市民病院に勤めているから診療が受けられないということでしょうか。 もし感染していて、それが産婦人科で感染が広がったらという心配からでしょうか・・・。 さらに職員の方が復帰されて涙ぐんだりすることもあったそうです。 精神的に不安になってしまったのかもしれませんね。 いずれにしても許せません。 こうしたことをしている方は、もし自分が新型コロナウイルスに感染したときにどう思うのでしょうか。 そこで働いている方に絶対に感謝の気持ちが芽生えるはずです。 自分たちのことしか考えずこのような誹謗中傷をしていたら、後々後悔すると思います。 今病院では精神科チームを組んで対応しているということですが、本当にこんなことは起こってはなりません。 神戸市立医療センター中央市民病院の場所はどこ? では神戸市立医療センター中央市民病院の場所を確認しておきましょう。 とても大きな病院で多くの方が勤めています。 地域の方にとってはなくてはならない病院のはずです。 こうした事態が起こらないようにしてほしいものです。 神戸市立医療センター中央市民病院で外来患者の抗体検査を行ったところ3%がコロナの抗体を持っていた発表した。 この数値から4万人ぐらいがコロナに感染したと推測できるそうだ。 症状が出れば入院になるので、この4万人のほとんどが回復した人と無症状者だと考えられる。 — 北極星とカシオペア座 hayabusa01122 神戸市立医療センター中央市民病院は抗体検査も率先して行ったりしていて、今本当に新型コロナウイルスと向き合ってくださっている病院です。 ネットの反応 神戸市立医療センター中央市民病院は9日、同院の看護師やその家族に対し、誹謗中傷や風評被害があったと明らかにした。 院内では精神科でチームを組み、メールや電話を含めた相談に応じ、職員らのケアをしているという 真実なら、ひどい こんなことがあっていいのか? — 足立原 雅美 cutmidori 神戸市立医療センター中央市民病院って救急を断らないで有名だぞ。 ここが回らなくなると、困るのは神戸市民。 バカかな。 — Yf23123 Yf231231 神戸市立医療センター中央市民病院は9日、同院の看護師やその家族に対し、誹謗中傷や風評被害が・・・情けないですね。 誹謗中傷してる家族の方も子供がいたらそんな姿をみてるよ。 — 風花 enoeno2062 私も医療従事者のはしくれなので、神戸市立医療センター中央市民病院の件は他人事ではないし極めて不快である。 医療従事者がこの状況でも一体どういう気持ちで働いてると思っているのか。 いや、それを想像できない人間が誹謗中傷なんてするんだろうけどさ。 — ワオ WAOSUGOI ネット上では怒りの声が相次いでいます。 実際にこうしたことが起こっていると考えると本当につらくなりますね。

次の