マタドガス 対策。 【カード考察】ドラパルトVMAXの特徴・デッキレシピの種類・対策方法を研究しよう!【ポケカ】

『マタドガス』のおすすめ技や弱点・対策【ポケモンGO】|ポケモン徹底攻略

マタドガス 対策

じめん(1. 6倍)• エスパー(1. 6倍)• はがね(1. 6倍) おすすめは エスパータイプです。 スポンサーリンク レイドにおすすめのポケモンは?• 「ねんりき」&「サイコブレイク」のミュウツー• 「サイコカッター」&「みらいよち」のフーディン• 「ねんりき」&「みらいよち」のエーフィ ミュウツーがやはり圧倒的です。 じめんタイプであれば、• 「マッドショット」&「じしん」のグラードン はがねタイプであれば、• 「バレットパンチ」&「コメットパンチ」のメタグロス がおすすめです。 メタグロスもかなり安定します。 スポンサーリンク 【動画あり】人数何人なら倒せる?2人討伐可能? 残念ながらマタドガス(ガラルのすがた)は1人ソロレイドでは倒せません。 時間切れになってしまいます。 トレーナーレベル(TL) 30以上4 人いれば、安パイで倒せます。 TL38以上であれば2人でギリギリ倒せるか・・・というところです。 ミュウツー6体編成なら、2人討伐も可能かと。 お互い回復マラソンしながら、ミュウツーで削っていきましょう。 3人で52秒あまりました。 初見で適当な編成でいっちゃってこれだったので、 ちゃんとミュウツー6体編成でいけば2人でも倒せそうですね。 スポンサーリンク マタドガス(ガラルのすがた)の個体値100は? マタドガス(ガラルのすがた)の個体値100は CP 天候ブースト時 最大(100) 1310 1637 「曇り」で天候ブーストがかかります。 個体値100のマタドガス(ガラルのすがた)を MAXまで強化した時の 最大CPは2293です。 マタドガス(ガラルのすがた)の捕獲率は? 20% 引用元:Gamewiyh 確率はかなり低めで、伝説並みにボールから出てきます。 「きんのズリのみ」をケチってズリのみでいくと、逃げられる場合もあります・・・! なので、一発目できんズリで仕留めるのがオススメです。 スポンサーリンク 回復アイテム不足を一発解決! 伝説レイドを連戦したい時、 回復アイテムの不足がかなりネックになります。 回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。 レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、 今度は「げんきのかけら」が不足・・・。 伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。 全力で移動に集中したいところです。 でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。 ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!! この悩みを一発で解決してくれるのが ポケモンGOプラスです。 もっと早く買えばよかったぜ・・・。 くそう。 レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、 在庫あんまりないんですよ~~。 でもレイドには必須アイテムです・・・! マジにおすすめ!.

次の

新マタドガスデッキレシピと使い方を解説!ホミカとドガースで大幅強化

マタドガス 対策

特防は低いものの、独自の耐性と高い防御力・おにびの習得が噛み合い、物理には滅法強い。 しかし、HPが低いため、特化時の物理耐久指数は32508と並より硬い程度に伸び悩む。 基本的には火傷ありきの耐久であり、おにびが通用しない物理の相手はできない。 そもそも高速再生回復技を覚えないことから純粋な受け型としては機能せず、流すのが精一杯である。 種族値に無駄が多く低火力なため、流し先に大きな負担を掛ける手段も少なく起点にされやすい。 低速ゆえ要のおにびも後手になりがちなので体力管理が難しく、一筋縄ではいかない玄人向けのポケモンと言える。 剣盾ではドガースは必ずガラルのすがたに進化する。 USUMの等のような特別な進化方法は現時点では用意されていない。 原種マタドガスを使いたい場合は過去作で進化させるか、DLC「鎧の孤島」でヨロイ島にランダムで現れるNPCに交換してもらうしかない。 ちなみに、交換されたマタドガスはしっかり全特性の可能性があるので(使うかどうかはともかく)あくしゅうも使える。 また第8世代では進化前と同様、通常特性にかがくへんかガス、隠れ特性にあくしゅうが追加された。 過去作から転送した場合、特性が変化する可能性がある。 「かがくへんかガス」に変化したが「ふゆう」で使いたい場合はとくせいカプセルが有効だが、「あくしゅう」に変化した場合はこの方法は使えない。 特性考察 ふゆう 毒の弱点である地面を無効化できるため、実質弱点は超のみという優秀な耐性を得る。 この独自の耐性がマタドガスの貴重なアイデンティティとなっているため、特定のポケモンとの差別化を意識する必要はないといえる。 当然だが持ちには注意。 や、など警戒すべき相手は多い。 各種フィールドの恩恵は得られないが、エレキ・ミストフィールド中でもねむるが使えるのは利点。 かがくへんかガス 自身が場にいる間、敵味方全てのポケモンの特性の効果が発揮されなくなる。 天候やフィールド、重力やトリルといった「場の状態」とは異なり、機能するのは自身が場にいる間のみ。 、、等のフォルムチェンジが絡む特性は無効にできない。 自身が場を離れた場合、自身以外のポケモンが「特性を得た状態」になるため、等の特性が再発動する。 ダブルバトルで持ちの相方と組めばマタドガスを出し入れするたびに発動できる(逆に相手の特性も発動させてしまう)。 持ちのポケモンに倒された場合、先にかがくへんかガスの効果が消えるので、特性の発動を許してしまう。 一言で言えば、お互いが特性なし状態になる特性。 類似特性のと違い、場を変化させる特性や、自身強化の特性も無効化することが出来るのが特徴。 特性ありきの相手に対しては、戦略の根幹を崩せるために非常に刺さる。 具体的には、こんじょうや、、など。 ただし自身も強化されるわけではないので、元々の相性関係を逆転させることは難しい。 非常に個性的な特性ではあるものの、汎用性が低いため基本的にはふゆうが優先される。 採用する場合は、明確に仮想敵を定めない限り効果を実感しにくい。 あくしゅう 隠れ特性。 上記の手順を取ることで2020年3月現在でも第八世代で使用可能。 攻撃と同時にひるませるが、発動率は高くなく素早さも中速ゆえ扱いにくい。 個体を用意する手間を考えても実用的とは言い難い。 毒での追加ダメージも期待できる。 今作ではレコードで習得できる。 ゲップ 毒 120 180 90 - 高威力だがきのみを消費する必要がある。 クリアスモッグ 毒 50 75 必中 相手の能力変化を戻す 相手の積み技を無効化でき、毒技無効の鋼には炎技が刺さる。 また、に積みを許すことなくばけのかわを剥がすこともできる。 ただし低威力なためみがわりを壊せないことも多い。 威力・範囲も優秀だが命中とPPが不安。 みがわりへの対策を重視する場合に採用。 ノーマルに通るがやに等倍。 だいばくはつ 無 250 100 自分瀕死 散り際に使いたいが足が遅いので難しい。 変化技 タイプ 命中 備考 おにび 炎 85 毒タイプで覚えるのはマタドガスととのみ。 命中に不安はあるが、 当てれば物理型ポケモンを機能停止に追い込める。 炎タイプや特性こんじょうに注意。 どくどく 毒 必中 毒タイプなので必中。 高耐久相手に。 どくびし 毒 - サポート用。 ちょうはつ 悪 100 耐久ポケモンや積み技を封じる。 おきみやげ 悪 100 後続へのサポートに。 みちづれ 霊 - 遅いので決まりにくいが、相手の攻撃を躊躇させることはできる。 たくわえる 無 - タマゴ技。 耐久力強化。 限度は3回まで。 ねむる 超 - 積んだ後の回復手段として。 カゴのみを持たせて。 いたみわけ 無 - タマゴ技。 回復手段兼ダメージ源として。 HPが低いのでそれなりの効果は見込める。 くろいきり 氷 - みがわり貫通の積み技対策。 たくわえるとの相性は悪い。 威力は低いが徐々に特攻が上がっていく。 高い物理耐久との相性はよく、撃ち合いに強くなれる。 ベノムショック 85 127 クリアスモッグ 80 120 ダイバーン だいもんじ 140 天候:晴 対。 晴れで2発目から威力1. ねっぷう かえんほうしゃ 130 ダイサンダー かみなり 140 場:EF 対・。 等倍範囲も広い。 特性ふゆうの場合フィールドの効果は得られない。 ダイアシッドとあわせて相手の特殊耐久を削る。 への役割遂行として。 ダイウォール 変化技 - まもる 相手の猛攻を凌ぐ。 中速相手なら抜けることもそこそこある。 ダイサイコ サイケこうせん 120 場:PF ミラーでの打点。 ミストフィールドと相性が悪い。 苦手なによる便乗に気を付ける。 抜群ならそこそこ威力も出る。 問題は通常時の使いづらさ。 主に地面タイプや、エスパー技を持たない広範囲中火力の物理ATに後出しして流す。 流し先にはおにびや削れた状態からいたみわけを撃って負担をかける。 持ち物は回復技の乏しさを補うくろいヘドロ、役割遂行を早めるゴツゴツメット、たくわえるかくろいきりをZワザにするためのノーマルorコオリZあたり。 高い物理流し性能を持つ反面苦手な相手もはっきりしているため、長く居座ることは少ない。 耐久値や回復ソースに余裕がないこともあり、長期戦を見込んだくろいヘドロがPGLでは最も人気がある。 攻撃技はクリアスモッグがあればのつるぎのまいをリセットしつつばけのかわをはがせる。 ミミッキュメタ(詳細後述)として明確な採用理由が見いだせるほか、その他の積みエースにも抑止力となり得るため、優先的に採用したい。 その他の攻撃技としてはクリアスモッグとの相性も考え、鋼への有効打になる炎技が欲しい。 B特化マタドガスに対しA特化ミミッキュの1舞シャドークローが確3。 ゴーストZ型の場合も1舞Zシャドークローを確定耐えできるので、最低でもクリアスモッグを一撃見舞うことで後続処理が容易になる。 くろいヘドロといたみわけがあればさらに読み合い可能なので、対ミミッキュ性能は非常に高いといえる。 Zたくわえるは流されやすい性質上居座るタイミングが無く、技スペースが一つ埋まる関係でダメージソースも乏しくなる。 ゴツゴツメットはランドロスのとんぼがえりに対してリスクを付けたい場合の選択肢。 個人的にはいたみわけとのシナジーも考えると、くろいヘドロの回復ソースはやはり捨てがたい。 対マタドガス 注意すべき点 高い物理耐久と優秀な耐性を併せ持つ。 のおかげで弱点が特殊アタッカーの多いエスパーだけなので、対物理アタッカー性能は高い。 おにび、いたみわけ等の技を駆使してジワジワと相手を削りながら立ち回って来る。 炎技を覚えるため鋼相手でも止まらない。 クリアスモッグやだいばくはつ、くろいきり、おきみやげなど、起点回避技もいくつか習得する。 対策方法 対物理性能は優秀だが、特殊耐久には難がある。 上から抜群の特殊エスパー技、あるいは高火力の一致等倍特殊技で致命傷を負わせられる。 また、鈍足であるため上を取ってちょうはつやみがわりを使えば、ほぼ機能停止させられる。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10 技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20 技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技18 あまごい - - みず 変化 5 技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20 技24 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15 技25 かみなり 110 70 でんき 特殊 10 技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20 技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15 技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10 技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5 技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15 技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技46 どろぼう 60 100 あく 物理 25 技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技61 おにび - 85 ほのお 変化 15 技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10 技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5 技83 まとわりつく 20 100 むし 特殊 20 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技97 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20 過去作技マシン No.

次の

マタドガス (ガラルのすがた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

マタドガス 対策

CP:11245 タイプ:どく 天候ブースト:曇り マタドガスの弱点は? マタドガスの弱点は、• エスパー(1. 6倍)• じめん(1. 6倍) 一番おすすめは エスパータイプですね。 スポンサーリンク 1人ソロにおすすめのポケモンは?• 「ねんりき」&「サイコブレイク」のミュウツー• 「サイコカッター」&「みらいよち」のフーディン• 「ねんりき」&「みらいよち」のエーフィ ミュウツーがやはり圧倒的です。 ミュウツー3体編成で、安定してソロレイドできます。 3体目までしか回りません。 じめんタイプであれば、• 「マッドショット」&「じしん」のグラードン がおすすめです。 「じしん」の攻撃力が高く、耐久もあるのでかなり持ちます。 ミュウツーが足りない場合はグラードンで補いましょう。 スポンサーリンク マタドガスの個体値100は? マタドガスの個体値100は CP 天候ブースト時 最大(100) 1310 1637 「曇り」で天候ブーストがかかります。 個体値100のマタドガス(ガラルのすがた)を MAXまで強化した時の 最大CPは2293です。 マタドガスの捕獲率は? 20% 引用元:Gamewiyh 確率はかなり低めで、伝説並みにボールから出てきます。 「きんのズリのみ」をケチってズリのみでいくと、逃げられる場合もあります・・・! なので、一発目できんズリで仕留めるのがオススメです。 スポンサーリンク 回復アイテム不足を一発解決! 伝説レイドを連戦したい時、 回復アイテムの不足がかなりネックになります。 回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。 レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、 今度は「げんきのかけら」が不足・・・。 伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。 全力で移動に集中したいところです。 でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。 ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!! この悩みを一発で解決してくれるのが ポケモンGOプラスです。 もっと早く買えばよかったぜ・・・。 くそう。 レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、 在庫あんまりないんですよ~~。 でもレイドには必須アイテムです・・・! マジにおすすめ!.

次の