ソフト エレガント メイク。 顔タイプソフトエレガントはどんなタイプ?あるあるや似合うアクセサリーまで

【顔タイプ診断】タイプ別髪型 どんなボブが似合う? : 東京都内/銀座/パーソナルカラー診断/顔タイプ診断/骨格診断/メイクレッスン/豊洲/千葉・埼玉から好アクセス

ソフト エレガント メイク

La TOTALITE ラ・トータリテ は初めて知りました。 イエナ、ジャーナルスタンダード、スピックアンドスパンなどでおなじみのベイクルーズグループのブランドなんですね。 7~21その他似合うブランド 全てのブランドを写真付きでご紹介したかったのですが、 お値段が高めだなぁ~と思ったら途中で挫折しました汗 ということで、リンクを貼っておきますね・・・ごめんなさい。 顔タイプエレガント向けのプチプラブランド・ショップはないの? 正直、ここまでくるとプチプラショップはないの?という気持ちがフツフツと湧いてきました。 先日はZARAでこんなスカートを見つけました。 ZARAのスカート。 以前は手に取ることすらしなかったであろう1着。 骨格ストレート、顔タイプエレガントの私には似合って見えました。 ファストファッションが流行り、年代問わず利用しているし、上手に取り入れているおしゃれな方は多くいらっしゃいますね。 似合うテイストのブランドは好きでない、しっくりこない場合 いくら似合うと言われても好きでなければ本末転倒。 実は今回ブランドを調べているうちに、 好きかと言われるとそれほど好みではないと気づきました。 20代の時は好きだったけれど、アラフォーになった今はそれほど惹かれないです。 ライフスタイルの影響もあると思います。 そういう時エレガントの私は、 似合う色(ハッキリしたポイントになる色)を取り入れてみたり、 カジュアルでもきれいめを心がけるなどエレガント要素を少しでも心がければOKと考えています。 テイストは ヘアメイクをちょっと変えるだけでも他のタイプへ寄せることができますから。 顔タイプ診断に限らず、どんな診断も 必ずそうでなければいけないという決まりではありません。 私はソフトエレガントあたりを好みますし、いつもカジュアルです。 見るからにおかしい、似合っていないという服を着てなければイイと思っています。 柔軟に取り入れないとおしゃれが楽しくなくなるので気を付けてくださいね。 顔タイプ診断エレガントさんに似合うテイストのブランド・ショップ紹介でした! 骨格診断の時もそうだったのですが、顔タイプ診断も似合うと言われるブランドでお勧めされるのは比較的お高めであることがわかりました。 (エレガントに限らずどのタイプも同じでした…) 私の場合、年を重ねるにつれてコートや靴・バッグなど小物はちょっといいものを買う事があっても、服はプチプラが圧倒的に多いです。 今回主にご紹介したブランドは書籍などプロから教えて頂いた情報です。 私はもう少し、 プチプラでエレガント向けのブランドやショップを探してみようと思います。 もしおすすめブランド・ショップがありましたら教えてくださいね! 最後までおつきあい頂きありがとうございました。

次の

顔タイプ「ソフトエレガント」・骨格「ウェーブ」・パーソナルカラー「オータム」さんとのショッピング同行

ソフト エレガント メイク

ソフトエレガントタイプ 世代感は「大人」 形状は「曲腺と直線を両方持つ」 このタイプの方は、お目元が優しく上品なイメージの方が多いです。 上のマトリックスを見ていただくと、ソフトエレガントの真下に「エレガント」というタイプがございます。 それは目です。 目が大きくない方は「ソフトエレガント」 目が大きく目力の強い方が「エレガント」になられます。 詳しくは次回の記事でご紹介いたしますね。 どんな印象の方でしょう ソフトエレガントタイプの方は• 真面目な女性らしさ• ソフト 代表的な女優さんは 木村多江さん、稲森いずみさん、鈴木京香さん、吉永小百合さん。 このタイプの方は、上品で落ち着いた印象をお持ちです。 決して派手さはないけれど上品な装いでこそパッと輝かれる方です。 上品な大人タイプですので、カジュアルがとても苦手です。 ただしライフスタイルによって、カジュアルな装いの方がマッチする方もおいでですので、その場合はフレッシュタイプへ寄せましょう。 また、華やかなアイテムも苦手でおられます。 その場合はエレガントタイプに寄せますが、お洋服のテイストだけ寄せてもお顔との違和感が出てしまうので、メイクを強くしたり髪型に巻きを強く入れたりして、全体的にパワーを持たせましょう。 ここに、私自身の顔を使ったメイク写真があります。 顔タイプに合わせたメイクをする課題です。 向かって左が「 ソフトエレガント」 向かって右が「 エレガント」 👇 けっこう違いますよね? 眉の形や、使用している色味に違いがあります。 サロンでは、お似合いのメイクをお示しした後 ご希望でしたら、このような「寄せるメイク」をさせて頂いております。 自分が本当は「どんな自分でいたいのか」が良く分かる!と 大変ご好評をいただいております。 ちなみに私の顔タイプはソフトエレガントです。 過去記事の「私が7年間迷走した物語」に自分自身が「ソフトエレガント」と知って とても安心したことを書きました。 派手さはないけれど優しい品の良さがある、その事こそが自分の軸になり得ると知り、 そのままの自分をやっと受け容れる事が出来たのです。 顔タイプ診断は、似合うファッションを知る理論ですが、自分自身の客観的な印象を知ることができる理論でもあります。 ファッションに興味はないけれど「自分の印象」を知りたい方にも、この理論はお勧めなのです。 お似合いのテイストは? ソフトエレガントの方は、無地のコーデや、ワントーンコーデがお似合いになられます。 また色合いも、コントラストが強いコーデより、柔らかい色味がしっくりくる方が多いです。 そして、ソフトエレガントタイプの方には、更に2つのタイプがおられます。 診断時の計測チェック項目で 曲線ポイントが多かった方は「フェミニン寄り」 直線ポイントが多かった方は「クール寄り」 ですので、お似合いのテイストも、少し違ってまいります。 私は曲線ポイントが多いタイプなので、縦ストライプが思いのほか寂しい感じになってしまい似合いにくいです。 反対に直線ポイントの多い方は甘いデティールや、千鳥格子やグレンチェックなどがオジサンっぽくなってしまい、やはり似合いにくいです。 ご自分でどちらか判断しづらい場合は、顔タイプ1級アドバイザーにお尋ねくださいね。 着こなしのポイント 本来は無地やワントーンコーデが得意なタイプですが こんな感じの主張の少ない柄は、とてもお似合いになります。 👇 お似合いの柄は? 基本的には、無地が得意でおられますが、コントラストの強くない配色で、小さめな幾何学模様、ペイズリー、 細い花と葉や茎が描かれた花柄、細いストライプがお勧めです。 その中でも、ペイズリーは8タイプの中で一番お似合いになります. こちらの写真のようなトーンのペイズリーは、ストール・スカーフにもとてもお勧めですので もし見つけたら是非お手に取って、合わせてみてくださいね。 お似合いの小物は? 女性らしく、シンプルで上品なものがお似合いになります。 また、アクセサリーについては、華奢で小さめのほうがお似合いになる方です。 お目元より目立ってしまうようなものは、苦手でおられます。 たとえば一粒パールのイヤリングや、一連ネックレスはとてもお似合いになりますが サイズは6㎜程度のものがお似合いになります。 10㎜以上のサイズですと、お顔よりパールそのものに目がいってしまいます。 購入される場合は、必ず全身鏡でバランスを見てから決めましょう。 お似合いの髪型は? どんな長さでもお似合いになります。 どちらかというと長めになさる方が、美人度は上がります。 シルエットは、シンプルでも ひし形シルエットにしましょう。 上品な華やかさが加わりお似合いになります。 また巻きが強いと違和感が出ますので、適度なパーマをかけたりして、ワンカール程度にすると良いと思います。 前髪は、なくてもお似合いですし、作る場合は斜めに流すようにしましょう。 まとめ ソフトエレガントタイプの方は、上品で穏やかなテイストが本当によくお似合いになられます。 でも、そこに物足りなさを感じる方がおられることも事実です。 どんな風にテイストを寄せていきたいのか、考えてみてくださいね。 自分一人ではどうしてもわからない時には、是非お近くの1級アドバイザーをお訪ねくださいね。 このバナーがHPやブログに掲載されている方が、1級アドバイザーの方です。

次の

顔タイプ診断の中でもエレガントタイプについて50代の大人の方に向けて分かりやすく解説しております。│東京 吉祥寺 50代女性のためのメイク&装いアドバイスサロン「アンドレア」

ソフト エレガント メイク

大人顔 パーツが普通(大き目、立体的、求心、縦に顔の長さを感じるなど) 曲線(顔に骨を感じず丸みがある、目が丸いなど) 直線(顔に骨を感じる、目が切れ長など) 他人から持たれやすい印象:繊細、優し気、ソフト、上品、女性らしい、まじめ ソフトエレガントの方は上品、ソフト、優しいという印象になります。 日本人に多く、まじめで信頼される雰囲気の方が多いです。 似合うテイストはソフトエレガント系やノーブルなコンサバ系で、基本的に上品でキレイめ優しい服が似合います。 芸能人でいうと女優の吉高由里子さんや松嶋菜々子さんなどです。 吉高由里子さんは、4月16日からの新ドラマ「わたし、定時で帰ります」主演しています。 直線的なパーツと曲線的なパーツがミックスした大人タイプです。 松嶋菜々子さんは、同じく4月から始まったNHK連続テレビ小説「なつぞら」で、主役である広瀬すずさんの母親役を演じています。 大人顔なので落ち着いた印象を持たれます。 顔のパーツが小さめだったり普通で特に派手ではないことから、優しげでソフトな印象も加わります。 悩みとしては大人しくまじめに見られることです。 他の顔タイプはこちらにまとめました。 関連記事 ソフトエレガントとエレガントの違いとは? 大人顔に属するソフトエレガントとエレガント。 同じ直線と曲線を併せ持つ顔タイプですが、その違いはどこにあるのでしょうか? この2つの顔タイプは特徴がほぼ同じで、大人顔で曲線と直線がミックスしています。 ただパーツの大きさに違いがあることが大きな特徴です。 つまり、目鼻立ちの大きさの差です。 エレガントは顔のパーツが大きく目鼻立ちがはっきりしている分、強さがあります。 ソフトエレガントは大人顔でもパーツの大きさは小さめ~普通なので、その分ソフトで柔らか印象になります。 これは自己診断ではなかなか難しいかもしれません。 例えば自分は目が小さいと思っていたけど、実際に計測してもらうと標準くらいの大きさだったとか。 丸顔だと思っていたけど卵型だったとか。 自分では全く分からないものです。 これは誰にも当てはまります。 他人から見た自分と人から見た自分は、往々にして違うことがあります。 エレガントタイプは、より目が大きくて目力が強いです。 自己診断で大人タイプで直線と曲線も併せ持つ顔タイプだったら、女優さんで誰に似ているかが判断のカギになってきます。 例ええば私はソフトエレガントで骨格がナチュラルです。 この2つが同じ綾瀬はるかさんに似ているかなと思っています。 ソフトエレガントとエレガントに共通しているのはしっとりした大人の色気です。 本来持っている上品さや繊細さを際立たせるためにも、柄物やゴテゴテしたデザイン物は避け、シンプルでコンサバティブな服装が魅力です。 ソフトエレガントの顔に似合う服 ソフトエレガントの顔の特徴としては、大人顔、直線、曲線のミックスです。 大人顔なので落ち着いて見られることも多いです。 似合う服は大人顔、直線&曲線ミックスの2点がポイントになります。 大人顔なので基本的にはカジュアルよりもキレイめな服が似合います。 直線と曲線を併せ持つタイプですが、人によって度合いが違うので、どちらが多いかによって似合う服にも幅があります。 大人顔で直線と曲線の両方があるタイプは、どちらの要素が大きいのかにより個人差があります。 曲線が多いとフェミニン直線が多いとクール• カジュアルにしたいならフレッシュ• 華やかにしたいならエレガント 真ん中にある顔タイプだからこそ、なりたいイメージに合わせてアレンジしやすい魅力もあります。 直線寄りの方はクールに近い服、曲線寄りの方はフェミニンに近い服も似合います。 ポイントは自身の直線と曲線の度合いを見極めることです。 ただ基本的には直線と曲線のミックスが似合います。 悩みがあるとしたら、大人しく見られたリまじめに見えてしまうので、ファッションに少しハリ感やコントラストを取り入れてみると、華やかさがプラスされます。 カジュアルにしたいときはフレッシュを目指すコーデがおすすめです。 私はカジュアルにしたいので、フレッシュを意識すればいいということですね。 自分の顔診断の結果が必ずしも好みではない時は、メイクや小物などでなりたい自分のイメージに近づけていくことができます。 髪形もあまりもりもりせず、ストレートでシンプルにするとより魅力が際立ちます。 顔診断 ソフトエレガントにおすすめのファッション 似合う服はシンプルデザインのトップスで基本的にシンプルなデザインが良いです。 曲線と直線の両方を持つ顔なのでブラウスとシャツどっちも似合います。 Tシャツ、ニットも首元のカットはUネックやVネックでもOKです。 しかしデコラティブなデザインは顔が負けてしまい、過剰なフリルも似合いません。 上品なボトムで着丈やシルエットが上品なものであれば良いです。 ワンピースやスカートは短い丈は避け、落ち着いた丈感がおすすめです。 パンツはセンタープレスの入ったきれいめのものが得意です。 ダメージ加工やルーズなシルエットのデニムなどは、カジュアル感が強くて似合いません。 大人顔タイプは、上品でキレイめな格好をベースにすると良いです。 繊細で上品で美しさを活かすために、デコラティブで派手なものや個性的なものは避けた方が良いかもしれません。 ソフトエレガントのタイプは、シンプルで流行に左右されないコンサバティブは似合うので、シフォンなど柔らかな素材で女性らしさをキープさせ、寂しく見えるときは色や柄、小物でアクセントをつけましょう。 顔診断ソフトエレガントに合うメイク ソフトエレガントは上品で優しい雰囲気なので、淡い色を丁寧に重ねていくようなメイクがおすすめです。 色はアイシャドウはブラウン、ピンク、パープルなどで口紅はピンクベージュなどが似合います。 アイシャドウの締めの色は濃過ぎないように、綺麗なグラデーションカラーが素敵です。 まとめ:顔タイプを知ると本当の自分の魅力に気づく ソフトエレガントはフェミニンほど甘くなく(フェミニンより直線が多い)、クールより優しい(クールより曲線が多い)です。 基本は大人顔なのでカジュアルが苦手でキレイ目が得意です。 顔タイプを知って自分をプロデュースするのと、知らずにプロデュースするのとではなりたい自分に近づく速度も違います。 自分の顔タイプを知るのは本当の自分の魅力に気づくことです。 あとはより磨いて輝けばいいんです。 顔診断ソフトエレガントさんの悩みがなくなることを願っています。

次の