エクセル グラフ 順番 変更。 エクセルのグラフの色の順番を変更する

横棒グラフの項目の順番が逆!【Excel・エクセル】

エクセル グラフ 順番 変更

グラフの凡例の順序を数式バーで入れ替える方法:エクセルの使い方• グラフの凡例の順序を数式バーで入れ替える方法 スポンサードリンク グラフの凡例の順序を数式バーで入れ替える方法• ここではSERIES関数を編集して、凡例の順番を入れ替える方法について説明します。 ちなみに、コマンド[データの選択]から実行することもできます。 こちらの方法は をご覧ください。 縦棒グラフの凡例の順番を入れ替える• 縦棒グラフの「電気製品」の棒グラフを選択します。 この数式の第4引数の 3 を 1 に変更します。 1に変更すると、凡例の一番上 最初 に表示されました。 縦棒のグラフの順番も最初に移動しています。 折れ線グラフの凡例の順番を入れ替える• 折れ線グラフの「電気製品」の折れ線を選択します。 この数式の第4引数の 3 を 1 に変更します。 1に変更すると、凡例の一番上 最初 に表示されました。 積み上げ棒グラフの「電気製品」の棒を選択します。 この数式の第4引数の 3 を 1 に変更します。 1に変更すると、凡例の一番下 最後 に表示されました。 円グラフの凡例の順番を入れ替える• 例列が1個なので、第4引数は 1 となっています。 円グラフの場合は系列の順番を変更するこの方法は使えません。 第2引数のラベルと第3引数の値の順番を指定して、グラフ要素の順序を変更することができます。 これによって、凡例に順番も入れ替わります。 カンマ区切りで、シートのセルをクリックして数式を完成しました• なお、[データの選択]コマンドから変更する方法は をご覧ください。 スポンサードリンク ||グラフの凡例の順序を数式バーで入れ替える方法.

次の

【エクセル2010】グラフにある凡例の順番を変更するやり方

エクセル グラフ 順番 変更

表を元に作られた横棒グラフ。 この表とグラフを見比べた時、何かおかしいと思うことはありませんか? そうなんです! 元となる表の項目の順番に対して、横棒グラフの項目の順番が逆になってしまっているんです! これ、何か特別なことをやらかしたわけではなく、でこうなってしまいます。 原因は後でご説明するとして、項目の順番が逆だと、表とグラフを見比べたときにややこしいので、グラフの項目の順番が逆になるように設定していきたいと思います! グラフの、項目名があるところにマウスポインタを合わせると、現在マウスポインタを合わせている所の名前が表示されます。 表示された名前が「縦(項目)軸」になっていることを確認してからクリックすると、 グラフの項目名が並んでいる軸である「項目軸」が選択できます。 そして、「項目軸を選択しましたよ〜」という合図で、項目名の周りが枠で囲まれます。 この枠内ならどこでもいいので右クリック、 [軸の書式設定]をクリックします。 この先は、Excelのバージョンで若干の違いがありますので、お使いのバージョンの部分をご覧ください。 【Excel 2013】 画面の右側に作業ウィンドウが表示されます。 【Excel 2013】 この作業ウィンドウの先頭には「軸の書式設定」という風に作業ウィンドウのタイトルが大きい文字で書いてあります。 その下にある[軸のオプション]が選択されていることを確認し、更にその下にあるグラフのマークが選択されていることを確認します。 ちなみに、このグラフのマークにマウスポインタを合わせると、[軸のオプション]と表示されます。 もう、あっちもこっちも[軸のオプション]と書いてあるのですが、更に、グラフのマークの下にある、これまた[軸のオプション]の[軸位置]のところにある、[軸を反転する]にチェックを付けます。 【Excel 2013】 この時、もし[軸を反転する]の項目が見当たらない時は、この項目があるエリア自体が折りたたまれているので、グラフのマークの下にある[軸のオプション]という文字をクリックすると、展開されて項目が見えるようになります。 【Excel 2010・2007】 表示されたダイアログボックス左側の一覧で[軸のオプション]を選択し、その右側にある選択肢の中から[軸を反転する]にチェックを付けます。 まだ、この後も設定が続きますので、このダイアログボックスは表示したままにしておきます。 【Excel 2013・2010・2007】 これでグラフの項目の順番を逆にすることができました! Excel 2010・2007で、ダイアログボックスがグラフに重なってしまい、グラフが確認できない方は、すれば確認できますヨ。 が!、しか〜し! グラフをよ〜く見ると、項目の順番が逆になった代わりに、さっきまでグラフの下部にあった横軸が、上部に来てしまっているではありませんか! 【Excel 2013】 そこで、先程チェックを付けた[軸を反転する]の項目のやや上に、[横軸との交点]があるので、その中の選択肢から[最大項目]を選択します。 【Excel 2010・2007】 そこで、先程チェックを付けた[軸を反転する]の項目の下を探していくと、[横軸との交点]というものがあるので、その中の選択肢から[最大項目]を選択します。 設定は終わりなので、ダイアログボックス右下の[閉じる]ボタンをクリックしておきます。 【Excel 2013・2010・2007】 これでグラフの上部に来てしまった横軸が、グラフの下部に戻ってくれました! もちろん、最初に設定した項目名の順番もちゃんと逆になったままです。 それにしても、どうして横棒グラフの項目軸は、元となる表の項目と逆の順番で作られてしまうのでしょう? その理由と、今回ご紹介した設定のうち、間違えやすいポイントをでご紹介します!.

次の

Excelのグラフは降順昇順で並び替えが可能! 簡単な操作方法を解説

エクセル グラフ 順番 変更

表を元に作られた横棒グラフ。 この表とグラフを見比べた時、何かおかしいと思うことはありませんか? そうなんです! 元となる表の項目の順番に対して、横棒グラフの項目の順番が逆になってしまっているんです! これ、何か特別なことをやらかしたわけではなく、でこうなってしまいます。 原因は後でご説明するとして、項目の順番が逆だと、表とグラフを見比べたときにややこしいので、グラフの項目の順番が逆になるように設定していきたいと思います! グラフの、項目名があるところにマウスポインタを合わせると、現在マウスポインタを合わせている所の名前が表示されます。 表示された名前が「縦(項目)軸」になっていることを確認してからクリックすると、 グラフの項目名が並んでいる軸である「項目軸」が選択できます。 そして、「項目軸を選択しましたよ〜」という合図で、項目名の周りが枠で囲まれます。 この枠内ならどこでもいいので右クリック、 [軸の書式設定]をクリックします。 この先は、Excelのバージョンで若干の違いがありますので、お使いのバージョンの部分をご覧ください。 【Excel 2013】 画面の右側に作業ウィンドウが表示されます。 【Excel 2013】 この作業ウィンドウの先頭には「軸の書式設定」という風に作業ウィンドウのタイトルが大きい文字で書いてあります。 その下にある[軸のオプション]が選択されていることを確認し、更にその下にあるグラフのマークが選択されていることを確認します。 ちなみに、このグラフのマークにマウスポインタを合わせると、[軸のオプション]と表示されます。 もう、あっちもこっちも[軸のオプション]と書いてあるのですが、更に、グラフのマークの下にある、これまた[軸のオプション]の[軸位置]のところにある、[軸を反転する]にチェックを付けます。 【Excel 2013】 この時、もし[軸を反転する]の項目が見当たらない時は、この項目があるエリア自体が折りたたまれているので、グラフのマークの下にある[軸のオプション]という文字をクリックすると、展開されて項目が見えるようになります。 【Excel 2010・2007】 表示されたダイアログボックス左側の一覧で[軸のオプション]を選択し、その右側にある選択肢の中から[軸を反転する]にチェックを付けます。 まだ、この後も設定が続きますので、このダイアログボックスは表示したままにしておきます。 【Excel 2013・2010・2007】 これでグラフの項目の順番を逆にすることができました! Excel 2010・2007で、ダイアログボックスがグラフに重なってしまい、グラフが確認できない方は、すれば確認できますヨ。 が!、しか〜し! グラフをよ〜く見ると、項目の順番が逆になった代わりに、さっきまでグラフの下部にあった横軸が、上部に来てしまっているではありませんか! 【Excel 2013】 そこで、先程チェックを付けた[軸を反転する]の項目のやや上に、[横軸との交点]があるので、その中の選択肢から[最大項目]を選択します。 【Excel 2010・2007】 そこで、先程チェックを付けた[軸を反転する]の項目の下を探していくと、[横軸との交点]というものがあるので、その中の選択肢から[最大項目]を選択します。 設定は終わりなので、ダイアログボックス右下の[閉じる]ボタンをクリックしておきます。 【Excel 2013・2010・2007】 これでグラフの上部に来てしまった横軸が、グラフの下部に戻ってくれました! もちろん、最初に設定した項目名の順番もちゃんと逆になったままです。 それにしても、どうして横棒グラフの項目軸は、元となる表の項目と逆の順番で作られてしまうのでしょう? その理由と、今回ご紹介した設定のうち、間違えやすいポイントをでご紹介します!.

次の