大型 メルカリ 便 料金。 メルカリ、梱包不要で大型商品も匿名配送「梱包・発送たのメル便」

【メルカリ便】送料と業者を自動比較&販売利益シュミレーション

大型 メルカリ 便 料金

私、このベッドを7,000円で出品したのですが、購入された方のコメントが 「梱包が大変なものをお安く譲ってくださりありがとうございました」 でした。 そこで初めて、あ、そか、自分でこの巨体を梱包しなきゃならないのか。 傷つけてもいけないし、大きな紙を張りぼて式に包むだけじゃまずいよな。 はて、どうしようって路頭に迷いました。 梱包についてアドバイスされたのは、四隅が傷つきやすいので、段ボールのようなものでカバーをして、そのうえで、さらにまた大きい段ボールを解体して梱包してはどうかと。 ひ~、聞いてるだけでめんどくさい(あ、言っちゃった)。 そして、購入者の方が岐阜県だったので、岐阜県までの配送料を聞くと7,800円とかなんとか。 しかも、それを着払いにするとさらに料金アップとかなんとか。 それって、商品代より高いじゃん。 取引画面で購入者さんに、正直な気持ちを書きました。 大型取引が初めてで梱包を安易に考えていたが、自分できちんと梱包できる自信がないと。 また、仮に梱包して送っても送料がとても高くなってしまうのも申し訳ないと。 その方も、配送料がそこまでかかると認識していなかったようで、気持ちよく快諾していただけました。 ホっとしたー。 メルカリさんは推奨していませんが、ユーザー同士の暗黙の了解みたいになっているシステムです。 ただし、専用としたところで、他の方の購入を制限する効力はありません。 大型らくらくメルカリ便は配送料を出品者が負担するため、その分を商品代に加算しておく必要があります。 私の場合7,000円で売りたかったので、送料4,320円を加算して11,320円で売ればいいのか。 あれ?でも、そうすると配送料に対しても10%の配送手数料取られちゃうやん。 でも、もう購入者さんに11,320円で出すって言っちゃったしなぁと諦めていたら!メルカリさんすぎょい!(なぜか さかなちゃん風になる) 配送方法のところを大型らくらくメルカリ便にして売値のところに7,000円って入力したら、そこから10%引いて販売利益6,300円ってちゃんとなってた。 なんてお利巧ちゃんなシステム。 って、意味わかるかな。 まあ、わかんなくてもいいです。 うまいことやってくれるってことです(ざっくり 笑) それと、これ大事なポイントですが、 大型らくらくメルカリ便での出品はパソコンではできません。 スマートフォンかタブレットからのみ(つまりアプリからのみ)です。 てことで、晴れて購入者さんが専用にした商品を購入しようとしたら、なんと「購入する」ボタンが押せないコメントが! え?! は?! ひ?! そこで調べたところ、なんと、 大型らくらくメルカリ便には配送不可地域というものが存在しているのでした。 購入者さんお届けの地域は、配送不可地域どんぴしゃでしたーーー!!意味不明ーーーー!! ほんとにほんとに申し訳ない気持ちです。 いや、私のせいじゃないけど、いや、最初に安易に出品したのは私が悪いけど。 ほんと、ごめんなさい。 ありがたいことに、新しい投稿にもコメントがいくつか来たのですが、「九州ですが、本当に送料込みで大丈夫ですか?」と言った質問に対し、「大型らくらくメルカリ便は全国一律なので大丈夫です。 ただし配送不可地域に入っていないかご確認ください」と、さも、大型らくらくメルカリ便のプロのように偉そうにお返事する私。 そうこうするうちに、その深夜のやりとりを見た別の方から「遅い時間なので遠慮していましたが、購入希望です」とコメントがきました。 しかし、その方も、なぜか「購入ボタンが押せません」と。 そこで得意げに「どちらの市町村ですか?配送不可地域ではありませんか?」と聞くと「愛知県豊田市です」と。 調べたら、不可地域ではありませんでした 笑 もう、なんなの? そして、深夜にあーだこーだとコメントのやりとりをする私たち。 でも、その方が、「遅くて申し訳ないので自力でなんとかします。 」とおっしゃたので、私も「とりあえず、専用にしておきますね」と。 結果、次の日の朝、購入されていました。 メルカリにお問い合わせをして解決したみたいです。 いや~、なんかでも、深夜に全く知らない方とのやりとり、なんか面白かった。 文面からすごくまともな方に思えましたし。 当日まで配送業者からウンともスンとも来ないので、本当に大丈夫か??って不安がよぎりましたが、ちゃーんと 当日の朝、ヤマトから、メルカリに登録した電話番号に連絡がきました。 私はどんなふうに梱包してくれるのか写メしようと張り切っていたんだけど、持ち帰って梱包するそうで、そのまま伝票にサインして、支払いも何もなく、帰っていきました。 どーでもいいけど、運送屋のおっちゃんが折り畳みのエステベッドに偉い興味を示して、「えー、すごい、面白~い!バッグみた~い!」って、おねえか(爆) 大型らくらくメルカリ便はいい! メルカリ便を使わなくても、クロネコヤマトには家財宅急便という梱包から集荷までやってくれるサービスはあります。 ただし、全国一律ではないので、メルカリのように、どこに住んでいる人が購入するか分からないようなサービスでは、絶対にメルカリ便を使うことをお勧めします。 配送可能地域から、例えば宮崎県に送る場合、今回のような200サイズの荷物だと7,668円もかかります。 それが4,320円になるのですから、大型らくらくメルカリ便を使わない手はないですよね。 それに、さきほども書きましたが、大型らくらくメルカリ便じゃないと、配送料ごと手数料を取られてしまいます。 長くなりました。 このブログで「大型らくらくメルカリ便」と一体何回書いたことでしょう 笑 ではまた。

次の

【大型家具】メルカリで売るとき&配送するときの3つのコツ|LIFE+

大型 メルカリ 便 料金

大型家具・家電設置輸送サービス 同じ「佐川急便」が提供するサービスで、大型家具等の輸送に特化したものもあります。 しかし、 発送元が『法人限定』のため、個人の方は利用不可となります。 時価総額1万円につき、保険料20円。 そのため、配送業務に対して出品者はほとんどすることはありません。 (家具をキレイにしとくくらいでしょうか・・・) また、それぞれのメリットを確認しておきましょう! 「大型らくらくメルカリ便」の方が、らくらく家財宅急便より見た目は送料が安く見えます。 しかし、別途購入者が負担する追加料金を考慮するとどちらの配送方法でもトータル送料は同じになります。 大型家具の出品時の注意点 『どっちの配送方法がオススメ?』の説明の前に、押さえておくべき注意点を確認しましょう! 大型家具は、原則『着払い』配送はできない ココは、私自身が身をもって注意してほしいポイントです。 一般的な小型商品では、着払いにすることで送料を購入者負担にすることができます。 しかし、 大型家具(商品)では、原則「着払い」配送が行えないことを考慮した上で出品する必要があります。 大型家具を出品する場合、主な出品方法は下記の3点です。 購入前に、必ず「ひと言コメント」を依頼する 大型家具の場合、「着払い」ができません。 つまり、出品時に送料を考慮して出品価格を決める必要があります。 しかし、誰が購入するか、どこまで配送するかは購入されるまでは全く分かりません。 さらに、大型商品になればなるほど、距離に応じた送料の上昇率が高まります。 そのため、 出品者の発送地、購入者の受取先との間の距離を把握した上で、最適な配送方法を決定するために購入前の「一言コメント」を依頼する文面を商品説明欄へ記載しておくことをオススメします。 大型家具はどっちで配送すべきか? 「らくらく家財宅急便」がオススメ こんな時は「らくらく家財宅急便」を選ぶべし!• 商品サイズが200サイズ以下• できるだけ早く売りたい場合 上述しましたが、らくらく家財宅急便はメルカリアプリ外で別途「ヤマト運輸」へ集荷依頼、発送手続き、宛名書きなどをする必要があるため出品者の負担が多くなります。 しかし、 商品サイズが小型場合は、らくらく家財宅急便の方がコストを低く抑えられるため購入者にとってメリットが大きいです。 自身のメリットばかりを優先する出品者よりも、購入者のことまでもしっかり考えてくれる出品者から購入したいと思うのが人の性でしょう。 その際には、下記2つを必ず忘れないようにしましょう!• 配送料の負担は、「着払い」で出品• 商品説明欄へ「らくらく家財宅急便」で配送の旨に加えて、配送地(購入者住所)が決定後、送料を上乗せした販売価格へ変更しますと記載する 販売手数料の金額に注意 メルカリの場合、出品価格の10%に対して販売手数料がかかることになります。 らくらく家財宅急便で出品する場合は、出品価格に送料分が上乗せされるため、その分手数料を多めに取られます。 そのため、 そもそもの出品価格を少し高め(10%上乗せ程度)に設定しておく必要があります。 商品サイズが200サイズ以上• とにかく手軽に大型家具を出品したい場合 基本的に、らくらく家財宅急便が対象となる場合以外は大型らくらくメルカリ便が適しています。 しかし、 「大型らくらくメルカリ便」を利用する際に注意すべき点は、送料が「サイズ別で全国一律」であって、発送距離による『追加料金』が発生するということです。 つまり、発送方法を大型らくらくメルカリ便で選択した場合、サイズ別に送料が上乗せされ出品されます。 その後、購入者の住所に応じて追加料金が発生してくる場合があることを考慮しておく必要があります。 そのため、購入者にコスト(送料)面を押さえて購入してもらうための工夫としては、出品時コメント欄へ以下のような文言を載せておくことをオススメします。 商品特徴、ブランド名、購入年度、サイズ、カラー、原価など基本情報は必ず記載しましょう。 なお、下記文言は必ず文末に入れておくことをオススメします。 ( 値引き前提で価格設定をしておく) また、配送方法についても丁寧に説明する必要があります。 「らくらく家財宅急便」と「大型らくらくメルカリ便」の違いを中心に、下記を理解してもらい「大型らくらくメルカリ便」への配送方法へ変更し、購入してもらいましょう。 どちらの配送方法も、負担送料に違いはない• メルカリ便の方が、アプリひとつで全て完結する• メルカリ便は、万が一の時でも全額補償付き 特に、配送日時や配送状況をアプリ内で指定・確認できる点でも「大型らくらくメルカリ便」での配送補の方が購入者・出品者ともにメリットが大きいです。 最終的には、 「大型らくらくメルカリ便」での配送に変更し、購入してもらいましょう! 出品者&購入者ともに、『WIN-WIN』がベスト 商品を買ってもらうためには、数多くある商品の中からクリックされ、詳細を見てもらうことが最も大切になります。 上述したように、出品時の表面価格を低く抑え、気になる購入候補者を呼び込むことが先決です。 その後は、丁寧かつ真摯に対応し、値引きも提案しつつ「大型らくらくメルカリ便」で配送出来れば、お互いにメリットを享受することができます。 「出品後は放置しておく」ことに比べると、少々コメントなどの手間は必要ですが、早く売りたい、できる限り高く売りたい場合などは是非とも試していただきたい出品方法です。 まとめ フリマアプリ「メルカリ」で大型家具を出品&配送するコツをご紹介しました。 必ず押さえておいてほしいのは、 「大型家具は「着払い配送」ができない」ということです。 間違っても「着払い」設定で出品したまま、購入してもらう、購入されることがないようにしましょう。 配送手段としては、200サイズ以下は「らくらく家財宅急便」がお得、200サイズ以上は「大型らくらくメルカリ便」の方がメリットが大きいためオススメです。 自宅整理や引越し前後などで不要な家具が出そうな場合は、一度出品してみてください。 廃棄にお金を払うよりも、少額でもお金に変わる可能性は十分ありますよ。

次の

大型らくらくメルカリ便は集荷・梱包・設置までお任せの便利な配送方法!匿名配送や追加料金はある?

大型 メルカリ 便 料金

大型らくらくメルカリ便のサイズ別、 出品者が負担する配送料金一覧です。 サイズの計測は梱包前に行います。 幅・高さ・奥行きはそれぞれ、一番長い部分で計測します。 計測を行いサイズを決定します。 最長辺が250cm以下、天地が定められたものは高さが200cm以下の必要があります。 ガラス製品、仏壇などの易損品• オーディオ機器等の精密品• 商品の価格が50万円を超える高価品• 現金、絵画など貴重品、美術品、骨董品、代替不可品• バッテリー、もしくはバッテリーが付属されるもの(電動アシスト自転車など)• 発火のおそれがあるもの• 犬、ネコ、小鳥等の動物及び苗木、生花等の植物類• 液体漏れ、または衛生上において他の商品、又は人体に損害を与える恐れのあるもの• 輸送に際し温度管理を必要とするもの• 輸送に際し専用工具による分解組立を要するもの• お部屋からの搬出、またはお部屋への搬入ができない商品• 着地面が不安定で自立できない等、混載輸送に耐えられず他商品に損害を与える恐れがあるもの.

次の