エレクトロニッククリーナー クイックドライクリーナー 違い。 クイックドライクリーナー(速乾洗浄剤)

KURE / 呉工業 エレクトロニッククリーナー のパーツレビュー

エレクトロニッククリーナー クイックドライクリーナー 違い

通常単価 税別 : 789円 内容量 : 1本(430ml) スペック• 商品タイプ 接点復活剤• 色 透明• トラスココード 171-8126• JANコード 4972444014195• 質量 g 415. 000• 材質1 主成分:石油系溶剤• 質量 g 415• 特長 プリント基板やセンサーなどに付着した油汚れなどをすばやく取り除きます。 プラスチック素材にも使用できます。 速乾性で、拭き取りは不要です。 用途 各種電気・電子機器のプリント基板や電源部、コネクタ、各種アッセンブリーパーツ類。 主成分 石油系溶剤• RoHS 6.

次の

KURE 接点復活スプレーとエレクトロニッククリーナーを購入

エレクトロニッククリーナー クイックドライクリーナー 違い

通常単価 税別 : 789円 内容量 : 1本(430ml) スペック• 商品タイプ 接点復活剤• 色 透明• トラスココード 171-8126• JANコード 4972444014195• 質量 g 415. 000• 材質1 主成分:石油系溶剤• 質量 g 415• 特長 プリント基板やセンサーなどに付着した油汚れなどをすばやく取り除きます。 プラスチック素材にも使用できます。 速乾性で、拭き取りは不要です。 用途 各種電気・電子機器のプリント基板や電源部、コネクタ、各種アッセンブリーパーツ類。 主成分 石油系溶剤• RoHS 6.

次の

中国スチームステーションのクリーナーは、中国スチームステーションのクリーナー製品リストcontent.companyspotlight.com

エレクトロニッククリーナー クイックドライクリーナー 違い

KUREって色んなスプレー出してるんですね・・・。 という訳で、接点復活スプレーとエレクトロニッククリーナーを購入しました。 電子機器のメンテナンスに非常に便利そうな2本です。 エレクトロニッククリーナーの方はその名の通り、基盤や端子等に付着した汚れを吹き飛ばす物です。 ブレーキクリーナーに近い使い方になるかと思います。 最近、エアソフトガンを弄る時に電子制御用の基盤を使う機会が増えてきたので、そういった基盤に付着したグリス等を吹き飛ばす為に購入しました。 まあ、正直そんなに使用頻度は高く無さそうですが・・・。 接点復活スプレーの方はこれはかなり優秀です。 例えば、電動ガンの物理トリガーを長く使っているとスイッチ部にカーボンが付着して接触不良を起こしたり、モーターのコミュテーターにもカーボンやブラシの削りカスが付着して接触不良を起こしたりします。 前者はパーツ交換や洗浄が比較的簡単に行えるのですが、後者のモーターは中々難しいです。 分解できないモーターとかも結構ありますしね。 試しにSYSTEMA PTW KYMIモーターのコミュテーターに使ってみました。 こんな感じで暫く使ってるとコミュテーターが黒くなってきます。 特にSYSTEMA PTWの場合、モーターブレーキの影響でブラシの消耗やコミュテーターへの負荷が大きいです。 ここに接点復活スプレーを塗布して綿棒で擦ってやるとこんな感じで汚れが綺麗に落ちます。 見た目が綺麗になるだけではなく、これだけでモーターの回転速度も上がります。 また、これによりスパークも起こしにくくなりますし、接点の腐食も防止してくれるので、ブラシにも塗布しておけば長期間保管する時の劣化も抑える事が出来ます。 接点の腐食防止に関してはトリガーやモーター以外にも普通のコネクタにも使えますね。 接点復活スプレーは今後色んな所で活躍しそうです。

次の