モンキー ターン 4 シナリオ。 モンキーターン4は面白いけど勝てない?【勝てない理由と勝ち方】

【モンキーターン4】閉店時間が迫る中、モノクロ波多野のラウンド開始画面!?シナリオ12以上が確定しました!

モンキー ターン 4 シナリオ

「ゲーム数契機」 ・通常A時に百の位が奇数のゲーム数でATに当選すれば高設定の期待度アップ ・通常B時に百の位が偶数のゲーム数でATに当選すれば高設定の期待度アップ ・101G〜200Gの間でATに当選すれば高設定の期待度アップ [基本的なモード判別法] 緑アイキャッチ、セリフ演出の緑枠、AT終了画面でのレア役はいずれも通常B以上が確定するので、通常Aのゾーンで当たれば高設定の期待度がアップする(天国や引き戻し滞在時を除く)。 ボート停止時以外は残りリールフリー打ちでOK。 「中段にチェリー停止時」 成立役…中段チェリー 残りのリールにもBARを狙えば右下がりに揃う。 「下段にチェリー停止時」 成立役…弱チェリー/強チェリー 残りのリールをフリー打ちして右リール中段にリプレイが止まれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリーとなる。 「下段にBAR停止時」 成立役…ハズレ/リプレイ/ペラ/弱チャンス目 ペラが小Vに止まれば弱チャンス目。 「上段にボート停止時」 成立役…ボート/強チャンス目 中リールはBARを目安にボートをフォローし、右リールはフリー打ちでOK。 ボートがハズれれば強チャンス目となる。 1Gで加算されるゲーム数は10〜1000G。 加算するゲーム数が多いほどその分ATが近づくため大量加算を目指したい。 レア役はゲーム数を一気に加算させるチャンス! 「波多野のセリフで規定ゲーム数を示唆」 ゲーム数加算時にチャンスボタンを押すと波多野のセリフが発生し、文字色でAT当選までの残りゲーム数を示唆してくれる。 序列は青<緑<赤<金。 「セリフパターン」 セリフパターン別・示唆内容 セリフ色 セリフの内容 示唆内容 青 こんなもんじゃないはずだ! ー ここは譲れない ー 緑 いい調子だ! ー 何かがつかめそうだ ー ここで決める! 128G以内のAT確定 赤 調子が上がってきた! 256G以内のAT確定 勝負所だ! 128G以内のAT確定 このタイミングだ! 64G以内のAT確定 金 絶好調だぜ! AT確定 文字色の序列は青<緑<赤の順。 赤文字は残り256G以内のAT当選確定、金文字はAT確定だ。 15pt以上保有している状態でレア役を引くと勝負駆けチャレンジか超抜チャレンジ(CZ)に突入するという通常時のゲーム性の鍵を握るポイントだ。 ただし、15pt以上保有時であっても優出モードなどの前兆中は抽選がおこなわれず、前兆終了後最初のレア役で勝負駆けチャレンジかCZに突入する。 「ポイント獲得契機」 ・レア役 ・規定ゲーム数到達時 ・優出モード失敗時 ・足合わせ中 「平和島ステージは高ポイント保有示唆」 平和島ステージに移行すると内部的に10pt以上保有が確定。 AT終了時に移行した場合は、早いゲーム数でのAT当選に期待ができる。 「足合わせ」 勝負駆けチャレンジ後やCZ失敗後に必ず移行する勝負駆けポイントの高確率状態。 「余ったポイントはシナリオ抽選に使用」 AT当選時に残っていた勝負駆けポイントは、ATのシナリオ抽選に使われる。 ポイントを多く持っているときに規定ゲーム数に到達するなど、ポイントを使わずに当たってもムダにはならない。 「保有ポイント示唆演出」 ・ポイント獲得時の文字色&エフェクト色 ・リール右のランプ色 [文字色&エフェクト色] 文字とエフェクトの色で、現在保有しているポイント量を示唆する。 赤なら大量ポイント保有の大チャンス! [ランプ色] ステージチェンジ時に発光する可能性あり。 レア役なら一発で15pt獲得するケースも十分にある。 [優出モード失敗時] 優出モード失敗時・勝負駆けポイント獲得率 獲得ポイント 獲得率 0pt - 1pt 50. 15ptを超えた分は次に持ち越されるので、勝負駆けチャレンジ終了後などの初期値にプラスされる。 優出モード失敗時は必ずポイントを獲得できるので、ポイント獲得時のエフェクトやリールサイドのランプ色などである程度貯まっていることが推測できる状況であれば、次のレア役まで打つのも立ち回りのひとつ。 [ゲーム数消化時] ゲーム数消化時・勝負駆けポイント獲得率 ポイント 51G/101G /201G 301G/401G /501G 601G/701G /801G 獲得ナシ 91. 勝負駆けチャレンジでゲーム数が加算された場合でも、獲得は抽選される。 5 ボート以外のレア役確率は全設定共通。 6 あくまで実戦値ではあるが、共通ペラの確率に大きな設定差が存在。 通常時は判別できないので、AT中のナビ無しペラをチェックしておこう。 滞在モードによって、当たりやすいゾーンや天井が異なる。 ロゴがなくても250G以降は期待値がプラスになる。 ペドロ擬似連演出発生で、連続演出発展のチャンスだ。 [ペドロ擬似連演出] 「ストーリー系」 [演出期待度序列] ちゃぶ台の攻防<間に合え!前検日!<夜の街に繰り出せ!<麻雀で打ち勝て! 各演出にはそれぞれ3箇所のチャンスアップ発生ポイントが存在し、2回以上発生すれば成功が確定する。 「VS系」 基本的には優出モードのラストで発生するが、通常時にいきなり発生することもある。 [対戦相手の期待度序列] 榎木<洞口<蒲生<伊峡<浜岡<櫛田<青島(勝利確定) 榎木、洞口、蒲生とのレース中は、チャンスアップとして浜岡が割り込んでくる可能性あり。 すべてのVS系共通で、決めろ!(ジャッジ演出)が4G目に発生すれば勝利確定だ。 連続演出開始時にボートが発進した場合、PUSHボタンを押すことで連続演出を他の連続演出へと書き換えることができる。 連続演出3G目に発進した場合、PUSHボタンを押すと連続演出の結果が表示される。 「平和島」 勝負駆けポイント10pt以上が濃厚となるステージ。 「足合わせ」 勝負駆けチャレンジと超抜チャレンジ後に必ず突入する勝負駆けポイント獲得の超高確率ステージ。 獲得時の一部で、複数個獲得する可能性もある。 2G連続で演出が発生すれば、ペンギン獲得確定だ。 もちろん、ペンギンの個数が多いほど、上乗せされるゲーム数は多くなりやすい。 表示されるペンギンは5個までだが内部的には6個目が存在していて、6個獲得時は200Gが上乗せされる。 また、全役でフリーズの発生も抽選している。 セット終盤のSGレースで勝利すれば、次セットへ継続する。 ゲーム数上乗せや勝利ストックを獲得し、グランドスラム(エンディング)を目指せ! 「基本性能」 1Gあたりの純増…約2. [周回モード] シリーズおなじみのモード。 ラスト10GのSGレースに勝利すれば、次セットへ継続する。 [青島告知モード] 青島がメインのモード。 SGレースは発生せず、ラストはペンギンチャレンジ(10G継続)で継続の当否を告知する。 ペンギンが光れば継続! 継続時は、10G間のどこかで告知が発生。 内部的にはちゃんとレースがおこなわれていて、SGレースの対戦相手が榎木だった場合、勝利すればもちろん逆襲の艇王(CZ)へ突入する。 「継続率シナリオは13種類」 AT開始時のムービーや各ラウンドの開始画面、左側のサブ液晶に表示されたSGアイコンの色などで、シナリオや継続率を示唆している。 ゲーム数上乗せの最大は200G。 [上乗せ期待度] ボート<弱チャンス目<弱チェリー<強チャンス目<強チェリー [上乗せ時・ゲーム数期待度] 弱チェリー<強チェリー<弱チャンス目<強チャンス目<ボート [周回モード中の上乗せゲーム数] 上乗せする可能性のあるゲーム数 ゲーム数 ボート 弱チェリー 弱チャンス目 強チャンス目 強チェリー 10G - 〇 - - 〇 30G - 〇 〇 〇 〇 50G - 〇 〇 〇 〇 100G 〇 〇 〇 〇 〇 200G 〇 〇 〇 〇 〇 ボートは上乗せ期待度が低い代わりに、上乗せ時は100G以上! 「V揃いで勝利ストック獲得」 カットイン発生時にVが揃えば、Vストックを獲得。 ダブル揃いはVストック+100G以上の上乗せも濃厚だ。 また、シングル、ダブルを問わず、V揃い時はVチェイン(ループストック)の獲得も抽選される。 [V揃いに失敗してもチャンスはアリ] V揃い失敗時は、最強の特化ゾーンである神速モードを抽選する。 30G(+上乗せ分)消化後、SGレースへ移行する。 「夜ステージ」 V揃い後や超抜チャレンジ成功に移行する、継続確定ステージ。 「青島並走ステージ」 継続確定時の一部で移行。 【艇王周回モード中】 「通常ステージ」 逆襲の艇王(CZ)成功後に移行するステージ。 突入セットは継続確定。 「確定ステージ」 艇王ラッシュ中のV揃いや超抜チャレンジ成功後などに突入する、継続確定状態。 画面上部に継続確定のアイコンが表示される以外は、通常ステージと共通だ。 【青島告知モード中】 「告知前ステージ」 内部的には周回モード。 「告知後ステージ」 告知前ステージ中に継続告知が発生すると、背景が夜に変化。 内部的には周回モードなので、レア役等で上乗せを抽選する。 「継続ストック高確率中」 継続ストック高確率中の帯が出現すると、内部的には超抜チャレンジ。 「上乗せ高確率中」 上乗せ高確率中の帯が出現すると、内部的には全速モード。 「ペンギンチャレンジ」 内部的にはSGレースがおこなわれている区間となり、ペンギン告知発生で継続確定。 「バカンスチャレンジ」 ペンギンチャレンジでの告知発生後に移行する継続確定ステージ。 バカンスチャレンジ中にヤシの木が動けば、バカンスモード突入!? 準備ステージ中に流れる4種類のムービーで、シナリオランクを示唆している。 シナリオランクは4種類存在し、ランクに応じてシナリオを抽選する。 [ムービー別・示唆内容] B2級…基本パターン B1級…シナリオ抽選がB2級よりもやや優遇 A2級…シナリオ1と2を否定 A1級…シナリオ8 or 11 or 13確定 [ムービーパターン] ちなみに、ムービー中のレア役はシナリオ昇格などではなく、Vストックの獲得を抽選。 第3停止時までリール停止音が変化すればVストック獲得確定だ。 「ラウンド開始画面」 ラウンド開始時は、画面の色や出現するキャラでシナリオや当該セットの継続率を示唆。 左側のサブ液晶に当該AT中の開始画面が表示されるので、セット開始ごとに確認できる。 シナリオと完全リンクではないので、アイコンの色だけでシナリオを完璧に見抜くことはできない。 厳密には、リザルト画面の次ゲームがロゴ出現の可能性がある画面となっていて、このゲームで有利区間へ移行する。 有利区間移行時にレア役を引けば、上位モードへの移行が優遇されるというわけだ。 ちなみに、レースに敗北したゲームのレバーON時(リザルト画面が表示されるタイミング)に引いたレア役はAT継続確定となる。 一度のレア役で両方に当選する可能性もある。 その他のレア役での上乗せ当選時は、30G以上が確定する。 [SGレース中] 最終ゲームは敗北時に比べて逆転時のウェイトの方が0. 75秒長いので、復活を少し早く察知できる。 「演出系」 [周回モード最終ゲームでの上乗せ] 周回モード最終ゲームで裏乗せが告知されるタイミングは、第3停止ボタンを押した時と離した時の2箇所(割合は1:3)。 [オッズ表示画面] PUSHボタンを押すと、オッズが変化する可能性あり。 『パチスロ モンキーターンII』では連打が必要だったが、今作では1回のPUSHでOK。 「Vを狙え系」 [山佐キャラカットイン] 発生した時点でダブル揃い or 神速モード確定。 [1確目] 中押しで中段にV停止や、右リールビタ押し or 4コマスベリで2連Vが枠内に止まれば、V揃いの1確。 [1確ボイス] 停止形別・1確ボイスの特徴 Vの停止位置 ボイス発生の有無 中押し中段V停止 必ず発生 逆押しビタで右リール2連V停止 発生する可能性あり 逆押し4コマスベリで右リール2連V停止 必ず発生 1確ボイスが虹河ラキパターンなら、設定5以上が確定する(右リールビタ止まり or 4コマスベリ時のみ発生する可能性あり)。 [夜ステージ中] 発生した時点でダブル揃い or 神速モードのいずれかが確定。 右リールは4コマスベリでVが止まればV揃い確定なので、あえて4コマスベらせる位置を狙う(右下段にBARを押す)ことで、神速モードの1確も楽しめる。 「ランプ系」 筐体上部のフルカラーランプは、周回モード中の継続率示唆アイコンの色とリンクしている。 つまり、ラウンド開始画面でランプの色を確認すれば周回モードに入るよりも早く、当該セットの継続率を察知できる。 【小ネタ】 「サウンド系」 [上乗せ音] スピーカーの性能や筐体の変化によって少し違うように聞こえるが、上乗せ音は初代と同じものを使用している。 [ボートのエンジン音] 波多野たちが乗っているボートのエンジン音は、カメラが寄ったり並走しているシーンなど、シーンによって少しずつ変化が付けられている。 BGMもあるので聞き取りづらいかもしれないが、艇が水を叩く音や加速、減速時の音など、かなり臨場感にこだわっているので、このあたりも楽しんでいただきたい。 「ムービー系」 [夜ステージ中のムービー] 演出非発生時は1カットムービーなので、周回やターンの様子を途切れることなくみることができる。 [傷や汚れ] 今作では、艇やヘルメットの傷や汚れまでしっかりと再現。 サウンドと相まって、さらに臨場感のあるムービーが出来上がっている。 同じ色でも、選択されているシナリオによって出現しやすいキャラが存在する。 また、シナリオ12では1戦目にモノクロが出やすい、8セット目はシナリオに応じた画面が出やすいなど、画面の割合はセット数によって異なる。 「キャラ別の示唆内容」 [青] キャラ 出現しやすいシナリオ 波多野 シナリオ4 伊峡 シナリオ3 浜岡 シナリオ5 洞口Jr. シナリオ8 蒲生 シナリオ10 洞口親父 シナリオ11 榎木 シナリオ13 榎木の画面が頻発すれば、青背景でもシナリオ13に期待できる!? 波多野ステージと榎木ステージ(艇王ラッシュ中)のどちらも、発生する演出や示唆内容はほぼ共通。 [ターン演出] 基本的には押し順ベル時に発生。 第3停止時に赤いエフェクトが出現すると、ゲーム数上乗せ、超抜チャレンジ、全速モードの期待大となる。 [並走ダブルナビ演出] 2択のナビ演出で、右側が選択されるとチャンス。 第3停止時に艇がアップになると前兆開始 or 前兆中の場合は継続する。 [オーロラビジョン演出] 波多野(艇王ラッシュ中は榎木)以外が映ると前兆開始 or 継続の合図。 ありさが映ればゲーム数上乗せ、超抜チャレンジ、全速モードの期待大となる。 成立役がボートならゲーム数上乗せや超抜チャレンジに期待できるぞ! [水面演出] 古池が登場すれば前兆開始 or 継続。 古池のセリフが赤文字ならゲーム数上乗せ、超抜チャレンジ、全速モードの期待大だ! [横断幕演出] 第3停止時に出現する横断幕の種類に応じて、左側に表示されたSGアイコンの色が変化するシナリオ示唆演出。 紹介するアナウンサーが香子なら1段階以上変化、否定で超抜チャレンジ、全速モード、Vストックありのいずれかが確定する。 9セット目以降はアイコンの色は変わらず、エキシビションレースの継続率示唆となる。 [シンボルエフェクト演出] リプレイ対応の演出。 リプレイ否定で超抜チャレンジや全速モードの期待大となる。 [シャッター演出] シャッター演出から擬似連が始まればゲーム数上乗せや全速モードの期待大。 [青島ひょっこり演出(波多野ステージ中のみ発生)] ハズレ or 押し順1枚役時に発生する可能性あり。 第3停止まで継続すれば青島並走ステージへ移行する。 第1停止で終了した場合、周回モード中かSGレース突入時に青島が出現=継続が確定する。 [擬音文字演出] 画面にエンジン音などの擬音が文字として出現。 ハズレ対応だが、小役が成立すればゲーム数上乗せ、超抜チャレンジ、全速モードにかなり期待できる。 [上空演出] おもにレア役に対応。 レア役否定で超抜チャレンジと全速モードの大チャンス! [プレッシャー演出] おもにレア役に対応。 上空演出と同様に、レア役否定で超抜チャレンジと全速モードの大チャンスだ。 [Vを狙え演出] 男性キャラ<女性キャラの順にチャンスで、リール停止時にキャラが昇格するパターンも存在。 山佐キャラはダブル揃い or 神速モードが確定する。 V揃い時にPUSHボタンを押すと、Vチェイン当選時はVチェインの継続率示唆演出が発生する。 [究極上乗せ演出] 100G or 200Gの上乗せ確定! [SGレース突入演出] 残りゲーム数が0になったゲームで発生、第3停止時 or 第3停止ボタンを離した後にゲーム数上乗せ or 超抜チャレンジ or 全速モードを告知する可能性あり。 青島登場でSGレースの対戦相手が青島=勝利確定、矛盾すればバカンスモード確定。 榎木登場でSGレースの対戦相手が榎木確定、矛盾すれば勝利確定(艇王ラッシュ中は非発生)。 各演出の対応役と矛盾すれば、ゲーム数上乗せ以上の期待大となる。 青島が人気の場合も期待度が高いので、波多野と青島の人気をまずは確認しよう。 このパターンなら、期待度は77. SGレースは全10G(8セット目のみ30G)で構成されていて、波多野がライバルたちに勝利できれば次セットへ継続する。 艇王ラッシュ(走者が榎木)中もレースの基本的な流れは共通だが、一部異なる箇所がある。 「レース中の演出」 [1G目:レース名とオッズ表示] 波多野(榎木)の人気が高いほど期待度がアップ PUSHボタンを押すと、勝利時の一部で1番人気に変わる。 [2G目:コース取りから動き出すまで] 第3停止時に大時計がアップになると大時計タイマー(チャンスアップをストック)がセットされる。 [チャンスアップ発動ゲームと内容] 発動ゲーム チャンスアップ 3G目 ボタンPUSHでカットインが発生 4G目 ボタンPUSHで波多野(榎木)orライバルが登場 5G目 ボタンPUSHでライバルの割り込みが発生 6~8G目 波多野が(究極)Vモンキーを繰り出す 榎木の場合は(究極)フロンティアターン 9G目 ボタンPUSHで継続をジャッジ [3G目:スタート] 第3停止時のカットインに注目。 なし<男キャラ<女キャラの順に期待度が高く、澄のカットインは勝利確定だ。 [4G目:ライバル登場] ライバルが登場せず、波多野がアップになるとVモンキーが発生して勝利確定。 登場するのが青島なら勝利確定のエピソードが発生する(榎木の場合はエピソード非発生)。 [5G目:ライバルと並走] 第3停止時にほかのライバルが割り込んでくるとチャンスアップ。 [6G目:ライバル or 波多野出現] 舳先から徐々に、キャラが出現。 波多野が出現すれば勝利確定だ。 [7G目:ライバルが気合を入れる] [8G目:ライバルに迫る波多野] レバーON時の青島割り込みや第3停止時の波多野アップで勝利確定。 [9G目:決着] レバーON時に各キャラのシンボル(ドラゴンなど)が表示されると期待度アップ。 [10G目:勝利 or 敗北] 勝利時は次セットの開始画面、敗北時は終了画面へ。 [逆転の発生タイミング] 第2停止時に逆転が発生すれば、逆襲の艇王(対戦相手が榎木) or バカンスモード(対戦相手が榎木以外)が確定する。 継続ゲーム数によって、ゲーム数上乗せや全速モードの当選期待度が異なる。 「リールブル演出」 レバーON時にリールが振動する演出で、発生した時点でかなりアツい。 上乗せと全速モードなど複数当選の可能性もあり、全リールブルからの上乗せ時は全速モードも確定する。 「Vチェインループ率示唆演出」 V揃い時にPUSHボタンを押すとサイドランプが点灯し、色でVチェインのループ率を示唆している。 設定良くてもループ漏れれば勝てない.

次の

【モンキーターン4】攻略情報/天井期待値・狙い目【120万G独自集計!!】

モンキー ターン 4 シナリオ

メーカー タイプ AT,BR非搭載,チャンスゾーン,天井,1Gあたり約2. 超抜チャレンジ 通常時 AT「SG RUSH」直撃の自力解除チャンス。 7枚純増のAT。 前半パート「周回モード」と、後半パート「SGレース」の2パートで構成。 7枚純増のAT。 突入すればAT終了までAT性能がアップ。 「ゲーム数管理システム」「ゲーム数上乗せ」「シナリオ管理継続システム」など、初代「パチスロ モンキーターン」のゲーム性を継承。 さらに、通常時のゲーム数加算システムの追加やAT中の自力上乗せ要素がパワーアップ。 基本仕様は、1ゲーム約2. 通常時は、規定ゲーム数到達でAT「SG RUSH」突入となる「通常ゲーム数」と、「勝負駆けチャレンジ」「超抜チャレンジ 通常時 」突入のカギとなる「勝負駆けポイント」に注目。 勝負駆けチャレンジは、毎ゲーム「通常ゲーム数」を加算。 超抜チャレンジ 通常時 は、AT直撃のチャンス。 セット毎に継続率が変化する全13種類のシナリオによる「シナリオ管理継続システム」で展開される。 「SGレース」は10ゲーム継続し、最終的に波多野が勝利でAT継続となる。 その他、上位AT「艇王RUSH」突入で、AT終了までAT性能がアップする。 【通常時】規定ゲーム数到達でAT「SG RUSH」突入となる「通常ゲーム数」と、「勝負駆けチャレンジ」「超抜チャレンジ 通常時 」突入のカギとなる「勝負駆けポイント」に注目。 【通常時】勝負駆けチャレンジは、毎ゲーム「通常ゲーム数」を加算。 【通常時】超抜チャレンジ 通常時 は、AT直撃のチャンス。 7枚純増のAT。 前半パート「周回モード」と、後半パート「SGレース」の2パートで構成。 【AT】セット毎に継続率が変化する全13種類のシナリオによる「シナリオ管理継続システム」で展開。 【AT】「SGレース」は10ゲーム継続し、最終的に波多野が勝利でAT継続となる。 【その他】上位AT「艇王RUSH」突入で、AT終了までAT性能がアップする。

次の

モンキーターン4 スロット 新台 天井 解析 設定差 モード 評価 動画

モンキー ターン 4 シナリオ

モード移行率が分からないとロゴ別のモード期待度を算出できません。 ヘルメット モードA モードB 引き戻し 天国 ロゴなし 57. ・ ヘルメットロゴありとロゴなしではモードBの期待度が2倍以上変わる。 天井狙いの時に考慮しておくと良い ・ヘルメットロゴありの場合、モードBの期待度が上がる分、デフォルトより天国の期待度が下がる。 ・ロゴ+キラキラは引き戻しの移行率次第で天国の移行率が大きく変わる。 引き戻し移行率が6. ) 有利区間セット時のレア役 ヘルメットの示唆が出るタイミングでレア小役を引くと、モードが優遇されます。 集計結果は下記です。 天国の期待枚数の集計結果もやはりシナリオの影響で、少し枚数が少なめ 391. 2枚 でした。 天国 105G以内 当選時のゲーム数分布は下記です。 上記の条件で100Gまで回した場合の期待値の計算 結果は下記です。 期待値 -193円 機械割 97. 若干期待値が上がりそうなポイントとしては実際は勝負駆けチャレンジの影響で100Gも回さない点です。 逆に、集計結果の27. 特に実践では即優出モードが多かったので、大半がこれな気がします。 少し適当に数値を仮定して計算してみます。 この数値は適当ですwあくまで参考程度 フェイクを5割にしているので、実際は即優出が発生するのは当選した回数の1. 0倍 0. 即優出の割合は適当なんで、実際とは異なりそうですが、有利区間点灯 1G +次のゲーム 1G ぐらいは回してみても良さそうです。 リセット台で即優出が発生するかは未確認ですが、もし同じように発生するならカニ歩きもできそうです。 なんとなく発生しそうなんですが、この手のシステムについては全く詳しくないので知らないです リセットカニ歩きに関しては機械割は高いですが、安いし結構目立つので、個人的にはこの期待値ならやらないです。 先ほど集計した天国の期待値はこの1G回した後ならば、この即優出の期待値が消し飛ぶため、さらにマイナスになります。 つまり2Gとかで落ちている台の天国カバーは激辛です。 即優出が上位モード示唆ならさらにそのまま追える可能性もありますが、現状は不明です。 したがって、 天井狙いする場合もこの分の期待値が上乗せできるので、少し期待値がアップします。 結構天国狙いは厳しい。 やめどき 上記を踏まえたやめどきが下記です。 注:即優出の割合が極端に低い場合は有利区間点灯やめが一番良い可能性もありますのでご注意ください。 5号機のモンキーターンと違って、AT当選前の通常時の演出で天国期待度が変わるとかがないので、期待値が下がる要因は少ないです。 したがって、うまくやれば天国狙いも狙える可能性があると思ったので、色々考えてみましたが結構厳しい感じになりました。 今回の考察は色々条件を仮定している部分も多いため、参考程度でお願いします。

次の