頭皮 ボコボコ。 【頭がでこぼこ】頭皮の凝りかも!その理由や治し方はあるの?

髪の毛がボコボコ・ガタガタ・ザラザラになる原因は?改善方法を知ろう!

頭皮 ボコボコ

A ベストアンサー いえいえ,paozuさんもm038さんも安心してください。 誰でも凸凹していますよ。 特に,「百会」と呼ばれるツボの部分は,どんな人でも凹んでいます。 ただし,凸凹具合に大きな個人差が存在していますけどね。 このことは,多くの人の頭を触る機会がある理容師や美容師なら,誰でも知っていることだと思いますよ。 また,確かに,頭の凸凹具合が,ほとんどまったくと言っていいほどわからない人もいますが,そういう人は,頭皮の厚い人です。 皮膚はゴムみたいなものですから,それが厚ければ厚いほど,その下にある頭蓋骨の形状を隠してしまいますからね。 つまり,頭蓋骨の形状がわかりやすいかわかりにくいかの違いなのです。 凸凹している原因は,骨の成長です。 頭蓋骨といっても,何枚かの骨が組み合わさって出来ています。 そのため,骨が成長しますと,それぞれがそれぞれを押し合うようになり,そのため,凸凹が形成されます。 ちなみに,接合部分が比較的凹んでいて,そこから離れていくほど凸になります。 あと,遺伝もあるそうです。 といっても,どのくらい前の人の遺伝が表面化するのかは,まったくわからないそうですが・・・。 最後に,余談ですが,paozuさん,火葬の際,頭蓋骨の形状がわかるほど,生やさしい焼き方をする斎場は,まず,ないはずです。 人間の骨の中で,焼け残る可能性が一番高いのは,大腿骨だそうですが,これが砕けるほどに焼かれますので,頭蓋骨は,ほとんどバラバラです。 たまにどうかすると形状がわかってしまうこともあるそうです(ものすごい骨太の男性の場合だと聞いています)が,その場合,斎場の係のものが砕いてしまうのだそうですから,まず,笑われることはないはずです。 いえいえ,paozuさんもm038さんも安心してください。 誰でも凸凹していますよ。 特に,「百会」と呼ばれるツボの部分は,どんな人でも凹んでいます。 ただし,凸凹具合に大きな個人差が存在していますけどね。 このことは,多くの人の頭を触る機会がある理容師や美容師なら,誰でも知っていることだと思いますよ。 また,確かに,頭の凸凹具合が,ほとんどまったくと言っていいほどわからない人もいますが,そういう人は,頭皮の厚い人です。 皮膚はゴムみたいなものですから,それが厚ければ厚いほど,そ... Q こんにちは。 うつ病を治療中の者です。 ここ数ヶ月、強く悩むと、 頭のある場所がすごく痛くなり、そしてどんどん出っ張ってくるのです。 とても不快でつらいです。 場所は、頭のてっぺんより、ややうしろにある盛り上がりで、頭頂葉?というのでしょうか。 左右にだんだん盛り上がってきます。 もんだり、あたためたりしないととても痛いです。 この数ヶ月の間に、人間の汚いところを目の当たりにする機会が急に多く、そのことや関連したことを考えると痛みが激しくなってきます。 けれども、先月CTスキャンをとったのですが、特に異常はないと言われました。 そのときは、自分の考えすぎなのか?と思ったのですが、ふと頭を触った人が、「ここひどくデコボコしてない?」と言ったことと、ぴったりだった春の帽子がギュウギュウで、奥まで入らなくなってしまったので、やっぱり出っ張ってきたのだと思いました。 脈絡がへたくそな文章になってしまいましたが、そういう体験のある人はいますか? 私は身の回りに誰も知らないので、ヘンな目で見られたり否定されるのが怖くて、誰かに相談する勇気がありません。 本当に急にデコボコしてきて、痛くて、このこと自体さえも新たな悩みの種になってきて、困っています。 こんにちは。 うつ病を治療中の者です。 ここ数ヶ月、強く悩むと、 頭のある場所がすごく痛くなり、そしてどんどん出っ張ってくるのです。 とても不快でつらいです。 場所は、頭のてっぺんより、ややうしろにある盛り上がりで、頭頂葉?というのでしょうか。 左右にだんだん盛り上がってきます。 もんだり、あたためたりしないととても痛いです。 この数ヶ月の間に、人間の汚いところを目の当たりにする機会が急に多く、そのことや関連したことを考えると痛みが激しくなってきます。 けれども、先月C... A ベストアンサー 詳しくはわからないのですが、MRIは撮られましたか? おそらく、CTよりも高精度だと思います。 今では、MRIの上を行く遮断造影もあるそうです。 私の父が脳梗塞なんですが、異常があり、救急車で運ばれた際には必ず、 MRIをしていただきますが、30分以内に発祥した、梗塞もわかるようです。 是非、MRIを撮ってみて下さい!! あと。。 kanakyu-さんがご紹介されていた聖書の話。。 すごく心に沁みました。。 あと、「無名の南軍兵士の祈り」。 これは、私の師匠と思っている人が遺してくれた詩だったので、 改めて読んで、涙が出ました。 ちなみに、加藤諦三さんが本にしてます。 daiwashobo. これからも、心を潤してくれる言葉。。 を待っています。 kanakyu-さんの前途が光に満ちていますように。。 お祈りしています。 詳しくはわからないのですが、MRIは撮られましたか? おそらく、CTよりも高精度だと思います。 今では、MRIの上を行く遮断造影もあるそうです。 私の父が脳梗塞なんですが、異常があり、救急車で運ばれた際には必ず、 MRIをしていただきますが、30分以内に発祥した、梗塞もわかるようです。 是非、MRIを撮ってみて下さい!! あと。。 kanakyu-さんがご紹介されていた聖書の話。。 すごく心に沁みました。。 あと、「無名の南軍兵士の祈り」。 これは、私の師匠と思っている人が遺してく... A ベストアンサー 私は、二児の母です。 参考になるかどうか分かりませんが、実は私の後頭部も結構ぼこぼこしています。 おでこ等前側はつるんとしていますが、なぜか後頭部はぼこぼこしてます。 わりと最近気がつきました。 外からは、もちろん髪があるから判りませんが、頭痛がしていた時に地肌をさすっていて初めて気がつきました。 別に小さい頃に暴力を受けたとか、後頭部から良く転んだとかは全くないんですが…。 頭の形は髪に隠れてよく分からないですから、意外とそういう子多いんじゃないでしょうか。 くりくり坊主の男の子も、よくジャガイモみたいって表現しますよね。 きれいに丸い方が少ないかもしれませんよ。 それに、少しぶつけたくらいでは、一箇所くらいは凹んでも、ぼこぼこにはなりませんよね。 もしかしたら、そういう骨格なのでは?一度、お母さんやお父さんも確認してみては?案外ぼこぼこしているかもしれないですよ。 A ベストアンサー >左耳の後で、その少し離れた場所にこぶが出来ていました。 「こぶ」の位置ですが、もう少し正確に、耳たぶの 真後ろ、あるいは顎の骨と頭の骨の間の場合は耳下腺というリンパ腺が腫れている疑いがあります。 よくお医者さんが子供の両顎の下を指で押してグリグリするのは、このリンパ腺が腫れているかどうか診るのです。 そこが耳下腺です。 これは、風邪の頭痛でも、後頭部の皮下に炎症がある場合も一緒に腫れます。 もう一つ、耳下腺炎(おたふくかぜ)の場合、大きく腫れて、発熱します。 もしご主人が子供の頃おたふくかぜに罹っていないと、その可能性があります。 もし、腫れがどんどん大きくなって熱がでるようなら、救急病院に連絡して行った方がいいでしょう。 ただ、「その少し離れた場所」というのが、どこかはっきりしないのですが、耳の後ろというより後頭部であれば、耳下腺炎ではなく、大きめの「おでき」ではないかと思います。 皮膚の少し深いところにできると大きく腫れますから、こぶ状になります。 半日もするとその中心が硬くなってしこり状になり、押すと痛ければ、その可能性が高いでしょう。 覚えがなくても引っ掻いたぐらいで雑菌が入って化膿する事もあります。 この場合大きいと頭痛も伴いますし、先ほどの顎の下のリンパがコリコリと硬く腫れます。 これは緊急性はありませんが、病院で抗生物質を処方してもらうと、痛みも腫れも軽快します。 いずれにしろ、頭の骨の外側にできたのなら、ほとんど心配は要らないと思います。 1日以上たっても腫れが大きくなるようなら、今日は日曜日ですから救急外来を受診した方がいいかもしれません。 >左耳の後で、その少し離れた場所にこぶが出来ていました。 「こぶ」の位置ですが、もう少し正確に、耳たぶの 真後ろ、あるいは顎の骨と頭の骨の間の場合は耳下腺というリンパ腺が腫れている疑いがあります。 よくお医者さんが子供の両顎の下を指で押してグリグリするのは、このリンパ腺が腫れているかどうか診るのです。 そこが耳下腺です。 これは、風邪の頭痛でも、後頭部の皮下に炎症がある場合も一緒に腫れます。 もう一つ、耳下腺炎(おたふくかぜ)の場合、大きく腫れて、発熱します。 もしご主人が子供の頃お... Q こんにちは。 以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。 時々、頭が外から押すと痛いことがあります。 痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに 外から押すと痛いと思うのですが それに近いタイプの痛みです。 時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。 痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません) 触らなければ気がつかないのですが、 例えば痛みがひどい場合は、髪を直そうと思ってその辺に触れたときに 痛みを感じたりもするし、ひどくない場合は、頭の上に手をおいて 手の力を抜いたとき(手の自重をかけているくらい)で痛む場合もあります。 頭だし、万が一のことあったらということで 周りから病院に行けと言われ、病院には行く予定ですが こんな可能性が考えられるというものがあったら、教えてください。 ちなみに、痛む経験自体は何年も前から感じることはあります。 ここ最近急に感じているものではありません。 どうぞ、よろしくお願いします。 こんにちは。 以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。 時々、頭が外から押すと痛いことがあります。 痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに 外から押すと痛いと思うのですが それに近いタイプの痛みです。 時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。 痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません) 触らなければ気がつかないのですが、 例えば痛みがひどい場合は、... Q 頭皮の湿疹がなかなか治らず困っています。 今年の4月頃、シャンプーを洗浄力の強いものに変えたのがきっかけで頭がかゆくなり、寝ている間などついつい掻き毟ってしまい、頭皮が荒れ、湿疹でができてしまいました。 医者に行き、飲み薬と塗り薬をもらったのですが、塗り薬を塗ると逆に猛烈にかゆくなるので使用しませんでした。 一番ひどい時は頭皮が部分的に赤くなり、ふけがこぼれおちる位だったのですが、シャンプーを元に戻し、3日に1回泡で頭皮を優しく洗うことを続けてきた所、ふけや赤みは治まってきました。 しかし、未だにかゆみが治まらず、汗をかいたりすると猛烈にかゆくなってしまいます。 仕事柄どうしても汗をかいてしまうので、毎日猛烈なかゆみを我慢しながら仕事をしていますが、これからますます暑くなると思うと憂鬱です。 手や顔などの傷はすぐよくなるのに、頭皮だけどうしてこんなに治りが悪いのだろうと本当に悩んでいます。 アトピーやアレルギーや脂漏性湿疹ではと疑い、3件くらい医者を回りましたが、単に頭皮の引っかき傷が治りきっていないだけとの回答でした。 前置きが長くなってしまいましたが、頭皮の湿疹を克服された方に質問です。 1 頭皮の湿疹が完治(かゆみが治まる)するまでにどれ位の期間かかりましたか? 2 私のように汗をかいたりすると頭皮がかゆくなりましたか? 3 頭皮がかゆい時の対策は何かされていましたか? つまらない質問ですみませんが、ご回答いただけると凄く励みになります。 よろしくお願いします。 頭皮の湿疹がなかなか治らず困っています。 今年の4月頃、シャンプーを洗浄力の強いものに変えたのがきっかけで頭がかゆくなり、寝ている間などついつい掻き毟ってしまい、頭皮が荒れ、湿疹でができてしまいました。 医者に行き、飲み薬と塗り薬をもらったのですが、塗り薬を塗ると逆に猛烈にかゆくなるので使用しませんでした。 一番ひどい時は頭皮が部分的に赤くなり、ふけがこぼれおちる位だったのですが、シャンプーを元に戻し、3日に1回泡で頭皮を優しく洗うことを続けてきた所、ふけや赤みは治まっ... A ベストアンサー 髪の毛の専門家,理容師です。 痒み対策にだけ,アドバイスしますね。 まず,医師が言っていることは,ある意味,本当です。 というのは,傷が治る際,痒みを伴うことがあるからです。 ですから,痒くて仕方がないときでも,爪が頭皮に触れないように掻くことが大切になりますよ。 ということで,「指先と指の腹の中間部分」,つまり,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」を使って,頭を掻いてください。 ちなみに,この部分は,シャンプーのときも使うようにしてください。 ただし,この部分を使っても,頭皮に爪が触れてしまう場合は,爪を切る(本当は,爪を「爪ヤスリ」で研ぐ方が良いですが・・・)か,または,指の腹で頭を掻くようにしてください。 シャンプー剤による頭皮の炎症のことですが,洗浄力が強いものに変えたら,頭皮が炎症を患ったということは,普段から,シャンプー剤の使用量が多すぎると言えると思います。 また,洗いに重点を置いていて,すすぎ洗いに重点を置いていなかったためとも言えると思います。 そのため,シャンプー剤の洗浄成分が頭皮に残るようになったため,洗浄成分の脱水力によって,角質から水分が奪われたために,角質がめくれるようになり,そのために表皮が空気の刺激を受けるようになったのだと思われます。 ということで,シャンプー剤の使い方も改善しなければなりませんので,まずは,頭皮の状態が改善されるまでの間,次のことに留意してみてください。 シャンプー剤の使用頻度は,2日に1度以下にして,シャンプー剤を使用しない日には,シャワーで頭皮を1~2分間程度すすぎ洗いしてください。 シャンプー剤を使用する場合は,その直前に,シャワーを使い,1~2分間程度,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いしてください。 シャンプー剤は,500円玉の半分程度の理容(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ半押しの量)を手に取り,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。 なお,低刺激性シャンプー剤を使用している場合は,シャンプー剤の量を「500円玉程度の量(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ1回押しの量)」にしてください。 シャンプー剤のすすぎは,必ず,シャワーを使い,頭皮を中心に2~3分間を目安に,頭皮全体をすすぎ洗いしてください。 髪の毛が長い場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えます。 なお,シャワー設備がない場合やすすぎに自信が持てない場合は,頭皮や髪の毛の泡を流してから,お風呂に潜って1~2分間程度(もちろん,息継ぎが必要になりますので,不連続で構いません)を目安に,頭皮をすすぎ洗いしてください。 シャンプー中やすすぎ洗いのときは,絶対に,爪が頭皮に触れないように注意してください。 ちなみに,頭皮の状態が改善されましたら,シャンプー剤の使用量は,「500円玉程度の量(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ1回押しの量)」にしてください。 (低刺激性シャンプー剤の場合は,もう少しだけなら増やしても良いです) また,汗を掻きやすい職場だそうですから,完治後のシャンプー剤の使用頻度は,1日1回がベストになります。 普段のシャンプーでもそうですが,シャンプーは,洗うのを重点的にするのではなく,すすぎ洗いを重点的にするようにしてください。 というのは,シャンプー剤の洗浄成分は,汚れを頭皮や髪の毛から浮かせているだけだからです。 実際に汚れを落としているのは,すすぎ洗いのときの水(お湯)ですからね。 ですから,すすぎに重点をおくようにしてくださいね。 髪の毛の専門家,理容師です。 痒み対策にだけ,アドバイスしますね。 まず,医師が言っていることは,ある意味,本当です。 というのは,傷が治る際,痒みを伴うことがあるからです。 ですから,痒くて仕方がないときでも,爪が頭皮に触れないように掻くことが大切になりますよ。 ということで,「指先と指の腹の中間部分」,つまり,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」を使って,頭を掻いてください。 ちなみに,この部分は,シャンプーのときも使うようにしてください。 ただし,... Q 末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。 これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。 母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。 肝臓にも転移しており既に手遅れでした。 今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが 4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。 あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。 肺へも転移し、咳がひどいです。 今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。 急に食欲もなくなりました。 一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。 母はこれからどうなっていくのでしょうか。 苦しみが増しますか? 意識は最後まであるものですか? 自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか? この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。 文章がうまくまとまっていなくてすみません。 少しでも心の準備ができればと思います。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用 が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。 大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。 腎臓の機能が低下すれば…… 脳の機能が低下すれば…… つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、 ということです。 何が起きても不思議ではない、ということです。 「苦しみが増しますか?」 軽くなるということはないでしょう。 出てきた苦しみを押さえるということになります。 「意識は最後まであるものですか?」 わかりません。 先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている 場合もあります。 「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」 状況によりますが、オムツということも考えてください。 尿はカテーテルを留置することになります。 残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、 「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを しないという選択肢もあります。 末期症状は、医師や看護師がよく知っています。 まずは、医師や看護師と相談してください。 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化... Q 度々お世話になっております。 約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。 普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。 枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。 そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。 違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に ピリピリと痺れる感覚もあります。 肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。 違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。 ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。 顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、 血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、 元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。 今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。 仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。 突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、 特別左が腫れているということはないと言われましたが、 多少、熱を持っている感覚があります。 首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか? ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、 安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。 時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、 心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。 今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。 小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、 教えて頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。 度々お世話になっております。 約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。 普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。 枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。 そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。 違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に ピリピリと痺れる感覚もあります。 肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。 違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方... A ベストアンサー 参考になればと思い、書き込みます。 私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。 症状は頭痛はもちろんなんですが、 ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、 ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。 首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。 さらにひどくなると、耳鳴りまでします。 (涙) 筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。 こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。 また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。 お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。 首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。 すぐに寝違えるんです。 枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、 首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、 購入を考えてみてはいかがでしょうか? 私はそれで大分楽になりました。 取りあえず、頭痛もあるようでしたら、 脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか? 参考になればと思い、書き込みます。 私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。 症状は頭痛はもちろんなんですが、 ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、 ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。 首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。 さらにひどくなると、耳鳴りまでします。 (涙) 筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。 こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...

次の

頭皮が痛い:医師が考える原因と対処法|症状辞典

頭皮 ボコボコ

ストレスによって栄養が届かなくなることで髪がボコボコすることがあります ストレスが溜まると血行不良になりやすくなり、酸素や栄養が頭皮や毛根に十分に行き渡らなくなってしまいます。 すると頭皮環境が悪化して、ボコボコした髪の毛が生えてきてしまうことがあるのです。 また、ボコボコしている髪という表現の他にも、極端に細くなっている部分や太くなっている部分がある髪の毛、ところどころに平たい感触があるなどとも表現されます。 この状態では切れ毛などの原因にもなるため、早めに対策を行っていくことが大切です。 ボコボコの髪の毛には頭皮環境が関係しています ボコボコの髪の毛が生えてくるのは、血行不良などにより、頭皮がこり固まってしまうことが原因です。 頭皮がこり固まってしまう原因は、次のようなことがあげられます。 ストレス ストレスが過度にかかると、交感神経が刺激され血管が収縮してしまいます。 そのため、血行不良が引き起こされ、全身の血行が悪化してしまうのです。 特に頭皮は体の一番上に位置するため、血行が悪くなりやすい傾向があります。 姿勢が悪い 普段の姿勢が悪い、もしくは長時間同じ姿勢を続ける作業が多いと、血液の循環が悪くなり、頭皮だけでなく首や肩、腰などのコリの原因になります。 冷え 冷え性の女性は多いですが、体の冷えは血行不良やリンパの流れを悪くする原因の1つです。 血行不良になると頭皮や毛根に、必要な酸素や栄養が十分に届かなくなってしまいます。 この状態では老廃物の代謝なども上手く行うことができず、髪のサイクルも乱れてしまいます。 そのため、ボコボコした髪の毛ができやすくなってしまうのです。 また、ボコボコした髪の毛は切れやすいため、切れ毛や薄毛の原因にもなってしまいます。 ボコボコした髪の毛の対策では食事やストレッチで血行改善を目指します ボコボコした髪の毛の対策には、次の方法があります。 バランスのよい食事をする 健康的な髪の毛を維持するためには、髪の生成に関わる栄養分をしっかり摂る必要があります。 しかし、髪の生成に関わる栄養素だけを摂ればいいという単純なものではありません。 髪の主成分であるたんぱく質、その合成に関わる亜鉛、銅、ビタミン、ミネラルなどを中心に、バランスの取れた食事を心がけましょう。 ストレッチをする 姿勢が悪い人だけでなく、デスクワークなど長時間同じ姿勢をしなければならない人は、こまめにストレッチなどを行い筋肉をほぐしましょう。 十分な睡眠を取る 髪や肌の生成が活発化するのは、睡眠時に副交感神経が優位になったときです。 ストレスだけでなく、夜更かしや睡眠不足も自律神経の乱れにつながるため、できるだけ早めに寝て十分な睡眠時間を確保することが大切です。 血行を良くする 入浴やマッサージ、ヘッドスパなどは血行の改善につながります。 また、いつもシャワーで済ませてしまう人は、お湯に浸かる習慣を取り入れましょう。 適度な運動も血行を促進させてくれるので、できるだけ体を動かすことを意識しましょう。 シャンプーやトリートメントを活用する 髪に必要な栄養分が含まれているシャンプーやトリートメントで補修してあげるのも有効です。 正しい頭皮マッサージの方法を身につけましょう 自分で簡単に毎日でもできる頭皮マッサージの方法をご紹介します。 これはシャンプー時以外にもできるマッサージです。 正しい方法を身につけて頭皮の血行改善を目指しましょう。 頭皮マッサージのやり方 両手の親指以外の4本の指でこめかみ~耳の上のほうを押さえる このとき親指は後頭部に置き、固定します(耳を囲むようにする) そして、親指は固定した状態を保ち、4本の指で円を描くようにマッサージしましょう。 注意点としては、マッサージは爪を立てずに指の腹で行うようにします。 また、多少痛くても気持ちいいと思える程度の強さにしておくことも大切です。 (まとめ)髪のボコボコはストレスと関係があるの? ストレスによって栄養が届かなくなることで髪がボコボコすることがあります ボコボコした髪の毛が生えてしまう原因には、ストレスによる血行不良が大きく関係しています。 また、ボコボコした髪の毛は切れ毛の原因にもなります。 ボコボコの髪の毛が生えてしまう原因を知り、対策・改善をしていきましょう。 ボコボコの髪の毛には頭皮環境が関係しています ボコボコの髪の毛が生える原因は、ストレスなどで血行不良が起こることで、頭皮や毛根に十分な酸素や栄養が届かなくなり、髪のサイクルが乱れてしまうことが原因です。 ボコボコした髪は切れ毛の原因にもなるため、早めに対策をしましょう。 ボコボコした髪の毛の対策では食事やストレッチで血行改善を目指します ボコボコした髪の毛の対策は、バランスの取れた食事と十分な睡眠を取り、運動などをして血行を良くすることが大切です。 また、髪に必要な栄養分が配合されているシャンプーやトリートメントを活用することも効果的です。 正しい頭皮マッサージの方法を身につけましょう 頭皮マッサージを行うことで、直接頭皮の血行を促進させることができます。 爪を立てたり、強く押しすぎたりしないように注意し、頭皮の血行不良を改善していきましょう。

次の

ボコボコ、ザラザラ、ヂリヂリ毛をなんとかしたい!

頭皮 ボコボコ

いえいえ,paozuさんもm038さんも安心してください。 誰でも凸凹していますよ。 特に,「百会」と呼ばれるツボの部分は,どんな人でも凹んでいます。 ただし,凸凹具合に大きな個人差が存在していますけどね。 このことは,多くの人の頭を触る機会がある理容師や美容師なら,誰でも知っていることだと思いますよ。 また,確かに,頭の凸凹具合が,ほとんどまったくと言っていいほどわからない人もいますが,そういう人は,頭皮の厚い人です。 皮膚はゴムみたいなものですから,それが厚ければ厚いほど,その下にある頭蓋骨の形状を隠してしまいますからね。 つまり,頭蓋骨の形状がわかりやすいかわかりにくいかの違いなのです。 凸凹している原因は,骨の成長です。 頭蓋骨といっても,何枚かの骨が組み合わさって出来ています。 そのため,骨が成長しますと,それぞれがそれぞれを押し合うようになり,そのため,凸凹が形成されます。 ちなみに,接合部分が比較的凹んでいて,そこから離れていくほど凸になります。 あと,遺伝もあるそうです。 といっても,どのくらい前の人の遺伝が表面化するのかは,まったくわからないそうですが・・・。 最後に,余談ですが,paozuさん,火葬の際,頭蓋骨の形状がわかるほど,生やさしい焼き方をする斎場は,まず,ないはずです。 人間の骨の中で,焼け残る可能性が一番高いのは,大腿骨だそうですが,これが砕けるほどに焼かれますので,頭蓋骨は,ほとんどバラバラです。 たまにどうかすると形状がわかってしまうこともあるそうです(ものすごい骨太の男性の場合だと聞いています)が,その場合,斎場の係のものが砕いてしまうのだそうですから,まず,笑われることはないはずです。 私の頭はでこぼこしています。 わかりやすく言うと頭蓋骨が丸ではなくハート型をしています。 おまけに後頭部は直角落ちて絶壁になっています。 触ると自分でも気持ち悪いです。 ちなみレントゲン写真を見ると眼球の穴も頭蓋骨全体に対比して小さかったです。 頭蓋骨の形の原因に赤ちゃんのころの寝かせ方に原因があるといわれた時期があり、以前は仰向けに寝かせていたのを、うつぶせにして寝かせるのがはやった時期がありました。 実際そのころの年代の人は絶壁頭が少なく形がいいように思います。 でもうつぶせに寝かせたために事故がいくつかあったようで最近はあまりやらないと聞いています。 いずれにしても頭蓋骨の形と脳は関係ありませんのでご心配なく。 私も何度かMRIをとった経験(病気で)がありますが、形のことで医者から忠告されたことはありません。 外見にしても髪型やめがねで十分カバーできてます。 A ベストアンサー 触ると、ぷにぷにしてますか?それとも硬くてへこんでますか? 赤ちゃんの頃、脳天はへこんでて、触るとやわらかいです。 これは、頭蓋骨(1つの骨ではなく、いくつかの骨の集まりでできているんです)のあわせの部分に余裕があるからなんです。 骨は成長しますので、最初っからギッチリ作りこまれていると、成長したときに骨が大きくなった分の逃げ場がなくなりますよね? そのために隙間があるのです。 脳天の隙間は「大泉門」といいます。 病気のせいで大泉門が閉じない(骨は大きくなっているのに、それと同時に脳を保護する水の量も病的に増えている、とか)ってことはあります。 でも、顔が1人1人違うように骨のサイズや形も個性がありますので、大人になってもこの隙間がなくならないっていう人は居るんです。 今までまったく健康に問題ないなら気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。 ワタクシの知り合いにも、大人になっても大泉門が閉じずに触るとぷにぷにしてる人がいますよ。 しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。 1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。 現在は51cmです(3歳半)。 毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。 身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。 「え?」という顔をされて2度見3度見されます。 母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。 実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。 頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。 両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。 どこまで大きくなるのでしょうか・・ 本当に不安で怖くて夜中にうなされます。 全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。 肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。 今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。 悲しいです。 年少にあがるのが怖いです。 どんなことでも構いませんのでご意見ください。 娘は産まれたときは33cmと標準でした。 しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。 1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。 現在は51cmです(3歳半)。 毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。 身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。 「え?」という顔をされて2度見3度見されます。 A ベストアンサー 何度もすみません、No. 20,21です。 ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。 今回は別視点から回答させていただきます…。 ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。 トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。 娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。 そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。 ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。 だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。 トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。 無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。 タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害 自閉症スペクトラム について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。 2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害 トゥーレット症候群 が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。 発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。 biglobe. html 障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。 今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。 同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。 親が、どんなに愛していても。 子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。 ______ 発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。 設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。 先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。 けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。 完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。 私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。 今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。 私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。 「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。 息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。 一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。 そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。 障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。 だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。 応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。 医療の場でも教育の場でもです。 こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。 何度もすみません、No. 20,21です。 ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。 今回は別視点から回答させていただきます…。 ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。 A ベストアンサー 私の息子も頭の形がいびつで誰にも似ていないので産科、小児科の先生に相談しましたが、同じように「赤ちゃんの頭は成長とともに変わってくる」とか「個性の範囲内」と言われてとりあってもらえませんでした。 4ヶ月の時に予防接種を打ちにいった先で会った保険師さんに「大泉門が閉じているのできちんと調べた方が良い」と言われレントゲンを撮ったところ「頭蓋縫合早期癒合症(ずがいほうごうそうきゆごうしょう)」という先天異常だと言うことが判明し、頭蓋拡張のための大きな手術をしました。 これはいくつかのパーツに分かれているはずの頭蓋骨が早期にくっついてしまい、放置すると脳の成長に頭蓋骨がついて行けず変形、そして脳が圧迫されて発達障害が起こるという珍しい病気です。 心配なら、小児科ではなく、脳外科でレントゲンをとってもらうと良いと思います。 その後専門医を紹介してもらえると思います。 この病気の症例を見た事のない医者に見た目で判断をあおぐのは大変危険です。 うちの息子が良い例です。 専門医が見たら一発で分かりました。 小児科での検診では何度もしつこいように質問していたのに。。。 別の事を検索していて偶然にこのサイトにきました。 いてもたってもいられず会員登録し、回答させていただきました。 至急しかるべき病院で検査を受けられることをお勧めします。 結果「単なるいびつな頭」で無用な心配だった、であればそれで何よりではないですか。 違っていたら大変です。 息子は6ヶ月の時に手術をしましたが、MRIではすでに脳の圧迫が始まっているのが確認できました。 あのまま見逃されていたら。。。 と考えると震えを覚えます。 医者や周りの言う事だけを鵜呑みにせず、親の直感を信じて行動することが子供を救うことになる、とつくづく思います。 私の息子も頭の形がいびつで誰にも似ていないので産科、小児科の先生に相談しましたが、同じように「赤ちゃんの頭は成長とともに変わってくる」とか「個性の範囲内」と言われてとりあってもらえませんでした。 4ヶ月の時に予防接種を打ちにいった先で会った保険師さんに「大泉門が閉じているのできちんと調べた方が良い」と言われレントゲンを撮ったところ「頭蓋縫合早期癒合症(ずがいほうごうそうきゆごうしょう)」という先天異常だと言うことが判明し、頭蓋拡張のための大きな手術をしました。 これはいくつか...

次の