アフィリエイト セルフバック デメリット。 セルフバックって?誰でも簡単に月3万円稼げる自己アフィリエイトの仕組みとやり方

もしもアフィリエイトの9つのメリット・デメリット【まとめ】

アフィリエイト セルフバック デメリット

netではセルフバックが利用できます。 セルフバックとは、アフィリエイターである自分自身が、広告主の商品を購入して成果報酬を得ることです。 これは、アフィリエイトを始めたばかりで商材のことをよく知らないアフィリエイターに、セルフバックを通じてアフィリエイトの仕組みや商材の理解を深めてもらうことを目的としたA8. netメディア会員用のサービスです。 自分自身の買い物で成果報酬が受け取れるので、お得な買い物ができることも魅力です。 セルフバックのやり方は難しくありません。 net内のコンテンツのセルフバックページから、クレジットカードの商材を選んで「セルフバックを行う」をクリックをします。 クリックするとクレジットカードのキャンペーンページへ遷移するので、あとは手順に従って申し込みをすすめてください。 後発組でも稼げるようになるための記事の作り方 クレジットカードをこれから扱う後発組は、競合サイトの現状をよく理解して記事作成する必要があります。 有力な競合サイトがある以上、後発組の方は ターゲット層を絞ったうえで、既存の競合サイトとは異なる切り口の記事を作成することが重要です。 ターゲット層を絞り込む クレジットカードには様々な種類がありますが、闇雲に記事作成するのはおすすめしません。 まずは、生活用品の買物を主にする主婦、特定航空会社のマイルを効率よく貯めたいビジネスマンなど、自分が作る記事のターゲット層を絞りましょう。 自分が提携しているクレジットカードの特徴をよく把握し、ターゲットのニーズを理解することで、具体的な情報を的確に読者に伝えらえる記事が作成できます。 クレジットカードアフィリエイトを始めよう クレジットカードアフィリエイトは、競争が激しく、定期的な記事修正が必要ですが、それでも収益化を目指してチャレンジしたい方は、A8. netでクレジットカード案件のアフィリエイトを始めてみませんか? A8. netなら取扱件数20件以上 クレジットカード案件のアフィリエイトをおこなう場合は、クレジットカード案件を多く取り扱っているA8. netで商材を探し始めるのがおすすめです。 クレジットカードのアフィリエイトは人気ですが、必ずしもすべてのASPで取り扱いがあるわけではありません。 小規模なASPだと扱っていない場合もあるので、クレジットカード案件の取り扱いの有無を必ず確認をするようにしましょう。

次の

【初心者向け】登録必須!セルフバック可能なASP4選!【登録必須】

アフィリエイト セルフバック デメリット

Contents• 自己アフィリエイトとは? 自己アフィリエイトというのは、 「自分で申し込んで 自分で報酬を得る手法」です。 ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の提供するアフィリエイト案件に自分で申し込んで、その報酬を得る方法です。 自分で申し込んでから報酬を得るという意味では、セルフバックとも言われています。 自己アフィリエイトの種類 ・オンラインゲーム等に登録することで報酬が発生するもの ・保険などの資料請求で報酬が発生するもの ・クレジットカードを作ることで報酬が発生するもの ・商品を購入することで報酬が発生するもの 自己アフィリエイトの種類は上記のようなものが挙げられます。 基本的にはサービスに登録したり、商品を購入するだけなので、PCもしくはスマホ1台があれば、誰でも簡単に稼ぐことが可能です。 実際に稼げるのか? 実際にはひとつのサービスにつき数百円から高いもので数万円の報酬をえることができます。 例えば、クレジットカードやFXの口座開設で数千円〜数万円という金額を稼ぐことができます。 私が聞いた中では、複数のサービスに登録することで、短期間で5万円とか10万円とかの報酬を得たという人もいますね。 ただ、クレジットカードは必要以上に作りすぎると審査に通りにくくなりますし、サービスの登録などは基本的に一回限りということは覚えておいてくださいね。 リスクはあるの? そんな登録するだけですぐに報酬が得られる自己アフィリエイトにはリスクがあるのか ?危険なのではないか?ということを気にしているかもしれません。 自己アフィリエイト自体には大きなリスクがあるとは思っていません。 たとえばこんな話があります。 資料請求などで簡単に報酬を得られるということなので、たくさんの案件に登録してしまった。 すると、見に覚えのない、電話での勧誘やDMが届く用になってしまった! このように、必要不必要にかかわらず、たくさんの自己アフィリエイト案件に登録 してしまうと大量の電話、メールや郵便物等が届くようになる可能性もあります。 このことは自己アフィリエイトにおけるリスクといえるのではないでしょうか。 また、多くのサービス等に登録すると、それだけ個人情報の漏洩等に関するリスクも必然的に高くなるといえますので、多数のサービスに登録をすると言うことに関してのリスクは理解しておく必要があるといえるでしょう。 もちろん自己アフィリエイトは絶対に やらないほうがいい!とまでは言いませんが、 限度を考えたほうがよいということですね。 登録する際には自分が必要としているものを選んで登録する必要があるといえるでしょう。 自己アフィリエイトのメリット 1. アフィリエイトの仕組みがわかる 2. 難しい作業をする必要がない 3. すぐに簡単に報酬が発生する 自己アフィリエイトを実践するメリットは大きく分けて上記の3点です。 特別な作業をしなくても、すぐに報酬を発生させることが出来ます。 例えば、などは、サービスに登録してポイントを得ることもできますし、楽天などの買い物をした金額に応じてポイントを貯めることもできます。 (ハピタスのポイントは現金化することが可能です。 ) 自己アフィリエイトのデメリット 1. 安定収入には難しい 2. 登録するサービスは選ばなければならない 対して、自己アフィリエイトのデメリットとしては、自己アフィリエイトが基本的には一回限りのものであるため(商品の購入であれば複数回OKなものもありますが)、安定収入として考えるのは難しいということです。 アフィリエイトで稼いでみる この記事を読んでいるあなたがもしネットで稼ぐことに興味があるのなら、自己アフィリエイトよりももっと大きな金額を継続的に稼ぐ方法があります。 もし、一時的にではなく、継続的に収入を得たいということであれば、自己アフィリエイトではなく、自分でブログやメルマガのアフィリエイトに取り組むことをお勧めします。 と、いきなり言われると難しそうと感じるかもしれませんが、しっかりとステップを踏んでいけば問題はありません。 「初心者の方はブログから、そしてブログで稼いだ後は次のステップへ」そんな方法もお伝えしていきます。 詳しくはメール講座の中でお伝えしていますので、確認して見てください。 副業コンサルタントのひろくんです。 福岡出身、東京、名古屋での生活を経て、札幌に住んでいます。 2019年頭までは会社員として働きながら、副業でブログとブログコンサルをやっていましたが、2019年に独立しました。 このメール講座では、会社には内緒で、時間の少ない副業の方や主婦の方でも、PC1台で収入を得る方法をお伝えするオンラインスクールを運営しています。

次の

初心者でも簡単!自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ|SmileGift

アフィリエイト セルフバック デメリット

自己アフィリエイトとは?そのやり方... まず初めに 自己アフィリエイトについて解説します。 これは「 自分で掲載した広告を自分で踏んで商品購入することでキャッシュバックされる」という仕組みです。 文字通り自分自身に対してアフィリエイトしてるから自己アフィリエイトな訳です。 つまり図を使って説明するなら次のような感じ 自己アフィリエイトの仕組み 上図の1~8までの矢印で何をしているか簡単にまとめると・・・• 自分の記事に広告タグ貼り付け(1~2)• 自分で広告を踏んで商品購入(3~5)• 成果がリンク経由でASPに伝えられる(6~7)• ASPから報酬が支払われる(8) ・・・こういう流れになってます。 商品購入分の何%かが「報酬」として戻ってくるのが自己アフィリエイトの特徴です。 利用するメリットとデメリット この自己アフィリエイト、メリットもあれば当然デメリットもあります。 まず メリットとして挙げられるのは次のような点• 報酬として支払われること• 対応している案件が多いこと ASPによっては報酬にボーナスが加算されることがあるので「 報酬」として支払われるのが第1のメリットです。 (例えば のW報酬制度など) また、後で紹介する セルフバックと比べて選べる案件が多いのも利点ですね。 セルフバックに対応している商品は意外と少ないので そして一方、次のような デメリットもあります。 あらかじめ提携しておく必要あること• 広告を掲載する手間があること 自己アフィリエイトだと自分がほしい商品・サービスがあっても、提携して広告掲載という手順が必要になります。 場合によっては 提携拒否されることもあるので、必ずできるわけではないというのも欠点です。 以上が自己アフィリエイトのメリットとデメリット 提携と広告掲載が必要なので、自分がほしい商品を「 すぐにお得に手に入れたい」といった感じで使うのには向いていません。 でも 自分がアフィリエイトしたい商品の提携条件が「自分で購入OK」となってるなら迷わず利用した方が得だと思います。 自己アフィリに "おすすめ" のASP 自己アフィリエイトに対応しているASP一覧は次の通り• 特にA8. netは扱っている案件が多いので、自分で購入しても成果になる商品とかサービスも見つかりやすいはずです。 ちなみに各ASPでの自己アフィリエイトOK案件の見つけ方は次記事でまとめました。 2019-04-16 15:53 どういう商品やサービスが対応しているか知りたい方はご覧ください。 セルフバックとは?そのやり方... では次に セルフバックについて解説します。 これは簡単に言うと「 ASP経由で商品購入するとキャッシュバックされる」という仕組み 自己アフィリエイトと違うのは、広告の提携とか掲載が一切必要ないことです。 ASPの専用ページから直接商品が購入できるのが大きな違いですね。 こちらも図を使って説明するなら次のような感じ セルフバックの仕組み 上図でのキャッシュバックされるまでの流れは次の通り• ASP経由で商品とかサービスを購入(1~4)• 購入されたことがASPに伝わる(5)• ASPからセルフバック報酬が支払われる(6) 自己アフィリエイトと比べると キャッシュバックされるまでの手順が少ないですよね。 ASP経由で直接アクセスして商品・サービスが購入できるのが特徴です。 利用するメリットとデメリット このセルフバックにも色々メリット・デメリットがあります。 まず メリットは次のような点• 広告の提携・掲載を一切しなくていいこと• ASP経由で商品を購入するだけでいいこと やることはASP側のセルフバック専用ページから自分の欲しい商品を購入するだけ。 なので 面倒な広告の提携とか掲載は一切不要です。 ただしメリットがある一方、次の デメリットもあります。 セルフバックOKな案件は少ない• 報酬が低めに設定されていることがある 自己アフィリエイトでも書いたように「セルフバックOK」となっている商品とかサービスは意外と少ないんですよね・・・そこがまず1つめの欠点 あとセルフバックと自己アフィリエイト両方に対応している商品を比較すると、 セルフバックの方が報酬低めに設定されていることも多いです。 以上が主なメリットとデメリット 純粋に自分がほしい商品があるけど提携とか掲載をしたくない、そういう場合にセルフバックを活用するのがいいと思います セルフバックで "おすすめ" なASP一覧 このセルフバックに対応しているASP一覧は次の通り• 各ASPでのセルフバックのやり方は次記事をご覧ください。 ただし、自己アフィリエイトとセルフバックの両方に対応しているなら還元率が高い方を選ぶ方がお得に買い物できます。 そこはしっかり確認した方がいいですね。 以上、自己アフィリエイトとセルフバックの違いについてでした。 両者は「 ASP経由で商品購入するかしないか」の違いしかないですが、使い分けした方がレビュー商品がお得に手に入ります。 ただしセルフバックは対応商品が限られるので、案件を見つけるときは「自己アフィリエイトOK」となっているかも要チェックです。

次の