ハイハイ ジェッツ 活動 自粛。 HiHi Jets橋本涼・作間龍斗“3カ月活動自粛”に「甘すぎる!」の声 (2019年9月11日)

HiHiJets作間龍斗と橋本涼のスキャンダル写真画像!関係者相関図まとめは?|sugar news

ハイハイ ジェッツ 活動 自粛

9月10日、ジャニーズ事務所は所属タレントであるのグループ「(ハイハイジェッツ)」の橋本涼(18)、作間龍斗(16)について、年内は芸能活動を自粛すると発表した。 彼らのプライベート写真が流出したことでファンの間に波紋が広がり、事務所がこれに対応したかたちだ。 2人は東京・帝国劇場で上演中の『ドリームボーイズ』にも出演していたが、謹慎発表以降は出演が取り止めとなり、同グループの残る3名のみが出演を続けている。 こうした処分に対してファンはどのような心境にあるのか。 謹慎になったメンバーのファンだったという20代の女性Aさんは、複雑な心境を吐露する。 「アイドルだって人間なのでプライベートは好きに過ごしてもいいと思います。 ただしファンにバレないことが絶対条件。 ジャニーズJr. のファンは、彼らがバックダンスを務める先輩のライブチケットまで購入したりします。 デビュー組よりも露出が少ない分、使うお金も応援する気持ちも強いと思う。 そもそも今回の一件も、メディアリテラシーのないファンがネットに流出させたことが始まり。 今や誰でもインスタライブ(Instagramでのライブ配信サービス)でプライベートなことを語ったり、ツイッターに写真を流出させたりしてる。 こうしたリスクがある時代に一般人と遊んでいる痕跡を残してしまうというのは、プロ意識が無さすぎます。 「この夏は四六時中、今回の炎上騒動をチェックするためにツイッターやインスタにはり付いていました。 無駄な時間をつかってしまったと後悔しています。 担降りのきっかけは、ジャニーズ事務所が謹慎を発表した日に帝国劇場でやっている『ドリームボーイズ』の公演を見たことですね。 たまたまその日のチケットを持っていたんです。 ずっとメンバーに会えることを楽しみに頑張ってきた。 チケットを取るのも本当に大変でした。 当日の発表で頭が真っ白になり、友達と帝国劇場の大きな看板を見て涙がボロボロ出ました。 公演中は残されたメンバー3人がつらそうで、その表情が見ていられなかった。 HiHi Jetsは『伝説のグループになる』ということを目標にしています。 メンバーが他のメンバーの足を引っ張るようじゃ、伝説にはなれない。 そう思い、担降りを決意しました。 これまで集めていたグッズは全てフリマアプリに出品しましたね。 大学生なのでアルバイトを掛け持ちして、稼いだお金をつぎ込んできた。 同じようなファンもたくさんいると思う。 それでも、本音ではやっぱり帰ってきて活躍してほしいと思ってます」(Bさん) 謹慎中のメンバーは9月中旬、ジャニーズJr. のプロデュースを手がけるジャニーズアイランドの滝沢秀明社長とともに、停電の続く千葉県へ被災地ボラティアに訪れたという情報も報じられている。 彼らが「伝説のグループ」になれるかどうかは、この謹慎期間をどう活かすかにもかかっているだろう。 外部サイト.

次の

HiHiJets(ハイハイジェッツ)作間龍斗が活動自粛!違約金やメディアの影響は?

ハイハイ ジェッツ 活動 自粛

ジャニーズJr. の人気ユニット HiHi Jets ハイハイジェッツ 彼らに7ヶ月間密着したドキュメンタリー番組 「RIDE ON TIME」をご存じでしょうか? メンバー5人中4人が10代の彼らの夢は「伝説のグループになること」 次のデビュー有力候補とも言われているHiHi Jetsのメンバーの素顔が「RIDE ON TIME」では見られます。 HiHi Jetsが出演「RIDE ON TIME」 とは? 番組概要 「RIDE ON TIME ライドオンタイム 」とは、FODで配信されている密着ドキュメント番組です。 ジャニーズ事務所とフジテレビで製作しており、ひとつのテーマに対して長期密着取材をし、4週連続放送をする新しい「連続ドキュメンタリー番組」。 過去にはKAT-TUN再始動、King&Princeのデビュー、Hey!Say!JUMPのツアーの裏側などなど、ジャニーズファンにはたまらないドキュメンタリーになっています。 ナレーションは風間俊介さん。 優しく見守る風間さんの暖かみのある声が、また良いですね。 不祥事で活動自粛になった橋本・作間のコメント• ローラースケートに大苦戦のセンター高橋• 猪狩が心を入れ替えた2年前のけがの話• 内の5人組ユニット「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」。 昨年夏、約1カ月にわたり開催されたコンサートでは、他のジャニーズJr. 内ユニットとともに10万人以上を動員。 人気は確かだ。 6月、夏のコンサートに向けリハーサルが始まった。 5人は、高さ1. 7メートルのローラースケート用バンクを駆け降りる演出を取り入れることに。 グループ1のローラースケート技術を誇る猪狩蒼弥を筆頭に、作間龍斗、井上瑞稀、橋本涼も難なくバンクの駆け降りに成功するが、ジャニーズへの入所が最も遅かった髙橋優斗はなかなか成功できない。 そんな髙橋に、メンバーは「今のいけそうだったよ」「初めからルートを曲げて設定するといい」と声をかけ、温かく見守る。 何度も練習を繰り返したのち無事にバンクを駆け降りることができるようになった髙橋について、井上は「やるんですよ、言った分。 やってきてくれる人なので」と語る。 そこには、いつも本音でぶつかり合ってきた5人だからこそ、どこまでも互いを信用しあうユニットの絆があった。 猪狩が「期待値の上をいっていたい」、井上が「限界を決めちゃったらそこまでしか伸びないので、限界を決めないです」と言う通り、無限の可能性を秘めている彼ら。 もがきながら成長を続ける若者たちの記録がここに描かれる。 fujitv. 活動自粛の2人が戻り、5人での活動再開へ• 楽屋でファンレターを読む猪狩• 内の5人組ユニット「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」。 5人中4人が10代という彼らの夢は「伝説のグループになること」。 昨年夏、約1カ月にわたり開催されたコンサートでは、他のジャニーズJr. 内ユニットとともに10万人以上を動員。 人気は確かだ。 昨年7月、5人はKing + Princeの岸優太と神宮寺勇太が主演を務めるジャニーズ伝統の舞台『DREAM BOYS』に出演することが決定。 デビュー前のジャニーズJr. にとって登竜門とも言える舞台だ。 主人公の弟という大役を任されたセンターの髙橋優斗は、大先輩・堂本光一の指導の下セリフの稽古をし、アドバイスを自分のものにしていく。 その時期、ドラマ出演にグループでの公演と多忙を極めた髙橋だが「今、僕たちは学ばなければいけない時期」と常に前を向き続ける。 この舞台には、彼らの見せ場として武器であるローラースケートで動き回りながらバトンをパスするという難易度の高いパフォーマンスがあった。 練習では失敗が続いた彼らだが、迎えた初日、5人はノーミスで終える。 ユニットの絆を何よりも大切にするHiHi Jets。 井上瑞稀は「仲良くするのが一番かな。 何十年後も5人仲良く笑っていられたら」と目指すべきグループの在り方を語る。 「伝説のグループになる」という夢に向かってもがく彼らの今がここに記される。 fujitv. そして、FODに登録したら他にもジャニーズの関連作品を見なきゃもったいないですよね! FODで配信中の RIDE ON TIME 各回テーマ• King + Prince~衝撃のデビュー発表からの8ヶ月• 新人たちの挑戦〜Hey! Say! JUMP アリーナツアー• KAT-TUN〜グループ再始動、激動の300日に密着• NEWS 〜結成15周年の覚悟『生きろ』〜• 特別編:キセキ~King&Prince1年間の軌跡~• はじめまして、関西ジャニーズJr. です!• 滝沢歌舞伎ZERO ~Snow Man、飛躍の大舞台へ• King + Prince~2年目の覚悟• 屋良朝幸~孤高のパフォーマーが目指す先• 美 少年~エンターテインメントを学ぶLA遠征• SixTONES~デビューまでの8カ月の軌跡• HiHi Jets• 辞めること、辞めさせることはいつだってできる。 最初から完璧である必要はなくて、挫折を乗り越えて成長していく人間らしい彼らの今後に期待。 それにしてもHi Hi Jetのイントロってなんであんなにテンション上がるんや — ぱりんこ hirarimausakura 昨夜観られなかったHiHi JetsのRIDE ON TIME視聴。 メンバー二人が活動自粛中、残されたメンバーの苦悩する姿、その想いを吐露するシーンが何より印象的。 五人に戻り、今後どのように活動の幅を広げていくのか楽しみ。 彼らのリアルを映し出す見応えのあるドキュメンタリーでした。 — daiyohei daiyohei0122 活動自粛の2人に対して、SNS上では批判的な声も少なからずありますね。 まだデビューをしていないJr. ユニットの不祥事に番組スタッフから 「これでデビューは遠のいたと思いますか?」という厳しい質問も。 しかし若いからこそのメンバー同士のぶつかりや、ジャニーズの伝統芸能ローラースケートを必死に練習する姿に、HiHi Jetsの見方が変わったという意見も多いようです。 HiHi Jets「RIDE ON TIME」シリーズの動画視聴する方法!VOD比較まとめ 以上、「RIDE ON TIME」HiHi Jets出演回についてまとめました! 活動自粛を終え、5人での再スタートを切ったHiHi Jets。

次の

ジャニーズ事務所「不適切な発言であったことは事実」 Jr.グループが「日本破壊」ツイート促す: J

ハイハイ ジェッツ 活動 自粛

2019年9月、ジャニーズ事務所は、所属タレントであるジャニーズJr. のグループ「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」(以下、ハイハイ)の橋本涼、作間龍斗、2名の年内活動自粛を発表した。 謹慎期間が解除された今年の元日、両名はファンクラブ(ジャニーズジュニア情報局)にて謝罪文を掲載。 そこでは復帰への意欲とファンへの感謝の気持ちが述べられていた。 復帰後は公式YouTubeチャンネルや『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)への出演で、久しぶりにファンの前に姿を見せている。 彼らの活動自粛と復帰を「ハイハイ」のファンはどのような心境で見ているのだろうか。 作間のファンであるという女性Aさん(23歳)は、こう語る。 早く復帰してほしい、でも姿を見るのも怖い。 この葛藤の日々でした。 痩せこけていたらどうしようと想像していましたが、復帰後は少しふっくらした様子で、相変わらずの笑顔を見せてくれたのでひとまず安心しましたね。 謝罪文や『RIDE ON TIME』のインタビューでも発言していましたが、さくちゃんは『グループの夢を自分の夢にすると決めた』と、はっきり語ってくれました。 正直、その決意をもう少し早くしてほしかった。 彼は本当に才能がある素晴らしいアイドルです。 復帰を待っていたファンの優しさ、グループを守ってくれた3人のメンバーへの感謝を忘れず、これからも頑張ってほしい」(Aさん) 一方、ハイハイの「箱推し」(グループ全体を推すファン)だというBさん(21歳)は、こう語る。 やはり人前に出ることへの恐怖を感じていたんだと、顔から伝わってきた。 長年彼のことを見てきたファンだからわかります。 自分が悪かったとはいえ、苦しい期間だったはず。 黒髪、短髪にして、眉毛の形も変えていて、イメージチェンジした見た目からも反省が伝わったし、復帰後初の『少クラ』(ザ少年倶楽部)では、深くお辞儀をしていたのが印象的でした。 2人の自粛中、残された3人が必死でグループを守ってくれたからこそ、こうして5人でスタートが切れた。 そして心機一転、再びファンの前に姿を現した2人。 ジャニー喜多川さんから絶大な期待を寄せられていたことでも知られる「ハイハイ」の未来に、多くのファンが注目している。

次の