かつや 持ち帰り。 かつや持ち帰りの注文方法やメニューは?値段や混雑時間はいつ?

【かつや】自宅でかつや!わんぱく盛り!

かつや 持ち帰り

「3〜4人前」のボリュームを謳い、下記の揚げ物が入っているようです。 海老フライ• ロースカツ• ヒレカツ• イカフライ• ポテトコロッケ• 鶏のから揚げ ただ、どの揚げ物が何個入っているかは明記されておらず、情報が商品画像のみ。 個人的には「イカフライ」はいらないけど…結構お得なら頼んでみようかな、と思い店員さんに質問してみることに。 店員さんに質問してみた 忙しそうに動いている店員さんに「くだらない事を聞いて申し訳ないのですが…」と前置きしつつ、「どれくらいお得なのか」を質問してみることに。 店員さんもパッとはわからなかったようで、「計算してみますね!少々お待ちください!」とありがたいお言葉。 しばらく待っていると店員さんが深刻そうな顔で近づいてきました…。 どれだけお得か知りたかったのに… この手の「まとめ買い」メニューは「バラ」で頼むのに比べてお安いのが「普通」だと思っていましたが、店員さんから告げられたのは真逆のお言葉でした。 「私も計算してみてビックリしたのですが、バラで頼んだ方が安いですね…」 店員さんもビックリの衝撃の真実です。 1品1品、入っている商品を丁寧に教えてくれました。 かつ弁盛りに入っているのは下記の内容とのことです(店舗により異なる可能性があります)。 海老フライ:6本• ロースカツ:1枚• ヒレカツ:2枚• イカフライ:1本• ポテトコロッケ:3個• 鶏のから揚げ:4個 これらの値段をバラ換算で合計してみると…「1,950円(税込)」でした。 ちなみにかつ弁盛りは「2,138円(税込)」なので、約200円近い開きがありました。 かつやでの200円は凄まじいです、ポテトコロッケが3個食べれちゃいます。 なんでかつ弁盛りはお得じゃないの? なんでかつ弁盛りはお得じゃ無いのか、気になりますよね。 それは店員さん曰く「容器代ですかね…?」とのこと。 かつ弁盛りはメニュー表にもある通り「オードブル」っぽい容器に入っています。 大人数でのパーティーの時にこれを2〜3個並べると中々に壮観ですよね。 それに比べてバラで頼むとオードブル容器ではなく、普通の透明パックに入れられます。 「あとはレモンが付いているのと、若干のキャベツが付いていますけど…、微々たるものですね」と店員さんはおっしゃっていました。 結局はバラで注文 すごく丁寧に対応してくれた店員さんにお礼を言いつつ、バラで注文してお持ち帰りさせて頂きました。 お得じゃ無いなら「かつ弁盛り」を頼む理由は皆無です、好きなものを好きな個数頼みたいですもん。

次の

とんかつ専門店「かつや」にテイクアウト専用「全力飯弁当」が店舗限定で登場!|アークランドサービスホールディングス株式会社のプレスリリース

かつや 持ち帰り

持ち帰りのメニューの中で一番値段の安いカツ丼弁当 梅 がはロースカツ80gに対して、 カツ丼 松 は80gのロースカツが2枚入っています。 さらに2個の卵でとじていて、とてもボリュームのあるメニューです。 価格は梅に比べると少し高くなりますが、それでも他のとんかつ専門店と比べるとだいぶ安い値段で食べることができます。 ロースカツが2枚も入っているので、ガッツリ食べたいときや自分へのご褒美メニューとしてもおすすめの一品です。 梅と竹があり、梅は80gのロースカツ、竹は120gのロースカツが入っています。 普通のカツ丼が卵でとじてあるのに対し、ソースカツ丼は ご飯の上にキャベツの千切りを乗せ、その上に秘伝のソースをかけたカツをのせています。 ソースがたっぷりかかっていますが、千切りキャベツも一緒に食べるとちょうどいい感じです。 濃い味付けでご飯がすすむ一品です。 お肉の量によって竹と梅の2種類あります。 竹はロースカツ120g、梅は80gです。 ご飯に乗せたロースかつの上に 刻んだねぎ、そして温泉卵がトッピングされています。 たくさん乗ったネギの風味が豊かで、カツ丼をあっさりと食べることができます。 ネギのシャキシャキとした食感も人気の理由の一つとなっています。 カツ丼同様、 お肉の量によって松・竹・梅の3種類となっています。 カツとカレーが別々になっているので、カツがサクサクのまま楽しむことができます。 好きなタイミングでカレーを掛けられるのも嬉しいですね。 千切りキャベツも入っていてとてもボリュームのある一品ですが、価格はリーズナブルとなっています。 店内飲食のメニューにはメンチカツカレーや海老・ヒレ・メンチカツカレーがありますが、残念ながら持ち帰りのメニューにはないのでトッピングで追加してみましょう。 とんかつに大根おろしとポン酢をかけて食べます。 店内で食べる場合はとんかつの上に大根おろしが乗せてありポン酢が別添えで提供されますが、持ち帰りでは大根おろしとポン酢が別添えになっています。 なので持ち帰る間にカツがべちゃべちゃにならず、サクッとした食感を楽しむことができますよ。 少しだけ値段が高くなりますがおろしヒレカツ弁当もあるので好みや気分で選べるのが嬉しいですね。 かつやの人気メニューを一度に楽しむことができます。 3種類のカツが入っているのに値段がリーズナブルなのも人気の理由の一つです。 他にも海老フライが2本とロースかつ80gが入った海老・ロースカツ弁当と、海老フライ2本とヒレカツ2枚が入った海老ヒレカツ弁当があります。 いずれも値段は同じなので、好きな組み合わせを選んでみてください。 ヒレカツ2枚と豚汁 大 がセットになった豚汁定食があるほど豚汁は人気のメニューとなっています。 店内で食べる定食メニューには豚汁 小 が付いてきますが、持ち帰りのお弁当には付いてきません。 なので、持ち帰りで豚汁が食べたい場合は追加で注文する必要があります。 豚肉、にんじん、大根、里芋、ネギ、こんにゃくなどが入っているため、 とんかつだけだと栄養の偏りが気になるという方はメニューにプラスしてみてはいかがでしょうか。

次の

【かつや】朝メニューが話題!持ち帰りやクーポンは?しょうが焼きが人気なの?

かつや 持ち帰り

お持ち帰りメニュー種類・ 値段 2019年4月26日 金 にグランドメニューをリニューアルしています。 リニューアルにより「タルタルチキンカツ」が廃止になって「カツ丼」の種類が増えました。 かつ丼メニュー• カツ丼弁当(梅):490円(税込529円)• カツ丼弁当(竹):650円(税込702円)• カツ丼弁当(松):850円(税込918円)• ソースカツ丼弁当(梅):490円(税込529円)• ソースカツ丼弁当(竹):650円(税込702円)• ひれカツ丼弁当:690円(税込745円)• メンチカツ弁当:650円(税込702円)• ロースカツ弁当(普通):690円(税込745円)• ロースカツ弁当(ダブル):950円(税込1,026円)• ヒレカツ弁当:790円(税込853円)• おろしカツ弁当:790円(税込853円)• ロース・メンチカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ヒレ・メンチカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ロースカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ヒレカツ弁当:790円(税込853円)• おろしヒレカツ弁当:890円(税込961円)• カツカレー弁当(梅):650円(税込702円)• カツカレー弁当(竹):790円(税込853円)• カツカレー弁当(松):990円(税込1,069円)• メンチカツカレー:690円(税込745円)• 海老・ヒレ・メンチカツカレー:790円(税込853円) お持ち帰り「期間限定」メニュー かつやでは「約1ヶ月毎」に期間限定メニューが販売されます。 arclandservice. 全力大人飯弁当 チキンカツカレー:750円(税込810円)• arclandservice. まぐろカツ丼弁当:590円(税込637円)• まぐろカツ弁当:690円(税込745円)• まぐろカツ単品:490円(税込529円) かつやの「お惣菜・単品」メニュー かつやではお惣菜・単品メニューも販売しています。 お惣菜メニュー• ポテトコロッケ:69円(税込74円)• チーズコロッケ:89円(税込96円)• チーズコロッケ:99円(税込106円)• ひとくちロースカツ:150円(税込162円)• 手羽先黄金焼き:99円(税込106円)• 海老フライ:80円(税込86円)• ヒレカツ:150円(税込162円)• メンチカツ:150円(税込162円)• ロースカツ:360円(税込388円)• アジフライ:119円(税込128円)• イカフライ:159円(税込171円) 単品メニュー• 手切りキャベツ:100円(税込108円)• おろしポン酢:100円(税込108円)• ご飯:150円(税込162円)• とん汁(小):120円(税込129円)• とん汁(大):160円(税込172円)• サラダ:100円(税込108円)• arclandservice. 牛バラ焼きチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 牛バラ焼きチキンカツ弁当:690円(税込745円)• arclandservice. タレカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. スパイスチキンのコーンフレークカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. arclandservice. 青ねぎ味噌チキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. ラーメンコロッケとロースカツ定食:690円(税込745円) 幸楽苑とのコラボメニューです。 「ラーメンコロッケ」が斬新過ぎますね。 arclandservice. 出汁あんかけカツ丼(梅):590円(税込637円)• arclandservice. 牛丼カツ丼弁当:690円(税込745円)• arclandservice. 全部のせカツ丼:690円(税込745円)• arclandservice. 生姜からあげだれのチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. まぐろカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. カレーうどんカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. トマたまチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. スタミナ炒めとチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. チキンカツとから揚げの合い盛り丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツとから揚げの合い盛り弁当:690円(税込745円) 食べてみた感想はコチラ。 arclandservice. 全部のせカツ丼弁当:690円(税込745円)• 全部のせカツ弁当:790円(税込853円) 「SUPER HUNGRY SALE!! 」の第2弾。 ロースカツ• ヒレカツ• 海老フライ(2本)• から揚げ が乗っているという夢のようなメニューですね。 2018年7月20日(金)~• ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年6月22日(金)~• 肉盛りチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 肉盛りチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年5月25日(金)~• オムチーズチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• オムチーズチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年4月20日(金)~• ねぎ塩カツ丼弁当:590円(税込637円)• ねぎ塩カツ弁当:690円(税込745円) 2018年3月23日(金)~• チキンカツとから揚げの合い盛り丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツとから揚げの合い盛り弁当:690円(税込745円) 2018年2月23日(金)~• ふわたまレッドチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• ふわたまレッドチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年1月26日(金)~• チキンカツと親子煮丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツと親子煮鍋弁当:690円(税込745円) 2017年12月11日(月)~• 青ねぎ味噌カツ丼弁当:590円(税込637円)• 青ねぎ味噌カツ鍋弁当:690円(税込745円) 2017年11月17日(金)~• タレカツ丼弁当:490円(税込529円)• 特製タレカツ弁当:690円(税込745円) 2017年10月20日(金)~• 牛すきチキンカツの合盛り丼弁当:590円(税込637円)• 牛すきチキンカツの合盛り弁当:690円(税込745円) 2017年9月25日(金)~• チャーシューエッグチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 増し増しチャーシューエッグチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2017年8月25日(金)~• マヨぽんチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• マヨぽんチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2017年7月21日(金)~2017年8月24日 木• ゆず七味から揚げ丼弁当:590円(税込637円)• ゆず七味から揚げ弁当:690円(税込745円) カテゴリー• 203• 126• 146•

次の