ニベア に 何 を 混ぜ たら シミ が 消える。 ハイドロキノンをニベアに混ぜると美白できるか

傑作ニベア青缶に”ちょい足し”が効く!青缶はプラス●●●で最強に

ニベア に 何 を 混ぜ たら シミ が 消える

この記事の目次• ニベアでシミが消えるってほんと? ニベアクリームの成分が直接的に作用して、シミが消えることはありません。 それは、ニベアクリームの成分や機能性を理解すれば、よくおわかりいただけるはずです。 ここでは、シミが消える効果の検証のために、ニベアクリームについての知識を深めていきます。 ニベアクリームとは? ニベアクリームとは1968年に販売された保湿クリームの中でも、定番のロングセラー商品です。 昔ながらの青缶を見れば、ほとんどの人がニベアクリームだと判断できるほど、定番の存在ですね。 昭和時代からおなじみの保湿クリームなので、高い年齢層ばかりが使用してるのかと思えば、若い女性にも人気で、万能クリームとして扱われています。 また、大きいサイズ(169g)でも、価格が500円程度とかなりリーズナブル。 機能性が高いだけではなく、コスパの良さも高く評価されています。 ニベアに美白成分は配合されていない 残念ながら、ニベアには美白成分が配合されていませんが、保湿成分が豊富に配合されているので美白対策のサポートが見込めます。 ニベアクリームの代表的な成分の特徴と役割を説明していきます。 保湿成分 保湿効果をもたらしているのが、ホホバ油とグリセリンです。 水添ポリイソブテン(油溶性)• スクワラン(油溶性)• パラフィン(油溶性)• マイクロクリスタリンワックス(油溶性)• ジステアリン酸Al(その他) ニベアクリームはテクスチャーが重めの典型的なクリームですね。 あの滑らかなクリームの感触は、これらの成分によって生み出されているのです。 このようにニベアクリームにはたくさんの成分が配合されていますが、美白成分は含まれていません。 その代わりに、保湿成分と肌を保護する成分は豊富に配合されています。 ニベアでシミ対策できる理由 保湿成分や肌を保護する成分が多く配合されているニベアクリームで、シミが消えると言われているのはなぜなのでしょうか? ここで、ニベアクリームによってシミ対策できる理由を探っていきます。 ニベアの保湿力でターンオーバーをサポート ニベアクリームの最大の効果でもある保湿力で、肌のターンオーバー周期の調整をサポートする効果が期待できます。 肌のターンオーバーとは、古い肌細胞から新しい肌細胞へと生まれ変わる新陳代謝のことを言います。 肌のターンオーバーの周期は正常であれば28日ですが、様々な要因によって周期が乱れやすくなります。 すると、肌の生まれ変わりがスムーズにいかなくなり、シミがある場合は、肌に沈着しているメラニン色素の排出ができずにシミ解消が難しくなるのです。 さらに肌が乾燥してしまうと、ターンオーバーが滞る原因にもなるのです。 角層をスムーズに切り離してあげるにはKLK7がきちんと働くことですが、そのために欠かせないのが「水分」。 KLK7は水分がないと働けません。 冬の血流の低下に加え、乾燥による水分不足は、まさにターンオーバーが滞る原因に。 そのために必要なのが「保湿」。 保湿は乾燥対策だけでなく、KLK7の働きを助け、肌を生まれ変わらせることで、弾力(お肌のハリ)の維持にもつながるのです。 引用元: 正常な肌のターンオーバーを保つポイントは、保湿なのです。 仮に、美白成分をしっかり補給していたとしても、十分な保湿できていなければ、肌のターンオーバーを整えることができず、 本来の美白効果を実感できません。 だからこそ、シミ対策にはニベアクリームの保湿力が役立つのですね。 ニベアの保護力で刺激をシャットアウト 先ほども説明した通り、ニベアクリームには蒸発防止成分が多く含まれていました。 蒸発を防止する成分は、全て油溶性でしたが、油分の特性を生かして、肌の表面に膜を張って外からの刺激をシャットアウトしてくれるのです。 シミ予防にとって大事なポイントは、刺激や摩擦から肌を守ること。 ニベアクリームの保護力で、外からの刺激をシャットアウトすれば、これ以上のシミや、既にできてしまっているシミの悪化を防ぐことができるのです。 その保護力があるからこそ、ニベアクリームを塗ると、肌を乾燥から守れるのですね。 このように、ニベアクリームの2つの機能が、シミ対策できる理由になっています。 ニベアでシミを薄くする2つの方法 ニベアでシミ対策ができる理由がわかったところで、具体的なニベアの使用方法を2つご紹介します。 ニベアパックでシミを薄くする方法 まずは、基本編としてニベアクリームでシミを薄くするパック方法を説明します。 電子レンジで蒸しタオルを作ってから、顔全体を覆って肌を温めます。 顔の気になるところにニベアクリームを塗ります。 この時、塗り込むのではなくパックをする時のように乗せるのがポイントになります。 その状態のまま、10分ほど放置します。 コットンかティッシュで、ニベアクリームを拭き取ってから、ぬるま湯でやさしく顔を洗います。 ニベアのちょい足しでシミを薄くする方法 次に、ニベアクリームを化粧水などにちょい足しすることで、シミを薄くする方法をご紹介します。 方法は、すごく簡単です。

次の

ニベアの青缶に〇〇を混ぜたら顔のシミが消える?美白効果を調査!

ニベア に 何 を 混ぜ たら シミ が 消える

ニベアの青缶は優れた保湿クリーム まず、ニベアの青缶についておさらいです。 ニベアの青缶は、超高級クリームの「クレームドゥラメール」の比較実験で、もあり有名で人気の商品です。 感触はちょっと重たくてべたつくのがネックです。 ニベアに混ぜたらシミが消えるとされる白い粉はビタミンC 本題です。 ニベアに白い粉を混ぜるとシミが消えるとされていますが、 その粉の正体は「ビタミンCのパウダー」でした。 たしかに、普通のビタミンC(別名:アスコルビン酸)は抗酸化力が高く、シミやシワにも有効です。 (化粧品だとシミに効くとはいえませんが) しかし、 普通のビタミンCは、非常に不安定な成分であるという問題がありました。 安定なビタミンCパウダーが登場 そこで登場したのが 「ビタブリッドC」というビタミンCを安定化したパウダー。 このビタブリッドCは、ビタミンCを特殊な酸化亜鉛に挟みこむことで、安定性を保ち、水に溶かしても安定で、徐々に皮膚に溶出してくるという特徴があるとのこと。 全成分はこのようになっています。 ビタブリッドCフェイスブライトニング全成分 アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、アセチルグルコサミン、ナイアシンアミド、セリン、ベタイン、加水分解コラーゲン、アデノシン、水、アラントイン 引用:ビタブリッドC公式ホームページ これが本当ならば、顔に塗る前にニベアに混ぜて顔に塗ることで、ビタミンCが徐々に肌に染み出し、安定的に肌に届けることが可能になるのかもしれません。 しかし・・・。 ビタブリッドCに本当に効果があるのでしょうか。 ビタブリッドCの商品ページには、その効果について、論文に掲載されたという情報がありましたが、リンクが貼られているわけでもなかったので、正直、怪しんでいました。 そこで、ビタブリッドCの論文を検索し、ようやく見つけたので、紐解いてみることにしました。 ビタブリッドCの効果は?論文で検証 ビタブリッドCに一体どんな効果があるのか、論文を発見したので、ポイントをご説明します。 基本的に、普通のビタミンCパウダーと、ビタブリッドCを比較した実験が掲載されていました。 抗酸化力 出典: ビタミンCといえば抗酸化力に優れることで有名です。 ビタブリッドCにもそのような抗酸化力があるかを実験しています。 ドーパオキシダーゼ活性阻害効果、DPPHラジカル消去試験という方法で試験した結果、 ビタブリッドCは、ビタミンCと同等の抗酸化力があることがわかりました。 安定性 出典: ビタミンCは抗酸化力は高いですが、不安定であり、空気や水に含まれる酸素の影響ですぐに分解することが知られています。 普通のビタミンC(グラフのb)は、90%ほど分解• ビタブリッドC(グラフのa)は、ほとんど分解されない ビタブリッドCの方が圧倒的に安定性に優れる結果でした。 普通のビタミンCは湿気でも分解しますが、ビタブリッドCなら分解しにくい。 この点は保存安定性に優れていると言えます。 ただ、肌の上でのビタミンの安定性を考えた時、肌に乗っているのってせいぜい1日くらいで、あとは角層に浸透するか、剥がれ落ちるかです。 そのような短い期間では、安定性に差がないのではと思います。 徐放性 出典: 徐放性とは、肌に塗った時にビタミンが徐々に放出されていくスピードを表します。 ビタブリッドCは、酸化亜鉛の中にビタミンCが取り込まれているような形をしているそう。 なので、酸化亜鉛に取り込まれたままだと効果が出ないですが、水に濡らした時に、12時間かけて徐々にビタミンCが染み出してくることが確認されています。 この効果を、ビタミンC12時間パックと言ってますね。 これがそんなに優れているのかは疑問です。 皮膚への浸透性 出典: ビタミンCとビタブリッドCで、皮膚への浸透性を確認した実験です。 ビタブリッドCを水で湿らせて塗布• もしかしたら、普通のビタミンCパウダーでも同じくらいの結果になるのかもしれません。 ビタミンCパウダーやビタブリッドCの安全性は? ビタミンCパウダーやビタブリッドCの安全性はどうなのということですが、 安全性については注意した方がいいですね。 特に敏感肌の人は使わない方がいいと思います。 ビタブリッドCの安全性については詳細不明でしたが、ビタミンC(アスコルビン酸)パウダーは、ピリピリしたりするのはよく知られています。 普通の化粧品に配合されるビタミンC誘導体は数%程度ですが、パウダーを直前に混ぜるタイプだと、10〜50%ほどの濃度で肌に塗布するものと思われます。 なので、ビタブリッドCなどのビタミンCパウダーを使う際は、 事前にパッチテストなどで、ピリピリする可能性を十分確かめて使う方がいいです。 ニベアにビタミンCパウダーを混ぜたらシミが消えるのか? ビタミンCパウダーやビタブリッドCパウダーで、急にシミが消えることはないと思います。 というか、化粧品で急にシミが消えるという商品は疑った方がいいです。 肌に穏やかなものしか化粧品にならないですし、シミを消すなら、美容皮膚科でレーザー等じゃないと厳しい。 ですが、継続的に使うことで、 これからできるシミを作らせない予防効果は期待できます。 シミを予防する効果は、普通のビタミンCパウダーでも可能ですが、ビタブリッドCの方が、保存安定性が高いので、分解されるリスクが少ないのがいいところだと思います。 ビタミンCパウダーの効果的な保管方法 ビタブリッドCの値段が高いと思う方は、普通のビタミンCパウダーでも良いと思います。 DHCから発売されていたと思います。 しかし、ビタミンCは水に弱く、湿気で分解しやすいです。 なので、 保管時はシリカゲルを使って湿気を除去して保存した方が長持ちすると思います。 下の図の右側「シリカゲル」を使うと、かなり低い湿度に保たれることがわかります。 引用: ビタミンCパウダーを購入したら、このようにシリカゲルを活用して保管しましょう。 それにしても、カバのシリカゲルって可愛いですね。 まとめ• シミに効果のある噂の白い粉はビタブリッドC• ビタブリッドCは水分により分解されにくい• ビタブリッドCは安全性に注意しながら使う ビタブリッドCは、即効性はないと思いますが、これからできるシミを予防する効果はあると思います。 なお、高濃度のビタミンCはピリピリする可能性がありますので、使い始めはパッチテストをするなど、様子を見ながら使用することをオススメします。

次の

花王株式会社 ニベアクリーム [中缶]

ニベア に 何 を 混ぜ たら シミ が 消える

レモンは紫外線吸収の作用が強いということ。 ソラレンという物質が含まれてるのが原因です。 ソラレンは紫外線の影響を高める働きがありメラニンの生成をアップさせます。 美白のために塗ったのに、逆にシミや色素沈着を引き起こすんですよ。 肌が弱いと赤みやかぶれがおこることも・・・・ レモン汁は塗るだけでなく食べるだけでもダメ! 実は食べただけでも体内で紫外線吸収率が高まります。 よく野外でスポーツをするときに蜂蜜につけたレモンを食べるなんてのが流行ったことがありましたよね。 今思えば日焼けを助長してるようなもの。 他にもレモンの輪切りを直接顔にのっけてパックってのもありました。 レモンパックを一生懸命やってた人は、その後シミだらけになったかもしれませんね。 朝や日中など紫外線が降りそそぐ時間帯はレモンを塗ったり食べたりするのはタブー。 ニベアにレモン汁を混ぜたら朝塗るのは避けて夜にしましょう。 翌朝は念のためにちゃんと洗い流しておくと安心。 スポンサーリンク ニベアにポッカレモンを混ぜる レモン汁を絞るのが面倒だから ポッカレモンを混ぜるという方法もあります。 キリンビバレッジ~発売中のポッカレモンにもレモン汁が入ってますからね。 レモン以外にどんなものが入ってるかというと・・・・・ 純粋なビタミンCの欠点やデメリットをバイオの力でなくした ハイブリッドビタミンCパウダーがあります。 ニベアのレモンバニラというリップクリームは大丈夫? ニベアのリップバームにレモン&バニラの香りがあります。 顔ではなく唇に塗るものだけどソラニンは含まれてないか気になります。 さっそく配合成分を調べてみました。 全成分をチェックしてみるとレモン果汁は入ってません。 香料だけです。 だからソラニンの影響なし。 バニラの香りには食欲を抑える作用があるのでダイエットにも効果的だとか。 さっそく買ってみようって思ったら2019年の7月で生産終了ってこと。 あとは在庫限り。 ニベアのレモンバニラのリップバーム好きならに在庫があるうちにまとめ買いしてるかも。 スポンサーリンク ニベアの青缶で美白ができるって本当? ニベアを青缶でパックしてたらトーンアップしたという意見があります。 でもビタミンCやアルブチン、プラセンタエキスなどの美白成分は全然入ってないのにどうして? って思いますよね。 ニベアの成分を見てみるとほとんどがオイルやワセリン、ワックス。 これでトーンアップするはずは…と思ったのですが乾燥によってくすみや黒ずみ毛穴が目立ってた場合は案外本当かも。 乾燥すると肌の生まれ変わりのサイクルが遅くなり、ほんとうなら外へ剥がれるべきメラニンや角質がそのまま定着しっぱなしに。 そうなるとなんとなく肌がくすんで見えたり、メラニンがたまった古い角質が積み重なってシミが目立ってきます。 さらに乾燥によって毛穴が開くとそこに汚れや皮脂がたまり酸化することで黒ずみに・・・・・ 古い角質が積み重なっていくとだんだんと厚みが増して透明感とは無縁になるでしょう。 肌のキメも乱れてきます。 でもニベアに含まれてるオイルは肌の水分を逃がさないように蓋の代わりをしてくれます。 充分に保湿をした後ニベアでフタをすると乾燥対策が完了。 水分不足から脱出した肌は生まれ変わりのサイクルが促され、たまったメラニンを含んだ角質がはがれやすくなるでしょう。 でも美白成分が入ってるクリームに比べると即効性はないので長期間のケアが必要。 早く透明感を取り戻したいならメラニンを還元する働きがあるビタミンCを混ぜましょう。 スポンサーリンク.

次の