中殺界 恋愛。 大殺界の時期にやってはいけない3つのこと 不運を解消する正しい過ごし方

水星人プラス2020年運勢!恋愛・復縁・結婚・仕事・健康運は?月運

中殺界 恋愛

記事の目次• 大殺界とは? 大殺界とは、六星占術における12の周期の中で、もっともうまくいかないといわれている時期です。 3年にわたり大殺界は訪れ、運命周期のうち陰影、停止、減退がそれに該当します。 ここでは大殺界の基本をお伝えします。 六星占術の中でもっともうまくいかない時 運気が落ちてしまう時期のため、大殺界の時は 何をしてもうまくいかないといわれています。 この時期に新しいことを始めようとしてもうまくいかないことが多く、失敗に終わってしまうと考えられているのです。 大殺界の時は、とにかくじっと我慢しているしかありません。 新しいこと、目立ったことをせず、大殺界が終わるのを待つしかないのです。 12年周期で訪れる 六星占術には運命周期と呼ばれるものがあります。 12に区分された周期となっており、それぞれの時期に特徴があります。 大殺界は12年周期で訪れているので、誰でも必ず大殺界に突入してしまうということになります。 12の周期ですが、種子、緑生、立花、健弱、達成、乱気、再会、達成、安定、陰影、停止、減退という順番になっています。 大殺界の長さは3年 大殺界は3年続きます。 つまり、 3年のあいだは何をしてもうまくいかないので、目立った行動をしない方が良い、ということになりますね。 ただ、3年間ずっと同じ状況が続くというわけではありません。 大殺界に突入したばかりの頃と、中間、終わりかけの時期とでは状況も変わってきます。 そのため、大殺界の中であっても、 時期によって何をするべきかが変わってくるのです。 12年の運命周期の陰影・停止・減退の3つ 先ほど、六星占術における12の運命周期についてご紹介しました。 では、この中で大殺界に該当するのはどれかというと、 陰影と停止、減退が大殺界に該当します。 運命周期でいうと、安定の次に訪れるのが陰影となります。 陰影、停止、減退と続くため、大殺界は3年続いてしまうのです。 初期の大殺界が陰影、中間が停止、大殺界の終わりかけが減退となります。 大殺界の人に共通している状況 大殺界の人には共通する状況があります。 何をしても裏目に出てしまう、精神的なダメージを受けやすい、苦しさから自分の考えが歪みやすいといった特徴があります。 また、難しい選択を迫られるシーンが多くなるのも特徴といえるでしょう。 何をしても裏目に出てしまう 大殺界に突入していると、 何をしても裏目に出てしまいます。 親切心からやったことでも、裏目に出て失敗してしまうということが増えるのです。 良かれと思って後輩の仕事を手伝ったら、上司から大目玉を食らった、といったこともあるかもしれません。 何をしてもうまくいかない時期なので、これはある程度仕方のないことでしょう。 このような状況に置かれやすいことを理解しておくことが大切です。 落ち込むなど精神的なダメージを受けやすい 普段なら笑い話で終わらせられるようなことでも、 大殺界の時期には酷く落ち込んでしまうことがあります。 精神的に強いダメージを受けてしまい、しかもなかなか立ち直ることができません。 また、酷く落ち込むようなことが増えるのもこの時期にありがちなことです。 恋人にフラれてしまう、仕事がうまくいかない、といったこともあるかもしれませんね。 苦しさから自分の考えが歪んでしまいやすい 大殺界の時期には、苦しむような出来事も増えてしまいます。 頭を抱えてしまうようなこと、 精神的に追い詰められてしまうようなことも増えるでしょう。 そのような状況なので、自分の考えが歪んでしまうことがあります。 いつもなら即決できるようなことでも、深く考え込んでしまうことや、 間違った選択をしてしまうこともあるでしょう。 こうした弊害も大殺界では起きてしまいがちです。 難しい選択を迫られることが多い 究極の選択をしなくてはいけないようなことが、増えてしまうかもしれません。 仕事でも、社運を左右するような選択を迫られてしまうことも考えられます。 難しい選択を迫られるシーンが増えてしまい、精神的にもしんどくなります。 あまりにも難しい選択を迫られることが増え、心を病んでしまうかもしれません。 多大なプレッシャーを抱えることになりますし、誰も助けてくれないためどんどん追い詰められてしまいます。 大殺界の時に控えなければいけないこと 大殺界の時には、控えなくてはいけないことがいくつかあります。 代表的なところだと、結婚や転職、引っ越しなどが挙げられます。 また、新しい趣味を始めたり、大きな買い物をしたりするのも控えた方が無難でしょう。 結婚 大殺界の最中に 結婚するのは控えた方が良いでしょう。 何をしてもうまくいかない時期なので、結婚しても長続きしない可能性があります。 ケンカが絶えず、あっさりと別れてしまう、ということも考えられるでしょう。 結婚は人生の中でも大きな転機であり、一大イベントでもあります。 そのようなイベントを、大殺界の中で行うというのは あまりおすすめできることではありません。 転職 転職も控えた方が良いでしょう。 今の職場に不満がある、もっと条件の良いところで働きたいなど、転職する理由はいろいろあると思います。 しかし、大殺界の中で転職してしまうと、 もっと働きにくい職場に転職してしまう可能性もあります。 新天地を求めて転職したのに、やることはほとんど変わらない、余計に給料が下がった、ということになるかもしれません。 何をするにもうまくいかない時期ということを忘れないでください。 引っ越し 大殺界に入っていると、日々の生活でもさまざまなことが裏目に出ます。 環境を変えればうまくいくようになるかも、と引っ越しを考える方もいますが、 大殺界の中で引っ越しをするのはおすすめできません。 引っ越しして環境を変えたところで、大殺界の中にあることは変わらないのです。 それどころか、引っ越ししたことが 裏目に出てしまうということも十分考えられます。 新しい趣味を始める 新しい趣味を始めるのもやめた方が良いでしょう。 この時期には、基本的に新しいことは始めない方が良いのです。 すぐに飽きてしまうかもしれませんし、趣味が原因でいろいろなリスクが生じることも考えられます。 この時期に新しい趣味を始めたとしても、その趣味の 本当の楽しさを理解できずに終わってしまう可能性もあります。 それだと少々もったいないので、大殺界が終わってからにしましょう。 家などの大きな買い物 これも大殺界の中では失敗しやすいことです。 家や高級車など、高い買い物はやめましょう。 大きな買い物をしたことで、借金の返済に追われるようになるかもしれません。 また、購入した住宅が欠陥住宅ということも考えられます。 もっともうまくいかないような時期に、大きな出費をするのはおすすめできません。 今はぐっと堪えて我慢をする時期なのです。 大殺界中にする恋愛の注意点 大殺界の中でも、恋愛をすることはあります。 しかし、この時期は恋愛においてもいくつかの注意点があります。 注意点を覚えておかないと、うまくいくはずだった恋もうまくいかないかもしれません。 恋愛は自分からは行かない 何事も裏目に出てしまう時期なので、 恋愛でも自分から積極的に行くのはやめた方が良いでしょう。 気になる人がいても、しばらくは様子見しましょう。 できることなら、相手からアプローチしてくれるのを待った方がいいです。 選んだ人との相性が悪かった、とんでもない地雷を踏むということも考えられます。 何をしても裏目に出てしまう時期だということを、しっかり念頭に置いておきましょう。 告白されても本当に大丈夫か熟考する 異性から告白されると、うれしい気持ちになります。 少しでも自分の好みの異性なら、すぐにOKしてしまうかもしれませんが、焦りは禁物です。 告白された場合も、 本当に大丈夫かどうかを熟考しましょう。 現実的に考えて、 お付き合いを続けられそうかどうかを確認しましょう。 お互いの性格、趣味、考え方、価値観など、トータルで考えて、その上で大丈夫そうならお付き合いすればいいと思います。 大殺界が終わった時に本当に好きかしっかりと確認する 大殺界が終わった時にも、 本当に好きかどうかを確認しましょう。 大殺界の時は、冷静な判断ができなくなっていることも多いです。 そのため、大殺界が過ぎてしまうと、恋心が冷めてしまうということも少なくありません。 それでも好きだと再確認できたのなら、何も問題ないでしょう。 魅力を感じなくなっていた、付き合っている理由がよくわからない、という状態だと、 今後のことをじっくり考えてください。 大殺界中の仕事の頑張り方 大殺界中には、新しいことにチャレンジすることは控えましょう。 また、自分のスキルを磨くために時間を使った方が今後のためになります。 大殺界を抜けた後のことも考えて、じっくり体を休ませてください。 新しいことにチャレンジせずに現状維持 仕事で新しいことにチャレンジしてしまうと、 あっさり失敗してしまうかもしれません。 裏目に出てしまうので、良かれと思ってやったことが大失敗となることもあるでしょう。 わざわざこの時期にやるようなことではありません。 なるべく現状維持に努めましょう。 大殺界中には、 現状を維持するだけでも大変なことが多いです。 その中で新しいことまで始めるのは自殺行為でしょう。 時間を見つけてスキルを磨く 今のうちにスキルを磨いておきましょう。 大殺界もいつまでも続くわけではありませんし、必ず終わりはきます。 大殺界が終われば、運気も上向きになってくるので、その時に備えておくというわけです。 パソコンスキルを磨く、交渉術を磨くなど、できることはたくさんあります。 大殺界があけてから、 劇的な活躍をできるように、今から自分を高めておきましょう。 ゆっくりと体を休ませる 大殺界中だと、精神的なダメージを受けてしまうこともありますし、それが原因で体に不調をきたすこともあるでしょう。 この時期にムリをしてもあまり実りはないので、じっくりと体を休ませるようにしてください。 また、体を休ませるのは、大殺界があけてからのことを考えてのことです。 運気が戻ってきた時に、 思う存分動けるよう今はゆっくりと体を休ませておく時期なのです。 大殺界中の過ごし方 大殺界中には、どのようにして過ごせばいいのでしょうか。 なるべくリラックスして行動する、体調管理をしっかり行う、衝動買いをしない、などが挙げられます。 ここでは、大殺界中の過ごし方についてお話しましょう。 なるべくリラックスして行動する 大殺界だから、と いつも気を張っているとしんどくなってしまいます。 意識すればするほど疲れてしまいますし、余計に悪い結果を招いてしまうことも考えられるでしょう。 なるべくリラックスして行動してください。 また、悪いことが起きても、深く考えすぎないことです。 落ち着いた気持ちで、「大殺界だから仕方ないかな」と軽く考えるようにしましょう。 睡眠時間の確保などしっかりと体調管理を行う 大殺界中には 体調も崩しやすくなります。 何をしてもうまくいかないですし、そのようなことが続くと、精神と体のバランスを崩してしまうのです。 しっかりと睡眠時間を確保し、体調管理に努めてください。 早寝早起きを心がけてみましょう。 夜更かしをせず、ぐっすり眠って朝は早く起きてください。 朝早く起きると時間的な余裕も持てますし、1日の始まりの準備がしっかりできます。 ミスが増えやすいので見直しをしっかりとする 仕事でも ミスが増えやすくなってしまいます。 普段なら絶対にしないようなミスでも、この時期にはしてしまうのです。 そのため、確認作業はしつこいくらいした方が良いでしょう。 できることなら、ダブルチェックをすることをすすめします。 いつもやっている仕事こそ、ミスをしやすくなります。 慣れている仕事でもしっかりとチェックを行いましょう。 衝動買いをせずに時間をかけて選ぶ 衝動買いしてしまうと、 後悔してしまう可能性があります。 後になって、どうして買ってしまったのか、なぜほしいと思ったのか、と自問自答することになるでしょう。 衝動的になるのではなく、熟考して選んでくださいね。 衝動買いしそうになった時は、 今本当に必要なものなのかどうか、ということを考えてみましょう。 正しい行いを積み重ねて行く 大殺界を抜けた後のことを考えて、 この時期は正しい行いを積み重ねていきましょう。 やけになって、間違ったこと、危険なことをしてしまうのはおすすめできません。 正しい行いを積み重ねていくことで、 運気も上がっていくかもしれませんよ。 まとめ 六星占術における大殺界についてまとめてみました。 大殺界と聞くと、怖いイメージもあるかもしれませんが、正しい知識で覚えておけば、そこまで怖がる必要はありません。 ここでは、大殺界中の過ごし方についてもご紹介したので、もし今現在、大殺界中という方はぜひ参考にしてくださいね。

次の

大殺界と交際の始まり

中殺界 恋愛

水星人プラスの2020年は停止の月で大殺界に当たります。 三年間続く大殺界の二年目で、12年間のうちで最も苦しい時期と言われています。 物事が空回りしたり、相当な努力の割には結果が全く出ないなど、もどかしい1年になるでしょう。 暗いトンネルの中に入ったような心境になり、すべてのモチベーションが下がってしまうこともあります。 しかしここで踏ん張ることが大切なのです。 苦しい時期だからこそ腐らずに次の段チャンスのための種まきをしっかりとしておきましょう。 今やるべき事に向かって着実に努力を重ねる事が大切です。 どうせ結果が出ないと思わずに、誠実に物事に取り組むようにしてください。 この時期に腐らずに頑張れることで、あなたは人として急成長することができるでしょう。 大殺界が明けた後はスムーズに物事が回り始めて、あなたを幸せに導いてくれるでしょう。 2020年の水星人プラスの仕事運は停滞する恐れがあります。 自分のモチベーションややる気とは裏腹に、物事が停滞しやすく、自分のチャンスをうまく生かせないなど、空回りしてしまう一年となるようです。 独立心が旺盛な水星人プラスですが、今年一年は自分を主張するよりも協調性を大切に心がけてください。 会社の人との絆を深めておくことで大殺界が終わってからはよりスムーズに力を発揮できるでしょう。 周囲の人をサポートしてあげる気持ちを常にを常に忘れないようにしてください。 コミニケーションが苦手な人でも、一言多めに会話をしてみることで新しい発見があるかもしれません。 転職を考えている人も今年はやめておいた方が良いでしょう。 転職先人に恵まれなかったり、給料に不満があるなど納得いく場所に恵まれない可能性が高いです。 今は自分のスキルを伸ばすようにしてください。

次の

大殺界って?大殺界中の恋愛や仕事の注意点と上手な過ごし方|feely(フィーリー)

中殺界 恋愛

記事の目次• 宿命大殺界とは? 宿命大殺界は20年も続くといわれています。 エネルギーがまっすぐではなく、四方八方に飛び散ってしまうため、飛んだ方向が悪いエネルギーだと大変なことになると考えられています。 ここでは、宿命大殺界の概要をまとめました。 宿命大殺界は20年間続く特別なもの そもそも、大殺界とは 六星占術においてよくないといわれている運気の流れです。 何を始めるにしても、何をやるにしてもあまりよくない結果が訪れるといわれています。 宿命大殺界は、 もっとも注意しなくてはいけない時期といわれており、 20年間続く特別なものなのです。 基本的に、宿命大殺界は誰にでも訪れます。 エネルギーがまっすぐではなく四方八方へと飛び散る 通常ならまっすぐのエネルギーが、 宿命大殺界の時には四方八方に飛び散ってしまいます。 まっすぐな状態だと、運勢が上がり、今までどおりの生き方もできます。 しかし、バラバラに飛び散る状態ではその運勢が難しくなるのです。 なお、宿命大殺界の20年間は、 前半の10年と後半の10年で宿命星が変わり、運勢も変わってきます。 飛んだ方向が悪いエネルギーだと大変なことになる 宿命大殺界に突入すると、20年間は あまりよくない運勢が続くといわれています。 自分でも知らない、自覚していない本質が表面に出てきやすくなるのです。 運勢が陽転すると人生で大成功を収めることもできるのですが、 逆に陰転してしまうと、大変なことになるといわれています。 初起殺界・中起殺界・転機殺界の3つに分かれる 宿命大殺界において、 最初の5年間を初期殺界、あいだの10年を中起殺界、最後の5年が転機殺界です。 このように、3つの殺界に別れるというのが 宿命大殺界における考え方の特徴です。 初期にはエネルギーのパワーが高くなり、中起にはピークに、転機でパワーが落ちていくといわれています。 初起殺界の上手な過ごし方 初起殺界には、いったいどのような過ごし方をすればいいのでしょうか。 この時期には、新しいことを始めてもうまくいかないことが多いです。 また、ツラいことがあっても抗わずに耐える、ダラダラ続けているものはやめてください。 新しいことを始めない 新しいことを始めようとしても、 うまくいかない時期です。 宿命大殺界は20年も続くわけですし、悪い状態が20年も続いてしまう可能性があります。 そのため、この時期に新しいことを始めたとしても、高い確率でうまくいかないことが多いのです。 新たなことを始めたくても、 堪えなくてはいけない時期といえるでしょう。 辛いことがあったら抗わずに耐える 自分の身にツライことが降りかかると、 それを何とかしようと抗うはずです。 無意識に抵抗してしまうのも人間の本能だと思いますが、この時期に抗ったとしてもあまり意味はありません。 抗えば抗うほど、物事が悪い方向に進んでしまうことも考えられるので、 基本は抗わずに耐えてください。 我慢の時期ということですね。 慣習でダラダラ続けているものはやめる 何となく習慣でダラダラ続けているものはありませんか?もし、そのようなものがあるのなら、それは この時期にやめてしまいましょう。 ダラダラ続けている習慣を、中起殺界に持ち込んでしまうと、 物事が一気に陰転してしまう恐れがあります。 運勢もより悪くなってしまう可能性があるので、すっぱりやめてみましょう。 中起殺界の上手な過ごし方 中起殺界には、どのような過ごし方がよいのでしょうか。 できるだけ静かに過ごす、体調に気をつける、信念と勇気を持って行動する、といったことが挙げられます。 ここでは、中起殺界の上手な過ごし方をお伝えします。 できるだけ静かに過ごす 宿命大殺界の中でも、 中起殺界はもっとも長い時期です。 この時期には、 できるだけ静かに過ごすのが吉です。 当然ですが、新しいことを始めるのには向いていません。 あまり目立つこともせず、大人しく地味に生きた方が、物事が悪い方向に進むことを防げるでしょう。 体調に気をつける 体調を崩しやすくなるかもしれません。 体調を崩してしまうと、メンタルも弱ってくることがありますし、それが続くと余計に物事が悪い方向に進む可能性があります。 不安定な状態で行動を起こそうとすると、 一気に陰転してしまう恐れもありますし、取り返しがつかなくなるかもしれません。 行動する時にはぶれない信念と勇気を持つ ぶれない信念と勇気を持つことが大切です。 信念と勇気のある行動ができれば、予想に反して大きな成功を収めることも不可能ではないでしょう。 信念も勇気も持たずに行動してしまうと、陰転してしまい再起不能になってしまうかもしれません。 よほどの覚悟がなければ、行動は起こさず静かに過ごした方がよいでしょう。 転機殺界の上手な過ごし方 転機殺界は、宿命大殺界の中でも最後の5年間のことをさします。 この時期は、宿命大殺界を抜けた後に向けた準備期間でもあるので、それを意識した過ごし方が求められます。 ここでは、転機殺界の過ごし方を見てみましょう。 資格の勉強などで知識を蓄える 宿命大殺界を抜けた後、 大きな転機が訪れる可能性もあります。 驚くようなチャンスが巡ってくることもあるかもしれませんし、その時のために備えておく必要があります。 資格の勉強をしたり、読書をしてさまざまな知識を身につけたりするのもよいでしょう。 この期間に身につけたことが、今後の人生で大きく活かされるかもしれません。 宿命大殺界が終わった後を考えて体力を蓄える 転機殺界は5年で終わります。 転機殺界を抜けるということは、すなわち宿命大殺界を抜けるということです。 そのため、 この時期には宿命大殺界が終わった後を考えて、行動しなくてはなりません。 宿命大殺界を抜けた後、目まぐるしく自分を取り巻く環境も変わるかもしれないので、 しっかり体力を蓄えておきましょう。 目立った行動はしない 5年で終わる転機殺界であっても、 まだ宿命大殺界の真っ最中であることには違いありません。 目立った行動や、新しいことを始めるようなことはやめましょう。 宿命大殺界ももう少しで終わる、と考えると気持ちも軽くなります。 そのため、もうそろそろ新しいことを始めてもいいのでは、と考えてしまうかもしれませんが 控えるようにした方が良さそうです。 環境を変えない 環境を変えてしまうと、 一気に陰転してしまう恐れがあります。 エネルギーが間違った方向に飛んでしまう恐れもあるので、環境を変えないようにしましょう。 引っ越しをするのもそうですが、できることなら部屋の模様替えなどもなるべく控えた方がよいかもしれません。 宿命大殺界が終わった後を考えて自分磨きをする この時期は、 宿命大殺界を抜けた後のことをじっくり考える時期でもあります。 多くの方は、宿命大殺界が早く終わらないかと考えますが、実際に抜けた後のことはあまり考えていないことが多いです。 終わった後に備えて、 今から自分磨きをしておきましょう。 外見を磨くのはもちろん、中身も磨いてください。 宿命大殺界中に運気を陽転させるポイント 宿命大殺界の期間中に、運気が陰転してしまったら大変です。 どんどん悪いことが降りかかってしまい、再起不能になってしまうかもしれません。 ここでは、宿命大殺界中に運気を陽転させるポイントをお伝えします。 お墓参りをしてご先祖様に感謝する 今の自分が存在するのは、ご先祖様のおかげでもあります。 ご先祖様が存在し、子どもや孫の世代まで見守ってくれているからこそ、平和な毎日を送れているのです。 そのことをしっかりと噛みしめてください。 その上で、 お墓参りをして、ご先祖様に感謝しましょう。 しばらく墓参りをしていない、という方もこの機会にぜひしてください。 何をするにも冷静になるように注意する 宿命大殺界中には、 焦ることなく、常に冷静な判断をするように意識しましょう。 何かを決断する時には、深呼吸して頭をクールにしてから決断してください。 宿命大殺界中には、冷静な判断もできなくなることが多いです。 焦っても物事は何も好転しませんし、かえって運気を陰転させてしまう恐れもあるでしょう。 即決せずに熟考する 物事を即決しないことを心がけましょう。 絶対にこの考えで間違っていない、正しい、と思っても、宿命大殺界の最中には冷静な判断ができなくなっています。 そのため、即決せずに、じっくり考えるようにしてください。 即決してしまうと運気が一気に陰転する可能性も否めません。 陽転させるためにも、じっくり考えることをおすすめします。 宿命大殺界の前にしなければいけないこと 宿命大殺界の前には、どのようなことをしておけばいいのでしょうか。 引っ越しをしておく、新しいことを始めてみる、嫌なことにチャレンジしてみる、といったことが挙げられます。 詳しく見てみましょう。 引っ越しをしておく 宿命大殺界に入る前に引っ越しすることをおすすめします。 長く住めそうなところを、じっくり検討してみましょう。 宿命大殺界に入った後に、 環境を変えるのはNGです。 運気を陰転させてしまう恐れもあるため、宿命大殺界中にはなるべく引っ越しなど、環境が変わることはしない方がよいのです。 転職や新しいことにチャレンジする 新しいことにチャレンジするのなら、 宿命大殺界に入る前がベストです。 転職も宿命大殺界に入る前がいいですね。 宿命大殺界に入った後だと、新しいことにチャレンジできなくなります。 チャレンジできなくはありませんが、新しいことを始めたとしても、 高い確率でうまくはいかないでしょう。 嫌なことにあえてチャレンジしてみる 宿命大殺界に入る前なら、 嫌なことにもチャレンジしておけば宿命大殺界中よりはうまくいく可能性があるでしょう。 やるならこのタイミングです。 また、嫌なことにあえてチャレンジしておくことで、運気を陽転させることもできます。 宿命大殺界の最中に、嫌なことにチャレンジすると 運気が陰転してしまうかもしれません。 また、そもそもこの時期は嫌なことにチャレンジする覇気もなくなっていることが多いです。 まとめ 宿命大殺界に突入すると、しばらくは悪いことが続いてしまうかもしれません。 しかし、事前にやるべきこと、やってはいけないことをきちんと覚えておくと、宿命大殺界も穏やかに過ごせます。 基本は新しいことを始めない、目立ったことはしないということです。 ここでは、宿命大殺界の時にできるそれぞれの時期の過ごし方をお伝えしたので、ぜひ参考にしてください。

次の