女性パチスロライター 死亡。 美人ライター名鑑

うざい/嫌いな女性パチンコパチスロライターランキング2018TOP5!

女性パチスロライター 死亡

どうして死亡説が浮上しているのでしょうか?一人ずつご紹介します。 ビワコさんは美人で長身でかっこいい見た目と、低い声が特徴のパチスロライターです。 年齢的には2019年11月現在で43歳と、他の女性のパチスロライターよりは年上ですがまだまだ若い方なのに、どうして死亡説が浮上しているのでしょうか? ビワコさんは、実は過去に病気をしたことがあるそうで、その病気で手術も経験されたんだそうです。 病名については明らかにされていませんが、ブログでは女性に無料の検診を進めていたこともあります。 また、ビワコさんはその病気によって諦めなければならないことができたとも語っていることから、女性に関する病気なのだろうと想像がつきます。 術後はわりと早く復帰ができたようで、現在も人気のパチスロライターとして活躍されています。 よって死亡説はデマだったと言えそうです。 リコピンさんについても若くて可愛らしいパチスロライターで、もちろん現在も活躍されており死亡説が浮上するのは疑問です。 インターネットでリコピンさんを検索すると死亡という言葉も一緒に出てきますが、リコピンさんがなぜ「死亡」で検索されているのかという原因は、調べたもののわかりませんでした。 しかしながら現在もパチスロライターとして活躍されていますので、死亡説はデマと言えそうです。 ヒラヤマンさんも美人で人気のパチスロライターですが、年齢は2019年11月現在で31歳で現在も活躍しています。 ヒラヤマンさんに死亡説が浮上した原因は、2017年の休業だったようです。 激やせしたとも噂があったため、病気なのでは?と噂になり、顔色が悪いという声から重病かも!とも話題になっていたようです。 ヒラヤマンさんは2017年12月に結婚・妊娠を発表されました!休業の理由は妊娠だったようで、安定期に入ったタイミングでの発表だったそうです。 ファンはおめでたいことでよかったと安心したようです。 気になる結婚相手の男性ですが、パチンコ業界の人?と噂されましたが関係がない一般男性だそうです。 ヒラヤマンさんは結婚後も引退はせず、現在でも活躍しています。 ポコ美さんも美人で人気なパチスロライターですが、年齢的には2019年11月現在で34歳と若いです。 ポコ美さんも現在も活躍されているパチスロライターですが、どうして死亡説が浮上しているのでしょうか? ポコ美さんも過去に病気で話題になったことがありました。 2016年1月に流行性角結膜炎にかかっています。 流行性角結膜炎はいわゆるはやり目という病気です。 当時ポコ美さんは妊娠初期でした。 感染力が強いため、ポコ美さんもしばらくはお仕事をお休みされたようですが、問題なく復帰されたようですね。 銀田さんも2019年11月現在で34歳と若いパチスロライターです。 元女優で可愛らしい笑顔が素敵ですね。 2015年に仕事で高速道路を移動中、追突事故にあったそうです。 銀田さんはその事故で腰や首を痛めました。 その後はしばらく治療が必要だったようです。 しかしながら現在では復帰されているので、それほど重い後遺症はなかったのでしょう。 その他病気説も浮上していましたが、病気説の方は交通事故の情報が錯綜してできた噂にすぎなかったようです。 不二子さんはなんと80歳のパチンコライターとして知られており、Youtube動画で話題となったパチンコライターです。 死亡説が浮上しているのは不二子さんが80歳という高齢からかと思いますが、現在でも元気にyoutubeに動画を投稿されています。 かわいいおばあちゃんと人気です。 水瀬さんも2019年11月現在37歳とまだまだ若いパチスロライターですし、現在でもパチスロライターとして活躍しています。 なぜ 水瀬さんに死亡説が浮上しているのでしょうか?どうやら病気や怪我ではなく水瀬さんの発言が原因だったようです。 パチスロライターで死亡した?と噂になっている男性は、先にご紹介した13人のうちぎるびぃさんを除いた諸積ゲンズブールさん、しんのすけさん、ネギ坊さん、トムさん、鈴虫君さんの5人です。 パチスロ必勝ガイドの所属のイケメンパチスロライターとして話題でした。 諸積ゲンズブールさんはなぜ死亡説が浮上しているのでしょうか?諸積ゲンズブールさんを必勝本で見かけなくなったことから、クビ?死亡?と疑惑が浮上していたようです。 実際に現在は必勝ガイドの所属メンバーから名前は消えており、必勝ガイドに所属しているかはわかりませんが、現在もパチスロライターとして活躍しています。 死亡説はデマだったようです。 しんのすけさんも結論から言うと現在でもパチスロライターとして活躍されており、死亡説はデマです。 しかし、どうしてしんのすけさんに死亡説が浮上したのでしょうか?原因は人違いだったようです! しんのすけさんに死亡説が浮上したのは、クレヨンしんちゃんが関係していました。 野原しんのすけの声優をやっていた矢島晶子さんが降板したことがきっかけです。 矢島晶子さんは降板理由として声を維持するのが難しくなってきたことを挙げていましたが、一方で病気説も浮上していました。 そのことからパチスロライターのしんのすけさんにも病気説が浮上したようです。 ネギ坊さんはスロマガ攻略軍団長として知られておりパチスロライター歴17年のベテランでした。 ネギ坊さんはその後パチスロ界から姿を消して引退した?と話題になりましたが、引退後はパチスロメーカーKPEの広報をやっていたそうです。 しかしパチスロメーカーKPEも2015年9月頃に退社し、現在はフリーでライターをしているそうです。 そういうわけで、死亡説はデマでした。 トムさんはイギリスからやってきたパチスロライターでジャンバリ. TVで裏方や演者としても活躍しています。 トムさんはジャンバリ. TVを辞めて引退するのでは?と噂になったことがありました。 2017年6月にアップした動画で「twitterのツイートをすべて消す」といい、引退説も否定しなかったそうです。 実際にトムさんの番組は終了していますが引退したわけではないようで、フリーになったのではないか?と言われています。 現在でもYoutuberとして活躍しています。 鈴虫君さんは高校卒業時からパチスロで生計を立てることを決意してパチスロライターとなったんだそうです。 鈴虫君はパチスロライターとしての露出が減ったため、引退したの?干された?と話題になりましたが引退したわけではないようで、現在はボートレースをやっているそうです。 youtubeでボートレースの番組をういちさん、オモダミンCさんとやっており、一方でライターとしても活躍されています。 死亡したパチスロライターの一覧まとめ!死去はぎるびぃだけ!.

次の

パチスロライター射駒タケシ結婚は!?劇団立ち上げの過去!!木村魚拓との関係は?

女性パチスロライター 死亡

【2018年】 5位 ビワコ ライター名 ビワコ 本名 不明 誕生日(生年月日) 1976年8月2日 年齢 42歳(2018年10月現在) 意外ですが第5位にランクイン。 身長が高くスラッとしていて、かっこいい印象のあるビワコさん。 声の低さも相まって、女性ライターの中でも貫禄がある方ですね。 ですが、この 声と見た目が意見の分かれるところのよう。 最近は若くて可愛らしい女性ライターが多いですからね… 「ババア」や 「おばさん」といった言葉も多く見られます。 年齢に関してはどうしようもないので…そこは突っ込まないで欲しいところですね。 あとは、 「かまってちゃん」や 「メンヘラ」なんて声もあります。 言動はサバサバしているので意外ですよね。 どうやら、そう言われる要因はブログのようです。 確かに意味深な発言も多く、「構って欲しいのかな?」と思ってしまう内容が多いのも確か。 歳を重ねてるごとに、色々と思うこともあるのでしょうね…。 そこは暖かく見守って欲しいところです。 4位 矢部あや ライター名 矢部あや 本名 矢部あや 誕生日(生年月日) 1987年6月22日 年齢 31歳(2018年10月現在) サバサバしているのが好印象な矢部あやさん。 下ネタもドンと来いって感じで、清純派というかあまり下品な人が少ない女性ライターの中では珍しい部類に入りますね。 ですが、それがイヤって声も多いようで… 「下品」「口が悪い」という意見をよく見ます。 サバサバしている性格も相まって、性格が悪いとも思われているみたいですね。 以前出演していたパチンコLABに関して、ネットでは 「いらない」「生意気」などと言われていました。 気取らなくて、自分は好きだったんですけどね…。 あと、 「木村魚拓さんや塾長さんと付き合っているのでは?」という噂が立ったのも評価を落とした一因かもしれません。 お二人ともは既婚者ですから、そうなると不倫になってしまいますからね…。 そして矢部あやさんで避けて通れないのが、 「必勝ガイド解雇疑惑」でしょう。 ある日を境にパッタリと雑誌に出なくなり、メディアにも出なくなってしまいました。 ガイドステーションのライター一覧にも名前がありません。 正式な発表はありませんが、ネット上では 「解雇」やら 「出禁」やら色々な噂が流れました。 気になるその原因ですが、噂では「不倫」なんだとか…。 相手は誰だか分かりませんが、 「不倫が原因で必勝ガイドを解雇になったのでは」と言われています。 さらに、裁判で争っているなんて情報もありました。 ネットでは好き勝手書けるので鵜呑みにするのは危険ですが、火のないところにナンタラと言いますからね…。 真実かそうでないかに関係なく、こういった悪評が立つと同調してアンチは増えるもの。 本人にとってはいい迷惑ですが、このマイナスを覆すのは難しそうですね…。 これからの頑張りで挽回するしかないでしょう。 3位 フェアリン ライター名 フェアリン 本名 不明 誕生日(生年月日) 1993年2月5日 年齢 25歳(2018年10月現在) 同じパチスロ必勝マガジンの 松本バッチさんと結婚して話題になったフェアリンさん。 本当、色々な意味で話題になりましたね…。 可愛らしい見た目で人気がありましたが、 「復帰宣言」で大きく評判を落とした気がします。 まあ、引退宣言が出た時にファンの方なら予想ができたかもしれません。 復帰するのは構わないのですが、フェアリンさんの場合ちょっとスパンが短かったのがよくなかったですね。 引退したのが 2017年10月、そして復帰宣言をしたのが 2018年の1月。 引退から復帰までの期間が3ヶ月も経っていないんです。 もちろん復帰を喜ぶ声もありましたが、否定的な声の方が多かったように思います。 さらに良くなかったのが、復帰の理由をきちんと説明しなかったこと。 これでは 「ただ注目を浴びたかっただけなのでは?」と思われても仕方ない気がしますね。 動画のコメントにも、 「責任感がない」 「ファンとか仕事を舐めている」 といった批判的なものが目立ちます。 動画に対するコメントではなくて、フェアリンさんに対するコメントばかりなんですよね…。 それほど今回の即復帰問題は大きかったということでしょう。 結婚を発表した当時は祝福コメントも多く、平和だったんですけどね…。 元々は人気が高かっただけに、余計にアンチ増加が目立ってしまいました。 可愛すぎるパチスロライターと言われていたほどの人物、なんとか頑張って評判を回復させて欲しいですね。 2位 まぁさ ライター名 まぁさ 本名 山崎真麻 誕生日(生年月日) 1985年12月24日 年齢 32歳(2018年10月現在) P-martTVで活躍している「まぁさ」さん。 「閉店ちゃん」でもお馴染みですね。 明るく元気な彼女ですが、このランキングで上位に入るってことは…そうです、炎上経験があります。 なんというか、炎上と人気の高低には切っても切れない関係があると言えそうですね…。 この炎上事件がキッカケで、一気にアンチが増えたのではないでしょうか。 その原因は、 「いただきまぁさ」での発言にあります。 始まりは、名古屋旅行の際に立ち寄った居酒屋で起こった出来事から。 時刻は22時15分、そのお店のラストオーダーは22時半だったそうですが、それを了承して入店したとのこと。 そして22時半を少し過ぎた頃、まぁささんたちが追加注文をしたそうです。 ですがラストオーダーは22時半ということで、お店のパートらしきおばさんに断られてしまいます。 さらに、お店は23時までのはずなのに、そのおばさんから「22時45分には店を閉める」と言われたそうです。 この態度を自分たちを早く追い出したいという風に捉えてしまったそうで、まぁささんはカチンと来てしまいました。 その後、出てきた経営者のおばさんに事の経緯を説明。 すると経営者のおばさんは謝罪し、お酒の追加注文もOKということに。 まぁささんたちは、そのまま飲み続けたそうです。 そして驚きなのがこのあと。 なんと、まぁささんたちを接客したおばさんが、その場でクビになってしまったんです! ここでよくなかったのが、動画内でこの話をヘラヘラしながら話してしまったこと。 人がクビになっているのに、です。 まあ本人も悪気があったわけじゃないと思うのですが…。 「さすがに性格悪い」「おばちゃん可哀想」「人の不幸で笑うって気がしれない」などなど、動画のコメント欄は大荒れ。 接客したおばさんの態度もどうかなと思いますが、間違ったことはしていないですからね。 この件で、かなりアンチが増えてしまいました。 その証拠に、これは1年前くらいの出来事なんですが、未だに動画でこの件が突っ込まれるほどです。 かなり尾を引いていますね…。 謝罪していないことに納得していない人も多いようです。 ただ、低評価も多いですが高評価が多いのも事実で、応援コメントもちゃんとあります。 彼らの信頼を失わないためにも、これからは自覚を持った行動をとって欲しいですね。 1位 朝比奈ユキ ライター名 朝比奈ユキ 本名 不明 誕生日(生年月日) 1988年10月31日 年齢 29歳(2018年10月現在) 朝比奈ユキさんと聞くと、真っ先に 「朝比奈ユキ事件」が思い浮かびますね(名前がそのまんまというツッコミは置いておいてください)。 パチンコ・パチスロファンには有名な事件ですが、知らない方もいると思うので少し説明します。 全ては、朝比奈ユキさんにスロット店プロデュースの依頼が来たことから始まります。 お客さんが楽しめるようなホールをプロデュースするってことですね。 収録当日、朝早くからゲストのヘルメットとおるさんと並び、サラリーマン番長を確保。 その後、さらに知り合いを呼んだことで、サラリーマン番長を占拠する形になってしまいます。 そして問題はここからなんですが…そもそも仲間内で台を占拠している時点でどうかとも思いますね…。 朝比奈ユキさんがSNSに設定6確定演出をアップしたことが事態を悪化させます。 もう、どうなるか分かりますよね? 「設定6ってことを知っていたんじゃないか」ってことになったわけです。 はい、大炎上しました。 確かに他のお客さんが見たら、そう思っても仕方がないでしょう。 だって朝早くから並んで、狙いすましたように台を確保したわけですからね。 この事件は多くのライターを巻き込んで、大きな騒動になってしまいました。 この件に関して、朝比奈ユキさんはブログで謝罪しています。 設定については、知らなかったとのことです。 嘘かどうかは本人のみぞ知ることですが、あまり良い印象は与えないですよね。 このあと謹慎することになるのですが、あっさり復帰したのには驚きました。 あれだけ大きな騒動になったのに意外と簡単に復帰するんだな…と、正直思いました。 戻ってはきましたが、あの事件が残した爪痕は大きかったようです。 復帰したことで、さらにアンチが増えた気がします。 事件から3年以上経ちましたが、未だに動画のコメント欄で叩かれるくらいです。 やはりプロですから、自分の言動には責任を持たなければいけませんね。 信頼を取り戻すには、かなりの頑張りと時間が必要そうです…。 【番外編】やや嫌われてる女性パチスロパチンコライター一覧 最後に、ランキングに入れるほどではなかったものの、 否定的なコメントが見られた女性パチンコパチスロライターも少し紹介しておきます。 年齢的なところで名前があがったのは、 水瀬美香さん。 やはり若い子が多いので、ベテランへの風当たりが強くなってしまうんですかね…。 「ババア」や 「顔がパンパン」など、見た目に関するマイナスコメントが多く見られました。 私はそんなに気にならないのですが…皆さん厳しいですね…。 あとは 天野麻菜さんや 東條さとみさんといった、可愛い系ライターのマイナス意見も。 嫌われそうな要素なんてなさそうですが…。 コメントを見てみると、 「言葉遣いが悪い」「うるさい」「下品」と言った態度に関するものが多かったです。 見た目が可愛くても、 言葉遣いや態度が悪かったりするとダメなんですね。 男性ファンは、女性ライターをアイドルのような存在として見ている人が多いんでしょうか。 なんとなくですが、清楚寄りなライターのマイナス意見をあまり聞かない気がします。 ちなみに、 ヒラヤマンさんやポコ美さんは批判的なコメントが少なかったです。 見た目が可愛いのももちろんですが、悪い噂も聞かないですしね。 機種にも詳しく、アンチも少ない印象です。 まとめ 「ウザイ&嫌いな女性パチンコ・パチスロライター」ランキング形式で紹介してきましたが、いかがでしたか? アンチがいるのは人気の証拠ですが、もし本人に非があるなら反省して今後に活かして欲しいですね。 それでは、またお会いしましょう!.

次の

死亡したパチスロライター一覧!ぎるびぃが死去?女性ライターも?

女性パチスロライター 死亡

1位 兎味ペロリナ ライター名 兎味ペロリナ うさみぺろりな 生年月日 1993年1月21日 27歳 2020年5月現在 出身地 埼玉県 本名 不明 所属 フリー Twitter 1位は 【NEW GENERATION】のレギュラーに抜擢されて以降、凄まじい勢いで人気女性演者へと登り詰めた兎味ペロリナさん。 JK(現役地獄警備員)として悪の布教を目的とした活動をされています。 ルックスや声が非常に可愛らしくパチスロを打つ姿も板に付いてきた印象。 大御所ライターと絡んでも自身のスタイルは崩れる事無く出演する動画は軒並み人気動画となっています。 素顔も可愛らしいですが悪魔メイクをしている時の方が更に可愛いという少し変わったタイプの女性。 来店や収録には同じメイクをしたファンが会いに来るなどコアなファンが多数、存在するようです。 パチスロだけでなく声優、イラストレーターなどマルチに活動中。 今後も人気が衰える事はなさそうですが、ツイートの内容で炎上した経験もあるので気を付けたいところ。 最近はYOUTUBERとしても活躍されていますが、自粛期間中に所謂、投げ銭動画を配信されました。 投げ銭自体は悪い事ではありませんが、不快に感じる方も一定数存在するので考えた方がよいのかもしれません。 兎味ペロリナさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 2位 五十嵐マリア ライター名 五十嵐マリア(いがらしまりあ) 生年月日 1989年5月30日 31歳 2020年6月現在 出身地 京都府 本名 不明 所属 JANBARI. TV Twitter 2位は五十嵐マリアさん。 JANBARI. TVに入って3年程度ですが既にエース級の活躍をされています。 兎味ペロリナさんと並び現在、最も勢いのある女性演者と言えるのではないでしょうか? ルックス、スタイルともに抜群で性格もサッパリしているので人気があるのも頷けます。 冠番組を複数持ち、現在はMONDO TVの 【パチスロリーグ】にも出演中。 パチスロ以外にも公営ギャンブルがお好きなようで活躍の場を広げていかれるのではないでしょうか? 眼鏡を掛けている姿が印象的ではありますが、個人的には眼鏡を外している時の顔の方が好みですね。 見た目の印象とは違い、プライベートではお酒好きでお風呂に入らない日があるなどだらしいない部分があるのもギャップがあって良いと思います。 五十嵐マリアさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 3位 青山りょう ライター名 青山りょう(あおやまりょう) 生年月日 1983年6月1日 37歳 2020年6月現在 出身地 埼玉県 本名 不明 所属 パチンコ必勝本CLIMAX・パチスロ必勝本 Twitter 3位は青山りょうさん。 レギュラー番組の数では女性ライターNo,1!? パチンコパチスロどちらにも対応できますし八方美人と言われるほど愛嬌があるので誰と共演して上手くこなす印象がありますね。 あまりの愛嬌の良さに動画のコメント欄に腹黒と書かれる事もありますが、例えそうだったとしても愛嬌が無い人よりは遥かにマシだと個人的には思っています。 あまりにも愛嬌が良過ぎて共演した男性が勘違いしてしまう事もあるんだとか。 が絶賛するほどのトークスキルの持ち主で からも相当、信頼されているのが伝わっていきます。 笑顔が素敵でスタイルも良く、仕事もできる総合力の高いライターの代表格。 ファンの数もかなり多い印象があります。 後輩ライターの面倒見も良く、優しいお姉さんという感じでしょうか? 青山りょうさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 4位 政重ゆうき ライター名 政重ゆうき(まさしげゆうき) 生年月日 1987年3月28日 33歳 2020年5月現在 出身地 福岡県 本名 政重友紀 所属 パチスロ実戦術DVD・パチンコオリジナル実戦術 Twitter 4位は政重ゆうきさん。 青山さんと同じく、パチンコパチスロ両方の雑誌に所属されています。 デビュー時からルックスが非常に可愛らしく人気者に。 業界トップクラスの可愛さなのではないでしょうか? 性格もふんわりした印象で可愛いですよね? 声を作っているのでぶりっことも言われていますが全然OK!! こういう女性は苦手と感じる方も多いでしょうが… パチンコパチスロともにヒキの弱い印象がありますがキャラが定着しているので悪い事ではないと思います。 ネット動画やCS放送など多くの番組に出演中。 政重ゆうきさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 5位 ナツ美 ライター名 ナツ美(なつみ) 生年月日 1984年4月30日 36歳 2020年5月現在 出身地 秋田県 本名 〇〇なつみ 所属 フリー Twitter 元パチンコ攻略マガジンのポコ美さんで現在はフリーになりナツ美の名で活動されています。 美人女性ライターの鉄板と言えばこの方でしょうね。 結婚、出産されても相変わらずの美貌を保ってらっしゃいます。 というより若い頃より美人になっていると思うのは私だけでしょうか? 攻略軍団に所属されていたので知識は豊富ですしパチンコ愛を感じる素晴らしい演者さん。 年齢を重ねる毎にヒキが弱くなっている印象もありますが…笑 フリーになられてからも相変わらずの人気ぶりですし最近はYOUTUBERとしても活動中。 パチンコユーザーの中では有名でしたがYOUTUBEで初めてナツ美さんを見た方の中にはナツ美さんの美貌に驚いている方も多いようですよ。 しかし、YOUTUBERとしては少し苦戦しているような印象もありますね。 ナツ美さんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 6位 倖田柚希 ライター名 倖田柚希(こうだゆずき) 生年月日 1989年2月10日 31歳 2020年5月現在 出身地 山梨県 本名 不明 所属 DMMぱちタウン Twitter 6位はDMMぱちタウンのエース倖田柚希さん。 殆ど休みが取れないほど精力的に活動されています。 非常に愛嬌がありますし好感を持たれるタイプ。 前髪を作るようになってから一段と可愛らしくなった印象がありますね。 トークも上手いので動画に向いていると感じます。 レギュラー番組の 【微女と野獣】が個人的には好きなので長く続いてくると嬉しいです。 倖田さんもYOUTUBEチャンネルを開設し、高い頻度で動画をUPされています。 動画を見ていると普段から飾らない性格なんだなと感じる事が多いですね。 倖田柚希さんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 7位 サワ・ミオリ ライター名 サワ・ミオリ(さわみおり) 生年月日 1986年11月16日 33歳 2020年5月現在 出身地 埼玉県 本名 増岡未央 所属 パチスロ実戦術DVD Twitter アカウント無し 7位はサワ・ミオリさん。 女性ライターの中でも屈指のギャンブラー気質の持ち主。 パチスロは荒い台を好みカジノにもかなりハマってらっしゃるようです。 飾らない性格で落ち着きがあり良い意味で少しおばちゃんっぽいですね。 上手く言葉では説明できませんが、とにかく可愛らしい。 ライターらしく文章を書く事への情熱を持っておられ所属雑誌に対する愛情を強く感じるライターさんです。 そんな、サワ・ミオリさんですが2020年5月現在、数ヵ月間活動を休止されています。 体調面の問題なのか、その他の問題なのかは分かりませんが早く復活して欲しいですね。 サワ・ミオリさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 8位 七瀬なつみ ライタ-名 七瀬なつみ(ななせなつみ) 生年月日 1995年8月9日 24歳 2020年5月現在 出身地 大阪府 本名 不明 所属 ScooP! tv Twitter 8位は ScooP! tv所属の若手女性演者、七瀬なつみさん。 結構、アンチも多く嫌われていて、知識が無い、トークスキルが無い、性格が悪そうなどの理由でかなり叩かれていますが業界歴も浅くまだ24歳という年齢を考えれば頑張っているほうだと個人的には思います。 一生懸命さは伝わってきますよ。 アンチも多いですがルックスは可愛いですし美脚の持ち主という事で動画の再生回数はかなりのもの。 が自身のYOUTUBEチャンネルで一番好きな女性演者として名前を挙げておられました。 No,1女性演者になる事を目標に頑張っておられるので応援したいですね。 9位 神谷玲子 ライター名 神谷玲子(かみやれいこ) 生年月日 1984年10月12日 35歳 2020年5月現在 出身地 宮城県 本名 〇〇玲子 所属 必勝本 Twitter 9位は神谷玲子さん。 個人的にはナツ美さんと並び美人ライターの二大巨頭だと思っています。 ルックスだけでなくパチンコパチスロが大好きで努力家なので好感を持っている人が多いのかもしれません。 レギュラー番組はネット、地上波に関わらず長続きしているのが凄い所。 神谷玲子さんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 10位 カブトムシゆかり ライター名 カブトムシゆかり(かぶとむしゆかり) 生年月日 1989年1月26日 31歳 2020年5月現在 出身地 東京都 本名 富沢友加里 所属 フリー Twitter 10位は元タレントのカブトムシゆかりさん。 【真王伝説】のレギュラーに抜擢された頃はここまでの人気演者になるとは思っていませんでしたが今は大活躍されていますね。 女性タレントの実戦は全く知識がなかったりするものですがカブちゃんの場合は努力を重ねシッカリと対応していった印象があります。 パチンコに関してはかなりの知識があると言えるでしょう。 下系の話にも抵抗がなく元タレントさんなのでトークスキルも高いです。 裏表がない感じで男性、女性問わず年上の方から可愛がられている印象が凄くありますね。 ルックスは元から可愛らしかったのですが最近は大人の色気も出てきました。 大人の色気が出てきたのは勘違いではなかったようで2020年に入り一般男性と結婚されましたね。 カブトムシゆかりさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 11位 虹ひかり ライター名 虹ひかり(にじひかり) 生年月日 3月4日 出身地 大阪府 本名 不明 所属 JANBARI. TV Twitter 11位は虹ひかりさん。 JANBARIの女性アイドルの中でも人気上位。 正直、知識などは全くと言っていいほどありませんので、その辺りが気になる方虹さんの動画を見ない方が無難だと思われます。 見た目も可愛らしい方だとは思いますが私の場合はスタイル、特に美脚についつい目が行ってしまいがち…笑 七瀬なつみさんと甲乙つけがたいですね。 七瀬さん以上にサービスショットを動画で度々、披露してくれるのは非常にありがたい限りです。 一度、ホールでお見掛けした事がありますがファンの方に丁寧に接していらしたので印象も非常に良いです。 12位 ナミ ライター名 ナミ(なみ) 生年月日 1987年6月20日 33歳 2020年6月現在 出身地 東京都 本名 不明 所属 DMMぱちタウン Twitter 12位はナミさん。 元パチンコ攻略マガジンのるるさんです。 最近はやっとナミという名前が定着してきた感がありますね。 DMMぱちタウンに入られた当初は露出が減った印象もありましたが、地上波の 【今夜もドル箱S】の指南役で出演したり最近ではMONDO TVの 【パチスロリーグ】で活躍されています。 パチンコパチスロ以外でもグラビアの仕事や撮影会など精力的に活動中。 パチンコパチスロの女性演者さんの中では一番、水着姿を披露している回数が多いと思いますよ。 ジムで鍛えているだけあって素晴らしいグラビアを披露されています。 パチンコは海物語、パチスロはアニメ系の台がお好きです。 ナミさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 13位 玉ちゃん ライター名 玉ちゃん(たまちゃん) 生年月日 1985年10月16日 34歳 2020年5月現在 出身地 青森県 本名 玉川恵巳 所属 パチンコ必勝ガイド Twitter 13位はパチンコ必勝ガイドの玉ちゃん。 レギュラーを務める 【真王伝説】では一度、卒業しますが再びオーディションを受け復帰。 元々は雑誌に所属していませんでしたが現在はパチンコ必勝ガイドの人気ライターとして大活躍されています。 飲み食いがお好きなので流石にポチャっとしたなという印象はありますが、ポッチャリした玉ちゃんがお好きな方も多いようですね。 個人的には以前より清潔感が減ったような気もしますが… ライターらしく打つ機種の勉強しているなという感じはしますしトークも面白いので良いライターさんだと思います。 玉ちゃんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 14位 七瀬静香 ライター名 七瀬静香(ななせしずか) 生年月日 1989年3月23日 31歳 2020年5月現在 出身地 兵庫県 本名 不明 所属 JANBARI. TV Twitter 14位は七瀬静香さん。 個人的なランキングなので入れるかどうか迷いましたがファンの多い方なので入れてみました。 ファンも多いですが PS4の一件以来アンチも増え、動画のコメント欄は荒れている事もあるようですね。 基本的には悪い方だとは思いませんが人気商売な分、人気が出て来ると知らず知らずのうちに勘違いしてしまうのかもしれません。 七瀬さんは木村魚拓さんと 【夫婦万枚】で共演した事でファンが増えた印象がありますが却って良くなかったという部分もあるように思います。 大御所の木村さんに頼ってきたのでピンの仕事の時に個性が発揮できていないような… 最近は少し太られたような気もしますが同じJANBARIの五十嵐マリアさんと同世代なので頑張って頂きたいですね。 七瀬静香さんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 15位 美原アキラ ライター名 美原アキラ(みはらあきら) 生年月日 1985年6月7日 35歳 2020年6月現在 出身地 大阪府 本名 不明 所属 パチスロ必勝本 Twitter 15位は美原アキラさん。 女性パチスロライターとしては珍しいガチ系のライターさんです。 知識も立ち回りも男性ライター顔負けでかなりレベルが高いと思っています。 朝一の台選択やホール状況を確認する時の目つきは鋭くカッコ良ささえ感じますね。 女性ライターに対してはビジュアルで好き嫌いを決めしまう傾向はありますが、そういう部分に頼らず信念を曲げずにライターとして実力で勝負している所は素晴らしいと思います。 美原さんも十分、可愛らしいルックスだとは思いますが。 これからも唯一無二の存在として頑張って頂きたいですね。 美原アキラさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 16位 安藤遥 ライター名 安藤遥(あんどうはるか) 生年月日 1991年6月3日 29歳 2020年6月現在 出身地 神奈川県 本名 不明 所属 エヌウィード Twitter 16位はタレントの安藤遥さん。 主にグラビアアイドルとして活躍されています。 パチンコではMONDO TV 【実戦守山塾】の塾生を長く務めておられるので、パチンコ演者としてのスキルも相当なもの。 ルックスも素晴らしくトークスキルもあるのが長く活躍されている要因だと思われます。 見た目の可愛らしさからは想像できないくらいSな性格の持ち主。 もう少し露出が増えてもいいような気がしますが… 安藤遥さんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 18位 山崎ひびき ライター名 山崎ひびき(やまざきひびき) 生年月日 1992年2月27日 28歳 2019年5月現在 出身地 千葉県 本名 不明 所属 DMMぱちタウン Twitter 18位は山崎ひびきさん。 DMMぱちタウン専属見習いから昇格し現在は専属タレントとして活動中。 下系のトークを平気でするなど少し下品な部分もありますが明るい感じの性格で人を楽しませるのが好きそうな印象があります。 特技が詐欺写加工だと公言されていますが確かに出来栄えはどれも素晴らしいの一言…笑 しかし、業界No,1の詐欺写加工技術の持ち主はFリンさんなので、まだまだ修行が足りませんね。 あのお方は背景が歪むほどの加工を施していますから💦 Twitterのフォロワーも10000人を突破し認知度も高まってきたようなので今後、動画への出演が増えるかもしれません。 頑張って頂きたいですね。 山崎ひびきさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 19位 しおねえ ライター名 しおねえ 生年月日 1987年7月24日 32歳 2020年5月現在 出身地 茨城県 本名 塩畑有加 所属 パチンコ必勝本CLIMAX Twitter 19位はしおねえ。 女性ライターの中でもトップクラスの美人さん。 好みはハッキリ分かれそうですが個人的にはお綺麗な方だと思っています。 スタイルも抜群なのでルックスは完璧。 にもかかわらず愛嬌があるというか飾らない性格が非常に魅力的ですね。 所属雑誌のDVDにも出演されていますが私はネットよりTVでパチンコパチスロ番組を見る機会が多いので、そう感じるのかもしれません。 必勝本の女性陣は がフリーに転身し、 が卒業され寂しい感じもしますがしおねえと青山りょうさんを中心に盛り上げていってもらえたらな思います。 しおねえについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。 20位 橘リノ ライター名 橘リノ(たちばなりの) 生年月日 1991年2月23日 29歳 2020年5月現在 出身地 千葉県 本名 不明 所属 パチスロ実戦術DVD Twitter 20位は橘リノさん。 他の女性ライターとは毛色が違いキャピキャピした感じはなく、かなりさっぱりとした性格をされています。 それ故、好き嫌いがハッキリと分かれるタイプかも。 服装も非常にシンプルでいつも似たようなテイストの服を着ている印象が強いですね。 実戦中にカメラの前で喫煙した事もあり色気という部分では皆無といった感じもありますが綺麗系の顔立ちでルックスは良い方だよ思います。 打ちっぷりも良く、男性ライターの無茶ぶりにも即座に対応するなど他の女性ライターには真似できないようなスキルの持ち主。 誰かに媚びるようなタイプでもないですし今後も変らぬスタイルで続けていって欲しいなと個人的には思っています。 橘リノさんについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

次の