なんか 面白い こと ない かな。 楽しいことがないと思った時にやってみるといい4つのこと

「なんかイイことないかな…」と思っているあなたへ、ヒントを8つ教えます

なんか 面白い こと ない かな

友人と話してる時に出る口癖なのですが 「なんか面白い事なかな~」 自分も言いますし友人達も言います 何が面白いか解らずに生活してるので 思わず言ってしまうと思うのですが 何かに打ち込んでる姿は正直カッコイイと思います スポーツでも音楽でも何でもいいと思います 極端に言えば仕事でも家庭でも打ち込めれば全然いいと思います しかし、自分は何もありません 仕事と家の往復 多少の趣味はお遊び程度 打ち込もうと気にもなりません たぶんですが世間では結構多いと思います 「なにか楽しいことないかな~」なんて考えてる輩は 自分自身に熱くなれるモノを発見する方法などありませんでしょうか? アドバイスよろしくお願い致します 自分を動かすのは自分です。 もちろん、環境や人の言葉などが背中を押すというのはありますが、動くか動かないかの判断は自分です。 多少の趣味はお遊び程度? 多少でも興味を持ってやってることがあるなら1歩踏み込んでみてはどうでしょう。 想像ですが、何かに打ち込んでいる=人より抜き出ている、という感じに考えていませんか? 他人から「すごいね~」「そんなことやってんだ~」みたいに言われたいなどと考えていませんか? あるいは「なにそれ~そんなこと好きなの~」なんて言われるのが怖くて何かにはまるのが怖いとか思っていませんか? 趣味や打ち込み度って人それぞれです、他人から見たらぜんぜん真剣じゃないと見えても本人は真剣だったりしますし、好きだからって一生懸命やったってすぐに他人より優れた結果がでるわけでもありません。 何かすごいことじゃなくても真剣に打ち込む人もいます。 自分の心の状態とでもいいましょうか。 他人に依存していては面白いことはありえません。 また、何かを「面白い」と思うこともありません。 面白いかどうかは自分で判断するものです。 仕事ではそうはいきませんが趣味だからそうできます。 何が面白いのか判らないということは自分がわからないということです、順番から言えば「自分探し」が先さもしれません。 一流のスポーツ選手だって、最初から好きで始めたかどうかわかりません、続けていって上手くなってきて「俺はこれが好きだ・がんばろう」になったのかもしれませんよ。 自分が面白いと思うかどうかはやってみないとわかりません。 そういのを見つけるためには多少の自己投資も必要です。 いきなり高級カメラ買ってみるとか・・・ 待っていても何も来ません、行動あるのみです。 熱くなれるものがあるってキラキラしてかっこいいですけど、そう簡単に見つからないですよね。 既に実感していると思いますが、残念なことに、いいことないかなーと夢中になれるものとの奇跡の出会いを待っていたり、ネットサーフィンしてヒントを探していても見つかりません・・。 私はこれで楽器をはじめました。 生で聞くまでは音楽にすら興味なかったのに・・)、釣り、デジカメ片手に城・神社・植物園へ、登山、複雑なプラモデル(お城とかw)を買ってきてもくもくと作る、バーへいっておしゃべり、ダーツがあれば教えてもらう(友達はこれでハマってお店の人と大会に出てましたw)、川の上流に行ってラフティング、ベストセラーで読書(時間があれば図書館へ。 家で読むのとはまた違います)、ひやかしで(内心本気で?)お見合いパーティーに潜入、野球やサッカー観戦(あえてサポーター席でw)、生で見たことないスポーツを観戦(バレーボール、フィギュア、柔道、卓球、ダンスなどなど。 ラグビーはハマるかも)、中学生ぶりの書道、外国人バーへ、スポーツバーで観戦、ホテルのバイキングめぐり、画用紙と鉛筆を持って公園で画家ごっこ、試供品や試食目当てに工場見学、ダイビング教室へ、ジムの会員になる、乗馬体験、有名なお祭りを見に行く、植物を買ってきて毎日話しかけながら水をやる、女装でおでかけ、ブログはじめる、映画借りてきてかたっぱしかた見る、近所を散歩(カフェ探したり植物で季節感じたり)、フリマめぐり・・・・ 一人でもその友達さそってでもとりあえず何かやってみたらどうでしょう。 何かないかなーと待っていても、奇跡がおこらない限りあと5年は「いいことないかなー」のままです。 それなら毎週、隔週でいつもとは違うことをやってみてはどうですか。 そんなに興味がなくても、やってみてもいいかな・・ぐらいのことはとりあえずやってみる。 実際に見て体験しないと趣味にするほどの大きな感動には出会えませんよ。 楽しいことに出会えたらいいですね。

次の

女「面白いことないかなー」|エレファント速報:SSまとめブログ

なんか 面白い こと ない かな

実話です。 以前に深夜0時から朝の6時までレストランでバイトをしていた時の話です。 出勤の30分前に急にお腹を下し、「バイト大丈夫かな?」と思っていた矢先、なんと携帯にお店から電話がありました。 びっくりしながら出ると、焦った先輩が「〇〇さん!早めに出勤してくれない?お客さん同士のケンカがあって、大変なのよ!」と。 これは大変。 お腹いたいなど言ってはおれぬと私は自転車に飛び乗り、ダッシュしました。 店につくと、パトカーまで出動しており、店内はテーブルがひっくりかえり、割れた食器が散乱、お客様は騒然としていました。 私は、すばやく警察官をかき分け、走りだしました。 必死の形相で「失礼します!ちょっとすいません!ちょと!!通りまーーーす!ごめんなさいね!」と大声をあげ………トイレに直行しました。 やはりお腹はグダグダで、もらす寸前。 ようやくトイレでブリブリとかましているところへ、気の利かないパートのババアがドアをノックしています。 「〇〇さん!どうしたの?殴られたの!!?」と。 ちなみに私は女です。 女はめったに下痢なんてしない、普段のうんこもウサギの様に可愛いものなのですが、この時ばかりはおっさん顔負けの状態だったので、ババアに殺意を覚えながら「いや、あの。 こっちも事件で…」などどしどろもどろに答え、匂い消しの「トイレそのあとに」といったような芳香剤を馬鹿みたいにトイレにまき散らし、フローラルの香りをプンプンさせて店内に戻りました。 でも、お腹がまだやばくて、かがんでしか歩けません。 割れた皿のあるテーブルとトイレを情けない顔で往復しましたが、何が何だか…。 ただ、老人のように、歩くしかできない私。 気の利かないババアは私の後をつけ回し、「下痢?大丈夫?」と質問攻めにしてきます。 警察官とお客さんはごちゃごちゃやっています。 店内はそれでも他のお客さんのオーダーが通るので大忙しです。 結局、店長に「お前は帰れ」と言われました。 ……帰宅後、出勤前に慌てて飲んだ下痢止め薬が効いてきたのか、ピタリとお腹が収まりました。 だから、もう、ビールのんで寝ました。 その頃、店内では「うんこだけしに来たの?」とババアが失笑していたそうです…。

次の

女「面白いことないかなー」|エレファント速報:SSまとめブログ

なんか 面白い こと ない かな

楽しい事は向こうからやってきません。 自分から探しにいかないといけないのです。 ですが、それに気づいていない人がたくさんいます。 楽しい事は自動的に向こうから自分のもとへやってきてくれると思っているのです。 なんか楽しいことないかなと思うなら、まずは、自分にとって何が楽しい事なのかを知ることから始めましょう。 それが分からなければ、どんなことを体験しても「楽しい」という気持ちは湧いてきません。 何をしていると心がワクワクするのかを知りましょう。 自分自身の感情に意識を向けるところから始めましょう。 特に無意識で、「なんかないかな」と言ってしまっている人は要注意です。 それでは、楽しい事に巡り合うことは難しいでしょう。 言葉には言霊というものが宿っています。 発した言葉が、その人の現実になるのです。 「なんかないかな」は、常に何かを探している状態を示しています。 ですから、常に何かを探す現実が創り出されています。 「なんかないかな」という気持ちが湧いてくるような現実を、あなたが自分で創り出してしまっているのです。 自分の言葉に注意してみましょう。 すると、あなたの現実に少しずつ変化が訪れるでしょう。 これは「長期に渡る引きこもり」、という意味ではありません。 休みの日には基本的に家にいて、じっとしていることを指しています。 休みの日くらいゆっくりしたい、という理由で、どこへも出かけず、家で引きこもっているのです。 楽しい事を探すには、行動が必要です。 じっとしていても向こうから楽しい事はやってきません。 あなたが楽しい事を探す行動を起こさなければならないのです。 外へ出てみると良いかもしれません。 また、家でもインターネットを使って外の世界と繋がることができます。 引きこもりをやめて、外の世界と繋がってみましょう。 こだわりが強い人は、世界観が大変狭い為、楽しい事を見つけにくい状態になっています。 限られた世界の中では、目新しいものに出会うチャンスが少ないからです。 こだわりを持つこと自体は良いことですが、強すぎるのは良くありません。 なんか楽しいことないかなと思うなら、一度こだわりを手放してみましょう。 いろいろ試してみてください。 またこだわりが強い人は、できるかできないかにも大変こだわります。 そのこだわりも手放してください。 できるかできないかは問題ではないからです。 大切なのは、あなたが楽しいと思うかどうか、これだけです。 否定から入る人は、楽しい事を見つけることが難しくなります。 否定から入るということは、行動を起こさない、ということに繋がるからです。 楽しい事は行動と繋がっていますから、否定から入ると楽しい事に出会えません。 なんか楽しいことないかなと思うなら肯定してみましょう。 「はい」と言ってください。 すると、自然と行動がついてきます。 「はい」と返事をしたのですから、行動を起こさざるを得なくなるのです。 すると、楽しい事に出会うチャンスも増えていきます。 「はい」は楽しい事を見つける行動を起こす為の、魔法の言葉なのです。 「いいことがないかな」や「楽しいことないかな」または、「面白いことないかな」と思っている人は、「面白いことなんてあるわけがない」と言う心理があります。 その思いを否定したくて、「ないかな」と思うのです。 まずは、あなた自身が「面白いことがない」と言う心理があるに気づきましょう。 「面白いことがない」と思っていない人は、「ないかな」などとは思わないのです。 そのことに気づくだけで、楽しい事や面白い事を探す為の行動が起こせるようになります。 すると、楽しい事やいいことに出会えるチャンスが増えるでしょう。 自分で行動するのは面倒だという心理が裏側にあります。 誰かの誘いに乗った方が、楽にいいことや楽しいこと、面白いことに出会えるだろう、と思っているのです。 自分で行動するのは面倒、でも楽しい事は経験したい、というわがままです。 自分で行動しましょう。 誰かが誘ってくれることが、必ずしもあなたの楽しいことだとは限りません。 また、誰かが誘ってくれたことが面白くなかった場合、あなたのその思いが周囲に伝わり、周りの人たちに不快感を与えることもあります。 いいことに出会いたいなら、自分で行動しましょう。 今の現状では満足できず、「きっと今以上にもっと楽しい事があるはず」という強い期待の思いを抱いています。 期待をすること自体は、決して悪いことではありません。 ですが、その為の行動がまったく伴っていないのです。 期待するだけでは、今以上にもっと楽しい事に出会うのは難しいでしょう。 今以上にもっと楽しくするのは、他でもないあなた自身です。 もっと楽しいと感じたいなら、あなたが自分でその努力をしましょう。 その努力さえも楽しんでください。 すると、今以上にもっと楽しい事に出会えるでしょう。 肉体的にも精神的にも大変疲れていると、「楽しい」と思う感情が薄れていきます。 「楽しい」という感情にも、ある程度のエネルギーが必要なのです。 日常生活で疲れきっていると、楽しいと感じることへのエネルギーが枯渇してしまいます。 肉体的にも精神的にも疲れているところへ、無理やり「何かいいことないかな」と思ったり、その為の行動を起こしたりしても、楽しいとも面白いとも感じません。 あなた自身が大変疲れていることに、まずは気づきましょう。 あなたは「楽しい」や「面白い」と感じられないくらい、疲れ果てているのです。 休日には一緒に遊びにいく友達がいない、または一緒に過ごす恋人がいない、という状態の場合は、「何かいいことないかな」と思うようになります。 それは、「寂しい」という感情を埋めたい、という裏の心理が働いているのです。 交友関係を広げる努力をしましょう。 行動範囲を広げてください。 そして、出会いのチャンスを自分で増やしましょう。 多くの人たちとの交流が、あなたを楽しい事や面白い事へと導いてくれるでしょう。 また、恋人がいない人は、出会いのチャンスを広げることで、恋人ができるチャンスもあがります。 「楽しいことないかな」や「面白いことないかな」は、常に楽しい事や面白い事を探す現実が創り出されています。 これを、「いいことあるかな」に変えると、楽しい事や面白い事に出会える現実になります。 これは『良いこと日記をつける』ということです。 一日の終わりにその日を振り返って、あなたにとって良いと感じたことを、最低でも5つ書き出しましょう。 それを毎日日記代わりとして続けてください。 毎日の生活の中で良い事を探す、というあなたのその意識が癖になります。 良い事を探すことが癖になると、自然と楽しい事や面白い事を見つけようとする意識も癖になり、楽しい事や面白い事を見つけやすくなるのです。 すると、毎日が楽しく感じられるようになるでしょう。 面白い事や楽しいことを見つける為には、その為に行動を起こす必要があります。 ですが、あなたが大変疲れていると、その行動の為のエネルギーが足りず、更なる疲れだけが溜まってしまいます。 これでは楽しいと感じることはできません。 まずは疲れをしっかり取りましょう。 睡眠をしっかり取ってください。 疲れを取る為に、一日中寝て過ごしてもまったく問題ありません。 元気を取り戻して目覚めたら、あなたの頭も心もすっかりエネルギーを取り戻し、楽しさや面白さを感じられるようになっているでしょう。 読書はあなたの世界観を広げてくれます。 また、自宅でリラックスした状態のままで、さまざまな世界へあなたをいざなってくれます。 知らない世界を覗く旅に出ることで、あなたの心はワクワクするでしょう。 遠出をする必要はありません。 ご近所を探索してみてください。 きっと新しい発見があります。 その発見が、あなたの心をワクワクさせ、楽しいと感じさせてくれるでしょう。 今は携帯アプリなどで、簡単レシピ動画などがたくさん公開されています。 料理をすることは、ストレス発散にも繋がります。 好きな料理を作ってみると、楽しいと感じられるかもしれません。 趣味がない人にぴったりの趣味や習い事のランキングをご紹介している関連記事と、一人でもできるお勧めスポーツをご紹介している関連記事があります。 どちらもリンクいたしますので、ご覧ください。 「楽しいことないかな」は疲れのサインかもしれません Instagram 「楽しいことないかな」や「いいことないかな」、「面白いことないかな」は、あなたが楽しさや面白さを感じる心の余裕がなくなってきているサインかもしれません。 これは言い換えるなら、あなたが心身ともに疲れている証拠です。 しっかり急速を取ることから始めた方が良いでしょう。

次の