従兄弟の姉 呼び方。 「父のいとこ」って何て呼ぶの?行政書士が家系図で解説!

いとこの子供の呼び方は従甥・従姪。ややこしい親族の呼び方まとめ

従兄弟の姉 呼び方

A ベストアンサー 自分の両親は1親等で、祖父母は2親等。 では、配偶者は何親等でしょう? 答えは、「数えられない」です。 敢えて付けるなら「0親等」で、つまり、夫婦は一心同体と考えるということになっています。 これにより、配偶者(夫または妻)の両親は、同じく1親等で配偶者の祖父母も2親等です。 自分と血の繋がりのある親戚を「親族」、婚姻によって親戚関係になった人たちを「姻族」と区別し、後者の「義理の」という言葉を冠して呼ぶことも多いですね。 前置きが長くなりましたが、「妻の従姉妹」は「あなたにとっても従姉妹」です。 一般的には「義理の従姉妹」としても良いでしょう。 ご質問の「相手からの関係」では、「従兄弟」「義理の従兄弟」「従兄弟の夫」のどれでもOKです。 結婚式のように親戚関係を明らかにしたい場合は、最後の「従兄弟の夫」が端的に立場を説明できているように感じるので、最善の紹介方法だと思います。 Q 来月披露宴を行います。 二次会でビンゴゲームをしようと思うのですが、景品が思いつきません。 予定の参加者は女性15名、男性15名ほどで年齢は30歳です。 最後まであがらなかった人には、高額なものを上げようと思っているのと、景品で購入予定・購入済みのものは、宝くじ、ドライヤー クルクルドライヤータイプではありません)、おつまみ詰め合わせぐらいです。 ドライヤーは2000円のマイナスイオンを発生させるものを購入しました。 景品にも困っているのですが、二次会費というものはお店に払う分以外に上乗せしていただくものなのですか?たとえば、景品を購入するお金とかを。 私は新婦であり主催する側なので、飲食代にプラスしていただくのは普通なのかおかしいのか・・・・?よくわかりません。 30人で行うビンゴゲームの予算っていくらぐらいが楽しめるでしょうか?あまりに安いものばかりを景品にするのは、避けたいです。 自分がもらって嬉しいもの、、、今いろんなこと考えなきゃならなくて思いつきません。 皆さんが過去にもらって嬉しかった景品、教えてください。 ユニークなものでも結構です。 景品が高額だとチープな景品よりかは盛り上がると聴いたことがあります。 (私も同感です)ですが実際にそのような二次会に出たことがありません。 絶対に場をしらけさせたくないのです!来月中旬の披露宴ですからあまり時間がありません!!よろしくお願いします 来月披露宴を行います。 二次会でビンゴゲームをしようと思うのですが、景品が思いつきません。 予定の参加者は女性15名、男性15名ほどで年齢は30歳です。 最後まであがらなかった人には、高額なものを上げようと思っているのと、景品で購入予定・購入済みのものは、宝くじ、ドライヤー クルクルドライヤータイプではありません)、おつまみ詰め合わせぐらいです。 ドライヤーは2000円のマイナスイオンを発生させるものを購入しました。 景品にも困っているのですが、二次会費というものはお店に払う分以外に上乗せし... A ベストアンサー 御結婚おめでとうございます!! 楽しい披露宴&二次会になるといいですね。 ちなみに私の友人はいろいろな金券を景品にしてました。 (グルメカード・音楽ギフト券・旅行券・図書券・お米券・ビール券・クオカード などなど) しかもビンゴに当ったあと、それぞれの金券に関連した 絵や写真がでてきて、その中から、景品を予想して 自分で選ぶという方法で、かなり盛り上がり楽しかったです! 参考になれば幸いです。 逆にもらって困ったものは家電品です。 私の場合ホットプレートが当りましたが、 持っていたのでうれしさ半減でした。 しかももって帰るのが大変でした・・・ 重いものや大きいものは持ち帰りに不便なので 避けたほうが良いと思います。 あと、会費ですが、少し上乗せするのは構わないと思いますが、 あまり高い金額にしてしまうと、披露宴から引き続き二次会に出席する場合は、 正直きついのです。 (二次会のみ出席なら別ですが・・・) 私のときは、みんなに喜んでもらうため、景品代は ある程度自分たちで負担しました。 いろいろと準備が大変だと思いますが、 楽しい式になるようがんばって下さい!! 御結婚おめでとうございます!! 楽しい披露宴&二次会になるといいですね。 ちなみに私の友人はいろいろな金券を景品にしてました。 (グルメカード・音楽ギフト券・旅行券・図書券・お米券・ビール券・クオカード などなど) しかもビンゴに当ったあと、それぞれの金券に関... Q 挙式前の親族紹介を私 新郎 本人がすることになりました。 ここまではこんな感じでしょうか? このあと、いとこをどのように紹介したら良いでしょうか? アドバイスを頂ければ幸いです。 よろしくお願い致します。 Q いとこの子供は何て呼ぶんですか? このような質問ですいません。 いろいろ検索しましたが 検索がヘタで納得のいく回答が探せなくて・・・ 自分からみて、いとこの、子供は、なんていうんですか? 逆に いとこの 子供にとって、自分は なんていうんですか? 年齢が同じなのもあって よく一緒にいるんですが、 「ともだち?」と聞かれて、いや・・・ 面倒だから「親戚なんだ~」で済ませようとするんですが 「いとこ?」って聞かれて いや・・・ 「じゃあ はとこ?」って聞かれて いや・・・ で、結局説明する事になります。 はとこ や いとこ の様に、一言で言える関係って 無いんでしょうか・・・? よろしくお願いします。

次の

いとこの子供の呼び名や肩書きは?結婚式の席次表の書き方のマナー

従兄弟の姉 呼び方

核家族化が進んで、自分の「親戚」や「親類」と呼んでいる「親族」の関係や、その呼び方に、私たちは普段やや無頓着です。 けれど、いったん自分のルーツを探ろうとする時には、親族の関係や呼び方を無視するわけにはいきません。 至って重要です。 特に、今流行の「家系図作り」において、親族の名前を正確に理解し、把握しておかないと、収拾が付かないことになります。 例えば、「いとこの孫」の呼び方を正しく答えることが出来ますか? ほとんどの方はわからないと思います。 この記事では、普段めったに使われることのない親族の正しい呼び方や注意点などを詳しくご紹介します。 中々聞き慣れない呼び方も出てきますが、この機会にぜひ頭の隅に置いておくと、いざという時に便利です。 それでは順にご説明します。 親族とは 親族とは、親子のような血縁関係や、結婚によって繋がりをもった婚姻関係を有する者の総称です。 親族関係の繋がり方によって直系・傍系(ぼうけい)、尊属(そんぞく)・卑属(ひぞく)といった名称で別途関連付けられています。 特に、法律上の親族は、「6親等内の血族と配偶者、3親等内の姻族」です。 まずは、この「血族」と「姻族」についてご説明します。 血族と姻族 血族 血族とは、親や子供のように 血縁関係のある親族を指します。 普通は「血縁者」と呼ばれることもあります。 ただし、養子縁組によって結ばれた養子と養親は、「法定血族」と呼ばれ血族の一種です。 しかし、この場合、養親と実親との間に親族関係は発生しませんのでご了解下さい。 姻族 姻族とは、夫と妻、それぞれの血族と血族との関係を指す言葉です。 すなわち、 夫の血族と妻の血族は姻族という関係になります。 ただし、この姻族の関係は、あくまでも夫と妻それぞれに限った関係です。 配偶者以外の者同士が姻族になるわけではありません。 直系と傍系 親族の呼び方を見ていく上で、重要な関係が「直系」と「傍系」です。 それぞれ次のような意味を持っています。 直系 直系とは、親子関係や親の親とのつながり、子の子のような上下に直接的な親子関係を持っている間柄(系図)を指し示します。 ただし、自分と祖父母とは直接的な親子ではありません。 間に父母を挟んでいます。 自分と孫との関係も同様です。 間に子どもを挟んでいます。 しかし、自分と祖父母、孫とは直接的な親子関係はなくても、連続的に続いている関係なので直系であると言えます。 傍系 傍系とは、兄弟姉妹や叔父や叔母などのように、 「同じ祖先を持っている分かれた系統」を意味します。 父母や祖父母、孫のように上下直線的な関係に比べ、傍系とは左右のつながりです。 同じ祖先の元に生まれた子孫でありながらも、別の系統に属している場合を「傍系」と呼んでいます。 最も身近な傍系が兄弟姉妹ですが、自分の先祖の兄弟姉妹も全て傍系であると言えます。 もちろん「いとこ」も傍系です。 尊属と卑属 親族を血族と姻族に分けた場合、血族はさらに「尊属」と「卑属」の2種類に分けることが出来ます。 尊属 尊属とは、父母や祖父母、叔父叔母、曾祖父母など、自分よりも前の世代に属する血族を指し示します。 一般的に「先祖」と呼ぶ血族が尊属です。 この中で父母や祖父母、曾祖父母を、特に「直系尊属」と呼んでいます。 それに対して叔父叔母や祖父母の兄弟姉妹が「傍系尊属」です。 卑属 卑属とは、簡単に言うと自分の「子孫」のことを意味します。 例えば子や孫、曾孫、甥姪などが卑属です。 自分の世代よりも後に続く世代に属する血族を、卑属と呼んでいます。 卑属にも子や孫、曾孫のような「直系卑属」と甥や姪などの「傍系血族」の2種類があります。 注意したいのは、卑属とは「後の世代」を指し示す言葉であり、 「年齢が下」であることを意味しません。 例えば、自分が生まれる前に、兄弟姉妹に子ども(甥や姪)が生まれる場合や、自分の子供が自分よりも年上の相手と結婚した場合も、それぞれは自分にとって卑属に当たります。 家系図で見る親族の呼び方 それでは次に、具体的な親族の呼び方について解説します。 親族の呼び方は、直系と傍系との2つに大きく分けることが出来ます。 直系の親族 属種 関係 呼び方 読み方 4代前の尊属 祖父母の祖父 高祖父 こうそふ 祖父母の祖母 高祖母 こうそぼ 3代前の尊属 祖父母の父 曾祖父 そうそふ 祖父母の母 曾祖母 そうそぼ 2代前の尊属 父母の父 祖父 そふ 父母の母 祖母 そぼ 1代前の尊属 男親 父 ちち 女親 母 はは 同じ世代 本人 自分 じぶん 配偶者 夫 おっと 配偶者 妻 つま 1代後の卑属 男の子供 息子 むすこ 女の子供 娘 むすめ 息子の妻 嫁 よめ 娘の夫 婿 むこ 2代後の卑属 子供の子供 孫 まご 3代後の卑属 孫の子供 曾孫 ひまご(そうそん) 4代後の卑属 孫の孫 玄孫 やしゃご(げんそん) 5代後の卑属 孫の孫の子供 来孫 らいそん 6代後の卑属 孫の孫の孫 昆孫 こんそん 7代後の卑属 孫の孫の孫の子供 仍孫 じょうそん 8代後の卑属 孫の孫の孫の孫 雲孫 うんそん 傍系の親族 属種 関係 呼び方 読み方 4代前の尊属 高祖父母の兄 高祖伯父 こうそはくふ 高祖父母の姉 高祖伯母 こうそはくぼ 高祖父母の弟 高祖叔父 こうそしゅくふ 高祖父母の妹 高祖叔母 こうそしゅくぼ 3代前の尊属 曾祖父の兄 曾祖伯父 そうそはくふ 曾祖父の姉 曾祖伯母 そうそはくぼ 曾祖父の弟 曾祖叔父 そうそしゅくふ 曾祖父の妹 曾祖叔母 そうそしゅくぼ 2代前の尊属 祖父母の兄 大伯父 おおおじ 祖父母の姉 大伯母 おおおば 祖父母の妹 大叔父 おおおじ 祖父母の弟 大叔母 おおおば 祖父母の従兄弟 族伯祖父 いとこおおおじ 祖父母の従姉妹 族伯祖母 いとこおおおば 1代前の尊属 父母の兄 伯父 おじ 父母の姉 伯母 おば 父母の弟 叔父 おじ 父母の妹 叔母 おば 父母の従兄弟 従祖父(従兄弟違) いとこおじ(いとこちがい) 父母の従姉妹 従祖母(従姉妹違) いとこおば(いとこちがい) 同じ世代 実の兄 兄 あに 兄の妻 嫂(義姉) あによめ(ぎし) 実の姉 姉 あね 姉の夫 義兄 ぎけい 実の弟 弟 おとうと 弟の妻 義妹 ぎまい 実の妹 妹 いもうと 妹の夫 義弟 ぎてい おじおばの息子 (自分より年上) 従兄 いとこ・じゅうけい おじおばの息子 (自分より年下) 従弟 いとこ・じゅうてい おじおばの娘 (自分より年上) 従姉 いとこ・じゅうし おじおばの娘 (自分より年下) 従妹 いとこ・じゅうまい 父母のいとこの息子 再従兄弟 はとこ・またいとこ 父母のいとこの娘 再従姉妹 はとこ・またいとこ 1代下の卑属 兄弟姉妹の息子 甥 おい 兄弟姉妹の娘 姪 めい いとこの息子 従甥(従兄弟違) じゅうせい(いとこちがい) いとこの娘 従姪(従姉妹違) じゅうてつ(いとこちがい) 2代下の卑属 兄弟姉妹の男の孫 大甥(姪孫) おおおい(てっそん) 兄弟姉妹の女の孫 大姪(姪孫) おおめい(てっそん) いとこの孫 従姪孫 じゅうてっそん 3代下の卑属 兄弟姉妹の曾孫 曾姪孫 そうてっそん 4代下の卑属 兄弟姉妹の玄孫 玄姪孫 げんてっそん まとめ いかがでしたか?一口に「親族」と言っても、「血族」と「姻族」、「尊属」と「卑属」のカテゴリーに分類されます。 また家系図上で見ると「直系」と「傍系」に分けられるなど、実に興味深い続柄です。 普段の日常生活では、あまり気にも留めない「親族」の関係ですが、一旦結婚や葬儀など、冠婚葬祭にまつわる催しがあると、極めて重要になってくるのが親族関係と言えるでしょう。 そうした不意の出来事にも慌てず、まごつくことも無く冷静に対処するためにも、常日頃から自分の親族について、おさらいしておくのも良いですね。

次の

続柄の書き方は?続柄一覧表付きでご紹介!困った時はコレを見て!

従兄弟の姉 呼び方

傍系について詳しく知りたい方はこちら また、世代は「自分」と同じになりますので、家系図上では「自分」と同じ高さの続柄となります。 従兄弟の漢字の意味 従兄弟とは 「自分から見た2人以上の男性同士のいとこ」という意味を持っています。 そのため「兄弟」という漢字が入っているのですね。 従兄弟から見た自分 自分から見て「従兄弟」になるということは、「従兄弟」からみると自分の続柄はどのようになるでしょうか。 この場合は、自分の性別と年齢によって次のように分かれます。 自分が男性で従兄弟から見て年長であれば「従兄」• 自分が男性で従兄弟から見て年少であれば「従弟」• 自分が女性で従兄弟から見て年長であれば「従姉」• 自分が女性で従兄弟から見て年少であれば「従妹」 従兄弟の別の漢字表記 「いとこ」には従兄弟以外にも別の漢字表記がいくつかあります。 そして、それぞれの漢字に意味が備わっています。 「いとこ」の漢字の種類を全て確認してみましょう。 漢字の種類 自分から見た1人の「いとこ」を表す漢字• 自分から見て年長の男性の場合は「従兄」• 自分から見て年長の女性の場合は「従姉」• 自分から見て年少の男性の場合は「従弟」• 自分から見て年少の女性の場合は「従妹」 自分から見た2人の「いとこ」を表す漢字• 女性同士のいとこ関係を「従姉妹」• 男女同士のいとこ関係で、男性が年長の場合を「従兄妹」• 男女同士のいとこ関係で、女性が年長の場合を「従姉弟」• 男女同士のいとこ関係で、どちらも年長の場合を「従兄姉」• 男女同士のいとこ関係で、どちらも年少の場合を「従妹弟」• いとこを総称して呼ぶ場合を「従兄弟姉妹」 漢字の種類が多い理由 なぜこんなにもたくさんの漢字があるのでしょうか。 その理由は日本の歴史にあります。 現代ではいとこ関係が複雑になることはあまりありませんが、昔の日本はそうではありませんでした。 明治~昭和の時代では養子縁組が頻繁に行われ、10人兄弟が珍しくありませんでした。 そうすると、いとこの数が非常に多くなってしまいます。 お互いの関係や年齢・性別を分かりやすく文章として伝えるために、いとこの漢字はこれだけの数になったというわけです。 従兄弟は親族? 法律上、従兄弟は親族にあたるのでしょうか。 民法では親族の定義を以下のように定めています。 【民法】 第4編「親族」 第1章「総則」 (親族の範囲) 第725条 次に掲げる者は、親族とする。 一 6親等内の血族 二 配偶者 三 3親等内の姻族 上記を確認すると、親族の定義に「6親等内の血族」という文言があります。 先ほど解説をしたように、 従兄弟は4親等の傍系血族となりますので親族に該当していることが分かりますね。 従兄弟と結婚することは出来る? 「従兄弟と結婚することは出来るか」という問題ですが、 従兄弟と結婚することは出来ます。 民法では、近親者の婚姻の禁止として以下を定めています。 【民法】 (近親者間の婚姻の禁止) 第734条 直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。 この条文によると、「直系血族」と「3親等内の傍系血族」の間では結婚をすることが出来ないことがわかります。 従兄弟は4親等の傍系血族となりますので、結婚することが出来るという事ですね。

次の