アップル ストア 丸の内。 これは簡単「アップルストアの予約方法」iPhoneサポートの強い味方!│宇宙BLOG

【アップルストア丸の内開店!】東京駅界隈の駐輪場

アップル ストア 丸の内

もくじ• アップルストア丸の内の場所 まずはその場所ですが、東京駅を丸の内側に出て左手の方にある「JPタワーKITTE」の向かい側にあるビル「三菱ビル」にあります。 なので手っ取り早いのは「JPタワーKITTE」を目指すのが分かりやすいですね。 まずはKITTEを目標に設定して移動するといいかと思います。 そして、行き方としては地上から行くのと、地下から行くのと2パターンありますので、それぞれ解説します。 東京駅の「丸の内南口の改札」を目指します。 改札を出て外に出ると、目の前に「JPタワーKITTE」が見えます。 KITTEの前を右へと通過します。 1本目の道を左へと曲がれば、右斜め前に「アップルストア丸の内」が見えるはず! というように非常に簡単で分かりやすいですね。 かなり近いので地上から行くのがオススメではありますが、雨の日や丸ノ内線で地下から行くのがよい場合もあります。 東京駅の「丸の内地下南口」を目指します。 改札を出たら、左斜め前の方へと進みます。 するとすぐに「JPタワーKITTE」の地下入り口が見えてきます。 そこで入らずに右へ進みます。 すると左斜め前の方に「三菱ビル」の入り口があります。 そこから入り、階段で上にいけば1階にいけます。 KITTE側にビルを出れば、アップルストア丸の内が見えるはず。 アップルストア丸の内の営業時間は「10時から21時まで」 営業時間は朝の10時から、夜の21時まで。 東京駅のすぐ近くにあり、しかも日本最大級の大きさということで大勢の人が訪れることになりそうですね。 三菱ビルには駐車場も アップルストア丸の内のある三菱ビルの地下には、駐車場もあります。 なので東京駅のすぐ近くという立地なのに車で来店することも可能ということになります。 または近くの「丸の内二丁目ビルガレージ」も使用可能です。 施設情報:アップルストア丸の内• 営業時間:10時〜21時 こちらもオススメ!東京駅・丸の内の人気記事 ほかにもJPタワーKITTEへの行き方など、東京駅・丸の内エリアの人気記事はこちらで!•

次の

アップルストア、3日から全店で再開へ オンライン重視の姿勢は継続

アップル ストア 丸の内

アップルストアがもう1店舗、東京にオープン! たまたま有楽町にいたので、お散歩ついでに新店舗まで足を運んでみました。 店舗の特徴や場所などを写真メモします。 Apple Store 丸の内店• もともとCOACHが入っていた部分かと思います(多分)。 ということで、東京駅の赤レンガからも歩いて数分の近さ。 見応えあるアルミフレーム こちらの新店舗は、ハッとする外観。 大きなウィンドウが、キリッとしたアルミフレームで縁取られています。 オフィスビルや学校など、いろんな施設で施工されています。 私の好きな丸ビルのゲートのブロンズ部分や、東京駅のドーム周りのメタリックな部分などなど、とにかくかっこいいものをたくさん手がけているメーカーさんです。 竹のデコレーション 外からも見えるのですが、内装には竹が! このグリーンがいい感じ。 和なテイストのせいか、店内の印象が非常に柔らかくなっています。 開放的な吹き抜けとスペースに余裕がある店内 中へ入ると、2階までの吹き抜けになっていてかなり開放的! ちょうどレクチャーをやっていました。 店内のディスプレイの仕方も、他の店舗に比べるとスペースが取られているように思います。 階段周りもいい感じなのですが、また今度メモします。 感想 新店舗へ訪問したのは、ちょうど一般オープンの9月7日でした。 きっと大混雑だろうから遠巻きに眺めようか... などと構えていたのですが、夕方だったせいか意外にもすんなりと入店できました。 お店自体の感想は... とても好き! 照明のせいもあるのか、どの店舗よりも落ち着いたテイストで、ちょっと「和」を感じるところがいいですねー。 竹のディスプレイ、なんとも建物とマッチしています。 何より混んでいないところがいい!いつも新機購入やメンテナンスで行っている銀座店は、とにかく大混雑。 平日でも、人波を乗り越えつつ階上に上がっている状態💦 ということで、これからは丸の内店の方に行こうかなと思っています。

次の

アップル、日本最大の直営店「Apple 丸の内」を9月7日にオープン

アップル ストア 丸の内

Apple 丸の内では最新のストアデザインを採用。 外観は直営店初のデザインとして、3次元の丸みを帯びたアルミニウムを用いたファサードをあしらった。 店内は吹き抜けになっており、窓の部分には竹を配し、落ち着いた空間を演出している。 スタッフは国内のストア勤務経験者を中心とした約130人が在籍。 計15言語に対応するという。 1階のフロア中央にはアートや音楽、写真、プログラミングをテーマに展開する無料のセッション「Today at Apple」を行うスペース「フォーラム」や、ビジネスチームとの商談などを行う「BOARDROOM」などを設置。 テーブルにはiPhoneやMac、AppleWatchなどのデモ機が、壁面にはイヤフォンやケースといったアクセサリー類が並ぶ。 2階では修理やテクニカルサポート、Today at Appleのプログラムを提供。 なお、販売フロアの総面積は非公開としている。 オープンを記念し、7日には来場者に先着順で限定のトートバッグを配布する。 同社のアジア太平洋地域担当シニアマーケットディレクターのデニー・トゥーザ氏は新店舗について「Apple 丸の内のオープンは日本における直営店の大規模な拡大の一環として位置付けている」と話し、今後日本市場では既存店舗の改装や新規出店などを進めていくという。 なお、アップルでは丸の内店に加えて、年内にもう1店舗の出店を予定している。

次の