鬼 滅 の 刃 炭 治郎 鬼 化 漫画。 #腐滅の刃 #鬼化炭治郎 無惨の太陽となった鬼

【悲報】鬼滅の刃の炭治郎、鬼化キタ━━━(゚∀゚)━━━!!: GOSSIP速報

鬼 滅 の 刃 炭 治郎 鬼 化 漫画

スポンサーリンク 【鬼滅の刃】魘夢が無惨に気に入られた理由は? 「 最後に言い残すことは?」 周りは殺された4人の下弦の鬼の血が飛び散り、凄惨な状態でしたが、魘夢の顔は恍惚としたものでした。 魘夢は他の鬼が死んでいく様を見れて楽しかったと言い放ちました。 無惨は心が読めます。 魘夢の言葉に偽りがないことは当然わかっていること。 通常であれば恐怖を感じ、保身に走ってもおかしくない状況でも魘夢は夢見心地でい続けました。 実際、殺された下弦の鬼たちはみんな恐怖にかられ保身に走りまくっていた 他の下弦の鬼たちとは違う性格を見事に見抜いていたのでしょう。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】魘夢の血鬼術は? 眠り鬼とも呼ばれる魘夢の血鬼術は、眠りに関するものばかりです。 魘夢は眠らせた人間にどんな夢でも見せることができます。 無限列車の戦いにおいては、自身の血鬼術だと悟られないよう、車掌に切符を切らせて炭治郎たちを眠りの世界へと導かせていました。 魘夢は家族を失った人や治らない病に苦しむ人の心につけ込み、人間を協力者にしていました。 協力した人間には幸せな夢を見せるという約束をしている その協力者に夢の中で精神の核を壊させようとしていたのです。 ちなみに、 夢の世界から目覚める為には夢の中で自決するしかありません。 夢から抜け出す為にも強い苦しみを与える…魘夢の歪んだ性質が反映された能力といえますね。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】魘夢の夢は柱には通じない? 無限列車に乗り込んでいた炎柱・煉獄杏寿郎も車掌に切符を切られ、夢の中に閉じ込められてしまいます。 煉獄は夢の中に入り込んだ人間の女により、精神の核が壊されそうになります。 その瞬間、 煉獄は本能で危険を察知します。 女は殺気を放っていないにも関わらず、です。 魘夢の夢の中では、肉体と精神が完全に分断されていて、通常動くことはあり得ません。 それでも煉獄の体は動きました。 さすがは柱です。 煉獄は現実世界の女の首に圧力を抑え、動けなくしました。 その為、夢の中の女は現実世界からの圧力で動けなくなってしまいます。 煉獄は人間を殺すことはできません。 これ以上力を入れることはできず、二人は膠着状態になりました。 柱は普通の人間とは全く違うということなのでしょう。 魘夢の夢も煉獄を廃人にすることはできませんでした。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】夢だと見破った炭治郎 炭治郎が見た夢は家族と過ごす夢でした。 それは 幸せな夢でした。 でも、 禰豆子の箱を見かけて思い出しかけます。 川では自身がはっきりと「 起きろ!これは夢だ!」と警告します。 夢だと気づいてしまったからこそ、炭治郎は ずっと居たいなぁ ここに と迷いを見せます。 でももう俺は失った!! 幸せな夢だけを見続けることはできないことを炭治郎は知っていたんですね。 夢だと早い段階で気づくことができた炭治郎ですが、なかなか目を覚ますことができません…。 その時に現れたのは父・炭十郎です。 「 炭治郎 刃を持て 斬るべきものはもう在る」 禰豆子の箱、水面に映った自分、父の言葉…。 全ては炭治郎自身の本能の警告でした。 こうして、 炭治郎は夢の中での自決に導かれ目を覚ますことになります。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】列車と融合した魘夢の末路とは? 先頭列車部分に融合した魘夢。 匂いと気配をたよりに炭治郎と伊之助が斬りつけます。 再生が早くなかなか首を切り落とすことができずにいましたが、 二人は呼吸を合わせ、最終的に炭治郎のヒノカミ神楽・碧羅の天で首を切り落とされました…。 魘夢が列車と融合していたせいで、その瞬間に列車は脱線してしまいます。 消えかける意識の中、 魘夢は後悔ばかりしていました。 列車と融合して人間を一気に食う計画は、煉獄や善逸、禰豆子のせいで一人すら食えず、炭治郎には夢を破られ、伊之助には強制昏倒睡眠・眼が効かず…。 無惨に血を分けてもらったのに鬼狩りを倒すことも叶わない、そんな自分に…。 「 ああああ やり直したい」 「 何という…惨めな…悪夢…だ」 魘夢は何も成し遂げることなく、破れました。 最後まで現実を認めず、悪夢と表現するあたりが魘夢らしい最後だったのではないでしょうか。

次の

まんが王国 『鬼滅の刃』 吾峠呼世晴 無料で漫画(コミック)を試し読み[巻]

鬼 滅 の 刃 炭 治郎 鬼 化 漫画

鬼滅の刃第201話「鬼の王」-吾峠呼世晴 鬼化した炭治郎は人間に戻れるのか。 2020年4月13日発売された鬼滅の刃第202話「帰ろう」にて、 栗花落カナヲが大きな仕事を果たします。 その仕事とは 「珠世さんが作った薬を使って炭治郎の鬼化を治す」というもの。 しのぶは無惨との戦いが始まる前、念のため 「鬼を人間に戻す薬」をカナヲに渡していました。 この薬を炭治郎にブスリと注入するわけですね。 これでおそらく炭治郎は人間に戻れるでしょう! いや~良かった良かった! ハッピーエンド! とは、、、 ならないんですわな。 なぜなら、カナヲは「目」を犠牲にしなければ、炭治郎に薬を注入できないからです。 おい、、、待て、、、 なんでやねん。 つまり、カナヲ失明確定…。 両目 炭治郎を人間に戻すために取った仕方ない決断とは言え、辛すぎる。 これまた泣ける展開ですわな。 私としてはカナヲかなり好きだったんでショックでかいっす。 しかもカナヲ死亡フラグ立ってます。 義勇 ぎゆう は右腕切断。 実弥は意識不明 しかし、炭治郎が鬼化したことで物語が新たな局面を迎えようとしています。 炭治郎鬼化後の展開予想 今後の展開としては、私の予想だと、炭治郎は人間に戻れるが 「無惨も蘇ってしまう」というのがまず1つ。 そして2つ目は 「炭治郎が人間に無事戻りエンディングを迎える」というもの。 このどちらかだと思っています。 前者に関しては、 ドラゴンボールでいうところのセルみたいな感じですかね。 セルは、悟空の瞬間移動で「界王星」に連れていかれ死亡したように見えましたが、そこから復活したじゃないですか。 丁度そんな感じです。 このパターンと同じように、無惨も復活するんじゃないかと。 炭治郎が人間と鬼に分裂して無惨が復活しちゃうみたいな…。 そうなってくると、残された伏線回収へ繋がっていきますしね。 残された伏線とは、 「青い彼岸花」「ヒノカミ神楽13の型」などのこと。 この辺がわからないままエンディングとは考えにくいですよね。 特に今ネット上で話題になっているのは、ヒノカミ神楽13の型の名前が『鬼滅の刃』説です。 真相は定かではありませんが、まだこの辺が見れていないので、鬼滅の刃はまだまだ続くこが予測できます。 また、鬼滅の刃は現在人気絶頂の漫画ですから、 このままあっさり終わる事をジャンプ側が許さないと思います。 追記:鬼滅の刃は第205話で完結しました。 2つ目に予想した 「炭治郎が人間に無事戻りエンディングを迎える」で当たっていましたね。 関連記事: 炭治郎の鬼化に対するファンの声 ……無惨には使わずに終わった日の呼吸十三の型。 それではまとめです。 炭治郎は鬼舞辻無惨の血液を注ぎ込まれてしまい、一時的に鬼化しましたが、 その後意識を取り戻し人間に戻れています。 栗花落カナヲは炭治郎に鬼を戻す薬を注入する際、「彼岸朱眼」を使った為、一時的に両目を失明しそうになりましたが、何とか事なきを得ています。 なお、 炭治郎が鬼化する場面は鬼滅の刃第201話「鬼の王」で読めます。 2020年5月時点だと、コミック漫画で読む事はできません。 炭治郎が鬼化する回はコミック漫画の 第23巻 最終巻 に掲載されます。 人気記事: 人気記事:.

次の

最新ネタバレ『鬼滅の刃』201

鬼 滅 の 刃 炭 治郎 鬼 化 漫画

2020年の 4 月6日(月曜)発売の 週刊少年ジャンプからの情報です! まずは、前回の200話の内容を振り返ってみたいと思います。 前回の話は、無惨が消滅し戦いが終わった後の話でした。 全員の頑張りにより無惨は遂に完全に消滅しました! お館様は涙を流しており鬼殺隊の隊員達は 大きな声を上げ喜びました! しかし、全員すぐに切り替え 「終わりじゃないぞ!」 「怪我人の手当てだ!」 と言い、倒れたメンバーの元へそれぞれ駆け寄っていきました! まずは、 岩柱:悲鳴嶼行冥 無惨の毒に対し薬を使おうとする隠(かくし)に対し 「私は手遅れだ貴重な薬を溝に捨てる事になる」 「他の若者達の所へ行ってくれ」 と言いました。 そして、行冥は幻覚を見始めました。 寺の子供達 「先生」 「あの日のことを私たちずっと謝りたかったの」 「先生を傷つけたよね?」 行冥 「私の方こそお前たちを守ってやれず、すまなかった」 そう言いながら、 涙を流し力尽きた様でした。 次に伊黒と甘露寺の描写が描かれ 伊黒が甘露寺を抱きかかえるようにして座っていました。 甘露寺 「伊黒さん、勝てた?」 伊黒 「ああ勝った無惨は死んだ」 甘露寺 「体が全然動かないや」 「もうすぐ私死ぬみたい」 伊黒 「俺もすぐに死ぬだろう」 「君を独りじゃない」 初めて出会ったときの話をする2人 そして、感謝を伝える伊黒 甘露寺 「わああん、嬉しいよぉ!」 「わたしっ、伊黒さんが好き!」 「生まれ変わったら私のことお嫁さんにしてくれる?」 伊黒 「勿論だ!」 「君が俺でいいと言ってくれるなら」 「絶対君を幸せにする」 「今度こそ死なせない」 「必ず守る、、」 と言い、この描写は終わりました。 次は、 風柱:不死川実弥が描かれました。 実弥は、暗闇の中に居て遠くに玄弥が見えていました。 玄弥の元は光がさしており、反対の暗闇の中には母親がしました。 実弥 「お袋!そこにいるんだろ?」 お袋 「私はねぇ」 「そっちに行けんのよ」 「我が子を手にかけて天国へは、、」 実弥 「わかったじゃあ俺はお袋を行くよ」 その瞬間、実弥の手を 何者かが掴みました! その人物とは、実弥の父親でした。 実弥の父親は 「放せ!志津は俺とくるんだ」 と言い、実弥を突き飛ばしました。 そして、実弥は目を覚ましました! 現実世界に戻った様子の実弥は 全身包帯でぐるぐる巻きにされており治療を受けていました。 その後は、鬼殺隊の隊員達は 伊之助・善逸の治療に回っていました。 伊之助と善逸は、何とか生きており他のメンバーよりは元気が余っているようでした。 そして、最後に炭治郎に加勢に来た 水柱:冨岡義勇は、炭治郎を探しており 手当てを受けずに歩き回っていました。 義勇は、その後炭治郎を見つけましたが その時、炭治郎は刀を持ったまま跪いており周りにいる鬼殺隊は涙を流していました。 「息してない、脈がない」 「炭治郎、、」 と言い、泣いていました。 炭治郎の目の前まで行き涙を流す義勇 「また守れなかった」 「俺れは人に守られてばかりだ」 「許してくれ」 と嘆いていました。 そして、その場に禰󠄀豆子が走って到着し この話は終わりました。 力尽きた炭治郎! 無惨との戦いで力尽きてしまった炭治郎。 鬼殺隊の隊員達が泣いているなか 炭治郎の心の中に話しかける人物がいました。 それは、 無惨の言葉でした! 無惨の言葉は炭治郎の心の中で響き渡り 『お前が滅ぼせ!』 『私の代わりに』 『鬼狩りを!!』 そして、この言葉が終わった時に 炭治郎は鬼の目となっていました! その時には、炭治郎の心の中で無惨が 『私の想いもまた不滅なのだ永遠なのだ』 『私はこの子供に想いの全てを託す事にする』 『呼吸も心臓も停止しているが細胞の全ては死滅しておらず生きている』 『まだ間に合う!』 『想いは受け継がれ決して滅ばず』 『この私すらも打ち負かしたのだ』 『私はその事実を目の当たりにし、感動して震えた!』 『私の肉体は間もなく滅びるだろう陽の光によって』 と炭治郎の心の中で何か企んでいるようでした。 炭治郎の鬼化 炭治郎の心の中で無惨は思いを伝えるように動いており 『私にはいつも死の影がぴたりと張り付いていた』 『私の心臓は母親の腹の中で何度も止まり生まれた時には死産だと言われ荼毘(火葬)に付されようという際に』 『もがいて、もがいて』 『私は産声を上げた』 『竈門炭治郎 お前は陽の光をも克服し』 『最強の鬼の王となるだろう!』 『なぜなら、お前は竈門禰󠄀豆子と血を分けた兄であり』 『あの化け物(緑壱)と同じ呼吸を使うことができた唯一の者』 無惨は最後の時に 炭治郎の 全ての血と力を注ぎこんだのです! この無惨の想いが炭治郎に受け継がれるように届いたようで 突然目を覚まし、動き出す炭治郎! しかし! 目が人間とは違う状態! 炭治郎は、鬼として復活しました! 腕を動かし傍に居る隠を攻撃する炭治郎。 しかし、とっさに動いた 義勇が救いました。 傍に居た隠(隊員)は炭治郎に 「炭治郎?」「なんで?」 と怯えて、驚いていました。 「離れろー!」と全力で叫ぶ義勇! 鬼となってしまった炭治郎は他の者を攻撃しようとしますが その場は日が当たる場所。 炭治郎は、その日の光により灼け始めました! そして、そのスキに義勇が 「動ける者ーっ!」 「武器を取って集まれーっ!」 と叫びました! 何か騒いでいる?と感づく周りの者たち。 義勇は続けて 「炭治郎が鬼にされた!」 「太陽の下に固定して焼き殺す!」 と言いました! 「人を殺す前に炭治郎を殺せ!」 と言い、義勇は急いで炭治郎に攻撃を仕掛け 日陰に行かないように止めました。 しかし、日の光により 灼けていた現象がピタリと止まりました! 鬼となった炭治郎は日の光を克服していたようで 自分を抑えていた 義勇を突き飛ばしました! これを見た伊之助はすぐに義勇の元に駆け寄り 「何してんだー!」 と言い、炭治郎の手を弾きました! 失血で目を回す義勇。 「半々羽織りだぞ!」 「仲間だぞ!」 と声をかける伊之助。 鬼となった炭治郎の前に立ちふさがる伊之助! 炭治郎は、鬼化が進み無惨のような表情になっていました。 昔3人で約束した出来事を思い出していました。 『俺たちは仲間だからさ兄弟みたいなものだからさ』 『誰かが道を踏み外しそうになったら皆で止めような』 『どんなに苦しくてもつらくても』 『正しい道を歩こう』 鬼となった炭治郎は、伊之助の方に走っていきました! 「もう皆戦えないよボロボロで」 「こんなのあんまりだ」 と絶望している善逸。 「炭治郎やめろー」と言う 善逸 俺が斬る俺が止める俺が、、 と心の中で言い聞かせる 伊之助 しかし、伊之助の心の中には 優しい表情を見せる炭治郎! 襲いかかってくる炭治郎に対し だめだ炭治郎できねぇ と思いながら涙を浮かべていました! そして、今回の話はここまでとなりました。 まとめ 今回の話では、主人公である 炭治郎が 最後の敵であった 無惨によって鬼にされてしまうという 衝撃的な展開となりました! 色んな人物の想いを繋ぎ最後の敵である無惨を倒した炭治郎でしたが 今度は、敵である 無惨の想いを受け継いでしまうという展開になってしまいました。 無惨の想いにより鬼化した炭治郎は 仲間の識別もできない状態となっていました。 そして、炭治郎は恩人である義勇に手を挙げ さらには今まで共に戦ってきた伊之助にまで襲い掛かるとう状況になりました。 生きて帰ってきた事は嬉しいですが 鬼になって帰ってくるとは思いませんでしたね。 しかし、これは逆に再び人間として 戻る可能性が出来たと考えてもいいでしょう。 意思の強い炭治郎なら無惨からの支配を何とか乗り切ってくれるのではないでしょうか? また、周りの仲間達が炭治郎に戻ってくるように声をかけてくれると思います。

次の