フリート 野手 適正。 【パワプロアプリ】フリート高校PG野手育成デッキ解説【パワプロ】

【パワプロアプリ】フリート高校の全デッキ共通の立ち回り解説【パワプロ】

フリート 野手 適正

経験点は筋力と走塁が過剰気味になりやすいので、積荷の選択などは 一番に精神を優先して技術は上手く補充するようにしていきましょう。 練習次第で経験点の状況が変わりやすいのがフリート高校の特徴でもあるので、しっかりと練習を意識して5上限を狙いましょう。 前イベ同士なので虹特取得を失敗する可能性が低い点もメリットです。 彼女は泡瀬を採用 彼女の枠は泡瀬を採用する事で固有キャラの役割と積み荷売却時のボーナスを狙い、最大の特徴でもある 金特2種の獲得を目指して少しでも査定の評価を上げるのが狙いです。 その他にも積み荷のサイズアップをする事も可能なので、泡瀬に限らず彼女キャラはフリート高校では必ず編成をするようにしましょう。 フリート高校野手デッキの立ち回り フリート高校の野手デッキ編成時の立ち回りを紹介しています。 フリート高校のシステムや固定イベントなど知りたい場合は以下のリンクを参考にしてください。 序盤は彼女評価を最優先 まずセクション1は通常のサクセスと同様に全体の評価を上げながら、 彼女の評価を最優先にしつつ練習を行いましょう。 彼女枠は必ず泡瀬を編成しましょう。 船積みタッグを踏んでいく セクション1の段階から船積みタッグが発生している場合は積極的に船積みタッグになる練習を選択して練習を行うようにしていきましょう。 船積みタッグは規定回数行う事で金特を獲得出来るので、序盤から狙っていく事で早めの高校固有金特を取得する事ができます。 また彼女を含んだ練習時は経験点が一気に多くなるので、経験点の状況を見て練習を選択しましょう。 出航の鐘はデートでは増えないので彼女が出来ていた場合はタイミングを見てデートを行いましょう。 彼女が出来たら積荷を3種類以上積む 彼女が出来てからは積荷の売却時に積荷が3種類以上あるとボーナスが入るので、彼女が出来てからは積荷を出来る限り3種類以上入れて積荷を積みましょう。 出航先は売却ボーナスを見て変更する 出航先は積荷の状況を見て売却ボーナスが上がっている所を狙って出航先を選択していくようにしましょう。 また練習の段階で合同練習を行っておく事で売却時にボーナスが付くので、合同練習が出来る練習があった場合は練習をしておく事でコツを獲得していく事が出来るので、合同練習も忘れずに行いましょう。 取得積荷を意識しよう 取得する積荷はバランスや経験点の獲得バランスに気を付けて選択をしましょう。 出向先の売却ボーナスも重要ですが取得積荷のバランスが悪いと経験点の偏りが大きくなり、上限突破を狙いにくくなります。 積荷の容量に注意 積荷の容量は練習のマークが赤くなっている場合は積み荷がオーバー状態になってしまうので、オーバー状態の練習は踏まないように気を付けましょう。 セク4は恵比留高校と同様の動きに セクション4はほとんど恵比留高校と同様な動きでターンが経過するので、セク4の出航が行えなくなったタイミング 6月4週 以降に残りのデートを消化すると無駄なく経験点が稼ぎやすいです。 残りは試合にだけ負けないように気を付けつつ他サクセスと同様に進めましょう。 フリート高校の野手デッキ編成一覧 フリート高校の野手デッキ編成例を一覧で掲載しています。 キャラの情報は画像をタップする事で確認できます。 ・体力回復イベが多い。 ・獲得できるコツが優秀。

次の

『フリート高校』野球マン5号・照守入り二股6種上限デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

フリート 野手 適正

投手キャラ 野手キャラ 彼女・相棒・サポートキャラ フリート高校に適正のあるキャラの特徴 適正のあるキャラの特徴 重要度 項目 S ・シナリオ固有キャラ ・得意練習率UP持ち ・練習性能が高い ・やる気効果UP持ち A ・配置積荷と役割,得意練習の複数一致 ・合同練習キャラでない ・スナイパーキャラ ・初期評価が高い ・イベントでの回復量が多い B ・得意練習が1種 二刀流含む ・所持コツが優秀 上記の項目で適正ランクを評価。 当てはまる項目が多ければフリート高校で強い選手を作りやすいキャラとなり、ランクが高くなる。 シナリオ固有キャラ シナリオ固有キャラをデッキにセットした際の恩恵は 対応積荷1種増・積載量UP・固有イベ強化などかなり多いため、プラス評価。 得意練習率UP持ち 強力な船積みタッグ連発のためにはまずタッグ発生自体が必要不可欠なため、得意練習率が高ければ高いほどプラス評価。 練習性能が高い 船積みタッグ・船積みボーナスだけでなく、練習自体でも大量の経験点を稼ぐ必要があるため、練習性能が高ければ高いほどプラス評価。 やる気効果UP持ち やる気効果UPの値が高ければ高いほど船積みボーナス量も多くなるため、やる気効果UP持ちはプラス評価。 配置積荷と役割,得意練習の複数一致 各出航先に配置されている積荷とキャラの役割・得意練習の一致数が多ければ多いほどタッグが船積みタッグになりやすくなるため、プラス評価。 合同練習キャラでない デッキに各出航先の合同練習キャラがいるとその分合同練習キャラは減ってしまうため、合同練習キャラはマイナス評価。 スナイパーキャラ 役割スナイパーのキャラは数が少なく貴重であり、船積みタッグ・船積みボーナスで精神ptを稼ぎやすくなるため、プラス評価。 初期評価が高い 初期評価が高ければ高いほど早期から船積みタッグが発生するようになるため、プラス評価。 イベントでの回復量が多い イベントでの体力回復量が多ければ多いほど総積載量が多くなり、船積みタッグを踏める回数も増えるため、プラス評価。 得意練習が1種 二刀流含む 得意練習が1種のみのキャラは船積みボーナス量が大幅にUPするため、プラス評価。 二刀流キャラも同様の扱いとなる。 ただし、得意練習2種キャラもタッグ発生率が高いなどの強みがあるので、重要度はそれほど高くはない。 所持コツが優秀 コツイベよりも船積みタッグや積載量の多い練習を優先して踏むので重要度は高くないが、所持コツが優秀であるに越したことはないので、プラス評価。

次の

『フリート高校』野球マン5号・照守入り二股6種上限デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

フリート 野手 適正

2人とも前イベのため、不本意に安打製造機コツが被ってしまうリスクが少ない。 経験点バランスが整いやすい キャラ役割がガード2・バウンサー2・レンジャー1・スナイパー1とバランスがかなり良い。 フリート野手で共通して不足しやすい精神ptも寺道の船積みタッグで大量に稼げるため、経験点バランスが整いやすい。 超優秀単練キャラの館橋・ハクで大量経験点を稼げる 館橋・ハクは船積みボーナスの値が高くなる単練 得意練習1種 キャラであり、それぞれ練習性能もかなり高いため、船積みタッグで大量経験点を稼ぎやすい。 体力維持がしやすい 沖野・王子の2人のメンタルキャラにより、体力維持がしやすい。 沖野のメンタルタッグで黄色積荷配置箇所でも船積みタッグの可能性があるのも嬉しい。 そのため、館橋の船積みタッグは優先して踏みにいき、積荷売却時にもなるべく多く敏捷ptを稼ぎたい。 覚醒した2人は 単練・得意練習率UP・やる気効果UPなど船積みタッグで経験点を伸ばすことのできる要素を多く所持しており非常に強力。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 前イベ全完走率がかなり高い フリート高校は前イベの空き数が37と少なく前イベの全完走率の低さがネックとなるが、本デッキは 前イベ数が計9回 ソニアが3回で優秀 と軽いため、前イベ全完走率がかなり高い。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 船積みタッグの発生状況によっては技術は余ることも多いため、積荷売却で技術ptが多く入ってくるような積荷の稼ぎ方は避けたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・ソニアイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 あかつきへの出港はしにくい アレフトをデッキに編成しているため、 あかつきでの合同練習キャラが1人少なくなってしまう。 その反面レンジャーが館橋1人になってしまうため、敏捷ptは意識して稼ぐようにしたい。 瞬鋭・支良州への出港は優先度激高 デッキ編成キャラと積荷配置の相性の良い瞬鋭・支良州高校への出港優先度は非常に高い。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 積荷売却時は紫 敏捷 ・赤 精神 ・黄 全経験点 の積荷売却で経験点を稼げるように意識し、経験点バランスを整えたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・アレフトのイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 得意練習と対応積荷 役割 デッキの特徴・ポイント 沖野を使用できなくてもPG1以上が狙える 沖野と同じ肩力上限UP持ちの走一郎と、テーブルがフリートにかなり刺さっている四条兄を入れた編成。 王子・四条兄のメンタルタッグにより体力維持しやすい 王子・四条兄の2人とメンタルタッグが可能。 タッグでの回復量も多いため、体力維持がかなりしやすい。 モテモテ取得により泡瀬評価を上げやすくなる 走一郎の全レアイベでを高確率 体感7割ぐらい? で取得可能。 モテモテ取得成功時は泡瀬評価も10上がるため、 クリスマスまでに泡瀬を彼女にしやすく、エピも満点で取りやすい。 捕手育成にも対応可能 捕手時に走一郎から超高査定金特を確定入手できるため、捕手育成時にも対応可能。 捕手以外時は走一郎の金特失敗が怖い 捕手以外時は走一郎の金特がとなるが、 不確定であり成功率も高くなく 体感6〜7割ぐらい? 、リスクが高い。 沖野がいないので対応役割が1種少ない フリート固有キャラの沖野がいないので、沖野入りデッキと比べるとデッキ全体での対応役割は1つ少なくなる。 突出して不足するわけではないが、積荷売却でなるべく多く筋力・精神ptを稼いでいきたい。 四条の評価を優先して上げる 四条は初期評価が低くタッグ発生が遅くなりやすいため、優先して評価上げをしよう。 特にコツイベ発生時は優先して踏みに行きたい。 沖野入りよりも黄色積荷高校の優先度低 得意練習がメンタルかつ対応役割が黄色になる可能性がある沖野がいない。 そのため、黄色積荷が配置されている高校への出航は沖野入り編成時よりも低め。

次の