大丸 東京 コロナ。 都内の最新感染動向

新型コロナ:大丸松坂屋百貨店、3月に臨時休業 新型コロナ対応で :日本経済新聞

大丸 東京 コロナ

北海道・東北• 北海道• 宮城県• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県• 石川県• 静岡県• 愛知県• 三重県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県• 中国・四国• 岡山県• 広島県• 山口県• 愛媛県• 九州・沖縄• 福岡県• 熊本県• 鹿児島県• 沖縄県• 皆様こんにちは! いつもPLST東京大丸店のショップページをご覧いただき誠にありがとうございます。 本日は、この夏お勧めのアイテムをご紹介させて頂きます。 スタッフが着用しておりますのは、動くたびに揺れる軽やかさと、パウダリーで柔らかいサテンブラウスです。 旬の着こなしが叶う上品なノースリーブブラウスになっております。 1枚でも、ジャケットのインナーとしてもご活用頂けます。 合わせて着用しておりますのは、ライトサテンイージーパンツです。 ランダムにあしらわれたタック&ギャザーが着こなしにニュアンスをプラスしてくれる1着です。 また、すとんと落ち感のあるシルエットで、カジュアルになりすぎずに上品なスタイリングを演出してくれます。 写真のようにセットアップでお召いただいたり、ブラウスはデニムに合わせたりなど 様々な着こなしをお楽しみ頂けます。 詳しくは東京大丸ホームページよりご確認下さいませ。 PLSTでは、お客様、ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、お客様に下記をお願いしております。 ・店内でのマスクの着用をお願いいたします。 ・混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。 ・レジや試着室は間をあけてお並びいただきますようお願いいたします。 ・店舗入口での検温のご協力をお願いいたします。 また、店舗運営にあたって下記の対応を行っております。 ・従業員のマスク常時着用 ・従業員のこまめな手洗い、うがい、手指の消毒 ・消毒液を使用したこまめな店内清掃 ・従業員の勤務前の検温(37. 6月26日(金) 皆様こんにちは! いつもPLST東京大丸店のショップページをご覧いただき誠にありがとうございます。 本日は新作商品をご紹介させて頂きます。 スタッフが着用しておりますのは、控えめな光沢感と落ち感のあるとろみ素材が上品なキャミワンピースです。 シワになりにくい素材を使っており、ご自宅でお洗濯可能なイージーケアが魅力的な1着です。 また、合わせて着用しておりますのは毎年大人気のPLST限定「upper hights アッパーハイツ 」のTシャツです。 ロゴTシャツは夏のコーディネートのワンポイントになるのでオススメです! ぜひワードロープに追加してみてはいかがでしょうか? <スタッフ着用アイテム> ワンピース:12-0205038 ¥8,990 Tシャツ:13-0301000 ¥5,500 upper hight シューズ:12-0150303 ¥7,990 バック:12-0250200 ¥5,990 (全て税抜き価格) また、6月12日~6月25日の期間中、PLST SUMMER SALE 第一弾を開催いたします。 詳しくは東京大丸ホームページよりご確認下さいませ。 PLSTでは、お客様、ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、お客様に下記をお願いしております。 ・店内でのマスクの着用をお願いいたします。 ・混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。 ・レジや試着室は間をあけてお並びいただきますようお願いいたします。 ・店舗入口での検温のご協力をお願いいたします。 また、店舗運営にあたって下記の対応を行っております。 ・従業員のマスク常時着用 ・従業員のこまめな手洗い、うがい、手指の消毒 ・消毒液を使用したこまめな店内清掃 ・従業員の勤務前の検温(37. 6月19日(金) 皆様こんにちは! いつもPLST東京大丸店のショップページをご覧いただき誠にありがとうございます。 今回は新しく入荷いたしました【サテンイージーテーパードパンツ】をご紹介致します! センタープレスが施されており、カジュアルアイテムと組み合わせてもきれいめな印象になります。 シワになりにくいポリエステル素材で、お気軽に普段使いしていただける一枚です。 <スタッフ着用アイテム :173cm> シャツ :12-0208015 ¥6,990 M カットソー:12-0201165 ¥3,990 M パンツ :12-0206051 ¥7,990 L (全て税抜き価格) また、6月12日~6月25日の期間中、PLST SUMMER SALE 第一弾を開催いたします。 詳しくは東京大丸ホームページよりご確認下さいませ。 PLSTでは、お客様、ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、お客様に下記をお願いしております。 ・店内でのマスクの着用をお願いいたします。 ・混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。 ・レジや試着室は間をあけてお並びいただきますようお願いいたします。 ・店舗入口での検温のご協力をお願いいたします。 また、店舗運営にあたって下記の対応を行っております。 ・従業員のマスク常時着用 ・従業員のこまめな手洗い、うがい、手指の消毒 ・消毒液を使用したこまめな店内清掃 ・従業員の勤務前の検温(37. 6月12日(金) 皆様こんにちは! いつもPLST東京大丸店のショップページをご覧頂き有難うございます。 本日は新作商品をご紹介させて頂きます。 スタッフが着用しておりますのは、ワイドシルエットでスタイルをカバーしつつ華奢見せ効果のあるサスペンダーパンツです。 細いストライプが、コーディネートのワンポイントになるのでシンプルなトップスとも相性抜群です! また、サスペンダーは取り外しも可能なので、様々な着こなしをお楽しみ頂けます。 <営業時間について> 現在東京大丸では、新型肺炎コロナウィルスの感染拡大防止のため、営業時間を短縮させて頂いております。 詳しくは東京大丸ホームページよりご確認下さいませ。 PLSTでは、お客様、ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、お客様に下記をお願いしております。 ・店内でのマスクの着用をお願いいたします。 ・混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。 ・レジや試着室は間をあけてお並びいただきますようお願いいたします。 ・店舗入口での検温のご協力をお願いいたします。 また、店舗運営にあたって下記の対応を行っております。 ・従業員のマスク常時着用 ・従業員のこまめな手洗い、うがい、手指の消毒 ・消毒液を使用したこまめな店内清掃 ・従業員の勤務前の検温(37. 皆様こんにちは! いつもPLST東京大丸店のショップページをご覧いただき有難うございます。 本日は、これからの季節に大活躍のアイテムを紹介させて頂きます。 スタッフが着用しておりますブラウスは、毎年大人気のサテンブラウスです。 上品な風合いが魅力的な1枚になっております。 カーディガンを羽織ることで、今から夏に向けてロングシーズンでお使い頂けます。 また合わせて着用しておりますパンツは、高級感のある落ち感と柔らかさのあるリヨセルコットン素材を使用してます。 <営業時間について> 現在東京大丸では、新型肺炎コロナウィルスの感染拡大防止のため、営業時間を短縮させて頂いております。 詳しくは東京大丸ホームページよりご確認下さいませ。 PLSTでは、お客様、ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、お客様に下記をお願いしております。 ・店内でのマスクの着用をお願いいたします。 ・混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。 ・レジや試着室は間をあけてお並びいただきますようお願いいたします。 ・店舗入口での検温のご協力をお願いいたします。 また、店舗運営にあたって下記の対応を行っております。 ・従業員のマスク常時着用 ・従業員のこまめな手洗い、うがい、手指の消毒 ・消毒液を使用したこまめな店内清掃 ・従業員の勤務前の検温(37. 5月29日 金• カテゴリから探す• コート・ブルゾン• ジャケット・スーツ• シャツ・ブラウス• カットソー• ニット• ワンピース・ドレス• パンツ• スカート• バッグ• シューズ• アクセサリー• 新着から探す•

次の

「大丸松坂屋」、コロナで売上100億円以上の下方修正!? 暖冬・消費税増も追い打ち

大丸 東京 コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大は、大丸松坂屋百貨店を運営するJ. フロントリテイリングの業績にも深刻なダメージを与えている。 同社は3月中旬、2020年2月期の売上予想を114億円も下方修正した。 2020年2月期は、「暖冬」と「消費増税」も同社を苦しめた。 フロントリテイリングは3月16日、2020年2月期通期(2019年3月1日~2020年2月29日)の業績予想の修正を発表し、売上収益と事業収益、営業利益、純利益の予想が軒並み下方修正された。 詳細は、以下のとおりだ。 同社が今回の下方修正の主な要因として挙げているのが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響、消費増税後の消費低迷、暖冬による衣料品等の苦戦、の3点だ。 昨年10月以降消費増税と暖冬の影響を受け、年度の終盤になって新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけた格好だ。 訪日外国人数が激減、免税売上は97%減に 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、訪日外国人数が激減。 観光庁が毎月発表している訪日外国人数の統計によると、今年2月の訪日外国人は推計値ベースで前年同月比58. 3%減となった。 今年1月は同1. 1%減に留まっていたが、2月になって一気に減少したのだ。 3月のデータは記事執筆時点(4月5日時点)ではまだ発表されていないが、さらに厳しい数字になるはずだ。 感染は中国を含む東アジアだけではなく、アメリカやヨーロッパにも広がっており、航空路線の便数も激減している。 「前年比9割減」というのも、あり得ない話ではないだろう。 訪日外国人客の減少は、百貨店の売上高にも大きな影響を与えていることは言うまでもない。 2020年3月度の売上速報では、大丸松坂屋百貨店の免税売上は97%減となっている。 大丸心斎橋店では前年比63. 1%減 インバウンドだけではなく、日本人客数の減少による影響も深刻だ。 大丸では「心斎橋店」が前年比63. 1%減と最も下落幅が大きく、「梅田店」が51. 8%減、「東京店」が49. 9%減、「札幌店」が47. 7%減と続く。 松坂屋では、展開する5店舗がいずれも30%台の売上減となっている。 フロントリテイリングは来店客と従業員の安全を配慮し、4日間の休業日(大丸下関店は3日間)を設け、それも売上減少に拍車をかけている。 4月に入っても、休業の動きは止まらない。 大丸東京店と松坂屋上野店は4月4日と5日の2日間を臨時休業とし、各店の営業時間短縮も発表している。 休業や営業時間短縮による売上のさらなる減少は避けたかったはずだが、感染拡大防止のためにはやむない決断だったのだろう。 百貨店のシビアな状況は続く 新型コロナウイルス終息後、消費はある程度戻ることが予想されるが、緊急事態宣言の発表によって、今はそれがいつになるのかは見通せない。 フロントリテイリングのみならず、百貨店業界は過去最大とも言える試練に直面している。 文・岡本一道(金融・経済ジャーナリスト) 【関連記事】 ・ ・ ・ ・ ・.

次の

鶏繁 大丸東京店

大丸 東京 コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大は、大丸松坂屋百貨店を運営するJ. フロントリテイリングの業績にも深刻なダメージを与えている。 同社は3月中旬、2020年2月期の売上予想を114億円も下方修正した。 2020年2月期は、「暖冬」と「消費増税」も同社を苦しめた。 フロントリテイリングは3月16日、2020年2月期通期(2019年3月1日~2020年2月29日)の業績予想の修正を発表し、売上収益と事業収益、営業利益、純利益の予想が軒並み下方修正された。 詳細は、以下のとおりだ。 同社が今回の下方修正の主な要因として挙げているのが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響、消費増税後の消費低迷、暖冬による衣料品等の苦戦、の3点だ。 昨年10月以降消費増税と暖冬の影響を受け、年度の終盤になって新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけた格好だ。 訪日外国人数が激減、免税売上は97%減に 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、訪日外国人数が激減。 観光庁が毎月発表している訪日外国人数の統計によると、今年2月の訪日外国人は推計値ベースで前年同月比58. 3%減となった。 今年1月は同1. 1%減に留まっていたが、2月になって一気に減少したのだ。 3月のデータは記事執筆時点(4月5日時点)ではまだ発表されていないが、さらに厳しい数字になるはずだ。 感染は中国を含む東アジアだけではなく、アメリカやヨーロッパにも広がっており、航空路線の便数も激減している。 「前年比9割減」というのも、あり得ない話ではないだろう。 訪日外国人客の減少は、百貨店の売上高にも大きな影響を与えていることは言うまでもない。 2020年3月度の売上速報では、大丸松坂屋百貨店の免税売上は97%減となっている。 大丸心斎橋店では前年比63. 1%減 インバウンドだけではなく、日本人客数の減少による影響も深刻だ。 大丸では「心斎橋店」が前年比63. 1%減と最も下落幅が大きく、「梅田店」が51. 8%減、「東京店」が49. 9%減、「札幌店」が47. 7%減と続く。 松坂屋では、展開する5店舗がいずれも30%台の売上減となっている。 フロントリテイリングは来店客と従業員の安全を配慮し、4日間の休業日(大丸下関店は3日間)を設け、それも売上減少に拍車をかけている。 4月に入っても、休業の動きは止まらない。 大丸東京店と松坂屋上野店は4月4日と5日の2日間を臨時休業とし、各店の営業時間短縮も発表している。 休業や営業時間短縮による売上のさらなる減少は避けたかったはずだが、感染拡大防止のためにはやむない決断だったのだろう。 百貨店のシビアな状況は続く 新型コロナウイルス終息後、消費はある程度戻ることが予想されるが、緊急事態宣言の発表によって、今はそれがいつになるのかは見通せない。 フロントリテイリングのみならず、百貨店業界は過去最大とも言える試練に直面している。 文・岡本一道(金融・経済ジャーナリスト) 【関連記事】 ・ ・ ・ ・ ・.

次の