野 ブタ を プロデュース 配信。 野ブタ。をプロデュース第4話あらすじネタバレ!恋の告白作戦!

「野ブタ。をプロデュース」特別編

野 ブタ を プロデュース 配信

亀梨和也さんと山下智久さんが主演のドラマ【野ブタをプロデュース】が、4月11日と4月18日の2週で特別編として放送される事が決定しました!! 野ブタをプロデュースは2005年に放送されたドラマで、この時期はまさにドラマが1番盛り上がっていた時期と言っても過言ではないでしょう。 亀梨和也さん、山下智久さん、堀北真希さんの演技をテレビで見るのはかなり久しぶりなので私も今から楽しみです! 特に堀北真希さんは既に芸能界を引退しているのでかなりレアだと思います。 野ブタをプロデュースはTSUTAYADISCASを使えば全話無料で視聴する事ができます! 30日間は無料で使う事ができるので、この際に全話見直してみてはどうでしょうか?? Contents• 野ブタをプロデュース特別編の見逃し配信や再放送は? 野ぶた。 4月11日(土曜日)• 4月18日(土曜日) の夜10時から2週連続で放送されます! 【4月25日追記】 最初は4月11日と18日の2日間でしたが、未満警察の放送がさらに延期になったために• 4月25日 3話• 結構ニュースやネット上でも話題になっていますが、うっかり見逃してしまったり録画し忘れてしまう方も出てくるでしょう。 連続ドラマではTVerだったりU-NEXTやHuluで見逃し配信を見る事ができますが、野ブタ をプロデュース特別編はスペシャル番組なので、おそらく見逃し配信が行われる事はないかと思います。 また、再放送に関しても今の段階では発表がないのでこちらも行われる可能性は極めて低いとみて良いでしょう。 野ブタをプロデュースは現在• Hulu• TSUTAYADISCAS の2つの動画配信サービスで見る事ができます。 しかし、Huluでは全話ではなく特別編のみ配信のため、現在は2話までの配信しかないので全話無料で視聴できるTSUTAYADISCASがおすすめです。 ドラゴン桜• 花より男子• ごくせんシリーズ• 野ブタをプロデュースについて 野ブタ。 をプロデュースやるの!? 野ブタは知ってるけど、小さかったから初めて見る!! 全話放送して欲しい… — み。 原作の小説は芥川賞候補にもなった素晴らしい作品です。 主演は亀梨和也さんと山下智久さんで、ヒロインが堀北真希さん。 また、準ヒロインには戸田恵梨香さんを起用しているという豪華っぷり。 今から10年以上も前のドラマになるので、出演者は全員若くみえるでしょうね。 笑 超豪華なキャストに加え「いじめられっ子を人気者にしていく」という面白いストーリーだったので平均視聴率約17%、最終回は18. 2%という素晴らしい数字を残しています。 ちなみに、野ブタをプロデュースは原作があるのですがドラマと原作はかなり違う事はご存知でしょうか?• 野ブタは原作では男だがドラマでは女• 彰は原作には登場しないドラマオリジナルキャラクター• ストーリーもドラマオリジナルが多い などなど、明らかに違う事がわかるかと思います。 野ブタをプロデュースと言えばやはり亀梨和也さんと山下智久さんの【青春アミーゴ】がCD年間セールス1位という大ヒットを記録し、この時は修二と彰ブームが起こっていたと言っても過言ではないでしょう!.

次の

【野ブタをプロデュース】ネタバレ!最終回の結末は信子との絆に感動!

野 ブタ を プロデュース 配信

14日間のお試し期間内は無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。 配信されている映画は全て見放題で追加料金不要。 過去の日テレドラマ・番組の配信が豊富• 放送中の日テレドラマの見逃し配信に対応• 動画をダウンロードしてオフラインで視聴可能。 今なら 2020年3月27日調べ• シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う• トップナイフ• 今日から俺は!! ランチ合コン探偵• あなたの番です• 知らなくていいコト• ハケンの品格• この男は人生最大の過ちです• 3年A組• 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子• ニッポンノワール などのドラマも見放題で配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。 入会の解説手順を表示• 必ず 「動画見放題&定額レンタル8」というセットプランのお試し入会を選びましょう。 お試し入会はお一人1回までなのでセットプランの方がお得です。 情報を入力していきます。 この段階で決済情報も入力します。 「DVDレンタル8」の確認。 「動画見放題」の確認。 これでセットプランへのお試し入会は完了。 すぐにメールで両プランの手続きが完了した通知がきます。 お試し入会時に宅配レンタルとのセットプランでの登録を忘れずに。 野ブタ。 をプロデュース|作品情報(スタッフ・キャスト) 野ブタ。 亀梨和也• 山下智久• 堀北真希• 戸田恵梨香• 木村祐一• 夏木マリ• 宇梶剛士• 忌野清志郎• 高橋克実 野ブタ。 をプロデュース|視聴者の感想と評価・評判• 24歳・男性• 「」のような学園ドラマが好きなら、野ブタをプロデュースも楽しめるでしょう。 堀北真希演じる信子が序盤でいじめに遭うシーンは、フィクションだと分かっていても胸が痛んだものです。 実際に私の知らないだけで全国の学校でこうしたいじめが起こっているんだと思うと、このドラマを通じていじめられている子が少しでも勇気づけられればいいなと思ったのは私だけではないはずです。 さてそんな序盤はいじめというシリアスな展開となっていますが、修二と彰によって信子の表情がだんだん明るくなっていくのを見ているとホッとしたものです。 自分に自信の持てなかった信子が自信をつけていくことで別人のように見えてきたのですから不思議です。 とはいえこれは堀北さんの演技力の高さなのでしょうが、それにしても最初は本当にあか抜けないダサい女の子に見えたものでした。 そしてもう一つのテーマと言えば、修二と彰の友情です。 お互い正反対のようで似ている二人が、野ブタをプロデュースしていくという行動を通して、深い友情が育まれていきます。 m0833• 30代・女性• 内気で友達のいない信子(野ブタ)を同級生の男子2人がプロデュースして姿や性格を変えていくというドラマで、当時人気絶頂だった山下智久さんと、亀梨和也さんが出演し話題になりました。 信子役には当時駆け出しの堀北真希さんが抜擢され、ジャニーズファンの方にヤキモチを妬かれる声も聞きました。 信子が日に日に可愛く、明るくなっていく様子を毎回楽しみに見ていました。 個人的に堀北真希さんが静かな印象だったので、初めの信子を演じている場面が自然に見えました。 山下智久さんと亀梨和也さんの高校の制服姿も似合っていて可愛かったです。 高校にこんなイケメン2人がいたら大変だろうなといつも妄想して見ていました。 内気な性格なだけに信子はよくいじめられていましたが、それを助けようとする山下さんと亀梨さんもまたカッコ良かったです。 このドラマの主題歌も山下さんと亀梨さんが歌っていましたが、ドラマの名前 修二と彰でユニットを組んでいました。 今でもジャニーズコンサートなどで2人で歌われている姿がたまに見られるのでとても貴重です。 25歳・女性• 僕、運命の人です 一番最初に見たのは中学生の頃でした。 帰るときに友達と「バイセコー」「バイバイセコー」とか「野ブタパワー注入!」と真似していました。 内容も学園モノでいじめられっ子をクラスの人気者と変わり者がプロデュースするという現実離れした設定ではあったものの、決め台詞やEDの修二と彰の曲の影響でハマっていました。 またクラスの中心にいるはずで盛り上げ役の修二が時たま出す闇の部分が逆に人間っぽさがあり、そこをフォローしていく彰と、二人のおかげで前向きになる小谷信子の3人が危機を乗り越え、本当の意味での友情が見れてとてもおもしろかったです。 昨年また二人がドラマ共演をして、修二と彰のその後の内容が描かれた曲も発売されてしっかり当時野ブタを見ていた世代の私にはとてもテンションが上がりました。 最近またその影響で見直したのですが、ただ楽しく、コミカルな場面だけではなく、小谷が自分を変えていきたいという気持ちの変化や、イジメの犯人が女子集団ではなく、また別の人物が犯行をしており、誰なのか謎を解いていくたのしさもあり、今見ても楽しく感じました。 やまっち• 31歳・女性• メイちゃんの執事です。 野ブタに初めてできた女友達の仕打ちは酷いと感じるものがありますが、修二の彼女は意外にイイ人だったと思えます。 修二はその場限りの友人は多かったけれど、本音で語り合える親友はいなかったので、彰と野ブタにさんざん振り回されながらも、なんだかんだ面倒みよく最後まで付き合って協力していたし、2人と本音で語りあえて素の自分を見せられたところが良かったと思います。 恋愛よりも友情をメインに置いている点がこのドラマの良いところです。 野ブタは髪形一つで変貌したので、髪形は人の見た目の印象を変える重要な要素だと感じさせられます。 2人が最後に転校して野ブタの傍から離れたけれど、2人のおかげで野ブタは変われたと思うので、もう大丈夫だと思えたところも良かったです。 学園祭のイベントのお話が一番面白かったです。 このドラマで亀梨さんと山下さんが歌ったユニット曲は、年数が経過した今でも良い曲だと感じさせます。 青春っていいなあと懐かしさを想起させます。 てる子• 20代・女性• マイボスマイヒーロー 2005年に日本テレビ系列で放映されていたドラマで、当時中学生だった私は毎週楽しみに観ていました。 原作とラストがまるっきり違うことにびっくりしましたが、あのラストもドラマの雰囲気的には良かったと思います。 キャストも豪華だったことが印象的でした。 亀梨和也さん、山下智久さん、堀北真希さんが同じ画面に映る光景に魅了された全国の学生たちはどのぐらいいたでしょうか。 「あんな高校生活を送りたい」、「私も亀梨くんと山下くんにプロデュースされたい」と、当時冴えない中学生だった私はそんな妄想をしている毎日でした。 学校にあんなイケメンがいたら、学校に通うのが楽しくなるだろうと思います。 13年経った今、改めてこのドラマを振り返ってみると、よくありがちな学園ものだと感じます。 旬のキャストを集めれば視聴率も取れますし、いじめられていた女の子がどんどんプロデュースされて変わっていく姿は目を惹かれるでしょう。 しかし、現実の学校でキャラを変えようとしたら相当な努力が必要なので、やはりドラマだから出来る話だと思いました。 みっちゃんママ• スクラップ・ティーチャー• 私が高校生だった頃にちょうど放送され、当時かなり熱狂した記憶がありますが…大人になった今見ても楽しい! 若かりし頃の俳優陣がなんとも初々しく、懐かしさもあり、とても楽しめました。 また、今となってはかなり貴重な堀北真希ちゃんの制服姿も見所だと思います。 あんなに可愛いのに、暗くて冴えない女の子を見事に演じています。 10代の戸田恵梨香ちゃんの可愛さも必見です。 また、いじめや2人乗りのシーンなど、最近のドラマではなかなか見られないシーンもあり、時代を感じました。 もちろん、主題歌も超重要。 当時、友達と振りを覚えました。 当時見ていたとはいえ、内容をきちんと覚えているわけではないので続きが気になります。 ぜひこのまま最終回まで放送してほしいです。 笑いとツッコミ満載の学園青春ドラマ• みやちゃん 30代・女• 野ぶたをプロデュース1期をリアルタイムで見ていました。 あれから15年経っていたんだなあと、今回の特別編を見て実感しています。 亀梨和也も山下智久も若いです。 堀北真希は相変わらず可愛いんですけど、最初の根暗さが半端ないです。 かなりひどいいじめのシーンがあるのですが、今ではもっと陰惨なんだろうなと思いながら見ていました。 何より面白かったのは、山下智久のキャラクターです。 1期を見ていた時は自分も学生だったので、こんなセレブカッコイイと思っていたのですが今見るととっても滑稽に見えます。 ちょっとファンキーすぎ、でもこんなおバカでも友達は大切という感じが出ていました。 改めて見直してみると極端に描かれている部分はあるのですが、必死に変わろうとしている姿がとても強く見えました。 笑えてつい応援したくなるドラマ• 七海(20代・女)• このドラマは修二がいじめられている小谷を、なんとかして助けようとするところが印象的です。 転校してきた小谷が、クラスメイトからいじめられているのはすごく胸がキュッとなってしまいます。 小谷は誰かに助けを求めるわけもなく、ずっと耐えているところが切なかったです。 でも修二は小谷を一番心配しているところが、修二らしいなと思いました。 小谷のことをよく知らない中で、小谷と仲良くなろうとしているところが頼もしかったです。 そして修二とクラスメイトの彰で野ブタと名付けたところも良かったです。 またゴーヨク堂の本屋で誰もが立ち読みできない中、小谷が立ち読みを成功させたところはすごいなと思いました。 小谷にとって唯一安らげる場所になってホッとしました。 高校生ならではの悩みなどと立ち向かう青春ドラマ• kazo (20代・女)• 花ざかりの君たちへ 15年前の作品なのに、色あせないほど今見ても楽しめるドラマ!当時デビュー前の亀梨和也とNEWS山下智久の主演、その他堀北真希、戸田恵梨香、忌野清志郎など今では考えられないほどキャストが豪華です。 堀北真希はもう芸能界を引退してしまったのでその演技を見ることができないですもんね・・・ 特に山下演じる彰の演技がぶっ飛んでいて、亀梨演じる修二と、実は仲良いようで仲良くない?!そんな修二と彰の2人のシーンは見てるだけでも面白いですよ!修二はクラスでも中心的存在なのですが、親友との間でハマっているような変な挨拶?などもリアルな高校生らしさがあって自分の学生時代を思い出します。 よくある学園ドラマかと思いながらも、何だか考えさせられる?ようなストーリーです。 今をときめくキャストの青春ドラマ• coco• 山Pの今では考えられない位チャラいキャラクターと亀梨君の爽やかな若さが全面に出た姿を久しぶりに観て驚きです。 堀北真希ちゃんは可愛さは有りつつ、ふっくら加減が高校生らしくてダサいいじめられ役にぴったりです。 通称「野ブタ」をいじめから救いクラスの人気者にしようとするプロジェクトに挑戦する修二と彰ですが、野ブタを助けたいと思うと同時に暇を持て余している二人にとって夢中に何かをやり遂げたいと思って行動しているように思います。 同級生に戸田恵梨香さんも出演していて当時からとても可愛かった事を初めて知りました。 今は亡き忌野清志郎さんが本屋の店主で出演していますが、野ブタにポイント、ポイントで良い言葉を投げかけるようなキーマンの役どころのようです。 次回、それぞれがどのように関わり野ブタをプロデュースしていくのか楽しみでなりません。

次の

野ブタプロデュース/特別編/見逃した配信/4月11日第1夜1話第1週|バトルVOD

野 ブタ を プロデュース 配信

亀梨和也さん、 山下智久さんダブル主演のドラマ「 野ブタ。 をプロデュース」 放送当時はKAT-TUNでデビューする前の亀梨さん、NEWSのメンバーだった山下さんが出演とのことで人気のドラマでした。 役名の「修二と彰」でリリースした曲も大ヒット。 2020年に再結成をして新曲リリースも話題になりました。 2020年4月に特別編集したものが放送されました。 みんなの前で告白する日ですが、またもや信子がハメられて・・・ Contents• 第4話のあらすじ もうすぐ11月4日。 この日はみんなの前で告白できる日。 「 いいよ」と返事してもらえれば、花が降ってくる。 でもフラレてしまうと全校生徒の前で水をかぶることになる。 彰は おそろいの手帳を配り、3人だけの計画を書くようにするという。 彰は「114の日」に 修二が信子に告白すればいいと提案。 それで人気者にするという考え。 だが修二は自分のイメージが下がることが怖くて、その案に乗れなかった。 まり子が修二に告白しようと言い出した。 修二の気持ちがわからないから、との理由だった。 修二はまり子に誕生日も教えていない。 教えない理由を適当に話して流してしまう。 占い本に夢中だった彰は、修二に 誕生日を聞いてくる。 仕方なく 11月1日(今日)だと答えた。 信子は手帳に修二の誕生日をメモする。 だが信子はその手帳を落としてしまった。 通りがかったまり子が拾ってあげたとき、 修二の誕生日をメモしたページを見てしまった。 このことをまり子から聞いた修二。 手帳は自分のもので、誕生日を書いたのは弟と苦しい言い訳をする。 修二の誕生日祝いをするという信子につきあい、彰も準備をしていた。 すると坂東が彼氏から殴られているのを見る。 彰はその彼氏を殴り止めにはいる。 まり子から誕生日ケーキを用意された。 だが修二はもったいないから、と理由をつけて持ち帰った。 屋上に持っていき、彰と信子がそれを食べる。 祝ってもらうことを嫌がる修二に、信子は「心がこもっているから」と食べるように勧める。 信子たちが用意したお祝いは校庭にバースデーケーキを描いたもの。 しかし翌日、その絵は消され 「シュージ・ノブコ」と相合い傘が書かれていた。 「114の日」坂東たちにハメられ、 信子が修二に告白することになってしまう。 修二は先に信子に「 水をかけると思う」と謝った。 彰は坂東たちが仕組んだとわかっていながら、修二のその態度が気に入らなかった。 信子は坂東を呼び出し、 違う自分になろうと思わないのかと問い詰める。 坂東は自分でもわかっているし、できるならとっくにやってると吐き捨て立ち去った。 夜、彰が突然修二の家へ来る。 彰は脅しに来たという。 信子が水をかけられるのはだまっていられない、と彰は瓦を割ってみせる。 明日お前がこうなる、と脅して帰る。 114の日。 信子は壇上で「人って変われるよね」と言う。 修二は答えを出そうとすると、信子は 相手を替えたいと申し出る。 そこで坂東を指名した。 誰もが水をかけると思っていたが、 花を選んだ坂東。 坂東は間違えたんだとごまかす。 信子はみんなが 期待していることと反対のことをしたくなったんだと思う、という。 3人の手帳を落とした時、それぞれ入れ替わってしまった。 信子は修二のものを手に取った。 修二は信子に水をかけるか、花を降らせるか、何度もあみだくじで決めようとしていた。 最後に花になるまで、何度もあみだくじをやっていた。 彰は信子の手帳を持っていた。 修二の誕生日を書き込んでいたのを見て、嫉妬してしまう。 野ブタをプロデュースの動画は? 現時点ではどの 動画配信サービスでも配信されていません。 野ブタ。 をプロデュースを全話見るには、 DVDレンタルしかありません。 TSUTAYA TVなら月額料金だけでDVDのレンタルができます。 しかも郵送だから 店舗に行かずに済むので、借りるのも返すのもラクラク! 配信されている動画も視聴できるサービスです。 第4話の感想 みんなの前で告白する日。 こんなの学校でやるか?という疑問はありますが(笑) 別れたいのに周囲の目があるから別れられないとか、フラレたら晒し者になるとか良いことないですね。 3人の関係もちょっとずつ変わってきて、 信子は彰より修二のほうが・・・という描写が出てきます。 最後に見知らぬおじさんに思わず 本音を言ってしまった彰。 見事な三角関係、いや修二はちょっと違うか。 まり子のことも好きじゃないっぽい修二。 誕生日を祝われるのも嫌だというのは、何かトラウマでもあるのかと。 彰は怒っていても、いつもどおりチャラい口調なのが良い。 修二を脅したときも「野ブタが水かけられるの黙っていられないわけー」と軽い(笑) 坂東にハメられ告白することになった信子。 でも相手を坂東にしたのは、信子なりの復讐? 坂東もこれを機に信子に嫌がらせをしなくなります。 それなのに! やっぱり何者かが信子たちのやることを壊してきます。 誰なんだよ! 次回、 第5話は信子がデート!? ラブレターをもらっちゃうみたいですが、これはいじめのひとつじゃないよね? カテゴリー•

次の